2018年12月04日

ドラゴンクエストVRに行ってきたよ(攻略&プレイレポ)

イベントの谷間に落ちるとめっきり出現しなくなる当ブログ、皆さまにはとうに忘れ去られているのではないかと心配することしきりですが、いかがお過ごしでしょうか。卯月でございます。
そんなに心配ならもっとこまめに書けってんだよなぁ。


去る12/1(土)、いつもの元月兎柑。メンバーで、VR新宿の『ドラゴンクエストVR』に行ってまいりました!
といっても、このメンツで挑むのは実は2度目です。11月に初めてチャレンジ、今回がリベンジなので、両方の様子をまとめてざっくりお伝えしますね。
あ、これは攻略情報込みのプレイレポートです。
ネタバレありますので未プレイの方は注意!



続きを読む

task_executor at 12:10|PermalinkComments(0)ゲーム 

2018年08月21日

【感想】蒼衣さんのおいしい魔法菓子

卯月慧でございます。
テキレボ7で手に入れた文庫本をぼちぼち消化し始めております。
感想の投げ方がTwitterだったりDMだったりブログだったり直接だったりと様々ですが、卯月自身はいただける感想なら例えどんな形でも・どんな長さでも・ぶっちゃけ「読んだ」だけでも・いただいたら嬉しいのでよろしくお願いします(催促)


というわけで、今回の読了本はこちら↓

『蒼衣さんのおいしい魔法菓子』
著者:服部匠さま
Twitter:@tencus




続きを読む

task_executor at 10:15|PermalinkComments(0)本の感想 

2018年08月16日

新刊裏話(国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記III~)

(どうでもいいけど正式タイトル長い上に2巻との相違が『Iが1本多いかどうか』だけなのでますますパッと見分かんないよね)


初頒布から1ヶ月経過しましたので、恒例の(?)新刊裏話を。
ネタバレ含むので、既読のかたや、大丈夫なかただけどうぞ。


続きを読む

task_executor at 12:00|PermalinkComments(0)イラスト・創作 

2018年08月15日

大魔王ゾーマからの脱出に行ってきました(謎ネタバレなし)

8/14、幕張メッセでリアル脱出ゲーム『大魔王ゾーマからの脱出』に行ってまいりました!!

【この記事の注意事項】
・自分たちの一次創作に絡めてキャッキャしているだけのレポですので、そういうの苦手な方は回れ右でお願いします。
・文中にキャラクターのセリフがありますが、ブログ用に脚色してあるだけで実際こんな喋り方をしていたわけではありません。ただし発言内容は概ねその通りです。
・謎ネタバレはしませんが、会場の雰囲気とか「こんなイベントあった」的なのは少し触れる(基準は『SNSに載せていいわよ~』と連呼していたシルビアステージ)ので、これから行くからまっさらな気持ちで挑みたい、みたいな人も見ない方がいいかもです。


zo-ma


さて、今回挑戦いたしますのはいつもの『ユルタビ』メンバー。
元気まっすぐ大食漢、木細工師・アラケル こと つぐ!
商機は絶対見逃さぬ、商人・ファーニ こと ○まる!
美しいモノが大好き、僧侶・ネフィリーズ こと 卯月!
面倒嫌いお坊ちゃん、魔法使い・ノアこと ほた !

キャラの性格を鑑みるに「多分こんな感じだよね」と前もって職業決めてたんですが、その後それぞれが各キャラになりきって公式サイトの職業診断をやったらほぼその通りになって「すげぇ……」ってなりました。
まぁ職業が職業なので、前回の竜王迷宮よりもユルタビとの親和性は高かったように思いますね(まああっちはあっちで僧侶と魔法使いはまんまだったけども)

というわけで、10時の回で入場し、最初に向かうダーマ神殿にて転職です。
旅芸人・アラケル「まぁおれが木を削ってると人があつまってくることがあるからなぁ、芸みたいなもんだよね」
商人・ファーニ「わたしは! この天職を手放す気は一切ありません!」(※転職していない)
占い師・ネフィリーズ「神秘的でいいじゃないか。水晶玉も美しいしねぇ」
踊り子・ノア「なんで僕が!!!!! 踊らなくちゃいけないんだ!!!!!!!
ごめんなノアくん。ネフィは肌出しNGなんだぜ。あと自分が美しくなりたいんじゃなくて美しいものを見るのが好きなんだ。どうか美しい舞を見せておくれ。

冒険の書を1冊ずつ手に取って、いざ冒険の旅へ。
竜王迷宮の体験を生かし、とりあえず混雑する序盤をババーッと抜けてしまって一息ついたら昼食を取ろうという作戦で。そしてこの作戦は成功し、1時間ほどで2章まで終わらせてから昼食場所に行く前に『ぱふぱふ屋』に寄ったんですが、2組分待ってサラッと入れました。午後には長蛇の列ができてたから、後回しにしてたら参加できなかっただろうなぁ。
あ、ぱふぱふ屋ですか? めっちゃドキドキしましたよ。超気持ち良かったしすげーイイ匂いした。おねえさん可愛かった(´Д`*)

ノアくんは踊り子という職業に就いた以上、どこかで踊る機会はあるだろうと思っていましたが、まさかのパーティーメンバー全員が彼の雄姿を見逃すという事態に。
アラケル「坊ちゃんいないねー」
ファーニ「人いっぱいだし、次の回なんじゃないです?」
ネフィリーズ「じゃあ折角だし今やってる回から見ておいて良い(カメラ)位置確保しようか」
ノア「あの…………(報酬を持って背後からスッと現れる)」
3人「!!?!!?!?」
ノアくんもシルビアステージの後ろの方でめっちゃ真面目に踊ってたらしいんですけど、3人揃ってインストラクター(シルビアさんのお仲間)の『けっけ』さんに夢中になってましたよ!! なんなら黄色い声援飛ばしてましたよ!! ホントごめんな!!
あとノアくんはパーティー内で一番非力にも関わらず、慣れぬ武器の扱いを強いられていました。「こんなの当てられっこないし!!」と泣き言を言いながら頑張ってる姿は涙を誘う。普段魔法を敵に当ててるんだから狙いをつけるのは上手そうだけどなぁ。

tadanosikabane
そしてしかばねのようにグッタリするノアくん。僧侶時代に覚えた回復魔法のイアル(※ユルタビ界のホイミみたいなもん)をかけまくるネフィリーズでした。


旅芸人アラくんが命がけで手に入れたお宝を身に着けてご満悦。結局ラスボス戦までずっと装備していました。守備力大丈夫か
そしてそれをずっと背後から狙い続ける商人ファーニちゃん。
ファーニ「それ、売ったらいくらくらいになるんですかねぇ」
アラケル「えーやだよ、売らないよ」
ファーニ「大丈夫ですアラくん、わたしに任せてください! 絶対に買い叩かれたりしませんから!!」
ネフィリーズ「目がマネ(※ユルタビ界の通貨単位)になってるよ、ファーニ」
ノア「それを うるなんて とんでもない! って言われるパターンだこれ」
これに限らず、お金になりそうなものを見るたび「これを売れば大金持ちですよ」とか「稼げるチャンスじゃないですか」とか「あの時売っておけばよかったのに!!」とか言葉を挟んでくるファーニちゃんマジ商人の鑑。
途中本当に『商機』という名の『瘴気』に蝕まれ『正気』を失って暴挙に走るファーニちゃんを黙って見守るパーティメンバー。誰か止めてやればよかった(過去形)

他にもいろいろ小ネタを挟んで冒険してたんですけど、ネタバレに抵触するので書けません。
が、まぁとにかく楽しかった!! 冒険してる感すごかった!!

後半になればなるほど謎が難しくなってきて、しゃがんで作戦会議する時間も増えていきます。
それでも過去の冒険を振り返って、そこらじゅうに散らばってるヒントをかき集めて、皆で協力して正解を導き出す快感というのは体感してみないとわかりませんね!
誰か1人のささやかな気づきによって突破口が開けた時の、アドレナリンがぶわーって出るあの感覚。いやーこれだから脱出ゲームはたのしい。

ゾーマ様との決戦は、CV.大塚明夫に聞き惚れている場合ではありません。時間との勝負!
ちょっとしたミスでタイムロスしてしまい、全滅。1コンティニューした直後に解けて脱出成功しました。うーん惜しかった!
入場までの行列、ぱふぱふ、昼&おやつでフードエリアに抜けたのを加算して、計6時間半くらい会場にいたかと。竜王の時は5時間くらいだったんですけど、食事休憩なし&ノーコンクリアだったのでまぁ比較すればこんなものですかね。


めちゃくちゃ楽しみにしていたので、無事最後まで参加できて本当によかったです!
ドラクエ最高ー! 脱出ゲーム最高ー!! ひゃっほー!!!

task_executor at 16:54|PermalinkComments(0)呟き 

2018年07月18日

テキレボ7感想

7/16(月祝)第7回Text-Revolutions通称テキレボ7(長い)、お疲れ様でしたーーー!!!
興奮と熱気の1日が過ぎ去り夜が明けて、何だかまだふわふわと会場を漂っているような感覚ですが、何とか人の形を取り戻して連休明けの満員電車に(吊革にも掴まれない最悪なポジション取りで)揺られていました。

レポというほどの内容でもないですが、毎回恒例の感想をば。今回は画像がないので多分そんなに縦に長くはならない……と思っていたのだが、書き終わってみたらそんなことはなかった(長いです)
テキレボ7感想
下に出てくる写真がサムネにならないためのやっつけ画像(テキレボ5感想記事と比べてだいぶ劣化しとんな)


◆準備~当日の朝
前回のブログにも書きましたけど、テキレボは
・ブースの机が広い(=広さの有効活用のためディスプレイに頭を使う)
・有志企画目白押し(参加したら当然気になるブースも増える)
・お買い物代行サービスがある(事前にやることも当日にやることも多い)
・宣伝大事(Twitter宣伝合戦に乗り遅れないように)
・在庫は徳(いつ誰にでもテキレボんドリームが起こり得るので多めに持ち込みたい)

と様々な条件が重なって正直どのイベントよりも忙しいので、準備は入念にぬかりなく、そして急いで頑張りました。
4月の『うちカワ』の時は頒布物とディスプレイ用品を全部1つのスーツケースに入れて持ち込んだ(配送なし)んですが、テキレボは冊数・重量・体積ともに2倍以上になったので頒布物は配送、スーツケースもぱんぱんにしながら浅草駅で無事しんだ。
いやエレベーター探してもよかったんですけど、方向音痴を自覚してるので下手に動き回るよりは会場近くのわかりやすい出口から出ようと思って……! クッ、階段下りきってホッとした瞬間また上らされる浅草駅のつくりは一体何なんだよ……!!
あ、ちなみに駅を出た後の道順はテキレボ4か5あたりで青銭さんが呟いてくださった道案内ツイートをものすごく参考にしてるおかげで迷いません。神谷バー。松屋。間。通る。よし!(指さし確認)


◆設営~開場
実は会場設営から参加したの初めてでした。ちゃんと皆のツイート教訓にしてマイ軍手持ってきといて良かった!
しかし今回めちゃくちゃ人が集まっててびっくりしましたね。フロアぶち抜き開催ってことを忘れるくらい早々に終わってました。早く設営始められるメリットを知る人が増えて次回さらに集まって今度は秒で終わるんじゃない? って錯覚するほど。
そして自サークルの設営を始めたんですけどソロ初直参には机が広すぎてモタついて、自作『あの布』(テキレボ仕様カスタマイズ済み)を取り付けるため机の下に潜り込んだ時に2回も同じ金属のでっぱりに頭ぶつけて悶絶し、ロングスカートを踏んづけて足型を刻印し(裏側で良かった)、Taskの値札は金額直したのにA3POPの値段は直ってなかったことに気づかず、ポスタースタンドを半分組み立てたところで売り子のつぐさん(以下ツギー)や隣接の○まるさん(以下○っち)&ほたさん(以下ほた姉)に託す形にはなりましたが、無事(?)11時からブースを開くことができました。
ブース写真も結局撮れなかったし、オペレーションの引き継ぎすら満足にできなかったけど、上手いことやってくれたみたいでなんか本当いつもすみません……感謝しかない。ありがとう!!!

えっでもちょっと待って……A3POPが金額直ってなかったってことは、前回ブログで載せたりTwitterホームに固定してたりしたお品書きの告知画像も直ってないじゃん!! 800円だと思って買いにこられたかたいらっしゃったらすみません1200円でして……なんてことだ……


◆イベント中~閉会後
告知通り12~13時と、15~16時は自ブースにいました。
開会直後の私がいない間に、むし子さんがクッキー保護用小箱をご持参で本を買いに来てくださったみたいで、その熱意にひたすら平服です。お子さんともども(?)楽しみにしてくださっててありがとうございます、それだけでもうあのノベルティ作った甲斐があった。

12時に自ブース戻ったら隣接協力配置の桐谷さん・○っち・ツギーがいたので、一言断って先に代行と300字のポスティングに行ってきました。
代行はこのシステムになって初めてやったんですけど、楽しいですね! 300字のウォールポケットポスティングもそうですけど、あぁ、この箱(ポケット)の人が私の本(ポスカ)を所望してくれたんだなぁ、ありがとうございます、って拝みながらポスティングしました。
この通り12時過ぎてから行ったので、300字さんに提供するサークル賞をお渡しできたのも遅くて、主催さんのツイートする写真に写ってないのは遅かったからなのか貰われていったからなのか判断できませんw が、後半の写真には写ってなかったのできっとどなたかのお手元にいったのだと思います。ありがとうございます!

基本的に私がブースにいない方が本が売れる(何故だ)んですけど、今回は在ブース時間を知らせてあったおかげなのか結構見知ったかたに直接お売りできた気がしますね。ちょっとお話もできたりして、短い時間でしたが交流とても楽しかったです!
ノベルティのクッキーも「ムジーク王国行ってきたんで~」って言いながら渡しました。下読みしてくれた人たちには「ありがとうー」っつって普通に渡そうとしたら○っちが「やだやだーちゃんとやってほしいー」とか言うので様式美としてやり直しましたよw
卯「あっムジーク王国行ってお土産買ってきたんで良かったらどうぞ~(箱パカッ)」
○「ありがとうございます~! 旅行行ったんですか、私もムジーク観光に行きたいんですよねーやっぱり暑かったんです?」
卯「暑かったですねーあと料理が美味しかったですよー」
○「いいなぁ私も行ってみたいんですよね~」
つ「花(クロス・コスモス)咲いてました~?」
卯「あー、今の季節じゃなかったみたいで花は咲いてなかったんですけどぉ~」
何の茶番だよ!w でも楽しかった!!!!

今回、元月兎柑。の中で唯一サークル参加していなかったツギーが、隣接協力配置の遊撃売り子としてすごく良い仕事をしてくれました。本当にありがとう。そのうち彼女も自身のサークルとして参加するかもしれないし頼りっぱなしではいられないので、いつか恩返ししたいです。
ところで私今更思い出したんですけど、自ブース戻った時に隣のブースのかたにご挨拶するの忘れたんじゃないかな……? ふ、不義理者で失礼いたしました。クソッ鎮まれコミュ症の神よ……!

15時台の、皆がいる時に時間が少し確保できたので、駆け足で会場を回ってきました。
買い物の前に、フルたんのコスプレしてるほた姉(&ちびフルたん)と記念写真。
コス写真同伴
ほた姉可愛い~~けど長袖暑そ~~~!!

今回は買い物リストをばっちり財布に挟み込んできたので欲しかった本は大体買えました!(1冊だけ無人だったので諦めた)
時間的制約もあって、事前に調べていたサークルさん以外での運命の出会い!的なのはできなかったのが心残り……
あと、いつも手厚いサポートをしてくださる長編上等さんがブースに置いていってくださった『長編上等MAP』以外の参加企画MAPを手に入れられなかった……何やってんだ自分……

15:40くらいから撤収を始めて、若干軽くなった荷物を見てニコニコしながら、無事イベントの閉会を迎えました。
懇親会の様子は横から見てたけど盛り上がってましたねw 1位を勝ち取った少年、ブラボー!
公式打ち上げは参加せず、隣接協力配置メンバーといつもの天ぷらそば屋→いつものたい焼き屋でプチ打ち上げして帰路につきました。
プチ打ち上げの時点で万歩計が20000歩を記録。日常生活で大体7~8000歩、多くて10000歩くらいで、この日は足が棒のようになっていたのでその数字も納得でした。帰りの電車は座れたので悠々と帰宅。お疲れ自分!


◆成果など
今回、Webカタログの「気になる!」数が、委託で1冊だったテキレボ6とほぼ横ばいで思ったより伸びなかったので、新刊も続き物の3巻だしあんまり出ないかもなー、過度な期待は禁物だーなんて思いながらイベントに臨んだのですが。
蓋を開けてみると、個人誌においては頒布数も売り上げも過去最高を更新しておりました。ひぃぃ来たぜテキレボんドリームが!!!
設定集まで含めたムジーク全巻買いの神が代行含めて3柱(ここでの数えかたがこれで合ってるのかは置いといて)もおわして、新刊は続き物の3巻なのに(2回目)なんか持ち込み分ギリギリまで買ってゆかれて、ムジーク1巻は相変わらずコンスタントに出てて、さらにほとんど宣伝してなかったTaskも値上げしたにもかかわらずお買い上げになったかたがいらっしゃって、ああああもう言葉にならない。本当にありがとうございます。
こんなに本が売れるのはテキレボだけです。他のイベント出るとあまりの落差に愕然とするレベル。多分ウチのサークルがこのイベントの空気に合ってるんでしょうね。

絶対余るって思ってたムジーク王国土産クッキーが完配したのは本当に驚きました。もちろん用意したのは大した数じゃなかったんですけど、そそそそれってつまり延べ人数じゃなくて実人数でそれだけ買ってくださったってことでしょ???(無配だけのかたには配ってないので)ひゃー!! すごい!!

無料配布冊子とポストカードは、どのくらい手に取ってもらえたのか全然把握してないし、持ってった数自体が曖昧なので多分正確な数字は出ません。
それよりちょっと失敗したなって思ったのは、新しい無配が古い無配と表紙酷似してて(フォントが同じタイトルの四字熟語と微妙な色の違いのみ)、「あ、持ってます」って何度か断られたことですね……中に4コマ漫画2本入ってるのが新しい方です。まだ在庫あるので今後も配っていきますが、次に無配冊子作る時は内容似てても全然違う表紙にすべし。

もともと小さいダンボールだったもののぎゅうぎゅうに在庫つめて送った荷物が、戦利品入れてまだ余裕ある感じで送り返せたのが幸せです。
最終巻に向けてムジーク1巻は増刷考えなきゃだぞこりゃー(初版頒布終了したらWebのみのつもりだったけど考え直す必要が出てきた)


◆戦利品
そういえば、2年ほど前のツイートで「戦利品写真を自分で上げることは今後しない」的なことを呟いた記憶があるんですが。
あれからまた同人活動を積み重ねてきて、ちょっと心境が変わりつつありますので、写真はやっぱり撮りませんけど自分の備忘録も兼ねて、戦利品紹介をブログ内でしたいと思います。
いや確か理由は「極力感想伝えたいけど遅くなって『卯月野郎ウチの本買ってんのにいつ読むんだよ』と思われそうなプレッシャーに耐えられない」とか「写真の中に自作品がないとちょっぴりガッカリからのチリツモ(?)」みたいな感じだったと思うんですけど、まぁアレですね。前者については積読消化はその人のペースがあるって皆わかってるし「買ってもらえた時点でそれが第一の感想である」みたいな意見もあるし、後者は私がやらなかろうが戦利品画像はアップされるわけで、いちいち気にしてたってしょうがないみたいな。それより喜びを届けよう的な。

とりあえず、そんな感じで(?)、いきます。
有償頒布物のみ ~ほぼ無意味な一言コメントとともに~(レストランのメニュー風に)

