桜の花が散り、山々が一斉に芽吹く季節。

山菜が美味しい季節ですね。


我が家の庭の山菜も食べごろを迎えました。


それは、山菜の王者タラの芽。


タラの芽好きの主人が勝手にタラの木を敷地内に植えたのが始まり。


私は特に興味ないので完全放置でしたが

毎年せっせと芽をつけては主人にむしり取られ、
しかもアブラムシが付くので、しょっちゅう枝を落とされ、
果てには、棒のようになった可哀想なタラの木。


それでも2.5mくらいに成長し、
けなげに今年も芽をつけてくれました。



棒の先端にちょびちょび生える新芽を見ると
愛おしく思います。



よく頑張ったね。

ありがたく頂くよ。(容赦無し)



地面から手を伸ばしただけでは収穫できないので

このためだけに主は「高枝切りばさみを購入」。(笑)


分かりますかね。

この棒の先端にすこ〜し芽吹いた「たらの芽」



IMG_4823

2階のベランダから棒をのばして、、チョキン!
う〜ん。切りにくい。


悪戦苦闘の末、なんとか収穫いたしました。


しかも、やっぱりアブラムシだらけ!!

胡麻のような小さいアブラムシ達をちまちま取り除いて
天ぷらにするのはさすがに面倒。


なんか別のタンパク質取りそうだし



という事で、たらの芽ごとそのまま熱湯風呂へ。


すると、ウヨユヨ
皆さんお湯に浮いてくる、、、、、、(きゃ〜)


ま、そんなこんなで
お陰さまで、安心して食す事が出来ました。


アブラムシだらけのタラの芽は
湯がいておひたしがお勧めですよ!!









■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■

株式会社 蓼科企画
TEL.0266-82-7741



▶茅野、蓼科、原村、諏訪、八ヶ岳、北杜市エリアの土地、建物、中古別荘は

蓼科企画の 不動産情報





▶個人向け営業物件専門サイト

ペンション店舗売買情報.com"





▶法人向け事業性物件売買専門サイト

工場倉庫売買情報.com




▶蓼科・茅野・諏訪エリアの 地域情報発信サイト

たてしなの時間

■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■