私が子供の頃
諏訪市には2つの映画館がありました。

自分の家から歩いて行けたので、
親にお小遣いをもらって、たま〜に映画を見に行きました。

大人になった今でも、
当時見た映画のワクワク感、よく覚えています。



しかし時が過ぎ、1つ、また1つと映画館がつぶれてしまい、

諏訪エリアで常時映画を上映しているのは
「岡谷スカラ座」しかなくなってしまいました。注)



寂しい話ではありますが、
でも岡谷スカラ座は頑張っています!!(笑)


だいぶ前にリニューアル工事をしたおかげで、大小7つのスクリーンで
洋画、邦画、アニメ、単館上映で話題になったコアな映画まで
常時15種類以上の映画が楽しめるんです。




田舎町ではこういう文化の灯火は貴重です。

頑張ってくれー!スカラ座!!




ということで(?)2日立て続けに映画鑑賞行って来ました。



1日目は「ボヘミアンラプソディー」

IMG_4519

1973年にデビューして世界的に活躍した
伝説のバンド「クイーン」を題材にした映画です。


しかもその日はスカラ座企画「応援鑑賞デー


声援よし。
拍手よし。
コスプレよし。
クイーンのファンよ集まれデーだったので、

どんだけ沢山フレディに会えるかと楽しみに出かけましたが、
白タンクトップに胸毛の男性はチケットもぎりのお兄さんのみ。


残念。まあ寒かったし。



映画の内容はクイーンを知らない人でも充分楽しめる内容で
隣で鑑賞していた旦那さんはオープニングから大号泣。

今でもクイーンの名曲の数々が頭をめぐり巡ってます。
フレディ最高!!行って良かった!(′∀`)





2日目は「ファンタスティックビースト」

娘のたっての希望でおつきあい鑑賞。
こちらは前作の方が面白かったかな。
ジョニーがなあ、、、う〜ん。


それでも、娘は大変ご満悦で
連れて行って良かったと嬉しい気持ちに。





家でゆっくりビデオ鑑賞も良いですが、

映画館までの道のり、待ってる間に食べるホットドック
大きなスクリーン、わくわくさせる予告
帰り道の映画談義。

全部ひっくるめて良い思い出になっていくような気がします。



岡谷スカラ座のホームページはコチラ

近くに市営駐車場も沢山あるので車で行っても大丈夫。
たまには映画鑑賞もいかがでしょう。



注)茅野市の映画館「茅野新星劇場」さんは
野外映画(星空の映画祭)などやっているそうです。
もちろん応援しています。



■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■



●蓼科・茅野・原村の
  土地、建物、中古別荘、田舎暮らし情報は、、、

蓼科企画の 不動産情報



●楽しい、別荘・田舎暮らし生活と
  茅野、蓼科、原村、富士見、諏訪エリアローカル地元情報

たてしなの時間




●ペンション、店舗など個人事業向け不動産情報は

ペンション店舗売買情報.com




■■☆☆☆———☆☆☆■■☆☆☆———☆☆☆■■