tataminokokoro

畳のココロ。

熊本で畳表を生産するい草農家が全国直販しています。
畳おもて・・・MADE IN JAPAN 日本のみならず行くぜ! 世界へ!!

14 11月

朝寝坊

天気 晴れ
最高気温 24度
最低気温 10度

今朝は・・・朝寝坊してしまいました。

「8時になるよ」

と妻から起こされ・・・・少し開き直りました(笑)

食卓へ向かうと、親父もまだ朝ご飯中。

大の男が二人して寝坊だったみたいです。
ちなみに母も妻も既に仕事場におりました。







スイマセンm(_ _)m




朝の3時頃にムクッと起きて
メールの返信などしていたのですが
その後の二度寝で調子が狂ったみたいです。
っていいわけですね。


明日からはちゃんと起きます。


ちなみに今日の仕事は出荷や仕上げなどでした。

バナー04できれば毎朝4時には起きたいです。
13 11月

熊本市動植物園

動物園・ゾウ

今日は家族サービス。
ランチバイキングで胃に袋詰めした後は
熊本市の動植物園へ出かけました。

熊本市動植物園のHPはコチラ

眠る寸前だった子供達をたたき起こし、園内へ。

長男は大型の動物。
次男は小型の動物に興味が沸いたようです。

ペンギン

もう涼しい時期だからなのか
ペンギンくんも機嫌よさそうでした。



じつは次男が閉園になっても帰ろうとせず
いろんな動物に興味を持ってくれました。
最後はホッキョクグマのところにいたので
飼育係の方がホッキョクグマの写真入りカードをくれました。

飼育係のおじさん、ありがとう(^_^)

入園も大人300円と安いので今後もちょくちょく来ようかな。

バナー04俺はサイがお気に入り♪
12 11月

藺草の植え付け(手植え編)

藺草の植え付けには大きく分けて3種類あります。

手植え・イ植機植え・そしてポット植え。

我が家はポット植えをやっておりますが
ここでは手植えを紹介したいと思います。

ポット植えの説明はこちら

研究会メンバーでは一番若い村田が行っています。
手植えは古くからの植え付け方法。
作業は大変ですが、株の均一、安定さに定評があります。


手植え・割り11月の上旬。
お盆後に植え付けた「八月苗」を掘り取り、手で株分けしていきます。
だいたい親株10本〜15本ほどでしょうか。





手植え・いちわ割り終えた藺草をこのように一まとめにします。
一度水につけて、黒ビニール袋で包み保管します。




手植え・苗配り





植え付けの日が来たら、代掻きをした田んぼに型をつけ、苗を配ります。





手植え

型を見ながら6つずつ後ずさりしながら植えていきます。
長さはおよそ100メートル。
私がこれを初体験したときは、ほんとに最後まで行き着くのか・・・と途方に暮れたことがありました。
数年後、慣れて早くなったら、ガンガン行っちゃってましたけどね。

以上で手植えの説明を終わります。

バナー04人気blogランキングへ
国産畳表のPRにご協力お願いしまーす(^^)
10 11月

黒亭・力合店

黒亭・力合店

ラーメンネタが続きますが・・・ゼブラさんとの大ボケ番外編。

昨日も語りましたが、熊本ラーメンと言えば「黒亭」がダントツに有名です。
場所は二本木。熊本駅のそばにあります。

しかーーーーし!!
私は二本木の黒亭よりも、あえてこの力合店をオススメします!!
話によれば息子さん夫婦が暖簾分けしているとか。
未確認ですが。

このお店、ゼブラさんをお連れしようとした候補の中の一店です。
しかしながら、我輩が曜日を勘違いしていたので定休日だと思い
ゼブラさんをお連れできないとがっかりしておりました。

なので、熊本駅までゼブラさんを迎えに行く途中、立ち寄りました。

なぜって?

ゼブラさんの仇を討つためです!!(笑)
け、決して私が食べたかったのではないですよ。
いや、ほんとに。

食べた後はきちんとゼブラさんへ携帯メール。
「仇を討ちました!!」と。

おいしかったなあ。。。
あ、失言(><)

討たれるべきは我輩。
こりゃ切腹モンですな。

ちなみにラーメンは熊本ラーメンの王道。
こってりしていておいしいです。
「これが熊本ラーメンです」って紹介できるお店の一つです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
黒亭・力合店
住 所 熊本市鳶町2−1−5
TEL 096−357−5860
営 業 11時〜20時
定休日 水曜日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

