茅野、蓼科、八ヶ岳の田舎暮らし・移住・別荘情報。蓼科企画 朝比奈ブログ

信州・蓼科・茅野・原村を中心に、移住、田舎暮らし、別荘生活のお手伝いしています。 八ヶ岳と南アルプスを望む自然豊かな場所での楽しい話を連載中。

2014年03月

国立科学未来館にて思った事。

IMG_0711


国立科学未来館は、
化学や物理学、生物学や宇宙工学コンピューターなど、
様々な先端技術や研究を学び、体験できる場所となっています。


この博物館を建設するにあたって、
設計者した方は、

何でも展示できるフレキシブルな空間づくり

を目指したそうです。


建物自体は凝った作りをせず、空間を用意する。

そのかわり、
展示内容がそれぞれ独立したコーナーになっていて、 
柔軟で迅速、臨機応変に展示を変える事ができます。

何でも展示できるように。
というコンセプトなのだそうです。


シンボルである球面の地球でさえも、
細かなディスプレイになっていて、映像内容を無限に変える事が出来ます。


IMG_0766



公共施設の建築というと、
どうしてもハードに力が入りそうですが、
科学未来館は、ソフトの部分を大切にして
めまぐるしく変化する事で常に新しい刺激を与え続けてるんですね。


たしかに、都会は田舎に比べて変化が早い。
時間の流れさえも早く感じます。


ソフトを作り続けるエネルギーとは
提案だったり、新しいつながりだったり、
常に進化しつづけようとする力なのかも。

と思いました。





まあ、田舎ので味わえる
変わらない緩やかな時間も私は好きですが、
たまにはこういう刺激も味わいたいものです。





■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■
  
   




 

春休みにお台場に家族旅行に

宮沢工務店の伊藤さんという方が
ブログにて「パナソニックセンター」にある
「リスーピア」という施設を紹介していらっしゃいました。


みんなが科学技術に興味を持つように
面白い展示が色々あるご様子。。



10歳前後という、1番 洗脳を受けやすい
刺激を吸収しやすい時期
化学や数学の面白さを体験してもらい、
何かしら感じるものがあれば、、、
(そんで、さらに勉強する気になれば、、)

子供達を是非連れて行きたい!!



という事で、突発的に旅行計画が始動し、

国立科学未来館
パナソニックセンター、
ソニーエクスプローラーサイエンスと
先端技術を堪能して、
子供達の将来(自分の老後)のために投資しよう旅行となりました。









こういう時、渋滞と反対方向っていいですよね。

諏訪南ICから1時間30分ぐらいで首都高速に入り、
四谷でお墓参りして、
3時間弱でお台場にすんなり到着。



IMG_0717


これは国立科学未来館。
1日では回りきれず、次の日もまた行ってしまいました。





お台場のお祭り騒ぎのような夜の電飾に
だいぶ興奮して眠れなかったようです。 


 IMG_0736


IMG_0762








沢山の人や大きな建築物、
最先端の技術や、驚く機能をもつロボット達。

沢山のものに触れて、
子供達にも私にも 良い刺激になりました。










 









■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■
  
   

花の匂いがバーンと香ってお祭り気分だぜ!

という、キャッチコピーでおなじみの
ニオイバンマツリ」が今年も花を咲かせてくれました。

毎年この時期に花を咲かせてくださいます。

一年中家の中にいるのに、
なんで春の訪れを知っているのでしょう。


IMG_0586


外は冬景色でも寂しくないように
朝比奈家の中は緑がいっぱいあります。


今日は、家の中の植物達をご紹介します。


まず、ご紹介したいのは、この記事。



2年前見事な葉をつけていた
ベンジャミンが、
(↑2010年の記事にジヤンプします。)

2年後、可哀想にただの棒になってしまいました。 
その記事はこちら


 
それは、悲しい出来事でした。
でも、実は、我が家には
もう1本大きな木があります。


IMG_0592

パキラです。

既に天井に到達し、何度も先っぽを切られても頑張っています。
その下にソファーがあるのですが、座るとパキラの葉が
私の頭をそっと優しくなでてくれます。(うっとうしい)

 


IMG_0589


日当りが良い窓際が好きなのは、
ガジュマルの木(右)とあと、、、、何かです。(名前忘れました)


ガジュマルの木は、真冬のある日
旦那様が日に当てようと1時間ベランダに出しただけで、
すべての葉が凍り、1日で全部の葉を落とす。
という、大けがを負ったにもかかわらず、元気に復活しています。



IMG_0597


こちらは、ベンジャミン。
秋にそれはそれはよい香りを放つ小さな
オレンジの花をつけてくれます。 








まだまだ、ありますが、

この続きはまた次回。










■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■
  
  

きのこのほだ木づくりイベントに参加しました。

おれは、
なめこを食べるのが好きだと言った事はあるが、
なめこを作るのが好きだ。と言った覚えは無い。




なめこの種菌500個入り
と書かれたオレンジの袋を持ち、

きのこのほだ木づくりイベントから帰って来た我々に
旦那様が苦笑しつつ、言った台詞です。



あ、
イベントの様子はこちらをご覧下さい。 





だって、とっても楽しかったんです

しかも、篠原不動産の社長様のおかげで、
沢山のほだ木を頂戴したんです。


しいたけの種駒はまだまだ余っていたのですが、
なめこの種駒は数が少なく終了。

なので、なめこ用の木に穴だけ開けて持って帰り、
わざわざ、山寺のJAファームへ行き、
なめこの種菌を買って帰りました。(500個入り1500円)



それもこれも、全部お父さんのため。
(当てつけがましい)




お父さん、なめこ大好きだからさ。
しいたけより、なめこのほだ木もらって帰ろうよ。

と、イベントの間中、留守番している父のことを気遣う
息子の思いやりを分かってほしい。。。



だからね。
はい、育てて。( ´∀`)つ






一連の説得の末
渋々、種駒を受け取った旦那様。

車から丸太をおろし、庭まで運び(自給自足)
コンコン種駒を打ち出したら、、




お?
なんだ、結構楽しそうじゃん。。




最終的にはもらってきた木すべてに菌打ちし、
ロウでフタをしてくれました。


さらに、その丸太の保管方法について
心配性の旦那様は、私が適当に聞いて来た保管方法では
心もとなくなり(旦那からの信用ゼロ)

結局、
再びJAファームに足を運ぶはめに。


本日2度目のJAファームとなりました。

ほだ木の保管方法を旦那様自ら店員さんに聞いて、
必要なものを買い、満足して帰宅しました。




楽ちの倶楽部さんのイベントのおかげで、

すっかりきのこでノリノリの朝比奈一家。



きのこ。。楽しみです!!




IMG_0627


















■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■
  
  


絶景!!湯船から見える雄大な白富士 甲斐大泉温泉パノラマの湯

中学生の頃
フォークダンスで男子と手を繋ぐたびに

「お前の手、つめてえ。」

Σ(゚д゚;) 

と言われ続けた最強の末端冷え性。

わたし。



とにかく、温泉大好きです。




しかもあちこち出かけるのが喜びで、
茅野市、原村、富士見、北杜市の
公共温泉浴場は全部制覇したはず。(多分)




良くあったまる部門、
肌がすべすべになる部門、

それぞれ1位がありますが、


私が選ぶ
開放感たっぷりの絶景露天風呂部門、
1位は、


甲斐大泉温泉「パノラマの湯」です!!

IMG_0581






雄大な緩斜面が裾野に広がる八ヶ岳、


人間ってやっぱり見通しが開ける景色を見ると
開放感や爽快感を持ちますよね。



だから私は、自然と八ヶ岳を背に向けて
地面が下って行く先に目をやってしまいます。


茅野、原村は、西傾斜なので、
斜面の下に諏訪湖や諏訪の夜景を見る事が出来ます。


真ん中、富士見は
パノラマスキー場あたりが正面な感じになり、

小淵沢に行くと、
緩斜面の先にそびえ立つ
甲斐駒ケ岳が印象深くなります。

(南アルプス天然水のCMの撮影場所も小淵沢だった。)




そして、この大泉は、
その目線の先に「富士山!!」

IMG_0583



そうなんです、
よく巷のテレビで「富士山が見える絶景温泉
とか言いますが、


絶景というなら、
このぐらいのレベルを用意してから言ってほしい!!




上の写真は、玄関前から撮ったイマイチの富士山で残念ですが

露天風呂の湯煙の先の正面に、
どどーーんと富士山が見えるんです。


そして、何より嬉しいのが、露天風呂の広さ。


多分20畳ぐらいあるかと、、、
私が徒歩で軽く歩いて12歩でした。
 
この寒冷地で大きな露天風呂というのは、
熱効率が非常に悪く経費がかかるので、
避けられる事が多いんです。


しかも、雨よけに屋根がついている事が多い。



でも、ここは違います。

静かに露天風呂に肩を沈めれば、
抜けるような真っ青な空が、頭上にばーっと広がります。

その日は、雲一つない青空で、
真ん中にぽつんと小さな白い半月がうっすら見えました。

ちょっとぬるめのお湯だけど、
周りが寒いから、モクモクと湯煙が立ち上ります。






はあ〜〜〜。(´∀`)

なんて気持ちいい。





真っ青な空と雪、そんで富士あり。











あ、気がつきました?
今、俳句いったんですよ。

あまりに気持ちがよいものだから、
一句考えようと頭をひねった次第であります。

あまりにレベルが低く、
お気づきになった方は少ないかもしれませんが、

誰か添削してください。




日頃のストレスをすっかり洗い流し、
気分もリフレッシュできたのでした。



とにかくムシャクシャしている人には是非!!



甲斐大泉温泉 パノラマの湯

山梨県北杜市大泉町西井出8240−1
電話0551-38-1341















■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■

●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■
  
  







プロフィール

田舎暮らしのお手伝...

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック