たたみんちゅ?のにちぢょうにっき

なんちゃって畳職人→畳人(たたみんちゅ)?の仕事や日常の話ッス! 目指せ!畳の国際化!! 

陽のあたる教室

週末の思ひ出 〜その1〜

こんばんみ〜

 

たたみんちゅ?です

 

北海道は大分暖かくなり、っていうか暑くなってきましたね。

本州の方はもうそろそろ梅雨の時期ですかねぇ〜

嫌ですよねぇ〜

 

 

 

さてさて、今日は先週の週末の話をしま〜す

 

先週の土日あっしは、久しぶりに時間が取れて、

札幌に行き、友達と思いっきり遊んできましたね〜

 

まずは、

 

映画!

 

いやぁ・・久々の映画館です!

そんでもって観た映画は・・・・・・これ!

 

天使と悪魔

 

どーーーん!

「天使と悪魔」!!!

 

はい、きたーー!

 

トム・ハンクス主演の「ダヴィンチコード」シリーズ!?の2作目です!

まぁ、どんな感じかという説明はいらないですよね?

 

あっしはもちろん「ダヴィンチコード」も見ていて、こういう系統の映画はかなり好きな方だったので

 

今回の「天使と悪魔」もかなり楽しみでした

 

 

んでもって、実際見た感想はといと・・・・・・

 

 

 

 

 

 

あのね・・・・

 

 

 

 

 

めっ、ちゃめちゃ・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもしれーーー!!!!

 

 

 

 

 

!!!!!!

 

 

 

 

 

いやぁ・・・・・こういうサスペンス系と言えばいいのか謎解き系と言えばいいのかわかりませんが

 

 

こういう系の

 

久々の大ヒットです!

 

いやぁ・・本当に面白かった。

 

すげぇ面白かった。

 

かなり面白かった。

 

やばいくらいに面白か・・・・・(←しつこい?)

 

 

でもそれくらい良かったです!

今回は「ダヴィンチコード」より内容がわかりやすくなってるし、

謎解き感もいい感じだし、

ハラハラ、ドキドキ感もかなりいい感じ♪

 

気になってるけど、これをまだ見てないって人は、ぜひ見たほうがいいと思います!

 

それくらい大満足の時間でした!!!

 

 

 

 

さて、映画を見た後、あっしは大手レコードショップに行ったんです。

店内をウロウロしていたら、

 

すると・・・・・映画DVDコーナーにてある映画のDVDを発見・・・・・

 

その瞬間、思わず「うおぉぉぉ!」と絶句・・・・!!(←バカ)

近くの友達や他のお客さんの目があっしに向けられ、

恥ずかしさに悶絶(←バァ〜カ)

近くにいた友達も恥ずかしがる。そして怒られる(爆)(バカ)

 

ただ、それくらいびっくりしたんです。

 

 

その見つけたDVDとは、あっしがかなり大好きな感動映画の1つで、

このブログの過去の記事にも載せて紹介したくらい好きな映画なんですが

なぜかVHSのままで、DVD化されず、

あっしはかなりモンモンとしていた(←やっぱりバカ)んです。

 

 

でも・・・・・・

 

 

ついに・・・・・

 

 

ついに!

 

 

ついにぃぃぃー!!!!

 

DVD化ーーーー!

 

はい、きたぁぁーーーーー!(本日2回目〜)

 

 

 

それでは、紹介します。あっしが待ちに待ったDVD化した映画はこれ!

 

 

 

090601_182720

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アップでどーーーーん!

 

リチャード・ドレイファス主演

「陽のあたる教室」!!

 

もういっちょ、はい、きたぁぁぁーーー!(本日3回目ぇ〜

 

いやぁ・・・もうね、これ見つけた時本当に嬉しすぎてやばかった。

 

この作品は本当にあっしにとっては思い出深い作品で、

この作品と出会って

「感動して涙することのすばらしさを教えてもらった」

と言っても過言ではないくらいの映画で、

 

この映画をきっかけにあっしは、

感動映画マニアになりました(笑)

 

(詳しい内容は省略しますが、良ければ過去の記事お薦め作品!!を見てみてください。内容をある程度紹介してますよ

 

でも、それくらい好きな映画なんです!!!

 

多分、この過去記事の中でのあっしが言ったDVD化の「せつなる願い」が映画会社の人に届いたのでしょう!!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

いや、多分それはないな。

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、爆。

 

 

 

 

 

 

 

ってな感じで衝撃的な!?出会いをはたしたあっしは、このDVDをもちろん

 

速攻で購入し(笑)

 

あまりの嬉しさと興奮で他のCDだとか、DVDだとか見もせず、っていうか見るのを忘れ

 

ショップを後にしました・・・・(←うーーんやっぱりバカ)

 

 

 

そんでもって、その後は、晩飯を食べに行きました〜

 

食べに行ったのは、スープカレー!

 

しかもこのお店は、あっしが今まで食べたありとあらゆるスープカレー屋さんの中で

 

ダントツに1番の店です!

 

札幌にあるのでたまにしか食べに行けないのが

ひじょ〜〜に残念ですが、

うまく時間があって行ける時は、

必ず行くお店です!

それでは紹介します!

 

このお店です!

 

サムライ

 

「Rojiura Curry   SAMURAI」!!

(路地裏カリー サムライ)

 

 

 

 

はぁい、きましたぁぁーーー!(←なぜか丁寧になった!?)

 

路地裏と言うだけあって場所は、結構わかりづらく、店内も結構狭い・・・・

しかもかなりの人気店の為、いつも30分くらい待つのが当たり前・・・・

 

 

ただ、ここね最初に店に入って名前と携帯番号教えておけば、

座れる頃に店のスタッフさんが電話してくれるんですよ!

