2017年05月31日

テキレボ6は初めての委託参加

ご機嫌麗しゅう、卯月でございます。
初夏というかもう夏じゃねーかって気温が続きますね。出勤の家から駅まで徒歩9分のために日傘を持ち歩こうか悩む今日この頃です。帰りは日陰多いから要らないんだよなぁ……


さて、テキレボ6の申し込みが始まりましたね。
結局、私も個人サークル『勇者斡旋所』名義で委託参加させていただくことにしました。Webカタログ⇒https://plag.me/c/textrevo06/1084
アイテム登録が1枠だけで続き物は持っていけないので、新規で何か作るかーってなったら思い浮かんだのが設定資料集的なヤツ。
『Task』より『ムジーク』の方がバックグラウンドがしっかりしているのと(むしろ長い付き合いなはずのTaskの設定が何故ぼんやりなのか私が知りたい)、テキレボアンソロ投稿作がまたあの兄弟なので、今回はムジークの資料集です。
内容についてはネタメモ以外ほぼ白紙状態ですが、一度やってみたかったんですよねー、
大したページ数にはならないと思うので、締切に関しては割と楽観視してますが、絵は描き下ろす予定だし、今後の作業時間確保によってはどうかな。この余裕が後々首絞めないといいけど。

それと300字SSポストカードラリーにも委託参加させていただくべく申請いたしました。
本文は一応書いたのですが、オチまで含めてただの説明に終始していてちっとも面白くないので書き直すかも。
いつまで動けるか分からないので、なるべく早めに印刷発注して郵送してしまいたいですね。


当日企画に参加できるような作品もないし(今後出てくる企画によっては参加検討できるかもしれないが)、あとはテキレボアンソロの感想マラソンしつつ、Twitterに張り付いて宣伝やRTしつつ、まったりのんびり応援していく感じになりますかねー。
お買い物代行は、申し込んでみたいけど多分10月はパソコン開いてる余裕がなさそうなので無理かも。余裕あったらやろう。最終手段で元サークルメンバーに買い物してきてもらう手もあるしな。


またこちらで進捗ぼちぼち書いていきますのでよろしくお願いしまーす!


task_executor at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2017年05月12日

新刊裏話(国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記II~)

(どうでもいいけど正式タイトル長い上に1巻との相違が『IIがあるかどうか』だけなのでパッと見分かんないよね)


初頒布から1ヶ月経過しましたので、新刊の裏話を。
ネタバレ含むので折りたたみます。



続きを読む

2017年05月08日

合同サークル解散の件

こんにちは、卯月です。
いやーいい季節になりましたね! 過ごしやすい気候、ヒノキ花粉から解放された清々しいGW開けでございます。


さて表題。
昨夜、代表ほた(以下ほた姉)から発表がありましたが、私の所属していた合同サークル『月兎柑。』は、5/7の文学フリマ東京参加を最後に解散いたしました。

2012年5月5日、月兎柑。としての記念すべき初サークル参加はこれまた記念すべきCOMITIA100。
当時は「とりあえず出てみよっか」というノリで、イラストポストカードメインのがら~んとした地味~なブース展開でした。周りの雰囲気に飲まれつつ、次はもう少し頑張ってみようと闘志を燃やしつつ。
次の夏ティアで合同誌『ユルタビ』を出し(よく考えたら4ヶ月で企画から入稿まで仕上げてんの我々にしては超ハイペースだな)、小説個人誌を出し、文庫化に手を出して、あれよあれよと机いっぱいの頒布物に。
手に取っていただける機会も増えて、年月を重ねるごとに確実にサークルとして成長していたなぁって実感がありました。楽しかったです。

ほた姉のブログ(http://untiens18.blog.fc2.com/blog-entry-155.html)にもありましたが、創作活動を続けていくには、まず生活基盤がしっかりしていることが大前提なわけで。
2017年4月のテキレボ5におけるそれぞれの行動を省みたうえで、今後のメンバーの生活変化次第では円滑なサークル運営ができなくなる様相を呈し、本来楽しくあるべき創作活動が負担になってはいけないということで選んだ結論が『解散』になりました。
喧嘩別れしたわけではないので、今後もお互いの創作物のファンですし、下読みとか売り子とか普通にしますし、都合が良ければ隣接配置で助け合いとか、一時的に合同サークル復活なんてこともあり得ると思います。

『休んだら、手を止めたら皆に迷惑をかける』というプレッシャーから脱し、これからは自由に、個々が好きなペースで創作活動を続けていけるようにした、っていうのが一番大きいですかね。
今まで大変お世話になりました、ありがとうございました!


