茅野、蓼科、八ヶ岳の田舎暮らし・移住・別荘情報。蓼科企画 朝比奈ブログ

信州・蓼科・茅野・原村を中心に、移住、田舎暮らし、別荘生活のお手伝いしています。 八ヶ岳と南アルプスを望む自然豊かな場所での楽しい話を連載中。

2012年07月

ニジマスのつかみ取り 簡単にできるプールの作り方

現在、私は小学校の地区PTA役員をやっています。

子供たちを喜ばせる夏のイベントを現在計画中。

その中で、ニジマスのつかみ取りができないか。
という案が出ました。

ところが、どうやって掴み取りができるか、とんと分からず、、



さっそく、近所の団体や、川魚屋さんにリサーチを開始。

近所の地区では、天然のセギ(小川とか用水路)をせき止めて
そこにニジマスを放流したり、
弓振公園などの水遊び場に会場を設けたりしています。




我が地区には残念ながら、そんな気の利いた川はありません。


家庭用プールに入れようと思っても、
子供の人数は150人。もちろん魚の数も150匹。
多っΣヾ( ̄0 ̄;ノ)



しかも、ニジマスは常に水を循環させておかないと、
酸欠ですぐに死んでしまいます。
また、少しでも水温が上がってしまってもダメなんです。


ということで、残念ながら、諦めました。



と、思ったら、、、





素晴らしいニジマスプールがあるではありませんか!!!


それがこれ。

IMG_0848


スーパーの駐車場前でやっていたニジマス掴み取りプール。

ポンプで水を循環させておくことで、
大量の水を消費しなくても良くなっています。

また、氷で水温の上昇を防いでいます。

氷は直接水に入れてもOK。
ペットボトルに水を入れて凍らせたものを入れるのもGood.

肝心のプールですが、
四方の枠は脚立を立てかけてあり、
レンガやビールケースなどで固定。その上に4×6メートルほどの
ブルーシートを上からかぶせれば、簡易プールの出来上がりです。
(頭いい〜〜(´∀`*)


これなら手軽にニジマスの掴み取りができます。


プールづくりのノウハウをただで聞いては申し訳ないので、
早速、子供たちが夕飯のおかずにと掴み取りチャレンジ。
IMG_0849

IMG_0853

我が家は家族7人なので、7匹取れるまでは
止めることを許されません。(しかし私は一切手を出さず。) 

 

おかげで、夕食は豪華なニジマスの塩焼きがいただけました。
IMG_0855



ニジマスのつかみどりは、夏の間、土日
メルヘン街道沿い、エーコープぴあみどりで行なっているそうです。


ぜひ、夕飯のおかずを手づかみしに来てはいかがでしょう。








■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間

■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

たてしな高原朝市を手伝ってきました。

7月15日(日曜日)
朝からあいにくの雨でしたが、たてしな高原朝市を手伝ってきました。

詳細は、こちらのホームページに紹介記事を書きましたので、
興味のある方はどうぞ。

IMG_0707

このイベントを通じて、沢山の人と話ができました。
普段はあまり一度に沢山の人に会う機会がないので、
その日は興奮して良く眠れなかったくらいです。

おかげさまで、私にも沢山の知り合いができました。

普通のスーパーと違って、直接生産者の皆さんと話を聞きながら
買い物ができるのが朝市の魅力ですね。

普段どんな気持ちで野菜をつくっているのか、
それぞれの苦労話等を聞いていると、
いただくお野菜の味もまた深まって来るように思います。


来週日曜日も朝市をやりますので、蓼科にお越しの際は、
是非お立ち寄り下さい。


IMG_0744






■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間

■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

学校の参観日に行って来ました。

茅野市は教育熱心なのか、子供たちの小学校、保育園だけが
熱心なのか、やたら参観日があります。 

5月に小学校と保育園で土曜日に家族参観日、
6月祖父母参観日に
7月は小学校で高学年、低学年に分けた参観日、
保育園で保護者面談。

おかげで、今月はすでに学校の行事で
お休みをいただくのが3回目です。 

正直多くないか?と少し思っています。

昨日は小学校3年になる娘の参観日で、
その後親子レクレーションとして「スライム」を作りました。


あの、ドロッとしたゼリーのような、こんにゃくのような、
ヨーグルトのような、、、
親としては積極的に触りたくないスライムです。

でも、これ実は家で簡単にできるんです。



材料は、

洗濯用のり(液体のもの)

ホウ砂(薬屋さんに売ってます)


洗濯用のリと、水を同じ分量で混ぜあわせ、よくかき混ぜます。
その後、お好みの色に水彩絵の具で着色し、

十倍の水で溶かしたホウ砂溶液をすこ~しずつ加えます。 

ホウ砂溶液を加えた瞬間から、よくわからないですが化学反応がおき、
あっという間にドロッとしたスライムの出来上がり。

SN3J0043


子供は大変ご満悦でした。


学校では保護者が参加できる行事が結構用意されています。

次回は希望者を対象に、液体窒素を凍らせて
「おもしろ理科実験教室」を行うそうです。







■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■


蓼科・茅野・原村の中古別荘・田舎暮らし情報は
不動産情報サイト 蓼科別荘ライフサポート


別荘・田舎暮らし生活とローカル地元情報
たてしなの時間

■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■
プロフィール

田舎暮らしのお手伝...

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック