tataminokokoro

畳のココロ。

熊本で畳表を生産するい草農家が全国直販しています。
畳おもて・・・MADE IN JAPAN 日本のみならず行くぜ! 世界へ!!

22 9月

受験生ですが。

夜なべでポット苗を作っていると長男がひょっこり現れて、俺もしたいと。
仕事を手伝いたいと言ってくれました。
受験生なんですが、勉強より手作業が楽しく好きなようです。
image

塾の先生からラジオの基礎英語を聞くようにと言われているので
21時半からBGMはラジオ基礎英語3でしたw

小学生の頃からたまにこうやってポットの苗挿しを手伝ってくれてますが
近年は部活動でやってなかったので久々でした。
農業高校を目指しているので勉強も頑張ってもらいたいですね。

20 9月

原草&畳表品評会

北出区のイ業部でい草と畳表の品評会が開催されました。
い草を辞めた農家さんもいるのでわずか9人です(^_^;)
普及所やJAから来てもらい採点してもらいます。
またい草農家も投票します。
image

image

ここで選ばれた上位3点ないし4点が県の品評会に出品します。

私、どちらも入賞しましてい草と畳表を出品することになりました。
ハァ。
メッチャブルーです。。。
い草だけでと伝えたんですが却下(T-T)
出すだけ出してみます。

最後にセンター長が来られて一つ一つ畳表の感想を言ってもらいました。
肥料が多すぎ、織機の調整不足などなど手厳しく。
ウチの畳表の番になったらい草も織りもいい。
ここからさらに上の段階を目指して欲しいと言われました。
おかげで引き締まる思いです。
何よりズシンときました。

午後からは懇親会。
image

夫婦ともに参加して乾杯です。

少ない農家数ですが今後もまとまっていけたらいいなと思います。
19 9月

ポット苗作り開始

今日からポット苗作りが始まりました。
台風18号の影響はほとんどなく、ホッとしています。
雨で乾いてないだろうと昨日は休み、今日から苗を掘りました。
image

なかなかいい苗です。
image

順調だったんですが、苗掘り機が故障。
原因はプーリーでした。
JAの職員さんに対応してもらいます。
image

整備したばっかりだったので無料でした。
修理の合間に出荷を行い、苗掘りを再開。
家族や切り手さん達にドンドン切ってもらいます。
image

夜は嫁さんと2人で挿しまくり。
image

なるだけ早く終わらせたいですが、切り手さんが減っておりどうなるやらです。
頑張ります(*゚▽゚)ノ
16 9月

運動会と台風前の仕事

中学校の運動会でした。
長男は最後の次男は最初の運動会。
台風の影響が心配されたので午前中に集中して競技など行われました。
嫁さん的にはお弁当の心配がいらなくなってホッとしたかな。
体育館で開会式が開催。
その後はグラウンドで競技。
突風で飛ばないようにテントはなし。
曇り空でそよ風が吹いて競技する子供達も応援する大人達も過ごしやすかったです。
午前中に集中させてもPTA参加などを除くほとんどの競技は行われました。
台風の影響もなくよかったです。

帰ってきて昼ごはんを食べたら畳表の仕上げを。
昨夜は久しぶりに午前零時までやりましたがまだまだ残ってまして。
ポット苗作りに入るので親父が昼過ぎには全部織り終えてくれました。
台風が直撃してもし停電したら除湿機が動かなくなります。
台風明けに晴れたらいいですが、そんなのはあてにできません。
そのため全部仕上げをしてしまい、今乾燥機で乾かしている最中です。
image

これが終わればホッとします。

台風くるのは仕方ないなと受け入れてしまっている自分がいます。
さてどうなるでしょう。
15 9月

ポット苗準備最終段階

朝からポット苗箱の土入れ。
の、前に。
選別し、除湿機で水分をとったい草を保管袋へ。
これで色が変わらずポット苗作りが終わったら即生産を再開できます。
image

この後土入れをしたり、歯医者に行ったり、整備の済んだ苗掘り機を受け取りに行ったり。
そしてまた土入れをしたり。
雨もそんなに降らず、無事完了しました。

ポット苗を初挑戦する農家さんなんかからたまに相談を受けますが今日はハサミの相談。
ウチはチカマサというメーカーを使っています。
image

基本刃の短い方を使っていますが、切り手さんによっては長い方を使われる方も。
茎だけでなく土も切るので3日に1回は親父が砥石で研いでいます。
涼風になってからさらに頻度が上がったようです。
茎が硬いですもんね。