バナー04知る人ぞ知る店です
9 11月

大黒ラーメン

大黒ラーメン

番外編その2です。
ゼブラさんと熊本城を見学した後は、熊本ラーメンを食べに♪

ゼブラさんからオススメの店を!と言われていたので、数店候補に挙げておったのですが、じつは私がこの日を水曜日だと、ずーーーーーっと勘違いしており、行ける店が1〜2軒しか思い浮かびませんでした。
ラーメン屋さんて水曜定休が多いのですよ。

ちなみにいつから勘違いしてたかって?
ゼブラさんが来られる日曜日からだよ!!
日、月、水・・・火曜日が見あたりましぇーん。

で、この店はどんな店かと言うと、熊本ラーメンの王道をいくラーメン屋さんです。

大黒・のれん熊本には常にランキング一位になる「黒亭」というラーメン屋があるのですが、大黒のご主人はこの黒亭で修行された方でいらっしゃいます。

私個人としては黒亭よりこちらの大黒の方がうまいと思うのですが、そこはまあ人それぞれですからね。
あと、この店は最近売れてる「くりーむしちゅー」が学生時代よく通った店です。
テレビを見ているといまだにここの話をしていますね。
また店内は来店した有名人のサインや写真でいっぱいです。

二人共頼んだのは「大盛りチャーシューメン」
じつは・・・この日が一番緊張しました。
ゼブラさんのお口に合うかどうか・・・って。
ある意味畳表の品質より緊張したかも(笑)

いざ食べてみると、うん、うまい!
見た目のこってり感とは違い、しつこくなく、それでいて味はしっかりしていてうまいです。
普段はスープを残されるというゼブラさんが全部飲み干されたのはちょっとガッツポーズ。
はぁ〜ヨカッタ(←ここ本音)笑

じつはここのラーメン、ゼブラさんにご馳走になってしまいやした(^_^;)
ごちそうさまでした。

もし水曜日だと勘違いしてなかったら何軒かはしごしてたかもねー♪


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「大黒ラーメン」
住 所:高平1−1−14
TEL:096−352−7418
営 業:11時〜22時
定 休:木曜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

バナー04火曜日と気づいたのはゼブラさんが帰った日の夜
9 11月

熊本城

熊本城

ゼブラさんとの出会い、番外編その1です。
出発まで時間があったので、熊本城へ向かいました。
熊本城は日本三大名城のうちの一つに挙げられていますが、石垣が半端じゃないんです。
ゼブラさんも言っておられましたが、まさに「要塞」です。

地方の大名でここまでの城を築いたものはいないのだとか。

じつはゼブラさんも私も高所恐怖症なのですが、なんとか天守閣までは行きました。
そしてすぐ降りました(笑)

数寄屋丸

その後は近くの「数寄屋丸」という館へ。
ここは戦の合間の憩いの場とか。
お茶や舞を楽しんだ所らしいです。

ちなみにこの畳は「ひのみどり」という品種を用いた県推奨の最高級ブランド「ひのさらさ」という畳表でできております。
縁は紋縁。
ここでもゼブラさんと熱いトークが交わされたのは言うまでもありません。

熊本城は熊本へいらしたら一度は立ち寄っていただきたい所です。

バナー04予備校生の頃はここらで弁当食ってました
8 11月

ゼブラさん最終日

ゼブラさんとすっぴんさん最終日の今日は朝食後、うちの家族と別れの挨拶をし、リンク先の「ファミリーファームOKA」さんのところへ向かいました。

この方は藺草に染土を使われない無染土表をされている第一人者です。

ゼブラさんは目を(@@)されながら見ておられました。


すっぴんさんの表

どうです?
綺麗でしょ?








藺草そのもの時代他にもいろんなことを手がけられていて、藺草で作ったタペストリーも見せていただきました。
じつはこれ、先日話した「くらしの工芸展」の藺草部門での初代最優秀作品なんです。

いろんな話を聞くことができて、私もとても勉強になりました。
ゼブラさんには刺激が強かったかもしれません(笑)

すっぴんさん、ありがとうございましたm(_ _)m


この後は二人で熊本城や熊本ラーメンを堪能。

その話は番外編でまた後日するとしまして、
この期間は私にとってとても有意義な時間を過ごさせていただきました。

ゼブラさんはこれでもか!というくらいに畳の話をしてくださいました。
とても勉強になったし、本当に畳を愛されてるんだなあと痛感したんです。

まさに畳LOVE♪ってな方でした。

そして、これを機に私が迷っていた藺草のスタンスが本決まりしそうです。
ええ? 何をいまさら!・・・なんて言わないでくださいね。
本当に迷っていたんですから。

そうそう、ゼブラさんのブログではもしかしたら深くつっこんだ
内容はエントリーされないかもしれません。
だってブログでは話せないような中身ばかり話ましたので。

知りたい人はうちに来なさい(笑)

