茅野、蓼科、八ヶ岳の田舎暮らし・移住・別荘情報。蓼科企画 朝比奈ブログ

信州・蓼科・茅野・原村を中心に、移住、田舎暮らし、別荘生活のお手伝いしています。 八ヶ岳と南アルプスを望む自然豊かな場所での楽しい話を連載中。

2015年02月

ブルーノート東京に行って参りました!!

音楽を趣味でやっている方なら、
特にJazzに興味がある方なら
一度は是非行ってみたい聖地。

それはブルーノート東京!!


東京・南青山にあるジャズクラブです。 

今やJAZZだけでなく、あらゆるジャンルの
トップアーティストが
目の前でその妙技を披露してくれます。


ずっとずっと行きたくて、行きたくて。



ついに念願を果たす事ができました!!


IMG_1415



その日は、steps aheadというバンドで
Mike mainieri氏が奏でるビブラホンの音色は、、、、





やられちゃいます。(´∀`*)


IMG_1411








東京までは高速バスを利用。


茅野市玉川の我が家から
自家用車で中央道・原パーキングへ行き
無料駐車場に車を停め
バスに乗りました。


中央道・原 PAから新宿西口までの片道運賃は

なんと、2700円。


都心に低価格で行こうと思ったら
高速バス便利ですね。。




参考までに、アルピコ高速バス諏訪新宿線のページのリンクです。


アルピコ高速バス諏訪新宿線






東京へは旦那様と二人で行ったのですが、
タクシーの運転手の方やホテルやショップの方と
楽しくお喋りしたり、充実した情報を伺ったりと
とても良い旅でした。



人と触れ合うって良いですね。
新しい出会いもあります。





一番印象的な出会いは、
首相官邸前で警察官の方に声をかけられた事でした。



大きなバックを持ってウロウロ歩いていると
必ず声をかけてくれます。

悪い事を企んでない限りは
親切に話してくれます。
道案内もしてくれます。
ちょっとした質問にも答えてくれます。





まあ、親切に声をかけてくださったのかと思いきや、

単に、警察官の職務なんだそうです。

話しかけてみれば
だいたい不審者かどうか分かるのだとか。。





それにしても、

警察官の方ってフレンドリーに話してるつもりなのに
なんだか緊張してドキドキしてしまうのは
何故なんでしょう。。。





私の旦那様は見るからに不審者の風貌なので、
私よりも緊張したそうです。



普段田舎でのんびり暮らしている者にとっては
都会のこういったものものしい場面、刺激的ですね。






■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■
  
   


 

 

アイスキャンドル 〜蘇れ諏訪湖ふれアイスin 諏訪〜

その日はたまたま、
 
諏訪湖畔のレイクサイドホテルにて 
新年会でした。



宴会前に温泉を頂こうと
ロビーに出てみてびっくり。





IMG_1399-1



素敵なアイスキャンドルが飾ってあります。


宿泊する私のために
特別あつらえてくれたのかと思いきや、
どうやら、その日は諏訪市内中で
アイスキャンドルイベントをやっていたようです。


上諏訪駅前の会場をメインに、高島城やすわっこランド
諏訪大社上社から富士見、茅野まで、
諏訪中でアイスキャンドルを灯すイベント。



澄み切った冷たい空気の中で
氷の器の中で、儚く揺れるろうそくの灯火は
さぞ、綺麗だったでしょう。




あちこちの会場に行って写真を撮って
報告すべきだったのでしょうが、
宴会に興じ、飲んだくれてしまいました。




なので、詳しい情報はコチラをご覧下さい
(アイスキャンドル諏訪公式HP)











■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■
  
   


 

一瞬にして最低気温が−4℃!!

ここ最近、朝の寒さがひとしおです。

朝目が覚めると、
防寒を考えて作られた複層ガラスの樹脂サッシでさえ
縁のあたりに氷が付いていました。 


これはきっと外は寒いぞ〜。

と思い、外に置いてある温度計を見に
2階のベランダに出ました。



ベランダの床に横たえてある温度計は
−9℃を差しています。



ウチにある温度計は
白いプラスチックの型にメモリが付いていて
真ん中に赤い液体が入ったガラスの管が
はめ込まれているタイプ。


温度計を手にとり縦に持ち上げてみると、
中のガラスの管が「カタン」と言って下がり
一瞬にして温度が4℃下がりました。(安物)


IMG_1390



−13℃!!


ひえ〜〜〜〜〜〜(冷え〜〜〜)



どっちが本当の気温だろう??

と、しばらく温度計をカタカタ縦に横に遊んでいたら、

息子にベランダの窓を閉められてしまい、
閉め出されてしまいました。(死んでしまう)




あとで、原村気象台のデータを調べた所、
その日は−14.5℃を記録したそうです。


という事は、温度計は縦にしたときのメモリが正解。






実家の庭もこんな「瀑氷」がお目見え。

IMG_1391




皆様、こんな日は水道管凍結にご注意を。

風邪もひかないように、ご自愛下さい。






■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■
  
   


 
 
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック