2012年01月15日

今日は日本一ひどいクラブイベント
「くれちゃん祭り」に
ゲストDJとして参加するぞ!

続きを読む

tate_higashi_hit at 10:30コメント(0) 

2011年09月29日

先々週末(前すぎ!)ちょっぴり旅をしてきたので、ざっくりまとめます。


9月17日(土)

3連休を利用して、神戸〜徳島の旅に出発!

この日の目標は、DEEN夏のアンプラグドリゾートライブ@神戸新聞松方ホール。
1ツアー2公演行くなんて、これまでの俺からすると奇跡!
(あ、何気にBreak15は2回行ってるか)

それは、この神戸新聞松方ホール、音の響きが劇的に美しいのです。
ド素人の俺でもはっきりわかるくらい。
去年足を運んで惚れたこのホールの音に、今年も会いにいくために新幹線に飛び乗り、一路神戸へ。
(やはり新幹線は楽しい!)

昼食やらなんやらを済ませて会場へ行くと、東京のDEENフレンズと続々合流。
東京でも他の地でも、俺たちは相変わらず俺たちだったw

開演して拍手の音が響き渡ると、早速きました。美しい音の響きが。
拍手が響いて感動するってなかなかないよなぁ…と思いつつ、あっという間の2時間そこそこを過ごしました。
そして終盤での「翼を広げて」でみんなで歌ったのがすごく響いて…パワーがすごかったね。

横浜で「I could change」が聴けて、ここ神戸では「雨上がりの空、この道をゆこう」が聴けたのが熱かった!
あとはなんといっても、リーダー&巨匠のソロが、もう、ね…。すごいすごい。

そして相変わらず、秀ちゃんはキラキラしてました♪

さらになんと、この公演が記念すべき333公演めだったのよね。ん〜めでたい!

終演後はDEENフレンズたちと安めの神戸牛を絶賛しながら喰って、素晴らしい1日が過ぎ去った!

やはりこのホールはやめられない。

DSCN0276

↑神戸ポートタワー周辺の夜景


9月18日(日)

神戸で一泊した日曜日。
レンタカーを拝借して徳島まで行ったる!ということで出発。

まずは明石海峡大橋を渡って淡路島に上陸!(初淡路でござる)
あの広い橋をすっ飛ばすのがもう爽快爽快…。

海沿いをずーっと走って、島の南のはじっこまで。
(海岸通すぎても、君の家は見えませんでしたけどねええ)

DSCN0297


お次は大鳴門橋を渡って徳島上陸!
去年の四国旅行で、唯一降り立てなかった徳島に、再戦。

鳴門市内をぐーるぐる。
(お昼は徳島ラーメン喰った!美味しかったどすえ)

大鳴門橋の下をちょこっと歩いて渡れる「渦の道」も行きました。
やはり瀬戸内のエメラルドグリーンな海は素敵だった!

帰りも淡路島を通って帰ってきたです。
通過しただけだったから、いつか淡路島は単体で旅行に来たいものだ!

※走行速度が上がると、もれなく無言になります私

夕飯は友達の友達と大阪で。超いい子でイケメンだった!
楽しい晩ご飯だった〜
また機会があれば、ご一緒したいものですね。

※そっちの趣味はありません


DSCN0285

DSCN0320


↑1枚目が、淡路島から見た徳島
2枚目が、徳島から見た淡路島


9月19日(月)

三宮駅を北上。
北野の異人館街に行ってきた!

異人館街は、かつて近代に外国人が居住していた地域で、異国情緒あるオシャレな街並みが続いてる。
カフェなどの飲食店も、雑貨屋さんも、全てがオシャレ!
1日歩いて飽きなさそう。

坂が多いけど、頑張って登っていくと、神戸の街並みが一望できるようなところもあり、
美術館のように絵画が飾っているところもあり、
なかなか見応えがあった。

スタバひとつとってもこじゃれてるし!

結婚式ができそうなところもたくさんあって、さぞかし豪華なんだろうなぁ…


DSCN0349

↑お家の中のひとつ!


とても楽しい3日間でした♪
同行してくれた相棒にも感謝!

tate_higashi_hit at 20:19コメント(0) 

2011年08月08日

新潟は上越、吉川の「やったれ祭り」に参加してきた!