・妖精屋(石井鶫子さん)
 ---ちゃんと出てたーわぁい
・双つ海に炎を奏で(凪野基さん)
 ---アンソロ2本目の話がめっちゃ好みだったので
・有明に浮かぶ星(桐谷瑞香さん)
 ---横着して裏から買いましたすみません
・老舗魔法薬店末っ子長男の処方箋(ほたさん)
 ---処方箋袋、何入れようかなーのど飴かな
・美形と鼻血アンソロジー「美形点睛」(泡野瑤子さん他)
 ---タイトルのアクセントに迷って(画竜点睛と同じなのか、美形と点睛を分けるのか)「びけい……これください」と中途半端な頼みかたをしてしまった。「鼻血くれ」で良かったのか
・でんたま! ~伝説の卵神官シリーズ公式アンソロジー〜(小田島静流さん他)
 ---チャイナ服誉めるのがメインで本がついでみたいな買いかたしちゃってすみません
・彷徨舞弄のファンタズム(青波零也さん)
 ---どうですかトレヴァー入ってますよと勧められた隣の新刊、トレヴァーとは滅多に水揚げされない珍魚(概念)なのかもしれないと思った
・くりまんじゃろと僕(たつみ暁さん)
 ---ハッピーバースデー!!
・Nobody knows!(柏木むし子さん)
 ---ちっっちゃ!! 思ってたよりちっちゃ! かわいい!
・第1〜6回 テキレボレポまとめっ!(まるた曜子さん)
 ---いつもレポ楽しく読んでるのですがそれが物理本になるなんて
・雪の果てに春を待つ(飛瀬貴遥さん)
 ---美しいメガネ拭きも一緒に買ったんだけど汚したくなくて使えない(メガネ拭きのアイデンティティの崩壊)
・white minds 第一部完結記念誌(藍間真珠さん)
 ---ずっと気になってたので今回買えて良かった、いつぞやに増刷しないと仰ってた時は軽く絶望したものです
・ESTASIA「最果てに望む月の境界」(えすたし庵さん)
 ---ウォン推しとしては過去漫画も網羅すべきだったんだけど公式のリストから作った買い物メモに無かった(裏メニューだったっぽい)のですっかり忘れてたよね
・オミクロケラスアクアリウム(紙箱みどさん)
 ---これの財布破壊力(はかいちから)が凄くて、他に勧められた新刊横長本を「あ、いいです」って断ってしまった
・蒼衣さんのおいしい魔法菓子(服部匠さん)
 ---委託参加だけど一般で(?)ウチのブースに来てくださって国王クッキーを手に打ち震えておられたのが印象的


◆通販のお知らせ
今回の新刊『国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記III~』をBOOTHに追加しました。
また、テキレボ参加にあたって在庫を引っ込めていたムジーク1巻も頒布再開しました。
あんしんBOOTHパック対応で匿名配送が可能です。私にも誰が買ったとか一切通知されませんのでご安心ください。サイズ超過して大きい箱で送ることになった場合はこちらで送料負担しますので、まとめ買いもどんと来い!
直接頒布価格より若干の送料と手数料が上乗せされますのでご注意を。
⇒勇者斡旋所BOOTH支局



長らくお付き合いいただきましてありがとうございました。私のテキレボ感想はこんなところです。
いやー総評とかもういいわ、わかりきってるでしょ?w
次回イベントは……というかしばらく、直参イベントはテキレボだけになるかと思います。コミティアは一般参加するかも。
家で子供たちを見ていてくれる旦那を始め、元月兎柑。メンバーや同人作家仲間、イベントの主催運営スタッフさんたち――いろんな人に支えられて、私の趣味の同人活動は成り立っております。
私も誰かの何かの一助になれたらいいなと願いつつ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

task_executor at 11:30|PermalinkComments(0)イベント 

2018年07月13日

テキレボ7もろもろ告知

7/16(月祝)に浅草で開催される第7回Text-Revolutions、通称『テキレボ7』まで、残すところあと3日となりましたね!
前回は委託参加でしたので、今回が初めてのソロ直参。イベントとしては厳密には4月の『うちカワ』が初ですが、テキレボはこう――熱量とか物量とか時間的制約とか――何もかも違うので、私の中では別枠ですw

というワケで、今までサボっていた頒布物と参加企画の紹介を一挙まとめていきまーす!
各画像はクリックで大きくなります。多分。


◆お品書き
今回のお品書きはこちら。
20180716テキレボお品書き-web用
うちカワの使い回しだって言わなきゃバレないって

有料頒布物は『ムジーク王国記』シリーズ3巻+設定集と『Task Executor』シリーズ3巻の計7種、ここには記載されてませんが無料配布冊子を2種、合計9種の本を並べる予定です。
詳しくは、【B-04】勇者斡旋所のWebカタログをご覧くださいませ。


◆新刊について
で、今回の新刊。
『国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記III~』、満を持して(?)登場です!
Webカタログはこちら⇒https://plag.me/p/textrevo07/4864

ツイート内でボヤいてる切り貼り修正作業も無事終わり、荷物を発送したので当日は現物があるはずです!
3巻はね……割と内容がハードなうえに、下読みお願いした4人全員に『4巻はよ!』とケツ叩かれたのでね。こっから4巻をどう大団円に持っていくか、果たして私にそんな技量があるのか、今4巻書いてるところですけど戦々恐々としております。
いや、もうね! 書きたいこと書くだけです私は!!(開き直り)
以前Twitterでも呟きましたが、3巻の内容をざっくりと説明すると、
・ついに嫁候補現る
・双子が取っ組み合い(?)の喧嘩
・ほのぼの:シリアス=2:8くらい
・冠婚葬祭の『葬』がテーマ(2巻は『祭』)
・過去回
こんな感じです。全編通して『冠婚葬祭』がテーマとかいうのは後付けで決めたにも関わらず割と理に適ってて笑った。4巻のテーマが『冠』と『婚』であるあたり内容も察せますね。めでたしめでたしってか。(終わってない)
名刺、両面印刷にしてもらったので50枚ですがとっても涼しげ(※マフラーで冬)なのでブースに立ち寄られた際は是非貰っていってくださいませー。

