カラッと晴れた清々しい日の夕方。

お日様の日差しをいっぱい浴びた布団を取り込むと
ほっこり暖かくて、いい香り。 

干した布団の香りって大好き〜!!
ほんといい香りだよね。これってお日様の匂いかな〜?



「え? 死んだダニのニオイでしょ。
 太陽に匂いなんてある訳ないじゃん。」by:旦那





、、、、、。








夜、外に出て深呼吸すると
独特のむわっとするような空気の匂いがする。 

昼間には全然感じなかった
これって、植物の香りかな〜?


なんか夜の匂いってワクワクするよね!!
何の匂いだろう。。





「自分の鼻くそのニオイでしょ。 
 夜に匂いなんてある訳ないじゃん。」by:旦那



、、、、、(`・д・´)






いやいやいや。。。




太陽や夜に匂いがないだろうという事は薄々わかっているが、

なんか他の返しはないのか!!!
もうちょっとロマンチックに言えないのか!!





皆様にはどうでもよい話で恐縮ですが

ついついそんなこんなで自然の匂いについてネットで調べてみました。
 
で、結果は

干した布団の匂いの主成分は
布団に残る汗や脂肪などが、太陽の光や熱で分解されてできる
アルデヒドやアルコール、脂肪酸などの揮発性物質である。


 

との報告をある化粧品メーカーが発表したそうです。

どうやら、ダニ達は布団が干された位じゃ死なないそうで、、、


ダニの死骸のニオイよりましですが、結局自分から出たニオイ、、
想像通りですが、
ロマンチックでもなんでも無いですね。(がっかり)

でも、このニオイは リラックス効果があるそうで、
最近は「太陽の匂い」なんつー洗剤もでております。

ともあれ、干した布団の
サッパリandホクホク感は幸せな気分になりますね。 



夜の匂い
諸説あり。よく解らず。


ある一説では夜になると気温がさがり、湿度が上がり
湿度があがると植物等の匂いを感じやすくなるとか、

寒さを感じた感覚を匂いと思うとか、

昼間は大気中に放たれていた車の排ガスや雑踏の匂いが
夜になると冷たい空気によって上空にフタをされ
地表に匂いがこもりやすくなるとか、、、



空気の匂いについて色々ネットを見ていると、
季節や、雨降る前などでもそれぞれ匂いを感じる方が多いらしい。


植物など自然の匂いを
田舎出身の人なら分かるでしょう。と、表現する人も、、



確かに山に行けば、木々の匂いが確実にしますし、
夏、近所で草刈りをしていると草の匂いがただよい、
秋は黄昏時になると
なんか畑の野焼きの匂いが心地よく思ったりしますね。





これらをもっとロマンチックに表現できたら
素敵な田舎暮らしのブログになるんでしょうに、、、、、


(鼻くそとは、、、残念)










■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■