先日は娘と大黒屋さんのパフェ頂きました。


IMG_5257




私、あんまり甘いものが得意な方ではないのですが、
やっぱり丁寧に作られたものって違うんでしょうか。

普段だったら胃がもたれてしまい
もういいや。ってなってしまいます。


もちろんこんな大きなパフェ
1人でこんなに沢山は食べれませんので

娘と2人でつつきながら、パフェ談義。

年頃の娘はこういうの好きですよね〜〜。

2人で美味しくいただきました。


大黒屋さんは福島から移住して来たご夫婦が始めたお店で
お隣のカフェもいつもお客さんがいて
茅野の人気のお店となりました。


いちごの季節。

皆さんもパフェいかがですか?


大黒屋さんのホームページは
こちら。




今日の晩酌は日本酒にしようよ。
美味しい日本酒買って来て。


そう旦那さんに頼まれて出かけた私。


スーパーのお酒コーナーで
唸ってしまいました。。。



ど、どれが美味しいんだ?



せっかくなら美味しいの買いたい。
でも、飲んでみなくちゃ分からない。




元来酒好きの私。



瓶を手に取り悩んでは棚に返す。
また別の瓶を手にとり吟味しては棚に返す。



その行動を繰り返すうちに、、、
う〜〜ん。。






全部買っちゃいました。(´∀`*)






さすがに一升瓶は多すぎですから
300mlで純米酒で、美味しそうなお酒をラインナップ。




その夜、そのうちの6本をいただきました。

高天 辛口
真澄 辛口生
御渡 氷湖の雫
七笑 辛口純米
大雪渓 純米
真澄 奥伝寒造り


どのお酒も美味しいですが、
同時に呑み比べてみると、それぞれ味の個性が分かります。


6個のおちょこを交互に飲みつつ、
塩辛と、ホタルイカの沖漬けでチビチビ。





もう一度言いますよ。
どのお酒も美味しかったんですよ。

でも、お酒の減り具合に差が出ました。


結果がこちら

IMG_5245



一番左が減りが多く、右に行くほど減ってません。

どちらかというと淡麗辛口でさらさらした印象のお酒が
どんどん減ったようです。




「高天」はさらっとした喉越しで、
旦那さんが気に入ったようです。


御渡りの「氷湖の雫」は
芳醇な香りで私はこれが一番好きでした。



諏訪のお酒というと、
真澄、麗人、舞姫、本金、横笛 の五蔵が有名ですが、


茅野市には「ダイヤ菊」というお酒もあります。
下諏訪は「御湖鶴」、岡谷は「御渡」「高天」などなど、、、

あわせて諏訪圏には9つの酒蔵があるんです。



ちなみに
「大雪渓」は安曇野
「七笑」は木曽のお酒です。



今回はたまたまスーパーで手頃なお酒を見つけられなかったので
購入しませんでしたが、次回は全ての酒蔵を取り揃えて
きき酒してみたいです。


皆さんぜひご一緒に!!











■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■


株式会社 蓼科企画
TEL.0266-82-7741



▶茅野、蓼科、原村、諏訪、八ヶ岳、北杜市エリアの土地、建物、中古別荘は
 蓼科企画の 不動産情報

▶個人向け営業物件専門サイト
ペンション店舗売買情報.com

▶法人向け事業性物件売買専門サイト
工場倉庫売買情報.com

▶蓼科・茅野・諏訪エリアの 地域情報発信サイト
たてしなの時間


■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■