茅野、蓼科、八ヶ岳の田舎暮らし・移住・別荘情報。蓼科企画 朝比奈ブログ

信州・蓼科・茅野・原村を中心に、移住、田舎暮らし、別荘生活のお手伝いしています。 八ヶ岳と南アルプスを望む自然豊かな場所での楽しい話を連載中。

諏訪「温泉寺」紅葉めでてきました。

諏訪の平には、いくつか紅葉の名称とされている寺院や神社等がありますが、

今回は「お殿様が愛した諏訪紅葉三山めぐり」と銘打って
イベントを企画しているお寺に行って来ました。


お殿様とは、かつて諏訪の平を治めていた諏訪高島藩主のお殿様
その藩主がお参りしていた3つのお寺を紅葉を愛でながら巡りましょう。
というイベントです。

夜は紅葉がライトアップされ、
幻想的でとても素敵だそうです。



3つのお寺とは

1.諏訪高島藩菩提寺である「温泉寺」(諏訪市上諏訪)
2.諏訪高島藩祈願寺  「佛法紹隆寺」(諏訪市四賀)
3.諏訪大社上社薬師佛 「長円寺」(茅野市玉川)

です。

それぞれの由来や、面白い記事は
弊社運営サイト「たてしなの時間」に掲載されていますので
是非ご覧下さい。



ででで、私が行ったのは「温泉寺」
残念ながらライトアップの時間帯ではなかったですが、
夕日に照らされた紅葉はそれでそれで見応えあり。


玉川の「長円寺」は燃えるような赤い紅葉が有名で
四賀の「紹隆寺」は黄金のごとく輝く黄色いイチョウが有名です。

そしてここ、「温泉寺」は多彩なグラデーションで魅せる
沢山の種類の紅葉達です。


IMG_4495



IMG_4498



IMG_4491



IMG_4500


行ったのは11月11日でしたが、
既に濃赤に染まり落ちかけている紅葉もあれば
まだこれから色づこうとしている黄緑色の紅葉もありました。


「温泉寺」はまだまだ紅葉が楽しめそうです。








■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■





蓼科企画運営 『移住・中古別荘・田舎暮らしQ&Aページ』リニューアルしました!!

蓼科企画が運営する不動産仲介サイト

「蓼科企画の不動産情報」ページには
物件紹介はもちろん、沢山のコンテンツがあります。


まるで遊園地のように隠し扉がいっぱいあって(かくしてないか)
情報満載感満載でお届けしております。



その中の1つ、田舎暮らし、中古別荘、移住等に特化した
Q&Aページがこの度リニューアルいたしましたので
ご報告いたします。



え?どこどこ??



弊社ホームページからですと、だいぶ下にスクロールして

ver3_banner_qa

これが入口となります。(右下あたり)



実際にお客様から質問された事、
これは知っておいた方がお得だよ〜

といった不動産売買に関する質問から

田舎暮らしにまつわる地域情報
・消防とか
・買い物とか
・気候とか

相続に関する情報や税金やお金の事まで、、


ニッチに
コアに
専門的に
マニアックにお応えしております。



リニューアルにつき、写真を増量、スマホ対応にもなっておりますので
この機会に是非ちょっと除いてみてはいかがでしょう?


『移住・中古別荘・田舎暮らしQ&Aページ』


↑こちらからでもリンクします。











■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■




茅野市八ヶ岳総合博物館『サイエンスショー』に行って来ました。

2018年は茅野市が誕生してちょうど60年。
さらに、茅野市八ヶ岳総合博物館が誕生して30年。



開館30周年を記念して行われた
八ヶ岳総合博物館「サイエンスショー」に
娘と参加して来ました。


IMG_4410


手作り感&アットホーム感満載だけど
スタッフの皆さんの一生懸命さが伝わる
素晴らしい会だったので、ここに感想と共にご報告します。


のっけのジャブは、最初に受付の方からいただいた手みやげ



「へえ。これ何ですか?」



「宇宙に行った花の種
(菜の花と朝顔)です。」



「えええええーーーー!!!Σ(゚д゚;)!!!
 これが宇宙に行ったんですか!!!」



IMG_4412




「の子孫です。(6代目だか9代目)」



「育てて花を咲かせて下さいね。」(7代目だか10代目になる)




なんだ〜。めちゃくちゃ驚いたじゃないですか〜。


あと、記念缶バッチ。

そして、本日行うサイエンスショーの小道具。




メインのサイエンスショーが始まる前は
会場の隅で地域の皆さんが
不思議実験装置を展示して下さってます。

これは期待高まる。。


いよいよサイエンスショーの始まり始まり。
今回のプレゼンターは、川崎で活動するボランティア団体の皆さん。

IMG_4415

あちこちの施設でサイエンスショーの活動をしているそうです。


気圧、音の振動など簡単な物理現象の原理を説明しつつ
楽しい実験を披露してくれます。

IMG_4423

↑ こちらは水を満たして真空状態にしたコップに
ゴム製の板状のフタで簡単に押さえてひっくり返したところ

さらに、ひっくり返したフタにおもりを付けて
落ちて水がぶちまけられそうでヒヤヒヤ・・・

IMG_4431


↑ お決まりの空気砲(特大サイズ)