なので、近くをドライブしていたり

近くでちょっと簡単な買い物でもしていたら

あっという間に時間が来て、外で待つとかしなくてもすぐ店内に入れるんですよ!

 

なので、あっしは余計にこのお店が気に入ってるんですが

 

んでもって、店内に入りスープカレーを注文。

 

ここのスープカレーは、自分の好みに合わせたカレーが注文できるところがまたいいんです!

 

まずは、どんなスープカレーにするか。例えば「チキンスープカレー」とか「ポークスープカレー」とか「野菜スープカレー」とか。

 

んで、次に辛さも0番から20番まで選べて辛いものが苦手な人でも全然オッケーで、

 

あとは、ライスの量もSS〜4Lくらいまで選べ、

 

そしてそして!スープベースも「レギュラー」と「マイルド」から選べるんです!!

 

んでもって最後にトッピング!値段をプラスさえすればいろんな具のトッピングができるんです!

 

そんでもって今回あっしは、

090530_191704

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「挽肉納豆と野菜」のスープカレー

辛さ4番(カレーの辛口のさらに1つ辛いくらい)

ライスM(普通サイズ)

レギュラーベース(あっしはマイルドよりこっち!)

んでもって、「厚切りベーコン」をトッピング!

したのを注文!!

きたーーー!うまそーー!

 

 

 

 

そんでもって感想は・・・・・・

 

 

 

 

「挽肉納豆と野菜」は初めてだったんですが、これが今までのサムライのメニューの中で

一番うまかった!

 

やっぱり納豆とカレーは合う!!!

なので、

 

 

もちろんの如く

 

 

 

完食!!

 

 

やっぱり、うまし!!!

 

やっぱり最強。

 

 

 

大満足ぅぅ〜

 

 

 

 

もし、これを見た札幌周辺在住のスープカレー好きの方

ぜひ、食べてみてください。

場所もネットで検索すればすぐ出てきますので

うまいッスよ〜

 

 

 

ただ・・・・

 

 

これを見てくれている、

 

本州の方すいません・・・・地元ネタで・・・・・

でもこの店は覚えておいて損はないです!

それくらいうまいと思います!

いつか、北海道というか、札幌に来た時は、ぜひ食べてみてください!

 

 

 

こんな感じで大満足の土曜日でした!

 

 

次の日のことはまた次回にします・・・・!(最後まで読んでくれてありがとー♪)

 

んでば〜(今日はオチ無しよん)

 

お薦め作品!!

おはようございます。

たたみんちゅ?です

さて今日は、本題に入る前に1つ・・・・・・・・・

 

「ひろぽすさん!がんばれ!」(すいません、ひろぽすさん、言葉足らずで

先日、こんなあほぅなあっしのブログをリンクしてくれたひろぽす日記のひろぽすさんが今、大変なので、本当に言葉足らずで申し訳ないですが  応援メッセージをここから発信したいと思います

いやぁ・・・・・自分の文章力のなさに悲しくなってきた・・・・・こんなとき「ボキャブラリティー(←あってる?)」がある人は、もっといいメッセージ書くんだろうなぁ・・・

とにかく!このブログを見ているみんな!ひろぽすさんの大変なことがいい方向に行くように祈っていましょう

 

それでは、今日は久々の恒例(いつ恒例になったんや・・・)のあっしのお薦め作品を紹介

 

今日はこれ

9/7-1

ど〜〜ん

 

リチャード・ドレイファス主演1995年作品

「陽のあたる教室」

ジャンル:ヒューマンドラマ

 

この作品に出会ったのは、あっしがまだ二十歳のガキンチョだったころです。この頃のあっしは、大失恋をしたばかりのころで、かなりヘコミまくってましたそんな時に出会った作品で、すごい癒されたし、元気が出た作品でした

少し内容を話すと、

リチャード・ドレイファス演じるホランドには、作曲家になる夢があった。しかし、愛する妻の為、生活の為になくなく高校の音楽教師をすることになる。最初は、いやいややっているホランド先生だが、ある生徒をきっかけに変わり始めるホランド先生。教師生活に充実感を感じ、愛する息子も生まれ、幸せな生活を送るかに見えたホランド先生。しかし・・・・・

この後は、もし気になる方がいるなら、ぜひ作品を見てみてください。

ちなみに、この作品を見終わったあっしの感想は・・・・・・・・・・・・・

「ほぉらぁんどぉせんせーーーー

よがっだぁぁぁぁぁぁねぇぇぇぇ

と、相変わらずの大・号・泣

 

結構、最初は淡々と話が進む感じなんですが、ラストはもう、泣きまくりでした。

本当の最後のラストカットのホランド先生の満たされた顔は、今思い出しただけでも泣けます

 

どんなにつらいことがあっても、正面から向き合ってがんばれば、最後には、どんな形であれ、むくわれる。

そんな感じの映画だとあっしは思います。(しみじみ)・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・えっいつものあほぅなあっしじゃない

たまにはいいでしょこんなあっしも(←キモイから

ただ、最後に1つだけ・・・・・・・・・・・・

「なぜ、この作品がDVD化されないんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(泣)

え〜、もし映画会社に勤めている方でこのブログを見ていたらぜひDVD化を

されたら絶対に買いますので、よろしくお願いしますたたみんちゅ?からのお・ね・が・い(だからキモイって)

それでは、んでば(やっぱり最後はあほぅだ・・・・

 

記事検索
livedoor プロフィール
Recent Comments
人気ブログランキング
コミュニティー
edita.jp【エディタ】
ジオターゲティング

ジオターゲティング