2011年05月17日

海の状況と猫の社会

皆さん、こんにちは~田代島のサトウです。
今日は沿岸部の被害状況に付いて、書きたいと思います。
まずはじめに網島ラインの定期船大泊乗り場
edfa8725.jpg

震災前は、大きな納屋・待合所・トイレ
画像、左上あたりに作業小屋があったが、津波の被害ですべてなくなってしまっている。

※この画像は、干潮時に撮ったもの。
749b1104.jpg
2枚目の画像は満潮時!
震災のツメアト!
地盤沈下の影響で満潮時には桟橋が潮に浸かってしまい近付けない!!
漁が再開するにあたり、この状況では岸壁に船すら、着けることは難しい!
また、以前の作業小屋があった場所は水没する為、作業小屋は建てられず!
岸壁のかさ上げ等の対策を考えなければならない。
かなりの時間が必要だと思われる!

また、浜辺を片付けても片付けても、次から次と、大きなマルタや漂流物が打ち上げられる。

この浜清掃の作業は結構、辛い!
島には重機がないので、ほとんど人力で行う!
本当にしんどい作業(汗)
心が何度も折れそうになった(笑)


6f5d139b.jpg
今日、仁斗田の浜辺で見つけた、綺麗なトラ柄の猫。
名前は寅三郎!と名付けた!しかしメスネコ!(笑)
田代の猫には珍しく、触っても嫌な顔をしない、むしろ甘えてきてくれる。なっこい猫!
最近あったこわい話、阿部ツ商店のまえでエサをあげようと、手のひらにエサを乗せて一匹の猫にそ~と差し出すと・・・
エサが気に入らなかったのか
自分の事が気に入らなかったのか

思いっきり!

猫パンチをされた!

ムシのイドコロが悪かったのか、震災後のストレスでイライラしていたんだろうか・・・
猫の社会もストレス時代、このまま行けば、いずれモンスターピアレントのような猫も(笑)

おかげで手は血だらけに(涙)

トラ柄の猫の話に戻って、この猫の年齢!
子猫?でわなく成猫?でもない、その中間?イヤ、その中間と成猫のあいだぐらいの猫・・・(笑)
六割は大人で四割は子供!
言っている意味が自分でもわからないが
(焦)
とにかくまだまだ幼い猫ってこと!
しか~し
54b4d27f.jpg
すでに身ごもっているご様子!

猫の社会もいろいろ考えさせられる、今日この頃。





tashirohamaya at 23:03コメント(10)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 宮城県石巻市田代島猫神様   2011年05月17日 23:41
5 こんにちは。田代島出身者です。田代島発による貴重な最新情報、ありがとうございます。水道と電気復旧の見通しはいかがでしょうか?
2. Posted by 田代島、サトウ   2011年05月18日 00:44
猫神様、コメントありがとうございます。
はじめに電気復旧についてですが、海底ケーブルが寸断されているとの事で、東北電力より、現段階では7月・8月をメドに復旧する見込みだそうです。あくまでも、見込みなので、もうすこし掛かる場合あり。
詳細を確認し再度、ご報告致します。
また、通電時間が変更になりました。
一昨日より
朝 6時~9時まで
夜 16時~23時まで。
水道ですが、こちらは深刻です。
こちらも海底の配水管が寸断されいるため、半島よりエアー等を送り確認作業中との事ですが、石巻市によると、復旧のメドはたっていないとの事。
こちらも詳細がわかり次第、ご報告致します。
火曜日と金曜日に飲料水の支援物質有り。
1人当たり一回10㍑



些細な事など、何でもよいので、ご質問等があれば、微力ながら、ご協力できればなと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。
田代浜大泊 サトウ
3. Posted by にゃんこ松本   2011年05月18日 10:48
サトウさん、更新ありがとうございます。
丸めた頭も伸びる頃ですね。松本の少ない毛もだいぶ伸びました。

猫情報、とっても嬉しいです。島の猫たちにどんどん名前を付けて下さい。そうすると1匹1匹の個性も見えてきて、猫と人との距離が更に近くなると思います。

イシカワさん、メッセージありがとうございます。またゆっくり語り合いましょう。一回り以上離れてますが、田代に行けば松本も同じ若手ですから。楽しみにしてます。

そう、田代島にはたくさんの味方がいます。こんなときはグチったって、甘えたってOKですよ。
どんどん、メッセージを発信して下さいね。お手伝いがしたいという人もいますし、皆さんの頑張りに励まされている人もいます。

