tataminokokoro

畳のココロ。

熊本で畳表を生産するい草農家が全国直販しています。
畳おもて・・・MADE IN JAPAN 日本のみならず行くぜ! 世界へ!!

29 7月

後片付け

い草刈り38日目。
早朝5時から最後の釜出し。
弟も今朝まで来てくれました。
今まで置いた事もない所にまで原草を置いて無事倉庫積み完了。
親父の実家には持っていかずにすみました。
釜出しが終わるとあとは片付けです。
洗い物はある程度昨日していたので鋼管とブルーシートで作った染め小屋を解体したり、乾燥釜の染土を掻き集めたり。
image

image

乾燥釜は以前は解体していましたが稲刈りの籾乾燥に使うので掃除をしてそのままです。
例年通りだと一気に全部片付けてしまい夜は打ち上げをしますが、今年は無理せずボチボチ片付けました。
明日の朝までもう少し残っていますので楽しみの打ち上げは明日です(^-^)
家に帰ると三男が祭りでフットマッサージャーを当てて帰ってきてましたw
これで癒されましょうかね🎵
image
28 7月

朝刈りラスト

い草刈り37日目。
最後の朝刈りを行いました。
image

釜出し後の最後の釜入れも。
image

この後は片付けをもろもろ。
近辺の農家さんは数日前にはどこも終わっていてウチが最後のトリとなりました。
明日の釜出し、片付けまで気を抜かずに頑張ります(^-^)
27 7月

熱中症対策

い草刈り36日目。
網はがし最後の日でした。
日中田んぼに出ると容赦なく日差しが照りつけます。
風が吹けばいいのですが梅雨明け以降は吹いたり吹かなかったりです。
個人的には暑い方が気合いが入ってテンションが上がり食欲が旺盛になります(笑)
しかしとめどなく溢れる汗を考え熱中症対策をしています。
オススメがこれ。
image

コスモスに売ってあるんですが凍らせてシャリシャリいただけます。
これはかなりヒンヤリしますね。
塩を扱う会社が作っているようです。
汗をかいてない時に食べるとちょっとしょっぱいかもです。
少年アシベとゴマちゃんもいい感じですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

今日は昼前に作業を終えた時に嫁さんがちょいグロッキー状態でした。
なので2人で田んぼからコンビニへ(笑)
最近発売され始めたキンキンに冷えたコーラをいただきましたw
image


26 7月

助っ人参上

い草刈り35日目。
圧迫骨折ながら頑張っていた母親が昨日コルセットを装着する事ができました。
尿管結石の父親は今日あたりから痛みがぱったり消えたようです。
両親の状況を心配した弟が今朝から手伝いにきてくれるようになりました。
出社前に釜出しと倉庫積みを手伝ってくれます。
これで少しずつ皆で負担しあっていた分が軽減されました。
助かりました(^-^)
image

25 7月

ラストの9枚目

い草刈り34日目。
最後の1枚に突入しました。
image

20aなので3釜で終わらせようと思っています。
面積は狭いですが、ここは縦が短く横に長く。
横に網10枚です。
なのでハーベスタを入れるための口開けが大変。
昼から鎌で山側を親父が、海側を私が刈り取っていきました。
毎回鎌は両刃を買いますが今年は片刃。
い草に負けてしまってダメですね。
川役用に保管していた両刃を途中から使いサクサクいきました。
image

網はがしも口開けも汗ダク。
下着までビショビショです。
時間もかかってしまって今年初の21時終了。
以前はしょっちゅうでしたけどねw
残りもあとわずか。
頑張ります。

24 7月

ツルツルピカピカ

い草刈り33日目。
今朝から3箇所目の倉庫に保管です。
早刈りと中間刈り、晩刈りと3箇所に分けて保管しています。
今日からの保管は古い木造なので湿気や熱など心配があります。
なのでビニールや発泡スチロールの板で壁を防御します。
さらに今年はどのみち保管袋が足りなそうなので新品の袋を使いました。
これがツルツルピカピカで。
滑りやすいです。
もしかしたら親父の実家に預けに行くかもしれんのでその時に新品だと道路に滑り落としかねません。
今のうちに使ってしまいます。
そゆえば何軒かの畳屋さんが畳表の保管に使いたいとの事で送った事がありましたね。
image

image

23 7月

用水路の役と8枚目の田んぼ

い草刈り32日目。
今朝は用水路の役がありました。
球磨川水系の用水路の水が全部止まりスコップや鎌で綺麗にしていきます。
毎年い草刈り明けの7月最終日曜日か8月の第1日曜日だったと思うのですが昨年から時期が早めになりました。
昨年は7月24日で終わっていたのですが、今年はまだ終わってないところも数軒。
ウチもそうでしたが、タイミング的に行けそうだったので家族に釜入れをお願いし行ってきました。
image