あっあとね! ムジーク設定集は新刊じゃないけど常に推してる1冊だから!!
確かに設定上のネタバレはちょこっとあるけど、短編も全員出てきて超ほのぼのだし、ムジーク王国入門の1冊としてマジちょうどいいから!! 買ってね!!!!
ムジーク設定集表紙-Web
表紙これな!!! 本編迷ってる人はまずこちらを!!


◆参加企画
今回はマップ系を中心に6つ参加しております。

まずはおなじみ『第6回300字SSポストカードラリー』
・公式サイト⇒http://300.siestaweb.net/
・公式Webカタログ⇒https://plag.me/c/textrevo07/4F/A/10
・自作品Webカタログ⇒https://plag.me/p/textrevo07/5472
お世話になっております。今回も、ムジークの関連作として1枚参加させていただきます。
いつもは何かしら絵を描いてたんですけど、今回は気力もアイディアもなくて素材に頼りました……
300字SS時計-Webカタログ用ぼかし有
タイトルから察せるかもしれませんが、主人公は魔法の使い手であるあの人です。
ブースの前面に置いておきますので、遠慮せずババッと持ってっちゃってくださいませー!
そして【A-10】300字企画さんのブースでクジを引こう!!

次は『第三回キャラクターカタログ企画』。略してキャラログ!
・公式サイト⇒http://berry.velvet.jp/ds/doujin/tr7/
・Webカタログ⇒https://plag.me/p/textrevo07/5528
毎回2キャラずつ参加させていただいております。自キャラアピールできるのありがたや~。
超豪華な無料配布冊子は【C-05】むしむしプラネットさんでもらえますので是非!!
heonremy
今回はこの2人。テキレボアンソロ『海』でも登場した四男ヘオンと長女レミーです。
カラーで描いてグレスケにしたので全体的に黒い。カラー版はテキレボ終了後にサイトで公開する予定です。
実はこの絵ねー、とある仕掛けがあるんですよフフ。公式サイトで全キャラクター一覧見たらもしかしたらわかるかもしれない。

そしてMAP系4種。
『花マップ』
・詳細はこちら⇒http://usaurara.hatenablog.com/entry/2018/02/04/114841
作品内に花が登場するものを集めたMAPです。
ウチは『ムジーク王国記』シリーズで参加させていただきます。表紙! ね、ほら、めっちゃ咲いてるからさ!!
当日のMAP配布はチラシ置き場にあるようです。後はセブンイレブンでネプリもやってるみたいですよ。プリント番号【32793259】で19日まで!

『優男まとめ』
・詳細はこちら⇒http://drim.blog61.fc2.com/blog-entry-346.html
作品内に優男が登場するものを集めたMAP。
これも『ムジーク王国記』で参加。3巻の表紙に! ほら、いるじゃないですか優男!!
ちなみに主催の服部さんとこの蒼衣さんとウチのフラットってめっちゃ似てるんじゃね?って話になってノリで描いた絵がこちらです。
うん似てる。(画力の問題もありそうだけど)
当日のMAP配布はチラシ置き場と、【A-01,02】ショボ~ン書房さんにあるそうです!

『長編上等』
・公式サイト⇒http://mitsune.jp/VivaSN/
・Task Executor紹介ページ⇒http://mitsune.jp/VivaSN/2018/02/18021301.html
・ムジーク王国記紹介ページ⇒http://mitsune.jp/VivaSN/2018/02/18022502.html
・Webカタログ⇒https://plag.me/p/textrevo07/5856
こちらも長くお世話になっている企画ですね。いつもありがとうございます。
テキレボ7で3巻を発行することでムジークも参加資格を得たので、嬉々として登録させていただきました。
MAPは【C-25,26】千美生の里さんで是非もらってくださいませ!!

『テキレボバトルマニアックス』
・詳細はこちら⇒http://ryudo001.blog109.fc2.com/blog-entry-846.html
バトル描写のある作品をまとめたMAP。
これだけは『Task』シリーズで参加。一応ムジークにもバトルはなくはないんだけど、前面に押し出す要素ではないのでね……それよりは断然Taskでしょう、と。
MAPは恐らく【E-15】徒然なる世界さんで配布されると、思います(公式の明言が見つからんかった)


◆ノベルティつくりました
そしてそして。
本を1冊以上お買い上げくださったかたにお渡しするノベルティができました!

