2010年1月に始まった『カフェインアレルギーの歩む道』。前身となる『カフェイン不耐症の生きる道』を受けてスタートしたブログも気が付けば丸5年。

5年と言う節目であり、同時に私がカフェインアレルギーを発症して10年目に突入したことを機に、ブログの枠を超えたサイトを立ち上げたいと考えるようになり、本日2014年12月14日をもって『カフェインアレルギーの歩む道』を終了することに決めました。


この5年間で様々な動きがございました。

記事を見返すと、初期こそは単純な「カフェインの有無」が中心でしたが、次第にカフェインを通じて見える企業の姿勢や法的な考え方など、大きく視野を広げ、その核心に迫っていくことようになりました。

ある時は商品を用いた人体実験を行ない、ある時は企業に質問状を提出いたしました。企業にとどまらず、行政機関への問い合わせを行なったこともございました。

そのため、記事の中には、2ヶ月がかりでようやく発表できたものもございました。週1回の更新だったとは言え、得られたデータの裏付けやそこからの考察に時間をかけ、納得出来る状態にするには、これ位の時間が必要だったものもあるのです。

その結果、記事に大きくご賛同いただける方も多くいらっしゃったのは本当に感謝の極みです。反論を掲げる方もございましたが、反論自体はむしろ記事に目を通していただけた証と受け止めています。

コメント欄を通じてこちらが把握していなかった様々な情報をいただいたり、TwitterやFacebookなどと言ったSNSを通じて記事を紹介していただいたりなど、読者の皆様に大きく支えられて、当ブログもここまで続いてきました。

また、当ブログが貢献したと言い切るには難がございますが、企業の中にも「カフェイン」を意識した商品づくりや検査体制などを設ける動きが増えていっていることにも、今後への希望を感じているところです。

本日の時点で、ご訪問いただいた方は、のべ12万人を突破。1日に最大で300人を超える方にご訪問いただいたこともございました。『生きる道』同様、「1日経って0人でなかったら御の字」のつもりで始めただけに、実際の数に今でも驚くばかりです。


さて、今回でブログとしての更新は終了しますが、2015年春に新サイトを立ち上げる予定でいます。その中に『生きる道』と『歩む道』を移動させ、あちこちのサイトに移動すること無くご覧いただけるようにしたいと考えています。

その際、記事に見出しをつけたり、 現在の状況に則した補記を行なったりすることもございます。また、ノンカフェイン商品のデータベースは、特設ページにて公開したいと考えています。予めご了承願います。

サイトの準備期間中も、Twitterとmixiページで、カフェインにまつわる情報をお送りする予定です。その中で、サイト構築の進捗状況なども綴っていく予定です。ブログでの記事の更新は最後と申しましたが、サイトが完成した際には、こちらでもお知らせいたします。


最後になりましたが、『カフェインアレルギーの歩む道』をご覧いただいた皆様、本当にありがとうございました。また、『生きる道』も含め、お世話になったlivedoor blogさんにも多大なる感謝を申し上げます。

それでは、新サイトでお会いしましょう。


管理人 にゃんこ