綺麗な煙の輪ができると会場からは喝采の拍手。




実験ショーの合間には簡単な工作体験をまぜて
子供達が飽きない工夫もされています。


IMG_4434

↑声の空気振動によってホースの発砲ビーズが
波紋を形作る装置を制作。

声の高さによってビーズの波が形を変え動くのが
面白い面白い。




IMG_4438

↑これはソースの空容器にストローを取り付けて飛ばす道具
飛ばされるストローの先にはBB弾がついているので
その重りと密封効果で遠くに飛ばす事が出来ます。





IMG_4439

↑これは簡易発電装置。
ストローの中に強力磁石、その周りはミシンのボビンに巻かれた導線






このショーを見せてくれたボランテアの方は言いました。


ここにある全ての物は私たちの身近に
 あるものだけを使って作りました。
 なぜなら、私たちの生活の身近な所から科学の不思議、
 素晴らしさを体感してほしいからです。




たしかに、私たちの周りには不思議な事がいっぱい。
いつもは気付かずスルーしてしまう事も
ちょっと立ち止まって不思議だな。と思えば科学者の第一歩。


そういえば、私も割と色々不思議がる子供だったな〜〜





皆さん。今は知らなくても、続けて下さい。
 続ければ必ず大きな知識と力になります。



ショーを見せてくれたボランティアの方が
最後に私たちに話してくれたメッセージです。




確かに、たしかに!!

今ただの主婦なのは、
続けてなかったからか〜〜〜(*´∇`*)





私はもう今更な感じではありますが、
目を輝かせてこのショーを楽しんだ子供達。




いつか茅野市から素晴らしい科学者が、、
いや、どんな職業であれ、
未来を担う若者が沢山でてくるといいですね。

 











■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



移住した直後の孤独感。

この週末、以前住んでいた北杜市でママ友だった友人と
久しぶりの再会を果たしたり、

職場で同僚と出産時の思い出話をしてたら、
なんだか自分の出産の頃を思い出しました。




結婚してすぐ、住み慣れた諏訪地域を離れ
仕事で北杜市に住んでいた主人のもとに1人移住した私。



すぐに第1子を出産した事もあり、新たな友達もできず、
主人が仕事に出かけてしまえば
小さなアパートで子供と1対1の生活。。




北杜市は現在住む茅野市より、ちょっと?だいぶ?田舎。




公園デビュー?!
いや〜〜〜緊張する〜。(*´∇`*)

と、子供を公園に連れていくも誰もなし。


つまらないので、
車でひたすら出かけ、八ヶ岳アウトレット、
スーパー、図書館、ホームセンター、農場
などを意味なくウロウロ。。。


唯一の話し相手が、
昼間がら空きの温泉に赤ちゃん連れで入る私に
「可愛いわね〜〜〜。」と微笑んでくれるおばあちゃん達のみ。。




う〜〜〜〜ん!!辛い。
孤独だ〜〜〜〜〜〜〜〜。

さびしくて死んでしまう!!(←うさぎか?)



不満が募り、主人に心の雄叫びをぶつけると
あれこれと知り合いをたどって
主人は近所の子育てサークルを紹介してくれました。



田舎ゆえ人口密度が少なく
公園に行っても誰にも出会えない状態を改善すべく

毎週決まった曜日・時間に公園に集まったり
雨の日は集会場で一緒に遊ばせたりする
子育てサークルでした。


最初は軽い挨拶と、世間話くらいしか出来なかった
ママ友達とも徐々に仲良くなり
少し気持ちが晴れました。



そして、一番そこで良かったな〜。て思う事。



それは、


一緒に企画側として働いた事。


どういう事かと申しますと、


そのサークルは毎月当番が決まっていて
その月の集まる場所、ちょっとしたゲームや企画
手配や準備等をチームでやる。というサークルでした。



当番同士になったママ友とは、打ち合わせのために

「お宅にお邪魔してランチしながら話し合おう」とか
「一緒に買い出しに出かけよう」とか
「ちょっとした劇やっちゃおう!」
(ちなみにやった劇は「おおきなカブ」もちろん私は美人な娘役(笑)

一緒に仕事する事で、ぐんと距離が縮まる。




クリスマス会とか大きな企画がある当番の月は
ちょっぴり大変だったけど、
お互いがフォローし合い、盛り上げ、打ち上げして

もうそれは苦楽を共にした同士。仲間。

そして、芽生える友情。。。。゚(゚´Д`゚)゜。




嫌な事はすぐ忘れるたちなので、

あの頃はあれはあれで楽しかったな〜〜。
と心から思ったりしています。




移住したての頃、やっぱり大変なのは人間関係の構築。

茅野市では子育てを統括的に応援しようと
こどもに関する業務を一本化。

「どんぐりプラン」という茅野市こども・家庭応援計画
なるものがあるそうです。



保育園 入園前なら0123広場
小学生なら各地区コミュニティーセンター
中高生ならCHUKOらんどチノチノ
と、それぞれ拠点を用意。


きっと孤独に悩むお母さんの相談にも
乗ってくれるでしょう。



私の少ない経験の意見ですが、
よりママ友と濃密な人間関係を築きたいなら、
そういった場所で自分が出来る範囲のスタッフとして
お手伝いする事をお勧めします。

きっと、共に頑張れば、あなたにも同士が出来るはず。












■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

これ何のニオイ??

カラッと晴れた清々しい日の夕方。

お日様の日差しをいっぱい浴びた布団を取り込むと
ほっこり暖かくて、いい香り。 

干した布団の香りって大好き〜!!
ほんといい香りだよね。これってお日様の匂いかな〜?



「え? 死んだダニのニオイでしょ。
 太陽に匂いなんてある訳ないじゃん。」by:旦那





、、、、、。








夜、外に出て深呼吸すると
独特のむわっとするような空気の匂いがする。 

昼間には全然感じなかった
これって、植物の香りかな〜?


なんか夜の匂いってワクワクするよね!!
何の匂いだろう。。





「自分の鼻くそのニオイでしょ。 
 夜に匂いなんてある訳ないじゃん。」by:旦那



、、、、、(`・д・´)






いやいやいや。。。




太陽や夜に匂いがないだろうという事は薄々わかっているが、

なんか他の返しはないのか!!!
もうちょっとロマンチックに言えないのか!!





皆様にはどうでもよい話で恐縮ですが

ついついそんなこんなで自然の匂いについてネットで調べてみました。
 
で、結果は

干した布団の匂いの主成分は
布団に残る汗や脂肪などが、太陽の光や熱で分解されてできる
アルデヒドやアルコール、脂肪酸などの揮発性物質である。


 

との報告をある化粧品メーカーが発表したそうです。

どうやら、ダニ達は布団が干された位じゃ死なないそうで、、、


ダニの死骸のニオイよりましですが、結局自分から出たニオイ、、
想像通りですが、
ロマンチックでもなんでも無いですね。(がっかり)

でも、このニオイは リラックス効果があるそうで、
最近は「太陽の匂い」なんつー洗剤もでております。

ともあれ、干した布団の
サッパリandホクホク感は幸せな気分になりますね。 



夜の匂い
諸説あり。よく解らず。


ある一説では夜になると気温がさがり、湿度が上がり
湿度があがると植物等の匂いを感じやすくなるとか、

寒さを感じた感覚を匂いと思うとか、

昼間は大気中に放たれていた車の排ガスや雑踏の匂いが
夜になると冷たい空気によって上空にフタをされ
地表に匂いがこもりやすくなるとか、、、



空気の匂いについて色々ネットを見ていると、
季節や、雨降る前などでもそれぞれ匂いを感じる方が多いらしい。


植物など自然の匂いを
田舎出身の人なら分かるでしょう。と、表現する人も、、



確かに山に行けば、木々の匂いが確実にしますし、
夏、近所で草刈りをしていると草の匂いがただよい、
秋は黄昏時になると
なんか畑の野焼きの匂いが心地よく思ったりしますね。





これらをもっとロマンチックに表現できたら
素敵な田舎暮らしのブログになるんでしょうに、、、、、


(鼻くそとは、、、残念)










■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

 

がまの穂 わしゃわしゃ、、、、、爆発!



「がま」という植物をご存知でしょうか?


たんぼの端など水辺に生えている事が多く、
お彼岸くらいの季節になると、

「フランクフルト」のような「つくね」のような穂をつけます。


IMG_4362

左側の穂は今まさに種子が弾けて、もくもくしていますね。





このもくもくした「がまの穂」をみると
昔の思い出が蘇ります。



それは、まだ我が子供達が純粋無垢で可愛かった頃。



「がまの穂」から一斉に綿毛が放出される
映像をテレビで見た私は
どうしても自分もやってみたくなりました。

そして
子供達にもこの植物の不思議を体験してもらいたい!!



早速主人に頼んで、がまの穂を入手。


自宅のリビングでドキドキ見守る子供達の前

ホットドッグくらい大きいがまの穂を手を高く掲げ
得意げにポーズを決めました。


やるよ〜〜〜!!見てて〜〜〜!!!

がまの穂を軽くなでてみます。


わしゃ、わしゃ、、、


すると、1粒の種?綿毛がもくっと弾けて広がり
次から次へ、、


もく、
もくもくもく、、もこもこもこ、、、

もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ、、

ぶわ〜〜〜〜〜〜〜〜!


ひょえ〜〜〜〜〜!!