ムジーク王国に行ってきましたクッキー!!
どうですこのパッケージのチープ感。中身どうせ全部一緒のアレでしょ的な。
ところがどっこい(古)、前面に国王トーンの100%笑顔が印刷されたプリントクッキーです! 愛です!! 愛があふれまくってます!!!
スマホアプリの『食べプリ』ってヤツで作りました。カンタン注文で納品も早くてとても良かったですよ~。流行ればいいのに。


こんなところでしょうか。
当日はとても暑くなりそうですので水分補給は万全に!
【B-04】勇者斡旋所にて、皆様のお越しをお待ちしております~!!

task_executor at 12:00|PermalinkComments(0)イベント 

2018年06月22日

LINEスタンプつくりました

ご機嫌麗しゅう、卯月でございます。
もうなんか、時が過ぎるのが早すぎる! 前回更新から1ヶ月以上経ってるなんてウソやろ!
そりゃ自分の名前も「うずき」と打ち間違えるワケですね……ってなんかコレ前にも書いた気がしますが。
そんなこんなでこの1ヶ月間、原稿やら制作物やら諸々の作業に追われていたわけですが。


この度晴れて、『国王と七音の旋律 ~ムジーク王国記~』のLINEスタンプが承認され、販売開始いたしました!!⇒LINEスタンプショップはこちらからどうぞ


フゥー結構時間かかったぜ……さすがに40個ほぼ描き下ろしはキツかった……いくら320*320px(72dpi)の小さいキャンバスであっても描く手間は普通の絵とほぼ変わりないんだよ……_:(´ཀ`」 ∠):_
ちなみに『ほぼ描き下ろし』なんですけど、このスタンプのために描いたわけではない絵は2個です。ヒントは設定集にあるので、お持ちの方はお暇でしたら探してみてください。
というわけで、ムジーク王家七人兄弟+スラーの8人×5個ずつ=計40個、きっちり耳を揃えて納品いたしました!
審査期間は1週間、リジェクトなしの一発OKでした。もっとかかると思っていたので嬉しい誤算でしたね。

Screenshot_20180616-093103Screenshot_20180616-093118

スマホのスクショですがこんな感じ。
リアル頭身~ちびキャラまでまんべんなくご用意しました。使いどころが分からないのもいくつかありますが、とりあえず仲間内では賑やかしに使ってもらっています。

120円(50コイン)です。どうぞキャラグッズのひとつとしてお楽しみいただければ幸いです!!

task_executor at 15:00|PermalinkComments(0)イラスト・創作 

2018年05月11日

【感想】アルテアの魔女6&Final

卯月慧でございます。
テキレボ6では委託参加で、お買い物代行を利用して気になる本をちょいちょいお迎えしていました。が、家事育児に追われそれらは積ん読の山の頂へ……
最近仕事に復帰してようやく読書時間が取れるようになりましたので、積ん読山の新旧ごちゃまぜで読みたい気分の本を手に取って文庫カバーで包む日々です。


というわけで、今回の読了本はこちら↓

『アルテアの魔女6 続編第二部 死神の継承者とアルテアの魔女』
『アルテアの魔女 Final』

著者:たつみ暁さま
HP:七月の樹懶


ちなみに感想はTwitterだったりブログだったりご本人に直接だったりと形式は様々ですが、文章量の多寡に関わらずとにかく何らかの形でお伝えしたい! という熱量は等しいものですのでご承知おきくださいませ。
文字数少ないからって面白くないわけじゃないよ! ただ心の感情を解き放つのに、自分の中の語彙力とかその時のテンションとか、作者様との距離感とかいろいろ大人の事情が絡んでくるんだよ察して!w

続きを読む

task_executor at 10:23|PermalinkComments(0)本の感想 

2018年05月08日

【重要】Task文庫を値上げします

卯月慧でございます。皆様ご機嫌麗しゅう。
今回は前置きはこのくらいにして、早速本題です。

Task Executorシリーズの文庫の頒布価格を値上げいたします。

今まで一律800円で頒布してまいりました。これ、分かる方には分かると思いますが、明らかに赤字なのです(1冊280p以上の文庫、巻頭両面カラー口絵、クリアPPカバー付き)。
というのも、この文庫版を初めて出した頃は同人活動の経験も浅く、相場が分からなくてかなり適当に決めちゃったんですよね。商業作品よりは高くなっちゃうけどあんまり高くなりすぎるのも手に取りにくいかもなーなんて考えながら。
でもそもそも大量生産の商業作品と比べるのがおかしい話であると、お馬鹿な卯月は最近になってようやっと気づきました。実際の印刷費とあまりにも乖離してるのに。
「自分の趣味で作った本、どうせならちょっと多めに作って趣味の合う人に買ってもらおう」って動機なのは今も変わりませんが、相場より明らかに安い価格で頒布することで、自分の懐が痛いだけでなく他の同人作家さんにもご迷惑がかかることまで思い至っていませんでした。

なので、『Task Executor VOL.1~3』の頒布価格を、一律800円→1200円に値上げさせていただきます。

今まで800円でお買い上げになられた方は、サービス価格としてどうぞそのままお手元に。
1.5倍の大幅値上げになってしまって申し訳ありませんが、そのぶん頒布速度も落ちるでしょうから、私も無理して増刷増刷と頑張らなくてもよくなりそうです。今まで通り、少部数印刷で細々と頒布してまいります。
(あ、ムジーク王国記のほうは、ちゃんと考えて設定してあるので大丈夫です)


5/11~13のBOOTH Festival『イラスト・マンガ・書籍回』に勇者斡旋所BOOTH支局として参加しております! ここまでTaskの話をしといて何だけど登録作品はムジークです!w