我々の役割を端的に言うと、神輿をかついで歩き回ること!んー明快。

会社の同期を中心に12名の大所帯で、
レンタカー2台に分乗して突撃。
(なかなかの長旅だった…運転スキルがほんの少し上がった♪)

稲穂に見たてた竿燈の準備を手伝いながら夜を迎え、
祭りのフィナーレに神輿担ぎ!
いやはやこれが重いのなんの…

俺たちみたいな外部の人間も気持ちよく受け入れてくれる、
ふところの深い祭りだった!
神輿担ぎなんて10数年ぶりで楽しかった(´∀`)
小さい頃は嫌で嫌で仕方なかったけど…笑。

宿に行ったら花火したり水鉄砲ではしゃいだりw
翌日には日本界にタッチしてから帰京。
あっという間の1泊2日でした。

大人数でワイワイ旅行するって楽しいね!
初めましてのメンバーもいたり、
車内でDEENやFOVの話で盛り上がって曲を流しまくったり、
(Teenage dreamがいかに名曲か を語れる人がいた奇跡!)
人生初の日本海踏破を達成したり、
みんなで行ったからこそできたこと、楽しかったことの連続でした。

神輿担ぎの筋肉痛と、運転疲れを手土産に
リフレッシュして帰ってきた!
明日からの1週間は忙しいから、なんとか耐えなくては…

たまには遠出して気分を変えないとアカンですな!!



tate_higashi_hit at 00:01コメント(0) 

2011年06月09日

ついに25歳になった!

歳ばかり重ねて、歳相応の中身が伴ってるかは不安になるけど…

思うとおりに生きたいです。
信念に反することはしたくない。

24歳の1年間では、新しい仲間や友達がたくさんできました。

今年も素晴らしい1年になるように!

あと4倍生きたら100歳か…

あっという間に月日は過ぎるね。

tate_higashi_hit at 22:00コメント(0) 

2011年05月08日

【2011.05.07】

年に一度のお祭りが、今年もやってまいりました。
全国のDEENフレンズが一同に会する、一夜限りの武道館!

会場で2時間以上開場を待っていたのは昨日が初めて!
おかげで、リハーサルの音漏れが激しく事前に3曲くらいネタバレしてた笑。

席について開演を待っていると、会場の照明が暗転。
天井の照明が十字架のように輝くと、スポットに照らされた秀ちゃんが登場。

"未来のために信じて 誰より愛しいから"

サビの歌詞を丁寧にアカペラで歌い上げると、
巨匠のいつものイントロが登場し、ライブは始まった。

ライブは、「震災からの復興」を祈願したセットリストで、控えめの照明・控えめの演出のもと進行されていく。


未曾有の国難に直面したことで、メンバー・スタッフ自身、今回のライブを実施するか見送るべきか、かなり悩んで議論したという。ただ、

「僕たちから音楽を取ったら何も残らない」
「僕たちにできることは、音楽で一人でも多くの人を元気づけること」
「今回この場に来られなかった人のために、今日1日を映像としてしっかり残す」
(発言そのままではなく、要旨)

これらの思いが、実施を決めたようだ。

個人的には、メドレーの一曲一曲が短くて物足りなさを否定できなかった部分もあるけど、
いつもの盛り上がりを見せながらも、控えめで、かつメンバー・スタッフ一同の思いがよく込められているステージで、
今このタイミングで実施するライブとしては、とてもいい構成だったのではないでしょうか。


<とりとめなく感想を>

♪アコースティックコーナーの「見上げてごらん夜の星を」神でした。照明が星空のようにキラキラ輝く中、2本のギターと3人の声が本当に心地よかった。後半はストリングスも入ってきて、かなり音の世界が広がった。
羽田裕美ちゃんのコンサートに行ったときにMCで、ストリングスの音が入ってくるとピアノだけで演奏するより世界が広がる、って言ってたけど、素人ながら少しでもそれを感じられましたよはい。

ちなみに、バイオリンはダイアナ湯川さんではないですよww

♪巨匠のギターソロ曲…なんだあの素晴らしい感じ。壮大な曲だった。天井の十字架を模したような照明に、曲の最後で祈る田川くんを見て、今回の震災の被害をうけた方々へ思いを馳せずにはいられませんでした。

♪本編の最後は「Tears on Earth」でした。俺も発災直後はよく聴いていた祈りの曲で、メンバーと同じ気持ちになれていたのかとささやかに嬉しさを覚えたと共に、いろいろと思うところはありましたよええ。あまり書いてしまうと安っぽくなるので、あえて書かない。

♪来月発売のニューアルバムからも数曲登場!「NEXT STAGE」ではなんと、田川くんがハッキリ歌っていた…!これには会場騒然ですよええww
DEENもdoaみたくなるのか笑。

♪ダブルアンコールの「思いきり 笑って」ストリングスのイントロにシビれました。


<ここから重要>

♪今回のライブ、なんと帰りにメンバー自らお見送りを!出口に立っていて、頑張って手を振ってくれてたのです。
前回のBreak15といい、今回といい、最近DEENを近くで見られることが多いなーいえい!
というわけで、前を通るときに頑張って「ありがとう!」と叫んできたよ。
そしたら、池森さんと目が合って完全に心持ってかれました笑。本当にキレイな目をしてるんだねあの人。

まさか、やまねっちに「いつもパパのお店にお世話になってます」なんて言えねえからなw

♪来年は、武道館公演をお休みするようです。そのかわり、15周年の前年同様、また47都道府県を回って各地でライブをやるとのこと!そこで20周年になることをお知らせして回って、再来年の20周年でまた武道館で集まるという算段だ。
1回休むっていうのは、俺は良い選択だと思ったです。
きっとキャパの少ない会場を選ぶだろうから、遠征しないと見られないかもな…

♪そして6月にはニューアルバム、9月からはアンプラグドツアーだぜいえーい!
9月のツアーは、横浜・沖縄・神戸2日・軽井沢2日。後半2本は暦だと連休に乗っかってるから、旅行がてら遠征できたらいいな!
仕事さえ入らなければ…

<セットリスト>

※違ってたら指摘してください

1.未来のために
2.永遠の明日
3.ひとりじゃない
4.Starting Over
5.ノスタル 〜遠い約束〜
6.哀しみの向こう側

<アコースティックコーナー>
7.見上げてごらん夜の星を
8.Take your hands

9.The Loner

10.恋が突然よみがえる〜11.瞳そらさないで〜12.Memories〜13.ダイアモンド〜14.Crazy For You〜15.'need love(メドレー)
16.coconuts feat. kokomo
17.Tears on Earth

アンコール
18.LOVERS CONCERTO 〜上海ロックスター Episode2〜
19.NEXT STAGE
20.Brand New Wing
21.歌になろう

Wアンコール
22.思いきり 笑って

tate_higashi_hit at 18:38コメント(0) 

2011年03月26日

思いを書き留めておきます。

「未曾有」という言葉がよく使われているけれど、
突如日本を襲った大地震。

日本の至るところで、甚大な被害を受けました。

被災地では今も戦いが続いています。
ただただ祈るばかりです。

東京の我が家では、卒業式も卒業旅行もなくなり、
高校時代の同級生さんを亡くした弟がいちばん地震の影響を受けてます。

被災地の惨状を思えば、弟の辛さは軽いかもしれないし、
辛そうな素振りはまったく見せないけど、
彼なりにいろいろ思うとこはあると思います。

そんな弟も、今日学校に卒業証書を取りに行きました。
配ってはくれるのでしょう。


思うんだけど、どうせ学生集めて証書配るんなら、
15分でも30分でも、短時間だけでもいいから
卒業式やってあげたらいいのにって思う。

一生に一度じゃん?

式はしなくても、学生が一同に会するんだったら
言ってることとやってることが矛盾してる気がする…

自粛するなら徹底的に自粛しなきゃ
中途半端では…
その気になれば、郵送とかでも配れちゃうんだから。

わっかんねえなぁ…と思った次第です。

まあとうの本人は今夜は電車無くして帰りは明日だけどw
ともあれ、家族としては、しめやかにささやかに門出を祝してあげるつもりです。

たまにはお祝いの品でも用意するか…

tate_higashi_hit at 01:58コメント(0) 

2011年01月15日

友達のイベントで、明日DJしてきます!

…と言っても、ほぼ相方任せだけどorz
Tちゃんありがとう!


選曲は全力でやったけどね!


↓以下告知
*************

くれちゃん祭り vol.3
〜ヲタ珍年会〜

場所:蒲田ヲッタンタ
http://studio80.org/
日時:2011年01月16日(日) 15:00 - 21:00
料金:1500円
出演者:
 Chino Clover
 Tezuka Bucho
 Toncho Ichigo
 M-ism
 balkichi
 talk & teao
 Lab
 Teppan & Kouji & Kazuki Teacher
 Tochiji & Shacho & ChinpiraYakuza
 Kurechan & Tatemoe Shisho?

・ゲスト
 Takamasa(School Friend)
 Toshi & Tanoji(DEEN's Friends)
 
・サポート
 That's Unmei(Chairperson)
 
-----------------------------------------------------
日本のクラブイベントといわれるものの中で
最低を名乗るにふさわしいイベント
くれちゃん祭り

ものを壊さなければ何をしてもよいという趣旨のもと
12組の出演者が、色々な事をしてくれます(多分w)
-----------------------------------------------------

***************


みんな!ひどいイベントだから絶対に来ちゃだめだよ!笑。

tate_higashi_hit at 23:00コメント(0) 

2011年01月06日

自分って薄っぺらい人間なんじゃないかって、

思い始めてしまった。

自分は何をもっているのだろう。

薄っぺらい人間は、一緒にいてつまらない。
なんの刺激にもならない。

社会に良い効果をもたらさない。

やばい。

でも、薄っぺらくても生きていられるから、
さしあたって日常生活の遂行には困らないから、
そこに甘んじたままになる。

このままでも大丈夫、と心のどこかで思ってしまう。

深刻な危機感にまで成長しない。

まずいね。
一人で居すぎかもしれない。


薄っぺらくない、豊かな人間になるには、どうすればいいのだろ。

tate_higashi_hit at 00:23コメント(1) 

2010年12月31日

2010年(平成22年)も、まだあと5時間近くあるけど!
この時期流行っている、総括的な記事を書いてみようかと。

今年をさらーっと振り返ると、特に大きかったのは3点か。

・発表会に出たこと(ピアノ)
・先輩になったこと(仕事)
・twitterから友人が増えたこと


さらーっとね。


・発表会に出たこと(ピアノ)

素人ながら、習い始めて2年目となった。
先生のもとでピアノを習っている生徒さん同士、小さな発表会をした!

2月、9月、12月、計3回。

人前で演奏するって、すごく緊張だね。
そういう場で動じず、しゃきっと弾ききれるようになるには
まだまだ練習が足りないってことか。

とりあえず、素人の発表会は「なんとか」くぐり抜けられました。
ミスタッチの連続だったけど!
出てよかったと思う。

目標があれば練習も張りが出るし、
出場した生徒さん同士の交流もあったりして。

来年も機会あれば挑戦します。


・先輩になったこと(仕事)

後輩の新人さんが入ってきました。

自分もろくに仕事できるわけじゃないけど、
教えていかないと話にならないという…。

意識のもち方として、1年しか違わないのに「指導する」というのも
なんだかおこがましいので、
「共に学ぶ」という姿勢で臨んだ。
教えるところは教える、わからないことは一緒に考える。

後輩さんから逆に刺激を受けたり学んだりしたこともあったし、
後輩さんのほうも何かは感じ取ってくれたと思う。

来年から、記録として「業務日報」をつけてみようという話をした。
日々の仕事ぶりを自分で記録しておけば、省みるいい材料になるからいいかなと。
どちらが多くつけられるか、勝負!


・twitterから友人が増えたこと

好きな音楽や、生活空間の一致等から意気投合し、
新しくめぐり逢えた仲間が多くできました。

「ネット社会」って、あまりよくないイメージで捉えられがちだけど、
使い方によっては、生活を充実させてくれる良いツールになると強く実感。

twitterにしろ、Ustreamにしろ、
空間を超えて、世界中と繋がっていける仕組みがどんどん構築されてきて、
可能性は無限でワクワクする。

まだまだいろんなことができそう。
来年もおもしろいことができたらいいな。
また新しい仲間と出逢えたらいいな!


他にもね、「千」(渋谷)と「SOLNA」(恵比寿)という
大事な行きつけの飲み屋が確立したり、

またしても名古屋へ行ったり、
四国へ初上陸したり、

ライブもDEEN、doa、浅岡雄也、宇徳敬子、生沢佑一などなど
割と行ってこれた。
ガネと森友嵐士を見られなかったのが悔いか!


2011年も、ピアノとビーイング音楽を糧に、

近くの仲間も遠くの仲間も、先輩、後輩、上司、仕事相手、
家族、親戚、…そしてこの記事を読んでいるあなた!
皆さんを大事にしながら生きていけるようにがんばれたらいいと思います。


俺はこれから家族で年越しそばを喰らって、
中年3人組コミカルバンドを見て笑って年をまたぐ予定です。
(→訳:DEENのカウントダウンライブに行ってきます)
ZEPP TOKYO遠い!


それでは最後になりましたが、

この記事にたどり着いた皆様が
素敵な2011年(平成23年)を迎えられますよう…

tate_higashi_hit at 18:51コメント(2) 

2010年11月19日

夏から準備してきたイベントが、
ついに今週日曜日に決行!

イベントを運営していくノウハウはなく
かなり手作り感あふれるイベントになりそうだけど、

こまかい取りこぼしも、なんだかたくさんあるけど…

お天気さえ無事なら、なんとかなる!
なんとかする!

週末は晴れますように。

tate_higashi_hit at 00:43コメント(0) 
Recent Comments