公民館に集まると皆さんからい草刈り中に大丈夫?とたくさん声をかけていただきました。
い草刈り中に来たのは私だけだったようですw
いつもより10人少ないと役員の方が言ってました。
何本もある用水路のなかで毎年私が取り組む用水路は決まっています。
この用水路沿いにい草を作っているのはウチだけなんでやっぱそこはしないとですね。
ちなみに右手に見えるい草がウチので今年最後の1枚になります。

作業は楽なんですがい草刈りの疲れでダウンしそうになりましたが、後輩がスポーツドリンクを買ってきてくれたり、私の代わりに若い衆が頑張ってくれて1時間半で終わりました。

そこから即家に帰ると釜入れが終了した直後。
さあ田んぼへ行って網はがしと口開けです。
image

8枚目の田んぼに突入です。
と言ってもわずか10a程度。
今年は排水工事で建設会社に田んぼの一部を貸したのでその分をここに作ったのですが、結果論としてこんなに豊作なのに必要だったの?と(笑)
とても綺麗なひのはるかが取れそうです。
22 7月

田植え終了

い草刈り31日目。
昨夜はゲリラ豪雨で買い物に出たはいいものの車から降りれませんでした。
なので車内でブログ更新。
いつまでたっても止まないので買い出したものをずぶ濡れになりながら家に運び、心配になって田んぼへも。
翌朝の今日は染め小屋のブルーシートにありえないくらい水が溜まってて下から突き出そうにも身動きせず。
このままでは鋼管の柱が曲がってしまうので包丁でブルーシートを切り水を流しました。
朝刈り、釜出しを終え、釜入れを任せて田植えをば。
い草刈り中の田植え6回目を行いました。
これにて終了です。
本田合わせて2.6haくらいかな。
梅雨明けしてからというもの午前中は風が吹かずに暑いですね。
ペットボトルを何本も飲みます。
水稲の苗を剥がして用意するのは嫁さんの役目なんですが暑さに参ってへたり込んでたとか。
熱中症にならなくてよかったです(^_^;)
image

さあこれであとは刈り取るだけです。
田植えが終わるとホッとしますね。
もちろん他にも仕事はもろもろあるんですが。

午後から網はがしと刈り取りを行いましたが風が吹いてとても涼しく作業しやすかったです。
なんだったんだ午前中は(。-∀-)
21 7月

圧迫骨折ですって

い草刈り30日目。
ついに刈り取りを始めて1ヶ月が経ちました。
あげた釜数は27ですけどね。
今朝は釜出しの初っぱな梱包機のトラブルが。
とある箇所がうんともすんとも言わず作動しません。
修理を依頼し、即対処してもらいました。
20分ぐらいのタイムロスで助かりました。
image

親父がトラクターを使う日だったので釜入れを嫁さんと母親との3人で。
網はがしは2列でしたが、母親は酷い腰痛のため嫁さんと2列剥ぎます。
こんな日に限って風がなく暑くて危なかったです(^_^;)
嫁さんは特に暑さに弱く、作業が終わっても家にあがれないレベルでした。
母親の腰痛はMRIを撮ってもらい今日結果が出たのですが圧迫骨折の診断がくだされました。
親父は親父で尿管結石が未だ痛み、刈り取りも度々痛みで休みながら。
今年は機械よりも人の故障を多く感じますね(^_^;)
後半戦もスタートしたばかりです。
ハーベスタの刃も新たに切り替えました。
image

もう何も起こらず終わって欲しい(笑)
20 7月

刈り取ったい草を捨てる

い草刈り29日目。
九州北部の梅雨明けが発表されました。
今日から7枚目の田んぼに入ります。
6回目のやうつりです。
涼風が終わり、ひのはるかを刈り始めました。
実はこの田んぼが台風の影響を一番受けました。
網の下に寝てしまった箇所があるのです。
image

こうして寝てしまったら即刈り取らないとダメになります。
数日すると蒸れて茶色?赤?黄色?ない草になってしまいます。
収穫しても織る事もないでしょう。
むしろ織ろうとしたらそれこそ選別が大変です。
原草売りしても数千円のレベルです。
なのでハーベスタで刈り取りながら捨てる事にしました。
幸いにして豊作なので諦めもつきやすかったです。
image

捨てた数は106束。
明日の朝ももう少し捨てるかなと。
田んぼ何枚もあるのにコレだけで済んでよかったです。
最新コメント
Archives
Profile
畳表のラインナップ
熊本天一表

他にも研究会メンバーで
織っている種類があります!!
直販のお申し込み
書籍紹介










  • ライブドアブログ