げほげほ、ばふばふ←咳き込む

 
すみません、状況を擬音語でしか表現できない語彙力の低さ。


要は、何十、何百万個の綿毛が一気に開花し、
飛び立ち、散らばり、そして少しの気流でも舞い上がり
部屋中の空間が綿毛だらけ。



想像してみて下さい。
もしも、自分が羽毛布団の中に入ったら。


命を守るための微かな呼吸の気流も逃さず
綿毛が鼻に侵入します。
驚いて口を開ければ、こんどは口に侵入。

振り払おうと手をあおげば、さらに綿毛が舞い上がります。


まさに、綿毛地獄。

その後の掃除は想像を絶します。
(と言いたいですが想像の範囲内。)




とはいえ、あれは決して屋内でやってはいけない
恐ろしい行為だといことを知りました。




あああ、懐かしい。
まあ、子供も喜んだし、楽しかったですけどね。


そんな思い出にニヤニヤしつつ、
懲りずにまた、がまの穂わしゃわしゃしてしまいました。




その動画がコチラ。



そして数年前と同じく
鼻に綿毛が入って「ぶはっ」と言ってます。




そうだった。
室内でやってはいけないのはもちろん、
マスクも必須だった。









■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

茅野市主催公民館対抗バレーボール大会で頑張ってきました。

私の趣味は楽器演奏ですが、

日頃の運動不足と地域交流もかねて
地区のママさんバレーチームに所属しています。





茅野市では、有志で結成された本格的クラブチームのリーグと
地域交流に重点を置いた、公民館主催のチームリーグの
2種類があります。


昨日は、公民館主催の大会で、
各地区リーグ戦を勝ち抜いた公民館チームが
トーナメント方式で戦いました。


地域交流とは言っても、試合となれば皆さん本気。
自分の歳も忘れ、気分は「アタックNo1」


我々チームの成績は、一昨年は優勝。昨年は1回戦敗退。

どのチームもしのぎを削る一進一退のゲーム展開に
応援する声も力が入ります。


みなさん、若い頃と違って(気持ちはまだ若い)
少々体の方が辛い時期になって来たようで、


「ちょっと整体よって試合に来たよ。」

「私は先日事故って軽いムチウチ、」

「私、肉離れ。。」「え〜私骨折!!」




ええええ==!


だ、大丈夫???


「でも、そこまでしてバレー行くか!?って
 家族に言われんだけど、楽しいんだよね〜〜〜。」

「だよね〜〜」




そうなんです。

地域交流というと硬い感じしますが、



年上の方もいれば、若いお姉さんもいたりの仲間を

世代を気にせず愛称で呼び合い

1つのボールを全力で追って
一緒に笑い、励まし合い、汗を流し

試合になったらチーム全員が本気で戦って、

そして打ち上げる(←ここ重要)



まさに青春!

多少、体にガタがきてもやめたくない気持ち分かります!!

私も全然バレーボールは上手ではないけど、
このチームの皆さんとは、ずっと一緒にバレーしたいと思っています。
だって、みんなすごくいい人。



おかげで、見事
我々チームは優勝する事ができました!!(*´∇`*)/

みんな頑張りました!!




これからもバレー続けたい思います。

バレーに行く自分を快く送り出してくれる家族や、
この機会を与えてくれた出会いと仲間に感謝して。







■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■


2018年茅野どんばん祭り盛大に開催。

先日のブログで、お囃子隊に参加する旨を書きましたので、
その結果報告をさせていただきます。


2018年茅野どんばん祭りは
8月4日に盛大に開催されました。

私は3時過ぎから本部ステージへ行って楽器の準備をし、
4時から茅野どんばん唄い手養成講座発表会の伴奏をし、
6時から8時半まで、楽しく踊る皆様の伴奏をして来ました。

途中休憩もありましたが、正味なん時間??
 

とても疲れましたが、いや〜〜
めちゃくちゃ楽しかったです!!!( ´∀`)つ

IMG_4233

お囃子隊ですから
この位置から離れられる事ができず、
おかげで写真は舞台の上からのみ。


でも初めての体験で楽しい事が沢山ありました。

何が楽しかったか箇条書きで報告



1.どんばん唄い手養成講座の子供達がめちゃウマ!

鳥肌立ちました。とくに上手いお二人は
民謡の全国大会に出場するそうです。
日本一になってまたどんばんを唄ってほしいですね。


2.音楽をささえるPAさんの職人気質に感動。

我々演奏隊を支える音響係(PA)さんの方々。
マイクのセッティングはもちろん、音のバランス、質へのこだわり
(私には違いがまるで分からず)

突然の夕立の豪雨に対し、あちこちの機材にシートかけたり機敏な行動。
(私はぼーっと雨を眺めてはしゃぐばかり)

そして我々演奏者まで「大丈夫ですか?」と気遣いしてくれる。
(そんな声がけもらったら、、)

か、、かっこいい〜〜〜。(´∀`*)


3.他にも沢山のスタッフさんの働く姿が間近で見られる。
トランシーバー片手にあちこち手配している人、
舞台横で進行を進めている人
行灯を並べる人、ゴミ拾いしてる人、
沢山の市民の人が作り上げてるお祭りなんだな〜と思うと
郷土愛が湧いて来ます。


4.踊り連の楽しそうに踊っている人達が清々しい。

やっぱり見るより踊る方が断然楽しいんでしょうね。
1曲1曲終わるたびに楽しそうに盛り上がる
踊り連達の清々しい顔を見ていたら羨ましくなっちゃいました。

逆に程々に楽しんでいる人、コスプレが楽しい人
目の前を通る沢山の踊り連の個性に、ずっと見てても飽きない飽きない。

ちなみにその日は確か60チーム2000人近くの方が踊ったそうな。




5.最後に一カ所に集結して踊るどんばんは、この祭りの真骨頂

最後までいないとこの興奮は味わえません。

実は、私いつも昼間子供達と屋台をまわったらすぐ帰っていたんです。
だから最後にあんなに盛り上がるなって知りませんでした。



再三どんばん音頭を踊った後半、
踊り連達は本部ステージに少しづつ集結します。

そして誰もが固唾をのんで見守る「グランプリ発表」
今年の栄冠はどの連に!!!!

