2016年10月11日

テキレボ4感想

テキレボ――第4回Text-Revolutionsが10/8に終わって早3日。
イベント熱冷めやらぬといった感じですね。なんかまだ準備がんばってる日常が続いてる気がする(気のせい)。
レポートというほどのものではないですが、適当に書き散らかしていこうと思います。長いです。


◆雨
私自身は割と曇り女(?)で、外出すると雨降りそうだけど何とか持つ、みたいな天候が多いんですが……まぁ、勝てなかったよね。ウチの水属性持ち(=ほた)には。
ほた姉から一足先に会場に着いたと連絡があった途端、結構な雨に降られました。しかも背負ったリュックの前ポケット全開で、傘からしたたる雨水がダイレクトイン。拭くためのハンカチ水浸し。なにやってんだ。
天候という広範囲に影響するものを1人の人間が操れるわけはありませんので単なる偶然でしょうが、つい先日ほた姉が行ったライブで『屋根なしスタジアムでライブ中だけ大雨(行き帰りに傘使わず)』という前例がありましたので、屋根のない場所を歩く時はほた姉との移動時間の兼ね合いに気を付けようと思いました。


◆設営
合体配置を申し込んでいた、『桐端の本棚』の桐谷さんとご挨拶。
桐谷さんとは拙サークル主従本の感想をいただいたご縁で、今回おひとりでの参加を迷っておられたので、「ウチなら4人いるから店番できますよー!」と思い切ってお誘いしてみました。
サークル入場チケットは3枚なので、ほた姉・〇まる(以下○っち)・卯月の3人でガヤガヤと設営。つぐ(以下ツギー)は11時から一般参加の人と一緒に入場予定。
ツギーが持っている新刊無配とポスカ、ユルタビどんぐりが到着しないので穴あき状態でブース写真を撮る……が、暇がなくて結局ツイートできず。
テキレボ4設営
こんな感じでした。
ほた姉が導入を決めた「KAMINOTANA」が大容量置けてありがたかったです。
ただこれはテキレボの机の広さがあるからこその配置なので、コミティアと文フリでは考えなくてはなりませんね。
あと困ったのが、合成紙ポスターくるっくる!! 巻き癖つけ直しきれなかったので、下辺がかなりハネてました。ごきげんかよ。
ちなみにA3POPの前、主従本の隣にあるのは月兎柑。の御神体です。○っち作のユルタビモンスターズアクリルスタンド。
酔庫堂さんの『よいこのおみくじ』で神様からの指令は、「この御神体に触るといいことある」でしたw 実際おみくじ引かれたかたはもちろん、普通に立ち寄られたかたにも触っていただいたよ!


◆開会~閉会
前回と同様、始まった直後は至極まったり。「ホントに開いたの?」とキョロキョロしたのも前回通り。これはテキレボのデフォなんでしょうね。
午後からメンバーズのお仕事で席を開けるので、午前中は店番する予定だったのですが、あまりに動きがないのでサッサと買い物に出てしまうことに。結果、ほとんど店番してないw
「桐谷さんのブースの店番は任せろー!」と言った本人がサークルメンバーに丸投げとかね……無責任にもほどがあるよね!
今回は前回の反省を踏まえてしっかりと買い物リストを作っていったので、買い漏れはない……と言いたいところなのですが、ブースが無人だったり他のかたの接客をされていたりした時に「出直そう」と後回しにしたサークルさんに結局行けなかったという事案が発生しまして・゜・(つД`)・゜・
毎回何かしらの悔いが残るなぁ。もったいないことした。
あと、事前チェックしていなくても突発的に欲しくなった作品もありました。お金があれば……orz
でも300字ポストカードラリーは、今回は積極的にお声をかけて主に直参ブースから集めてきました。前回の倍近くは手中に収めたのではないかな。
テキレボアンソロ4000字ほどではないけど、300字でも十分作風は分かると思うので、お気に入りサークルさん探しに活用しようと思います。
クジは7回引いてサークル賞3、あたり2でした。選んだのは全部食べ物。どんだけ腹減ってたんだ……
あ、でも青銭さんの味噌だけは事前ツイート時点から狙ってたので! 手に入れられて嬉しいです!!(味噌好き)

テキレボメンバーズは委託窓口と代行サービスを1時間ずつお手伝いさせていただきました。
委託はまぁ前回やったから、特に慌てることもなく。むしろバックヤードからのピックアップをメインスタッフさんがやってくださる分仕事が減っていたので楽になってました。逆にお手伝いになれていたのかなと悩むくらいw
代行サービスは初めてでしたが楽しかったです。なんだろうこの、闇の売買仲介人感w
自分のブースのリストは取っちゃダメな決まりだったのですが、5人のメンバーズにAから順番に渡されていった関係で、近くのブースに行った時に別のメンバーズさんと自ブースのやり取りがうっすら聞こえてきたのでちょっとドキドキしました。
皆さん丁寧に対応してくださってありがたかったです。