というわけで、卯月は今後個人サークル『勇者斡旋所』として創作活動を続けていきます。
『ムジーク』は何としても数年以内に完結に持っていきたいですし、『Task』も書きたいネタが山ほどあります。絵に文章に、表舞台に裏方にといろいろ活動していく所存ですので、何卒よろしくお願いいたします!


もうひとつのご報告は、今後の活動に関する超個人的な事情ですのでプライベートモードにてワンクッション。
Pass:0507(ニックネームは適当でOKです)

続きを読む

task_executor at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2017年04月17日

【感想】アルテアの魔女5 スピンオフ・続編第一部

卯月慧でございます。
テキレボ5でのお迎え本はごく少数でしたが、手を広げられなかった分密度の濃いラインナップとなっております(私比)


それでは、今回の読了本はこちら↓


『アルテアの魔女5 スピンオフ 紅の鬼神・続編第一部 死神の継承者と西方からの訪問者』
著者:たつみ暁さま
HP:七月の樹懶



続きを読む

task_executor at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)本の感想 

2017年04月07日

テキレボ5感想

月初(+四半期〆)の繁忙期を無事乗り越え、かのイベントを振り返る余裕が出てまいりました卯月です、皆様いかがお過ごしでしょうか。
周囲はめっきり春ですね。近所の公園の桜を見る客のために出ている屋台にフラッと立ち寄って、山盛りから揚げ買って帰りました。でかい。


というわけで、月兎柑。として参加した4/1(土)第5回Text-Revolutionsに関する感想は以下からどうぞ。

テキレボありがとうイラスト
1月のキャラログ原稿以降絵を描いてなかったので、リハビリがてらざかざかしたら珍しく表情が逆転した2人。
そういやラムディスの方が年下なんだよなぁ(今更)

続きを読む

task_executor at 14:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2017年03月16日

バレンタインデー&ホワイトデーネタ

2/14のバレンタインデー、3/14のホワイトデーで、Twitterにてちょっとしたタグ遊びをやりました。
というわけで、この記事にて一連のツイートをまとめたいと思います。


■2/14 #創作キャラがチョコもらった時の反応
(↑どうでもいいけどこれチョコ『を』が抜けててすっげぇマヌケですね私が考えたんだけどさ)

★ラムディス
「へっ!? ……えっ、俺!? あ、ありがとう。いや、えーと、嬉しいんだけど……ドッキリとかじゃないよなこれ……あああああごめん別に疑ってるわけじゃなくてその」とひたすら言い訳しながらあわあわする

★ユッカ
「おっ、マジで? いいの? サンキューやったぜヒャッホー!(ばりばりと包みを開けて)うん、うまい!!」とテンション高めに受け取って遠慮なく食べる
ラムディスは勿体なくて後でゆっくり食べる派だから気づかぬうちにつまんじゃって喧嘩になりそう

★トーン
「おぉ、俺にくれるのか。嬉しいぞ、ありがとう!」と意外に堂々と笑顔でもらうけど、モテ期がなかったので内心ドッキドキで後で部屋に飾ろうと思ってる

★シャープ
「……ん? あぁ、……悪ィな」と照れながら受け取りつつ、甘いの嫌いなので後でヘオンに押し付ける(悪ィな、は「ありがとう」と「食べてやれなくて」の意味両方あると思う)

