tataminokokoro

畳のココロ。

熊本で畳表を生産するい草農家が全国直販しています。
畳おもて・・・MADE IN JAPAN 日本のみならず行くぜ! 世界へ!!

★ああ、愛しき畳屋さん★

5 10月

新潟から14年目

10月3日から5日にかけて今年も新潟から平畳店さんが来熊されました。
今年で14年目となります。
初日は稲刈りをやってたんですが、平さんはいつもの如く黙々と苗挿しを。
夜はお目当ての食堂へ行きましたが不定休のその日に当たってしまい、中華料理屋へ。
黒胡麻坦々麺やレバニラ炒めが美味しかったです。
IMG_1434
翌日は苗挿しをしたり、箱を並べたり。
そして貴重な経験である芽出し苗の掘り取りを。
何年来られても新しい発見があるものです。
IMG_1438
IMG_1426
2日目の昼は再度お目当ての食堂へ行き、お目当てのチキン南蛮定食を。
新潟にある唐揚げにタルタルソースをかけてあるだけの物とは全くの別物なようで。
昨年いたく感動され、今年もいただきました。
宮崎へ食べに行ったら卒倒しちゃいますね(笑)
FullSizeRender
最終日は苗を挿してもらい、私はバタバタと米の片付けや苗掘り機の洗浄を。
苗掘り機の洗浄。
そうなんです。
ポット苗作りが平さんがいらっしゃる間に終わる、、、はずだったんです。
本来なら2日目の4日の日に全て完了するところでした。
が、芽出し苗を使って作る事になり、延長戦。
一緒にフィナーレを迎えることはまた次回となりました。
ただ終わる時期にいらっしゃったのは初めての事でした。

お昼ご飯を食べてから新八代駅までお見送り。
今年もありがとうございました。
いろんな話ができてとてもよかったです。
胸に残る言葉もいただきました。

今後も頑張っていこうと思います。
14年目もありがとうございました。
IMG_1441
そして平さんが帰られた後は嫁さんと芽出し苗の苗掘りを。
苗掘り機は洗ってしまったうえに、株が大き過ぎて無理がありました。
なのでスコップで半日ずっと掘りまくり。
ああ、平さんがいてくれたら(笑)

またお会いしましょう(^-^)




12 7月

東京からの助っ人

IMG_0865

7月8〜9日にかけて東京から小曽根さんと鈴木さんの師弟コンビが助っ人に来てくださいました。
小曽根さんは3回目。鈴木さんは初めての刈り取りです。
大雨の後は一気に梅雨が明け酷暑となりました。
そんな暑さを肌身に感じてもらいながらお二人に手伝っていただきます。
網はがしや染め付け、釜入れに釜出し。
IMG_0868
IMG_0872
IMG_0877

染土液作りや口開け。
要所要所で小曽根さんが鈴木さんにアドバイスしてくださいます。
小曽根さんが要領もわかっておられるうえに私たちのスピードに合わせようとドンドン動かれます。
それが逆にこちらには「圧」となり「小曽根圧」と笑いながら話してました(笑
初めての鈴木さんはまずい草の扱いに戸惑っておられたようです。
が、慣れてくるとドンドン作業をしていかれました。
若いから元気ですね^^ IMG_0880
IMG_0886

さらにあまり畳店さんにもさせた事がない網上げに鋼管の倉庫入れ。
網上げは暑さとしゃがんで潜ることがとてもしんどかったようです^^; IMG_0874

そして今年は稲が生えてしまい、背中に暑さを感じながらの稲取り。 IMG_0887

2泊3日にわたりしこたま働いてくださいました。
ほどほどに手伝ってもらえればいいのかもしれませんが、私はお客様扱いはいたしません。
彼らが「なんのために」「なにを目的に」熊本まで来られたのかよくわかるからです。
たまたまですがそれまで19時までには終わっていた作業もお二人がいる間は20時あがりでした。
いつもより遅くなり、また網上げやヘトヘトな時に鋼管を倉庫まで入れてもらったりなどほんとに申し訳ないくらい手伝ってくださいました。
またいつになく暑かったために体力も消耗されたと思います。
ほんとに助かりました。
ささやかながら地元名産の穴シャクを用意したりして食事時は楽しく。
 本当にありがとうございました。 IMG_0890

30 1月

東北からの来熊

今年も東北から畳屋さん方が来られました。
いつもはバタバタとされててちょっとしか話さないんですが、今回は一泊多く泊まられるとのことで懇親会の場を設けました。
たっくさん話し合う事ができ、2時間の予定のはずが4時間もいてしまいました(笑)
こうして産地まで足を運んでくださる畳屋さんは意識が高く、腹を割ってしっかり話し合う事ができます。
自分はまだまだもっともっと勉強しなきゃと思わされました。
頑張ります!
IMG_6215


17 10月

東京からお三方

東京から3人の畳屋さんが来訪されました。
葉本さん、小曽根さん、鈴木さんです。
品評会や研修を兼ねての来熊でした。
今年のポット苗や品評会に出展した畳表を見ていかれました。
image

葉本さん、小曽根さんは今年もい草刈りに来ようとされましたが、仕事の段取りでどうにも空かずに断念。
さらにポットのお手伝いに来ようとされましたがそれも都合がつかず。
今年からお二人は手床の勉強に金沢大学へ通われるのでお忙しくなっています。
しかしその勉強熱心な姿は学ぶべきものがあります。
こうしてまた今年もお会いできていい刺激をもらいました。
鈴木さんは取引を始めてまもなく1年。
初顔合わせでしたが、しっかりとお話ができてだいぶお近づきになりました^^
image