どこどこどこ、、、、←小太鼓の音。。。


IMG_4235

(劇的なライトと霧で演出。盛り上がってます)




グランプリを受賞したチームはとても喜んでいました。

グランプリにかける気合いが他とは全然違うチームが数個あり
これは来年も盛り上がりそうです。



授賞式後みなで一体となってもう一度どんばんを踊り
さらにアンコールで踊り。。

会場中の大勢の皆で同じ踊りを楽しむ姿は
まさに壮快、圧巻。。
本当に見ていて気持ちよかったです。





沢山の人の力で、楽しい祭りとなりました。
来年も是非参加できたらと思います。
皆様お疲れさまでした。








■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

 
 
 

 

茅野市民まつり2018年茅野どんばん、8月4日(土)開催

いいえ違います。どんばんDonBanです。

どんぱん(DonPan)ではありません。



上唇と下唇をしっかり合わせて、大きな声で発音しましょう。

リピート、アフター ミー 

どんばん!!(DonBan! )
テンポ良く、バンにアクセント。指は鉄砲を打つ感じで。





そうなのです。今年もこの季節がやって参りました。


野市民なら毎年心待ちにしている
市民祭り「茅野どんばん祭」は
2018年は8月4日(土)に開催いたします。






重大な発表をします。
実はわたくし、、、、、





名誉な事に、、、



どんばんお囃子バンドメンバーという名誉職に
お誘い頂きました!!!!(´∀`*).。゚+.+.゚ 




茅野どんばん祭テーマソング、
その名も「茅野どんばん」を舞台の上で演奏するのです。

しかも、4時から始まる唄発表会と、7時から始まる踊り連
アレンジ違いの同じ曲を、3時間以上ぶっ通し!!

とても過酷、とても楽しみです!!(´∀`)




という事で、昨日リハ練習に行って参りました。

 IMG_4179

編成は、ドラム、ベース、キーボード、ギター
アルトサックス、ソプラノサックス(私)

そして何よりも圧巻なのは
15人以上からなる三味線部隊!!!



私はその日初めて知りました。
三味線には種類がある事、
茅野市では三味線をたしなむ 沢山のお姉様方がいらっしゃる事。


津軽三味線、民謡三味線、長唄用の三味線などなど
色々な会派から、10代の若いお嬢さんから大御所まで

息を合わせて弦をはじく皆の凛々しい姿と音圧に
清々しく気分が上がりました。



これは迫力ありますね。
歌う方も踊る方も、きっと楽しめる事まちがいなし。

もし、お祭りに来られた方は、
このバンドメンバーの勇壮な姿もぜひお楽しみ下さい!!




その他お祭りでは、お子様が楽しめるジョブタウン
(キッザニアみたいなやつ) 
高校生が発表したり、太鼓やら、
水がふんだんに撒かれて涼しくなるやつとか
沢山の楽しい企画があります。


当日は、是非、一緒に踊って、歌って、遊んで
真夏の夜を輝かしい「どんばん色」に染め上げましょう!!



目がくらむほど極彩色まばゆい、
茅野市が認めるどんばん祭公式ホームページは
コチラ→http://i34695.wixsite.com/38donban
一見の価値あり !!

















■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

 
 
 








 

涼を求めて車山高原〜長門牧場へ

この三連休、かなり暑かったので
横浜から避暑に来た親戚と
涼を求め車山高原までドライブに行って来ました。 

地元に住んでいると、あんまり山の方には行かないのですが、
さすがにこれだけ暑いと、少しでも涼しい地を求め
坂道を上りたくなります。


横浜から来た姪っ子(小学一年生)も
暑い〜。アイス食べたい〜〜〜。と朝からジタバタ。

その気持ち痛いほど分かります。



という訳で早速出発。

連休なか日だけあって、街中もあちこち渋滞気味。
そしてビーナスラインも車がいっぱい!!
見よこの鈴なりの車!!

IMG_4153

これ、ずーっっと先までつついております。


しかも、、、、


ぜんぜん涼しくな〜〜い。 

爽やかな高原の風を楽しみたい所ですが、
車の温度計は30度。
道が混んでるから、車を飛ばす事もできず
結局エアコンという人工的な涼がいちばん。

これなら近所をエアコンかけてドライブしても変わりないかも、、、 



仕方ない。
外から冷えないなら、体の中から冷やそう。



そう、暑いなか食べる冷たいアイス。
だよね〜〜〜!!最高!!
という事で、ちょっと足を伸ばして長和町にある長門牧場に


そこは、長門町と和田村が合併して長和町となり、
昔の名残で長門牧場(ながとぼくじょう)は名前そのままに残っています。



ところがどっこい、白樺湖辺りを過ぎたあたりから、
ものすごい落雷とバケツをひっくり返したような土砂降り。


気温はみるみる下がり19度。

さっさぶ〜〜〜〜!!
これは「涼」というより、既に「冷」?「寒」??



IMG_4165



雨に濡れて鳥肌総立ち
せっかくのアイス気分が半減。いや、激減。


でも、負けない。
ここまで来たからにはアイス食べてやる!!


IMG_4167


だって、ここのアイスは超ミルキー!!!の激ウマ!
ミルキーはママの味〜〜。のミルキーなのです。


がたがた震えながらも完食。



実は、その手前の白樺高原国際スキー場の売店でも
アイスを買ったのですが、(雨宿りで)
そちらはどちらかというとジェラート系のさっぱり味。


アイス行脚の旅も良いかもしれませんね!!



長門牧場は、乳製品の売店の他、レストランや
トラクター遊覧ツアーなどもやっていて
家族連れにはお勧めスポットです。

IMG_4168


仔やぎ、仔牛、アルパカ達もいました。

しかし、土砂降りでせっかくの動物と触れ合える事もできず、
雄大な牧草風景と、ずぶ濡れになってロープに繋がれた
可哀想な仔やぎ達を屋根の下から鑑賞。

アルパカって濡れると小さくなるんですね。(まるで別人)










帰りは雲を抜けてまた晴天地域へ。(天気激変)
虹が彼方に見えて素晴らしい景色でした。



そして暑さも、もとに戻る。

ア、アイス〜〜〜(;´Д`)

IMG_4171


 



昨今の雨や猛暑で体調を崩されている方々も多いと聞きます。
どうか無理をせずご自愛いただき、
一日も早く日常生活に戻れる事を願います。

















■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

 
 
 

灯油のボイラーが壊れる

我が家は給湯を灯油ボイラーでまかなっています。

ある日から
突然お湯がでなくなる。
アラートが出る。
なんだか変なニオイがする。。

なんだかボイラーが調子が悪いな〜と思いつつも
無理無理に使い続けた結果

とうとうある日、まったくお湯が 出なくなりました。


お湯が出ないって不便ですね。

季節は気象庁の意地からか異常に早く発表された
梅雨明け。

汗だくなのに、シャワーが浴びれません。
思春期を迎えた娘も、
「やだ〜お風呂入れなきゃ学校に行かれない〜〜!」

と、叫びます。(いや、普通に行きなさい。)


近くの温泉に行けば良いのでしょうが、
ちょっと面倒。。


暑いんだから水シャワーで大丈夫じゃん?と
思ったそこのあなた。



いやいや、高原を侮ってはいけません!!
予測があまいです!!
寒いですって、誰もこっちではそんな事しませんよ。



私と娘、以外は(笑)




いや〜〜、予想以上に寒かった。
まず、水道の水が冷たい。

出し続けると、どんどん冷える冷える。


湿度が低く、気温も夕方にはそこそこ下がるので、
蒸発により体温が奪われ、さらに冷える冷える。




あまりの寒さに、飛んで跳ねて、ジタバタして
歌って、踊って、叫んで、また踊る。←何やってんだか。




ところで、何故ゆえにボイラーが壊れたのでしょう。。




メーカーの人が点検に来てくれました。


あー、ここ標高微妙ですね、、、、

標高?


灯油ボイラーは使用する場所によって
高地使用の設定をしなくてはなりません。

標高が高いと空気が薄くなるので、不完全燃焼の原因となり、
ボイラーをすぐに痛めてしまうのです。

私の使っていたボイラーのメーカーでは
「標高1000mを越える地域では、高地使用の設定をするように。」
との、指示がありました。



私の家は標高約960m。



う〜ん。ほんとだ微妙。


新築時にボイラーを取り付けた業者の方は
1000m以下だから普通使用で設置してくれたのでしょう。


確かに、使い始めて8年、家族7人でガンガンお湯を使いましたから
それなりにボイラーも頑張ってくれたのでしょうが、
天気が悪くて気圧が低い日などは、
ボイラーにとってはしんどかったんでしょうね。。。



標高の高い地域にお住まいの皆さん。
ボイラーや灯油ストーブなど化石燃料系の設備を使用する際には
自分の家の標高と、設備の仕様をよくご確認くださいね。
























■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

 
 




 