★フラット
「ふふ、ありがとうございます。お返し、今から考えるのが楽しみです」と菩薩のような微笑みで受け取る

★ヘオン
「ふぅん……チョコねぇ。ありがと、そこ置いといて」とか淡白で興味なさげなこと言いながら毎日バレンタインだったらいいのにと考えている

★シド
「わぁ、ありがとう! じゃあお返しにこれをあげるね。チョコレート・コスモスっていって、チョコの香りがする花なんだ」と満面の笑みで花を渡し、以下植物の蘊蓄が続く(でも花言葉的にはそれマジ告白だぞお前)
※チョコレート・コスモスの花言葉=「恋の終わり」「恋の思い出」「移り変わらぬ気持ち」


■3/14 #創作キャラのホワイトデーのお返し

★ラムディス
「この間は、その、ありがとう。これ! ……なるべく早めに食べてくれ」とゴシップ誌とか買ってきて今時の女子にウケがいい商品をリサーチしつつ早く準備しすぎて賞味期限の危機にヒヤヒヤしている

★ユッカ
「ほわいとでー? 何だっけソレ? ……あ、あー、お返しな! お返し、お返し……悪ィ、用意してねーや。マジごめん、何でもするから!」と明らかに忘れていてその場で挽回をはかる

★トーン
「手作りというのもなかなか楽しいものだな! 口に合うか分からんが、食べてみてくれ」とロイヤルのくせにこういう時だけ庶民派気取りたがって女子の期待を裏切る

★シャープ
「ほらよ、こないだのお返しだ。……甘いモンの方が良かったか?」と(フラットにアドバイスを受けて買った)無難なストールを渡しつつ、小さく「これだって買いに行くの恥ずかしかったってのに……」とか呟いてる

★フラット
「はい、ホワイトデーのお返しです。今日は私に全てお任せくださいね。素敵な1日にしましょう」ときっちり3倍のプレゼント+緻密なデートプランを完璧にエスコートする

★ヘオン
「これ。外国から取り寄せたんだ。食べたことない? 美味しいよ、この僕が言うんだから間違いない」とその場で開けさせて何故か一緒に食べる流れになる(ヘオンが食べたいだけ)

★シド
「お返しとか、いいの思い付かなくて……やっぱりおれの得意分野でいこうと思ってね。きみのために作ったんだ」とお前プロポーズでもすんのかってくらい豪勢な花束(色彩バランスにこだわりあり)を渡す


【以下、Twitterでは呟かなかったオマケ】

★シグマ
2/14⇒「おっ、やった! へへっ、ありがとな。もしかしたらオレにくれっかなーって、ちょっと期待してたんだ」とニッコニコしながら受け取り、いぇーいとか言いながら他人に見せびらかす
3/14⇒「……え? 何って、お返しだよオカエシ。いいから受け取れって! へ、変なモノとか入ってねーし!」と照れ隠しに悪態をつく

★ロックアップ
2/14⇒「ばれんたいん……? よく分からんが、俺が貰ってもいいものなのか? ふむ、甘い物は効率よくエネルギーになるしな、ありがたくいただくよ」と大らかに笑い、頭を撫でる
3/14⇒「ばれんたいんの次の月には、お返しをするものだと聞いた。と言ってもこういうのは不慣れでな、お前の好みに合うかは分からないが……」と小さな包み(※体格比)を控えめに渡してくる

★セイルーン
2/14⇒「わぁ、ありがとう! 美味しそうだね。ふふ……あっごめんね、嬉しくてつい笑っちゃうんだ」と心底嬉しそうに頬を染めて笑う
3/14⇒「これ、受け取ってくれる? 街を歩いてたら偶然見つけたんだけど、きみにすごく似合うだろうなと思って」となんか妙に高そうな梱包のプレゼントを何の悪気もなく渡してくる(※相場大幅超え)



以上、卯月の創作男子の反応でした!
安定感あるのはフラット、将来有望なのはシド、等身大の恋ができそうなのはラムディスって感じですかね。ユッカお前は論外だ。
女子もやってみたかったけど、「まずあげて→お返しをもらう」側の反応ってだいたい一緒じゃない……? みたいになったので手をつけませんでした。

またこういうの、機会があったらやりたいですね!



task_executor at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イラスト・創作 

2017年03月14日

テキレボ5の参加企画

Text-Revolutions、通称テキレボの第5回があと約半月というところまで迫ってきましたね。
テキレボ独自の『お買い物代行サービス』の提出締切も過ぎ、宣伝合戦だったTwitterもちょっとだけ小休止といったところでしょうか。
でもまぁ、本番はこれからです! ますますお騒がせすることになると思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます!!!


というわけで、今回卯月が参加する企画の紹介などを。


■長編上等 
公式サイト⇒http://mitsune.jp/VivaSN/
Webカタログ⇒https://plag.me/c/textrevo05/4F/A/15

こちらは初参加の第3回からお世話になっている企画ですね。3巻以上を有する長編作品を応援する企画です。
登録作品は『Task Executor』シリーズです。紹介ページはこちら⇒http://mitsune.jp/VivaSN/2016/11/16112201.html

『長編』で『小説』ってだけで手を出しにくい作品への間口を広げてくれるこの企画。
各作品の抜粋をまとめた冊子が何と無料で配布されます。毎度超太っ腹
しかも今回は、クイズスタンプラリーが開催されるとのこと。商品めっちゃ豪華なので、当日行かれる方は是非参加してみてくださいね! 別にクイズは正解しなくてもいいみたいですよw



■第二回キャラクターカタログ
公式サイト⇒http://berry.velvet.jp/ds/doujin/tr5/
Webカタログ⇒https://plag.me/p/textrevo05/3555

作品を彩る要素の中で、特に『キャラクター』を前面に押し出して応援する企画。
前回の第一回はトーンとユッカでしたが、今回はシャープ&フラットの双子で参加させていただきました。
キャラクター一覧ページは、皆さんのキャラ愛が溢れていて壮観ですよ!

キャラクター紹介ページとそのキャラの掌編小説がまとめられた冊子が、こちらも何と無料で配布されます。皆なんでそんな太っ腹なの
冊子はモノクロなので、小さめですがカラー版をこっそり並べておきます。テキレボ5が終わったらちゃんとしたサイズでサイトにアップしますね。
キャラログ2-シャープminiキャラログ2-フラットmini



■第4回300字ポストカードラリー 
公式サイト⇒http://300.siestaweb.net/
Webカタログ⇒https://plag.me/c/textrevo05/4F/F/1

毎度おなじみ、300字の掌編をポストカードにして配布しようという企画です。
10枚集めるとクジが1回引けて、これまた豪華賞品が当たるという、1回で2度美味しい!
今回も月兎柑。メンバー総出(多分)で参加しますよー。

十字秋桜の花占い-カタログ用

卯月の作品は、まぁ既視感満載の花畑ではありますがw 『国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記~』関連の300字SSとなっております。今回本編とのリンクはなし。幕間のお話というか。



以上3つでした!
他にも企画が目白押しなので、当日はめいっぱい楽しもうと思いまっす!!



task_executor at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント 

2017年02月08日

新刊到着&第2話公開(テキレボ5Ver.)



というわけで、無事『国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記II~』の文庫が納品されました!!
いやー今回も素敵な手触りです、表紙のベルベットPP。すべすべ~。
厚みは1cmくらい。(便宜上3話に分かれてはいるものの)ひとつの繋がった話でこれなので、大分読み応えあるかと思います。『Task』の1話分より長い。
1巻との違いって『II』があるかないかってだけなので、パッと見分かりにくいのが難点ですね。続くことは最初から確定してたんだし、『Task』みたいにデカデカと書けば良かったかな。

ちょっと失敗したのが、冒頭のキャラ紹介ページで紹介文の端っこが切れてしまっていることです。
コミックモールさん、塗り足し3mmじゃ足りないみたい。前回もそうだったので、最初から5mmくらい取って余裕持っておかないとダメですね。
オマケでつけてもらったサービス名刺、とりあえず今回は普通の名刺にしてしまったんですが、次は栞代わりになるような、イラストかSS載せたカードにしてもいいかもなー。ネタが浮かべばだけど。

初頒布は4/1テキレボ5、頒布価格は600円です! よろしくお願いしまーす!


それと、テキレボ5公式サイトにて、アンソロジー『嘘』に寄稿した2巻の2話目が公開されました。

 騎士と守護の誓い http://text-revolutions.com/event/archives/5428

珍しいシャープ視点。しかも冒頭から不穏。でも着地点はいつものほのぼのです。
感想もたくさんいただきまして、ありがたいことです本当に! アンソロ寄稿すると息するように感想もらえるの本っ当に嬉しいよね!! これテキレボならではだと思う!
前々から言っている通り、これは4000文字に収めるために結構削ったので、新刊収録分ではもう少し設定周りを掘り下げております。シャープは馬鹿だけど意外とすごいポジションにいるよ!


あと『小説家になろう』さんの更新は、1巻収録分を全て公開し終えました。
ついでに無料配布している『Task』とのコラボ作品も公開してますので、合わせて是非ご覧くださいませ。
マイページはこちら⇒http://mypage.syosetu.com/951049/


何だかんだと300字SSポスカラリー用のSSもできたし、後は画像作って印刷に出すだけだー。
準備は順調に進んでおります!


task_executor at 11:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イラスト・創作 

2016年12月28日

2016年振り返り

今日を含めてあと4日で2016年も終わってしまいますね。
皆様いかがお過ごしでしょうか、卯月慧でございます。
私は年内の仕事を今日で納めまして、来年明けて早々から年度末の〆作業に追われる予定です。冬休み中に体調崩したら終わるな、気を付けないと。

さて、軽くではありますが2016年を振り返ってみたいと思います。
写真多くて長いのでたたみます。


続きを読む

2016年12月12日

初稿上がりました&Web掲載のお知らせ

『国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記II~』(以下ムジーク2巻)
初稿書き終わりましたヒャッフゥゥゥ!!


8/12から書き始めたと記録が残っているので、丸々4ヶ月。
あとがき込みで76141文字、ページ数にして文庫170p前後になりそうです。誰だよ見積もり140pとか言ったの! 30pもオーバーしてるじゃねぇか!
こんなに長くなってしまったのは、多分1巻でチラッとしか出ていなかった設定部分を大幅にさらけ出して説明しているからだと思います。髪の色の秘密とか。魔法障壁とはなんぞやとか。
でもね、どうしても書きたい場面をしっかり書き尽くしたので、悔いはないです。
しかも初稿とか言ってるけど、私の書き方は推敲兼ねてるので、ここから大幅な手直しが必要になることはほとんどないです。1ヶ月くらい置いて、また最初から読み直して修正がちょいちょいあるかなーくらい。
なのでこっからは絵のターン! 文章で広がったイメージをありったけブチ込むぞー。

11/7のブログにも書きましたが、1月上旬くらいに、このムジーク2巻収録の2話目(短縮版)がText-Revolutions公式サイトにて公開される予定ですので、まずはそちらをご覧くださいませ。


ただでさえキャラクターが多い上に設定語り満載なので(一応トーンの行動に紐付くように少しずつ小出しにはしていますが)、2巻からお読みになるのはマジでオススメしません。1巻読んでとりあえずキャラ名だけでも覚えてからでないとキツイと思います……。
というわけで(?)、『小説家になろう』さんでWeb公開を開始しました。

国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記~ http://ncode.syosetu.com/n2516dr/

毎週月曜12時更新、1巻の内容は1月中には全て公開できる予定です。
次回イベント参加予定が4月なので(一応BOOTHで通販もやってますが)、Web上でサクッと読んでいただくのもアリかなと。特に1巻は時系列が続いているとはいえ短編集ですしね。
どうぞよろしくお願いいたします!


オマケ。こないだ描いたちびシャープ。




task_executor at 14:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イラスト・創作