ポット苗作りが終わったらきちんと研いで椿油を塗って保管します。
時には畳屋さんへ送り研いで貰うことも。

今日の土入れである程度の準備はできました。
台風来る前に畳表の仕上げなど終わらせなければならないので今夜は久々夜なべです。
14 9月

ポット苗準備第三段階

午後から少しでもやっとこうとポット苗の苗箱に土入れを行いました。
いつもは3〜4人でやるんですが両親には畳表の生産をやってもらい、私と嫁さんの2人で。
途中から小学校から下校した三男が手伝ってくれました。
image

1日にいっぺんにやるよりは楽でいいかもです。
明日もやります。
13 9月

ポット苗準備第二段階

台風18号がかなりヤバめのコースです。
コレが通り過ぎてからポット苗作りを始めようかなと思っています。
稲が倒れなきゃいいですけどね。
逸れて欲しい。

ポット苗作りの下準備として苗箱を置く苗床を作りました。
お盆休み明けに代掻きをして整地しときます。
雨が続いて湿っていたうえにワイドの爪を削りたくないので朝からロータリーで浅く耕します。
夕方には乾いているのでワイドで細かく耕し整地していきました。
image

image

これでOK
こうしておくと箱は並べやすく、い草の根はすっと食い込んでいきます。
前は代掻きで緩くしていたり、逆にカチカチに干したりとアレコレ試行錯誤してきました。
たくさんの失敗も。
近年この方法にしてうまくいくようになりました。
6 9月

い草屋会合

昨夜仕事を終えてからい草屋の会合へ行ってきました。
い草刈りの慰労を兼ねて居酒屋で。
話し合いにはLINE電話で島原の花農家さんにも入ってもらい今後の打ち合わせ。
image

また全員ポット農家なので苗作りや今後の課題などいろんな情報交換を。
一つ一つ課題をクリアしながら少しずつ前進しています。
帰宅して就寝したのは1時半。
しかしながら今日はいつも以上に仕事がさばけて満足です(笑)
5 9月

ポット苗準備第一段階

ポットに使う土が出来上がったとの事で受け取りに行ってきました。
が、雨なので天候を見ながらダッシュです。
image

ついでに苗の掘り取り機の整備をお願いしてきました。

ここ数年植え付け機を生産するとの事でポット農家が増えてきました。
なので相談の電話も多いです。
今日も土の受け取りに行った時に今年からポットを始める農家さんとばったり。
目がキラキラしてますね。
仲間が増えるのは嬉しいです。
4 9月

い草健康診断会

晴れの日が続いてましたが週明けの今日から雨。
昨日、久しぶりにロードバイクで100km越えのサイクリングをしたので今日は身体がだるかったです。
なのでこんな日に寄り合いがあるのはありがたい(笑
親畳会でい草健康診断会を行ないました。
まずは今年のい草の診断。
涼風を一株根ごと乾燥したものを分析していきます。
image

昨年に比べ品質は上がっているようです。
天候にも恵まれたので実入りも良く。
品種の特性なのか先刈りした古イの先端が赤くなく先っちょまで青いのが印象的でした。

続いて六月苗と八月苗の診断を。
六月苗はあきのっちゃんは手植えで水田管理。
私はポット植えで畑管理。
袴の色や見た目、大きさなど違いがありました。
今後どう成長していくのか楽しみです。
image

八月苗は今年のお盆前後は台風の影響もあって涼しく過ごせました。
そのためか順調に育っていました。
ちょっと心配なところもあるので今後慎重な管理をしていきます。

最後にミーティングをしましたが経営の話にまで突っ込んだ内容に。
涼風の登場で少し変更点が出てくるかもです。

終わってから晩ご飯までずっと仕上げを。
身体が重かったです(笑

最新コメント
Archives
Profile
畳表のラインナップ
熊本天一表

他にも研究会メンバーで
織っている種類があります!!
直販のお申し込み
書籍紹介










  • ライブドアブログ