長丁場になり大変だと思いますが、慌てずゆっくり頑張って下さい。応援しています!
4. Posted by のり~ん   2011年05月18日 19:52
はじめまして。
にゃんこブログを徘徊していてこちらのブログを知りました。
コメントはしていないけれど、たくさんの人がコチラのブログを見ていると思います^^
駆け寄ってお手伝いはできないですが、気持ちは沿って、祈るような気持ちでみさせていただいてます。
お身体大切に、日記、楽しみにしています。
5. Posted by 田代島・サトウ   2011年05月18日 23:09
のり~んさん
コメントありがとうございます。
出来るだけ、写真を掲載したいと思いますので、宜しくお願い致します。
6. Posted by 田代島・サトウ   2011年05月18日 23:19
にゃんこ松本さん
いつも、ブログを拝見して頂き、ありがとうございます!

微力ながら、ブログを通して島の事、猫達の事などイロイロな情報を発信して行きたいと思いますので応援宜しくお願い致します。

田代島で待ってます!
7. Posted by ミケラン   2011年05月20日 02:23
このネコちゃんも妊娠中なんですね。。。

嬉しい反面、手放しに喜べないのが切ないです。

田代島はネコに優しい島だと信じているけれど、最近は田舎でも、増え続けるネコちゃんには厳しい現実があるからです。

それはともかく、無事に元気な赤ちゃんを産んでほしいです。
ねこ太郎君の奥さんにも(*^-^*)

田代島・サトウさんのブログをリンクさせていただきました。
もし「それはちょっと」ということがおありでしたら、ご遠慮なく教えてください。どうぞよろしくお願いします。
8. Posted by 田代島・サトウ   2011年05月20日 22:52
ミケランさん、コメントありがとうございます!
子猫の事ですが、島の方より、聞いた話ですが、田代島の人口が一番、多くいた時代、漁業と農業がを営み特に農業で採れた、農作物を納屋に入れて置き、ネズミによる被害を少なくする為、各家に一匹は猫がいたそです。
その当時は子猫が産まれると、海に流した時代があったようです。

しかし、今そんな事はあり得ないと島の方、本当に猫を大事にしています安心してください!

リンク件、こちらこそ、ありがとうございます。
これからも、宜しくお願い致します!
9. Posted by 銀次郎と鈴   2011年05月22日 21:22
人間と猫とgive & take、持ちつ持たれつで生活していける・・・こんな社会は何て素晴らしいんでしょう。
寅三郎嬢にまた会えるといいな!
10. Posted by 田代島・サトウ   2011年05月23日 20:39
銀次郎と鈴さん
コメント、ありがとうございます。
銀次郎さんは田代島に遊びに来たことがあるんですねぇ~
以前のように安心して、遊びにこれるよう、一日も早く、もとの田代島にかるように頑張りす!

復興の暁には、是非とも遊びに来て下さいね!

お待ちしております!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • ブログお引越し
  • 獣医さん再び!!
  • 獣医さん再び!!
  • 獣医さん再び!!
  • 獣医さん再び!!
  • 獣医さん再び!!
  • 新たな仲間たち~
  • 新たな仲間たち~
  • 新たな仲間たち~
  • 新たな仲間たち~
  • 新たな仲間たち~
  • 新たな仲間たち~
  • ご報告&弾丸ツアー2
  • ご報告&弾丸ツアー2
  • ご報告&弾丸ツアー2
  • ご報告&弾丸ツアー2
  • 田代島に獣医さん!
  • 田代島に獣医さん!
  • 田代島に獣医さん!
  • 田代島に獣医さん!
  • 田代島に獣医さん!
  • 田代島に獣医さん!
  • 田代島に獣医さん!
  • 田代島に獣医さん!
  • 続・エミちゃん情報
にゃんプロモバイル
田代島にゃんこザプロジェクトモバイル
ガンバレサンリク!
田代島にゃんこザプロジェクト


三陸海を救う会



最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