駅のホームで別れる時、握手をしたのですが
ゼブラさんの手はとても厚みがある職人さんの手だと思いました。


今度はこちらから新潟へ行きたいものです。

ゼブラさん、ありがとうございました(^^)/

ゼブラさんと家族

バナー04番外編はまた後日
7 11月

ゼブラさん2日目

ゼブラさん・織り

今日の日記を書く前に一言。
昨日の写真ですが、右のいい男がゼブラさんで
左のよか男が私です。
ハズレた方、残念でした(笑)


朝からゼブラさんには仕事を体験していただきました。
まずは出荷。

ハンコをうち、ステッカーを貼り、出荷いたします。
梱包、発送してくださる所では、新潟の畳屋さんにも
精通されているので、いろんな話で花が咲きました。

帰ってきたら次は選別作業です。
根切りと選別をやっていただいたのですが、
粉塵の多さに驚かれていました。

昼食後は師匠のあきのっちゃんちへ。
畳表の乾燥機があるのでそれを見てもらい、
また今年収穫した研究会メンバーの藺草のサンプルが
あるので見てもらいました。

その後は、写真にある「織り」です。
織っていただいのは一番草。

親父に講師を頼みました。
いろいろ迷いながらやっておられたみたいです。
明日は私がそれを仕上げします。

でもさすが職人さんですね。
仕事を覚えるのが早いっす!!

選別や織りに関する情報はコチラ

しっかり働いてもらった後は、研究会のメンバーと懇親会♪

いやあ、盛り上がってしまいました。
畳の話、消防団の話、格闘技の話、ブログの話・・・
馬刺しがお口に合ったみたいでヨカッタです。

明日は最終日。
最後までしっかり熊本を堪能してもらわないと。
熊本ラーメン行く予定っす♪

バナー04額に「肉」って書くチャンスなし(TT)
6 11月

ゼ、ゼ、ゼブラさんが!!!

ゼブラさんと

ブログで知り合い、お取引を始めた新潟のゼブラ畳店さんが

キタ━━━━(>∀<〃)━━━━ !!!!

14時30分、熊本駅でお会いしました。
パッと見の感想は・・・うーんちょっとイメージと違うかな。

ゼブラさんの日記はこちら

挨拶もそこそこにマイカーで熊本県伝統工芸会館へ。
じつはここで「くらしの工芸展」なるものをやっており
そこには藺草を使った工芸品が展示されておるのです。

「畳人」として裏の顔も持っておられるゼブラさんの
何かのアイデアになればとお誘いしました。

藺草リバーシブル

一番入り口に飾られていた展示品です。
じつはこれが最優秀を獲得。
リバーシブルになっており、裏は絹を使った柄になっていました。

ちなみに私は包丁や珈琲カップの展示の方に目がいっており
包丁の話をゼブラさんから教えていただき、とても勉強になりました。

この後は、即我が家へ。
お疲れでしょうからね。

珈琲豆や畳人Tシャツ、飾り畳などいろんなものをいただき
かえって気を使わせてしまいました。
じつはボーリングの賞品もいただきました(笑)

詳しい内容はまた後日話すとします。
ゼブラさんにはホテルではなく、うちに泊まってもらうことにしました。

理由は親睦を深めるため。

そして・・・

寝ている間に額に「肉」って書くためさ〜♪

バナー04ゼブラさん+せい=話が止まらん(笑)
5 11月

耕起1回目終了

天気 晴れ
最高温度 25度
最低温度 13度

今日25度もあったんかあ。
どおりで暑い日でした。

トラクターに乗っての作業なのにまたTシャツに戻りましたからね。
熊本は暑いと思っていたら急に寒くなる。
あまり秋を感じないねと他県の方から言われたことがあります。

たしかにそうかも。

今日で植え付け予定の田んぼの耕起1回目を終了。
雨降らなくてヨカッター。
でもそろそろ雨欲しいぞ。

耕起して土中にあった土を天日にあて、酸素を含ませます。
すると土が植え付け後も状態がいいんですね。
藺草の根も痛みにくくなります。

これで一つの山を越えました。

しばらくは生産とゼブラさんへの応対かな(笑)

バナー04人気blogランキングへ
国産畳表のPRにご協力お願いしまーす(^^)
最新コメント
Archives
Profile

せい

畳表のラインナップ
熊本天一表

他にも研究会メンバーで
織っている種類があります!!
直販のお申し込み
書籍紹介










  • ライブドアブログ