今後とも、勇者斡旋所をよろしくお願いいたします。

task_executor at 13:24|PermalinkComments(0)イベント 

2018年04月11日

うちカワ感想

ご無沙汰しております、卯月慧でございます。
Twitterをメインにしているとついつい存在を忘れてしまって更新間隔が開きがちな当ブログですが、140字で収まらないこととか、画像たっぷり告知とか、ツイートのまとめとかで何とかうまいこと生存の道を探っていきたいところですね。
というわけで、イベント感想です。


4/8(日)、大田区産業プラザPiOにて開催された、オリジナルデザインキャラオンリー同人イベント『うちの子が一番カワイイ!』(略称うちカワ)に参加してまいりました!
昨年5月に合同サークル解散してから直参するの、実は初めてだったんですよね。合同サークルでの経験値のおかげでディスプレイのノウハウはあったので、とりあえず自作品だけで机上を埋めるべく小道具を調達し、諸々のPOPを作成。Taskしばらく並べないって言ったの誰だよ?(だってムジークだけじゃ寂しいし……)
元サークルメンバーの○まるさんにお手伝いをお願いして、こんな感じでブースができあがりました。

180408うちカワブース写真

布ポスターめっちゃいい(自画自賛)。これでB2サイズ。
真ん中のシワがちょっと気になるけど、持ち運びの便利さと、紙ポスターのくるくるのわずらわしさがないところ、破れる心配なしっていう長所が補って余りある!
結構目立つみたいで、お知り合いのサークル主さんからも好評で良かったです。ムジーク完結するまでは飾るだろうな。
サークル入場開始から開場まで1.5hあったので、余裕たっぷりの設営でした。遅れて入ったにも関わらず30分余った。

『みんなのUTAU』と合同開催だったので、開場前に並んでた一般参加のかたがたは多分そちら目当てなんだろうなーという感じの人の流れ。
コスプレ可だったので、見た目もかなり華やかでしたしね。重音テトさんの赤髪めっちゃ目ぇ引く。オリキャラ側のコスプレはあんまり見なかったかな……
12:30から、ステージで巨大スクリーンを使った『うちの子1分間プレゼン』が始まって会場が賑やかになりました。
ブース配置の関係で真後ろに身体を向けないと見られない位置だったのでほぼ声を聞くだけだったのですが、割とステージ前で立って見てた人多かった感じ? オリジナルキャラを知ってもらう意味では参加する価値ありそうです。人前で喋る度胸と自キャラを推しまくる勇気があればな!
これも「音源出してます」みたいな言葉をよく聞いたのでUTAU側からの参加が多かったのかも。
ステージ終わった後は結構まったり。11:30~15:30と開催時間短めでしたが、ブース数192(内うちカワ51)という規模なので逆にちょうどよかった気がします。テキレボみたいに企画だ代行だメンバーズだとやること多いわけでもないしな
子供たちを家で旦那に任せていたので、撤収後は打ち上げ不参加、お茶とかもせずまっすぐ帰りました。ありがとう○っち。


で、成果の話。
初めてのイベントだし個人サークルとして知名度があるわけでもないので、頒布ゼロも覚悟してのんびり雰囲気だけでも楽しもう~くらいの心意気で行ったんですが。

いやもう神がおわした。
『ここからここまで全部ください神』がご降臨なされた。

思わず「えっ」「ホントですか」「すみません」「あっ謝っちゃった」とテンパりながら、全種買いなんて想定してなかったんで計算もおぼつかないまま、「まぁ多く払う分には問題ないですから」などという神の御言葉を賜りつつ、何とか会計を終えて本をお渡ししました。
はーびっくりした。嬉しいとかありがたいとかそういう感情はずっと後から来て、とにかくその瞬間は頭真っ白でした。しかも会話した時のご様子だと事前にウチを知ってたわけじゃなくて、当日ブースで偶然目を止めたような気がする……同人界隈は一期一会とはいえ、その決断力ほんとすごいなぁ……
他にも何人かお買い上げくださったかたがいて(お知り合いサークル主さん含む)、新刊無配も持参分の半分くらい捌けて、仮に神のご降臨がなくても頒布ゼロではありませんでした。
本当に感謝しかありません、立ち寄ってくださった皆さま、ありがとうございました!

フラリとうちカワブース見た感じ、やっぱ女キャラが多いなーという印象でしたね。男キャラメインで出してたのウチとむしむしモノマニアさんくらいじゃない?(暴言)
あとやっぱ小説よりもイラスト、グッズが多かったです。うちの子推すのに絵の存在は強し。
ウチは『キャラ推し前提で、イラストは描くけど漫画は(4コマくらいしか)ないし、頒布物は小説だけど文学と呼べるほど高尚なモンでもない』というコウモリみたいなサークルなので、うちカワのようなスタンスのイベントは割と向いてるんじゃないかと思います。次もあったら出てみようかな。


次回参加予定のイベントは、7/16(月祝)の第7回Text-Revolutionsです!
もうムジーク3巻の本文原稿もほぼ終わってますので新刊出ます! よろしくお願いしまーす!


task_executor at 09:24|PermalinkComments(0)イベント