熊本空港までお送りしたものの、遅延で時間がたっぷりと。
珈琲飲んだり、ラーメン食べたりしながらたくさん話ができました。
image

また来年もお会いしましょう^^
15 10月

静岡からこんにちは

昨日仕事をしていると鹿児島ナンバーの車が入ってきました。
レンタカー?誰だ?と思うと静岡の畳屋さん弓桁さんでした。
直販初期の頃からの長いお付き合いです。
勉強会や品評会の見学に来られたようです。
image

苗作りを見るのは初めてのようでした。
1時間くらい話をしてお別れ。
夜なべをしていると電話があり、問屋さんと一緒に呑んでるけどおいでよと。
馬刺しの美味しいお店に移動しなおし、3人でじっくり静かに話します。

翌日の今日も朝から我が家にお見えになりました。
私はロードバイク乗りですが、弓桁さんは私より長いロードバイク歴です。
トライアスロンにも出られます。
今回初めて知ったんですが(笑

いつか富士ヒルクライム、もしくは乗鞍あたりご一緒したいですね。

ありがとうございました!!
10 10月

平さん的三日間

10月5日から7日にかけて今年も新潟の平さんがいらっしゃいました。
13年目になります。
近年は羽田に前泊されるので朝の10時半には新八代駅で再会。
開口一番「身体絞りましたね〜」と言われました。
フフフ。
我が家に着くと早速作業。
苗挿しや苗掘りなど毎回精力的に働いてくださいます。
去年は苗掘りができなかったので新型のRD1は初体験でしたね。
image

image

またここ何年か「家のご飯を食べたい」との事で外メシはしてなかったのですが
今回は時間もあり「よつば食堂」にてランチを。
チキン南蛮定食を頬張りました。
新潟で食べるチキン南蛮とは違っていたようでカルチャーショックを受けられたようですw
image

三日間、たくさん話をしました。
仕事の事、趣味の事。
お互いにいい刺激を受けました。
いつもは台風や大雨を持ってくる平さん。
今年も6日は大荒れの予報でしたが、なんと雨降らず。
いよいよ厄晴れです(笑
image

今までと違った事も経験されました。
三男(4年生)と一緒に風呂に入ったり、寝たり。
三男が人なつこくべったりでした。
そのおかげでいつもより長い風呂に入られてある意味ホッとします。
いつも気を遣われてササッと入られるので。
夜なべもいつも通り。
夜なべをやるだけやってからの深夜徘徊もいつも通り(笑

13年目もありがとうございました。
また新潟行きます!!
image

7 6月

東北からの来熊

3日土曜日の事ですが東北から畳店さん方が来熊されました。
毎度の事ながらバタバタと台風のように来て去っていかれました(笑)
宮城県の只見さんとは昔からのお付き合い。
家族で記念撮影🎵
お互い策を練って静かに進めている事はSNSなどでもなかなか公開しませんw
なのでここぞとばかりに情報交換と共有をしました。
image


14 2月

長野から8年ぶり

日曜日と月曜日にかけて長野県から杉浦畳店さんがいらっしゃいました。
じつに8年ぶりです。
まずはお昼ご飯をご一緒。
魚を所望されました♫
image

我が家へ移動し、積もる話に花を咲かせます。
image

翌日は早起きされてウォーキングがてら朝陽とい草を見に行かれたようでした。
朝食食べて玄関前で記念撮影。
image

熊本城へ。
地震で被害を受けた熊本城を見るのも今だけですからね。
撮る人を撮ります。
image

杉浦さんは水泳のインストラクターをされてるのですが、熊本国体の時に入賞されてます。
その時ホテルそばで食べたラーメンが美味しかったからまた行きたいと言われ、その店へ。
黒亭でした(^-^)
image

この後は熊本駅でお別れです。
8年ぶりですが、杉浦さんにとってはついこの間のような感覚だったため、とても懐かしい話がたくさん出てきました。
私が覚えてないことも(笑)
お会いするとまたグッと近くなりますね。
こちらからも長野へスキーをしに行きたくなりました(^-^)
14 12月

朝から吉報

今朝、千葉県の青柳畳店さんから以下のメールが。
青柳君すげえなあって思っていたら、うちの幅狭の市松目積を使ってくださいました。
150ヶ国の方々に畳が伝えられるのはありがたいことです^^

=============================

日本の国連加盟60周年行事として、
12月に記念式典が開催される事になりました。

その中で 世界の150ヶ国に対し「花街振興会」のアーティストデザイナーが平和の花を国連外郭団体OCCM経由で寄贈する事になりました。
この度、その作品の台座に青柳畳店の畳をお選び頂きました。

世界150ヶ国に畳を納品するのは、畳業界を含め世界初の試みです(^-^)
使用した畳表は園田さん製です!

image


image

16 10月

東京と広島から

品評会やい草の里祭りなどで畳屋さんが続々と八代入りされています。
品評会の方では世代交代を醸し出す印象を受けました。
北出親畳会では小田と吉田家のJrが出展。
どちらも三等賞でした。

全国花火競技大会もあって賑やかな八代ですが、そんな時畳店さんが我が家を訪問してくださいました。

東京から大竹さん
image

今年の冬以来かな。
熊本に来られた際は必ずと言っていいほど立ち寄ってくださいます。

それと画像はありませんが、広島から秦さん。

あいにくポットでバタバタしており、ゆっくり話ができなくてすみませんでした。
大竹さんにはラーメンおつきあいできなくて^_^;

こうして立ち寄ってくださる事が何よりありがたい事です(^^)

マタイラシテクダサイネ
最新コメント
Archives
Profile

せい

畳表のラインナップ
熊本天一表

他にも研究会メンバーで
織っている種類があります!!
直販のお申し込み
書籍紹介










  • ライブドアブログ