近所同士仲良くなれるイベント参加してきました

たまに、移住を検討されていらっしゃる方から


「田舎はご近所付き合いが大変だと聞きますが、
 上手くやっていけるでしょうか?」


というご相談を伺います。


そういった、ご近所付き合いをご心配をされる方は
たいがい、皆様いい方で、「 きっと大丈夫ですよ。」
とお伝えしたい気持ちになります。


がしかし、近所にも色々ある訳ですし、、、、

「クラス替えしたら、彼氏できるでしょうか?」と
尋ねられたら皆が返答に困るように、

私も
「そうですねー、色々地区の役員とか、行事とかありますから、、」
などと、お茶を濁してしまいます。

確かに、場合によっては地区の行事や仕事にかり出されて
負担に思う方もいらっしゃるでしょう。


しかし、断言できる事があります。




田舎では、その気になれば
近所同士仲良くなれるきっかけが沢山ある。





例えば

その1「公民館」

地域にはそれぞれの公民館が地域住民の活動拠点となっており、
また、区民が気軽に借りられる場所として、
なにかと集まれる憩いの場所になります。



その2「労働(出払いなど)」

あんまり、いい表現ではないでしょうか、、、
でも、一緒に汗を流し、苦労をともにすると自然に会話が生まれ
なんか一体感まで感じてしまいます。(笑)



忘れもできない、真冬の極寒の早朝!!気温マイナス10度!!
雪バリバリ降りつもり!!

その中でやった資源ゴミ回収当番。(約1時間)

さすがにその過酷な状況では、一緒にやったご近所さん達と
南極観測隊のようなチームワークを感じました。




その3「区主催のイベント」

陶芸教室や、踊り教室、太鼓や、ママさんバレー
旅行のお誘いなど、地域ごと仲良くなれるきっかけにはもってこい!!

先日私は、「常会対抗ソフトバレー大会」に参加しました。
それぞれの地区をさらに細かく分けた常会ごとの対抗試合。


老若男女参加する、和気あいあいのソフトバレーに
本気で勝ち来るチームあり、本気で呑みに走るチームあり(←うち)
意外にご近所さんの本性が垣間見れます。





その4「祭り」

諏訪地域と行ったら、御柱が有名ですが、
どんど焼きとか地区各々のお祭りもあるようです
やっぱりお酒飲んだり楽しい雰囲気だと打ち解けやすいですね。




その5「社会福祉協議会」

お年寄りのご家庭を地域で見守る、サポートする仕組み。
うちの地区では、お年寄りがいらっしゃる家庭におやきを作って配ってくれたり、
具合いが悪いと話すと、時折、お加減どうですか?
と、心配して尋ねに来てくださいます。ありがたい。



その6「消防」

若い男性の方は参加する人が多いです。
仕事も大変そうですが、地域には無くてはならないありがたい存在。
最近は消防ラッパとか女性の姿を見かけます。
サークル活動みたいで楽しそう。




その7「入れ替えが少ない」

借家住まいなら話が別ですが、古くからずっと住んでいる方々が
ずっといる、そんな印象でしょうか。






とは言っても、最近は積極的に地域活動に参加されない方も
出て来ているそうです。

先日参加したソフトバレー大会も、参加人数がずいぶん減りました。

高齢化も進んでいるのも原因でしょうが、
特に若い家庭は色々価値観も事情もありますしね。



地区の公民館の役員の方も、

「これからの公民館や地区の課題は、個々の家庭の事情を考慮し
 柔軟な体制をとりつつ、維持していかなくては」


などと、話していました。




本当は地区ソフトバレーの爆笑ネタ(どんな?)を書こうと思って
書き始めたブログ、、ちょっと真面目な内容になってしまいました。












■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

 
 

シングルモルト熟成3年ものの味


「お母さん、いい加減、これ飲みなよ。」

「いつまでここに置いておくの?
 もったいないし、邪魔なんだけど。」


うーーーん。あんまり呑む気しなくて。。。


「じゃあ、片付けなよ〜!」

う〜〜〜ん。


最近、娘に怒られます。



ところで、
何が、我が家に放置されているのかというと



梅酒。



だって〜。
あんまり美味しくなかったんだもん。






ブログをたどって歴史を紐解いてみたら、
かれこれ3年前の出来事でした。





どこで採取したかはけっしてお話しできませんが、
娘と、大量で大量の梅を
二人でキャッキャ言いながら楽しく拾って来て、
おままごと気分で作った


これまた大量の梅酒。




一般的にはホワイトリカーでつけ込むんでしょうが、
ちょっとでも美味しくなればと
飲んべえの欲に目がくらみ、
奮発してウィスキーでつけ込んだほど。




美味しくなったかな〜〜〜、
楽しみに待ちに待って


半年位して、ちょっと味見したら


激ニガ!!!

高いウィスキーで漬けたのに!!!
(ブラックニッカ4Lパック)


もったいない!!







そして3年の間、放置

もういい加減、悪くなってんじゃないの?