◆懇親会~公式打ち上げ
懇親会は月兎柑。全員参加、打ち上げは私とほた姉が参加しました。
基本的に懇親会は懇親してなかったw 前の方の席に横並びで座ってしまったため、ひたすら主催さんサイドのお話を聞くだけで他参加者との歓談はほぼできなかったです。前回は知らないかたと机を囲んで円陣組んだので、まだ話せたんですが……まぁ今回はポジション取りが悪かったかな。
公式打ち上げは店が遠かったけど、キレイな浅草寺を見られたので満足です。行ったことなかったので。
お酒が飲めないのでシラフでしたが、同席のかたや近くの席のかたと楽しくお話できて良かった!
座席をほとんど動かなかったので、座敷席のかたがたとはほとんど接点なかったのが残念ではありますが。試し読み無配を持ってきてはいたけど配りに行く勇気はなかったです……
藍間さんの長編作品のブックケースがすごいねって話の時、ほた姉が「私の作品でケース作る時は絵を誰かに描いてほしい」とかあまっちょろいこと言ってましたけど、文章も絵も自家発電の月兎柑。に在籍する限り、ガワの絵は自分で描くんですよ。描けるんだから。ゲストとかで本の内部に収録されるなら描きますけど。
というか今までの表紙の絵とカバーの絵が違ったらびっくりしない? 私はほた姉の絵が描かれたケースが欲しいんだが??

夜遅くなっちゃうので、一次会のみで撤退。桐谷さん、ほた姉と順番に別れ、たつみさんと一緒に途中まで電車に乗って帰りました。お疲れ様でした!


◆活動実績
サークルとしての頒布数は過去最高を記録しました!
といっても今回、無料配布の種類が多い上に代行でかなり貰われていきましたので、追い風参考記録みたいな……
代行サービスのリストに載るためのWebカタログ登録〆切情報を早めに入手できましたので、出す予定のあるものは片っ端から登録し、タイトル冒頭に【新刊】【無料配布】などをつけたのが功を奏しましたかね。膨大なExcelリストに普通のタイトルは埋もれるという声を目にしたので。
卯月の頒布物で言うと、おかげさまで新刊『国王と(略)』は個人的に定めていた目標を達成できました。ありがとうございます! 持ち込み分完売はしませんでしたが、残った部数を見ると目測は合ってたかなという感じです。
意外だったのが、『Task』の1巻が前回より出て、また在庫がピンチになったこと。5月の文フリで完売したから増刷したばっかりなのにΣ)エωエ;)
ちなみに増刷2回目だけど毎回少ししか追加しないので実際の頒布数は大して多くないです。こんなことなら1巻はドバッと一気に作っておくんだった。
今日3回目の増刷をかけたので、10/23のコミティアは現在庫しか持ち込めないですが11/23の文フリ以降は間に合うと思います。
でもそれを売り切ったら書籍版は一旦頒布ストップかなー。再開は4巻が出た時。いつだ。
3巻までは書き溜めていたおかげでポンポンと発行できましたが、ここから先は真っ白からのスタートなので、本来の執筆速度にのっとった発行間隔になりそうです。
しかも、しばらくはムジークの方を進めたいと思っているので、Task4巻はさらに遅れそうな予感……テキレボ5でムジーク2巻が出せたらいいな、と淡い希望を抱きつつ。

長編は宣伝がじわじわ後から効いてくる感じですね。今回特に別シリーズの新刊があったから、宣伝のメインはそちらだったにも関わらず。『長編上等』さんの無配冊子を見て興味を持ってくださったかたもいらっしゃったし。ありがたいことです。
今回もまた『長編上等』さんの抜粋集と、『キャラクターカタログ』さんに2作品1キャラずつ載せていただいたので、次回への種は蒔いた! さぁ芽は出るか! という状態。
それと今回はテキレボ公式アンソロに参加して自作品アピールしつつ、感想を『月兎柑。』の名前入り(+げっと野郎の変なアイコン)でツイートしまくったので、多少の認知度アップ効果はあったのかな……あったらいいな。

とにもかくにも、数多ある本の中から拙作をお手に取ってくださり誠にありがとうございました!
作者は楽しく書いて(描いて)ますので、その楽しさが少しでも伝われば、そして一緒に楽しんでいただければ嬉しいです!


総評:やっぱりテキレボたのしい!!!


次回は4月1日ですね。ほた姉が怪しそうですが、月兎柑。としては参加する方向で行きます。
公式アンソロ『嘘』はもう書き始めてるけどなんか全然テーマに沿えてなくて頭抱えてる! 大丈夫かこれ!!


こそっと、新刊通販始めましたのでURL置いときますね。⇒勇者斡旋所BOOTH支局


task_executor at 16:14│Comments(0)TrackBack(0)イベント 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字