梅もなんとなく溶けてるし。
もう呑む気、全くもって0(ナッシング)



3年前は楽しく一緒に梅を拾ってくれたのに、
3年経つと小言をいいだすほど成長した娘




時の移り変わりは早いものですね。。。



が、しかし

かたづけねば、、いい加減。



ということで、浸けてまるっと3年たった梅酒を
先日、勇気を出して再び開封しました。



ところが、、、



結構まあまあ、、、、うま〜〜い。(あま〜〜〜い。)


いける。全然いける。大丈夫。呑める。


3年放置じゃなくて、
3年熟成だったのね!!!(それなりに)





皆様、そのへんの小梅でも梅酒いけますよ〜〜〜〜。

(あ、でも結果は自己責任で。3年待ちましょう。)



てなわけで、100円ショップで梅酒専用のお玉を購入し
新しく夜のお友になりました。


諦めなくて良かった。
でかした私。





今年も、「かのあの地」には梅がいっぱい実っています。





IMG_4091

 










■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

 

   

田舎者、東京へ行く。

この週末、親戚の法事があったため、
久しぶりに、東京に行って来ました。
 

旦那方の親戚は皆、東京近辺にお住まいの皆様。
あまり普段は親交がないものの、
こういう機会に違う環境で生活している親戚の皆さんと
お話しするのは楽しいものです。

法事の席で、たまたま近くに座った若者。
私の娘からみると「はとこ」同士。
生まれも育ちも世田谷あたりの都会っこです。




さて、ここでみなさんに問題。

私とその彼と会話をしていて、
彼にとても驚かれたのは次のうちどれしょう??




1. スイカカード(suika?)を持っていない。使った事ない。
2. 電車のドアは手動で開閉する。
3. 2両編成の電車が走っている。
4. 1日の平均歩数は2000歩弱である
5. 茅野から東京に来るまでに、2回、耳抜きをした。




正解は、全部です。(笑)


私が何か言うたびに、「ええええ!!???」って驚く顔をするので
面白くて。面白くて。


若者よ。遊びにおいでよ〜。田舎はいいところだよ〜。






法事の後は、せっかくなので、
いかにも東京観光して参りました。


目指すは「東京スカイツリー」


東京で上を向いて歩くのは田舎者の証拠だよ。
と、中学生の娘に注意されても
やはり上を見ずにはいられません。



だって、この高さ!!!!
(茅野で一番高い建物は、市役所の8階建て)

IMG_3977

大丈夫。
スカイツリーの周りには上を向いている人、大勢いました。


どうです?
写真だと、この高さがなかなか伝わりませんね。

う〜〜んどうにか伝わらないかなあ〜。





週末&お祭りもあってか結構な人でした。
(普段もあのぐらいいるのかも)



水族館行ったり、プラネタリウム行ったり(大人は爆睡)
あちこち見て回りましたが

娘達が一番こころ輝いたのは
「ロリータファッション専門店」でした。
 


ただ
街をあるくだけで、娘達も刺激的だったようです。




あ、、、そうそう、
これなら伝わるでしょうか。

東京スカイツリーの高さ 



私の携帯の万歩計なんですけどね。
小さなビル群達が普段の私の歩数で、
飛び抜けてるのが「東京スカイツリー」

(久しぶりに東京をウロウロしたので歩数が抜群)



こんぐらい高かったです。



IMG_4008


 



ちなみに、今日の私の歩数は246歩
2階建て民家くらいでしょうか(´∀`*)


東京の方々は、毎日沢山歩くんでしょうね。
新宿のビル群くらい。


私も少し歩こうと、
筋肉痛の太ももをさすりながら、決意したのでした。



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

 

  

諏訪中央病院では地域のお医者さんの情報がゲットできます。

先日、家族が諏訪中央病院にお世話になる事があり、
久しぶりに行って来ました。

諏訪中央病院は、茅野市の中心的存在の大きな病院。

ここは紹介状制度があるので
(初診時に紹介状が無いと別途お金がかかってしまう) 
私のような普通の人間はあまりお世話になる機会が少なく、、



諏訪中央病院は数年前に大規模なリニューアル工事が行われ、
施設も中身もだいぶ充実したようです。

で、即席企画!!


ここがよくなったよ諏訪中央病院!!!!




その1

地域の町医者さんの情報コーナー

IMG_3967


ロビーの一画に市内の個人病院情報コーナーがあります。

ラックにそれぞれのお医者さんの場所と診療内容
お医者さんの顔写真、コメントまであります。

IMG_3965

IMG_3968


これ、全部お持ち帰り自由。

一枚ずつ持ち帰ってファイリングすれば、
マイ病院カタログできちゃいますね。
いざという時もこれで安心。





その2
患者サポートセンター設置

病気の事だけではなく、介護、サポートの悩み、セカンドオピニオンの相談
そもそもどこのお医者さんから行けば良いの?とか

漠然としすぎて、誰に相談したら良いかわからない相談も
専門のスタッフがいつでもお話を聞いてもらえます。


今までは病院の綜合案内みたいな感じでしたが、
介護や家族の悩みはちょっと畑違いで気軽に相談しずらい所もありましたが、
ここなら安心して相談できそうです。




地域の医療拠点として、頼もしい存在。
諏訪中央病院。


ほんとありがたいですね。


諏訪中央病院ホームページ
http://www.suwachuo.jp


患者サポートセンターページ
http://www.suwachuo.jp/patient_support/index.php












■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

 

 



 
プロフィール

田舎暮らしのお手伝...

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック