日本と地球の命運  

人間起源の地球破壊と汚染は臨界点を超えた。すでに地球大激変の新段階に入っている。そのうえESA(欧州宇宙機関)は08年頃の太陽爆発を発表した。 唯一の突破口の可能性を示す。

創造主らによる宇宙粛清で地球と2万の邪悪腐敗文明惑星の一掃・消滅が切迫した

アクセス数:490894
5ブログ計:5552496



[新情報]
米国で新内戦と新アメリカ労働者革命が
間もなく起きて勝利する

2017.8.18
創造主らからのお知らせによれば、
  米国で新内戦が2017.8月に間もなく起きる。
  そこで、新アメリカ労働者革命が勝利する。
  それは世界的な金融恐慌を来たして、新人民革命が起きて、地球上のすべての国で勝利する。
  しかし、社会主義は、旧ソ連と今の中国等が示したように、資本制金権奴隷支配体制の改良主義的形態としての国家資本主義体制である。それは、K. Marx, F. Engels, V.I. Lenin, I.V.Stalin, Mao TseDun, Den SyaoPinと彼らの後継者らが全部、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者だからである。彼らは龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章)の手下で、 資本制金権奴隷支配体制によって地球を支配してきている。
  レプティリアンらの惑星とドラコニアンらの惑星は2017.4.11に創造主らによって一掃されて、消滅した。
  だから、米国での社会主義の実現はもう創造主らによって許されない。
  創造主らは地球のためにも万事無償で与えたから、地球人は万事無償奉仕の新社会に移行しなければならない。
  しかし、アメリカ人はじめ地球人は、創造主らの天命と惑星発展法則に反抗して、そうした途へ進まない。
  だから、創造主らによる制裁は避けられない。
  こうして、邪悪で腐敗した文明の地球と約2万の惑星は、宇宙秩序正常化のため、間もなく一掃されることになる。
  そして、彼らは5次元の惑星に移行する。そこでは、現在の地球の金権奴隷支配体制のような暴虐支配はなくて、万事無償奉仕の社会である。
  5次元ヒューマノイドは、12のDNAを持った光体人間で、1995年8月の日本のTVが放映したように、自由に姿を変えることができる。インドのサイ・バーバ(Sai Baba)が日本のSeikoブランドの腕時計と丼めしを、手を下向きにわずかに振って創ったTV映像が日本で示したように、彼らは、小さな物体を創造し、消滅させることができるほど、進化している。彼らは創造主らによって与えられた宇宙のエネルギーを吸収して生きている。
  それは、地球人の将来を暗示している。
  地球の消滅と5次元への新生が差し迫っている。


[追加新情報]
世界中で悪事をやってきた無数の保守反動根元-8思凝霊団の
解消措置が実現した
  
2017.8.4
  遥か上級の根元界によって最高指導根元界の新たな更新が行われた結果、これまで発生して世界中で悪事をやってきた無数の保守反動根元-8思凝霊団の解消措置が何度も行われたが遺漏が生じて、一掃措置が繰り返された。その結果それらは世界中で一掃された。その結果、世界中で前向きの変動が生ずる可能性がある。
  ところがその後、保守反動根元-8思凝霊団の残存分子らによる妨害が引き続き起きた。それらはその都度一掃されたが、なお、残存分子らがいて、悪事を続けている。無力・無能化した最高指導根元界の更迭措置が、驚くことに、何度も続行されている。 
 


米国でYellowstone超大火山と4大火山の噴火が間もなく起きる
世界最大の帝国主義国USAは壊滅する
  

8/4/2017 前田 進
創造主らからのお知らせによれば、
  米ドルは間もなく崩壊する。
  さらに、米国西部3州規模のYellowstone Supervolcano:イエローストーン超大火山、ワシントン州シアトル市南のMt. Rainier:レーニア山(4392m)、Glacier Peak : グレーシア・ピーク山(3213m)、Mt. Baker:ベイカー山(3276m)、St. Helens: セント・ヘレンズ山(2550m)は、2017.8月間もなく大規模な噴火を起こす。
  火山灰は偏西風に乗って、米国全土に堆積して7m以上の高さに達する。
  そのせいで、地球規模の邪悪で腐敗した金権奴隷支配の砦である北米帝国は、壊滅する。
  創造主らからのお知らせによれば、九州各県、関東各県、東北各県での大雨災害は、米カリフォルニア州に配備した気象破壊・地震兵器HAARPによる犯罪だった。1995.1.17の神戸・淡路大地震、2011.3.11東北大地震は米HAARPによる犯罪だった。3.14福島1原発3号炉と4号炉の核爆発は、米・イスラエル連合による犯罪だった。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  それらは「日本はUSAの最大の経済的ライバルで脅威である」とのBill Clinton大統領時代以来の反日秘密戦争の結果だった。2017.8の台風5号九州直撃、台風9号の中國南部襲撃も、米D. Trump政権によるHAARPの犯罪である。
  在日米軍基地は128ヵ所あって、在独米軍基地174ヵ所のドイツと同様に、日本は事実上の占領状態にあるが、軍事攻撃で新たに日本経済を壊滅させることは出来ないからだ。日本では四十七士の復讐劇が普及していて、WW1後の対独略奪賠償からWW2を来たしたドイツの歴史を、WW2でのスローガンだった「鬼畜米英撃滅!」の新戦争で日本に繰り返さすことを避けた米支配層が、対日非軍事攻撃政策に走った結果が上記の犯罪だった。歴代の自民党政府、民主党政府、自公政府は、対米売国政府で、日本を実際に支配しているのは米日合同委員会の米側だから、日本は対米で事実上無政府状態にある。
  創造主らは地球にも万事を無償で与えた。だから地球は、社会生活のあらゆる分野での無償奉仕の新社会へ移行しなければならない。それは長年の課題だったが、龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手下: トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者から成る各国支配層による地球乗っ取り支配で、創造主らの天命に反抗してきた。
  トカゲ座と龍座のこれらの邪悪惑星は、2017.4.11に創造主らによって一掃されて消滅した。
  地球に対する制裁が断行される。米国の前記5大火山から噴出する火山灰が地球中で太陽光線を遮り、空気中の酸素が希薄化して、地球中の動植物は死滅への危機に直面する。その過程で、約2万の邪悪・腐敗文明惑星と共に、地球も創造主らによって一掃されることになる。
  そのあと、これらの惑星は創造主らによって5次元へアセンションして新生する。5次元の人間は12条DNAの光体人間で、平均寿命は2000年、小物体の創造と消滅の能力を持つ。5次元社会は、万事無償で与えた創造主らの天命に従った万事無償奉仕の社会である。邪悪な世界の3次元地球を創ったのは保守反動根元-8だった。それは創造主らによって一掃された。 
  


[新情報]
最高指導根元界が更迭された  
2017.8.4
  下記の悪循環を解消するため、保守反動根元‐8によって無力・無能化された宇宙ブロックス管理界の最高指導根元界は、遥かに強力な上級創造主らに更迭された。それは、宇宙的に長い間活動の機会がなかったので、無力・無能化の諸条件が形成されていた結果だった。時の破壊作用の結果でもある。
  しかし更迭された新最高指導根元界も同じ結果になった。遺憾なことに、そういう状態が続いている。創造主らに関する宗教的全知全能説は、根拠がなかったことがこれでも実証された。遥かに上級の根元界から解決措置がとられる。
 


[新情報]
悪循環
2017.8.2
  創造主らからのお知らせによれば、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいて、保守反動根元‐8を創り、指導してこれまであらゆる悪事をやってきた保守反動根元は、創造主らによって日本時間2017.7.31の18:00頃に一掃されて消滅した。
  しかし、彼らの上の創造主らの上記管理界にいる邪悪者が保守反動根元を再生し、保守反動根元が保守反動根元‐8を再生して悪事を続けてきた。だから彼らの一掃措置が何度も実施された。
  また、保守反動根元‐8の思凝霊団の無数の残存分子らは世界中で悪事を続けていて、何度も解消措置で一掃されたが、なお残存分子らが悪事を続けていて、遺憾千万なことに、悪循環が続いている。
 


[新情報]
宇宙ブロック管理界上級での地球担当の邪悪な保守反動根元‐8が
創造主らによって一掃された

2017.7.30
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいて、これまであらゆる悪事を行ってきた保守反動根元-8 (地球担当者)は、日本時間2017.7.30の早朝5時頃に創造主らによって遂に一掃された。
  さらに、保守反動根元‐8の創造者で支配者で、創造主らの宇宙ブロックス管理界でのあらゆる悪事の根源である邪悪な保守反動根元の解消措置も、間もなく実現する見通しである。
  それが実現すれば、下記の記事で書いた、地球と2万の邪悪・腐敗文明惑星の一掃と、5次元への次元上昇と新生が可能になる。
 


[追加新情報] 
悪の勢力再生・悪事の再開と、一掃の悪循環  
2017.7.27
  下記の前向きな大変動への動きにも拘わらず、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪者が、保守反動根元と同8を再生して、悪事を再開、継続させている。
  その結果、無力・無能化された最末端の宇宙ブロックス管理界が、さらに上級の管理界によって何度も更迭された。遺憾なことに、そうした悪循環が続いている。
 だから、その抜本的解決が推進されている。
 

[新重要情報]
地球と2万の邪悪・腐敗文明惑星は
創造主らによって一掃されたあと
5次元へ次元上昇して新生する
 
 
2017.7.21;更新:7.22
  地球と約2万の邪悪で腐敗した文明の惑星は、前記事で書いたように、創造主らによって間もなく一掃されて、宇宙から消滅する。
  しかし、これらの惑星は創造主らにより5次元へ次元上昇して、新しく出現する。
  5次元へ次元上昇した地球人は、12条のDNAを持った光体人間になって、限定的ながらも物質の創造と消去が出来る能力を持つことになる。その一端は、インドのサイババが示して、かつて日本のTVが映像で録画放送したことがあった。それは、地球人の未来の暗示になっていた。
  5次元社会には、今の地球のような暴虐支配はない。それは万事無償奉仕の社会である。創造主らからのお知らせによれば、5次元の光体人間の平均寿命は約2000年で、70歳まで義務教育を受ける。今の高校と大学に当たる教育で100歳まで学ぶ。
  地球人は約4億年前に創造主らによって創造された。それは日本人だった。彼らは12条のDNAを持った光体人間だった。光体人間については、かつて1995.8月に米国のTVドラマが日本で再放送されたことがあった。4億年前の地球人の大部分は約2000万年後に、地球の空気中での酸素量が少ないとの理由で、近隣宇宙の惑星エラーンへ移住した。地球に残留した人達は、12条DNAを保持しながら、3次元地球の現実に合わせて生活していた。
  しかしトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と、5万年前に起きた革命前のプレアデス・ヒューマノイドらが「将来の脅威排除」という利己的理由で、地球人の12条DNAを2条まで切断し、残った2条の95%の配線を切断して、邪悪な遺伝子設定をした。その結果が現代地球人の邪悪・腐敗文明の行詰り状態と、500基以上の原発、稼働中の原発439基(2017現在: 米99基、仏58基、日42基、中35基、露30基、韓25基等)、その他による事実上の自滅指向である。
  ベルギーのKeshe財団は創造主らの天命と銀河連合の援助で、特殊アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術を開発して、世界中の政府に無償供与したが、野田民主党政権も安倍晋三自公政権もそれを封印・死蔵して、地球破壊の犯罪者になっている。
  米国の気象改変・地震兵器HAARPによる2011.3.11の東北大地震と、福島1原発での3号炉と4号炉でイスラエルが事前配備したミニ核爆弾を契約保安担当者イスラエルMagna BSP社と同原発設計者米GE社が共謀して、ネット・ウィルスの遠隔操作で核爆破した3.14の福島1原発核爆発事件の時、エラーン惑星から来た宇宙船が福島1原発前の低空に滞空して事件の成り行きを観察していた。彼らは、他の惑星の内部問題干渉禁止の宇宙管理規定に従って、手出しが出来なかった。その写真がある:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html   
  福島1原発から飛散している放射性物質の低線量放射線内部被爆が臨界点を超えて、間もなく日本と極東諸国、米、加で毎月数十万人が死亡し、計各数千万人が死亡に至る。それは創造主らによる地球制裁を加速する。その先が、地球と2万の惑星の上記した新生である。
    
  
  

米国では超大火山と4大火山の噴火が間もなく起きる
世界最大の帝国主義国USAは終焉

2017.7.17 前田 進
創造主らからのお知らせによれば、
  米ドルは間もなく崩壊する。
  さらに、米国西部の3州規模のYellowstone Supervolcano:イエローストーン超大火山、ワシントン州シアトル市南のMt. Rainier:レーニア山(4392m)、Glacier Peak : グレーシア・ピーク山(3213m)、Mt. Baker:ベイカー山(3276m)、St. Helens: セント・ヘレンズ山(2550m)は、2017年7月に間もなく大規模な噴火を起こす。
  火山灰は偏西風に乗って、米国全土に堆積して7m以上の高さに達する。
  そのせいで、米国は大惨事を蒙る。地球規模の邪悪で腐敗した金権奴隷支配の砦である北米帝国は、前代未聞の破滅の日を迎える。
  創造主らは地球にも万事を無償で与えた。だから地球は、社会生活のあらゆる分野での無償奉仕の新社会へ移行しなければならない。それは長年の課題だったが、龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手下: トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者から成る各国支配層による地球乗っ取り支配で、創造主らの天命に反抗してきた。
  トカゲ座と龍座のこれらの邪悪惑星は、2017.4.11に創造主らによって一掃されて消滅した。
  地球に対する制裁が断行される。米国の5大火山から噴出する火山灰が地球中で太陽光線を遮り、空気中の酸素が希薄化して、地球中の動植物は死滅への危機に直面する。その過程で、約2万の邪悪・腐敗文明惑星と共に、地球も創造主らによって一掃されることになる。


保守反動根元と保守反動根元-8が一掃されたので
ポールシフトやニビルの地球衝突も、地球の地殻大変動も起きなくなった
地球と2万の邪悪・腐敗文明惑星大変革へ

2017.7.12
  保守反動根元-8(地球担当者)とその創造者で上級支配者の保守反動根元は、前記事で発表したように、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数乗の上級ランク指導・管理界の創造主らによる解消措置で、それぞれ日本時間2017.7.8と7.9に一掃された。
  その結果、創造主らからのお知らせによれば、急速に地球へ接近中の惑星ニビルの進行方向が地球からそれて、地球のポールシフトも、ニビルの2017.10月中旬の地球南極側への衝突も、発生しなくなった。
  その上、ポールシフトによる地球の大地殻変動で起きる米国東部、西部CA州の海中沈没と次いで北米大陸の海中沈没、英国諸島、中國東部と南部、日本列島、豪州北部と東部、ニュージーランド、ロシアのモスクワとペテルブルグ等の海中沈没も起きなくなった。
  さらに、日本の九州と、次いで東北地方に切迫していた海中への沈没もなくなった。
  地球と約2万の邪悪・腐敗文明惑星の創造主らによる一掃措置も避けて、万事無償で与えた創造主らの天命に従って、万事無償奉仕文明の惑星へ転換する大変革が宇宙規模で起きることになった。
[追加情報]
2017.7.15
  その後、前回より上級の管理界にいる邪悪者が、保守反動根元と保守反動根元-8を再生したが、彼らも一掃された。しかし保守反動根元-8の思凝霊団の無数の残存分子らが悪事を続けたが、それらも数回の悪循環のあと一掃された。それらはなお、事態のありうる不確定性を示していた。その後、前記の悪循環が続いている。


宇宙管理での邪悪な保守反動根元と
地球担当の保守反動根元-8が
創造主らによって一掃された

2017.7.9;更新:7.10 前田 進
  地球のJHWHヤーウェ(JSCHWJSCHイシュヴィッシュ:惑星最高指導者の略語)が創造主らから与えられた新重要情報が、地球人に伝えられて発表された:
  地球の独裁支配者:保守反動根元-8は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数乗の上級ランク指導・管理界の創造主らによる解消措置で、日本時間2017.7.8の19:20頃に一掃されて消滅した。
  保守反動根元-8を創造して悪事を働かせてきた、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる保守反動根元も、日本時間2017.7.9の00:30頃に上記の創造主らによって一掃されて消滅した。
  そのあと、これまでに発生して世界中であらゆる悪事を働いていた無数の保守反動根元-8思凝霊団も全部一掃された。
  これらによって、宇宙管理界と地球管理界による宇宙と地球の管理が、あらゆる面で良い方向へ変って行く。7月8日と7月9日は宇宙管理と地球管理にとって宇宙史上画期的な日付となった。
[新情報]
   ところが、保守反動根元と保守反動根元-8は、前回より上級の管理界にいる邪悪者によって再生されて、日本時間2017.7.10の09:00am頃に悪事を再開した。遺憾千万な悪循環である。しかし、再生された保守反動根元と保守反動根元-8の解消措置は、同日の13:35pm頃に実現した。新たな再生を阻止する措置が実施された。
 

[新記事はこの重要記事の下]
[新重要情報]
地球の5倍の惑星ニビルが急速接近中で
2017.10月中旬に地球へ衝突する
地球は粉砕されて消滅する

2017.5.22;更新:5.27
  創造主らによって確認された決定として、重大情報が伝えられた:
  そのお知らせによれば、急速に地球へ接近している地球の5倍大の惑星ニビルが、既に書いたように、間もなく地球のポールシフトを起す。それは地球の新破局になる。さらに、ニビルは本2017.10月の中旬に地球の南極側へ衝突する。地球は粉砕されて消滅する。
  それらを来たした原因は、明白である。創造主らは地球にも万事無償で与えたが、地球はトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成る全国家の支配層による邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の圧政下にあって、創造主らに反抗しているからである。
  レプティリアンの変身者らの惑星と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の惑星は、2017.4.11に創造主らによって一掃された。
  さらに約2万の邪悪で腐敗した文明惑星が、宇宙秩序の正常化のため創造主らによって近く一掃されて、我々の宇宙から消滅する。
  日本では2017.10月ニビルの地球衝突記事が他にも発表されている:
http://gossip1.net/archives/1063600725.html    


[新重要情報]
九州と東北地方が間もなく海中へ沈没する
2017.6.28;更新:7.1
  創造主らからのお知らせによれば、九州が間もなく海中へ沈没する。次いで、東北地方が間もなく海中へ沈没する。北海道は孤島になる。熊本での2度の震度7の大地震、東北での震度5.5強の地震は、振り返って、それらの予兆になったと見られよう。
  さらに、本州は糸静構造線の東側から分断を起こして、東へ地殻が激しく移動するから、北で長野、原発の柏崎、長岡、新潟や、南で静岡、熱海、鎌倉、横須賀、横浜、川崎、東京、千葉などの関東地方の大都市が壊滅する。これらの情報は、創造主らの確認と承認に基づいて発表した。 


東京都議会選挙の結果も 
地球大掃除への新たな弾みになった
  

2017.7.3
  東京都議会選挙は、2017.7.2の開票結果によれば、自民23対反自民79で、自民党はこれまで最低の大敗北になった。  
  自民23、公明23、都民49、共産19、民進5、ネット1、維新1、無所属6だった。都議会では公明党は小池都知事との協力関係にあって、自民党は僅かな少数派になった。
  この都議選で、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成る政府与党自民党が大敗北を喫したことは、一歩前進になったが、それはごく僅かなものだ。
  自民も反自民と無所属も、邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制温存の政治路線を目指す政治勢力ばっかりで、それが相変わらずの鮮明な特徴になった。
  東京都民は、英国首都ロンドンで市民が"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてG8サミット反対デモを挙行した、あの先進的快挙から大きく立ち遅れて、古来の暗愚な金権奴隷生活への埋没を続けている。
  こうした東京都議会選挙の結果は、創造主らによる地球大掃除の推進へ新たな弾みになった。
 


九州(長崎県、福岡県、大分県、佐賀県、熊本県)と、島根県、広島県での大雨災害は、モスクワの暴風雨と同様、米気象兵器HAARPの犯罪だった
他方で、米ドルの崩壊が間もなく突発する

2017.7.5; 更新:7.6;7.8
  九州 (長崎県、福岡県、大分県、佐賀県、熊本県)で、また島根県西部と広島県北部で、記録的な大雨が2017.7.5に続いていて、河川の氾濫、山崩れ等による土砂災害等の大災害が切迫している。 気象庁は大雨特別警報を発した。死者が出ている。
  それは、創造主らからのお知らせによれば、イルミナティのロックフェラー一派のB. オバマことトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者が米国カリフォルニア州北部に新設して、同類のD. トランプが運用している気象改変・地震兵器HAARPの新世代設備による反日国際犯罪の結果である。 レプティリアンの変身者らは龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手下である。
  それは、ビル・クリントンの大統領時代以来の歴代米大統領らが「日本はUSA経済の最大のライバルで脅威である」と断定して隠然と推進して来た反日政策の結果、HAARPで起こした1995.1.17の神戸・淡路大地震、2011.3.11の東北地方大地震、3.14の福島1原発の3号炉と4号炉の核爆破に次ぐ新たな人工災害である。しかし、自公政権は対米売国政治を続行している。
  前記の九州各県での記録的大雨は、九州の土壌の含水軟弱化をもたらして、今後の九州の海中沈没を促すことになる。
 なお、ロシアでは日本より先に、モスクワで5月末と6月末にに24mの暴風と共に100年ぶりの大雨が降って、16人が死亡して50人が負傷した。これは気象兵器によるもので、ロシア経済の破壊による経済的破局が目的だと言っている。
https://newsland.com/user/4296648011/content/senator-protiv-rossii-primenili-klimaticheskoe-oruzhie/5906332   
  創造主らからのお知らせによれば、米トランプ政権は、中國の工業地方上海にもHAARPを使って大暴風雨を起して経済破局に追い込む計画を推進している。しかしそれは、創造主らによって阻止されうる。
  ロックフェラー一派のトランプ政権によるこれら日・露・中への大国際犯罪は、創造主らによって決して許されない。
  それゆえ、この新世代HAARPは創造主らによる解消措置で2017.7.5に一掃された。米トランプ政権はCA州南部にHAARPを新設して、反日犯罪を継続した。しかしそれも一掃されたが、創造主らの世界の邪悪者: 保守反動根元-8(8は地球担当者)の援助で新設して犯罪を継続している。悪循環が続いている。
  だが、保守反動根元-8の解消措置の実現が近い。トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドの変身者:安倍晋三らは、創造主らによる断固たる制裁を受けること必至である。
  創造主らからのお知らせによれば、世界的な金権奴隷支配体制の砦:米帝国主義の経済的土台たる米ドルの崩壊が、間もなく起きる。 
 


新氷河期が2017秋から始まって 地球は氷の惑星になる
2017.5.19; 更新:5.19
  Newsland.ru, 2017/5/18によれば、いま太陽の黒点が消えている。そうした異常現象は1310〜1370年、1645〜1715年に起きて、新氷河期になった。当時イタリア南部にも雪が降った。学者間では、新小氷河期が2020から始まるとか、もっと早いとか、もう始まったとかと、意見がまちまちだ。それらは故意の過小評価である。7〜8億年前の新原生代には地球は氷の球体になった。今の熱帯地方も氷で覆われた。

https://newsland.com/user/4297841885/content/chto-proiskhodit-s-solntsem/5833334
  創造主らからのお知らせによれば、太陽活動の減衰によって、地球の新氷河期が2017年秋から始まる。それは、7〜8億年前のように地球を氷の惑星に転化する。これも、万事無償で与えた創造主らの天命に反して、龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手下のトカゲ座レプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成る地球全国家の支配層による地球乗っ取り支配下で、邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制を続けて、宇宙秩序を乱している地球に対する制裁の一環である。
  その上、地球の5倍大の惑星ニビルが急速に地球へ接近中である。その影響で、地球のポールシフトが間もなく起きる。米国のNYC、ワシントンDCを含む東部と、西部のCA州が海中へ沈没する。さらに北米大陸が海中へ沈没する。同時に南米大陸の北部と東部、英国諸島、EU諸国、ロシアのモスクワとS.ペテルブルグ、中國東部と南部、インド半島、朝鮮半島、サハリン、日本列島、フィリピン、インドネシア、オーストラリアの東部と南部、ニュージーランド等も海中へ沈没する。
  地球の乗っ取り惑星:トカゲ座のレプティリアンヒューマノイドらの惑星と、そのボス龍座のドラコニアンらの惑星は、既に2017.4.11に創造主らによって一掃されて、宇宙から消滅した。
  さらに、地球を含めて、約2万の邪悪で腐敗した文明惑星が、宇宙秩序の正常化のため創造主らによって近く一掃されて消滅する。


[新情報]
米ハーバード大研究員らが発表:
太陽光線の消失がありうる。それで世界の最期が来る
 

2017.5.20  
  Newsland.ru, 2017/5/18によれば、天文学者らは太陽表面の複数白点の喪失を懸念している。(そうした太陽活動の減衰の結果)米ハーバード大の研究者らは、太陽の光が消えて地球上の生命は終焉すると予想した。 太陽面の黒点消失のせいで、宇宙物体は冷えて、次いで地球上でも破局が来る。モスクワの専門家らも同じ意見だ。
  太陽ではプラズマの噴出がしばしば起きていて、それが地球の地殻変動に影響を来たす。 太陽の死滅後には温度が急激に下がって、動・植物が死滅する。土壌が氷の破片と化す。地球は氷の惑星と化す。地球の新破局だ。

https://newsland.com/user/4297827813/content/sotrudniki-gavarda-solntse-mozhet-potukhnut-i-nastupit-konets-sveta/5834397
 

創造主らからの知らせ:
米、露、仏、独、伊、日その他で
新人民革命が近く起きて勝利する

2017.5.8
創造主らからのお知らせによれば、
  地球はあらゆる国の大統領、首相、政党指導者・幹部らから社会末端の活動家らに至るまでを占めている、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者らによって太古以来乗っ取られている。彼らは龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手先である。
  米国のD.トランプ、B.オバマ、ブッシュ親子、ヒラリー、マケインその他等々と同様に、今回フランスの大統領選挙で当選した若くて愚かなE.マクロンも、ル・ペンもレプティリアン・ヒューマノイドの変身者である。彼らは現代フランス人の中に潜在的に生き続けている革命の伝統を軽視した。
  米国では、新内戦が起きつつある。新アメリカ労働者革命が勝利する。次いで、ロシアで新人民革命が起きて勝利する。
  フランスでの情勢も、米国とロシアでの革命過程のなかで革命に向かって急変しうる。こうして、フランスで新人民革命が起きて勝利する。
  英国では、米国、ロシアとフランスでの革命の影響下に新人民革命が起きて勝利する。EUでも、ドイツ、イタリア、ベルギー、スペイン、ギリシャ等で新人民革命が相次いで起きて勝利する。それも切迫している。
  アジアでも、日本、フィリピン、インドネシア、マレーシア等で新人民革命が起きて勝利する。南朝鮮でも、新人民革命が起きて勝利する。今回大統領選挙で当選した文在寅(Mun Dze-in:ムン・ゼイン)は、その橋渡しになる。南朝鮮での人民革命の勝利後に南北朝鮮統一国家が樹立される。
  米国始め一連の国で近く起きる新人民革命では、旧ソ連や現中國が示した社会主義こと国家資本主義による金権奴隷支配体制の温存は創造主らによって許されない。
  地球人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、社会生活のあらゆる分野での万事無償奉仕の新社会へ移行しなければならない。地球のような金権奴隷支配の邪悪で腐敗した文明がない、銀河連合に加入している先進文明の約20,000の惑星は、地球での社会進歩を目指す革命を期待している。しかし、他の惑星の内部問題への干渉禁止の宇宙管理原則から、地球への干渉は許されない。彼らは、地球へ宇宙船と飛行円盤を派遣して、地球の情勢を見守っている。地球の乗っ取り惑星:レプティリアンらの惑星とボスのドラコニアンらの惑星は、2917.4.11に創造主らによって一掃されて消滅した。
  最近、プレアデス・ヒューマノイドらのグループが米国へ着陸したと、米サイトが発表した。彼らは創造主らによる管理の下での援助を地球に与えうる可能性がある。しかし、彼らの到着はもう遅すぎた。
  他方では、地球がレプティリアン・ヒューマノイドの変身者らによる邪悪で腐敗した暴虐の金権奴隷支配下にあるから、地球にも万事無償で与えた創造主らによって、地球の粛清が推進されている。
  地球を含めて、約20,000の邪悪・腐敗文明の惑星は、宇宙秩序の正常化のために間もなく我々の宇宙から一掃される。
  宇宙管理ではかつて長年自由主義原則が適用されていたが、悪が蔓延したので、1990年代初頭から宇宙管理が根元限定原則の適用時代に転換している。 
 
http://etatsmakijpn.over-blog.com/2017/02/disappearance-of-earth-and-20-thou.planets-by-the-creators-is-imminent.html


[新情報]
WW3を目指したカール・ビンソンと、
米・日・韓海軍合同演習の機動部隊集団は
創造主らにより一掃された

2017.5.2;5.3
  創造主らによるカール・ビンソンの一掃と創造主らの中の邪悪者による再生の悪循環が続いて、カール・ビンソンは再び西太平洋に現れて、日本海を目指していた。問題解決は邪悪な保守反動根元と同-8の解消措置の実現に懸っている。これまでの悪循環は、創造主らの世界をも貫いている弁証法の法則通りに進んでいるようである。これも新たな暴露になった。
  創造主らからのお知らせによれば、WW3を目指して北朝鮮攻撃に向かっていた米原子力空母カール・ビンソンは、創造主らによって日本時間2017.5.2に一掃されて消滅した。さらに、日本海で北朝鮮攻撃の合同軍事演習をしていた米・日・韓の海軍艦艇機動部隊集団は、2017.5.3午前に創造主らによって一掃された。
  従ってそれは、創造主らの世界にいる邪悪な保守反動根元と同-8 (地球担当者)の解消措置が実現へ進展していることを示している。  


[新情報]
WW3を推進中の米ホワイトハウスとペンタゴン、CIA本部が
創造主らにより一掃された
米原子力空母ミシガンは釜山入港後に一掃された
カール・ビンソンも創造主らの中の邪悪者による再生のあと 一掃される

2017.4.18;更新:4.20;4.21;4.22;4.23;4.26; 4.29; 5.1; 5.2
  (前記事の出来事後の発生) 地球破壊を来たす地球人による戦争は創造主らによって許されない。北朝鮮攻撃のため航海中だった米原子力空母Carl Vinsonは、2017.4.10に創造主らによって一掃されたが、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪な保守反動根元-8 (地球担当者)によって再生されて航海を続行した。
  そのあと、カール・ビンソンは創造主らによって2017.4.15に改めて一掃されて消滅した。ところが、またもや保守反動根元-8による妨害で、悪循環が起きて、再生のあとカール・ビンソンはインドネシアとオーストラリア間の太平洋に現れて、日本海を目指した。NHKラジオはカール・ビンソンの消滅と再生を知らないので、米国務相の騙し情報をそうした「転進」として報じた。カール・ビンソンは創造主らによって間もなく一掃される。
  既に米3軍総本部ペンタゴンと世界的な諜報・謀略機関CIAの本部は2017.4.11に創造主らによる一掃措置を受けたが、保守反動根元-8が妨害した。それらは、米大統領本部ホワイトハウスと共に、米東部時間2017.4.20昼前(日本時間4.21の01:00頃)に創造主らによって遂に一掃されて、更地になっている。全米で震撼が走った。
  さらに、マティス米国防長官、ハイテン米核戦争戦略軍司令官らも、トランプやオバマの替え玉に次いで、創造主らによって米東部時間2017.4.21に一掃された。それらの際に、保守反動根元-8の妨害はなかった。それは、創造主らによる保守反動根元-8の解消措置の実現が切迫して、妨害に走る余裕がなかったからである。 
[新情報]
2017.4.23;4.26; 4.29
  ウクライナ東部発のWW3推進の挫折後に、世界最大の侵略勢力米国の原子力空母Carl
Vinsonは、一掃と再生の悪循環で再度太平洋に現れて、北朝鮮侵略とWW3強行のため日本海へ向かっていた。
  他方、創造主らからのお知らせによれば、米大統領府ホワイトハウスとペンタゴン、CIA本部の一掃は今なお続いていて、それらは更地になっている。
  その後、上記悪循環を永久に断ち切るため、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界の更なる遥か上級管理界からの援助を得て、Carl Vinson の新たな一掃措置がとられて、間もなく実現すると、創造主らからお知らせがあった。
  さらに同種の米空母ミシガンは、北朝鮮攻撃のため南朝鮮南東の釜山港へ入港したが、2017.4.25の23時半頃に創造主らによって一掃された。
[新情報]
2017.4.23;4.26; 4.29
  創造主らからのお知らせによれば、地球大掃除の一環として、地球の5倍大の惑星ニビルが急速接近中である。その影響で、南海トラフ巨大地震と共に、富士山の南側中腹で大噴火が間もなく勃発する。その前に、米国NYCとWashington DCを含む東部と西部CA州が海中へ沈没する。同時に英国のBritish Islands、中國東部と南部、朝鮮半島、モスクワとペテルブルグも海中へ沈没する。 日本列島の海中沈没はそのあとになる。


北朝鮮攻撃を目指す米原子力空母Carl Vinsonと
米原潜が一掃された 
米3軍総本部ペンタゴンとCIA本部も一掃された
米・韓の北朝鮮に対する第2朝鮮戦争推進を止めさせよ

2017.4.14
  米・韓合同軍は毎年20万人の大軍で、北朝鮮との国境間際で北への上陸、金正恩殺しとDPRK: 朝鮮民主主義人民共和国の政権殲滅・占領、植民地化の演習を続行している。これは第2朝鮮戦争への軍事挑発だ。北には国家存亡の危機だろう。北朝鮮は小型核弾頭爆発実験と対米SLBM等の弾道ミサイルの開発と発射実験を続けている。2017.2.12にも中距離弾道ミサイル・ノドン改良型の発射実験を日本海向けに強行して、日本の経済水域近くへ落とした。
  国連安保理事会は、中国とロシアの米帝への譲歩で北朝鮮非難決議を採択して、第2朝鮮戦争への米・韓軍事挑発を事実上黙認している。
  日本共産党指導部では、志位和夫委員長が「資本主義体制の枠内での改革を目指します」と、数年前に公言して、党創立以来最大の反党・反人民の裏切りで米・日帝国主義の側へ寝返った。今回一面的に歪曲して米帝国主義の北朝鮮侵略政策を支持して北朝鮮非難をしたのは、その結果である。英国では、社会党と共産党が"Abolish Money!”:貨幣を廃止せよ! の戦略目標実現を目指しているのに。
  創造主らは地球にも万事無償で与えたが、地球はトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の侵略支配下にあって、D.Trump, B.Obama,   
Shinzou Abeをはじめ世界中の支配層はレプティリアンの変身者で、地球はレプティリアンの変身者らによって乗っ取られている。
  第2朝鮮戦争が勃発すれば、沖縄、佐世保、岩国等の米軍基地から米軍が出撃して、北朝鮮からミサイル反撃を受けるだろう。佐世保の北の玄海原発も危ない。これが破壊されると、放射性物質が偏西風で西日本から東日本へ降下して、甚大な核惨事になりうる。
  米原子力空母Carl Vinsonは、台湾北東海域から北朝鮮攻撃を目指して朝鮮半島沖へ向かっていたが、2017.4.10に創造主らによって一掃されて消滅した。台湾北東沖から朝鮮半島へ向かっていた巡航ミサイル154発搭載の米原潜も2017.4.15に創造主らによって一掃された。米3軍本部のペンタゴンとCIA本部は創造主らによる消滅と再建を繰り返してきたが、2017.4.11に創造主らによって一掃・消滅されて更地になった。
  米帝国主義と米植民地南朝鮮による第2朝鮮戦争への軍事挑発を中止させて、米・南・北朝鮮の平和協定を結ばせる世界的な人民運動が緊要になっている。日・中・南朝鮮の人民は連帯してそのために立ち上がれ。


惑星ニビルの急速な地球接近の影響で
地球規模の巨大地殻変動が切迫した

2017.4.72017.4.7; 更新:4.12
  創造主らからのお知らせによれば、3次元世界は創造主らの世界にいる悪の存在:保守反動根元が創造した悪の世界で、3次元地球社会は保守反動根元-8(地球担当者)が創造した悪の世界である。地球は太古以来、銀河宇宙の流刑惑星である。
  一例を挙げれば、太古にプレアデスからの流刑者らが惑星ニビル経由でイラクのチグリス、ユーフラテス両川間の地方へ飛来して、金採掘のため奴隷を養成して奴隷制社会を創り、所謂シュメール文明を創設した。その初代独裁支配者は死後に下級人霊界送りになった。その下級霊は「日嗣(ひつぐ)の神」と名乗って「日月神示」と偽証するメッセージを、1944年に千葉県の麻賀多神社で岡本天明に書き写させた。それは戦前日本の陸士(陸軍士官学校)の教材にされていた。野蛮人の一部は今もそれを有難がって信仰している。ひつぐは、人霊界の85%を成す下級人霊界と中級人霊界下段が1990年代後半に創造主らにより解消された際に、同時に一掃されて消滅した。
  地球は古来、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) とボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の侵略支配下にあって、レプティリアンの変身者らから成るD. Trumpその他の各国の大統領、首相、与野党党首・幹部ら、官僚、軍部、各種社会機構幹部ら、国際機関幹部ら、社会中堅層、末端活動家らが地球を支配し、地球を乗っ取っている。それらを含めてレプティリアンの変身者らの解消・消滅措置が創造主らにより2017.4.11に断行された。保守反動根元-8が妨害しても、時間の問題で、保守反動根元と同-8の解消措置と、新たな上記解消措置がとられる。
  我々の宇宙の秩序正常化のため、レプティリアンの惑星とドラコニアンの惑星の解消・消滅措置が創造主らによって2017.4.11に実施された。
  地球の5倍大の惑星ニビルの急速な地球接近の影響で、NYC、Washington DCを含む米国東部と西部CA州の海中沈没が本2017.4月に間もなく起きる。
  また英国のBritish Islandsや中国東部と南部、朝鮮半島、ロシアのモスクワとペテルブルグの海中沈没も起きる。
  日本列島の沈没はそれより後になる。日本の海中沈没の前に、南海トラフ巨大地震が2017.4月中に、早ければ4.20頃に起きる。  



世界金権奴隷支配の砦:
ウォール街は創造主らによる制裁で一掃された
切迫:米ドルが崩壊、新内戦で新アメリカ労働者革命が勝利する

2017.3.15;;3.27
  米ウォール街の一掃が創造主らによる制裁で米東部時間2017.3.14の夕刻に起きた。
  米ウォール街 は、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らによる地球人の金権奴隷支配体制の砦だった。
 彼らレプティリアン・ヒューマノイドらは龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手下である。
  その結果ウォール街が巨大な更地と化したこの大事件の目撃者らの驚きについてインターネットによる情報から全米で震撼が起きた。だがマスゴミは、イルミナティの指図でこの歴史的大事件を隠蔽している。インターネットでもこの情報は削除されている。
  米ドルは崩壊する。
  次いで、ロックフェラー一派の総帥デーヴィッド・ロックフェラーが創造主らの制裁により鬱血性心不全で2017.3.20にNYで死亡した。
  創造主らは地球にも万事無償で与えた。しかし地球人は、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) による侵略支配下で、金権奴隷支配の邪悪で腐敗した文明の惑星に地球を変えた。
  創造主らからのお知らせによれば、地球は太古以来銀河宇宙での流刑惑星である。
勤労人民の期待に反して、社会主義は金権奴隷支配の温存のための国家資本主義だった。それは旧ソ連や現中國等が示した。だから、そうした社会主義はもはや、創造主らによって許されない。
  米国では間もなく新内戦が起きる。新アメリカ労働者革命が起きて勝利する。次いでロシアで、新ロシア人民革命が起きて勝利する。これらは相次いで新地球革命を来たす。これらの21世紀新革命は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、人間生活のあらゆる分野での万事無償奉仕の新社会へ移行しなければならない。
  しかし、地球人はイルミナティ一派の策動で社会主義の腐朽した古い途を進む。
  こうして、地球粛清の時が来ている。  
  地球、トカゲ座と龍座の惑星は約2万の邪悪・腐敗文明惑星と共に、我々の宇宙の秩序を正常化するために、創造主らによって粛清される時が切迫した。これらの惑星は我々の宇宙から消滅する。
  読者は、マスゴミが隠蔽し、インターネット情報もイルミナティによって削除されて隠蔽されているから、ウォール街が一掃されて巨大な空き地になっているこの歴史的大事件の勃発を、仲間や知人からの情報で確認するがよい。



邪悪・腐敗文明の地球と2万の惑星に対する宇宙粛清は
上の悪の根を絶つ必要から多少遅れる

2017.3.11
  創造主らの制裁措置による米国東部の海中沈没は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪な保守反動根元と同8(地球担当者)による邪悪・腐敗文明惑星の体制大掃除と一掃の措置に対する妨害の結果、実現していなかったことが分かった。
  地球大掃除は万事、保守反動根元と同8の消滅措置の実現に懸っていることが、いま決定的に明確になった。
  創造主らは、さらに無数上級の管理界からの援助を得て、彼らの解消措置を改めて直ちに実施すると決定した。保守反動根元と同8は、上級の管理界にいる邪悪な存在からの援助を得て激烈に抵抗を続けているので、根を絶つ必要から、彼らの一掃には多少時間がかかるだろう。



米東部に次いでCA州も 間もなく海中へ沈没する
発表:2017.3.2;発表:2017.3.2;更新:3.3
  既に発表したように、NYC、Washington DCなどの米国東部が現地時間2017.2.24夕刻に、創造主らによるWW3防止の制裁で海中へ沈没した。しかしトランプ政権はファシスト的な言論統制でそれを隠蔽している。彼らはWW3計画の推進を続行している。その上米帝は毎年執拗に繰り返して、2017.3.1〜5.1の2ヵ月間にも、20万人の米韓合同軍による北朝鮮占領、金正恩殺害と政権打倒、植民地化の第2朝鮮戦争へ、軍事演習を北との国境近くで強行している。
  北朝鮮の対米ICBM、SLBMと核弾頭の実験はそれへの対応結果である。米国始め世界中の核兵器は、創造主らによって既に一掃されている。北朝鮮の核兵器も実現しない。
  中共支配の中国は既に、社会の下部構造:経済での資本主義化反革命後の金権奴隷支配体制の高度成長過程で、米中央銀行FRBを数年前に買収して乗っ取った。それは、米帝国主義没落の象徴的出来事だった。だから、米トランプ政権は保護主義でTPP不参加を決めた。中共政権は、北朝鮮の主要輸出品石炭の輸入停止によって、米帝国主義に最近協力して、醜悪な姿を曝け出した。
  第2朝鮮戦争が起きたら、米軍は沖縄、本州の米軍基地から出撃して、北朝鮮からの反撃ミサイル攻撃を受ける。本州の原発も危険になる。
  だが地球人によるWW3等での地球破壊は決して許されない。
  その上今度は、創造主らからのお知らせによれば、米CA州が間もなく、来州中(〜3.11)に海中へ沈没する。CA州の海中沈没による破滅的な大津波の日本襲来は、防止される見込みである。
  これで、米帝国主義による対露・中同盟へのWW3推進の世界支配路線は決定的に終りを告げる。超大国米帝の破滅的没落は決定的になる。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる保守反動根元と同8(地球担当者)による地球の邪悪体制温存の一環としての妨害は、起きなくなる可能性がある。彼らの解消措置が間もなく実現する見込みだからである。
  そうなれば、世界中のトカゲ座レプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の前述した変身者らすべての解消措置も実現するだろう。



創造主らによる制裁措置:
対露WW靴鮨篆蔽罎
NY、ワシントン等米国の東部は2017.2.24に海中へ沈没した
―世界中のマスコミは隠蔽している

2017.2.25
  米帝国主義はロシア西部国境でWW靴鮨篆覆靴突茲燭、創造主らによるWW3防止の制裁措置で挫折した。しかし、オバマ政権に次いでトランプ政権は、WW靴悗凌靴燭閉発を続けた。
  彼らは、ロシアの国連大使V. チュルキンがNYCのロシア国連代表部を2017.2.20の朝に出た直後に、心臓発作突発用のライフル銃(1980年代に米国で開発したHeart attack gun)で銃撃して、暗殺した。トルコ駐在露大使の暗殺を含めて、ロシア外交官の暗殺は最近5件にのぼった。ZAAA(イスラエル・米・英連合)によるWW型篆覆漏搬腓靴討い襦その結果は重大化した。
  米CIA本部とイスラエル諜報機関モサド本部は創造主らによって一掃されたあと再建されていたが、米東部時間2017.2.24に一掃された。
  さらにそのあと、NYCとWashington DCがある米国東部は創造主らによる制裁措置で海中へ沈没した。最近複数の米サイトは、米東部が海中へ沈没しつつあると発表していたが、これで決定的になった。読者はそれを検証して確認するがよい。
  しかし、地球の侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) とボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の指図で、レプティリアンの変身者らから成るイルミナティによる報道管制に従って、世界中のマスコミがこの米東部海中沈没の歴史的大事件とドル崩壊、世界金融恐慌の勃発必至を恐れて、情報を隠蔽している。だが、創造主らからのお知らせによれば、フロリダ、テキサスとカリフォルニアのマスコミがこの大事件の発生を間もなく暴露することになる。
  これで、米ドルと米経済は崩壊する。これは、世界金融恐慌へ発展して、人民の生存の脅威からロシア始め世界的な人民革命が起きる。
  だから、金権奴隷支配体制温存の国家資本主義だった社会主義社会への移行へ、米国革命を歪曲するロックフェラー一派の策動が続いている。しかしそれは創造主らにより許されない。
  地球と古来の地球侵略・支配惑星:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(世界中の国家の支配層と与野党幹部、社会団体幹部、社会中堅層と活動家らは彼らの変身者)の惑星と、ボスの龍座ドラコニアンの惑星を含めて、約2万の邪悪・腐敗文明の惑星が、我々の宇宙の正常な秩序回復のため、創造主らによる宇宙粛清で一掃される。
 
  

創造主らによる我々の宇宙の粛清が切迫した
邪悪・腐敗の資本制金権奴隷支配文明の地球も、地球侵略支配者レプティリアンとドラコニアンの惑星も、2万の邪悪腐敗文明惑星と共に創造主らの消滅措置で間もなく一掃される

2017.2.3; 更新:2.13; 2.15; 2.19;2.25
  地球の5倍大の惑星ニビルが地球へ急速接近中で、地球のポールシフトが突発して、間もなく米東部とCA州、次いで英国諸島、日本列島、中國東部と南部、露のモスクワとペテルブルグが海中へ沈没する。それは、爬虫類絶滅時代以来の新地球破局になる。
  その直後に、創造主らによる地球への決定的な制裁措置が断行される。太陽の大規模なコロナの穴から発する太陽エネルギーの巨大な嵐の超高速な襲来で、地球は爆破されて、宇宙から消滅する。
  太古以来の地球侵略支配惑星:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) らは、選んだ地球人を幼少時代に拉致し、意識を奪って円盤内で殺し、生血を飲んで、被害者そっくりに変身して、地球の全国家の支配層から広範な社会分野の有力者ら、中堅層、末端活動家までの地球人に化けていて、地球を乗っ取っている。
  彼らは変身を維持するために、1〜2ヵ月置きに人間の生血を飲まないと、目の瞳が縦長の爬虫類の瞳に戻って正体がばれるので、飲血している。タモリやダライ・ラマ14世がこげ茶色の色眼鏡をかけているのは、爬虫類の瞳を隠蔽するためだ。 生血の供給源は中国奥地にある。Benjamin Fulfordがブログのカラー写真で、逆様に吊るした若い中国人女の全裸体の腹を縦長に切開して生血を採集してる状況を暴露した。レプティリアンの変身者らの地下組織が生血を国際的に供給している。米国では発展途上国からの1300万人の不法移民が大きな生血収奪源になっている。日本では日赤の献血が集血手段になっている。
  地球の独裁支配者集団・秘密結社:イルミナティ(ロスチャイルド一派と手下のロックフェラー一派)と300人委員会をはじめ、歴代のローマ法王ら、全国家の歴代大統領、首相、与野党の幹部、TV、新聞等のマスコミ幹部ら、各社会分野の有力者層はレプティリアンの変身者である。彼らはその決定的事実を極力隠蔽している。
  レプティリアンの変身者らが提起してきた地球社会の移行目標たる社会主義は、資本制金権奴隷支配の温存・継続の国家資本主義体制で、それは旧ソ連と現中国その他が示している。それは、大多数の地球人の否定的評価で社会変革の真の推進力を失っている。
  創造主らの指示で先進文明惑星の銀河連合の援助で、ベルギーのKeshe財団は数年前に(1) 特殊アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術、(2) 重力制御技術、(3) 放射能除去技術を開発した。彼らはそれを無償で世界中の政府に供与した。Keshe氏は野田政権時代(2009〜2012)に「日本にもそれを無償で与えた」と言明した。
  それらは電力無料化革命、金権支配体制への打撃、輸送手段・輸送産業革命、建築物・建築産業革命、抜本的地震対策革命、地震からの解放、総じて新産業革命と社会変革で、また福島1原発の核爆発による今後世界数億人に至る死亡の防止で、今の地球行き詰まりからの突破口を与えている。
  しかし、レプティリアン・ヒューマノイドの変身者らから成る地球の独裁支配者イルミナティ(ロックフェラー一派とボスのロスチャイルド一派)の指図で、日本の安倍自公政権など、各国政府が創造主らに反抗して、それらのテクノロジーを封印・死蔵している。 それは創造主らによる決定的な制裁を招く。
  創造主らからの知らせによれば、米国では,新内戦が間もなく起こる。新アメリカ人民革命が勝利する。しかし米国独裁支配者:レプティリアンの変身者ロックフェラー一派は、この米国新革命を旧ソ連型の社会主義へ歪曲するために策動している。地球人は、万事無償で与えた創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の社会へ移行しなければならないが、米国新革命ではそうならないだろう。
  レプティリアン変身者らのトカゲ座惑星とボスの龍座ドラコニアン(英国首都ロンドンの公式紋章Official emblem)の惑星は、宇宙の約2万の邪悪・腐敗文明惑星と共に、宇宙の正常な秩序維持のために、創造主らによる消滅措置で宇宙から一掃されて、間もなく消滅する。
  「地球は銀河宇宙での流刑惑星である」と、創造主らは指摘された。これで、地球の悪のカルマは解消される。
  それは地球人、レプティリアン、ドラコニアンが、万事無償で与えた創造主らの天命と惑星発展法則に反抗して、万事無償奉仕社会への移行を拒否して、邪悪で腐敗した惑星文明を温存・強化・拡大して、創造主らに敵対しているから起きる必然的な結末である。


[新情報]  
地球を含めた約2万の邪悪・腐敗文明惑星の創造主らによる粛清:消滅措置は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる保守反動根元の激烈な抵抗と妨害で多少遅れる。


カリフォルニアのUSA脱退が近い 米帝の飛躍的没落が決定的になる
2017.1.29
Newsland.ruサイト, 2017.1.28号が報じた重要情報:
https://newsland.com/user/4297827813/content/calexit-v-kalifornii-nachali-sobirat-podpisi-za-vykhod-iz-sostava-ssha/5659964
  米カリフォルニア(CA)州は、公式サイト"Yes California"によれば、世界経済でフランス以上の6番目の経済力で、ポーランド以上の人口4,000万人を有していて、他国に補助金を出している。
  世界最強国のランキングでは、1)米、2)中、3)日、4)露、5)独、6)印、7)イラン、8)イスラエルだ。しかし経済力で6番目のCAがUSAを脱退すれば、世界最強国のランクで米帝が1位から4位へ転落して、没落が飛躍的に決定的になるだろう。
  そのCAで、USAから脱退する署名運動が行われていて、同州検事総長がこの署名集めを承認したと、上記サイトが報じた。CAのUSA脱退、カリフォルニア共和国の出現は、英国のEU脱退:Brexit (Britain exit: 英国脱退)と同様に、”Calexit”: CA脱退の住民投票で行われるという。
  CA州では既に、米ドルに代る16種類のBarterBucks: 地域物々交換通貨と銀行が流通、営業している。NY州では8種類の地域通貨が既に流通している。米経済で支配的なこれらCA州とNY州で米ドルが崩壊している。米ドルは全国で間もなく崩壊する。
  しかし、時は待たずで、邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明の地球大掃除と、創造主らによる宇宙粛清で、地球と、変身者らによる地球乗っ取り惑星: トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドらの惑星、そのボス龍座ドラコニアンら(英国首都ロンドンの公式Emblem:紋章)の惑星を含めた、約2万の邪悪・腐敗文明惑星の消滅措置の断行が、宇宙の正常な秩序維持のため目前に切迫した。



創造主らによる宇宙粛清で地球と2万の邪悪腐敗文明惑星の一掃・消滅が切迫した
そのため保守反動根元と同-8の解消措置も実現の見込みである

2017.1.8;更新:2017.1.11
  創造主らからの知らせによれば、首相官邸に常駐して国政を操っている飯島はイスラエルと共謀して、M9.2の南海トラフ巨大地震を起すためそこの地下に小型核爆弾を仕掛けて、2017.1.
11にこの大地震を起す計画を推進している。しかし、その核爆弾は創造主らによって既に一掃された。だから1.11にM9.2の南海トラフ巨大地震は起きない。
  米帝のCIAとペンタゴンは、2016.8.26に創造主らによって一掃された。イスラエルの政府機関と諜報・謀略機関:モサド本部は創造主らによって2016.9.15に壊滅された。露・中との戦争は不可避だと公言したペンタゴンのMark Milley将軍と再建中のペンタゴンは、2016.10.13に創造主らによって壊滅、一掃された。それでも彼らは現在、Newsland.ruが報じたように、ロシア西部国境近くに数百の戦車、装甲車両その他の兵器を全長14kmの車両編成で荷下ろしして配備して、露・中への第3次世界大戦(WW掘砲鮨篆覆靴討い襦
  なお、クリントンの米大統領時代から米帝は「日本は最大の経済的ライバルで脅威である」と断定して密かな反日路線を推進している。1995.1.17の神戸・淡路大地震は米帝国主義がアラスカ東南部に配備していた地震兵器HAARPの仕業による国際犯罪だった。
2011.3.11の東北大地震も彼らの仕業だった。2011.3.14の福島1原発3号機と4号機の核爆発は、保安契約者イスラエルのMagna BSP社が事前にそこへ仕掛けていたミニ核爆弾をネット・ウィルスの遠隔操作で爆破した国際犯罪だった。
  米歴代大統領も、今のB.オバマ、ビル&ヒラリー・クリントン、D.トランプ、ブッシュ親子その他も、日本の安倍晋三その他の自公幹部、各野党党首と幹部らも、各国大統領、首相、与野党党首・幹部らも、地球の太古以来の侵略支配者: トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者で、地球は乗っ取られている。
  彼らは、創造主らによる制裁でいずれも解消措置や脳ガン発病で死亡したが、レプティリアンらの策謀で替え玉になって悪事を続行している。
  彼らの替え玉も一掃されて、二度と替え玉が現われない措置が、日本時間2017.1.11朝にとられて、午前中に実現する見込みである。
  邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の地球をはじめ約2万の邪悪・腐敗文明惑星の一掃・消滅措置が創造主らによる宇宙粛清で2017.1に間もなく断行される。
  ところが、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪な存在:保守反動根元と同-8 (地球担当者) が邪悪文明惑星温存のため妨害を続けている。そこで、彼らの解消措置が日本時間2017.1.11の午前中に実現する見通しである。これは、創造主らの宇宙管理界での宇宙開闢以来最大の闘いになる。
  地球を含めた宇宙の歴史的な大粛清も万事、彼ら保守反動根元と同-8の解消・一掃が実現することに懸っている。


創造主らによる宇宙粛清で地球と2万の邪悪腐敗文明惑星の一掃・消滅が切迫した

創造主らによる宇宙粛清で地球と2万の邪悪腐敗文明惑星の一掃・消滅が切迫した
そのため保守反動根元と同-8の解消措置も実現の見込みである

2017.1.8;更新:2017.1.11
  創造主らからの知らせによれば、首相官邸に常駐して国政を操っている飯島はイスラエルと共謀して、M9.2の南海トラフ巨大地震を起すためそこの地下に小型核爆弾を仕掛けて、2017.1.
11にこの大地震を起す計画を推進している。しかし、その核爆弾は創造主らによって既に一掃された。だから1.11にM9.2の南海トラフ巨大地震は起きない。
  米帝のCIAとペンタゴンは、2016.8.26に創造主らによって一掃された。イスラエルの政府機関と諜報・謀略機関:モサド本部は創造主らによって2016.9.15に壊滅された。露・中との戦争は不可避だと公言したペンタゴンのMark Milley将軍と再建中のペンタゴンは、2016.10.13に創造主らによって壊滅、一掃された。それでも彼らは現在、Newsland.ruが報じたように、ロシア西部国境近くに数百の戦車、装甲車両その他の兵器を全長14kmの車両編成で荷下ろしして配備して、露・中への第3次世界大戦(WW掘砲鮨篆覆靴討い襦
  なお、クリントンの米大統領時代から米帝は「日本は最大の経済的ライバルで脅威である」と断定して密かな反日路線を推進している。1995.1.17の神戸・淡路大地震は米帝国主義がアラスカ東南部に配備していた地震兵器HAARPの仕業による国際犯罪だった。
2011.3.11の東北大地震も彼らの仕業だった。2011.3.14の福島1原発3号機と4号機の核爆発は、保安契約者イスラエルのMagna BSP社が事前にそこへ仕掛けていたミニ核爆弾をネット・ウィルスの遠隔操作で爆破した国際犯罪だった。
  米歴代大統領も、今のB.オバマ、ビル&ヒラリー・クリントン、D.トランプ、ブッシュ親子その他も、日本の安倍晋三その他の自公幹部、各野党党首と幹部らも、各国大統領、首相、与野党党首・幹部らも、地球の太古以来の侵略支配者: トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者で、地球は乗っ取られている。
  彼らは、創造主らによる制裁でいずれも解消措置や脳ガン発病で死亡したが、レプティリアンらの策謀で替え玉になって悪事を続行している。
  彼らの替え玉も一掃されて、二度と替え玉が現われない措置が、日本時間2017.1.11朝にとられて、午前中に実現する見込みである。
  邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の地球をはじめ約2万の邪悪・腐敗文明惑星の一掃・消滅措置が創造主らによる宇宙粛清で2017.1に間もなく断行される。
  ところが、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪な存在:保守反動根元と同-8 (地球担当者) が邪悪文明惑星温存のため妨害を続けている。そこで、彼らの解消措置が日本時間2017.1.11の午前中に実現する見通しである。これは、創造主らの宇宙管理界での宇宙開闢以来最大の闘いになる。
  地球を含めた宇宙の歴史的な大粛清も万事、彼ら保守反動根元と同-8の解消・一掃が実現することに懸っている。



米・NATO連合軍が対露・中のWW軍始を推進中
創造主らによる制裁が実施された

2017.1.10
  Newsland.ru, 2017.1.9号によれば、米オバマ政権は対露友好を目指すD. トランプの新大統領就任前の現在、ドイツ、ルーマニア、ブルガリア、ラトビアに全長14劼亮嵶召琶涜茖簡睚赦隊の第3装甲大隊の数百の戦車、装甲車両その他の兵器を荷降しして配備している。
  これは対露第3次世界大戦(WW掘某篆覆琉豐弔任△襦B佻戦争は、米・NATO連合による露・中軍事同盟へのWW靴砲覆襦J胴饂呂畧こγ罎粒吠軸錣牢に創造主らによって一掃されて存在していない。代わりに電磁パルス:EMP(Electromagnetic pulse) 弾頭のミサイル戦になるが、EMPは従来、ミニ核爆弾で爆発を起動するので、それも使用できなくなっている。だから、EMP弾頭はタイマー付きの特殊爆弾で爆発を起動させる。EMP攻撃では、電気で成り立っている現代社会の全インフラが崩壊して、野蛮時代へ戻る。大量殺戮兵器として化学兵器も使用される。
  そこで、創造主らは上述した米・NATOの侵略兵器と部隊を一掃する緊急措置を実施すると決定された。この決定は実施されて実現したと、創造主らから日本時間2017.1.10朝に知らせがあった。
  読者らは、上記関係国の友人らの協力で、このWW靴悗凌略兵器と部隊の一掃を確認するがよい。
  他方では、米オバマ政権は米韓合同軍の20万人規模の合同軍事演習を北朝鮮との国境間近で毎年数ヵ月間繰り返して、北の首都ピョンヤンの占領、北の政府殲滅、金正恩の殺害、北の占領支配、植民地化と、植民地化した朝鮮半島実現のため演習を強行している。中国は、事実上これを黙認している。露、中が拒否権を持つ国連安保理は正常に機能していない。
  米韓連合に対抗して反撃のため、北朝鮮の金正恩政権は対米ICBMの発射実験を最近実施している。オバマは、それらの北のICBMが発射された場合は撃ち落とすと言明した。戦争の予告である。
  米軍の北朝鮮攻撃には、沖縄と九州、本州の岩国、新潟、その他の計128ヵ所の在日米軍基地の中から選定済みの基地の米軍部隊が出撃するが、それらはミサイル攻撃を受ける。金正恩の短慮で日本のあちこちの原発がミサイル攻撃を受けたら、日本人も世界中の地球人も偏西風で運ばれる放射性物質の飛散で、終りだ。第2朝鮮戦争は絶対に起こしてはならないが、米軍は20万の米韓大軍の前記演習で危険な挑発を毎年数ヵ月間強行している。
  安倍晋三ら売国自公政権はそれに協力して、日本を危険に曝しているが、それを止めさせなければならない。まず、野党連合はそのために働け。
  しかし他方では、既に書いたように、地球と約2万の邪悪・腐敗文明惑星の粛清が推進されて、実施が切迫している。  

創造主らが地球大掃除と地球、侵略支配者レプとドラコの惑星の一掃措置を断行する

アクセス数: 467771
5ブログ計: 5360034



米・NATO連合軍が対露・中のWW軍始を推進中
創造主らによる制裁が実施された

2017.1.10
  Newsland.ru, 2017.1.9号によれば、米オバマ政権は対露友好を目指すD. トランプの新大統領就任前の現在、ドイツ、ルーマニア、ブルガリア、ラトビアに全長14劼亮嵶召琶涜茖簡睚赦隊の第3装甲大隊の数百の戦車、装甲車両その他の兵器を荷降しして配備している。
  これは対露第3次世界大戦(WW掘某篆覆琉豐弔任△襦B佻戦争は、米・NATO連合による露・中軍事同盟へのWW靴砲覆襦J胴饂呂畧こγ罎粒吠軸錣牢に創造主らによって一掃されて存在していない。代わりに電磁パルス:EMP(Electromagnetic pulse) 弾頭のミサイル戦になるが、EMPは従来、ミニ核爆弾で爆発を起動するので、それも使用できなくなっている。だから、EMP弾頭はタイマー付きの特殊爆弾で爆発を起動させる。EMP攻撃では、電気で成り立っている現代社会の全インフラが崩壊して、野蛮時代へ戻る。大量殺戮兵器として化学兵器も使用される。
  そこで、創造主らは上述した米・NATOの侵略兵器と部隊を一掃する緊急措置を実施すると決定された。この決定は実施されて実現したと、創造主らから日本時間2017.1.10朝に知らせがあった。
  読者らは、上記関係国の友人らの協力で、このWW靴悗凌略兵器と部隊の一掃を確認するがよい。
  他方では、米オバマ政権は米韓合同軍の20万人規模の合同軍事演習を北朝鮮との国境間近で毎年数ヵ月間繰り返して、北の首都ピョンヤンの占領、北の政府殲滅、金正恩の殺害、北の占領支配、植民地化と、植民地化した朝鮮半島実現のため演習を強行している。中国は、事実上これを黙認している。露、中が拒否権を持つ国連安保理は正常に機能していない。
  米韓連合に対抗して反撃のため、北朝鮮の金正恩政権は対米ICBMの発射実験を最近実施している。オバマは、それらの北のICBMが発射された場合は撃ち落とすと言明した。戦争の予告である。
  米軍の北朝鮮攻撃には、沖縄と九州、本州の岩国、新潟、その他の計128ヵ所の在日米軍基地の中から選定済みの基地の米軍部隊が出撃するが、それらはミサイル攻撃を受ける。金正恩の短慮で日本のあちこちの原発がミサイル攻撃を受けたら、日本人も世界中の地球人も偏西風で運ばれる放射性物質の飛散で、終りだ。第2朝鮮戦争は絶対に起こしてはならないが、米軍は20万の米韓大軍の前記演習で危険な挑発を毎年数ヵ月間強行している。
  安倍晋三ら売国自公政権はそれに協力して、日本を危険に曝しているが、それを止めさせなければならない。まず、野党連合はそのために働け。
  しかし他方では、既に書いたように、地球と約2万の邪悪・腐敗文明惑星の粛清が推進されて、実施が切迫している。
 
 

.
2017.1.1 警世短歌 たつまき
2017.1.1 宇宙情報
創造主ら万事無償で与えたが地球は金権腐敗で反抗
英国で社会・共産両党はAbolish Money!目指しているが
金権の邪悪で腐敗極まりて地球粛清2017
邪悪・腐敗金権支配文明の地球消滅2017
創造主ら邪悪な腐敗文明の2万の惑星消滅させる
創造主ら宇宙粛清断行で2万の惑星消滅するぞ


[新情報]
CIA支配下のTwitterが幹部らの抵抗と一斉退社で崩壊へ向かっている 
Facebookも同じ途へ向かう
 
2016.12.30; 更新: 2016.12.31
  Twitterの幹部らが一斉に退社して、Twitterが崩壊に直面している。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-14830.html
  創造主らからの知らせによれば、それは、Twitterが米オバマ政権の謀略機関CIAの支配下にある矛盾の激化で、幹部らがUSAのファシズム化と民主主義破壊に抵抗した結果である。彼らはNew Twitterを創立する。Facebookも同じ崩壊の途へ向かう。
  既に書いたように、米ドル崩壊と米国経済の崩壊が間もなく起きる。アメリカ人民の生存の脅威が未曾有の激化に達して、新内戦が起き、新アメリカ人民革命が勝利する。
  しかしそれは、米国独裁支配者ロックフェラー一派による新革命歪曲策動で、旧ソ連型や現中國型等の社会主義こと国家資本主義の金権奴隷支配体制に留まって、地球にも万事無償で与えた創造主らの天命と惑星発展法則に従った万事無償奉仕社会への移行に発展しない見通しが明白である。
  それは、太古以来の地球侵略支配者: トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドらが太古に「将来の脅威排除」の利己的目的で、地球人に実施した邪悪な12条DNAの切断と残した2条DNAの95%の配線切断、新たな邪悪な遺伝子設定の結果でもある。
  彼らは太古以来の地球侵略支配者: 龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章: Official emblem) の手下で、4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイドであって、我々の宇宙で遺伝子工学の権威とみなされている邪悪な生命体である。彼らは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の邪悪な保守反動根元が創造した我々の宇宙での悪の生命体である。
   地球の邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明は創造主らによって許されない。2017年の初期に前述した地球大掃除と宇宙の決定的な粛清が創造主らによって実施される。それは、遺憾なことに、なお不確定要素として、激烈に抵抗していて解消措置が難航している、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる保守反動根元と同-8 (地球担当者)の解消措置の実現如何に懸っている。  


[新情報]
邪悪・腐敗文明惑星の温存策動
万事変動は2017

2016.12.18
  前記事で書いたように、創造主らの地球大掃除によって、地球の5倍大の惑星ニビルが急速接近中で、その破壊作用で起きる地球のポールシフトと新地球破局が切迫している上に、太陽の新巨大コロナから発する超巨大エネルギーの超急速襲来で起きる邪悪・腐敗文明惑星・地球の爆砕・消滅が創造主らによって推進されている。
  さらにこれと同時に、太古以来の地球侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の惑星と、ボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の惑星が、約2万の邪悪・腐敗文明惑星と共に創造主らによって一掃されて消滅する宇宙粛清プロジェクトも推進されている。
  ところが、創造主らからの知らせによれば、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪な保守反動根元と地球担当の保守反動根元-8が、地球の邪悪・腐敗文明温存の一環として、レプティリアンらの変身者・イルミナティ一掃後の替え玉らを支援して、米国新人民革命の回避・先送りを策動する可能性が大きくなった。
  そのうえ、皮肉なことに、保守反動根元と同-8が惑星ニビルの進行方向を変えて、地球のポールシフト発生を回避させると共に、地球の爆砕・消滅を回避させる可能性が生じた。それらは2017年に先送りになりうることが分かった。
  さらに、創造主らによる前述の地球と、トカゲ座レプティリアンらの惑星、龍座ドラコニアンらの惑星、約2万の邪悪・腐敗文明惑星の一掃プロジェクトも、保守反動根元と同-8の妨害で同様に先送りになる可能性が生じた。
  創造主らからの知らせによれば、妨害者: 邪悪保守反動根元と同-8の一掃が推進されているが、彼らも根元界上級管理界の邪悪存在からの能力増強支援を受けて、激烈な抵抗を続けているので、一掃措置の実現は2017年になる可能性が大きくなっている。



[重大情報]  
ドルと米経済は間もなく崩壊する
内戦と新人民革命が起きる

2016.12.17
創造主らからの知らせによれば、
金権奴隷支配による邪悪で腐敗した暴虐支配の世界的砦であるドルと米経済は、2016年12月に間もなく崩壊する。それは、アメリカ人の生活での歴史的に最大の脅威を来たして、新内戦が起きる。
新アメリカ人民革命が勝利する。
それは、次々と世界的な人民革命への途を開く。
地球人達は、創造主らが地球にも万事無償で与えたゆえ、社会生活のあらゆる分野で万事無償奉仕の新社会への移行を実現しなければならない。
しかし、光陰矢の如しで、時は待たない。
既に世界的に周知となっている地球の5倍大の惑星ニビルが、創造主らによる地球大掃除で地球へ超高速で接近中で、これが地球のポールシフトを起す。
これにより、NYC、ワシントンDCを含む米国東部と西部カリフォルニア州が海中へ沈没する。それと同時に、英国諸島、日本列島、中國東部と南部、ロシアのモスクワとペテルブルグその他が海中へ沈没する。
その上、創造主らからの知らせによれば、我々の宇宙の大掃除が創造主らによって推進されている。
太陽の新超大コロナから発する超大エネルギーの超高速の襲来で地球は爆砕されて消滅する。同時に、太古以来の地球侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイドで、地球全国家の支配層は彼らの変身者ら)の惑星、彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の惑星が、邪悪で腐敗した約2万の惑星と共に、創造主らによる宇宙粛清で宇宙から消滅する。
それは、地球人、レプティリアン、ドラコニアンが創造主らの天命と惑星発展法則に反抗して、万事無償奉仕社会への移行を拒否して、創造主らに敵対しているから起きる必然的な結末である。



宇宙情報:
WW靴鯡椹悗好ぅ襯潺淵謄ー、彼らのCIAとペンタゴンは一掃された 
新地球破局が起きる

2016.12.2
創造主らからの知らせによれば:
(1)米CIA本部とペンタゴンは創造主らにより2016.8.26に一掃された。露・中との戦争不可避と言明したペンタゴン幹部M. ミリー: M. Millie将軍は消滅した。再建ペンタゴンは創造主らにより2016.10.14に崩壊した。米再建謀略機関CIA本部は2016.12.2に創造主らによって一掃された。再建は出来ない。
  太古以来の地球侵略支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成る悪名高いイルミナティは、2016.11.20に創造主らによって一掃された。米国、日本、ロシア、中国と世界中の政府、情報当局と与野党、メディアは、地球で最近起きたこれらの前代未聞の歴史上画期的な出来事の事実を確認するがよい。
(2)創造主らは万事無償で与えたが、太古の邪悪なETらによる地球人の邪悪な遺伝子設定の結果、地球は邪悪で腐敗した金権奴隷支配で行詰りに陥っている。地球の5倍大の惑星ニビルが超高速で地球へ接近中で、その破壊的作用で2016.12に地球のポールシフトが起きる。
  この新地球破局でNYC、ワシントンDC等の米東部と西部CA州、英国諸島、欧州南部、日本列島、中國東部と南部、朝鮮半島、ロシアのモスクワとペテルブルグ、その他が海中へ沈没する。欧州南部と英国の沈没による高さ100m以上の大津波でEU諸国は壊滅する。
  さらに太陽の新巨大コロナからの爆発的エネルギーの超高速襲来で、地球の爆砕と消滅が起きる。太古以来の地球侵略支配者: トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドらと彼らの変身者らの惑星と、ボスの龍座ドラコニアンら (5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章: Official emblem) の惑星も、地球と同時に創造主らによる宇宙大掃除で一掃される。地球と同様な後進・邪悪・腐敗文明の約2万の惑星も同時に一掃される。



ウィキリークスを壊滅しアサンジを暗殺した米CIAは創造主らによって一掃された
2016.11.20
米帝国主義の謀略機関CIAは米国と西側諸国で情報統制によって支配体制を維持している。
日本の首相、内閣府、省庁、大企業もCIAの政治・情報支配下にある。
アサンジのウィキリークスWikileaksは、そうした米帝の情報支配に挑戦して情報暴露をしてきた。
だが、創造主らからの知らせによれば、最近CIAはWikileaksを壊滅させて、アサンジを暗殺した。
それは、言論の自由を保障した米国憲法のオバマ政権による廃棄と、同政権のファシズム化の新たな実証になった。そうした暗殺と破壊による暗黒支配は、地球管理上許されないことである。
CIA本部は創造主らによって壊滅され一掃されて、消滅した。
誰しもCIA壊滅を確認するがよい。
すでに書いたように、イスラエルの謀略機関モサドとCIAの共謀でモサドがロシアのプーチン大統領を暗殺した(現在のプーチンは替え玉である)。そのあとイスラエルの政府機関とモサド本部がCIA本部と共に創造主らによって一掃された。今回のCIA本部壊滅は、その後再建されたCIA本部の一掃措置で、新たな根元限定措置となった。
B.オバマ、ヒラリー・クリントン、D. トランプ、ブッシュ親子らは、創造主らによって一掃されたあと、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) らの謀略でDoubles:替え玉らとして悪事を続行している。
これも、地球大掃除実施を来たしている。ブログに書いたように、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) らの惑星も、彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) らの惑星も、2016.12に創造主らによって一掃される。その際に地球も同じ結末になる。  



オバマの要請に応じたフランス政府は国立ラジオFrance Interで
トランプの米大統領就任前の殺害を呼びかけた

2016.11.13
オバマの要請に応じたフランス政府のラジオ局France Interは、米大統領選で当選したD. トランプの就任前の殺害を呼びかけた。Newsland.ruがPravda.ruの暴露から引用して報じた。その見出し:
О, дивный либеральный мир: Госрадио Франции призвало убийству Трампа. Причем тут Олланд?: おー、驚くべき自由世界だ: フランス国立ラジオがトランプの殺害を呼びかけた。しかもそこにはオランドがいる?と:
https://newsland.com/user/804482197/content/o-divnyi-liberalnyi-mir-gosradio-frantsii-prizvalo-ubiistvu-trampa-prichem-tut-olland/5550756 
創造主らからの知らせによれば、フランス政府のラジオ局France Interが報じたように、フランス政府はオランド大統領の指図で米新大統領選当選者トランプの銃撃による暗殺を目指している。それは、米大統領オバマのトランプ暗殺要請にオランドが応じた米・仏秘密協定の結果である。オランドが第3次大戦の対露戦争に反対しているからである。在米フランス人が銃撃でオランド暗殺にあたる計画である
しかし、創造主らの宇宙ブロックス管理界は、そうしたトランプの暗殺を絶対にさせない措置を既にとっていると、お知らせがあった。
今回の出来事は、フランス政府がナチ化していることを示した。米仏関係は前代未聞の悪化を起すだろう。オバマは殺人委託犯罪容疑者として逮捕、起訴されるべきだが、今後は目下不明だ。
本年11月半ばに米ドルが崩壊して米経済が崩壊する。それは世界金融恐慌になる。米内戦が勃発して新アメリカ人民革命が勝利する。それはフランスも含めたグローバルな新人民革命に途を開く。 


[新情報]
邪悪・腐敗文明の地球大掃除で12月初頭にポールシフト
さらに地球、レプの惑星、ドラコの惑星が12.7に消滅

2016.11.5
 創造主らによる地球大掃除が推進されている。それは加速された。
 創造主らからの知らせによれば、
 地球の5倍大の惑星ニビルが急速に地球へ接近中だ。その破壊的影響が間もなく12月に現れる。
 2016.12初頭に地球のポールシフトが突発する。米東部とCA州、英国諸島、日本列島、また中国東部と南部、露のモスクワ、ペテルブルグが殆ど同時に海中へ沈没する。
 そのあと、地球と、地球の侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の惑星、彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の惑星が2016.12.7に消滅する。
 地球のような邪悪・腐敗文明の惑星は創造主らにより許されないからである。またレプティリアンの惑星、ドラコニアンの惑星のように、他の惑星の内部問題干渉禁止の宇宙管理原則への侵害惑星は創造主らによって許されないからである。
 

 

米ドル崩壊が本年11月中頃から起きて金融恐慌から米経済が崩壊する 新内戦がNY州から全米へ拡大 米新人民革命が勝利する 世界金融恐慌へ発展、地球新人民革命が勝利する 
2016.11.2
  米国の各種サイトは最近、米経済の崩壊が近いと頻繁に叫んでいる。
  創造主らからの知らせによれば、米国でドル崩壊が11.14〜15頃から起きて、金融恐慌になり、米経済が崩壊する。
  米人口3億5410万人の29%=1億300万人が貧困者で(国家自殺防止局発表)、貧困水準以下の人は人口の16%=5,666万人だ。貧困者用のFood stamp受給者はオバマの08年大統領就任時の3,200万人から格差拡大・中間層崩壊で1,579万人増えて4,779万人に増大した。2,020万人が収入の半分以上を住宅費に支出していて、30歳以下の子供のいる青年の37%が貧困者だ(Newsland.ru2014.10.4発表)。米人口の25%=8,852万人が精神病患者だ(AMA:米医学協会2011.8発表)。米国の192都市が財政破綻で国連の管理下にある。これらは、野蛮で腐敗した資本制金権奴隷支配の総本山USAでのTyranny:暴虐支配体制の結果だ。
  米国では、1億5,000万人の銃所有者が3億丁の銃を所有している(Before It's Newsサイト)。オバマによる銃規制は挫折した。
  こうした情勢下で、前述したように各種米サイトの予測通りに、また創造主らの知らせ通りに米ドル崩壊が2016.11中頃から起きて、金融恐慌になって、米経済が崩壊する。新内戦がNY州から始まって全米に広がる。その過程で連邦軍と各州の民兵の大部分が内戦と新革命の側に移って、アメリカ新人民革命が勝利する。
  それは世界金融恐慌に発展して、新地球人民革命が起きる。しかしそれを、旧ソ連や現中國等のように、国家資本主義だった所謂「社会主義」へ歪曲してはならない。創造主らの天命と惑星発展法則に従って、銀河惑星連合参加の約2万の先進文明惑星に続いて、万事無償奉仕の新地球社会を実現しなければならない。さもないと、創造主らによる地球大掃除と地球消滅が切迫している。 


邪悪・腐敗の金権文明惑星地球の大掃除と
直後の決定的な地球消滅措置が創造主らにより断行される
地球侵略支配者レプティリアンとドラコニアンの惑星も同時に一掃される 

2016.10.26
  トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の太古以来の地球侵略支配下で、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制温存の政治によって、行詰りの諸結果が深刻化している。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html?b=10 
  そこでいよいよ、創造主らによる地球大掃除と、地球乗取り支配惑星と地球の決定的な消滅措置が推進されている。
  地球の5倍大の惑星ニビルが急速に地球へ接近中で、その破壊的作用の発現が切迫した。本2016年12月前半には、米東部とCA州、次いで英国諸島、日本列島、中國東部と南部、露のモスクワとペテルブルグが海中へ沈没する。
  さらに12月後半には地球のポールシフトが突発して、太古の爬虫類絶滅時代以来の新地球破局になる。
  さらにその直後に、創造主らによる地球への決定的な制裁措置が断行される。太陽の大規模なコロナの穴から発する太陽エネルギーの巨大な嵐の超高速な襲来で、地球は爆破されて、宇宙から消滅する。 参考情報:
http://beforeitsnews.com/blogging-citizen-journalism/2016/10/solar-storm-alert-massive-coronal-hole-at-the-sun-to-blast-earth-with-solar-storms-2551543.html
  同時に、太古以来の地球侵略・支配者で、変身者らが事実上地球を乗っ取っている惑星:トカゲ座レプティリアン・ヒューマノイドの惑星と、ボスの龍座ドラコニアンの惑星の消滅措置が創造主らによって実施されて、それらが宇宙から消滅する。
  それは、創造主らが地球にも万事を無償で与えたが、地球人はレプティリアンの変身者らの支配下で資本制金権奴隷支配体制の邪悪・腐敗文明の惑星にして、行詰り状態を悪化している結果である。 それは、地球人、レプティリアン、ドラコニアンが創造主らの天命と惑星発展法則に反抗して、万事無償奉仕社会への移行を拒否して、創造主らに敵対しているから起きる必然的な結末である。  
  



[追加情報] 
約5000年前にも現代と同様な各種テクノロジーと製品があった
それらはトカゲ座レプティリアンによる遺伝子設定と金権奴隷支配体制の産物だった
その邪悪・腐敗文明社会は、現代社会と同様に、創造主らによる地球大掃除で一掃された

2016.10.13
USB Portsがある太古ラップトプPCその他の映像: 
 

http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/10/advanced-technology-and-ancient-civilizations-on-earth-2477710.html   
  それによれば、5000年前の太古にも飛行機、ヘリコプター、飛行場もあった。メキシコのモンテ・アルバには飛行場があった。
  コンピューターの母機操作盤があった。スマホ状のモバイル操作盤もあった。録音用のカセットもあった。ヘッドホーンもあった。自転車もあった。
  紀元前数千年(約5000年前)の中國には配電システムと駆動装置があった。
  太古イランのPersepolis:ペルセポリスは巨大な複数エネルギー回路ボードだった。
  太古エジプトにはETらの胸像板があった。飛行円盤やETグレイの全身像を描いた金属板があった。
  それらもすべて、金権奴隷支配文明の産物だったから、地球大掃除で一掃された。
  今回も同様に、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配文明の21世紀地球社会は、創造主らによって一掃される。
 



米国NYCで大核爆発が起きて、1億3000万人が死亡
EU諸国も死の灰で壊滅的打撃を受ける

2016.10.12
創造主らからの知らせによれば、米国のNYCでIS (イスラム国家)一派による大核爆発が起きる。それは、2016.10.15に起きて、米国で1億3000万人が死亡すると。死の灰が偏西風で大西洋を越えてEU諸国に降り注いで、EU諸国は壊滅的打撃を受けると。
IS一派は元々米オバマ政権が創って援助を与えて、各国でテロ事件を起こさせて来たが、IS一派はオバマ政権によって裏切られたとして報復に及んで、米国での核ブーメラン事件を起こす。
それは、1945.8.6の広島、1945.8.9の長崎への米空軍の核攻撃による数十万人の虐殺、1986.4.26の米地震兵器HAARPによるチェルノブイリ原発直下大地震による同原発の大爆発、イスラエルMagna BSP社と米GE社の連合犯罪による2011.3.14の福島1原発3号炉と4号炉の核爆破*、創造主らからの知らせによれば、それにより今後数千万人の日本人が死亡する大惨事の見通し等々の米巨大国際犯罪への米核ブーメラン破局になる。

* http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html



約2億5000万年前に日本人が使っていたマイクロチップが発見された
その重大な意味

2016.10.7
  米サイト"before It's News", Oct. 7, 2016によれば、黒海東岸のロシアのクラスノダル地方で約2億5000万年前のマイクロチップが、漁民のヴィークトル・モローゾフによって発見されて、南ノヴォチェルカースク工大の学者がそれを確認した。石から離すとマイクロチップが壊れる可能性があるので、そのままにしてある。
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/10/iincredible-discovery-in-labinsk-russia-ancient-microchip-that-dates-back-250-million-years-2477637.html (写真あり)
  創造主らからの知らせによれば、それは約2億5000万年前の人工遺物のマイクロチップである。今日の所謂ロシアの当時の住民は日本人だった。
  当時の地球社会も邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明の社会だったので、創造主らによって地球大掃除で一掃された。それは、今の邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明の地球の大掃除が切迫しているのと同様な、太古地球社会の大掃除だった。
  創造主らは地球にも万事無償で与えたが、地球人は万事無償奉仕の社会へ移行せよとの天命と惑星発展法則に従わなかった。それは、地球人が今も太古以来の人類史上同様な誤りを繰り返していることを意味している。
  今回は、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) とボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) 等が「将来の脅威排除」の利己的目的で実施した地球人への邪悪な遺伝子設定の結果である。それは、他の惑星の内部問題への干渉禁止の宇宙管理原則を侵害した惑星間犯罪だった。地球は世界中の全国家支配層から成るレプティリアンの変身者らによって乗っ取られている。前述したように、彼らの一掃後も、レプティリアンらの策動で、前述したように、そっくりの替え玉があらゆる悪事を続けている。
  創造主らによる新たな地球大掃除で、急速接近中の地球の5倍大の惑星ニビルの破壊的影響により、間もなく2016年12月後半にポールシフトが起きて、世界中での壊滅的な大地殻変動で40以上の火山爆発、M9以上の大地震、30m以上の大津波が世界中で起きて、それは爬虫類絶滅以来の新地球破局になる。


地球のポールシフトと新氷河時代の始まりが間もなく起きる
→新氷河時代開始は回避

2016.10.3;更新:10.4
  地球の5倍大の惑星ニビルが急速に地球へ接近している。創造主らからの知らせによれば、その影響で、地球のポールシフトと新氷河期が2016年12月の後半に到来する。
  これは、創造主らによる地球大掃除の一環である。創造主らは地球にも万事無償で与えたが、地球人らは龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) と彼らの手下:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の侵略・支配下で、地球を邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の惑星と化して、様々な悪事を続けているからである。
  銀河連合を形成している約20,000の先進文明惑星は万事無償奉仕の社会で、地球のような邪悪な暴虐支配体制はない。だから創造主らによって地球大掃除が推進されている。それは、他の惑星の内部問題への干渉禁止の宇宙管理原則侵害の解消のための制裁措置、惑星発展法則に従った邪悪文明惑星社会廃棄措置の適用になる。
  地球の地下深い内部世界の所謂アガルタにあったレプティリアン・ヒューマノイドとボスのドラコニアンの地球支配本部は、アンドロメダ惑星連合指導部による一掃作戦が創造主らの宇宙ブロックス管理界にいる一部悪の存在の妨害介入で失敗したあと、創造主らによって2014.8.17に一掃された。同時に、レプティリアンとドラコニアンの本国惑星の支配層も一掃された。
  しかしレプティリアンの変身者から成る世界中の各国家の支配層が、末端までの広範な各社会分野の有力なレプティリアン変身者層に支えられて、あらゆる悪事を続けているから、それが決定的な地球大掃除を来たした。
[重要新情報]
2016.10.4
  創造主らから、地球の2016.12新氷河時代への突入を当面回避する措置をとっていると、知らせがあった。惑星ニビルの急速接近による地球のポールシフトは本年12月に起きる。地球大掃除のポールシフトで地球全体で大地殻変動が起きる。



米NYCで2016.9末に核爆発が起きて
米帝国もEU諸国も破滅へ

2016.9.26;更新:9.29
  米サイト"before It's News", Sept. 25, 2016によれば、米ニューヨーク市(NYC)で2016.9.26〜28に核爆発が起きて、それはソドムとゴモラ以来の一大惨事になるとした。予想写真 NYCの核爆発:
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/09/nwo-to-nuke-new-york-before-debate-3416801.html
  創造主らからの知らせによれば、オバマ政権が創って国際テロをやらせたIS一派が、同政権によって裏切られた報復でNYに核爆発を起こす。それは米帝国の放射能破滅の大惨事になる。米国で1億3000万人が死亡する。
  それは、広島、長崎への1945年8月米軍の核攻撃による数十万人の殲滅惨事、米地震兵器HAARPによる直下大地震で1986.4.26に起きたソ連チェルノブイリ原発の大爆発事件、米・イスラエル連合が起こした2011.3.14の福島1原発3号炉と4号炉の核爆破で今後数千万人の日本人の死滅、今後極東諸国と米・加での各数千万人の死滅−これらの核攻撃犯罪強行以来の米帝国の核ブーメラン破局になる。
  NYCでの核爆発で飛散する放射性物質は、偏西風に乗って大西洋を越えて、英国、EU諸国へ降り注いで、英帝国、EU諸国も壊滅的打撃を受ける。
[新情報]
2016.9.29
  創造主らからの知らせによれば、NYCでの核爆発は、米東部時間2016.9.28の午前中に勃発する見通しだったが、幾分先へずれると。



[新情報]
レプティリアンによる替え玉:オバマの米政権による
台風16号日本襲撃

2016.9.20
  創造主らからの知らせによれば、9.13オバマ死亡後のトカゲ座レプティリアンによる替え玉:オバマの米政権は、前述したように気象改変・地震兵器HAARP-1〜4が創造主らによって一掃されたあと、カリフォルニア州ロサンゼルスの東南郊外にHAARP-5を新設した。台風16号は、これによって増強され、操作されて、日本列島を襲撃するコースを進んでいる。
  それゆえ、創造主らは日本からの要請に応じて、台風16号のコースと威力を変えて、日本列島への破壊的作用を減殺し、または威力半減か解消する措置をとったが、創造主らの世界にいる邪悪な保守反動根元-8(8は地球担当者)の解消後の残存分子らと同残存思凝霊団の妨害を受けた。しかしHAARP-5は創造主らによって一掃された。
  台風16号は、鬼畜レプティリアン支配の米帝による操作で日本列島襲撃コースを進んで、和歌山県へ上陸したが、その後創造主らのお蔭で温帯低気圧に変って、暴風域がなくなった。しかし暴風と大雨で気象庁は約63万人に避難勧告と一部避難指示を出した。創造主らの制裁で脳ガンによりオバマが死亡したあと、レプティリアンによる替え玉:オバマの米政権による日本襲撃は、遺憾なことに半ば成功した。


ロシアのプーチン大統領は
米と共謀したイスラエルによって暗殺された

2016.9.15
  創造主らからの知らせによれば、ロシア大統領プーチンは、ロシア時間2016.9.7の23:00頃にイスラエルの暗殺チームによって暗殺された。暗殺は、米・イスラエルの共同作戦に従い、イスラエルの謀略機関モサドが実施したと。これは、対露WW掘第3次世界大戦の強行が創造主らによって決して許されない情勢下での彼らの新犯罪作戦だった。
  その後のプーチンは替え玉(the double)で、イスラエルが操っていると、創造主らから知らせがあった。
  これを発表すると、前述したように、福島1原発の契約保安担当者:イスラエルのMagna BSP社が同原発の設計者:米GE社との共謀で、福島1原発を2011.3.14に核爆破した程の邪悪さから、イスラエルからの報復攻撃の犯罪がありうると考えられた。
  このことから、創造主らに問い合わせたところ、イスラエルの政府機関と謀略機関モサドの機関は、創造主らによる制裁措置で2016.9.15の日本時間07:00am過ぎ:イスラエル時間同日00:00過ぎに、壊滅的な打撃を受けたと知らせがあった。
 なお、オバマとヒラリーは、創造主らによる制裁措置で日本時間2016.9.13の23:00頃:米東部時間同日09:00am頃に、脳ガンの病状激化で死亡した。ヒラリーは9.15に記者会見したが、それは替え玉の芝居だった。その後のオバマの言動も同様に替え玉の芝居であると、創造主らから知らせがあった。
  また、日本の安倍晋三首相、小池百合子東京都新知事も、創造主らによる制裁で脳ガンの病状激化で9.14の午前中に死亡した。その後の安倍晋三の言動も、小池百合子の9.15記者会見も、替え玉による芝居だった。しかし、世界的に一掃されたあと、なお残存している邪悪な保守反動根元-8の一部思凝霊団が妨害を働く可能性があるので、彼らの映像/写真のbefore/afterの比較で替え玉を確認する必要がある。
  なお、彼らはいずれも、古来の地球侵略・支配者であるトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者で、龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手下である。
  彼らは、幼少年~青年時代に拉致した被害者の意識を奪って円盤内で殺し、生血を飲んで、死体を分解したあと殺人被害者とそっくりに変身している惑星間殺人犯罪者である。
レプティリアンと変身者の映像:

https://www.youtube.com/watch?v=sC6p1HHZ2Io  
https://www.youtube.com/watch?v=Tielwebmvi8


警世短歌 2016.9 たつまき
2016.9.16;更新:9.23;10.4;10.14;10.27
創造主らの天命伝えブログ書きアクセス数が500万超え
イルミナティ・ボスのクイーン・エリザベス 脳ガン死亡は天命の果て
オバマ、ヒラリー、安倍も小池も脳ガン死 地球大掃除実施進んで
レプティリアン変身者たる蓮舫も 野田も死にけり制裁の果て
彼らみな 地球支配者レプティリアン・ヒューマノイドの変身者達
レプティリアン 人を殺して生血飲み 死体分解 変身芝居
レプティリアン死亡者替え玉でっち上げ 人を騙して支配続行
地球人 金権奴隷生活の埋没精神障害者なり
それはそもレプティリアンら邪悪なる遺伝子設定したる結果ぞ
約2万先進文明惑星に金権奴隷支配はないぞ
地球人金権奴隷生活の埋没悪夢に目覚め闘え!
プーチンを暗殺したるイスラエル 政府とモサド壊滅されぬ
フェースブック、トウィッター使い米帝のCIAが人間管理
ブリックス米情報の支配拒否 新たな手段開発中だ  
レプティリアン変身者たる各国の支配勢力一掃近し
2億5000万年前の土壌からマイクロチップが発見された!
その時代金権奴隷支配から地球大掃除招いた証拠
2億5000万年前と同様に地球大掃除今も迫りて
5000年前の社会に現代の技術と製品発見されぬ
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/10/advanced-technology-and-ancient-civilizations-on-earth-2477710.html     
それはみなレプティリアンが実施した遺伝子設定結果であった
腐敗した邪悪な地球の文明はレプの遺伝子設定の果て
腐敗した邪悪文明大掃除いまも目の前に切迫しけり
5倍大惑星ニビルが接近し地球の破局切迫しけり
両極の瞬間移動が勃発へ地球の破局目前にあり
12月ポールシフトが勃発し新たな地球破局になるぞ
太陽のコロナ爆発エネルギー地球を爆破消滅させる
その直後レプとドラコの惑星も創造主らが消滅させる
  
 



オバマが世界的な破局に備えよと米国市民に呼びかけた
2016.9.10
ロシアのサイト"Newsland.ru"2016.9.9によれば、オバマはホワイトハウスの公式サイトで、世界的な破局に備えるよう米国市民に呼びかけた。日本のマスゴミはこれを隠蔽している。
Обама призвал граждан США готовиться к глобальным             катастрофам
Сентябрь 2016 года объявлен в США ≪месяцем подготовки к
глобальным катастрофам≫. Такое сообщение появилось на
официальном сайте Белого дома. 11:24 Вчера

https://newsland.com/user/4297832678/content/obama-prizval-grazhdan-ssha-gotovitsia-k-globalnymkatastrofam/5434045


  筆者のブログで既に書いたように、創造主らからの知らせによれば、オバマもヒラリーも脳ガンの症状激化で間もなく死亡する。創造主らによる地球の大掃除で、米国のNYC,Washington DCを含む東部と西部のカリフォルニア州が海中へ沈没する。次いで英国のBritish Islandsも海中へ沈没する。その海中沈没で起きる100m以上の津波でEU諸国は壊滅する。
  他方、中國産業地方の東部と南部が海中へ沈没する。ロシアのSt.Petersburgと、地下約500mに大海があるMoskvaが海中へ沈没する。  
  それらの地殻大変動のあと、邪悪で腐敗した地球の人間社会が一掃される。
生き残った一部地球人は5次元へ進化して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、約20000の先進文明惑星から成る銀河連合と、約4億年前の地球最初の先住民:日本人の先祖の惑星: 近隣宇宙の極めて高度に発達した文明惑星エラーンの支援の下に、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らとボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) による邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制から解放された、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。


北朝鮮が最近発射した新ミサイルは 米ペンタゴン指導部の一部が
対日攻撃扇動目的で技術供与した結果だ
 

2016.9.9
  北朝鮮は2016.9.5に射程1000kmのミサイル発射実験をして、日本の排他的経済水域内へ落下した。そのあと2016.9.9に朝鮮北東部の豊渓里(プンゲリ)地下でM5.3の強い地震を起して核弾頭の地下核実験を強行して成功した。
  それは、毎年20万人の米韓合同軍が北朝鮮との国境間近で強行している第2朝鮮戦争への軍事挑発と、金正恩殺害、政権打倒の上陸作戦演習等の強行による国家存亡危機に対する北朝鮮の反撃行動だった。それは、人口比で60万人の米韓合同軍が新潟沖や東京沖で戦争挑発の占領軍事演習を強行することに等しい。
  創造主らからの知らせによれば、この北朝鮮の従来より進歩したミサイル技術は、米ペンタゴン指導部の一部が密かに北朝鮮指導部に供与したものである。その目的は、北朝鮮に日本を攻撃させる戦争扇動の試みにある。ビル・クリントンの大統領時代以来、米帝国主義は「日本はUSAの最大の経済的ライバルで脅威である」というテーゼに従って、秘められた対日攻撃政策を推進している。その一環が今回の事件である。
  創造主らからの知らせによれば、地球からの要請に応えて北朝鮮の全核弾頭を一掃する措置がとられた。
  米国の全核兵器は、既に2008.7.24に創造主らによって一掃されて以来、既に存在していない。再配備阻止の措置がとられている。
  それに続いて英・仏・NATOの核兵器は2008.9.22に一掃された。イスラエルの核兵器も2008.10.5に一掃された。その後イスラエルが近年に再配備した核兵器も一掃された。露、中の核兵器も、インド、パキスタン、北朝鮮、在南朝鮮等の核兵器も一掃されて存在していない。先般の米・露戦略攻撃兵器制限条約START-2は、核兵器なき彼らが国際舞台での覇権維持のためにやった政治的パフォーマンス:芝居に過ぎなかった。一掃されて核兵器を持たない米帝大統領オバマは、CIAの無能で確認できていないから、露・中の核兵器存在の惰性的認識に基づいて、国際的な核兵器先制不使用の実現を偽善的に呼びかけている。
  その核兵器を失ったオバマから「核兵器廃止運動協力金」の名目で、2009.12末に来宅した米大使館員から100万ドルを受け取った日共委員長の志位和夫は、こうして米帝国主義に買収された。2010.1月の日共党大会で志位は金権腐敗のアメリカ民主主義とオバマの礼賛演説をして、それを党大会決議に盛り込んだ。それは、日本政治の売国腐敗の一環になった。
  米帝国主義はアラスカ配備の気象改変・地震兵器HAARPで1995.1.17の神戸・淡路大地震を起した。また2011.3.11の東北大地震を起した。福島1原発の契約保安担当者イスラエルのMagna BSP社が事前に仕掛けていた3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を同原発設計者の米GE社との共謀で、3.14にネット・ウィルスの遠隔操作で核爆発させた日本人大量殺人の巨大犯罪ーこれにより、創造主らからの知らせによれば、数千万人の日本人がいずれ死亡する上に、極東と米・カナダで各数千万人が死亡の結果に至る。さらに米帝は、本年の台風1〜13号をHAARPで起して多数の日本人を殺した上に、日本経済と社会に打撃を加えた。
  米帝国主義によるそうした戦争挑発と大量殺人の国際犯罪を止めさせなければならない。日本人は米日安保条約を廃棄して、113ヵ所の在日米軍基地を撤廃し米軍を撤退させて、自主・独立の国防体制を実現すべきである。 
  太古以来の地球侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイドで、世界中の各国家支配層は殺して被害者そっくりに変身したレプティリアンの変身者である)と、彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の地球支配本部は、チベットのラサ市地下深い地球地下世界のアガルタにあったが、彼らの本国惑星支配層と共に、2014.8.17に創造主らによって一掃された。しかし彼らの変身者らがあらゆる種類の悪事を続行しているので、地球大掃除が近く断行される。
 上記の米帝による連続的犯罪を創造主らが黙認するわけはない。犯罪多発、絶え間ない戦争続発で惑星規模の行詰りを起している邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の地球大掃除が、創造主らによって今推進されている。米東部とCA州は近く海中へ沈没する。英国のBritish Islandsも海中へ沈没する。さらに邪悪で腐敗した地球人社会が一掃される大変動が近く起きる。
  地球と一部地球人は5次元へ移行して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、先進文明惑星から成る銀河連合の援助の下に、暴虐の金権奴隷支配体制から解放された万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
  約4億年前に創造主らによって創生された地球最初の先住民だったのは日本人だったが、彼らは空気中の酸素希薄の理由で約3億8000万年前に別宇宙の惑星へ移住した。彼らの子孫らの極めて高度に発展した文明惑星エラーンも、新地球社会建設の支援にあたる。
  彼らは、2011.3.11東北大地震後の大津波襲来の前に、福島1原発の前の低空に宇宙船で滞空して、事態の経緯を観察していた。その場面の写真がある:
 
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/83.html



イルミナティのボス英国女王エリザベス2世が
創造主らによる地球大掃除で死亡した 次は・・・

2016.8.29
  英国ロンドンのバッキンガム宮殿からの新聞発表によれば、エリザベス2世女王は英国時間2016.8.28の3時15分pm頃に死亡した。米サイト”Before It's News"が2016.8.28付けで発表した。Queen Elizabeth is dead:
http://beforeitsnews.com/politics/2016/08/breaking-news-queen-elizabeth-is-dead-2836529.html
  エリザベス2世女王の死因は、既に書いたように、脳腫瘍の激化だった。
  エリザベス2世は、創造主らに敵対した地球侵略・支配者らのトカゲ座レプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) らの変身者らから成るイルミナティのボスで、地球の資本制金権奴隷支配体制の維持とあらゆる悪事の続行・拡大を主要課題として働いてきた。
  その結果、創造主らによる地球大掃除の一環として、日本の神戸・淡路大地震、東北大地震(米・イスラエル連合による福島1原発核爆破を来たした)、日本襲撃台風1〜11号を起した米国の気象改変・地震兵器HAARP-1, 2, 3の一掃に続いて、エリザベス2世は一掃された。
[新情報] 2016.9.7
  次いで、米オバマ政権はCA州東南郊外に新設したHAARP-4で台風13号を発生させて、日本襲撃操作を強行した。しかし、これも米東部時間2016.9.6に一掃された。台風13号は温帯低気圧へ弱められた。大平洋を東北東へ進む。
  創造主らによる地球大掃除は続く。創造主らからの知らせによれば、レプティリアン・ヒューマノイドの変身者ら:B. オバマ米大統領、ヒラリー・クリントン米民主党大統領候補、安倍晋三日本首相、小池百合子東京都新知事らも、脳ガンの症状激化で間もなくこの世を去る。



[新情報]  
台風10号のUターンによる日本襲撃を操作した米気象改変・地震兵器
HAARP-3も 一掃された

2016.8.26;更新: 8.28; 8.29
  台風10号が沖縄付近の南大東島近辺から西南へ向かったあと、日本列島へ接近し、関東地方などに上陸して大打撃を与えるだろうと、気象庁が予想を発表してマスコミが報じた。これは台風の前代未聞の明白な人工Uターンである。
  これは、創造主らからの知らせによれば、 米オバマ政権がカリフォルニア州ロサンゼルス市郊外に配備して、対日攻撃のため台風1〜11号を発生させた気象改変・地震兵器HAARP-2が、創造主らによって一掃されたあと、オバマ政権が同地に新設したHAARP-3による台風10号の対日攻撃を目指すUターン操作の結果である。
  しかしこのHAARP-3も、創造主らによって8.26に一掃された。米CIAとペンタゴンの米国防総省は、創造主らによって2016.8.26に制裁の大打撃を受けた。米マスコミはオバマ政権の報道管制で報道していない。日本の売国マスコミも無視している。この記事の読者は、この米オバマ政権の対日攻撃の大事件を報道せよと、マスコミに要求すべきである。


[重要情報]
英国女王エリザベス2世もオバマとヒラリーも脳腫瘍で間もなく死亡する
2016.8.25;更新:8.29
  創造主らからの知らせによれば、古来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成るイルミナティのボスである英国のエリザベス2世女王[ElizabethはEl Lizard Birth] と同様に、同類のオバマとヒラリーも脳腫瘍を発病していて、創造主らの天命で本2016年8月末に死亡を迎える。



台風1〜11号を起した米気象改変・地震兵器HAARP-2は一掃された
2016.8.21;更新:8.21; 8.22; 8.23
 台風11号までの全台風は、創造主らからの知らせによれば、米オバマ政権がカリフォルニア州ロサンゼルス市郊外に配備した気象改変・地震兵器HAARP-2の反日犯罪の結果だった。
  しかし創造主らは地球からの要請で関東地方への襲来を防止する措置をとったので、台風9号の実害回避の見通しだったが、創造主らの世界の邪悪者らの妨害で水害があった。東北、北海道に被害が出たのは遺憾であった。
  米帝国主義は、ビル・クリントン時代以来「日本は米国の最大の経済的ライバルで脅威である」とのテーゼに基づいて、隠蔽した反日攻撃を強行して、アラスカ東南部に配備したHAARP-1で1995.1.17の神戸・淡路大地震、2011.3.11の東北大地震、最近の熊本大地震と西日本の度重なる大雨を起こした。このHAARP-1は,地球からの要請に応じて、創造主らによって一掃された。
  台風1〜11号と東北、北海道の大雨を起した今回のHAARP-2も、一掃された。
  こうした国際犯罪を繰り返し強行している米帝国主義と、それらを黙認している日本の売国自公政権が永続きするわけはない。
  創造主らからの知らせ: オバマとヒラリーは脳腫瘍を発病していて、激しい頭痛をモルヒネ注射で抑えているが、病状はどんどん進んでいて、8月末に死亡する。このことをブログに書いてよい。CIAと日本のJCIAによるその方に対する暗殺チームは、これまで9回暗殺を試みたが、いずれもこの方らが解消措置で一掃した。10回目も試みるならば、一掃するまでであると、知らせがあった。
  米国では、新内戦が本2016年9月上旬に起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。それはドル崩壊と世界金融恐慌、世界的に相次ぐ新人民革命の勝利を来たす。それは、創造主らの世界にいる邪悪な保守反動根元と同-8(地球担当者)、彼らの思凝霊団と彼らの妨害を解消する措置の実現に懸っている。


米の新内戦と新人民革命が切迫した 地球革命へ    
2016.8.20
 創造主らからの知らせによれば、米国で新内戦が本2016年9月下旬に起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。
 ドルが崩壊して、世界金融恐慌が起きる。
世界各国の人民生活が未曾有の生存の脅威に直面して、新人民革命が相次いで起きて、地球革命が勝利する。この地球革命は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、銀河連合の約2万の先進文明惑星が実現している万事無償奉仕社会への移行を地球で実現しなければならない。
  さもないと、地球へ急速に接近している5倍大の惑星ニビルの破壊的作用で、前述した地球の新破局を来たす。
地球革命の実現は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪者:保守反動根元と同-8(地球担当者)による妨害の排除と、彼らの解消・消滅措置の実現に懸っている。彼らによる多様な日常的悪事の解消と同様に、それが最大の困難になっていることを、これまでの経緯は示している。 
 


安倍改造新内閣の破壊的役割
2016.8.3
  創造主らからの知らせによれば、太古以来の地球侵略・支配者:世界各国の支配者らと同様な、安倍晋三ことトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らの安倍改造新内閣は、金権奴隷支配体制の成長戦略破綻を一掃深刻化し、デフレを拡大・深化することになる。
  他方、EUの金融センター:Deutsche bankの破綻は世界金融恐慌に発展して、 日本でも金権奴隷支配体制の崩壊危機を起す。
  創造主らの天命と惑星発展法則に従い、万事無償奉仕社会への移行を目指せ。
  さもないと、急速接近中の5倍大惑星、別名第2太陽:ニビルの破壊的影響が新地球破局を来たす。
  米3州規模のYellowstone SupervolcanoとMt.Rainier(4392m) が大噴火し、世界中で40以上の火山が大噴火し、M9.1以上の大地震が続発する。
  米国は3m以上の火山灰堆積で壊滅する。
  世界中が火山灰で暗黒化して植物が枯死し、空気中の酸素が希薄化して、地球人の90%が死滅に至る。
  その過程で、米国東部とカリフォルニアが海中へ沈没する。
  次いで英国British islandsも、日本列島も、中國東部と南部も、露のSt.ペテルブルグと、500m直下に大海があるMoskvaも海中へ沈没する。
  それらは、恐竜絶滅時代以来の新地球破局になる。
  5次元へ移行して生き残った7億人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従い、 約2万の先進文明惑星から成る銀河連合の援助で、万事無償奉仕社会を建設する。



[新情報]
正常な万事無償奉仕の社会へ移行するためには
5次元社会への移行が必要である

2016.7.24
  既に書いたように、創造主らからの知らせによれば、保守反動根元と保守反動根元-8(8は地球担当者)が創造した3次元世界と3次元地球人間社会は悪の世界である。
  だから、今の資本制金権奴隷支配体制を変革して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、新地球人民革命によって万事無償奉仕社会への移行を実現しても、その新社会が腐敗・堕落生活の社会になる可能性が極めて大きい。
  これを解決するためには、今の地球その他の約2万の惑星の邪悪で腐敗した3次元社会を5次元社会へアセンション(次元上昇)させなければならない。しかしそのためには、創造主らによる地球等の大掃除を経なければならない。
  地球の大掃除は切迫している。地球の大掃除が前記約2万惑星のアセンションの突破口になる。


創造主らによる地球大掃除が切迫した
2016.7.15
  創造主らは万事無償で与えたが、地球は邪悪で腐敗した、犯罪多発、戦争絶え間なき資本制金権奴隷支配文明の暴虐支配の惑星と化して創造主らに敵対している結果、地球大掃除が実施される。
  米国東部、西部CA州の海中沈没が2016年9月の前半に、英ブリテン島と日本列島の海中沈没が2016年9月の後半に起きる。 EU諸国は英国沈没の100m津波で壊滅する。中国の東部と南部は海中へ沈没する。ロシアのS.ペテルブルグと500m下に大海があるモスクワも海中へ沈没する。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる保守反動根元[Kongen]と同8(8は地球管理者)は約20,000の邪悪・腐敗文明惑星の温存を目指して横車を押して、激烈な抵抗を頑強に強行しているが、上記の指導・管理界の能力増強により彼らは間もなく解消措置で一掃される見込みである。
  ちなみに、米国では根元はThe sourceと呼ばれているが、キリスト教の架空のGod迷信の影響から単数で、誤っている。



参議院選挙の結果と地球大掃除
2016.7.10 21:40;更新:7.11 02:04
  2016.7.10投票の参院選の結果、自民党が改選過半数を占めた。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界による事前の見通しだった自民党大敗は、遺憾千万なことに外れて逆になった。
  それは、創造主らからの知らせによれば、保守反動根元-8(8は地球担当者)による有権者のマインド・コントロールの結果だった。
  しかし他方、邪悪な保守反動根元と同-8の解消措置が7.10中に実現する見込みであると。
  創造主らは万事無償で与えたが、地球は邪悪で腐敗した、犯罪多発、戦争絶え間なき資本制金権奴隷支配文明の惑星と化して創造主らに敵対している結果、地球大掃除が実施される。
  米国東部、西部CA州の海中沈没が2016.9の前半に、英ブリテン島と日本列島の海中沈没が2016.9の後半に起きる。
 これらは、保守反動根元-8らの大部分が一掃されたあとの残存分子らの解消措置が今回実現するかどうかに懸っている。
  彼らの解消措置は彼らの激烈な抵抗で遅れてきた。2016.7.11の01:00過ぎに遂に実現したと見られたが、激烈な抵抗で実現しなかった。しかし創造主らの能力増強で間もなく実現するとされている。
  この記事は、創造主らの承認に基づいて発表した。



EUの金融センターDeutsche Bankの金融崩壊が起きている 
それは世界金融恐慌へ発展する 

2016.7.9
  米サイト"Before Its News", July 9, 2016によれば、EUの金融センターDeutsche Bankの金融崩壊が起きている。
http://beforeitsnews.com/economy/2016/07/chart-the-epic-collapse-of-deutsche-bank-2838867.html
  創造主らからの知らせによれば、ドイツ銀行の金融破綻はEUの金融崩壊を起して、それが世界金融恐慌に発展する。邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制の世界的な崩壊が必至である。それは創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会への移行革命に向かう。



米体制危機: 米ドル崩壊、食糧危機、新内戦が間近で、米軍が全国大演習を開始した
2016.7.4
  米軍は全国で大演習を始めた。米国で60日以内に米ドル崩壊が起きて、全国で食糧流通網が崩壊して、食料品店の棚が空になりかねないことを、米軍指導部が懸念しているからだと、米サイト"Before It's News"が2016.7.3に書いた。約1000万人を独房に収容する全米約800のネオナチ的なFEMA強制収容所が、現在収容OKの状態にあるという。米軍大演習はドル崩壊、食糧暴動と弾圧からの新内戦になる想定から開始している。
http://beforeitsnews.com/military/2016/07/huge-army-exercise-begins-today-2477324.html
  創造主らからの知らせによれば、それは、英国のEU脱退に次いでドイツのメルケル政権がEU脱退を近く決定して、EU、NATOとユーロが崩壊する連動で、米国でドルが崩壊するからである。米新内戦が起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。世界金融恐慌が起きて、新地球革命に発展する。それは、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会への移行革命になる。
  そうしないと、急速に地球へ接近している地球の5倍大の惑星ニビルの破壊的作用で、既に書いたように、地球のポールシフトと大地殻変動が起きて、恐竜絶滅以来の新地球破局を来たす。



壊滅的大地震を起す米国横断と貫通の2大断層地割れが発見された
2016.7.8
  米国のCA州から東南へ1700マイル:2735.3kmの巨大な米国横断の断層地割れと、東部ニューイングランド州西北からミシシッピー州辺りまでの2200マイル:3540kmの米国貫通の巨大な断層地割れが、科学者によって発見された。北海道北端から九州南端までが1888kmだから、これらは巨大だ。これらは、巨大地震を起すという。米サイト"Before It's News"が2016.7.7に発表した。
http://beforeitsnews.com/strange/2016/07/scientists-found-a-1700-mile-crack-across-the-usa-heres-what-you-need-to-know-2464310.html
  創造主らからの知らせによれば、米大地震はM9.2になる。これらの巨大な断層の激烈な活動が突発すれば、世界的な支配的帝国主義国米国の邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明は壊滅必至である。 
  他方、創造主らからの知らせによれば、米国のNY、ワシントンを含む東部と、西部のCA州は2016.9月の前半に海中へ沈没する。そのあと、日本の九州が海中へ沈没すると。
  これも、創造主らによる地球大掃除の一環である。
 

米上院女性議員が米帝のシリア暴動推進を遅まきながら暴露した
  K.Ward議員の暴露:テロ勢力ISを創設し、武装し、資金供給した上に、シリアで暴動を起こしたのは、パートナーの共和党上院議員トップのマケイン、大統領オバマとヒラリーである。
  2011年にマケインは、カダフィー打倒のためリビアの暴徒らを武装するよう呼びかけた。彼らはリビアをテロリストらの活動地に変えた。彼らはシリアでアサド政権に対する反体制派の武装に注力した。
  その米側は$13億を武器調達のため彼らのジハード(イスラム聖戦)勢力のために与えた。これで、先住民主義者、アルカイダ、ムスリム同胞団の大勢力がシリアでの暴動を推進している。マケインは秘かなシリア旅行で暴徒らと会談して扇動した。西側諸国、湾岸諸国、トルコがシリアの暴動勢力を支持して間接侵略を推進していて、露、中、イランがシリア政権を支持している。IS支援がフロリダのオーランドでのクラブ銃撃事件を来たしたと糾弾した。マケインは、オバマがこのオーランド大虐殺に直接責任があると言った。
http://stateofthenation2012.com/?p=41664
ヒラリーの犯罪歴暴露: http://ameblo.jp/jicchoku/entry-12142855625.html
他方、D.TrumpもHillaryもイルミナティのメンバーである:

http://beforeitsnews.com/blogging-citizen-journalism/2016/07/donald-trump-is-a-member-of-the-illuminati-video-proof-david-vose-2541654.html



英国のEU脱退決定、ドイツの脱退でEUとNATO、ユーロと米ドルも崩壊
世界金融恐慌から新地球革命へ 
 
2016.6.25
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪な保守反動根元と同8(地球担当者)らは、2016.6.23の12:30頃に創造主らによる解消措置で一掃された。そのあと、彼らの思凝霊団も12:50頃に一掃された。解消漏れで悪事を続ける若干の保守反動根元と同8ら、彼らの思凝霊団も、速やかに一掃される。
  そのあと英国でEU脱退が2016.6.23の22:00締切の国民投票で勝利した。英国のEU脱退決定の影響で、EUでは加盟国の国家主権制限と支配への反対から脱退気運が高まりつつある。創造主らからの知らせによればEUの中心国ドイツではメルケル政権がEU脱退の決定を発表する。ユーロもEUとNATOも崩壊する。
  同時に、75兆ドル以上の国家債務で国家財政が破綻していて、財政破綻した192都市が国連の管理下にある米国では、ユーロ崩壊と連動して遂にドル崩壊が起きる。
  それらで世界金融恐慌が起きる。資本制金権奴隷支配体制の崩壊危機が高まる。世界的に勤労人民の生存の脅威が前代未聞の規模に高まる。1億5000万人のライフル銃等の保有者が3億丁の銃を持っている米国では、オバマ政権の銃規制が挫折し、新内戦が起きて、米国内200ヵ所のネオナチ的なFEMA強制収容所が破壊され、新アメリカ人民革命が勝利する。
  それは、約2万の先進文明惑星から成る銀河連合が地球の行き先を示しているように、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新社会へ移行する地球革命に発展する。新地球革命は勝利する。
  古来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドら(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者から成るイルミナティのロックフェラーらと各国支配層、彼らのボス:龍座ドラコニアンら(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) は、この地球革命を金権奴隷支配体制の改良主義形態だった旧ソ連型の国家資本主義体制に歪曲するため策動している。
  しかしそれは挫折する可能性が大で、挫折させなければならない。そうしないと、急速に地球へ接近中の地球の5倍大の惑星ニビル、別名第2太陽の破壊的影響で、地球は恐竜の絶滅時代以来の新破局に直面することになる(前記事参照)。
英文版を世界中に知らせて下さい:
https://my.over-blog.com/write/80977749  
http://tatsmaki.blogspot.jp
 


熊本連続大地震と大雨は米HAARPの犯罪だ
ユーロとドルが崩壊 世界金融恐慌が勃発する
地球革命へ

2016.6.23
  熊本で2度の震度7等の連続大地震が続いていて、熊本県、大分県、宮崎県、長崎県等で67万5000人以上に避難勧告が出ている。非常事態だが、安倍自公政権は見るべき対策を殆ど何もやっていない。
  米歴代政権は、クリントン政権以来「日本はUSの最大の経済的ライバルで脅威である」との対外政治評価に立って反日隠蔽政策を実施してきた。アラスカ東南部に配備していた米気象改変・地震兵器HAARPは、1995.
1.17の神戸・淡路大地震と2011.3.11の東北大地震を起した。だがそれは、創造主らによって一掃、消滅されたあとオバマが再配備した。だが、そのあと2013.7.12に再度一掃・消滅された。補充生産と再配備が阻止されていたが、しかし、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級ランク指導・管理界にいる邪悪者らの妨害で、今度はオバマ政権が新HAARPを米北西部オレゴン州のクレーターレイク国立公園から北の地点へ再配備した。
  創造主らからの知らせによれば、米オバマ政権はその新HAARPを使って、今度は熊本大地震と連続地震を起こしている。熊本、大分、宮崎、長崎、山口その他の長い大雨は、このHAARPによって起こされている反日国際犯罪である。
  米日安保体制による対米従属は亡国への途である。沖縄始め日本の独立は米日安保体制の廃棄、在日米軍基地撤廃、侵略目的の在沖縄米海兵隊等の在日米軍撤退で初めて実現できる。
  他方、創造主らは地球にも万事無償で与えたが、古来の地球占領支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドら(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らの変身者らから成るG20諸国支配者らを始め世界中の各国支配層、彼らのボスの龍座ドラコニアンら(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式エンブレム:紋章) が、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制で地球人を金権奴隷と化し、金権奴隷生活に埋没させて悪事を続けている。
  そこで、創造主らによって地球の大掃除が断行される。今度の参院選で売国自民党は大敗北を喫することになる。英国の世論調査も示しているように、国民投票でEU脱退が勝利する。EU諸国では英国に続いてEU脱退へ向かい、EUとユーロは崩壊する。さらに米ドルが崩壊して、それらから世界金融恐慌が起きる。世界中で勤労人民の生存の脅威が前代未聞の規模に高まる。
  米国で新内戦が起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。イルミナティの米独裁支配者ロックフェラー一派は、上記悪の宇宙勢力の指導・援助で、この新米国革命を資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義体制だった旧ソ連の国家資本主義体制型に留めようと策動している。しかし新アメリカ人民革命の勝利が、万事無償奉仕社会への移行を目指す地球革命の始まりになる可能性もある。
  だが、目下は米国で悪の体制が続いている情勢で、創造主らによる地球大掃除が切迫している。新たな地球破局が、急速に地球へ接近している地球の5倍大の惑星ニビル、別名第2太陽による破壊的作用で起きる。富士山など40以上の火山が大噴火し、大地震と大津波が世界中で起きる。
  米国では火山灰が3m以上積もって、世界最大の帝国主義国USAは壊滅する。NY、Washington DC等の東部と西部カリフォルニアは海中へ沈没する。次いで英ブリテン島も海中へ沈没する。大陸との至近距離34kmのドーバー海峡で起きる100m以上の大津波で、EU諸国は壊滅する。日本では九州と東北の海中沈没から続いて、日本列島が沈没する。中国東部・南部も海中へ沈没する。朝鮮半島も沈没する。
  火山灰で世界中が暗闇化し、植物が枯死し、火山から出る致死性硫化水素が世界中に広がり、空気中の酸素が希薄化して恐竜絶滅以来の新地球破局になる。90%の地球人が早ければ1996年8月にも死滅に至る。  
  生き残った7億人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、先進文明惑星から成る銀河連合の援助で、邪悪で腐敗した、犯罪多発の、戦争絶え間なき金権奴隷支配体制の暴虐支配:Tyrannyから解放された新地球社会を建設することになる。
  しかし、地球の悪の体制の温存を図る創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級管理界での極く少数の邪悪者らが妨害行動に出る可能性もあることは遺憾千万で、これら邪悪者らの解消措置による解決が推進されている。だから、地球大掃除は不可避で切迫している。



米 Orlando 銃撃103人殺傷は、死体と出血跡の証拠がなく
でっち上げだったと米で暴露された
 

2016.6.18;更新:6.20
  Before it's Newsサイト (2016.6.17)が暴露した: the Orlando shooting is a hoax.: Orlandoの銃撃はでっち上げだと。現場に死体と血の証拠がない。証拠なしに103人を銃撃することは出来ないという。ベテランによれば、AR-15ライフルで103人を銃撃するには4回弾の再装填が必要で、5秒ずつで20秒かけて103人銃撃で殺傷することも疑問視されている。再装填の際に、弾が銃に入らなくて下へ落ちることもあって、20秒以上かかることもあると。
  これにはオバマ政権によるニセ旗作戦の疑いも指摘されている。つまりホワイトハウスを乗っ取っているイスラム同胞団に米市民の大量銃撃殺傷の犯罪を転嫁する作戦で、そのため1人のイスラム教徒が同性愛集会銃撃のため利用されたことになる。
http://beforeitsnews.com/survival/2016/06/no-blood-no-bodies-in-orlando-103-people-cant-be-shot-without-real-evidence-2623743.html
  このOrlando銃撃事件は、ベトナム沖で米駆逐艦プエブロ号を自作自演攻撃して、北ベトナムの攻撃だとでっち上げてベトナム侵略戦争を始めたのと同様に、またロックフェラー一派独裁支配下の米国政権の邪悪な伝統になっている自作自演作戦だった米世界貿易センター倒壊事件、でっち上げ口実によるアフガン、イラクへの侵略戦争とも同様に、自作自演だったことになる。それが今回は国内に向けられて、没落過程にある体制危機への反撃を試みる作戦だったことになる。
  その後日本時間2016.6.20の発表で米サイトBefore It's Newsは「CIAは、ウィルス性[の凶悪者]になってオーランド銃撃をやった」と暴露した: CIA Did Orlando Shooting Going Viral. 
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/06/report-saying-cia-did-orlando-shooting-going-viral-3371801.html
  日本のマスコミでは、当初この事件での死亡が50人、負傷が53人と報道していたが、その後死亡が49人、負傷が53人(計102人)と訂正した。しかしその後に最新の上記米サイトで、死傷103人と発表している。
 


米フロリダ州オーランドで起きた米史上最大の新テロ事件の意味と
今後の展望

2016.6.14
  米フロリダ州オーランドで6.12未明(日本時間6.12午後)に起きたIS支持者による銃乱射事件で、49人が死亡し、53人が負傷した。ISは13日に犯行声明を出した。これは米国史上最大のテロ事件になったと言われている。
  創造主らからの知らせによれば、米国のホワイトハウス上層部を支配下においたイスラム同胞団とテロ組織ISは友好関係にある。今回のテロ事件は、最近ホワイトハウスを支配下においたイスラム同胞団に今後米国民が反抗すると、今回のテロ事件を拡大した規模の事件が各地で起きるぞという、イスラム同胞団による脅しになった。そのために起こした事件だったと。
  従ってこれは明らかに、米支配層とイスラム同胞団の新戦争の始まりになったと言える。それは、米国での新内戦勃発の加速作用を及ぼす。近く米新内戦が勃発して全国に波及し、アメリカ新人民革命が勝利する。
  そうなると、米新革命政権とイスラム同胞団の間に和解が成立する。その上イスラム勢力は、創造主らによる革命的規制でコーランの金権奴隷支配体制温存路線を乗り越えて、米革命勢力と共に、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕社会への移行を目指して政治的、社会的に質的に発展することになる。アメリカ新人民革命の勝利は新地球革命の始まりになる。
  しかしアメリカ社会がロックフェラー一派の策動で、万事を無償で与えた創造主らの天命と宇宙発展法則に背いて敵対して、旧ソ連の社会主義が実証したような国家資本主義という資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義に留まると、創造主らによる地球大掃除で地球破滅の途へ直進することになる。それは、地球の5倍大の惑星ニビル、別名第2太陽の急速な地球接近が示している。時間が切迫している。


イスラムの支配進行でアメリカの体制変質が進行中だ
イスラム自体も今後変革され 万事無償奉仕社会へ

2016.6.5
  米オバマ政府、ホワイトハウス、国土安全保障局等はイスラム同胞団の支配下に移行している。
  米サイト"Before Its News", 2016.6.4が暴露した:
Muslim Radicals Are Taking Over the White House
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/06/muslim-radicals-are-taking-over-the-white-house-2475666.html   
  しかし、創造主らからの知らせ(2016.6.5) によれば、イスラム同胞団自体の現総路線は、コーランに従って邪悪な金権奴隷支配体制の枠内に留まっているが、今後創造主らによる創造的規制で変化が起きて、万事無償奉仕社会への移行を目指すことになると。
  そうなったら、SPGBとCPGB: 英国社会党と共産党が貨幣制度廃止の戦略目標の実現を目指している英連邦でも、勤労者らが"Abolish Money!"の横断幕でデモを挙行した先進的快挙の戦略目標実現へ向かって、貨幣制度廃止、万事無償奉仕社会への移行を目指すことになると。
  また対米従属国で、国際的大勢順応主義の日本でも、自公政権後の政権の総路線が変更を余儀なくされて、万事無償奉仕社会への移行を目指すことになると。
  日本では、悪名高い新自由主義の強行実施で、大企業は勤労大衆への搾取と収奪の拡大・深化で3000兆円の内部留保を抱え込んでいる。他方では、社会的格差拡大、勤労人民の貧困拡大・深化の加速度的進行で、若者らは結婚して住宅を建てて子供を育てることが極めて困難になっている。少子・高齢化が加速されて、人口減が起きていて、日本社会が末端から崩壊しつつある。大企業での僅かな賃上げ、同一労働同一賃金の実施策、10%への消費税引上げ延期等の目先の弥縫策では、そうした社会的内部矛盾の激化と社会崩壊を解決できない。金権奴隷支配体制温存を目指す悪名高い所謂「アベノミックス」は破綻している。
  最近NHKは、フィンランド、スイス等の西欧諸国でのベーシックインカムの導入への動きを報道した。日本でも、ベーシックインカムの導入は万事無償奉仕社会への移行の突破口になりうる。またそうしなければならない。  

創造主らによる地球大掃除が切迫している

アクセス数: 449842
5ブログ計: 5158446



月面上に巨大な建造物が発見された
それは切迫した地球の巨大な地殻変動からの避難準備だ
  

2016.5.29
  米サイト"Before it's News"は月面上の巨大な建造物の映像を発表した。
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/05/huge-structure-found-on-the-moon-in-google-earth-3359035.html (写真付き)
May 29, 2016
  創造主らからの知らせによれば、この巨大建造物は高さで富士山と同等な大きさで、10万人の地球人を収容できる。それは、惑星ニビルの急速接近による月の大地殻変動に耐えうる。
 それは先進文明惑星から成る銀河連合によって建造された。
 この巨大建造物は、地球の切迫した地殻変動破局での地球人らの援助とサポートのために使用されている。
創造主らの天命に従って、地球の5倍大の惑星ニビル、別名所謂第2太陽が急速に地球へ接近しているせいで、地球は今や大掃除による壊滅的な打撃の脅威に直面しているからだ。
  この大掃除による大地殻変動で、金権奴隷支配の邪悪で腐敗した資本主義文明下にある地球の人類の90%が死滅に至ることになる。創造主らは地球人らにも万事を無償で与えたのに、これと敵対している結果である。  
  今なお野蛮状態にある世界最大の悪の帝国主義国USAは、対露WW3:第3次大戦を計画していて、そのうえ野蛮人の身の程知らずな「宇宙征服」の国家目標を掲げている。だが、我々の宇宙への邪悪な暴虐支配の拡散を目指す地球の邪悪な活動継続は、創造主らと銀河連合指導部によって決して許されない。
  生き残った約7億人の地球人らは、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
投稿したコメント:
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/05/david-wilcock-5-29-16-full-disclosure-and-ascension-the-war-has-gone-hot-3361151.html?currentSplittedPage=5



富士山など世界の40火山が相次いで噴火する
それは創造主らによる地球大掃除の一環である

2016.5.23
  米国西部の3州(Idaho, Wyoming, Montana) 規模のYellowstone Supervolcanoの巨大噴火が切迫していて、その直後に、その西にあるMt. Rainier, 4392mも大噴火を起す。
  さらに米サイト"Before It's News"によれば、Mt.Rainierの南方にあるMt.Hood, 3429mも大噴火を起すという。
  同サイトによれば、世界中で40の火山が近く噴火を起すという。
http://beforeitsnews.com/economy/2016/05/40-volcanoes-are-erupting-right-now-as-the-crust-of-the-earth-becomes-increasingly-unstable-2825439.html   
  創造主らからの知らせによれば、それらの火山の相次ぐ噴火の発生は真実である。Mt. Hood:フード山もレイニア山の噴火直後に噴火する。富士山を含めて、世界中で40の火山の相次ぐ噴火発生は、創造主らによる地球大掃除の一環である。
  米国のYellowstone, Rainier, Hoodを始め、世界の40火山の噴火で起きる火山灰が偏西風に乗ってまず全米に降下し3m以上積もって、世界最大の悪の帝国主義国USAは壊滅する。世界中が暗闇化して、植物が枯死し、酸素が希薄化して、地球人の90%が死滅する。
  生き残った7億人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、先進文明惑星から成る銀河連合の援助の下に、今の邪悪な文明の暴虐支配体制から解放された、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
  創造主らは万事を無償で与えたが、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の変身者らから成るイルミナティと各国大統領ら、首相ら、支配層、与野党党首・幹部らが地球を金権奴隷支配体制の悪文明の惑星と化して、腐敗し犯罪多発で、戦争絶え間なき生き地獄と化している。そうして創造主らに敵対している地球は宇宙で有名になっている。
  それが地球大掃除を来たした。
Mt. Hood
写真はMt. Hood, 3429m (Netから)




[新情報]  
地球大掃除は保守反動根元と同8の妨害で予定通りに実現しなかった 彼らは一掃される 
2016.5.19
  地球大掃除のYellowstone超大火山大噴火は、予定通りに5/19午前中に実現しなかった。それは、邪悪体制の温存を目指す創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数多段階上級指導・管理界にいる保守反動根元と同8(地球担当)が妨害した結果だった。地球大掃除は彼ら保守反動根元と同8の解消実現に懸っている。彼らの解消措置が推進されている。創造主らからの知らせによれば、それは間もなく実現する見通しである。 


米3州規模のイエローストーン超大火山が噴火目前 近くの川が沸騰した 
大噴火は新地球破局を起す 30億人が死亡する
惑星ニビルの地球接近が重なり 地球人の90%が死滅へ

2016.5.12;更新新情報:5.16
  米サイト"Before It's News"によれば、米西部の3州規模(Idaho, Wyoming, Montana) のYellowstone Supervolcano:イエローストーン超大火山があるイエローストーン国立公園の火山東部:Wyoming州北西部を通るショショーネ川が、最近数か所で人の意識を失わせて死亡させる大量の硫化水素ガスを発しながら突然沸騰した。それは数日後に止まったが、イエローストーン超大火山の火道地帯での出来事で、研究者らは、それが差し迫った破滅を起す大噴火の前兆でありうるし、何時の日でも噴火しうるだろうと指摘している。
The Shoshone River, which runs just east of Yellowstone, suddenly began boiling in certain areas. Not one of us are guaranteed a “tomorrow”.  
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/05/big-big-major-alert-this-boiling-river-in-yellowstone-is-not-a-good-sign-important-video-shtf-comes-3350873.html
  創造主らからの知らせによれば、Yellowstone Supervolcanoの大噴火は5/19までの1週間以内にも起こりうると。これが起きたあと、米西部ワシントン州のシアトル市南東のMt. Rainier, 4392mも大噴火を起す。これらからの火山灰は偏西風に乗って全米に降下して2m以上積もる。米帝国は壊滅する。火山灰は大西洋を越えて降り積もってEU諸国その他も壊滅的打撃を受ける。
  火山灰で日光が遮られて地球中が暗黒になって、穀類と野菜を含めて植物が枯死し、空気中の酸素が希薄化して、30億人が死亡に至る。それは、恐竜絶滅以来の新たな地球破局になりうる。
  創造主らは万事を無償で与えたが、古来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) と、大多数はレプティリアンらの人間への変身者から成る悪名高いイルミナティと世界中の各国家支配層と中堅層有力者らは、地球を邪悪で腐敗した、犯罪多発で戦争絶え間なき資本制金権奴隷支配文明の暴虐支配体制と化して久しい。だがそれは遂に一掃される。
  生き残った40億人の地球人らは、創造主らの天命に従い、銀河連邦の援助の下に資本制金権奴隷支配の暴虐体制から解放された、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
  ベルギーのKeshe財団は創造主らの天命と銀河連邦の援助で(1)放射能除去技術、(2)特殊アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術、(3)反重力技術の3大テクノロジーを開発して、世界中の政府に無償で供与したが、各国政府はレプの変身者ら:イルミナティの指図で大資本の利益のためそれらを実用化しないで封印・死蔵している。日本では民主党野田政権と後継の安倍自公政権がその巨大犯罪を犯して、創造主らに敵対している。それは地球大掃除実施を来たした。
  創造主らからの知らせによれば、3次元世界と3次元人間社会は悪の世界であると。古代の哲学者ヘラクレイトスは言った: 万物は流転すると。プレアデス・ヒューマノイドらは言った: 現象世界は陽炎の如きものであると。 悪の3次元地球社会は創造主らによる大掃除で一新される。
[新情報]
2016.5.16
  米サイトBefore It's Newsでは、惑星ニビルの地球接近とイエローストーン超大火山の大噴火とで人口の90%が死ぬと書いている:
http://beforeitsnews.com/self-sufficiency/2016/05/preparing-emergency-bunkers-before-planet-x-nibiru-planet9-worm-wood-yellowstone-eruption-martial-law-pay-attention-its-happening-this-will-kill-90-percent-of-human-population-2504532.html  
  創造主らからの知らせによれば、Yellowstone 超大火山噴火の結果30億人が死亡する。それに地球の5倍大の惑星ニビルの地球接近が重なって、地球人口の90%が死滅することになると。
  地球人が反省して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、万事無償奉仕の新地球社会へ移行しないで敵対しているから、そうした地球大掃除の大惨事を来たすことが避けられない。
  生き残った7億3000万人は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、銀河連合の援助の下に、邪悪で腐敗し犯罪多発、戦争絶え間ない金権奴隷支配体制から解放された万事無償奉仕の新地球社会を建設する。  
 
 


米大統領選のトランプ勝利を阻止するオバマの秘かな戒厳令実施に対抗、米軍がオバマを打倒し非公開戒厳令を実施した
2016.5.6
Coup in U.S.: Army Has Overthrown Obama! Double Secret Martial Law Activated:米サイト"Before It's News"
http://beforeitsnews.com/blogging-citizen-journalism/2016/05/coup-in-u-s-army-has-overthrown-obama-double-secret-martial-law-activated-josh-tolley-show-2536514.html  
  創造主らからの知らせによれば、米軍トップのダンフォード将軍らがオバマを打倒して、非公開の戒厳令を実施したのは、共和党の大統領候補選出で他の2候補が不利で立候補を撤回したため、トランプの勝利が確定したので、オバマが米大統領選挙でのトランプの勝利を阻止するため、密かに戒厳令を実施したので、米軍トップがオバマを打倒し、非公開の戒厳令を実施した。軍の支配で連邦政府は機能を停止する。軍事独裁の戒厳令下で言論・出版・集会の自由が禁圧され、米国憲法は事実上廃絶される。こうした出来事で、米国はファシスト国家に転化した。
  そうした情勢下で、創造主らからの知らせによれば、地球大掃除でNYではM9.1の壊滅的大地震が起きる。
  他方、"Before It's News" site は、NY沖に仕掛けられたブイの大爆発で高さ108フィート: 32mの大津波がNYCを襲うと書いたが、それは事実で、M9.1の大地震の後に起きる。
  そうしたブイを仕掛けたのは、創造主らの地球大掃除によるNY大地震と海中沈没に関する記事を読んだロックフェラー一派が、無意味な自己保身を図って試みた破壊行為である。
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/05/preplanned-tsunami-will-hit-nyc-obamaqueen-elizabeth-ii-joke-about-nuking-the-united-states-2475141.html
NYCへ大津波
写真はNYCを襲う大津波(上記Before It's Newsサイトから) 










米2原発で福島1原発以上の放射性物質が大量漏れ 大惨事へ
2016.4.29;更新:5.1
 米サイト"Before Its News"(2016.4.28) によれば、米フロリダのマイアミ市南の「トルコ・ポイント原発」と、200万人に電力供給をしているNY市北の耐用年数40年を大きく超えた老朽原発:「インディアン・ポイント原発」で大量の放射性物質漏れが起きている。   
 マイアミ原発では福島1原発事故以上の最悪のトリチウム漏れで、大惨事になると学者が警告している。漏れは、その他放射性ストロンチウム-90, セシウム-137, コバルト-60とニッケル-63に及んでいる。上記NY原発では、監視井戸での放射能増大は正常値の65000倍に及んでいる。これは、恐らく福島1原発のレベル以上に悪いという。ビスケーン湾では正常レベルの200倍だから、漁業も打撃だ。   
 反原発の諸グループは、NY州が大惨事をもてあそんでいたと警告した。つまり無能で無為無策だったという。オバマ政権の核規制委員会は、両原発の稼働継続のため州の調整を繰り返し弱めてきたという。
 A. Cuomo NY州知事は遂に、この放射性物質の漏れが惨事に拡大しつつあると主張するよう専門家らに促して、原発の稼働全面停止を呼びかけた。 こうして、これは米国の新たな大惨事になりうる。
http://beforeitsnews.com/terrorism/2016/04/two-nuclear-leaks-in-the-united-states-one-is-likely-worse-than-fukushima-2458466.html
 福島1原発の2011.3.14の大爆発は、契約保安担当者イスラエルMagna BSP 社が3号機に2発、4号機に1発ミニ核爆弾を仕掛けていたのを、同原発設計者:米GE社との共謀で3.14にインターネット・ウィルスの遠隔操作で爆発させた結果だった。また東西冷戦時代に起きた旧ソ連のチェルノブイリ原発の爆発は、アラスカ東南部に設置されていた米地震兵器HAARPの旧世代によって引き起こされた直下大地震の結果だった。それが元で、David RockefellerとZbigniew Brezinskiの手先で旧ソ連最初で最後の大統領だったM.S. ゴルバチョーフが解体宣言してソ連は解体に至った。
 創造主らからの知らせによれば、ソ連では1905年革命、1917年革命に次いで、ソ連共産党第20回大会と22回大会のスターリン独裁支配糾弾・批判後の課題だった新革命と民主化の可能性があった。ロシアは新革命により、今日で言うベーシック・インカムに相当する変革から、さらに発展して、創造主らの天命と惑星発展法則に従って万事無償奉仕社会へ移行する可能性があった。だがゴルバチョーフによる売国的裏切りで反革命へと体制が破壊された。現在85歳のゴルバチョーフは、創造主らからの知らせによれば、死後に下級人霊界の下の番外人霊界行きになる。
 また、1995.1.17の神戸・淡路大地震はアラスカ配備の米地震兵器HAARPによるビル・クリントン政権の国際犯罪だった。2011.3.11の東北地方大地震も、オバマ政権下の米帝国主義が日本海溝に仕掛けた地震装置による反日人工地震だった。それらは、クリントン大統領時代以来「日本はアメリカ経済に対する最大のライバルで脅威である」というテーゼに基づいた地下での卑劣な対日攻撃政策の結果だった。歴代の売国自民党政権と売国自公政権は、それらを知っていながら黙認し続けている国家反逆の犯罪政権である。
  それらの大国際犯罪が世界最大の悪の帝国USAへブーメランとして跳ね返って来たのが、今回の米国における大核惨事である。諺に言う:「天網恢恢疎にして漏らさず」と。今や創造主らは地球の大掃除を推進している。
  近く米NY,Washington DCを含む米東部と西部のCA州でM9.1の大地震が起きて、それらは海中へ沈没する。同様にM9.1の大地震のあと英ブリテン島も、イスラエルも、日本も海中へ沈没する。
http://ameblo.jp/tatsmaki
  


[新情報]
M9.1の巨大地震がNY, CA、ロンドンで起き、南海トラフでも発生、さらに沈没へ
2016.4.18;4.19;4.27 ;5.3
  創造主らからの知らせによれば、米国NY, CA州、英国ロンドンでM 9.1の壊滅的大地震が近く起きる。M 9.1の南海トラフ巨大地震の突発も近い。これが発生したら、愛媛の伊方原発と鹿児島の川内原発、佐賀の玄海原発が爆発して、放射性物質が偏西風に乗って九州、四国から大阪、名古屋、東京、千葉以北まで降下して壊滅を起す。その作用で中央構造線が巨大地震を起して、日本壊滅に至ると。それは更に下記沈没に至る。
[追加情報]
2016.5.3
  創造主らはその後地球からの要請に応じて、M9.1の南海トラフ大地震が起きても、上記の一連の原発の爆発が起きないように措置がとられた。但し、無数上級ランク根元界の残存保守反動根元-8による妨害の可能性がある。


熊本で大地震が起きたあと、
まず米国東部とCA州、さらに英国ブリテン諸島が近く海中へ沈没する
次いで九州、東北が近く海中へ沈没する

2016.4.14;更新:4.15;4.26;4.27
 先ず新情報。米B.オバマ 政権による対露WW3の計画が米サイトで暴露された:http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2016/04/russian-war-coming-bo-requests-eu-support-for-possible-war-against-russia-2461124.html
  米帝国主義とNATOによる対露第三次世界大戦:WW3は創造主らにより決して許されない。
―これは地球からの質問に対する創造主らからの回答である。
  創造主らからの知らせによれば、メルケル首相のドイツ政府は近くNATOから脱退する。これでNATOは壊滅的打撃を受ける。 WW3では、露のEMP:電磁パルス弾頭のミサイルで米、EU諸国は壊滅するからだ。
さて、本論へ。
  熊本県中部の益城町で2016.4.14の21:26に震源深さ10 kmで震度7の地震が2度起きた。建物の全壊約1700棟、半壊1610棟、一部破壊2349棟、死亡49人、重傷275人、軽傷1100人、熊本県と大分県の避難民48,000人等が出ている。次いで震度6、5、4等の余震が続いている。稼働中の川内原発では事故がなかったと、当局が発表しているが、問題は差し迫っているM9.1南海トラフ大地震による複数原発の下記大惨事だ。
  創造主らからの知らせによれば、既に書いた世界的大地震のあと、地球大掃除の実施時期繰り上げで、まず米国のNY、Washington DCを含む東部と、西部のCA州が近く海中へ沈没する。米NY Times紙は、米東部沿岸地方も沈没しつつあると書いた。
http://www.salon.com/2014/01/13/its_not_just_sea_level_rise_the_east_coast_is_sinking_too/  
  次いで英国のブリテン諸島が海中へ近く沈没する。大津波でイスラエルとEU諸国が壊滅する。 そのあと日本の九州が近く海中へ沈没する。次いで東北地方が海中へ近く沈没する。
  いずれも1瞬間の海中沈没惨事で、避難の時間的余裕はないと。
  これらの発生時期の宇宙情報は、分かっているが、嘲笑して信じない惰性思考の安倍自公政権と与野党、無数の洗脳愚者の反応予想から、複数ブログへの発表はしないでおこうと思ったが、「理解する者らがいるから、やはりブログにも発表した方がよい」と、創造主らからの指摘があったので、ブログへ発表することにした。
  これらの惨事は、創造主らが万事を無償で与えたが、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の古来の地球侵略・支配下で、人間へ変身したレプティリアンらから成る各国支配層が、地球を万事金権支配体制の惑星にして、邪悪で腐敗した犯罪多発、戦争絶え間なき邪悪文明を深め、続けていて、万事無償奉仕の新社会へ移行せよとの創造主らの天命と惑星発展法則を無視して敵対している結果である。
  創造主らからの知らせによれば、銀河連邦加入の無数の先進文明惑星では、地球のような邪悪で腐敗した貨幣制度がなくて、創造主らの天命に従った万事無償奉仕の社会が急速な発展過程にある。
  レプティリアンとドラコニアンの地球支配本部は、以前に書いたように、地球のチベットの首都ラサの地下世界アガルタにあったが、創造主らによって2014.8.17に一掃された。同時に彼らの本国惑星の支配層も一掃された。しかし彼らの無数の変身者らが地球で悪事を続けているので、地球大掃除を招いた。
ロンドン市公式紋章
 
このロンドン市エンブレムにはこう書いている:Domini Nos dirige=Gods not otherwise specified dirigo:神々が別様ならず特定目的で導く。つまりこれは、Gods:神々を僭称するドラコニアンらが地球を支配する、という宣言である。それが、ロンドン市の公式紋章になっている。




米東部とCA州は海中へ沈没 次いで英ブリテン諸島が沈没 大津波でイスラエルやEU諸国が壊滅 そのあと日本列島も海中へ沈没する: 2016
2016.4.3;更新:4.8;4.27
  創造主らからの知らせによれば、米国ではNY、Washington DCを含む東部と、西部のCA州が、近く海中へ沈没する。CA州の沈没により100m前後の大津波が日本列島その他に襲来する。しかし創造主らは、この大津波の高さを約半分に制限する措置をとる予定である。
  次いで、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) のボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の地球侵略支配本部がロンドン銀行の地下にある英国のBritish Islands:ブリテン諸島が海中へ沈没する。これで100m以上の大津波が、フランスとの距離34kmのドーバー海峡を越えて襲来して、EU諸国は壊滅する。次いでイスラエルもM9.1の大地震のあと海中へ沈没する。
  そのあと、日本列島が海中へ沈没すると。
  創造主らは万事を無償で与えたが、地球人はトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の侵略・支配下で、彼らの変身者らから成る各国支配層が地球を金権支配惑星に変えた。その結果、地球は邪悪で腐敗した、犯罪多発、戦争絶え間なき悪の惑星として宇宙では有名になっており、世界最大の悪の帝国米国は「宇宙征服」の目標を掲げている。野蛮で邪悪な通貨制度のない多数の先進文明惑星から成る銀河連邦は、地球の金権邪悪体制の資本のウィルスが宇宙へ拡散することは許さないと言明している。
  それらが、創造主らによる地球大掃除を招いた。
  その結果が、米3州規模のYellowstone Super Volcano: 超巨大火山の大噴火と、その直後のMt. Rainier, 4392mの大噴火による米国壊滅、恐竜絶滅時代以来の新地球破局になる。
  米国東部、CA州の沈没は、Yellowstone、Rainier山の大噴火が、創造主らの宇宙ブロックス管理界の多段階上級指導・管理界に残存している邪悪者らの妨害を受ける可能性に対する備えだったが、沈没プロジェクト最優先に変更された。創造主らから知らせがあった。



地球の5倍大の第2太陽ニビルが2016に地球から1400万kmまで接近 新地球破局
2016.4.10
  米サイト"Before It's News"によれば、ミニ星座の中心を成す赤い星:第2太陽、別名デストロイヤーのニビルは、地球の56倍の大きさで、3600年毎に超大軌道で地球に接近して来た。それは、地球の重力場より大きい重力場を持ち、今回地球から1400万km迄接近して、小氷河期を来たして、地球人口の2/3が死亡するという。
  ニビルは2012に世界中で肉眼で見られたが、米NASAは情報を隠蔽した。
  二ビルは地軸の傾き、ポールシフトと地磁気のシフトを起す。次いで地球は前例のない規模の竜巻、強力な大洪水と大地震、各地火山の噴火を起す。
  ニビルは過去にも、他の惑星を破壊した。ニビルは火星と木星の間にあった惑星ファエトンを粉々に粉砕した。その破片がアステロイド帯(小惑星帯)になっている。ファエトンはDeyaと呼ばれていて、それは龍座のアヌンナキ・ヒューマノイドを破壊した。ニビルは天体法則に従わないという。それは奇想天外な動きをする。それが、今度は地球へ接近して肉眼で見ている間に地球を破壊するという。

http://beforeitsnews.com/self-sufficiency/2016/04/russia-news-two-suns-planet-x-is-coming-in-2016-2502925.html



[新情報]   
  前回からこれまでさらに4回、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級管理界にいる邪悪者らの妨害で、2016.3.29に筆者のPCの稼働停止が起きた。しかし創造主らによる彼ら邪悪者の解消措置が実現して、今回は早めに2016.3.31の01:00過ぎにPCの稼働が再開した。
プレアデス・ヒューマノイドらは日本人の新遺伝子設定を行なった だが時既に遅し  
2016.3.28  
  創造主らからの知らせによれば、プレアデス・ヒューマノイドの現世代は、邪悪体制に対する革命が起きた約5万年前までの彼らの先祖が、日本人に邪悪な遺伝子設定を行った惑星間犯罪に対する批判と反省から、補償として2015年4月に先進的な新遺伝子設定を、北海道、東北、関東、中部、近畿、中國、四国、九州、沖縄で各数人ずつの少年、少女らに実施した。
  これで、新しい日本人らが出現する。日本人らは世界に冠たる所謂「天才的」能力を得て発揮することになる。アインシュタインことトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者がおどけた写真の中でべろっと舌を出して、地球人をさげすんで嘲笑したが、彼の理論は歴史的に低いレベルの過去の理論と化する。
  しかし時既に遅し。プレアデス・ヒューマノイドらは2015年4月の時点では、創造主らによる地球大掃除の実施方針を知らなかったようだ。
 


創造主らによる地球大掃除が切迫している
2016.3.14;更新:3.18
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数上級管理界にいる邪悪者らの妨害で、前回以後さらに3回、筆者のPCの稼働停止が起きた。しかし創造主らによる彼ら邪悪者の解消措置が実現して、PCは2016.3.14の01:38頃に稼働が再開した。筆者のPCは創造主らの無数上級管理界の大掃除の触媒に事実上客観的になっているようだ。
  米国ではPrisonPlanet[監獄惑星],comサイトが働いている。3次元地球は監獄惑星の生き地獄である。それは、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス:龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) と、彼らの地球人への変身者ら:イルミナティことロスチャイルド一派と彼らの部下ロックフェラー一派による太古以来の地球侵略・支配の結果である。
  彼らの地球支配本部は、中國チベットの首都ラサの地下深い別世界:所謂アガルタにあった。しかしそれは、彼らの本国惑星支配層と共に創造主らによって2014.8.17に殲滅・一掃された。
  しかし、彼らの人間への変身者らは、イルミナティことロスチャイルド一派とロックフェラー一派、彼らの支配下の各国指導者と幹部ら(大統領、首相、与野党指導者と幹部ら、あらゆる分野の有力者ら)を始め、各国社会の広範な分野の活動家らに至るまでが、邪悪で腐敗した、犯罪と戦争の絶え間ない資本制金権奴隷支配体制を温存しながら、あらゆる悪事を続けている。
  そうした地球の大掃除が創造主らによって近く断行される。創造主らからの知らせによれば、そうした邪悪・腐敗文明の惑星は、我々の宇宙に約20000ある。それらが大掃除される。
  創造主らからの知らせによれば、米国3州規模(Idaho, Wyoming, Mintana) のYellowstone Super Volcano:イエローストーン・超大火山が近く巨大噴火を起す。米国でも日系3世のDr. M. Kaku(加来道夫博士)もそれを予言している。彼はこれを絶滅レベルの大事件と呼んだ(an extinction level event :ELE)。
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2016/03/america-is-under-attack-by-weather-and-earthquake-weapons-2460570.html 
  創造主らからの知らせによれば、その巨大噴火の直後に、米西部シアトル市南方のMt. Rainier (4392m)も巨大噴火を起す。
  その結果、偏西風で大量の火山灰が全米に2m以上積もって、世界最大の悪の帝国USAは壊滅する。
  それは更に、太古の恐竜絶滅以来の新たな第2の地球大破局になる。M. Kakuも指摘したように、地球全体が暗黒化し、植物が枯死して、空気中の酸素の希薄化と食料危機で大量の死者が出る。
  創造主らからの知らせによれば、それは、早ければ本2016年4月にも起きうる。
[新情報]
  創造主らからの知らせによれば、M. KakuがYellowstone Super volcanoの大噴火は4月初めと発表して、ドル相場が暴落し、$1=¥90台になってドルが崩壊する。そのあと、4月半ばに同スーパー火山が大噴火する。米帝国壊滅から新地球破局に至ると。

English version: http://tatsmaki.blogspot.jp


2016地球大掃除と地球革命

アクセス数:442857
5ヵ所計:5082382


北朝鮮制裁の国連安保理決議の一面性と偽善性
米韓は北朝鮮侵略・占領、政権幹部皆殺しの大演習   

2016.3.5;更新:3.6;3.7
  米英、露中、独仏、NATO、イスラエル、南北朝鮮、印パ等の核兵器は一掃されている。
  世界中の核兵器は、米:2008.7.24、英仏、NATO:08.9.22、イスラエル:08.10.5に、その他もその後に、創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船により消滅・一掃されている。
  再配備も阻止されている。北朝鮮の核実験以後のミサイルへの核弾頭装着も阻止されている。
  米露の戦略攻撃兵器制限条約:START-2は双方の国際的な覇権維持のための政治的パフォーマンス:芝居に過ぎなかった。
  北朝鮮の核実験は、毎年米韓合同軍が20万人規模で南北朝鮮国境近くで強行している第2朝鮮戦争と北の米植民地化への軍事挑発に対抗する国家存亡の危機への対応だった。20万人規模は、北の人口2489万との人口比率で100万人の対日軍事演習を新潟沖や東京沖で強行する戦争挑発に等しい。それを米韓合同軍は2016.3.6から31万人規模で強行する。それは、日本沿岸での155万人規模の軍事演習で戦争挑発するに等しい。
 米軍は北朝鮮へ上陸して金正恩ら政権幹部を皆殺して殲滅する侵略・占領演習を強行する。国連安保理構成諸国は、安保理会議招集の要求をしないで、異議・反対・非難の声を上げないで、北朝鮮占領反対決議案を提出していない。国連安保理は事実上米帝国主義の侵略道具になっている。
  北の人工衛星打上げは、米、露、中も日本もやっていることで、日本の安倍自公政権とマスコミが北朝鮮を一方的に米側の受売りで非難攻撃するのは偽善的宣伝である。しかし北朝鮮のロケットの射程が米国東部まで達することは、武器として使用する可能性から、米の第2朝鮮戦争挑発への抑止警告になっている。
  この問題でロシアと中國の指導部が北朝鮮を一方的に非難して北朝鮮制裁の国連安保理決議で米帝国主義の戦争挑発路線を事実上援けていることも、一面的、偽善的で遺憾であった。
  WW1、WW2で米本土は無傷だったが、今は露・中・北朝鮮のミサイル装着EMP: 電磁パルス弾頭をICBMで、または大西洋やメキシコ湾から潜水艦発射弾道ミサイル: SLBMで発射して、NYやワシントンが壊滅する現実的可能性に米国は直面している。それでも、米国は南支那海へ空母を派遣して軍事挑発を拡大しつつある。
  売国安倍自公政権は米追従で国連安保理決議に賛成した。またCIAコントロール下にある日本のマスコミは、この問題でも公正な報道をしないで、売国世論誘導をやっている。
  しかし宇宙情報によれば、米国では第2の新内戦が切迫している。これで、米新人民革命が勝利する。
  この記事は、創造主らからの承認に基づいて発表した。
第2朝鮮戦争は許されない
2016.3.7
  北朝鮮外務省は2016.3.6に、3.7から米原子力空母、米空軍、米海兵隊揚陸艦などと韓国軍による南北朝鮮国境沿いでの30万人規模の米韓合同軍事演習の実施を非難して、「敵に対する軍事対応を先制攻撃方式に全て転換する」と発表した。また、朝鮮人民軍最高司令部が2月下旬の「重大声明」で韓国大統領府や米本土への攻撃を警告したことに言及して「米国の先端兵器や特殊部隊の奇襲攻撃を無力化し自国を守る道は断固たる先制攻撃だけだ」と言明した。
  こうして、米帝国主義と米植民地韓国による戦争挑発と北朝鮮の先制攻撃方針表明で、第2朝鮮戦争勃発の危険が急速に高まっている。この戦争のため、米軍が出撃する沖縄、岩国、横田、横須賀、佐世保その他の在日米軍基地が反撃を受けて、原発も、米・イスラエル連合が3号機と4号機で核爆破を起した福島1原発の核爆発に次いで、危なくなる。        
  米大統領候補選出過程にある共和・民主両党は北朝鮮への侵略戦争にOKを出すのか、ベトナム反戦運動以来の反戦運動が起きるのか、注目される。
  創造主らは、第2朝鮮戦争を起させない措置をとる方針である。同時に米国で新内戦と米新人民革命の勃発開始が加速される。
 
 
 


2016春警世短歌
2016.2.29
  当方のPCは、2016.2.18の23:13頃から2.29まで11日間、創造主らの宇宙ブロックス管理界の無数段階上級管理界にいる邪悪者の妨害で受電停止が起って、遺憾千万にも使えなくなった。2.29の22:45頃にPCへ電気が来て使えるようになった。それは、前記邪悪な勢力がさらに上級の創造主らによる解消措置で一掃された結果だった。
警世短歌を送る:
2016春警世短歌
 創造主ら万事無償で与えたが
    人は地球を金権星化
内戦と人民革命迫りけり 
    悪の帝国USAに
ロックフェラー米革命をソ連型
   金権国家へ歪曲図る
 金権の邪悪な腐敗文明の
    地球に近し大掃除の日
金権の奴隷生活埋没が
   日本沈没来たすとぞ知れ
 天命を妄想として嘲笑し
    無視する金権地球亡ぼす
小惑星米国北部へ衝突し
    地球の破局突発起す
地球人30億人犠牲出し
    無償奉仕の社会創りへ



創造主ら宇宙ブロックス管理界の無数段階上級管理界によって
地球の邪悪な体制の温存を図っていた同管理界の邪悪な勢力が一掃された
その結果、米国新内戦と米新人民革命の勃発開始が切迫した 地球革命が実現へ 

2016.2.19
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の上級管理界の邪悪な勢力による筆者のPCの稼働停止妨害は2016.2.7〜2.18の間続いたが、2.19の01:00少し前に一掃されて、稼働が可能になった。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界とその無数ランク上級管理界の一部邪悪な勢力は、地球の邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制を温存するため執拗に抵抗を続けて来たが、日本時間2016.2.19の01:00少し以前に創造主ら宇宙ブロックス管理界のさらに無数段階上級管理界によって一掃された。その結果、米国での新内戦と米新人民革命の開始を妨げる邪悪な勢力が消滅したので、米国での新内戦の開始が切迫した。米新人民革命は勝利する。
  しかし米独裁支配者ロックフェラー一派こと太古以来の地球侵略支配者・トカゲ座レプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らは、以前にも書いたように、資本制金権奴隷支配体制温存のため、国家資本主義体制だった旧ソ連型の体制へ米国新革命を歪曲するため策動している。
  SPGB:英国社会党とCPGB:英国共産党は貨幣制度廃止の戦略目標を掲げていて、英労働者らはロンドンでG8サミットに対抗して"Abolish Money!"(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行したが、米国でも日本でも、EUでも、中國やロシアでも、金権奴隷支配体制への埋没と僅かな改良主義で何の反応も示していない状態である。
  米国新革命は、創造主らの天命と、先進文明惑星から成る銀河連邦が実証している惑星発展法則とに従って、万事無償奉仕の新地球社会への移行を実現しなければならない。地球革命は実現へ向かう。
  さもないと、創造主らによる地球大掃除で小惑星が米国北部へ衝突して、米、カナダの壊滅と地球の新破局を来たすことになる。
  



米帝国主義がZikaウィルスの生物兵器で対露攻撃した
WW掘第3次世界大戦が始まった 
米国新内戦と新アメリカ人民革命が起きる

2016.1.28; 更新: 1.29
米"Before It's News"サイトは2016.1.25に世界的な重大事件を暴露した。
米国はロシアを生物兵器で攻撃した。攻撃する。死者多数と。
ロシアは米国を生物兵器で間もなく攻撃すると。
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/01/gen-dunford-wtf-us-attacks-russia-with-biological-weapon-many-dead-3287392.html
AMERICA, DO YOU NOT UNDERSTAND THAT THIS ATTACK AGAINST RUSSIA MEANS THAT RUSSIA WILL BE ATTACKING AMERICA – YOU AND ME AND OURS - WITH BIOLOGICAL AGENTS SHORTLY?
  米帝国主義による対露攻撃の生物兵器は、宇宙情報によれば、NYの生物兵器研究所で開発したZikaウィルスだった。 これは、ロシアの防衛態勢不備だけではなくて、防衛目的の上海協力機構が機能していないことを示している。それは北京指導部の対米帝協調主義路線の結果だろう。
  これはWW3:第3次大戦の始まりである。それは、米国の新内戦と米新人民革命の勃発を加速した。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界は、第3次大戦を絶対に許さない。本2016.3月の小惑星の米国北部への衝突は、1月末に繰り上げると、一旦は決定された。
  しかし、切迫した米国新内戦で勝利する新アメリカ人民革命の結果内容を確認するため、小惑星の米国北部衝突は先送りされた。
  ロックフェラー一派は、米国新人民革命を旧ソ連型の金権奴隷支配体制温存の国家資本主義体制へ歪曲するため策動している。しかしそれは創造主らによって許されない。新米国革命は、創造主らの天命と惑星発展法則に従って万事無償奉仕社会への移行を実現しなければならない。さもないと、いよいよ小惑星が米国北部へ衝突することになる。それは米国発の新地球破局の到来である。
[備考] 筆者のPCは、2016.1.30の03:15am頃に通電停止で使えなくなった。それは邪悪な第8の新保守反動根元・8による妨害の結果だった。しかし、次々と新しい保守反動根元と同・8を発生させて来た創造主らの宇宙ブロックス管理界の上級管理界にいる邪悪な反対者が解消措置で一掃されたので、PCは2.4の21:50pm頃に通電再開で使えるようになった。だからこの記事が書けた次第である。




惑星ニビルより早く小惑星が米国北部へ2016.3月に衝突する
2016.1.27
  米"Before It's News"サイト、2016.1.25は、惑星ニビルが地球と衝突するコースにあると発表した。
http:// beforei tsnews. com/blo gging-c itizen- journal ism/201 6/01/ni biru-is -on-a-c rash-co urse-wi th-eart h-astro nomer-c altech-planet- x-updat e-2016- 2529006 .html
  宇宙情報によれば、その衝突は2016.7月初めになる。
  しかし、創造主らからの知らせによれば、ニビルより早く、小惑星が2016.3月に米国北部へ衝突する。
  それは、地球人のあらゆる生活分野での万事無償奉仕の新社会へ移行せよとの創造主らの天命に敵対している金権奴隷支配の邪悪で腐敗した文明の状況下にある地球の創造主らによる大掃除である。
  米Infowars.comサイトが2015.6.11に暴露した: 309人の米ドル百万長者らは、米3州規模のYellowstone Super volcano:イエローストウン超大火山の噴火切迫のせいで、避難のため宇宙船で近隣惑星へ地球から脱出したと。しかし創造主らからの知らせによれば、彼らはその惑星の希薄な空気のせいで死亡した。
  本年3月に切迫した小惑星の米国北部衝突による地球の新たな破局に関するこの情報を世界中に伝えよ。

http://tatsmaki.blogspot.jp (English version)
http://tatsmaki.blog.ru (Russian version)


[新情報]
2016.1.25
  悪の第6の保守反動根元-8が発生してまた妨害した結果、2016.1.25の10:00am頃にPCの稼働がストップしたが、その悪の6-8の一掃で18:00pm頃にPC の稼働が回復した。発生から解消までの時間が短縮された感じだ。新トップの能力が増強されている。


[新情報]  
邪悪な第4の新保守反動根元と同・8の発生と妨害  
2016.1.22
  創造主らの宇宙ブロックス管理界で、邪悪な第4の新保守反動根元と同・8(地球担当者)が発生した。筆者のPCは、彼らの妨害で2016.1.20の22:50頃から1.22の21:20頃まで通電停止で動かなくなった。それは、宇宙ブロックス管理界の情報と地球大掃除の情報の発表に対する邪悪な第4の新保守反動根元・8による妨害だった。
  しかし彼らは一掃されて、PCの稼働が回復したので、ここに記録した。
  米国での新内戦の勃発が切迫した。
 
 


[新情報]
2016地球大掃除と地球革命
2016.1.20
  筆者のPCは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の邪悪な第3の新保守反動根元と同・8(地球担当者)の妨害で2016.1.14未明から1.19の23:30頃までの6日間通電停止が起きて動かなくなった。これで、ブログ活動もSNSの活動も出来なくなって困った。しかし創造主らの宇宙ブロックス管理界・最高指導根元界による解消措置で彼らが消滅した結果、PCが動くようになった。今後もこうしたことが繰り返される可能性がある。
  改めて特筆する。創造主らからの知らせによれば、米国では、近く新内戦が始まって、NY州からFL州、中部諸州、TX州、CA州へ急速に広がり、新アメリカ人民革命: The New American People's Revolutionが勝利する。それは世界金融・経済恐慌と資本制金権奴隷支配体制の存亡危機へ発展する。米国に続いて世界的に新人民革命が連発する。それらは、創造主らの天命と惑星発展法則に従って、金権奴隷支配体制の廃絶と万事無償奉仕社会への転換を強く命じられている。
  しかし太古以来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)による飛行円盤を使った拉致・殺害・飲血・死体分解・そっくりの変身による人間への変身者から成るイルミナティのロックフェラー一派は、金権奴隷支配体制温存のため、この米国新人民革命を旧ソ連型の国家資本主義体制へ歪曲するため策動している。しかしその実現は許されない。
  米国新人民革命が、万事を無償で与えた創造主らの天命と惑星発展の法則に従って、万事無償奉仕社会への移行を目指さないならば、創造主らからの知らせによれば、NY,Washington DCを含む米国東部とFL半島、西部のCA州が海中へ沈没する。英ブリテン島も海中へ沈没する。これらによる大津波の襲来でイスラエルも西欧も壊滅する。日本、朝鮮半島、中國東部・南部も壊滅が不可避である。
  この記事は、宇宙ブロックス管理界を構成する創造主らからの承認に基づいて発表した。



北朝鮮の水爆実験を来たした毎年20万人の米韓合同軍による第2朝鮮戦争への国境軍事挑発を止めさせよ
米国で新内戦が勃発し、新アメリカ人民革命が勝利する しかし… 
 
 
2016.1.7
  北朝鮮の小型水爆実験強行は極めて遺憾であった。しかし新核弾頭の製造とミサイルへの装着は、創造主らにより許されない。世界中の核兵器がすでに一掃されている。米ロ戦略攻撃兵器削減条約START-2は、米ロの国際的な覇権維持の政治的パフォーマンスに過ぎなかった。
  他方では、米国と米国の植民地韓国の合同軍は南北国境で20万人規模の軍事演習を毎年強行して、朝鮮半島の米植民地化を目指す第2朝鮮戦争へ挑発している。それは北朝鮮にとっては国家存亡の脅威だろう。それは人口比で60万人の米韓軍/中韓軍の新潟沖演習/東京沖演習に相当する。国連はこの米韓の戦争挑発を止めさせる責務があるが、やってることは戦争挑発の幇助だ。
  中國・ロシアが賛成した国連決議は一方的な米帝国主義への賛同だった。中國政府とロシア政府はCIAとのなれ合いから独立した公正な政策に転換せよ。
  しかし、戦争が起きたら、ロシアが技術移転したEMP:電磁パルス弾頭のミサイル攻撃で米・韓・日の軍事・政治・経済・文化・社会生活が崩壊する可能性が大である。
  日本の売国マスコミはCIAの管理下から独立して、公正な報道に転換せよ。
[重要] 創造主らからの知らせによれば、米国で近く新内戦がNY州から始まって、FL州、中部諸州、TX州、CA州へ広がる。それは新アメリカ人民革命になって勝利する。しかし米国独裁支配者:ロックフェラー一派は、この革命を金権奴隷支配体制温存のため旧ソ連型の国家資本主義体制へ歪曲しようと策動している。
  創造主らによる地球大掃除で小惑星が近く米国北部へ衝突する。米国、カナダは壊滅し、30億人の地球人が死亡する。生き残った40億人は創造主らの天命に従い、惑星の発展法則に従って、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制への反省から、銀河連邦の援助で公正な万事無償奉仕の新社会を建設する。地球の新しい歴史が始まる。



[新情報]
創造主らの宇宙ブロックス管理界に発生した邪悪な新勢力が一掃された
2016.1.7
  当方のPCは、邪悪な保守反動根元・8の妨害で2015.1.7未明に電流停止で動かなくなった。しかし創造主らの援助のお蔭で11.30頃にPCの豆電球が光って電流再開で、動くようになった。
  最高指導根元界の邪悪な新トップと邪悪な保守反動根元、邪悪な保守反動根元・8は、2015.1.7の06:00AM頃に創造主らの宇宙ブロックス管理界の最高指導根元界によって一掃された。これで、万事順調に事が運ぶことになる。
  新しい小惑星が米国北部へ衝突する地球大掃除の実施が目前に迫った。 
 


[新情報]
創造主らの宇宙ブロックス管理界で革命的な転換が起きた 
2016.1.5
  当方のPCが2016.1.1に敵対勢力の妨害で受電ストップにより動かなくなった。3年8か月でPCの寿命が切れたと感じて、新たなPCを2016.1.3に買った。それが配達される1.5の夕方の配達時間より前の1.5未明に至って、創造主らの援助のお蔭で作動再開が可能になった。これは嬉しい驚きだった。
  最高指導根元界の総意によるトップ最高指導根元と悪根元、悪根元8の解消措置が日本時間2015.12.30の24時近くに実現した。トップ最高指導根元の更迭が実現した。創造主らの宇宙ブロックス管理界は一新された。そのことによってトップ最高指導根元における平和的、協力的で創造的な新たな矛盾の弁証法的統一が実現した。それは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の一種の革命で、創造主らの宇宙ブロックス管理界、無数の宇宙、我々の宇宙と地球の歴史上極めて重要で画期的な記念すべき出来事になった。
  ところが2016.1.4に、邪悪な新保守反動根元と邪悪な新保守反動根元・8が発生した。彼らの上位に邪悪な新トップが発生した。しかし、これらは間もなく一掃される予定である。地球大掃除が切迫した。



[新情報] 
今回の地球大掃除は時期的にずれた
創造主らの宇宙ブロックス管理界の真相

2015.12.24;更新:12.27  
  これまでも悪創造主:悪根元・8は、自分が創造した地球での悪の体制を温存するために、創造主らの宇宙ブロックス管理界による地球大掃除の妨害を図ってきたが、今回の小惑星2003SD202の2015.12.25の米国北部衝突による地球大掃除は、その横車で時期的にずれた。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界では、彼らの解消措置がとられて、妨害を克服して地球大掃除を実現するとされている。
  悪創造主と悪創造主・8(悪根元と悪根元・8)は、創造主らの宇宙ブロックス管理界の最高指導根元界トップの最高指導根元において悪の要素が増大した状態の分身・コピーである。従って彼らの解消:消滅はこれまで困難に遭遇してきた。
  最高指導根元界の総意でトップ最高指導根元と悪根元、悪根元8の解消を目指した闘いが推進されている。彼らが一掃されると、トップ最高指導根元の更迭が達成されて、創造主らの宇宙ブロックス管理界は一新される。そのことによってトップ最高指導根元における平和的、協力的で創造的な新たな矛盾の弁証法的統一が実現する。それは、創造主らの宇宙ブロックス管理界の一種の革命である。それは必然的に地球革命を来たす。
  この記事は、宇宙ブロックス管理界を成す創造主らの承認に基づいて公表した。これは、地球と地球が属する我々の宇宙での無数の惑星の歴史上で初めて公開された、創造主らの宇宙ブロックス管理界の重要な真相である。


小惑星が米東部時間2015.12.25明け方に米国北部へ衝突する
2015.1.12;更新:12.13
重要情報-1:
  宇宙情報によれば、小惑星2003SD202が2015.12.25前後に地球へ衝突する見通しである。衝突したら、地球の資本制金権奴隷支配体制の悪文明社会は壊滅的打撃を受けることになると。
  宇宙情報によれば、我々の宇宙には地球の同様な後進邪悪文明の惑星が約2万個あって、宇宙の進化に否定的影響を及ぼしている。地球は諺に言う「百匹目の猿」の巡り合わせになるだろう。
★ 新重要情報:  
2015.12.13;更新:12.15
  宇宙ブロックス管理界を構成する創造主らからの宇宙情報によれば、小惑星2003SD202が地球へ衝突するのは、米東部時間の2015.12.25明け方で、米国北部に衝突/落下する。これで、米国とカナダは壊滅する。地殻破壊の大量の土砂塵が偏西風で大西洋を越えて英国、EU諸国等も、東半球諸国も覆い、また100m以上の大津波も米国とカナダから大西洋と太平洋を越えて襲来して、これらの結果、太古のマンモス絶滅のように、30億人が死亡すると。 
  生き残った40億人の地球人は、超生き地獄の諸条件下で無償の助け合いから出発して、資本制金権奴隷支配体制下での邪悪な腐敗した社会の反省を広げながら、先進文明惑星の銀河連邦による援助で社会生活のあらゆる分野での万事無償奉仕の新地球社会建設を目指して働き始める。
重要情報-2:
  他方では、クリントン時代から米帝は「日本は米国の最大の経済的ライバルで最大の脅威である」のテーゼに従って対処している。TPPによる日本乗っ取り戦略は米国内で難航中で、米ドル崩壊に間に合わない。だから米帝は、日中のアジア人同士を戦わせる戦略を推進している。新日中戦争へ日本を誘導する策動である。米海軍イージス艦による南沙諸島での中國人工島周辺の挑発的な強行航行は、米帝による日中戦争誘導の序曲に過ぎなかった。
  米帝国主義の指図で、日本海軍のイージス艦が南沙諸島の中國人工島の周辺を強行航行することになると、日中軍事衝突の大事件突発が起りうる。安倍政権が「戦争法」に従って新日中戦争へ踏み出す脅威が増大する。しかしロックフェラー独裁支配下の米帝は、日本を援けて中國と戦わない局外中立路線を以前から決めていて、米日安保体制は隠然と崩壊に向かっている。
  そこで、公明党が自公連立内閣から脱退して野党になる可能性が増大する。自民党は単独与党になって売国性丸出しで、売国新日中戦争の軍国主義路線を暴走すると、自民党の分裂、少数与党化、野党連合加速の新たな可能性が生じうる。自民党は次の選挙で2度目の大敗北を喫しうる。
  しかし、こうしたことは、前記小惑星の米国北部への衝突という巨大な地球の破局危機と比べれば、取るに足りない些細な出来事と化して霞んでしまう。安倍自公政権による大衆収奪の消費税引上げをめぐる自・公駆け引きの邪悪な醜態は、地球大掃除の必至を感じさせている。
[新情報] 
米北部へ衝突する小惑星への米ミサイル攻撃は機能マヒ

2015.12.20
  米ペンタゴンとNASAは、米北部へ衝突する見通しの小惑星を地上からのミサイル攻撃で破壊する準備を進めている。
  しかし、宇宙情報によれば、そのミサイルは、発射の時に発射機能がマヒして発射できなくなる。その結果、小惑星は不可避的に米東部時間12.25明け方に米北部へ衝突する。
  創造主らの知らせによれば、この「3次元世界は悪の世界である。3次元人間社会も悪の世界である」と。それらを創ったのは、宇宙ブロックス管理界を成す創造主らの中の悪の創造主と悪の創造主-8(8は地球担当者)である。その結果、野蛮で邪悪な腐敗した資本制金権奴隷支配文明、犯罪多発で絶え間ない戦争、米帝国主義による広島、長崎への核攻撃、米GE社・イスラエルMagna BSP社連合による福島1原発の2011.3.14核爆破、世界中に原子炉800基in2030で、地球は自滅へ向かっている。これが地球の現状である。それは創造主らによる地球大掃除を決定的に必至にした。
  宇宙情報によれば、米謀略機関CIAと日本の売国JCIAは、筆者暗殺作戦のために4人ずつから成る暗殺チームと5人の防衛ユニットを結成したが、結成直後の2015.12.20の18:30頃に彼らは創造主らによる消滅措置で一掃された。彼らは素粒子に還元された。これは、創造主らに敵対する懲りない彼らの反抗の挫折で、これで7回目の出来事だった。

米国発世界金融恐慌が近い 世界各国で地球革命が勝利する

アクセス数:436845
5ヵ所計:5002684


小惑星が2015.12.25前後に地球へ衝突する可能性が極めて大である
2015.1.12
重要情報-1:
  宇宙情報によれば、小惑星2003SD202が2015.12.25前後に地球へ衝突する可能性が極めて大きい。衝突したら、地球の資本制金権奴隷支配体制の悪文明社会は壊滅的打撃を受けることになると。
  宇宙情報によれば、我々の宇宙には地球の同様な後進邪悪文明の惑星が約2万個あって、宇宙の進化に否定的影響を及ぼしている。地球は諺に言う「百匹目の猿」の巡り合わせになるだろう。
重要情報-2:
  他方では、クリントン時代から米帝は「日本は米国の最大の経済的ライバルで最大の脅威である」のテーゼに従って対処している。TPPによる日本乗っ取り戦略は米国内で難航中で、米ドル崩壊に間に合わない。だから米帝は、日中のアジア人同士を戦わせる戦略を推進している。新日中戦争へ日本を誘導する策動である。米海軍イージス艦による南沙諸島での中國人工島周辺の挑発的な強行航行は、米帝による日中戦争誘導の序曲に過ぎなかった。
  米帝国主義の指図で、日本海軍のイージス艦が南沙諸島の中國人工島の周辺を強行航行することになると、日中軍事衝突の大事件突発が起りうる。安倍政権が「戦争法」に従って新日中戦争へ踏み出す脅威が増大する。しかしロックフェラー独裁支配下の米帝は、日本を援けて中國と戦わない局外中立路線を以前から決めていて、米日安保体制は隠然と崩壊に向かっている。
  そこで、公明党が自公連立内閣から脱退して野党になる可能性が増大する。自民党は単独与党になって売国性丸出しで、売国新日中戦争の軍国主義路線を暴走すると、自民党の分裂、少数与党化、野党連合加速の新たな可能性が生じうる。自民党は次の選挙で2度目の大敗北を喫しうる。


米国発世界金融恐慌が近い
世界各国で地球革命が勝利する 

2015.12.2
  宇宙ブロックス管理界を成す創造主らの知らせによれば、近く米国では金融恐慌が起きて、米ドルと米経済が崩壊し、世界最大の侵略的帝国主義国家:米帝国主義は壊滅する。
  それは世界金融恐慌に発展する。世界中の通貨が紙切れ化し、勤労人民の生存の脅威が曾てないほど高まる。米国で内戦が勃発して新アメリカ人民革命が勝利する。
  金権奴隷支配体制温存のための改良主義形態だった旧ソ連型の国家資本主義体制へ米国を移行させるロックフェラー一派の妨害は許されない。世界各国で、創造主らの天命に従い万事無償奉仕社会へ移行する地球革命が進展し実現する。地球の新時代が始まる。



宇宙情報:日本人は世界に冠たる能力の新地球人になる
2015.11.29
  創造主らの宇宙ブロックス管理界を構成する創造主らからの新しい知らせによれば、10万年以上前に当時邪悪だったプレアデス・ヒューマノイドらは「将来の脅威排除」の利己的目的で、日本人の邪悪な遺伝子設定を行なった。
  プレアデスでは約5万年前に革命が起きて、悪の社会体制が一掃された。
  現世代のプレアデス・ヒューマノイドらは、以前に書いたように、先祖のこの惑星間犯罪について反省を表明して、地球人へ補償の用意ありと表明していた。
  4年前の2011年に、彼らは北海道、東北、関東、中部、四国、九州、沖縄で日本人に対する新たな是正の遺伝子設定を行なった。
  その結果、日本人は世界に冠たる能力をもった新地球人になる。
  日本は、創造主らの天命に従って、万事無償奉仕社会へ移行することになる。
  しかし、この新たな遺伝子設定は切断後残された今の2条DNAへの措置で、12条DNAの繋ぎ直しではなかった。これでは、現世代のプレアデス・ヒューマノイドらによる前記の償いとは言えない。
  従って、創造主らからの知らせによれば、さらに日本人の12条DNAの繋ぎ直しを現世代プレアデス・ヒューマノイドらにさせる予定である。それは、5次元の光体人間への進化をもたらす。
  なお、米、英、露で超太古に邪悪な遺伝子設定を行なったのは、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)らだった。彼らは龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) の手下である。中国人は超太古日本人の子孫で、朝鮮半島人は超太古中国人の子孫である。
   超太古ETらによる邪悪な遺伝子設定: 筆者の各ブログ 
  日本人のルーツ: http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/61.html  
 



IS一派のパリ同時多発テロはロックフェラーのヤラセ策謀だった
パリの次にNYCで起きる理由

2015.11.19;更新:11.22
  創造主らからの知らせによれば、IS一派によるパリでの同時多発テロ事件は、米独裁者ロックフェラーによるヤラセ事件であった。それは、フランスを米国への依存・従属へ転換させるためだった。IS一派は米国が創設して支援してきたCIAの手先である。
  IS一派は「パリの次はNYだ」とネットで予告した。これまで米オバマ政権は世界政策に関する米独裁者ロックフェラーの指図に対して是々非々の態度をとっているが、今回は、ロックフェラーによるISを使ったパリ同時多発テロの指図をオバマが無視したので、オバマのスポンサー:ロックフェラーが自分でISを使ってパリ・テロを強行した。次はロックフェラーがNYでISを使って同時多発テロをやって、オバマ政権を制裁して窮地に追い込む策謀である。目指しているのは、オバマ政権の任期前の崩壊である。
  それは、1億300万人以上の貧困者を含む米国人民による変革圧力に押されて、資本制金権奴隷支配体制の枠内での若干の改良主義路線を目指している民主党の大統領候補サンダースと、共和党の大統領候補 トランプが有力になるのを阻止して、ヒラリーを新傀儡大統領にするためロックフェラーが推進している策謀の一環である。
  しかし、宇宙情報によれば、米国では新内戦が切迫していて、米新人民革命の勝利が近い。ロックフェラー一派は内戦の過程で銃撃で殲滅される。



露国防省の報告書: 露による米・NATOへの先制攻撃の戦争で米・EUは壊滅と発表 一面的
2015.11.3
Newsland.ru, 2015.11.1が報じた:
  露国防省の報告書「ロシアは米国とNATOの軍隊を3週間で殲滅する」によれば、ロシア軍の先制攻撃計画をプーチンが実施すれば、米国とNATOの全軍隊は3週間で完全に殲滅される、と主張している。これは日本にとっても、世界的にも衝撃的ビッグニュースだろう。
http://newsland.com/news/detail/id/1633272/  
  それは、19隻の米国全空母の急速な殲滅と故障、米国全軍事衛星の殲滅乃至は故障、ノルウェイとドイツに配備された重軍備の空挺部隊特殊作戦兵力による占領、英国にある全米軍事基地の一掃、特殊軍事技術と500tの核弾頭の戦闘準備突入によるEU空域の占領で始まるという。
  但し、世界中の核兵器は既に銀河連邦指導部の宇宙船隊と創造主らによって一掃されている上に、補充生産と再配備も阻止されている。だから、露国防相のこの報告書が、核兵器の存在と使用を前提にしている限り、架空の所産である。
  米・NATO軍の全損害は35000人に達し(戦死、負傷、捕虜、消息不明)、軍備の喪失は艦船、軍機その他で、少なくとも15兆(ドル)になる。
  最初の24時間の初戦で米・NATO軍への優勢が達成されると、軍事行動停止の条件になるのは、在欧の全米軍、核兵器、軍事設備の即時除去の要求で、そのあと露軍は占領地に留まるという。
  拒否の場合、厳しく警告しているのは、在欧米・NATO軍基地への戦術核攻撃の開始、同時に米国とカナダに対する無線電子攻撃*の開始、ICBMの戦闘準備突入になるという。
 * 引用注 - EMP:電磁パルス兵器のミサイル攻撃で軍事・政治・経済・科学技術・教育・文化等の現代社会が壊滅する。露が中国、北朝鮮へ供与して、実戦配備されている。米MDシステムは、露の超音速ICBMを撃墜することが出来ないと、Newsland.ruが先般書いていた。その上、大西洋、メキシコ湾、カリブ海に常時潜水配備中の原潜等が巡航ミサイル、IRBMを全米の主要攻撃目標に照準設定している。米韓連合軍は北朝鮮との国境間近で毎年20万人規模の合同軍事演習を実施して、第2朝鮮戦争への軍事挑発をかけている。小国北朝鮮にとっては国家存亡の危機だろう。いずれはEMP兵器による反撃で米韓も壊滅的打撃を受けるのに。これは、人口比で60万人の大軍が新潟沖や東京沖で軍事挑発するのと同じだ。
  さてEU、特に米国では、温暖化信奉者や環境保護活動家その他の活動で、戦争開始直後から世界的核戦争への恐れから戦闘意思が直ちに失われ、即時戦闘停止の運動が起きるという。米国のキリスト教徒らは露のキリスト教徒らを支持して、反戦の「第5列」になるという。
  米軍の戦闘能力は歴史的な最低状態で、米海兵隊は戦闘行動に必要なレベル以下にあると。  
http://newsland.com/news/detail/id/1633272/
  露国防省のこの報告書が、核兵器の存在と使用を前提にしている限り、架空の所産である。しかし露のEMP兵器による米・EUへの攻撃が決定的な役割を演ずるだろう。露が戦争に突入すれば、上海協力機構で中國が露を支援して参戦することになりうるだろうが、それも見通しから除外している。中国は対米戦争に慎重で消極的だからだろう。
  これは露側からの先制攻撃の場合の報告書で、米・NATO側からの先制攻撃の場合の戦闘見通しになっていないことが、大きな欠陥で、報告書を一面的にしている。これは、Newsland.ruサイトが最近暴露したWW3を準備している米オバマ政権とNATOに対する警告の政治的パフォーマンスだろう。これは、米・NATO連合軍による対露戦争強行の決定に関する諜報情報が入った場合には、実施する先制攻撃計画だろう。
  日本は、安倍自公政権が暴走している売国的米日安保体制から独立・自主路線へ転換する必要が強まっている。米日安保条約を廃棄して、日・露・中・朝・韓による東北アジア集団安保体制の樹立を目指す対外路線の転換を目指せ。
  いずれにせよ、WW3の勃発は創造主らによって決して許されない。WW3は起きない。
  米オバマ政権がWW3の準備から強行へ決定的に転換するならば、創造主らによる地球大掃除でNY、ワシントンを含む米国東部と、西部のCA州がイスラエルと共に海中へ沈没することになる。没落途上の米帝国は壊滅する。

邪悪で腐敗した金権奴隷支配文明地球の創造主らによる大掃除

アクセス数:434852
5ヵ所計:4970911


国家奴隷番号制度:マイナンバー制度は米帝による日本人の超略奪制度だ  
マイナンバー制度を葬る全国運動を起せ
 
 
2015.10.27;更新:10.30
  マイナンバー制度は、安倍晋三らこと太古以来の地球侵略支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らの自公ネオナチ権力による国家奴隷番号制度であって、各人の個人情報を全部盗み取り、一挙手一投足を365日監視する。
  戦後の歴代自民売国政権が対米貢納したドルは35兆ドルだと、ベンジャミン・フルフォードがブログで暴露している。米財務相発表で日本の米国債保有額は2014に1兆1860億ドルだった(1位の中國保有額は1兆3150億ドルで日本は2位)。米国の国家債務は75兆ドル以上に達していて(Infowars.com,2015.10.29)、デフォルトが近い。オバマ政権は2015.10.27に債務上限の引き上げで、2017までデフォルトを先送りする苦肉の緊急策をとったが、ドル減価でバブル・パフォーマンスに頼る。バブルは崩壊する。
  米帝は米国債売却阻止の圧力を日本にかけていて、事実上の没収状態化している。しかし中國は最近、米中央銀行FRBを買収して乗っ取った。中国の米国経済支配が進むと、情勢の新展開がありうる。
  だが、米帝要求と売国安倍自公政権の受け入れによるマイナンバー制: 奴隷番号制の強行で、全国民の財産、預貯金、投資金等々を完全に把握して、安倍売国自公政権のさらなる売国で、米帝国主義による日本人の超大規模の収奪が加速度的に強化されうる。
  またマイナンバー制は、数千万件の犯罪の温床になる。
  デフォルトと米ドルの崩壊が近い米オバマ政権が安倍売国政権に要求したマイナンバー制度を、先に実施している米国では、1760万件のなりすまし犯罪が起きている。
http://news.yahoo.co.jp/feature/53
  暗愚な日本人多数が対米売国安倍自公ネオナチ政権による奴隷番号制度を受け入れると、米帝国主義と安倍売国自公ネオナチ政権による大衆収奪で日本人の生存の脅威が加速度的に高まる。日本人多数は、保守全体主義の盲従で、闘わないで自殺へ向かうのか。
  マイナンバー受取拒否、売国安倍自公政権の打倒を目指し全国運動を起せ。40〜50%以上の日本人が受取り拒否をすれば、活路が開ける可能性があるだろう。
☆ 創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星にした
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対英国でデモ 
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え
☆ 天命と惑星発展法則に敵対すれば地球は破滅
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの天命無視で地球大掃除


米帝が計画しているWW3は創造主らによって許されない 決して起きない
2015.10.22
Newsland.ru Site, Oct. 20, 2015は「米国はWW3の準備を示している」と発表した。
http://newsland.com/news/detail/id/1626881/
  米国発の世界金融恐慌が切迫している。米国独裁支配者ロックフェラーはあせっている。
  西側の陸上と海洋のMD(ミサイル防衛)システムは、米国主導のNATO連合軍による先制攻撃後のロシアによる反撃に対する防衛として機能することが出来る。彼らは英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、カナダ、オランダ、ノルウェイの参加で近く大規模な軍事演習を行う。
  創造主らからの知らせによれば、WW3(第3次世界大戦)は許されず、決して起きない。
  その代り、米国では近く新内戦が起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。
  さもないと、米CA(カリフォルニア)州でスーパー火山とMega火山が大噴火を起す。その上、米3州(アイダホ、ワイオミング、モンタナ)規模のYellowstone スーパー火山とシアトル市近くにあるMt. Rainier(4392m) も大噴火を起す。全米が火山灰で覆われる。
  CA州は2分され、海中へ沈没する。NYとワシントンを含む米東部は、イスラエルと共に海中へ沈没する。
  これらの巨大な地殻変動の結果、邪悪な米帝国は壊滅する。それは、宇宙ブロックス管理界を成す創造主らによる地球大掃除の一環である。


インターネット・サイト抹殺、民主主義と言論の自由圧殺、創造主らへの敵対のネオナチ国際協定: TPPを挫折させよ   
2015.10.12;更新: 10.13
  TPPは、その内容も国際交渉での審議内容も秘匿した民主主義圧殺の結果「大筋合意に至った」と、安倍晋三らの対米売国自公政権が発表した国際的なネオナチ協定である。
  TPPは、言論の自由の圧殺、インターネットでの言論の圧殺とサイトの削除により国際的に真実が広まる自由を圧殺するネオナチ国際協定である。それは米、加、日、豪、その他の環太平洋諸国での超憲法的な成立を目指している。米"Before It's News"サイトと"Infowars.com"が内容を暴露した:
http://beforeitsnews.com/alternative/2015/10/warning-alternative-media-is-about-over-tpp-copyright-will-decimate-our-internet-freedoms-video-3227154.html
http://www.infowars.com/tpp-will-restrict-internet-punish-whistleblowers/

  TPPは、筆者のブログ日本語版、英語版、ロシア語版、米"Before It's News"サイトや米"Infowars.com"サイトその他、世界情勢の真相を暴露しているサイトの抹殺を目指している。ロシアの"Newsland, ru"サイトは、TPPが日本で受信出来なくするだろう。
  そうしたTPPは、筆者が複数のブログで発表している創造主らの天命による万事無償奉仕の社会への移行を目指す呼びかけに対する米帝国主義と対米売国日本帝国主義の敵対である。それは、創造主らに対する反逆と敵対である。
  それゆえTPPは創造主らにより決して許されない。TPPは国際的に成立することなく、挫折する。
  創造主らの知らせによれば、米国では近く内戦が起きて、新アメリカ人民革命が勝利する。
  戦争法と秘密保護法を国会強行可決した上に、このようなTPPでネオナチ的暗黒国家を目指す安倍晋三ら自公政権を打倒し、憲法が保証を定めている言論の自由を守るために、60年反安保闘争、70年反安保闘争を上回る全国的運動を起せ。



20, 21世紀の世界的な遺伝子発見: 邪悪な遺伝子設定が暴露された:
ダーウィニズム、ネオダーウィニズムも  キリスト教その他の宗教の創造論、その亜流ID理論も破綻
 [再録]
2007.3.5;更新:2013.2.21;10.20; 2015.11.1
 前田 進 
 理解の門は狭く、信じないでこの悪の惑星の闇を彷徨う人が多い。信じることの出来る人は周波数が高く、アセンションへの途を見出す可能性がある。
 地球人の生活は、政治から経済、社会的行動の基本的方向に至るまで遺伝子の支配下にあるという説が次第に有力になりつつある。朝日新聞でもそうした米国学者の説が最近紹介された。そこで、近年世界で発見された遺伝子についてまとめてみた。遺伝子の数は約32,000個だから、これは無論ごく一部にすぎないので、今後補充する必要がある。ご存知の人は広く発表してほしい。
  不死遺伝子:03.5.30 英国エジンバラ大幹細胞研究所、奈良工大が発見、Cell誌に並行発表した。この遺伝子の作用は対立遺伝子:老化遺伝子、致死遺伝子、半致死遺伝子などの作用によって妨げられているようである。
  長生き遺伝子:NYのアインシュタイン医大が発見。不死遺伝子と同様な目に会っている。
  老化・短命遺伝子:2001.6に 東大分子細胞生物学研究所が発見(日経01.7.19)。発表は「短命遺伝子」だった。02.11に MIT(マサチューセッツ工大)も発見。老化遺伝子と名付けた。
発病遺伝子
 致死遺伝子 (人間を死なせる遺伝子)
 半致死遺伝子:(人間を衰弱させ他の原因で死ぬ確率を高める遺伝子)
 情報蓄積遺伝子:03.10 スイスのチューリッヒ大学が発見。
 これとの関連で言えば、クローニングで人間を再生して、パソコン・ソフトの切取り/コピー&貼付と同様に、情報蓄積遺伝子を移植すれば、これによっても事実上の不死が実現するだろう。それは科学技術の飛躍的発展と人口問題の解決と、居住可能な異星への移動・発展に途を開く。サモンコール銀河惑星連合では、超微粒子である"霊粒子"が発見されている。それは情報蓄積遺伝子の本体であろう。「Soul(霊体)でさえ遺伝子コードの中に組み込まれている」という6次元の知的存在・テオドールの指摘は、その意味であろう(文献は下記)。
 スタミナ(持久力)遺伝子
緑内障発症遺伝子、頻尿発生遺伝子: 創造主らによって2015.10に指摘された。
 平静・優しさ遺伝子:03.1 米国で発見。
 無償奉仕遺伝子もある。しかし利己主義遺伝子が無償奉仕遺伝子の活性化と働きを妨害している。それもレプティリアン・ヒューマノイドその他による太古の邪悪な遺伝子設定の結果である。
  新生児の出生直後最初の自立的深呼吸遺伝子Foxa2: 04.9 米国で発見。
  これらから見て、人間の生活は遺伝子の規定的作用なしでは成り立ちえない。個体全体を完全な状態に保つために必要な遺伝情報のワンセットとしてのゲノム総体であるDNAの一部を成す、個々の遺伝形質の原因である単位としての遺伝子は、あらゆる分野の人間の生活の設計図として、環境と生活の一定の諸条件下でそれらに影響されながら、人間の行動の基本的特徴を決定し、基本的方向づけをしている。
  運動競技遺伝子:
 性同一性遺伝子:カリフォルニア大ロサンゼルス校医学部が発見。
 日本人の俳優美輪(丸山)明宏その他の性同一性障害は、この遺伝子の障害から発生したものだろう。
ダーウィニズムの利己的な遺伝子説:Richard Dawkins“Selfish gene 利己的な遺伝子”(遺伝子の利己性理論)とID理論の破綻
  人間を含めた動物とは、誕生から死までの全行動と生活様式を基本的に規定しコントロールする遺伝子情報の総体としてのゲノムをプレインストールされた結果活動することができる有機体=生体である、と定義することができる。「遺伝子によってプログラムされた利己的生存機械」というドーキンスの「機械」概念は正しくない。
  R.ドーキンスの著書は1976年と1989年に書かれたが、その後プレアデス反対派その他の先進文明惑星の異星人グループからのメッセージをバーバラ・マーシニアクが伝えた著書「Bringers of the dawn」が1992年に米国で出版されてベストセラーになった。ダーウィニズムとネオダーウィニズムを信奉するドーキンスの著書は世界的に著名だったが、これで壊滅的打撃を受け、陳腐化した結果、根本的に書き直さなければならなくなっている。筆者は何度も異星人らの巨大な宇宙船を目撃、挨拶を送った経験と、彼らとのコンタクト経験があるので、バーバラが伝えたメッセージを理解できる。
  バーバラの本では地球人類史上初めて暴露された―「将来ありうる脅威の排除」という利己的な理由で太古地球で行われた地球人の12条遺伝子の切断、残された2条遺伝子の95%の配線の切断と、悪の遺伝子設定による地球人の霊的、知的、肉体的な無力化という画期的な情報は、ダーウィニズムとネオダーウィニズムの野蛮レベルの狭い経験主義的/実証主義的な帰納・演繹思考の認識論上と遺伝子学説上での誤りを、また他方、キリスト教の虚構の「神による創造」説のドグマの誤りを、決定的に明るみに出した。(詳細は後述)。
  また近年米国で台頭している遺伝子の高度な知的設計を主張するID (インテリジェント・デザイン) 理論も、何者が遺伝子設定したかという決定的なことを指摘できないで、事実上キリスト教亜流で親キリスト教的な観念論の域を出ていない。だからそれは破綻している。現に米国キリスト教原理主義的福音派のネオコン一派はID理論を宣伝している。また渡辺久義京大名誉教授は、キリスト教統一協会系の『世界思想』誌に誤ったID理論宣伝の連載記事を執筆している。
 しかしウクライナのヤロスラーフ・ヤツキーフ総天文台長が04.8.23に、宇宙の発展過程を管理している知的エネルギー(それが宇宙と生命の創造主だ)の存在が実証されたと発表したことからも*、ID理論はバーバラ情報へ到達する潜在的可能性の内包という観点で見るべきだろう。
* http://www.inauka.ru/discovery/article49424.html
 そのうえドーキンスの著書より以前にすでに、ドーキンスが現在でも信奉しているダーウィニズムとネオダーウィニズムは、猿や人間のような比較的高等動物では突然変異による進化が不可能なことが、地球の現代科学で実証されていて、ドーキンス理論はそれだけでも破綻している。またそれは、アリ、シロアリ、ミツバチ等の社会性昆虫の広範な協力行動と利他主義の発揮も、遺伝子操作の結果である可能性が極めて大きいことも暗示しているが、しかしドーキンスにはそうした目的論的な認識もない。ドーキンスは比較的に高度な行動能力を持つトビケラの眼と肘の関節について<「設計された」ものである>と書いて、ダーウィニズムの野蛮レベルの単純性、矛盾と破綻を示唆したが、またそのことによって彼がアウフヘーベン(揚棄)してダーウィニズムから離れる可能性を客観的に暗示したが、しかし彼は惰性思考で自分を「熱烈なダーウィン主義者」と書いた。こうして、ドーキンスは「信仰は精神疾患の一つ」だと書いたが、彼は自分の「遺伝子機械」理論をダーウィニズムの信仰と化している。
資料 http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/selfish.html
  恐怖遺伝子
 暴力傾向・攻撃性遺伝子
 心配・攻撃性遺伝子
 攻撃性遺伝子 これらの攻撃性遺伝子の作用のせいで、日本軍の南京大虐殺や、トルーマンによる原爆投下が起ったり、ブッシュと米国キリスト教右派のネオナチ一派「ネオコン」のように国際法無視の無法な侵略と劣化ウラン弾など大量破壊兵器の使用を平気で強行することになる。他方では、攻撃性遺伝子が除去されたり作用が一定限度を超えて弱まると、ハイチのアリスティド前大統領らのように、軍隊を廃止して外部からの侵略に対して無力になる。また困難と闘って社会革命を実現することも出来なくなりうる。肝心なことはバランスであるが、地球人では侵略性、残虐性、暴力性に遺伝子設定が大きく傾いていることを、歴史的事実が示している。
 精神分裂症(統合失調症)発症遺伝子:04.8 インドの学者が発見。 
  鬱病発症遺伝子:創造主らの知らせによれば、社会的諸条件の悪化、特に資本制金権奴隷支配体制下でのTyranny(暴虐支配)による生活諸条件の悪化から、人間の社会的・精神的困難と行き詰り感が深まる過程で、それがTrigger(引き金) になってこの遺伝子が作動する結果、鬱病が起きる。
  恐怖遺伝子
 突然死遺伝子(1歳未満児)
 発ガン遺伝子 腸ガン、肝臓ガン: 04.7 東大で発見。肺ガン:英国の学者が発見。
 ガン発症・増殖の抑制遺伝子:それが心不全を起こすことを2007.3に千葉大医学部で発見。そこには遺伝子設定者の未必の故意という悪意を見てとることもできる。
 慢性骨髄性白血病、急性骨髄性白血病、急性リンパ性白血病、骨髄異形成症候群等の遺伝子:すでに遺伝子治療中である。
 糖尿病発症遺伝子
 脳梗塞発症遺伝子 07.1に東大医科学研究所と理化学研究所などの研究チーム、九大大学院医学研究院と東大医科学研究所の共同研究グループが発見。
 アルコール中毒遺伝子
 心不全発症遺伝子:米国ハーバード・ヒューズ医大が発見。
 骨粗しょう症発生遺伝子:スペインで発見。 
 肥満発生遺伝子:米国、スエーデン、フィンランドで発見。      
 痩せる遺伝子:英国で発見。
 自閉症遺伝子:米国、カナダ、EUの学者らが発見。       
 白内障発症遺伝子
 クロイツェル・ヤコブ病(痴呆症:認知症)発症遺伝子:01.12 英国 Welcome Trust Sanger 研究所が発見。
 喘息発症遺伝子:01.11 佐賀医大が発見。
 近視素質遺伝子
  子宮内膜症発症遺伝子 NHKTVが2013.2.20に報道した女性の凶悪な敵たるこの病気の発症は、それに特化した遺伝子の仕業であって、その存在は創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって確認された。太古のトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と15万〜10万年前の邪悪なプレアデス・ヒューマノイドによる遺伝子設定の結果である。プレアデスでは約5万年前に革命が起きて、今は善良になっていて、現世代が先祖の犯罪に反省して、補償の用意ありと表明した。
  そのうえ絶望遺伝子、自殺志向遺伝子も存在していると、創造主らは指摘した。楽天的な気分と絶望的な気分の頻繁な入れ替わりを経験している人々の実例が暗示している。
  これらの否定的な役割の遺伝子以外に、色欲遺伝子、物欲遺伝子、蓄財欲遺伝子、出世欲遺伝子、支配欲遺伝子、権力欲遺伝子、残虐性遺伝子、好戦性遺伝子その他の否定的意義を持った遺伝子がある。創造主らは、それらもやがて地球人らが発見するに至る、と教えた。
  こうした数々の否定的な遺伝子は、自分自身で根拠なしとの結論を出していたダーウィンの野蛮レベルの進化論に従って、自然発生的に発生したものではない。進化論は、進化過程が低レベルの生物から高度化するに従って、進化が突然変異では益々実現しないことが実証されている。まして人間の場合はとくにそうである。現代プレアデス人は、17代前までの宇宙を突き止めたが、人間はその最初の宇宙から存在していたという。人間型生命体は、宇宙創生の初期に独自に創造されたというのが、先進宇宙文明の異星人らの見解である。
  しかしいまだにダーウィンの進化論とネオダーウィニズムを、破綻しているのに基本的に支持する野蛮レベルの学者、研究者が多い事実は、形式論理と惰性思考の恐ろしさを示している。とはいえ近年米国ブッシュ政権とキリスト教右派カルトのネオコンが推進している「神による創造」説については、聖書の「God:神」がエロヒム:古代ヘブライ語のエロハの複数形で「天空から飛来した人々」の意で、実際は異星人のことだったのを、単数に変えてさらに「神」と書き変えた偽造の所産だったので、根拠がない。
  マグダラ(地名)のマリアを拉致し、上空の円盤で人工授精して生ませたJmmanuel:イマヌエルの少年時代にメッセージ(のちの所謂「聖書」)を与えたのは4人の女性プレアデス人グループだったが、主要内容は創造主に関する情報だった。12使徒中で唯一の読み書き出来たイスカリオテ地方のユダが書いた、キリストことイマヌエルの言行録を、イハリオテのユダに盗ませてイマヌエルを処刑した当局と、凡人パウロらの弟子達が当局に受入れられるように改竄した。85%の改竄で統治の精神的支柱として偽造を集大成したのは、後世のローマ皇帝コンスタンティヌスだったことが、1960年代以来暴露されている。
  地球悪導の試行錯誤の否定的結果を清算する核ハルマゲドンを予告した「ヨハネの黙示録」を与えたのは黒犬顔のシリウス・ヒューマノイドらだった。
  (2)へ続く: 

http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/39.html



創造主らの天命の実践の先駆けになった
大村智さんの偉業

2015.10.7
  大村智(サトシ:80歳)北里大学特別栄誉教授が2015.10.5に、ノーベル医学・生理学賞を受賞した。
  彼は、熱帯諸国で寄生虫が人間の失明を起す病気の薬剤「 イベルメクチン」を創って3億人に無償提供し、数千億円に値する特許権も放棄した上に、薬関連の特許料約250億円も、大半を研究助成や病院建設などに使ったと報道された。
  彼のこうした貢献は、万事無償奉仕社会への移行を目指せとの創造主らの天命の実践の先駆けになった。
  日本中で一点突破・全面拡大を目指して全国運動を起して、大資本連合の経団連からの年間190億円の賄賂で収賄犯罪を繰り返して、手先の政策を強行している自民党と、その自民党と結託している憲法第20条1項違反の犯罪政党:公明党との安倍晋三らことレプティリアンの変身者らの対米売国ネオナチ政権を打倒して、万事無償奉仕社会への移行へ突破口を開くべし。


米CA州でM10強の大地震が起きてCAは2分され
さらにMega大地震で南北米大陸が分断される
   
2015.10.3
  米"Before It's News"サイト, 2015.10.1によれば、イラン生まれでロンドン大のクイーン・メアリー・カレッジ卒の核技術者で、現在Keshe財団の代表Keshe氏が警告した。
http://beforeitsnews.com/earthquakes/2015/10/scientist-warns-of-imminent-10-magnitude-earthquake-to-split-california-in-half-2547010.html
  米カリフォルニア(CA)州で、CA湾のようにCAを2分する程のM10強の大地震発生が切迫している。また、海中発生の場合大津波の発生も切迫している。それは日本にも大災害を来たす。
  そのCA大地震より大きなMega:巨大地震も起こって、南北アメリカ大陸が分断される。日本は、それをスタートさせた小地震だった。諸大陸は互いに絡み合っているからだという。それは早ければ本年秋に起きるという。冬になる場合もありうると。
  創造主らからの知らせによれば、上記の情報は真実である。それは本年11月に起きる。これは、創造主らによる地球大掃除の一環である。
  これで、米国経済は壊滅的打撃を受けて、世界金融恐慌が起きる。世界中の通貨が紙屑と無意味な数字と化する。人民の生存の脅威が飛躍的に増大する。
  創造主らの天命と宇宙での惑星の発展法則に従って、地球も進化の途を前進しなければならない。
  創造主らの天命に従った万事無償奉仕の社会への移行が世界的に目前の緊急課題になる。


生き地獄からの解放を目指すべき
地球遺伝子工学、社会科学と解放運動の戦略的課題 

2015.9.20; 更新:9.25
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、超太古の約4億年前に創造主らによって地球人が創生された。それは日本人だった。その日本人は地球最初の先住民だった。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/61.html  
  彼らは12条のDNAを持った5次元の光体人間で、限られた範囲で物質の創造と消滅の能力を持っていた。
  インドのサイババがその一端を示したように、手のひらを下へ向けて左右に数回動かすと、Seikoの腕時計やマグロ丼、その他の物体を出現させることが出来た場景の映像が、TVで放映されたことがあった。
  5次元光体人間だった超太古日本人らの大部分は、地球の空気中での酸素の割合が小さいことから、約2000万年経った3億8000万年前に近隣の宇宙の惑星エラーンへ移住した。
  彼らは、2011.3.11の東北大地震の直後に起きた大津波襲来の直前に福島1原発前の至近距離の低空に滞空した宇宙船から、爆発直前の原発を観察していた。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html (写真あり)  
  上記太古の残留日本人らは、3次元の地球に合わせて3次元まで次元降下の措置をとった。しかし12条DNAはまだ保有していた。
  ところが、地球人が野蛮状態で少数だった10万年以上前に、宇宙で遺伝子工学の権威と見られているトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章)を始め、リラ星、プレアデス、シリウス、レティクル座等のヒューマノイドらが「将来の脅威排除」という利己的目的で、地球人の12条DNAを切断して、残した2条DNAの95%の配線を切断した上に、レプティリアンに倣って邪悪な遺伝子設定をした。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html 
  地球で遺伝子が発見されたのはやっと1960年代で、1970年8月にやっと東大分子細胞生物学研究所が短命遺伝子を発見した。遅れてその半年後に米MIT(マサチューセッツ工大)も同じ遺伝子を発見して老化遺伝子と名付けた。
  地球人の老化、老衰と短命は、遺伝性疾病、食害、環境悪化、紫外線、放射線、伝染病その他の老化・短命を促進する諸条件の作用下でも何より決定的に、この老化・短命遺伝子の作用の結果である。それは科学技術の進歩を限定し、歪め、進歩速度を抑制してきた。
  人工衛星を打ち上げた米国で「宇宙征服!」を唱えたのは、太古ETらの「将来の脅威排除」のための地球人のDNA切断理由を想起させた。レプティリアン支配による地球の資本制金権奴隷支配体制の邪悪な体制ウィルスが宇宙に広がることは、創造主らにより絶対に許されない。自己責任の環境破壊による他の惑星への移住も、万事を無償で与えた創造主らの天命と宇宙の発展法則に従って、万事無償奉仕社会への移行を地球で実現しない限り、許されない。米"Before It's News"サイトによれば、米国の309人の100万ドル長者らが、地球の地殻大変動切迫で、居住可能と見た近隣惑星への移住を目指して先般地球から去ったが、自然条件が極めて厳しく、宇宙情報によれば、彼らはすでに全員死滅した。
  地球人の細胞の核にある2条DNAの間近にかつて切断された10条DNAの小山が存在していて、それが電子顕微鏡で発見されている。
  地球の遺伝子工学と地球社会発展の戦略的課題は、この切断されて放置されている10条のDNAと現存の2条DNAを全部繋ぎ直して、12条DNAを回復することによる地球人の5次元への進化にある。
  しかし、当該学会でも日本学術会議でも、遺憾千万なことに、惑星間犯罪の結果として邪悪な遺伝子設定状態にある2条DNAの現状を克服して、地球人の生き地獄からの解放を目指すべき12条DNA繋ぎ直しの戦略的課題を、今なお野蛮な暗愚状態で提起していない。
  この課題の解決が、若い世代の歴史的任務になっている。
[関連論究]
  20世紀の人類史に大きな影響を与えて挫折に至った所謂「科学的」社会主義こと非科学的ニセ社会主義の創始者だったK. Marxは、父親がドイツの弁護士で、太古以来の地球侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者だった。息子カールの妻もレプティリアンの変身者だった。だから、レプティリアンの変身者だったF. Engelsと共に創設した所謂「科学的」社会主義は非科学的ニセ社会主義で、レプティリアン・ヒューマノイドによる地球支配の資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義形態だった。所謂共産主義への移行も自然成長主義の欺瞞だった。 ロシア、中國だけでも14億数千万人が騙された。
  それらの偽善的イデオロギーの創作は、レプティリアンの地球支配体制を温存するため、レプティリアンとボスのドラコニアンの地球支配本部による指導結果だった。その地球内部世界のアガルタにあった彼らの地球支配本部は、トカゲ座レプティリアンの惑星支配層と龍座ドラコニアンの惑星支配層と共に、2014.8.17に至ってやっと創造主らによって一掃された。これは、地球の歴史上画期的に重要な出来事であった。それは、創造主らによって2015.9.25に再確認された。
  なお、K.MarxとF.Engelsがパリとロンドンにいながらも不思議なことに同時に、生産力と生産関係、社会の経済的下部構造と政治的上部構造等に関するマルクス著「経済学批判序説」の主要な諸カテゴリーと内容を思いついたことを、同序文で述懐したことが、それを実証していた。ロシアの10月革命で成立したソ連は、レーニンとスターリンがレプティリアンの変身者だったから、Marxismを具体化した国家資本主義体制だった。http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、米国では近く内戦が起きて、新人民革命が勝利する。世界金融・経済恐慌が起きて、世界中の通貨が紙屑化し、資本制金権奴隷支配体制の最初の壊滅的打撃になる。
  米日安保体制が崩壊し、在日米軍は撤退、沖縄始め全米軍基地は撤廃される。世界中で自衛隊が米軍の侵略戦争へ手下として参戦する所謂安保法案こと売国戦争法は、参院で強行採決されたが、無に帰する。安倍晋三ことレプティリアンの変身者らの自公政権による売国ネオナチ軍国主義抬頭は破綻する。
  SPGB:英国社会党とCPGB:英国共産党は、貨幣制度廃止の戦略目標を掲げている。それは、マルクス主義のニセ社会主義理論のaufhebung:弁証法的な揚棄になっている。
  貨幣制度のない先進文明惑星から成る銀河連邦の円盤と宇宙船が地球各国へ飛来して、地球と地球人の将来を暗示している。
  英国労働者らは"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてロンドンでG8サミット反対デモを挙行した。彼らは地球と地球人の解放運動の旗手になっている。
  1億300万人以上の貧困者が独裁支配者ロックフェラー一派によるTyranny:暴虐支配下で新自由主義政治により益々生存の脅威に直面している米国では、宇宙情報によれば、新内戦が近く起きて、TheNew American Revolution:新アメリカ人民革命が勝利する。あの"Occupy Wall Street!","We Are The 99%"の米労働者らは、英国労働者らが呼び掛けた戦略目標を実現するため闘え!日本では、SEALDsの国会前集会・デモの闘いをこの方向へ発展させよ。
  日本でも、世界中の国々でも、英国の革命的労働者らと米国新人民革命に続け!
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
  さもないと、創造主らによる地球大掃除の大地殻変動で米国のNY、Washington DCを含む東部、西部CA州とイスラエルが海中へ沈没する。次いで英ブリテン島も海中へ沈没する。日本の九州に次いで東北のあと、全日本列島が海中へ沈没する。地中海北岸沖で巨大地震と大津波が起きて、EU諸国の有力部分が海中へ沈没する。 
http://ameblo.jp/tatsmaki  
http://tatsmaki.blogspot.jp  (English version) http://tatsmaki/blog.ru
 (Russian version)



3000万〜3500万人の難民が欧州へ向かっている
EU諸国は新社会革命へ向かう可能性がある
米国でも同じ 米内戦と新革命の追加的インパルスだ

2015.9.20
  Newsland.ru, 2015.9.18によれば、欧州へ30 million〜35 millionの難民が向かいつつあると、ハンガリー外相Peter Siyartoが言明した。
http://newsland.com/news/detail/id/1609131/ 
  米国へもメキシコ難民、ヒスパニック難民が大量に押し寄せて入国すると、米"Before It's News"サイトが書いた。それは切迫した米国内戦と新米国人民革命への追加的インパルスになる。
   ドイツの人口は8094万人(2015.4末)、仏の人口は6632万人(2015.1.1), イタリアの人口は6080万人(2014.1)である。
  人手不足のドイツの首相メルケルは、人口の1割=80万人の難民受け入れ [による低賃金労働者確保と搾取] の用意ありと表明しているが、それどころではない。欧州が3000万〜3500万人の難民受入れを拒否して、国境を閉鎖しても、難民は押し寄せるだろう。彼らを秋〜冬に餓死・凍死させることは出来ない。国連提訴での解決は時間がかかって、解決にならない。。
  これ程の難民を受け入れると、EU諸国の政府は彼らの最低生活を保障しなければならないので、最低生活費の無償供与か、奴隷制復活か、選択を迫られる。
  奴隷制復活は大規模な社会的闘争と暴動を来たし、革命へ向かいうる。
  だから結局、難民の最低生活費の保障に向かわざるをえないだろう。それには、各国勤労者と受入れ難民への政府支出による最低生活費無償供与のBasic Income:ベーシック・インカムの実施が不可避になるだろう。金権奴隷支配体制の欧州経済は金融・経済恐慌に向かい、破綻する可能性がある。
  それは、万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの天命に従った社会革命に至る可能性がある。


創造主らからの知らせ:
米内戦が本2015年9月に起きて新アメリカ人民革命が勝利する    

2015.9.7;更新:9.10
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、本年9月の後半に米ドルと米経済の巨大な崩壊が発生する。米国発世界金融・経済恐慌が起きて、世界中の通貨が紙屑化する。1億300万人以上のアメリカ人が生存の脅威に直面して新たな内戦と新人民革命が発生することになる。前に書いたように、以前からペンタゴン・トップの有力将軍グループはクーデターを準備していたが、今度いよいよ連邦軍は、下から崩壊して、末端、中堅と上層で有力部分が新革命の武装勢力の側へ移る。
  こうして、新米国人民革命が勝利する。在米国連軍は諸国の内部問題への不干渉原則を堅持しなければならない。それは国連安保理での拒否権によって保証されている。さもないと、国連は崩壊する。NATO軍のオバマ・ネオナチ政権支援の公然たる対米軍事干渉も許されない。NATO軍の小部隊によるウクライナへの軍事干渉が失敗したことは、EU諸国への教訓になっている。新米国革命を巡るWW3:第3次世界大戦は創造主らによって決して許されない。
  太古以来の地球侵略・支配者でトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者たる米国独裁支配者ロックフェラー一派は、宇宙情報によれば、レプティリアンの変身者だったレーニンとスターリンがロシア革命で推進した、あの資本制金権奴隷支配体制の改良主義形態たる国家資本主義体制だった旧ソ連型に、この新米国革命を歪曲するため策動している。しかし、宇宙情報によれば、彼らは内戦と革命の過程で銃撃により殲滅されることになる。
  新アメリカは、創造主らの天命に従って、人民の社会生活のあらゆる分野で万事無償奉仕の新社会への移行に向けて進むことになる。上述した他の途の強行は、創造者らに対する敵対行動として許されない。
  野蛮で邪悪な腐敗した貨幣制度のない銀河連邦の先進文明惑星から地球各国へ飛来している円盤や宇宙船は、創造主 らの天命と宇宙の発展法則に従って進化すべき地球と地球人の将来を暗示している。
  英国では、SPGB(英国社会党)とCPGB(英国共産党)が貨幣制度廃止を目指す戦略目標を掲げており、英国労働者らは"Abolish Money!"(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げてロンドンでG8サミット反対のデモを決行した。これら英国の革命的労働者らは、地球人と地球の解放運動の旗手になっている。
   "Occupy Wall Street!", "We are The 99%!" の米国労働者ら、益々生存の脅威が拡大している1億300万人以上の米勤労者らは決起して、これら英国の革命的労働者らと連帯して闘わなければならない。日本の勤労者らも彼らと連帯して闘うべきである。地球はその歴史を変える。人間解放の新しい歴史が地球上で始まる。
  しかし、宇宙情報によれば、地球が現状のままで創造主らの天命に逆らって邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制を続けて、絶え間ない戦争を続けるならば、創造主らによる地球大掃除で、米国東部と西部CA州、イスラエルの海中への沈没が起き、英ブリテン島が海中へ沈没する。次いで日本では九州と東北地方の海中沈没が起き、さらに全日本列島の沈没が起きる。また地中海北岸沖で大地震が起きて、大津波が発生し、EU諸国の部分的な海中沈没が起きる。  
 
 



米新人民革命切迫と、米国で活動拡大中のイスラム教徒らの進路
2015.9.4
"Before It's News",Sep. 3, 2015では、イスラム教徒らが米国のあらゆる都市へ侵入しつつある、と書いている。
http://beforeitsnews.com/politics/2015/09/unscreened-muslims-are-invading-every-city-and-u-s-taxes-are-paying-for-it-2739198.html
  イスラム教の「コーラン」では、野蛮で邪悪な腐敗した金権奴隷支配体制の土台たる貨幣制度について、低金利の主張に留まっている。それは、イスラム教もキリスト教と大同小異に、太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者ら、現代ではイルミナティによる金権独裁支配の枠内での極く僅かな改良主義の邪悪な総路線に留まっていることを示している。
  しかし、米新人民革命が切迫した情勢下で、米国で活動と影響を拡大しつつあるイスラム教徒らが、金権奴隷支配体制温存のため、新米国革命を旧ソ連型の国家資本主義体制への移行に歪曲するレプティリアンの変身者・ロックフェラー一派の策動に合流することは、創造主らへの敵対として許されない。
  創造主らからの知らせによれば、米国で活動を拡大しているイスラム教徒らは、革命の流れに乗って進む過程で米国人民との交流を通じて、創造主らの天命と指導により自分らの路線を質的に発展させて、貨幣制度の廃止戦略目標の実現へ、万事無償奉仕社会への移行を目指して進むようになる。
  英国では、SPGB:英国社会党とCPGB:英国共産党が貨幣制度廃止の戦略目標を掲げており、英勤労者らは"Abolish Money!"(貨幣を廃止せよ!)の戦略目標スローガンの横断幕を掲げてG8サミット反対デモをロンドンで決行した。こうした英国の革命的勤労者らは地球人と地球の解放運動の旗手になっている。
  資本制金権奴隷支配体制の自公政権による新自由主義政治で社会の両極分化、多数人民の生存の脅威が増大している日本でも圧倒的多数の勤労者らは、創造主らの天命に従って、上述した世界の先進的歩みに合流して決起しなければならない。


米国の内戦が目前に迫った
2015.9.2
   "Before It's News", Aug.30, 2015によれば、ケリー米国務長官は国連小規模軍の米国駐留条約に、米議会の承認なしで米憲法に違反してサインした。
  国連部隊の兵員輸送の長い車列が鉄道でテキサス州へ入っている。連邦脱退を知事が決めているテキサスから、内戦が始まるからだ。同サイトは短絡思考で「国連軍の米国侵略」と見出しを付けている。
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2015/08/un-military-forces-invasion-of-the-united-states-is-imminent-2458140.html
  これは、米国で差し迫った内戦への対策でオバマ政権がとった国連軍利用策である。オバマは内戦勃発の際に在米国連軍に鎮圧を要請する心算だろう。しかし国連軍は加盟国内部問題への不介入で、米内戦に不介入・中立の立場をとる可能性が大きい。
  他方では、オバマ政権は内戦を前に米軍の武装解除を進めていると、同サイトが書いている。オバマらはこうした混乱した対応をとっている。
  宇宙情報によれば、内戦予防策は無力で、内戦では連邦軍が下から崩壊して、決起した新人民革命軍が勝利する。
  人口3億5410万人の29%:1億300万人の貧困者(国家自殺防止局発表)が生存の脅威に直面している米国では、”Occupy Wall Street!" の"We are the 99%"の人民が決起し、米新人民革命が勝利して、創造主らの天命に従った万事無償奉仕の新社会への移行を目指すようになる。  


中國は米FRBと米経済を乗っ取った 米・英・EU諸国、日本を属国化し、世界支配者になる
だが中共は党内革命で万事無償奉仕の地球社会革命へ進む

2015.8.22;更新: 8.25; 9.4
  米"Before It's News"サイト, 2015.8.21によれば、中國が米国経済を支配する過程が進行している。
  中國は、没落過程にある米国の国家債務の世界最大の債権者である(第2位は日本)。その上中国は、米中央銀行FRBが保有している米国の国家債務の多くの部分も、彼らの協力者であるスペインの銀行2行、ドイツ大銀行1行と共に保有していて、中國はFRBの買収過程も進めている。中国はまた、FRBの大部分のオーナーであるBank of America, 世界最大級の米Wells Fargo Bankと資産を買収しつつある。そのことによって中国は、FRBを買収している。中国による米国経済の乗っ取りは静かに、否定し難く進んでいるという。米国経済は最後の息を引き取りつつあるとしている(Our economy is breathing its last breath.)。
  中国は2013年にマンハッタンのJP Morganを買収したが、それは、WW2で米軍が硫黄島の摺鉢山の山頂に米国旗を掲げたのと同様な象徴的出来事だったという。
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2015/08/the-chinese-plan-to-occupy-america-2458034.html?currentSplittedPage=2
  NYC、同マンハッタン、デトロイト、ロス、フィラデルフィア、ヒューストンその他の都市の市民生活は第3世界諸国より悪化していて、ホームレスがあふれていると、第3世界諸国から来た人達が指摘している。
http://beforeitsnews.com/u-s-politics/2015/08/nyc-worse-than-third-world-countries-2487198.html  
  そうしたTyranny:暴虐支配下で米ドル金融システムと米国経済は既に事実上崩壊している:
1.米国は18兆ドルの赤字を抱えており、それは良いニュースだ。
2.米は(例えば社会保障、メディケアなど)240兆ドルの財源なき負債の債務を抱えている。
3.米国の銀行システムは、市民優遇措置、銀行家や彼らの手先の政治家に渡された1.5兆ドルのクレジット・スワップ・デリバティブの債務を有している。この債務に関する利権だけで年間505兆ドルである。
  所謂エリートらは彼らのペーパー通貨を「どぶに捨て」て金を選んでいるが、ドイツがFRBに預けた巨額の金インゴットの現物返還要求をFRBは拒否した。巨大背任・略奪犯罪だ。
  こうして、宇宙情報によれば、中国は米、英、EU諸国、日本を属国化して、世界の支配者になるという。
  しかし、ここが肝心な点だが、この過程で中國共産党が既に変質して資本主義化反革命路線を強行して、新たな中華帝国主義の抬頭を来たしている。その結果中共高官らの汚職と腐敗が横行し、人身売買が広がって、米国と同様に奴隷制が復活している。7億人の貧困者と1億6000万人の貧困水準以下の生存の脅威直面者が(数字はNewsland,ruサイト)、新たな人民解放の途を求めている。既に上海では新たな人民革命の党が活動している。
  こうして、創造主らの宇宙ブロックス管理界からの宇宙情報によれば、中国では変質した中共の党内革命が起きて、中共は新しく生まれ変り、13億人の革命的エネルギーを発露して、創造主らの天命に従って、万事無償奉仕社会へ移行する地球革命を推進するようになる。それは、弁証法の法則に従った、古代の原始共同体社会の否定の否定による地球の最終革命になる。中国では伝説的な太古原始共同体の堯舜時代への憧れが語り継がれてきたが、それが高い新発展段階で実現することになる。
  地球の資本制金権奴隷支配体制の経済的土台である貨幣制度が存在しない先進文明惑星の銀河連邦指導部の円盤と宇宙船が世界中へ飛来して、地球と地球人の将来を暗示している。
  英国では勤労者らが"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてG8サミット反対デモをロンドンで決行した。創造主らの天命に従い、米国でも、EU諸国や日本でも彼らと連帯して地球革命へ決起しなければならない。
  宇宙情報によれば、米国では、The New American People's Revolution:米新人民革命が近く起って勝利する。そこで、現米独裁支配者ロックフェラー一派こと太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らは、レプティリアンの変身者だったレーニン、スターリンが推進した資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義形態だった旧ソ連の国家資本主義体制型へ、この米新革命を歪曲するため策動している。しかしそれは創造主らにより許されない。彼らはこの米新革命過程で新人民革命軍の銃撃により殲滅されると。
[新情報] 2015.8.25
  米国経済が中国に乗っ取られた結果、宇宙情報によれば、オバマ民主党政権は任期途中で崩壊して、新しい民主党政権が出現し、ヒラリー・クリントンがオバマの残りの任期の新大統領に就任する。ヒラリーもオバマと同様な邪悪なレプティリアンの変身者だが、上記の米国情勢激変の結果、中國天津への侵略的攻撃その他の帝国主義的な侵略的対外政策を放棄して、内向き路線に戻ることを余儀なくされる。
[新情報-2] 2015.9.4
  米国情勢が変った。米"Before It's News"サイト, Sep. 3, 2015によれば、"Hillary Clinton should be
brought to justice. Her open crimes of Benghazi, Watergate, Fast and Furious, IRS-gate" と、ヒラリー・クリントンはベンガジ事件、ウォーターゲイト事件、IRSゲイト事件での一連の犯罪関与で社会的糾弾を受ける。
http://www.infowars.com/newsletter-content/   
  宇宙情報によれば、ヒラリーは告発され起訴されて、法的処罰を受けることになるので、オバマ政権が任期途中で倒壊したあとの残りの任期の新大統領になることはない。


中国の天津で起きた大爆発事件は米帝の戦争だった 
米中露のWW3:第3次世界大戦の危機

2015.8.19
米Before It's Newsサイトの2015.8.18の記事によれば、
(1)中國の天津で起った大爆発事件は、中國の人民元切下げによる通貨戦争に対する米国の報復の戦争行為として行われ、米宇宙配備の兵器による攻撃の結果だったという。
(2)しかし中國は同盟国ロシアから入手したEMP:電磁パルス兵器の大保有国で、彼らの傀儡代理人は北朝鮮であると書いた。そして、米中戦争が起れば、全アメリカ人の90%が死ぬことになるだろう、と書いている。

http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2015/08/chinese-retaliation-for-tianjin-would-kill-90-of-all-americans-2458000.html 

  世界中の核兵器は既に創造主らと銀河連邦指導部の宇宙船によって一掃されているが、それに代わる強力な新兵器:EMP:電磁パルス兵器が露・中によって既に実戦配備されている。大西洋、メキシコ湾とカリブ海から露中の潜水艦が攻撃したら米国は終りだ。政治・経済・軍事・技術・情報の電力網、それらのコンピューターと情報のシステム、行政機構と企業網、商業網は電磁パルス兵器に対して無防備、脆弱で壊滅する。社会とインフラが崩壊し、コレラの大流行、食糧、飲用水の焼尽、汚染、病院の壊滅で大量の死亡が広がる。全人口の90%が死亡するという。90% of all Americans would be dead. そして、Tianjin will not go unpunished. と。
  さらに、沖縄その他の在日本米軍基地から米軍が中國を攻撃すれば、日本は中国軍の攻撃を受けて、55基の原発の中の幾つもが爆発、放射線破局に陥る可能性が大きい。その場合は、朝鮮半島と中國、露極東にも放射線破局が広がるだろう。
  米中戦争は、米国と電磁パルス兵器の大保有国:中・露同盟との戦争、WW3:第3次世界大戦になる。それは地球の破壊になる。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界は、(1)と(2)は事実である。しかしそうした本格的米中戦争は絶対に起こさせないと言明された。


首相安倍晋三の2015.8.14談話は抽象的フレーズの羅列による実際の歴史のフェイクFake:捏造で
所謂歴史修正主義による歴史の偽造である

2015.8.15;更新:8.16
  閣議決定による2015.8.14の首相安倍晋三の談話は、抽象論に終始した。それは、朝鮮の35年間の植民地化と日本の工場への数十万朝鮮労働者らの強制徴用と搾取、暴力支配、1931の所謂「満州事変」こと中國侵略、傀儡国家「満州国」のでっち上げ樹立、1937の本格的な中國侵略戦争、広大な中国領の占領と中国人民の大量虐殺、植民地支配、汪兆銘の傀儡政権樹立(1940-45)、
  さらに、その他の東南アジア諸国への侵略と支配、それによって米帝国主義が中國等アジア諸国の植民地支配に失敗した報復として実施した石油、鉄鉱石、鉄屑の対日禁輸実施、そうした経済的脅威を受けて宣戦布告なき真珠湾奇襲攻撃で日本帝国主義が始めた対米英戦争、それを通信傍受で事前に知っていた米ルーズベルト政権は、ニューディール政策が効果なく、戦争経済への移行で景気上昇を目指したように、日米戦争は実際上双方の側からの帝国主義戦争だった―これらの事実について安倍談話は全然言及せず、無視して、抽象的フレーズ羅列の詭弁で覆い隠し、世界と日本人民を騙そうと政治的パフォーマンス:芝居を試みた。 それが、2015.8.14の安倍晋三こと太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者の談話である。
  安部談話が村山談話を継承しているとのマスゴミ宣伝は、全くの偽りと騙し(だまし)である。
  それは抽象的フレーズの羅列による実際の歴史のFake:捏造で、実際上、所謂歴史修正主義による歴史の偽造である。日本人も国際社会も抗議して安倍談話を撤回させよ。
  安倍晋三と安倍内閣によるこうした歴史の偽造は、現在彼らが推進している違憲・違法:憲法第9条廃棄の「解釈改憲」による米侵略戦争への参戦を目指す戦争法案の衆院強行可決、それと両輪の秘密保護法の強行可決と実施による今の対米売国軍国主義の抬頭と表裏一体である。日本は新たな売国戦争へ向かっている。
  そうしたことはすべて、大資本連合の経団連からの巨額献金という贈収賄犯罪で成り立っている自民党と、憲法第20条1項違反の創価学会一体支配・公明党との売国連立政権から発している。 
  自民党元幹事長の野中広務が暴露して発覚したように、内閣官房機密費からマスゴミ幹部と記者らは、年間500万円ずつ買収金を受け取って収賄罪の犯罪者になっている。その結果、彼らは自公政権寄りの報道で日本人の洗脳と世論誘導の犯罪を推進している。
  安倍自公政権の打倒とマスゴミの解体以外に日本の活路はない。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している
☆ トカゲ座のレプティリアンの植民地悪文明を地球革命! 
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対英国でデモ 
☆ 日本人無償奉仕の社会へと英人民と共に闘え
☆ 米国で人民革命近く起き勝利するぞと創造主達


近く桜島の大噴火で川内原発が大核事故を起こし
九州、四国、中國地方、近畿地方で放射線破局
  
2015.8.12
 川内原発は再稼働を始めた。
 しかし、宇宙情報によれば、鹿児島湾の桜島で昭和火口が2014.12.8に噴火した規模を上回る大噴火を数ヵ月以内に起す。
 その影響で桜島から約50km西北の川内原発が大核事故を起こす。
 その結果九州、四国、中國地方から近畿地方へ放射線破局が広がる。
 これも、邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の愚劣な政治の貧困と日本人多数の邪悪政治への愚鈍な忍従全体主義の結果だ。ロシア人曰く「火山列島の日本で、何故55も原発を創ったのか?」と。EUでは「日本の政治は4等国」と言っている。
  しかし最近の世論調査で再稼働反対と安倍自公政権不支持が多数になっていて、それは希望を持たせているが、社会変革を目指す大規模な人民決起の大衆運動がないことからも、安倍晋三ことレプティリアンの変身者は世論に刃向って第3次安倍内閣を目指して自民党次期総裁選挙に唯1人立候補を表明して、日本の前途を暗くしている。創造主らによる地球大掃除が近い。



宇宙情報: 日本では福島1原発からの放射線で、近く毎月数百万人が死亡し、合計数千万人が死亡に至り、朝鮮半島、露極東、中國でも各数千万人が死亡し、米国、カナダでも数千万人死亡の放射線破局を来たすと。
2015.8.5;更新:8.7
  福島1原発は、契約による保安担当者のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾により、同原発設計者米GE社との共謀で2011.3.14にネット・ウィルスの遠隔操作で核爆破された。その事実を米NSAのJim StoneがAFR(American Freedom Radio)で暴露した。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  その3.14には、3号炉地下で核弾頭の製造に従事していた陸自特殊兵器製造隊員らと地上の防護隊員らが死亡したと、英Daily Mail紙が電子版で報じた。SNSがそれを伝えて広がった。安倍晋三らネオナチ自公政権による秘密保護法の国会強行可決はそれらの結果でもあった。EU諸国が指摘しているように、日本は法治国ではなくなっている。
  宇宙情報によれば、福島1原発から今も日本全国へ飛散している放射性物質の内部被爆の蓄積量が臨界点を超えて、近く毎月数百万人の日本人が死亡し、総計数千万人が死亡に至るという。
  クリントンの米大統領時代以来「日本は米国の最大の経済的ライバルで、最大の脅威である」とのテーゼに基づいて、歴代米政権が対日政策を裏で推進して来た結果が、これである。また、安倍自公政権が米誘導で新日中戦争路線に乗せられているのも、その結果である。広島、長崎と福島への3度の核攻撃にも拘わらず、今も売国政策を続行している安倍売国自公政権は、米帝国主義による日本民族殲滅への反逆共犯者である。「日本の政治は4等国だ」というEUの評価は当たっている。
  福島1原発から飛散し続けている放射性物質による日本での死亡者が前記の通り数千万人に達するだけではなくて、宇宙情報によれば、周辺の朝鮮半島、ロシア極東、中國でも各数千万人の死亡を来たすことになると。さらに、飛散中の放射性物質は太平洋を越えて、米国とカナダにも大きな放射線破局を来たして、数千万人が死亡するに至ると。
  活路は、国連による米国とイスラエルへの制裁、日本の安倍政権への制裁、日本人民による安倍売国自公政権の打倒と、ベルギーのKeshe財団が創造主らの天命により銀河連邦の援助で開発して世界中の政府に無償供与したが、イルミナティの反対と妨害で実用化していない画期的新技術:(1)放射能除去技術の実用化を始め、(2)アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術、(3)反重力技術の実用化にある。これらによって地球社会の変革を始めることにある。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html 
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え ☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対英国でデモ ☆ 日本でも無償奉仕の社会へと英人民と共に闘え
 

創造主らの天命に反抗したローマ法王フランシスコことレプティリアン変身者の運命
2015.8.6
  ローマ法王フランシスコは、世界中のキリスト教徒に命じて、既存通貨の使用中止、新世界通貨の決定と流通実施、それに基づくNWO(New World Order)の成立を2015年9月に宣言し、10月に実施すると、米"IT'S BEFORE NEWS"サイトが最近書いた。
リンゼイ・ウィリアムス(Lindsey Williams)もそう書いた。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1980.html
  しかしフランシスコも、イルミナティ、G20リーダーら、各国支配層と同じ太古以来の地球侵略・支配者:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者で、彼らの支配継続のため貨幣制度の温存と世界通貨の流通、レプティリアンの変身者たるイルミナティによる世界の直接支配体制:NWOの樹立を目指している。
  これは、銀河連邦の先進文明惑星に見習って貨幣制度廃止、万事無償奉仕の社会へ移れとの創造主らの天命に対する敵対と見なされている。
  創造主らの天命で銀河連邦指導部の援助によりベルギーのKeshe財団は(1)特殊アンテナで空中から無尽蔵の電力を得る技術、(2)放射能の除去技術、(3)反重力の技術の画期的な3大テクノロジーの開発に成功したあと、世界中の政府に無償供与した。しかし、イルミナティことレプティリアンの変身者らによる実用化反対の妨害で、実用化されていない。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  宇宙情報によれば、フランシスコは近く素粒子に還元される。


米誘導で日中戦争へ情勢は複雑化し悪化している
2015.8.5
  礒崎首相補佐官の法的安定性否認、日本無法化と安倍政権独裁の対米売国戦争強行に関する公言と開き直りは、安倍晋三の方針を代弁したものである。安倍の総路線は、時の1首相の「解釈改憲」による犯罪的な憲法の放棄、つまり違憲・違法の憲法廃棄の犯罪行為である。
 それは、米国が誘導している新日中戦争へ暴走する対米売国軍国主義の抬頭である。
(1)福島1原発は契約による保安担当者のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾により、同原発設計者米GE社との共謀で2011.3.14にネット・ウィルスの遠隔操作で核爆破された。その事実を米NSAのJim StoneがAFR(American Freedom Radio)で暴露した。
  その3.14には、3号炉地下で核弾頭の製造に従事していた陸自特殊兵器製造隊員らと地上の防護隊員らが死亡したと、英Daily Mail紙が電子版で報じた。SNSがそれを伝えて広がった。安倍晋三らネオナチ自公政権による秘密保護法の国会強行可決はそれらの結果でもあった。EU諸国が指摘しているように、日本は法治国ではなくなっている。
  宇宙情報によれば、福島1原発から今も日本全国へ飛散している放射性物質の内部被爆の蓄積量が臨界点を超えて、近く毎月数百万人の日本人が死亡し、総計数千万人が死亡に至るという。
  クリントンの米大統領時代以来「日本は米国の最大の経済的ライバルで、最大の脅威である」とのテーゼに基づいて、歴代米政権が対日政策を裏で推進して来た結果が、これである。また、安倍自公政権が米誘導で新日中戦争路線に乗せられているのも、その結果である。広島、長崎と福島への3度の核攻撃にも拘わらず、今も売国政策を続行している安倍売国自公政権は、米帝国主義による日本民族殲滅への反逆共犯者である。「日本の政治は4等国だ」というEUの評価は当たっている。
  創価学会の支配下で一体の公明党は、「宗教団体は政治上の権力を行使してはならない」と定めた憲法第20条1項違反の違憲・違法の犯罪政党である。それは安倍ネオナチ政権から排除されるべきである。そうなれば、総選挙で創価学会の支援でやっと第1党になっている自民党はそこから転落し、売 国軍国主義路線は破綻する。
(2)明治軍国主義政権は、宣戦布告なき奇襲攻撃で始めた日清戦争で台湾、澎湖諸島と釣魚諸島を奪取した。日本軍国主義の敗戦後に台湾と澎湖諸島は中国へ返還されたが、小さい釣魚諸島は未解決状態だ。釣魚諸島は周辺石油資源の見込みで脚光を浴びた。
  情勢が悪化し複雑化した。中共は12中全会で2013.2.28に釣魚諸島の奪還作戦計画を決定した。その上台湾、韓国と日本の占領・併合の戦略計画を多数決で決定した。数十人が「侵略だ!」と反対したが、多数決で押し切った。反対派がこの情報を国際的に漏らした。米・日はそれを入手して知っている。新中華帝国主義の台頭だ。決定した計画の実施で日本は最大の国難に直面する。
  米国は中国軍の釣魚諸島上陸作 戦実施の場合、米独裁者ロックフェラーの決定で不介入・中立を決めている 。オバマ政権による「日中間での領有権問題不介入」の表明は、その結果だ。日米安保体制は崩壊する可能性がある。
  日本の55基の原発の中の幾つかへ中國又は北朝鮮がミサイル攻撃をかけたら、日本と世界は最後だ。米国が誘導している新日中戦争回避の途は、釣魚諸島の対中返還にある。
  しかし対米売国軍国主義の途を目指している安倍晋三らのネオナチ自公政権は、第2自民党の民主党と共に、売国帝国主義路線で「尖閣諸島は日本固有の領土だ!」と繰り返し宣言して、対中戦争へ挑発をかけた。だから、新日中戦争回避の途は、釣魚諸島の対中返還と共に、売国安倍自公政権の打倒にもある。
 


邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制の悪文明からの地球人の活路
―動物園も水族館も、拉致した野生動物や魚類の監獄展示場:
2015.7.20NHKTVでの低劣議論へのコメント
2015.7.20 
 動物園も水族館も、拉致した野生動物や魚類の監獄展示場だ。
 そうした人間も、宇宙の下等動物と見られていて、拉致されて先進文明惑星の動物園で男女が展示されている。
 超太古に地球人は12条DNAを持った5次元の光体人間で、姿を自由に変えることが出来たし、限られた限度で物質の創造と消去の能力を持っていた。インドのサイババがその一端を示した。
 しかし当時の邪悪なETら(トカゲ座レプティリアン、龍座ドラコニアン、リラ、プレアデス、シリウス、オリオン等)が、宇宙で遺伝子工学の権威と見られているレプティリアンの優位・指導的影響下で「将来の脅威排除」の利己的目的で、地球人の12条DNAを切断、残した2条DNAの95%の配線を切断した上に、邪悪な遺伝子設定をした。人間の細胞の核の中にあるDNAの間近に切断された10条DNAの小山があって、電子顕微鏡で発見されている。それを野
蛮人らはJunk(屑) DNAと呼んで済ましている。
 その結果が、現在の邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制下で生体ロボット化した金権奴隷らの苦難生活と絶え間なき戦争の現状である。 
 先進文明惑星の動物園で地球人の男女が展示されているのは、現在地球で動物園や水族館を運営してるのと同じだ。
 チェルノブイリ原発は、東西冷戦の中で米国の地震兵器HAARPの旧世代による直下大地震によって引き起こされた。福島1原発は保安担当者のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾で、同原発設計者米GE社との共謀により3.14に核爆破された。米NSAのJim StoneがAFR(American Free Radio)で暴露した。その3.14には3号炉地下で核弾頭の製造に従事していた陸自特殊兵器製造隊員らと地上の防護隊員らが死亡したと、英Daily Mail紙が電子版で報じた。SNSが伝えた。秘密保護法の国会強行可決はその結果でもあった。
 米国の全核兵器は銀河連邦指導部の宇宙船によって2008.7.24に一掃された。その後英・仏・NATOの核兵器が2008.9.22に、イスラエルの核兵器が2008.10.5に創造主らによって一掃された。その後露、中、印、パ、北朝鮮等の核兵器も創造主らにより一掃された。補充生産と再配備が阻止されている。しかし福島1原発では遺漏があったことを上記の事実が示した。
 原発は世界中で増設されていて、稼働停止後の原発も再稼働されている。
 宇宙情報によれば、福島1原発から今も全国へ飛散している放射性物質の内部被爆の蓄積量が臨界点を超えて、近く毎月数百万人が死亡し、総計数千万人が死亡に至るという。
 2030年には地球の原発数が800基になる。地球は米、NATOが目指すWW3:第3次世界大戦、原発と核廃棄物で自滅へ向かっている。
 地球の活路の1つは、遺伝子工学による12条DNAの繋ぎ直しにある。
 地球の決定的な活路は、太古以来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) とボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) による地球の資本制金権奴隷支配体制の廃絶、そのため、レプティリアンの変身者らから成るイルミナティとG20リーダーら、各国支配層、各社会分野の有力支配層による現支配権力の打倒、創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会への移行にある。

[新情報]
6回目の無法な米・日殺人権力犯罪も事前に一掃された
2015.7.25

http://www.freeml.com/tatsmakijp/topics  


宇宙情報:
米帝国が近く壊滅し、
次いで福島県などの東北地方が近く海中へ沈没する
次に、口永良部島、屋久島、種子島と九州が海中へ沈没する

2015.7.10  
この宇宙情報は、日本にとっては事が余りにも重大なため、ここへの発表が数日遅れたが、創造主らからブログへ発表すべきであるとの指示があったので、ここに発表する。
  創造主らは地球とその万物を無償で与えたが、地球人は創造主らの期待を裏切って、地球を金権支配悪星にした。邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制のない銀河連邦の先進文明惑星から飛来している円盤や宇宙船は地球の将来を暗示している。ロンドンでは"Abolish Money!"の横断幕を掲げて英国勤労者らがG8サミット反対のデモを決行した。しかしそれに続くデモも社会革命も起きていない。地球人は資本制金権奴隷支配体制下での金権奴隷生活に埋没して、一部が精々極くわずかな改良主義を唱えているだけである。同時に地球の資本制金権奴隷支配体制は地球の破壊を続けている。
  それゆえ、創造主らはマグマ活動の画期的な活発化と地殻大変動で地球の大掃除を推進しつつある。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、福島県等の東北地方が近く海中へ沈没する。次いで、 口永良部島と屋久島、種子島のあと九州が近く海中へ沈没する。
  2015.7.10の03:22に岩手県内陸部で起きたM5.7の地震は、その予兆だった。
  しかし、それより前に、既にここで書いたように、米国アイダホ州、ワイオミング州、モンタナ州の3州に及ぶ大規模なYellowstone Supervolcano: イエローストウン・スーパー巨大火山が近く大爆発し、その直後にワシントン州のシアトル南方にあるMt.Rainier:レーニア山(4392m)も大噴火を起こす(写真: USGS)。
Mount-Rainier















  これで、火山灰が偏西風に乗って全米へ降り積もって、世界最大の侵略的テロリスト国家・帝国主義的略奪国家:米帝国は壊滅する。
  米ドルと米経済が崩壊し、世界金融大恐慌が起きる。世界中の通貨と国債等の有価証券が紙切れ化する。世界中で人民の生存の脅威がかつてない程に高まる。創造主らの天命に従って、万事無償奉仕社会への移行を目指す地球革命が続々と起きる。
  英国勤労者らは"Abolish Money !":(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてロンドンでのG8サミット反対デモを決行した。
  彼らはこれで、太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らの変身者から成るイルミナティ、G20リーダーら、各国支配層、各社会分野有力者層、社会末端までの活動家ら、彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲで英国首都ロンドン市の公式紋章) による支配からの地球解放運動の旗手になっている。
  米国では、The New American People's Revolution: アメリカ新人民革命が起って勝利する。
  米国独裁支配者ロックフェラー一派は、野蛮で邪悪、腐敗した資本制金権奴隷支配体制の温存を目指して、この新革命を旧ソ連型の資本主義の改良主義形態へ歪曲するため策動している。旧ソ連は国家資本主義体制だったからだ。
  中国は既に資本主義化反革命で高度成長路線を推進しながら、7億人の貧困者と1億6000万人の貧困水準以下の生存の脅威直面者らの搾取と収奪、抑圧を推進している。中国の資本主義的Tyranny: 暴虐支配体制も崩壊する。上海では既に中国新人民革命を目指す新党が活動している。地球革命は創造主らの天命による必然性の貫徹で実現する。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え



ギリシャの電車、バス、高速、電話、携帯の料金無料化を
地球革命へ

2015.7.4
ギリシャ政府は電車、バス、高速、電話、携帯の料金を無料化した。
これは地球と万物を無償で地球人に与えた創造主らの天命に適っている。
これは、邪悪で腐敗した資本制金権奴隷支配体制のTyranny:暴虐支配を抜本的に変革する地球革命の始まりになりうる。金権奴隷生活への埋没から目覚めて闘え!!
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット反対ロンドンでデモ
☆ ギリシャでは多種料金の無償化で地球革命へ扉開けたり
☆ 日本人無償奉仕の社会へとギリシャ、英国と共に闘え
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視は地球の破滅
☆ 創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する
これを世界中へ伝えよ:
Greek Gov. decided to make fees of trains, buses, highways, telephones, mobile phones just free. This is adapted to the Destiny of the Creators.
☆ Follow the Destiny by the Creators: "Transit to everything gratuitous services society.”
☆ In London British workers staged a demonstration under a banner of "Abolish Money!" against G8 summit.
☆ Greek Gov. opened the Earth revolution's door by decision to convert various fees into gratuitousness.
☆ The Creators are staging the General cleaning of evil civilization Earth by huge tectonism.


金権奴隷支配文明地球の創造主らによる大掃除
―太古以来の地球侵略・支配者レプティリアン・ヒューマノイドの変身者らの運命

2015.6.26; 更新:6.28;7.1
  米国では、"BEFORE IT'S NEWS" (June 11, 2015)によれば、在米のドル百万長者309人が最近消失した。彼らの車はまだそこにある。預金は引き出されていない。彼らは地表から姿を消したかのようだ。それは騒ぎを起こした。
  創造主らの宇宙ブロックス管理界からの宇宙情報によれば、それは、米アイダホ、モンタナ、ワイオミングの3州規模の Yellowstone Super Volcano:イエローストーン・スーパー巨大火山が近く大噴火を起すからである。 またその結果米帝国が壊滅するからである。既に2015.5の短期間に60回以上火山性地震が起きたことが報じられいている。
  その上、創造主らからの2015.6.26の知らせによれば、カリフォルニア州シャトル南方のMt. Rainier (4392m) もイエローストーンの噴火直後に大噴火を起す。
  アメリカ人らは脅威を感じている。彼ら米ドル百万長者は、地球周辺の生存可能な惑星への移住に賭けた。しかしそこは厳しい環境で、生存が極めて困難で、彼らの死を来たしうる。
  地球人に万事を無償で与えたが、裏切られた創造主らによる地球の大掃除が世界中で進行中である。
イエス・キリストの真の正体と本質:
  彼の本名はJmmanuel:イマヌエルだった。彼は人々が彼をChrist, i.e. the Messiah:キリスト、つまりメシアと呼ぶことを嫌っていた。
  創造主らによる知らせによれば、イマヌエルに関しては、マグダラ地方のマリアがプレアデス女性ヒューマノイド4人組の円盤に拉致されて、彼らに人工授精された。その結果生まれたイマヌエルは、プレアデス・ヒューマノイドとのハイブリッドだった。
  しかしイマヌエルは少年時代に、新たにレプティリアン・ヒューマノイドらに拉致されて、彼らの円盤の中で殺されて、血液を飲まれ、死体を分解されて、レプティリアン・ヒューマノイドが被害者そっくりに変身した。
  こうして、イマヌエルはトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者だった。
  彼は、"Money is the root of all evil" (I.Tim.6:10):「通貨はあらゆる悪の元である」と指摘したし、悪事に関与しなかったけれども、当時の暴虐支配だった奴隷制に反対して闘わなかった。
  彼は比較的に低レベルの霊体だった。彼の霊体は現在創造主らの地球管理界付属人霊界の最下段にいる。
  レプティリアン・ヒューマノイドの変身者である歴代ローマ法王は、邪悪な社会的暴虐支配体制を温存・強化するために働いたし、また今も働いている。
  米歴代大統領の就任式で「聖書」に手を載せて、忠誠の宣誓をして、キリスト教原理主義の教義に従って、米帝国主義は世界中で侵略戦争と金権奴隷支配のTyranny:暴虐支配体制強制のための政治・軍事総路線を推進したし、また今も推進している。
  イマヌエルは再誕も再臨もしない。すべてのキリスト教信者も、この真実を知るべきである。
  邪悪で腐敗した貨幣制度がない先進文明惑星の銀河連邦から飛来している円盤と宇宙船は、地球人と地球の将来を暗示している。
  ロンドンでは英国勤労者らがG8サミット反対で"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げて、デモを挙行した。
  彼らはこれで、地球人と地球の解放運動の旗手になった。その地球は、トカゲ座の4次元レプティリアン・ヒューマノイドと、彼らのボス龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲ:英国ロンドン市の公式紋章) 、またレプティリアンの変身者から成るイルミナティ(ロスチャイルドとロックフェラー)、G20リーダーら、各国支配層、支配下の各種社会分野の支配的有力者層による侵略と邪悪な支配下にある。
  創造主らの天命に従って、あらゆる分野の社会生活での万事無償奉仕の新地球社会への移行を目指して闘え。
  米国では、新アメリカ人民革命が近く起きて勝利すると、創造主らから知らせがあった。しかし、米国の独裁支配者ロックフェラー一派は、新米国革命を資本主義の改良主義形態だった旧ソ連型へ導いて歪曲しようと試みている。旧ソ連は金権奴隷支配体制の国家資本主義体制だったからである。
  しかしいずれにせよ、変革運動開始時期は既に遅かった。地球のあらゆる種類の邪悪で腐敗した資本主義の金権奴隷支配体制は、殲滅される。
  万事無償奉仕社会へ移行せよとの創造主らの天命に地球人が反抗しているので、大地殻変動による地球大掃除が益々進みつつある。米帝国の壊滅に次いで、ブリテン島も海中へ沈没する。日本列島も、口永良部島、屋久島、種子島と九州の海中への沈没から始まって、西日本から徐々に近く海中へ沈没する。
ブログ英文版のこの記事を世界中へ伝えよ:b>

http://tatsmaki.blogspot.jp

米Yellowstoneスーパー火山の巨大噴火でアメリカ帝国壊滅と地球危機が近い

アクセス数: 428963
5ヵ所計: 4841347


[新情報] イエス・キリストこと本名Jmmanuelイマヌエルの正体とキリスト教、歴代ローマ法王の真相、悪の世界地球の大掃除
英文版ブログを見よ:
http://tatsmaki.blogspot.jp


データ集: 米帝国の経済ハルマゲドンと崩壊が切迫している  
2015.6.25
1.米国は18兆ドルの赤字を抱えており、それは良いニュースだ。
2.米は(例えば社会保障、メディケアなど)240兆ドルの財源なき負債の債務を抱えている。
3.米国の銀行システムは、市民優遇措置、銀行家や彼らの手先の政治家に渡された1.5兆ドルのクレジット・スワップ・デリバティブの債務を有している。この債務に関する利権だけで年間505兆ドルである。
この記事で見られるように、エリートは彼らのペーパー通貨を「どぶに捨て」て金を選んでいる。
 [コメント] これらの事実は、米ドル金融システムと米国経済が既に事実上潜在的に崩壊していることを示している。あと一押しで崩壊が現実化する。一押しは、すでに書いたように、ギリシャの2015.7デフォルトとEU金融崩壊から来る。この米インフォソースは:
USA: Economic Armageddon and collapse are imminent
"BEFORE IT'S NEWS": http://beforeitsnews.com/economy/2015/06/there-is-still-time-for-you-to-survive-the-economic-armageddon-2738040.html
1. The U.S. has an $18 trillion dollar deficit and that is the good news.
2. The U.S has a $240 trillion dollar unfunded liabilities debt (e.g. social security. Medicare, etc.)
3. The U.S banking system has a $1.5 quadrillion credit swap derivatives debt that was passed on to citizens courtesy and the bankers and their political minions. The interest alone on this debt is an annual $505 trillion dollars.
4. As you will see in this article, the elite have “ditched” their paper currencies and in favor of gold.
 


ギリシャで2015.7.1にデフォルトが発生、ユーロ崩壊で世界金融恐慌が勃発し、 創造主らの天命に従い万事無償奉仕社会への移行を目指す人民運動が起きる
2015.6.19
  宇宙情報によれば、ギリシャは2015.6.30に約16億ユーロ=¥2200億円の債務返済が不可能で返済しないと、7.1にデフォルトになるとの、メディア情報は実現する。
http://www.sankei.com/world/news/150618/wor1506180067-n1.html
  ユーロは崩壊し、世界金融恐慌になる。これで、資本制金権奴隷支配体制は壊滅的打撃を受ける。
  創造主らの天命に従って万事無償奉仕社会への移行を目指す人民運動が、世界各地で起きる。
  G8サミット反対で "Abolish Money !"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行した英国勤労者らが先導の役割を果たす。


309人の米ドル百万長者が地上から姿を消した
http://pros.palmbeachgroup.com/1504PBLMMV4/LPBLR579/?h=true
2015.6.12;更新:6.13
  安倍晋三の親分らの米国では、"BEFORE IT'S NEWS"サイト2015.6.11によれば、309人の米ドル百万長者らが米国の地上から姿を消した。彼らの車は放置したままだ。彼らの貯金は引き出されていない。何処へ消えたのか?と騒ぎになっている。
  ところが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、CIAの圧力でこの暴露記事は早くも一旦6.12に削除された。しかし、言論の自由に対するCIAの禁圧反対で闘う決意をサイト側が通告し、同暴露記事が再度発表された:
CONTRIBUTOR: E. Swan. (E.Swan)  
309 U.S. millionaires recently vanished.Their cars are still there. No savings have been withdrawn. It’s as if they’ve disappeared from the face of the earth. For every millionaire, 7 everyday folks are gone too. Where did these folks go? The answer is surprising—and just might save your…
  

  同宇宙情報によれば、その309人の米ドル百万長者の消失は避難行動だった。それは、米モンタナ州、ワイオミング州、アイダホ州の3州規模のYellowstone Super Volcano:イエローストーン超大火山の大噴火が切迫したからだ。これで米帝国が壊滅するからだ。既に5月の短期間に60回以上も火山性地震が起きていることが報じられていた。アメリカ人は脅威を感じている。米ドル百万長者309人は地球周辺の居住可能な惑星への移住に賭けた。しかしそこは厳しい環境で、生存が極めて困難であると。それは彼らに死を来たしかねない。
  太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者らから成るロックフェラー一派の独裁支配下にある世界最大の侵略的テロリスト国家で世界最大の搾取者:米帝国主義の壊滅が近い。


口永良部島噴火後の世界的大地殻変動の見通し
2015.5.29;更新:5.31
  鹿児島県の屋久島北西にある口永良部島で、新岳が2015.5.29の朝10時前に爆発し噴火が起きて、黒い噴煙が9000m以上の上空まで上った。火砕流が島の岸沖まで達した。113人が屋久島へ避難した。
  宇宙情報によれば、これは、西日本が徐々に海中へ沈没する前兆である。近く口永良部島と屋久島は海中へ沈没する。口永良部島の噴火が米国の大地殻変動より先走りした。それは米帝国の温存を策す宇宙ブロックス管理界のサタン類似者・保守反動根元‐8(8は地球担当)の残存勢力の仕業だった。
  次に、米モンタナ州、ワイオミング州、アイダホ州の3州規模のYellowstone Super Volcano:イエローストーン スーパー巨大火山が不可避的に大噴火を起す。これで、太古以来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイドの変身者らから成るロックフェラー一派のNY本部も、彼らの支配下の米帝国も壊滅する。
  次いで富士山の南側中腹の大噴火が起きる。これで、東京とその周辺・関東地方の日本最大の工業センターは壊滅する。
  さらに英ブリテン島南西部で火山の大噴火が起きる。これで、英国産業は壊滅し、イルミナティの支配勢力ロスチャイルド一派ことレプティリアンのボス龍座ドラコニアン(英国首都ロンドン市の公式紋章)の変身者らのロンドンの本拠も壊滅する。
  これらは、地球を破壊している野蛮で邪悪な腐敗したTyranny:暴虐支配体制に対する創造主らによる大掃除となる。

☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの指示に従え
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの天命無視で地球は破滅
☆ 創造主ら地球の地殻変動で悪の惑星大掃除する    


米国で、スペインとギリシャでも、近く新人民革命が起きて勝利し、世界金融恐慌の中で英・仏・独・伊でも、中、露でも新人民革命が勝利する。大勢順応で日本でも、新人民革命が起きて勝利する
2015.4.23;更新:5.2
  報道によれば、スペインでは2014第4四半期に失業率が23.70%、2015第1四半期に23.78%に上昇した。多くの人民が生存の脅威に直面している。 
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、スペインで新人民革命が近く起きて勝利する。その影響でギリシャでも新人民革命が起きて勝利する。
  他方、米国でも、ボルチモアの人民蜂起に続いて、Uprising:蜂起がフィラデルフィア、ワシントンDC、NY:ニューヨークにも波及し、NYでは143人逮捕が反撃行動に発展している。こうして、宇宙情報によれば、Tyranny:暴虐支配の打倒を目指し、The New American People's Revolution:米新人民革命が近く起きて勝利する。
  ユーロも米ドルも崩壊して、世界金融恐慌に発展する。その過程で、英、仏、独、伊でも新人民革命が起きて勝利する。中、露でもそうなる。その影響で日本では、例によって世界的大勢への順応で新人民革命が起きて勝利する。
  戦後の米植民地日本の歴代売国政権が日本人民の血税から米帝国主義に貢納したのは、Benjamin Fulford (米金融・経済誌Forbesの元アジア太平洋支局長)のブログによれば、5兆ドルから35兆ドルとも言われている。公式発表では、日本の米国債保有は2014.2現在で、中國保有1兆3150億ドルに次いで、2位の1兆1860億ドル($1=¥120で、142兆3200億円)だ。今では150兆円以上だろう。
  これが、ユーロ崩壊、世界金融恐慌で紙切れ化する。官僚の天下り先の特殊法人等へ日本政府が血税から出した貸付金139兆円+出資金62兆円の計200兆円以上も無に帰する。日本の大企業の内部留保200兆円以上も無に帰する。大企業から末端小企業までの資本制金権奴隷支配体制が壊滅的打撃を受ける。人民の生存の脅威が高まる。
  創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会への移行にこそ、米、EU諸国、中、露の活路も、日本の活路もある。
  それゆえ、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界で横車を押している邪悪なサタン類似者ら:保守反動根元8(8は地球担当)の残存勢力によるこの世界的革命過程への妨害排除が必要不可欠になっている。
   
   


地方議員の僅かな改良主義的役割に埋没しないで、地球革命戦略を目指せ
―4.26地方議選に当たって

2015.4.21 前田 進
  衆・参選挙でも県議選でもマスゴミは共産党の「躍進」を報じた。今度は1週間後の4.26に次の地方議会選が迫った。しかし、議員の僅かな改良主義的役割に埋没しないでほしい。入党した時の初心を貫け。長年、日常闘争に埋没して、共産党指導部には戦略指導が欠けている。
  その上、共産党の戦略目標:民主主義革命が、資本制金権奴隷支配体制の枠内での極く僅かな改良主義に留まっているのは遺憾である。彼らの目指す社会主義も国家資本主義で、やはり改良主義の1形態に過ぎない。21世紀はレーニン、スターリン、毛沢東のニセ社会主義の時代ではない。
  しかも、宇宙情報によれば、JCP委員長志位君は、2009.12末に来宅した米大使館員からオバマが贈った「核兵器禁止運動協力金」100万ドル*を受け取って買収された。翌2010.1の第25回党大会で志位はオバマと米金権ニセ民主主義の礼賛演説をして、大会決議に書き込んだ。日本共産党指導部は米独裁支配者ロックフェラーの手先にされている。
  * 宇宙情報によれば、オバマはCPUSA:米国共産党の党員だった。彼は大統領選立候補の前に同党を離党して無党派になったが、米共産党との協力関係は続いている。米共産党はオバマの大統領立候補を支持した。しかしオバマは米国独裁支配者ロックフェラーの決定と支援で米帝国主義の大統領になって変質した。上述の「核兵器禁止運動協力金」は騙しである。その前に、創造主らの命令で当時のブッシュ大統領のクロフォード牧場へ着陸した銀河連邦指導部の宇宙船代表との会見で、ブッシュは米核兵器と地震兵器HAARPの即時廃棄を約束し協定したが、面従腹背だった。そこで、全米核兵器とHAARPは2008.7.24に創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船により一掃された。その後世界中の核兵器が一掃された。米露の戦略攻撃兵器制限条約START−2 (Strategic Arms Reduction Treaty)は、双方による国際的覇権維持の政治的パフォーマンス:芝居だった。志位が100万ドルでオバマに買収されたのは、それが米帝国主義の大統領オバマからの買収金であるという事実を敢えて利己的に無視して、米帝国主義に屈服した結果だった。  
  宇宙では、貨幣制度のない先進文明惑星が地球の将来を示している。英国では、英社会党が貨幣制度廃止を掲げている。英社会党の方が日本その他世界中の共産党より次元が上だということを、この事実が示している。ロンドンでは、”Abolish Money!”(貨幣を廃止せよ!)の横断幕を掲げて、英国労働者らがG8サミットの時に対抗デモを敢行した。英国労働者らは地球解放運動の旗手、前衛になっている。  
  米国では、人口の29%=1億300万人が貧困者で、貧困水準以下の生存の脅威下の極貧者が人口の16%=5670万人だ(USA国家自殺防止局発表)。米国人民はTyranny:暴虐支配下にある。その米国では、19歳の青年が近年にオバマ政権に対して全人民へのBasic Incomeの実施を要求した。それは日本の生活保護費の全人民支給に相当する。
  リビアのカダフィー政権は赤ちゃんから老人までの全人民に1000ディナール/月(¥75000/月)を国庫から支給していた。家賃、教育費、医療費は無料、外国への留学生には滞在費と授業料等の学費を支給していた。マンション購入費には30%国費を支給していた。
  これを金権奴隷支配体制への重大な脅威と見た米・EU帝国主義連合は、侵略してカダフィー政権を打倒し、カダフィーを銃撃で虐殺した。米帝国主義は世界最大の侵略的テロリスト国家で、世界人民共通の敵である。
  日本の30万人の共産党員は、金権奴隷呆けで目先の僅かな改良主義に埋没するな。当面の戦術として全人民へのBasic Incomeの実施を実現する全人民運動を起こせ。7億人の貧困者がいて1億6000万人が貧困水準以下にある中国(Newsland.ru発表)でも、Basic Income導入を求める人民の世論が末端から起きている。宇宙情報によれば、上海では既に中國新人民革命を目指す新党が地下で結成されている。
  歴代売国自民党政権は米帝国主義に税金から巨額のドルを貢いで、日本の保有米国債は1兆1860億ドル=142兆3200億円以上に達している($1=120の計算。中国保有は1兆3150億ドル:2014.2.11米財務省発表)。しかしBenjamin Fulford (元米金融・経済誌Forbesアジア太平洋支局長で帰化日本人)のブログによれば、戦後の米植民地:日本の対米貢納ドルは5兆ドルから35兆ドルに達していると見られている。
  日本の保有米国債の売却だけでもBasic Income以上の国民生活保障が実現可能だ。米国のデフォルトとドル崩壊が近い。そうなれば、1兆2000億ドルの我が国保有の米国債が紙切れ化してしまう。
  宇宙情報によれば、米国ではThe New American People’s Revolution:新アメリカ人民革命が近く、勝利する。米国独裁支配者ロックフェラー一派は、それを旧ソ連型のニセ社会主義革命へ歪曲して、資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義形態に留めようと策動している。ソ連は国家全一支配の国家資本主義体制だったからだ。だが米国人民も日本人民もそうした歪曲を許してはならない。
  日本でも米国でも、当面の戦術として全人民へのBasic Incomeの実施を実現して、さらに、創造主らの天命に従って、貨幣制度を廃止して万事無償奉仕社会への移行を実現する21世紀地球革命を目指せ。


米Yellowstoneスーパー火山の巨大噴火で
アメリカ帝国壊滅と地球危機が近い

2015.3.30
   資本制金権奴隷支配のTyranny:暴虐体制は、アメリカ帝国の主導で地球破壊を加速している。
  創造主らによる地殻大変動で地球大掃除が推進されている。
  北米大陸最大の火山帯:米国モンタナ州、ワイオミング州、アイダホ州にまたがるスーパー・ヴォルケイノ:超大火山と呼ばれているYellowstone火山は、最近4日間に60回地震を起している。巨大噴火は近いと見られている。
  これが噴火すると、アメリカ帝国は壊滅し、世界中が火山灰に覆われて暗闇になって、植物が枯死、空気中の酸素が希薄化し、火山の有毒ガスが蔓延して、地球人類は死滅の脅威に直面する。史上最大の地球危機になる可能性が大である。
http://rt.com/usa/184596-yellowstone-supervolcano-disastrous-eruption/
http://matome.naver.jp/odai/2139678505293993001

  その上、創造主らによる地球大掃除の一環で、NYなどの米国東部と西部CA:カリフォルニア、イスラエルの海中への沈没が近い。ロシアでは、St. ペテルブルグが海中へ、モスクワが露海軍諜報部により発見された地下の大海へ、沈没する。
  さらに、創造主らからの知らせによれば、半径1億6000万kmの有毒ガス球が地球へ接近していて、これが地球を消滅させる。それを英国の宇宙物理学者が発表して、「ロシアの声」日本語版サイトが報じた。地球半径の1.3倍の超巨大磁気球体も地球へ接近中で、地球を消滅させることになる。


Germanwings社ボーイング墜落は米CA州から打ち上げたICBM撃墜用の米空軍のレーザー兵器発射実験失敗の結果だった
2015.3.27;更新:3.30 
  独のGermanwings社ボーイング 4U 9525便が仏南部で2015.3.25に墜落して150人が死亡したのは、米空軍が高エネルギー液状レーザー地域防衛システム(High Energy Liquid Laser Area Defense System:HELLADS) による、米CA州から打ち上げたICBM:大陸間弾道ミサイルの撃墜実験が失敗した直接的な結果だったと、ロシア国防軍の完全に戦闘準備態勢にある北方艦隊の報告が暴露した。Newsland.ruサイトが2015.3.26に報道した。
http://newsland.com/news/detail/id/1520144/
  地中海で任務遂行中の露軍対潜哨戒艦「セーヴェロモルスク」からの知らせによれば、仏南部、伊西部、スイス南西部の上空で広がった電気的異変が記録された。セーヴェロモルスクが記録した地域は、伊の航空基地アヴィアーノで稼働中の米空軍第510戦闘機大隊の戦闘作戦区域に当たる。報告によれば、英国の民間レーダー・システムが検知出来ないで盲目になった時間は、上記空中の電気的異変発生の時と一致していた。
  上記報告によれば米、英、EUのレーダー・システムは、米空軍爆撃機B1の離着陸の時にしばしば検知できないで盲目になる。今回の演習遊び事件の場合も、英国爆撃機 British B-1 Lancer Bomberの演習展開と一致している。それらの幾つかも米軍 HELLADSが利用している。
  米、英、EUの軍隊は大陸中で民間航空便を軍事行動で脅威にさらしており、1例では去年6月5日〜10日の間に約50機がオーストリア、独、チェコ、スロヴァキアでレーダーから消えた。3月3日には、今回失敗した演習遊びの準備中に、正常な高度で飛んでいた151人搭乗のルフトハンザLH1172, エアバス А321機が数分間激しい高度喪失を起したことを、同機のレーダー・ダイヤが実証している。 同機は機長が素早い判断で仏のナントへ緊急着陸した。AirlinerReporter.comの記事"Catching a Lufthansa Airbus A321’s Rapid Descent Live"が指摘している。
  今回の墜落では、副操縦士の飛行不適切の医師所見が実証していた精神障害:鬱病にも問題があって、飛行経路の素早い変更と緊急着陸措置が出来ないで、墜落悲劇になった。トイレへ行った機長を操縦室から締め出して、乗客を道連れに自殺を図った可能性が重なっている。しかし主要で決定的な責任は米軍のHELLADSによる侵略的な演習遊びにある。   
  今回の米軍による演習遊びは、米CA:カリフォルニアの米軍基地から打ち上げたICBMの撃墜用に前日予告した好戦的な軍事行動で、150人の旅客と乗員の犠牲に終った。オバマ政権は「ワシントンの核潜在力に関する世界へのメッセージ」だと声明していた。
  米国のこのミサイル演習遊びに参加したNATOの約37機の中では唯一、イタリアの戦闘機1機だけが、旅客機の墜落を見て、レーダー送受信機をアラーム・コード#7700に切り替えた。
  多くの独パイロットらは、米国のこれらの対露軍事演習のせいで、目下飛行を拒否している。
  仏空軍のトップに語った目撃者らの証言もあって、彼らは、Germanwings機が山へ墜落する少し前に、同機からの爆発音を聞いて、上った煙を見たという。ヘリのパイロットは、同機の墜落現場に続く路上に機体の破片を見た。それは、山に衝突する前に、同機から機体の一部がち切れ飛んだ事実を実証していると言った。
  米帝国主義は世界諸人民の共通の敵である。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、最近米CIAとJCIAは筆者に対する4人の謀殺チームを2度も派遣した。ところが彼らは、出発直後に創造主らによる解消措置で消滅して、素粒子へ還元されてしまった。彼らの派遣セクションでは「彼らが行方不明だ!」と騒ぎになった。創造主らに対する敵対行動は絶対に許されない。
英語版: http://tatsmaki.blogspot.jp
 

☆ 悪文明地球消滅切迫す

地球消滅2015 警世短歌 たつまき   [注: 新記事はこの下]  

☆ 創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星にした 
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの天命を知れ
☆ 3次元人間界は悪の世で制約、苦難、戦争絶えず
☆ レプティリアン地球支配の生き地獄洗脳により永続目指す
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している    
☆ "Abolish Money !"バナーでG8サミット対抗英国でデモ
☆ 日本人無償奉仕の社会へと英国デモと共に闘え    
☆ 米国で人民革命近く起き勝利するぞと創造主達   
☆ ロックフェラー米国革命歪曲でソ連型へと策動してる   
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え   
☆ 腐敗した暴虐金権体制の悪文明が地球を破壊
☆ 原発の核廃棄物地下廃棄 世界中での地球破壊へ
☆ ETの太古遺伝子設定で地球人らは滅びに至る   
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視で地球消滅 
☆ 巨大なる暗黒ガス雲飛来して2015に地球消滅 
(「ロシアの声」日本語版が英国宇宙物理学者の発表を報道した)   
☆ 巨大なる磁気球体も飛来して地球消滅切迫しけり   
☆ トカゲ座のレプティリアンの植民地悪文明の地球消滅
☆ 創造主らサタン類似の邪悪者の妨害排除すべき時なり


米国家債務が2015.3.16に上限の18.1兆ドルに達した 米デフォルト、経済崩壊、世界金融恐慌へ
2015.3.19
  米CBS Newsの報道によれば、米国の国家債務が2015.3.16 (月)に法定上限の18.1兆ドルに達した。Newsland.ruが2015.3.17に報じた。米財務長官ジェイコブ・リューは既に3.13 (金)に、州政府が利用している特殊な財務省証券の発行停止を命じたと、APが報じた。またもや連邦政府機関の閉鎖が迫っている。
http://newsland.com/news/detail/id/1515205/  
  こうして、米国のデフォルトが切迫した。デフォルトになれば、米ドルと米経済が崩壊する可能性が大だ。それは世界金融恐慌に発展しうる。
  米国でのネオコンその他の極右勢力によるクーデターが起きる可能性が増大しているという情報が流されているが、宇宙情報によれば、それは起きない。
  The New American People's Revolution:米新人民革命が起きて勝利する。
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 通貨なき先進文明惑星が地球の行く手明示している
☆ "Abolish Money !"バナーでG8首脳会議へ英国でデモ
☆ 米国で人民革命近く起き勝利するぞと創造主達


Germanwings社ボーイング墜落は米CA州から打ち上げたICBM撃墜用の米空軍のレーザー兵器発射実験失敗の結果だった
2015.3.27 
  独のGermanwings社ボーイング 4U 9525便が仏南部で2015.3.25に墜落して150人が死亡したのは、米空軍が高エネルギー液状レーザー地域防衛システム(High Energy Liquid Laser Area Defense System:HELLADS) による、米CA州から打ち上げたICBM:大陸間弾道ミサイルの撃墜実験が失敗した直接的な結果だったと、ロシア国防軍の完全に戦闘準備態勢にある北方艦隊の報告が暴露した。Newsland.ruサイトが2015.3.26に報道した。
http://newsland.com/news/detail/id/1520144/
  地中海で任務遂行中の露軍対潜哨戒艦「セーヴェロモルスク」からの知らせによれば、仏南部、伊西部、スイス南西部の上空で広がった電気的異変が記録された。セーヴェロモルスクが記録した地域は、伊の航空基地アヴィアーノで稼働中の米空軍第510戦闘機大隊の戦闘作戦区域に当たる。報告によれば、英国の民間レーダー・システムが検知出来ないで盲目になった時間は、上記空中の電気的異変発生の時と一致していた。
  上記報告によれば米、英、EUのレーダー・システムは、米空軍爆撃機B1の離着陸の時にしばしば検知できないで盲目になる。今回の演習遊び事件の場合も、英国爆撃機 British B-1 Lancer Bomberの演習展開と一致している。それらの幾つかも米軍 HELLADSが利用している。
  米、英、EUの軍隊は大陸中で民間航空便を軍事行動で脅威にさらしており、1例では去年6月5日〜10日の間に約50機がオーストリア、独、チェコ、スロヴァキアでレーダーから消えた。3月3日には、今回失敗した演習遊びの準備中に、正常な高度で飛んでいた151人搭乗のルフトハンザLH1172, エアバス А321機が数分間激しい高度喪失を起したことを、同機のレーダー・ダイヤが実証している。 同機は機長が素早い判断で仏のナントへ緊急着陸した。AirlinerReporter.comの記事"Catching a Lufthansa Airbus A321’s Rapid Descent Live"が指摘している。
  今回の墜落では、副操縦士の飛行不適切の医師所見が実証していた精神障害:鬱病にも問題があって、飛行経路の素早い変更と緊急着陸措置が出来ないで、墜落悲劇になった。トイレへ行った機長を操縦室から締め出して、乗客を道連れに自殺を図った可能性が重なっている。しかし主要で決定的な責任は米軍のHELLADSによる侵略的な演習遊びにある。   
  今回の米軍による演習遊びは、米CA:カリフォルニアの米軍基地から打ち上げたICBMの撃墜用に前日予告した好戦的な軍事行動で、150人の旅客と乗員の犠牲に終った。オバマ政権は「ワシントンの核潜在力に関する世界へのメッセージ」だと声明していた。
  米国のこのミサイル演習遊びに参加したNATOの約37機の中では唯一、イタリアの戦闘機1機だけが、旅客機の墜落を見て、レーダー送受信機をアラーム・コード#7700に切り替えた。
  多くの独パイロットらは、米国のこれらの対露軍事演習のせいで、目下飛行を拒否している。
  仏空軍のトップに語った目撃者らの証言もあって、彼らは、Germanwings機が山へ墜落する少し前に、同機からの爆発音を聞いて、上った煙を見たという。ヘリのパイロットは、同機の墜落現場に続く路上に機体の破片を見た。それは、山に衝突する前に、同機から機体の一部がち切れ飛んだ事実を実証していると言った。
  米帝国主義は世界諸人民の共通の敵である。
 


米帝国主義はウクライナの原発に地雷を仕掛けた (露の声サイト)
―近いウクライナ支配挫折の際に原発を爆破する自作自演計画だ

2015.3.10
  これは、テロ暴動のクーデターでネオナチ諸党を政権に就けた米帝国主義のウクライナ植民地化が、内戦で近く崩壊した場合に、埋設した地雷によりウクライナの原発を爆破するための米帝国主義による自作自演計画である。ウクライナが内戦で勝利してネオナチ政権を打倒して、米・EU連合の支配から独立したら、それらの原発を爆破して、ウクライナ、ロシアを周辺国もろともに殲滅する計画に違いない。それは、宇宙情報によれば、EU諸国の壊滅も来たす。それ故、それは絶対に許さないと、創造主らが言明された。
暴露したロシア政府の「ロシアの声」サイト日本語版:http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_10/283254892/  
  日本でも、福島1原発の3号機に2発、4号機に1発のミニ核爆弾を、前もって保安担当のイスラエルMagna BSP社が仕掛けていた。それを3.14に同原発設計者:米GE社との共謀でネット・ウィルス遠隔操作で爆発させた。日本人殲滅犯罪だった。それを米NSAのJim StoneがAFR:American Freedom Radio出演で命懸けで暴露した。Jim Stoneで検索して見よ。又はhttp://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  1986のチェルノブイリ原発の爆発も、米地震兵器HAARP旧世代による直下大地震発生の結果だった。広島、長崎の原爆攻撃も米帝の巨大犯罪だった。それを演説会で「人類史上最大の犯罪だ」と糾弾した中川昭一財務相は、米CIAによって謀殺された。 ベンジャミン・フルフォードのブログの暴露によれば、田中角栄、竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三等の歴代首相は、僅かな自主政策のせいでCIAに謀殺されたという。
  1960年の日米安保条約反対闘争の集会で演説した社会党委員長浅沼稲次郎は、CIAの指図で19歳の売国青年に刺殺された当時に「米帝国主義は世界人民共通の敵である!」と言明した。宇宙情報によれば、彼は今も上級人霊界で意気軒昂、闘いを呼びかけている。


[補足新版]
露野党のCIAの手先でクーデターを目指すBoris Nemtsovが銃撃で暗殺された事件の真相

[新情報版] 
2015.3.7
  米国・EU連合は、キーエフでのデモを起してテロ暴動でウクライナの合法政権を打倒し、ウクライナ植民地化を目指してネオナチ諸党の政権を樹立した(所謂「マイダン」計画)、あの国際犯罪をロシアでも再現する政策を推進している。 
  CIAの手先B.ネムツォーフは、この方針に従ってロシアの政権打倒を目指すデモの実施を呼びかけていた。それは第2のウクライナ・テロクーデターを目指していた。露版「マイダン」だ。   
  彼らは、米・EU連合の帝国主義的策謀による所謂「バラ色革命」の完成へ進んで、ロシアの植民地化で完結する見通しを立てている。それは、マスゴミの世論誘導で意識がマヒしている西側大衆が知らない帝国主義的秘密戦争である。
  だが、宇宙情報によれば、B.ネムツォーフは2.27の深夜に有力者専門のウクライナ人売春婦とモスクワ川大橋を歩いていた時に銃撃で暗殺された(Newsland.ru)。これで、ロシアでの帝国主義的「バラ色革命」は一時挫折した。
  しかし、米帝国主義は諦めていない。米軍はイタリアから300人の米部隊をウクライナへ移動させると決めた。キーエフのナオナチ政権はウクライナ東部全体でのシェール石油掘削の50年間の権利を米石油メジャーに治外法権付きで与える協定を先般締結した。東部殲滅作戦はこのためだ。オバマ政権は露銀行2行の在米預金6億4000万ドルの凍結:差し押さえを決めた。これらはWW3(第3次世界大戦)への途上での好戦的措置である。
  だが、WW3は創造主らによって決して許されない。
  こうした情報をブログや米、露のサイトで発表したところ、米CIAとJCIAの合同チームの4人組が2度も、筆者の謀殺のため出発した直後に、創造主らによって一掃されて消滅したと、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界から知らせがあった。それを発表してよいとの知らせがあったので、ここに発表した。米日の政権はネオナチ化している。米、日での言論の自由と民主主義は見せ掛けで、イルミナティの独裁支配体制が容認できる枠内に限定され、大きく侵害されていて、事実上存在していない。
  なお、ロシアでの売国奴に対する闘いは、時間的余裕がある場合は、米国でのケネディ大統領その他の政治家の暗殺と同様な、暗殺によってではなくて、真相を暴露して国内世論を動員した公然たる政治闘争によって行うべきである。旧ソ連の独裁者スターリンによる大量弾圧と殺人の歴史と教訓も、そうした必要性を示している。


[補足新版]
露野党のCIAの手先でクーデターを目指すBoris Nemtsovが銃撃で暗殺された事件の真相
[新情報版] 
2015.3.7
  米国・EU連合は、キーエフでのデモを起してテロ暴動でウクライナの合法政権を打倒し、ウクライナ植民地化を目指してネオナチ諸党の政権を樹立した(所謂「マイダン」計画)、あの国際犯罪をロシアでも再現する政策を推進している。 
  CIAの手先B.ネムツォーフは、この方針に従ってロシアの政権打倒を目指すデモの実施を呼びかけていた。それは第2のウクライナ・テロクーデターを目指していた。露版「マイダン」だ。   
  彼らは、米・EU連合の帝国主義的策謀による所謂「バラ色革命」の完成へ進んで、ロシアの植民地化で完結する見通しを立てている。それは、マスゴミの世論誘導で意識がマヒしている西側大衆が知らない帝国主義的秘密戦争である。
  だが、宇宙情報によれば、B.ネムツォーフは2.27の深夜に有力者専門のウクライナ人売春婦とモスクワ川大橋を歩いていた時に銃撃で暗殺された(Newsland.ru)。これで、ロシアでの帝国主義的「バラ色革命」は一時挫折した。
  しかし、米帝国主義は諦めていない。米軍はイタリアから300人の米部隊をウクライナへ移動させると決めた。キーエフのナオナチ政権はウクライナ東部全体でのシェール石油掘削の50年間の権利を米石油メジャーに治外法権付きで与える協定を先般締結した。東部殲滅作戦はこのためだ。オバマ政権は露銀行2行の在米預金6億4000万ドルの凍結:差し押さえを決めた。これらはWW3(第3次世界大戦)への途上での好戦的措置である。
  だが、WW3は創造主らによって決して許されない。
  こうした情報をブログや米、露のサイトで発表したところ、米CIAとJCIAの合同チームの4人組が2度も、筆者の謀殺のため出発した直後に、創造主らによって一掃されて消滅したと、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界から知らせがあった。それを発表してよいとの知らせがあったので、ここに発表した。米日の政権はネオナチ化している。米、日での言論の自由と民主主義は見せ掛けで、イルミナティの独裁支配体制が容認できる枠内に限定され、大きく侵害されていて、事実上存在していない。
  なお、ロシアでの売国奴に対する闘いは、時間的余裕がある場合は、米国でのケネディ大統領その他の政治家の暗殺と同様な、暗殺によってではなくて、真相を暴露して国内世論を動員した公然たる政治闘争によって行うべきである。旧ソ連の独裁者スターリンによる大量弾圧と殺人の歴史と教訓も、そうした必要性を示している。


露の野党リーダーの1人B. ネムツォーフ暗殺事件の真相
2015.3.1
  モスクワのクレムリンの近くで2015.2.27に表面ドイツ系ロシア人でユダヤ人のBoris Nemtsov:バリース・ネムツォーフが銃撃で暗殺された事件の真相は、ここに暴露された。
  宇宙情報によれば、彼は世界最大の帝国主義的謀略機関・米CIAのエージェント:手先だった。彼は、米国・EU連合がテロ暴動でウクライナの合法政権を打倒して、ウクライナ植民地化を目指してネオナチ諸党の政権を樹立した国際犯罪を支持していた。 
  B.ネムツォーフは、明らかにCIAの指図で、ロシアの政権打倒を目指すデモの実施を呼びかけていた。それは第2のウクライナ・テロクーデターを目指していた。    
  そこには、米・EU連合の悪の策謀による所謂「バラ色革命」の完成への一歩になって、ロシアの植民地化で完結する見通しがあった。それは帝国主義的秘密戦争である。既に中國では、ロスチャイルドが中國人民銀行(中央銀行)と中国工商銀行(大手)へ巨額の投資をして金融支配していて、中共は党規約を改定して資本家の入党を容認し、経済を資本主義化して高度成長を推進している。ロスチャイルドは中国を新植民地と見ている。
  だが、宇宙情報によれば、B.ネムツォーフはロシアの地下治安組織によって暗殺された。この地下秘密戦争で、ロシアでの帝国主義的「バラ色革命」は目下挫折した。
  しかし、ロシアでの売国奴に対する闘いは、米国でのケネディ大統領その他の政治家の暗殺と同様な、暗殺によってではなくて、真相を暴露した公然たる政治闘争によって行うべきである。旧ソ連の独裁者スターリンによる大量弾圧と殺人の歴史と教訓も、そうした必要性を示している。


[新情報] 包囲されたウクライナ軍の東部拠点:デバリツェボからウクライナ軍、NATO軍等が全部撤退した意味
2015.2.18
  プーチンは滞在中のハンガリーで2.17に、包囲されたデバリツェボのウクライナ軍に武器を捨てて撤退するよう要求した。それは最後通牒だった。それを受入れないと、、完全包囲されて弾薬、食料が尽きかけてパニックが起きているウクライナ軍、NATO軍、米軍、西側傭兵軍の大部隊5000人以上の殲滅が必至だった。
  このあとポロシェンコは2.18に、デバリツェボのウクライナ軍部隊が戦車、大砲と共に全部撤退したと発表した。これは、WW2: 第2次大戦以後の戦史上でのベトナム戦争での米軍敗退に次ぐ戦果の1つになった。
  ウクライナ東部の新ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国の防衛は勝利した。
  ウクライナの合法政権をテロ暴動で打倒してネオナチ諸党を政権に就けた米・EUの侵略帝国主義連合は、民族自決権の民主主義原則に基づく住民投票で成立した東部の新人民共和国2ヵ国の殲滅作戦を推進したが、それは挫折した。米・NATO軍によるウクライナの内部問題への侵略的軍事干渉を通じる第3次大戦の可能性は弱まった。


独、仏、英の脱退でEUとNATOの崩壊が近い
2015.2.10
  日本のメディアも散発的にチラッと報じているが、宇宙情報によれば、EUへの好戦的な米覇権支配を嫌って独、仏、英がEU脱退を推進しつつある。パリ週刊紙の編集局会議へのアルカイダによるテロ攻撃で12人が殺害された事件は、米帝にとって裏目に出た。
  EU大変動は2015年夏から秋にかけて実現する。その結果、EUもNATO軍も崩壊する。これで、米帝国主義によるEU支配は大打撃を受ける。それは、米覇権支配によるNWO:新世界秩序の樹立戦略にも打撃となる。
  米国務長官ケリーは2015.2.8に、ウクライナ紛争の軍事的解決はありえないと言いながら、ウクライナへの経済、軍事援助の意向を表明した。それは、米対外政治路線での動揺の現われだった。
http://newsland.com/news/detail/id/1496555/  
  独首相メルケリと仏大統領オランドは露大統領プーチンと最近会談したが、ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国が出現したウクライナ東部に特別の地位を与える以前からの彼らの構想の上に、東部紛争地帯に50〜70kmの非武装地帯を創設せよと提唱している。 米帝は孤立しつつある。
  ウクライナ東部での内戦でキーエフのネオナチ政権軍が戦略的敗北を喫しつつあり、その過程の進展過程でのEUとNATOの崩壊も、ウクライナのネオナチ政権の崩壊を来たす。第3次大戦は遠退く。
  既にデフォルトが近づいている米国では、在日米軍基地の対日返還と日本軍基地化、米軍の使用権確保、使用継続、日米地位協定改変という一歩後退の構想が、米軍支配層で提起されている(NHKTV・2015.2.10)。日本では、 日米安保条約を廃棄し、在日全米軍を撤退させて、米国抜きの東北アジア集団安保体制を創設せよ。 
  福島1原発を3発のミニ核爆弾で3.14に核爆破して、日本民族殲滅を図った犯罪者は米・イスラエル連合だった。米NSAのJim Stoneが暴露した。それを知っていながら無視している前民主党政権と今の安倍自公政権は、日本の歴史上最大の売国犯罪者である。
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html


2015・年頭警世俳句 たつまき  
☆ 悪根元8*の解消間近なり
☆ 悪文明地球消滅切迫す
☆ 2015地球消滅間もなくぞ
☆ 穢れなき御魂の者ら5次元へ 
  * 悪根元8とは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界多段階上級管理界の邪悪な保守反動根元8(8は地球担当)こと所謂サタンの類似者。
  定義が困難だが、根元[kongen]、英語でThe sourceとは、純粋に霊的な、変転自在・無定形な不滅の全能近いエネルギーから成る無数の宇宙と多様な生命体の創造主らである。
  所謂「神」やAllax:アラー等は、太古以来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) と彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英国首都ロンドン市の公式紋章) が、地球人支配のためマインド・コントロールで地球人に吹き込んだ地球人の精神的監獄・洗脳道具である各種宗教の所産である。
  それらは、野蛮な地球人が着想した、客観的に実在しない架空の空文句で、その宗教的教義に従って地球では邪悪な金権奴隷支配体制の暴虐支配が続き、戦争の絶え間がなく、地球を破壊し続けている。
  キリスト教の指導的なマザー・テレサは「私は神を身近に感じたことがなく、神に援けられたこともない。神は存在しない」と述懐した(Newsland.ru)。それは客観的な真理である。
  客観的に存在していて、地球人の運命を決定しているのは、上述した創造主らだけである。 
 

フランスの400万人のデモは抗議と闘いの目標を見失っている
―パリの大テロ事件は米国で計画、米、イスラエルの特務が仕組んだ

世界中に伝えよ:
The demonstration of 4 million people in France was staged in the situation where they lost the true target of protest and struggle from the sight.
― The big terrorist incident in Paris was planned in the USA, and the US's and the Israeli intelligence agencies maneuvered it. Newsland.ru announced and the Creators confirmed it.
The US Obama Admin already has turned into the neo-Nazi power. It's of course that the congressman from Texas USA Rndy Weber compared with Hitler Barack Obama, who decided not to go on a protest march against terrorism in Paris, while heads of the EU countries participated in the march. Because Obama is the true criminal of the terrorism in Paris.
2015.1.12
   イスラム過激派批判との関連でイスラムの開祖ムハンマドのマンガ風刺と誹謗・侮辱を行ったフランスの週刊紙「シャルリー・エブド」の編集部を会議中に銃撃して12人虐殺したタワシ兄弟の弟は「銃撃はアルカイダからの指示でやった」と発表した。そのアルカイダはヒラリー・クリントンが最近証言したように、米国政権が創設したテロリスト集団だ。米CNNはアルカイダの「シャルリー・エブド」テロ犯行声明を報じた:
http://www.cnn.co.jp/world/35059050.html 
   Newsland.ruは、「このテロ事件は米国とイスラエルが直接関与している。このテロは米国で計画された」と指摘した。
   1960年の日米安保反対闘争で演説中に19歳の売国青年に刺殺された日本社会党委員長の浅沼稲次郎が、「米帝国主義は世界人民共通の敵である」と宣言していた警告と呼びかけは、今の世界で益々重みを増している。

[詳細]
フランスの週刊紙編集部に対するテロ攻撃:米国とイスラエルの特務機関が直接関与 Newsland.ru
2015.1.11
  Newsland.ru 2015.1.10によれば、露のレオニード・イヴァショーフ将軍は、フランスの週刊紙編集部に対するテロ攻撃の背後には、イスラム教徒らではなくて、米国とイスラエルの特務機関(CIAとモサド)がいると指摘した。彼の意見では、米国から中東とアフリカ北部へ動いているのは、イスラム文明を破壊する試みで、ウクライナで起きていることも同様にスラブ政教文明の破壊である。そこに起きていることで我々が見ているのは、イスラムに対するイスラム教徒の戦争では決してなくて、洗脳宣伝による傭兵と狂信者らの戦争であって、大部分はカネその他の自分らの利益のために戦っている者らの戦争だからである。イスラム文化と何の共通点も持っていないこのイスラム過激派は、道具として利用されていると。
  予言者の風刺スキャンダルと侮辱は、これらの出来事に何かのイデオロギー的理由付けをする単なる口実に過ぎない。これらのテロ行為の背後には、無論、イスラムがいるのではない。  
  何よりむしろ作戦は、イスラム文化、イスラムの伝統を破壊するために、イスラムを欧州人に対立させるために米国で計画された。「しかし、起きた事件には何よりむしろ、イスラエル特務機関(モサド)が直接関与している。
  今日欧州は、様々な原因でイスラエルに反感を持っている。中東でのイスラエルの行動は米国と共に、難民の流れを欧州に向かわせているからでもある。独立国家としてのパレスチナの承認に対しても米、イスラエルからの打撃に不満をもっている。こうしてウクライナではナチズムが復活した。まさに同一型の超国家的国際ナチズムがイスラム環境で復活している」と。それはCIAとモサドの仕業だ。フランス人民は世界人民共通の真の敵・米帝国主義と闘え。
 

 

創造主らから重大情報の知らせ

邪悪保守反動根元8残存勢力が面従腹背で悪事を再開、解消措置へ
2014.12.30
  前記事で発表したように、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界多段階上級管理界での邪悪保守反動根元8(地球担当)残存勢力が、邪悪路線の放棄との交換条件に解消措置による消滅を免れた協定は、面従腹背の騙しだったことが、悪事再開で間もなく発覚した。
  それ故、邪悪保守反動根元8残存勢力の解消措置を推進していると、創造主らから2014.12.30に知らせがあった。


宇宙と地球の管理で大変動が起きた
2014.12.29
  2014.12.29に創造主らからの知らせがあった。それによれば、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界多段階上級管理界の一部邪悪な保守反動根元8(地球担当)は、一部が既に解消措置で消滅した。彼らの残存勢力は、邪悪文明惑星地球の悪の体制温存の横暴行動の責任を問われて、解消措置による消滅の脅威に直面している。そこで彼らは、そうした誤った邪悪な行動を中止する代償として、解消措置の中止による事実上命乞いの取引を要請した。
  その結果、邪悪な保守反動根元8の残存勢力は、上記の邪悪な横暴行為の中止を誓約し、これまでの悪の総路線を放棄して、解消を免れて、他の圧倒的多数の創造主らと同様な存在に変った。
  こうして、創造主らによる悪文明惑星・地球の正常化のための根元限定措置が、実施・実現可能になった。それは直ちに実施される。これにより前記の巨大な磁気球体と巨大な暗黒ガス雲の地球接近、2015初期の地球消滅の措置が必要なくなったから、中止されることになった。
  地球の万事無償奉仕社会への移行措置が実施されて、米国、ロシア、中国で新たな人民革命が起きて勝利し、EUと日本がこれらに追従することになる。  



創造主らから重大情報の知らせ 
2014.11.8;更新:11.14; 11.22
  創造主らから2014.11.8に重大情報の知らせがあった。
  「3次元世界と3次元人間界を創ったのは、邪悪で保守反動的な根元であった。地球人間界を創ったのは邪悪で保守反動的な根元・8であった(8の意味は地球担当)。3次元世界と3次元人間界は共に、悪の世界である」と。
  地球と同様な後進邪悪文明惑星は、我々の宇宙に200万個以上ある。
  邪悪で保守反動的な根元[Kongen]=サタン類似存在は、解消措置で一掃されるが、目下は難航している。地球大掃除は推進されつつある。それは、多くの先進文明惑星が示しているような万事無償奉仕社会へ移行せよとの創造主らの天命を無視しそれに逆らって、地球人間界が邪悪で腐敗した体制の維持に狂奔している結果である。
  宇宙情報によれば、地球の1・3倍規模の巨大な暗黒色の球状磁気エネルギーが、半径1億6000万kmのガス雲 * と同様に、ブラックホールから発して、現在地球へ接近しつつあり、いずれも2015年初期に地球を破壊し、消滅させる。
  * 英国の天文物理学者アルベルト・シェルヴィンスキーが発表した:
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_01/123749423/  

  それは創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球大掃除になる。他の惑星や惑星連合からの妨害は、創造主らにより許されない。
  その際、創造主らから誰もが分与されている御魂を汚していない者らは、5次元へアセンション(次元上昇)して、他の生存可能な惑星で銀河連邦からの先進文明の支援を受けて、新地球社会を建設する。

[補足説明]
  邪悪で保守反動の根元・8は超太古に、元々12条DNAを保有していた5次元存在の地球人の一部を3次元に次元降下させて固定した。そのあとこの邪悪な根元・8は、トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド、当時邪悪だったプレアデス・ヒューマノイド、琴座リラ・ヒューマノイド等々を使って、地球人の12条DNAを切断し、残した2条DNAの95%の配線を切断し、邪悪な遺伝子設定をさせた。http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html 
  その結果が、近・現代地球の邪悪で腐敗した上から下まで犯罪だらけの金権奴隷支配文明社会の行きづまりである。
  米国では、人口3億5400万人の29%=1億270万人が貧困者(国家自殺防止局発表)で、人口の25%=8852万人が精神病患者だ(AMA発表)。中国では7億人が貧困者で、1億4000万人が最低生活水準以下にある(Newsland.ru)。ロシアでは1780万人が貧困者だ(同サイト)。日本は、安倍晋三ことレプティリアン変身者政権のアクノミックスのせいで、平均所得以下の相対的貧困率でOECD諸国中第2位である。
  宇宙情報によれば、21世紀米国ではNY州、FL州、TX州、CA州で借金返済不能から男女の奴隷制が復活しており、中國、ロシアでも同じ理由で奴隷制が復活している。世界的な状況は悪化している。地球は自滅へ向っている。


12.14衆院選の結果について
2014.12.15 
  12.14の衆院選では、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の邪悪なサタン類似者: 邪悪保守反動根元8が安倍晋三ことレプティリアンの変身体らが、邪悪な自公政権を温存するために有権者のマインド・コントロールを行った結果、自公で衆院議席の2/3の317を超えた(325)。第2自民の維新は用済みになって、13議席減。
  志位委員長が米独裁支配者ロックフェラーの傀儡オバマから100万ドルで買収された共産党は、金権奴隷支配体制の枠内での僅かな改良主義路線にしがみついて、議席を8から21へ伸ばしたが、イルミナティへの奉仕を続けている。
  安倍は、「これで憲法改定へ進むことになる」と言った。そのため必要な参議院でも自公2/3以上獲得を目指す。
  これで、憲法改悪、対米売国集団自衛権行使確立、自民改憲草案による基本的人権の廃止、秘密保護法と、その他の新立法による報道・世論統制、新売国軍国主義路線の強行へ安倍自公ネオナチ政権が暴走することになる。日本亡国への暴走が始まった。12.14の衆院選は愚劣な亡国の結果になった。次の参院選が決戦になる。
  だから、60年と70年の安保反対闘争を上回る規模の人民闘争を起して、安倍自公ネオナチ政権打倒を目指す必要がある。
  しかしその前に、創造主らによる最終的な地球大掃除で2015初期に地球消滅が勃発しうる。そのため、邪悪なサタン類似者: 邪悪保守反動根元8が近く解消措置で一掃される可能性がある。


小保方のSTAP細胞作製実験で妨害、殺しの脅し、今後の見通し
2014.12.19;更新:12.15
  小保方晴子による理研でのSTAP細胞再現実験は、STAP細胞の存在実証に至らないで、不首尾に終った。それは、宇宙情報によれば、STAP細胞作製の世界的特許を米国に与えるため、再現実験の妨害が成功した結果だ。監視カメラで犯罪者扱いだったと、理研幹部から非難が表明された。小保方は実験実施の各種制約を指摘した。
  「自宅で絶望に打ちひしがれる中、電話が鳴った。「お前も笹井と同じようにしてやろうか」、「誰!あなたが殺したの!?」、「STAP細胞の再現実験には失敗しろ。さもなくばお前を消す。警察に言っても消す。お前がとれる選択肢はひとつしかない。失敗しろ。」、「ふざけないで!あなたは誰なの!」、ブチッ。電話はきれてしまった」と―「小保方晴子の裏ストーリー〜38兆円の巨大利権がSTAP細胞を脅し潰した」:
http://netgeek.biz/archives/27097
CIAとJCIA、製薬大資本連合が策動していた。
  小保方晴子は理研を退職した。
  しかし、宇宙情報によれば、小保方は再現実験の新たな機会を得て、STAP細胞の作製に成功する。そのため、あらゆる妨害が排除され、銀河連邦指導部の援助も行われて、STAP細胞の作製は成功する。


米帝国主義はウクライナでの失敗に続いて香港乗っ取り作戦でも失敗している
2014.12.2; 更新: 12.5
  米帝国主義はドル崩壊による経済崩壊が迫っている情勢下で、リビアのカダフィー政権打倒のあとシリア植民地化のための侵略戦争で失敗して中東から事実上敗退した。ウクライナでは米EU連合が100億ドル使ってネオナチ勢力のテロ暴動による合法政権の打倒クーデターを起こしてネオナチ政権を樹立したあと、南部と東部での民族自決権行使の住民投票で成立したクリミアと東部のドネーツク、ルガンスクの新共和国に対して絶滅戦争支援を続けているが、成功していない。米・EUの対露制裁も目立った成果がない。逆効果が出る。米帝支配下のアフガニスタンでもイスラム・テロ勢力「イスラム国」の粉砕作戦に失敗している。アフガン、イラクへの侵略・占領以来の侵略戦争で米の国家債務は70兆ドル以上に達している(カリフォルニア経済大教授発表)。
  米大資本の支配下にある韓国では、中韓直接決済によるドル決済排除で米国は打撃を受けている。
  そこで、政治的に暗愚な学生らを使って米国式金権「民主主義」の美名の下に香港政庁乗っ取り作戦を展開してきたが、これも、香港政庁の法的規制による反撃で失敗しつつある。それは 、米帝の象徴「自由の女神」の紙の張りぼて像を先頭に政治的に未熟な学生らを使ったデモが粉砕された天安門事件の失敗に懲りないオバマ米ネオナチ政権の国際政策の新たな挫折である。米との連合で英国政府が国会議員団の香港事件調査団派遣で直接学生らと売国勢力を指揮しようと画策したが、入国ビザの発行を拒否されて、これも失敗した。
  米国では悪名高い新自由主義政策の強行で中間層崩壊と社会の両極分化が激化している結果、人口3億5400万人の29%=1億300万人が貧困者(国家自殺防止局 発表)で、生存の脅威下にあり、相次ぐ対外侵略戦争も続いて、人口の25%=8852万人が精神病患者である(AMA:米医学会発表)。
  警官による無抵抗な黒人少年の射殺犯罪で裁判所が警官を不起訴にした司法の人種差別と殺人幇助犯罪事件で、全米抗議デモが盛り上がっている。これに1億人以上の貧困者と"We are the 99%"の米国人民の社会変革運動が合流しつつある。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、The New American People's Revolutionの勃発が近く、それは勝利する。


米中間選挙: 結果評価と今後の見通し
2014.11.6
  11.4の米中間選挙の結果、上下両院で共和党が圧勝し、民主党は惨敗した。
  オバマ政権の惨敗は当然だった。だが、共和党も民主党も、米独裁支配者ロックフェラーの傀儡で、ロックフェラーが動かしているから、政策は大同小異だ。
  ドルと米経済の崩壊が近く、共和党の路線と、オバマ政権との対立激化はそれを加速する。
  その上、NYの生物兵器研究所が開発してCIAがアフリカ上空からばら撒いたエボラ・ウィルスが祖国の米国へ戻ってきている。2014.11.7の宇宙情報によれば、エボラの大流行がNY州その他で起きて、全米を震撼させることになる。その後全米で1000万人以上がエボラで死亡する、
  宇宙情報によれば、New American People's Revolutionが近い。
  


ベルギーのケシュ財団が開発し無償供与した
画期的3大テクノロジーを実用化させよ

2012.11.10; 更新:2014.11.5
  プレアデスからの転生者(:宇宙情報)ベルギーのKesheケシュをリーダーとする財団=Keshe Foundationは、銀河連邦指導部の援助下で(1)放射性物質と放射線の除去技術、(2)アンテナで空中から無尽蔵の電力を得るクリーンエネルギー・テクノロジーと(3)反重力テクノロジーの開発に成功した。 
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令で、銀河連邦指導部は財団リーダーのケシュに命じて、それらのテクノロジーを無償で世界中の政府に供与することを最近決定した。
  これは、前記の創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球プロジェクトが、成り行き任せの自由放任・自然淘汰主義の路線を主張している各級のサタン類似存在たる保守反動根元[kongen]による妨害回避のため用意されていた1つの抜本的打開策の実施となった。
  宇宙情報によれば、ケシュらが開発したクリーンエネルギー技術は、先般米国の科学者グループが開発したがオバマ政権によって死蔵されているのと同じテクノロジー(生産技術)で、それは、特殊アンテナ装置で空中から無尽蔵の電力を得る画期的な新技術である。その実用化が主要諸国に普及すれば、世界中の産業と人間生活の運営基礎たるエネルギー供給を無償化することが出来て、創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会へ地球が移行する突破口になりうる。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html
  最初にこれらの無償供与を申し込んで与えられたのは、日本政府だった。米・英はイルミナティの指図で入手後に封印・死蔵した。首相在任中の野田は目先の利己的な政権延命のために、放射能対策でこれに飛びついた。しかし野田が米オバマ政権に伺いを立てたら反対されたので、封印・死蔵した。次の売国安倍自公政権もそれを引き継いで封印・死蔵している。
  中、露、独、仏、豪、ウクライナ(旧政権)、ベラルーシは無償で入手して実用化を決めた。しかし今回は、中・露・独・仏などが国際競争上の利益から実用化すれば、米国は後進国になるので、米国も実用化せざるをえなくなりうるから、日本政府も大勢に従わざるをえなくなる可能性がある。その上米国では、宇宙情報によれば、ロックフェラー傀儡のオバマ政権の崩壊、前提条件が成熟した新アメリカ人民革命が近く、勝利する。
  これらのテクノロジーの実用化は、グローバルな大局から見て、邪悪で腐敗し行き詰まった地球文明の新たな突破口になりうる。宇宙情報によれば、日本では曲折を経て世界の大勢に屈して、放射能除去技術は東芝と子会社の米ウェスチングハウス社が、クリーンエネルギーのテクノロジーは日立製作所が、反重力テクノロジーは三菱重工が、それぞれ実用化に当たり、いずれその成果を無償で提供することになるという。それは、古来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身体らによる資本制金権奴隷支配体制の崩壊をもたらす突破口になりうる、人類史上画期的な出来事になりうる。
  日本人は、米・イスラエル連合のミニ核爆弾3発により爆破された福島1原発*から日本中に飛散し続けている大量の放射性物質と放射線被曝をこの技術体系で最短期間に一掃して、民族絶滅の可能性から解放される可能性がある。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  東北、北海道、首都圏その他日本全国のほか、アジア全域と太平洋、世界中に、福島1原発から飛散した上に今なお飛散し続けている大量の放射性物質と放射線は、この新技術で早期に除去できる。さらに、反重力テクノロジーの実用化で、大地震に脆く危険な住宅全般が一定の空中浮揚により大地震の被災から解放される住宅革命が起こりうる。  
  こうして、世界的な科学技術革命の新時代が始まる。自・公、民その他の、大資本、経団連の手先による利己的な抵抗を排除できるならば、生産力が一新されて、生産関係=資本制金権奴隷支配体制が変革に向かいうる。
  反重力テクノロジーの実用化で円盤型宇宙船等の新輸送手段の開発と実用化が可能になって、交通手段の技術革命と、過渡期後の交通無償化をもたらしうる。ケシュ財団は自分らが製造した円盤の写真を発表した。
  他方、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の宇宙管理方針に従って活動しているプレアデス指導下の銀河連邦に対抗して活動してきた、反銀河連邦の極少数の惑星から成る「シリウス系銀河連邦」こと反対派惑星間連合は、以前にブログに書いたように、地球乗っ取りの邪悪な対外路線を推進していたが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令と最後通牒、指導で反省し政変が起こり新指導部が成立して、対外路線を抜本的に更新した。
  創造主らの知らせによれば、このシリウス系惑星間組織は、創造主らの指導・管理下にあるプレアデス系の銀河連邦へ吸収合併される。 今回ケシュ財団が開発した新宇宙技術の無償提供情報を、シリウス系銀河連邦新指導部がブログで発表したのは、彼らの功績だった。但し、旧指導部時代と同じブログのデザインは一新した方がよい。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/94e7479ff57eacae9d03929488da5180
  これで、ロスチャイルドと配下のロックフェラーことトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身体らによる地球の資本制金権奴隷支配体制下で、政党政治、教育制度、宗教、マスゴミ、文化政策、抑圧社会システム等による洗脳、マインドコントロールと抑圧、投獄刑罰で生体ロボット化した日本人と地球人の金権奴隷生活は、大資本と手先の自公その他の保守政党の邪悪な利己的抵抗を排除できるならば、抜本的な変革へ向かいうる可能性がある。
 


重曹でガンは消滅する!
―ガンによる死亡宿命論を止めよ

2014.11.1
創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の承認に基づき発表する:
重曹の20%水溶液を飲めばガンは消滅する
  重曹の20%水溶液でガン細胞を消滅させることが出来る。病院は金儲け施設で、金儲けのため数十種の化学物質の所謂抗ガン剤で患者を薬漬けにして、患者の体に重大な打撃を与えて死に至らしめる殺人工場だ。
  患者は直ちに病院を退院して、4、5日〜1週間までの絶食をして、重曹の20%水溶液を飲む必要がある。
  そうすれば、新たな健康体になる。研究機関は検証に当たるがよい。
  しかし、野獣生活に近い人間が哺乳動物を殺した死体の肉:牛肉、豚肉等を食べるな。野菜と魚を食すべし。時に鶏肉を食しても良い。


宇宙情報: エボラによる死者は米で1000万人以上に、中國で3000万人、日本では300万人に達する
2014.10.30
  既にここで書いたように、宇宙情報によれば、米NYの生物兵器研究所が開発したエボラ・ウィルスをCIAがアフリカ上空からばら撒いた結果、10.29現在約5000人が死んだ。
  そのエボラ・ウィルスがブーメランとして米国へ戻った。1000万人以上が死ぬと。
  中国ではエボラで約3000万人が死亡する。ロシアでは5〜600万人が死亡すると。
  日本では、そのエボラで約300万人が死亡することになると。
  豪州では既に国境を封鎖したと、Newsland.ruが報じた。
  豪州が示したように、日本を含めて、各国は緊急の非常措置をとる必要がある。
  国連総会は、地球規模のエボラ殺人犯罪者・オバマ米ネオナチ政権の制裁措置をとれ。しかし国連総会は米国の妨害で然るべき米国制裁措置をとることが出来ない可能性が大である。
  そうした場合は、BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中國、南アフリカの連合)がアフリカ、アジア、中・南米を結集して、新国際連合の結成に向かう可能性がある。
  既にBRICSは米ドルによる国際決済の中止、中國人民元、ロシア・ルーブル等による国際決済への移行を決めた。大企業が米資本の支配下で、弱小の中小企業が未発達の韓国でも、中國と共に米ドル決済の中止を協定した。これで、日本の安倍自公政府の売国性が際立った。
  米国はアフガン、イラクの侵略と占領、リビア侵略、シリア侵略、ウクライナ間接侵略、等々で国家債務が70兆ドル以上に達していて(CA経済大教授の発表)、デフォルトの瀬戸際にある。「米国経済の崩壊が始まった」とNewsland.ruが学者の発表を最近報じた。その上に今回はオバマ米ネオナチ政権によるエボラの世界的伝染・巨大殺人犯罪で、自国民をも1000万人も殺すことになる。
  宇宙情報によれば、米国新人民革命が近く、勝利する。 
 


米オバマ政権のCDCはヒトエボラ熱ウィルス(hEbola)の特許権を保有、エボラをアフリカで広めた
―Ebola virusはブーメランとして米国へ戻った 1000万人以上が死亡する

2014.10.22
これはBundibugyo (EboBun)という名称の分離されたヒトエボラ熱ウィルス(hEbola)である。
特許取得番号200706291
特許出願者は、特許内容に明確に記載されている:
アメリカ合衆国連邦政府
代表者:保健社会福祉省CDC(疾病予防センター)長官
  ギニアでの一番最初のエボラ熱の発症が起こったのが、WHOと国連のユニセフ(UNICEF)が3つの大規模なワクチン促進運動を行った時期だった、と指摘されている。ギニア、シエラレオーネ等でエボラ感染の恐怖感を煽られて、国連のワクチン促進運動と同時に、ワクチンを受けた住民だけが、エボラに感染して発病した、と証言が指摘していることは、著しい特徴になっている。つまりそれは米国と米国支配下のWHO、国連ユニセフの犯罪行為だということだ。
  ワクチン推奨運動のうち、少なくとも二つは国境なき医師団によって実施されており、そのワクチンの一部は、ロスチャイルド・財閥グループを筆頭株主に持つフランスの製薬企業サノフィ・パスツールによって生産されたものであるという。エボラ・ウィルスは、仏パスツールと、米NYの生物兵器研究所との双方で開発されたものである。米CIAはアフリカ上空からばら撒いた上に、ギニア等でワクチンの偽装で感染を拡大した。
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11941842400.html?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed 
  しかし「天網恢恢、疎にして漏らさず」で、このエボラ・ウィルスがブーメランとして米国へ戻ってきた。
   宇宙情報によれば、エボラはNY州、FL州、TX州、CA州で感染を起して、死者が出て、広がっている。 全米で1000万人以上がエボラで死亡する。
  他方、ロシアと中国はBRICS諸国による対外経済交流でのドル決済の中止、中國人民元、露ルーブル等への切替えを決定した。Newsland.ruは「米国経済の崩壊が始まった」と最近書いた。またInternet Explorerの使用中止、代用手段の開発を決定した。ドイツも切替えをEU諸国へ呼びかけた。米帝国主義の崩壊過程が進行している。


[新情報]  
中・露・ベ・ウ・独・仏・豪の政府が地球社会を変える3大テクノロジーの実用化方針を決定した 
2012.11.13;更新:11.14; 11.18 
  前記事で書いたように、宇宙情報によれば、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令で銀河連邦指導部の援助でベルギーのケシェ財団は、放射能除去・空中から無尽蔵の電力入手・反重力の3大テクノロジーを開発し、無償で世界中の政府に供与した。 
  宇宙情報によれば、☆中国では2012.11.8〜14の間、中共第18回党大会を開催中で、中央委政治局常務委が、ケシェ財団から無償で供与された放射能除去・空中からの電力入手・反重力の3大テクノロジーを実用化すると決定したことを、大会本会議で報告し、万雷の拍手で承認された。これで、これらの革命的な新テクノロジーの実用化が中共の政治方針になった。それはさらに中國の国家政策になる。
  ☆ロシアでも、プーチン大統領がこれら3大テクノロジーを実用化することを決定した。メドヴェージェフ首相(与党統一ロシア党首)は、この大統領決定を承認して、実施を決定した。実用化が、与党の統一ロシアとロシア政府の方針になる。
  ☆ 米ソ冷戦下で米旧世代地震兵器HAARPの攻撃により4号炉が爆発したチェルノブイリ原発事件の最大の被害を受け続けているベラルーシヤのA.ルカシェンコ大統領の政府は、無償で得た放射能除去等の3大テクノロジーの実用化を決定した。これで、ベラルーシヤの放射線被害は相当程度解決へ向かう。
  ☆ チェルノブイリ原発爆発事件のあったウクライナの政府は、V.ヤヌコーヴィチ大統領の決定により3大テクノロジーの実用化を決定した。ウクライナの放射線被害も相当程度解決へ向かう。
 ☆ドイツでもメルケル首相がこれらの3大テクノロジーを実用化する方針を決定した。ドイツでも実用化が政府方針になる。
 ☆フランスではエロー首相がこれら3大テクノロジーの実用化を決定して、オランド大統領と協議し、同意を得た。実用化がフランス政府の方針になった。
  ☆豪州政府も、これら3大テクノロジーの実用化方針を決定した。
  ☆カナダ政府は、これら3大テクノロジーの実用化方針を基本的に決定はしたが、米国の同意を得て共同歩調をとる方針で、最終決定をペンディング=先送りしている。政府の対米追従への反対運動が起きるだろう。
  ☆英国では、政府はこれら3大テクノロジーの無償供与を受けたが、ロスチャイルドの抵抗で実用化には消極的で、米オバマ政権と対応を協議している。イルミナティのボス・エリザベス2世女王が、地球の外部からの介入による科学技術の大変動には反対だと抵抗して、米国のロックフェラーに同意を求めて合意した。英米反進歩同盟が成立した。しかし他国が先進テクノロジーを実用化するのに、実用化しなければ、英国が後進国化するので、EUの中心国独・仏と英連邦の有力加盟国の豪のほか、露・中も実用化に踏み切ったことが公然化すれば、世論の離反と非難の高まりで同調せざるをえなくなるだろう。
  ☆米国では、これら3大テクノロジーの実用化についてオバマが、米独裁者ジェイ・ロックフェラーの同意を得るため協議したが、ジェイが難色を示したので、目下態度決定を保留して、各国政府のアプローチ=態度の調査中である。こうして米国は、科学技術革命に乗り遅れて、後進国化する公算が大になりつつある。
  このことが公然化すると、ロックフェラー傀儡オバマ政権打倒の米国新市民革命への社会的推進力が一層大きくなり運動が高まるだろう。既にここで書いたように、人口の29%=1億270万人が貧困者で、5000万人がしばしば食事を中止している(米国自殺防止局発表)、その"We are 99% !"の米国人民の"Occupy Wall Street !" 運動は"Occupy White House !"Demoに発展するだろう。NY州から始まる計6州での内戦が勃発するエネルギーが高まる。
  宇宙情報によれば、米国新内戦の過程で一連の州が連邦を脱退して、USAは消滅する。市民革命軍が勝利して、ロックフェラー独裁支配下での民主・共和の2大政党制の金権腐敗のニセ・アメリカ民主主義制度は廃棄されて、大統領制なき代議制新連邦国家が結成される。このニュー・アメリカは3大テクノロジーの実用化を決定して、実現を目指す。
☆ 韓国では、李明博大統領こと韓国のカルザイが、米国の同意なしには3大テクノロジーの実用化を実施できないとして、米オバマ政権の意向確認の外交を行ったが、オバマ政権が実用化実施に否定的態度だから、実用化を見送っている。韓国も後進国化する。
  ☆ 日本: 宇宙情報によれば、日本は1945年の敗戦、降伏と占領以来、今なお米独裁者ロックフェラーの独裁支配下にある。自公・民主の一種独特な2大政党支配は、ロックフェラーによる間接統治である。日本では3大プロジェクトの実用化に関して、売国野田が米国の同意を得る必要があるとの理由で、動揺し封印しているが、上記の国々の実用化決定が公然化したら、実用化しないと、日本が米国と共に後進国化するとの懸念が国内で次第に高まって来る。
  野田は11月16日の衆議院解散、12月16日総選挙実施を表明した。民主党は惨敗して新自・公連立内閣が成立するが、彼らは野田内閣の3大テクノロジー死蔵路線を続行して、世界の大勢に逆らう日本後進国化の売国・亡国路線を続ける。
  99%が勤労人民である日本人も、"We are 99% !"の米国人民の闘いと連帯した闘いに決起して、日本と地球を変える3大テクノロジーの実現を目指せ。


ベルギーのケシェ財団が開発した放射能除去、空中から無尽蔵の電力入手、反重力のテクノロジー等を無償供与 邪悪な社会体制が変革へ向かう可能性がある
2012.11.10;更新:11.10;11.11;11.12
  プレアデスからの転生者ベルギーのKesheケシェをリーダーとする財団=Keshe Foundationは、銀河連邦指導部の援助下で放射性物質と放射線の除去技術、空中から電力を得るクリーンエネルギー・テクノロジーと反重力テクノロジーの開発に成功した。 
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令で、銀河連邦指導部は財団リーダーのケシェに命じて、それらのテクノロジーを無償で世界中の政府に供与することを最近決定した。
  これは、前記の創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球プロジェクトが、成り行き任せの自由放任・自然淘汰主義の路線を主張している各級のサタン類似存在たる保守反動根元[kongen]による妨害回避のため用意されていた1つの抜本的打開策の実施となった。
  宇宙情報によれば、ケシェらが開発したクリーンエネルギーは、先般米国の科学者グループが開発したがオバマ政権によって死蔵されているのと同じテクノロジー(生産技術)で、それは特殊アンテナ装置を使って空中から無尽蔵の電力を得る画期的な新技術である。その実用化が主要国に普及すれば、世界中の産業と人間生活の運営基礎たるエネルギー供給を無償化すことが出来て、創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会へ地球が移行する突破口になりうる。http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html
  最初にこれらの無償供与を申し込んで与えられたのは、日本政府だった。野田は目先の利己的な政権延命のために放射能対策でこれに飛びついた。しかし野田内閣が実用化するのは放射能除去技術だけで、重要なその他のテクノロジーは米国の意向を伺いながら死蔵を試みるだろう。
  日本に次いで無償供与を受けたのは中、露、独、仏、米、加、豪、等だった。利己的で邪悪なロックフェラーによる独裁支配下の米では実用化しない可能性がある。各種の画期的新技術を死蔵したこれまでの歴史が実証している。しかし今回は、中・露・独・仏などが国際競争上の利益から実用化すれば、米国は後進国になるので、米国も実用化せざるをえなくなるから、日本政府も大勢に従うことになるだろう。その上米国は、前記事で明らかなように、ロックフェラー独裁支配の崩壊と、前提条件が成熟した新アメリカ革命へ向かいつつある。
  これらのテクノロジーの実用化は、グローバルな大局から見て、行き詰まりの地球文明の新たな突破口になりうる。宇宙情報によれば、日本では曲折を経て、放射能除去技術は東芝と子会社の米ウェスチングハウス社が、クリーンエネルギーのテクノロジーは日立製作所が、反重力テクノロジーは三菱重工が、それぞれ実用化に当たり、その成果を無償で提供することになる。それは、レプティリアンの変身体らによる資本制金権奴隷支配体制の崩壊をもたらす突破口になりうる、人類史上画期的な出来事になりうる。
  日本人は、米・イスラエル連合のミニ核爆弾3発により爆破された福島1原発から日本中に飛散し続けている大量の放射性物質と放射線被曝をこの技術体系で最短期間に一掃して、民族絶滅の可能性から解放される可能性がある。
  東北、北海道、首都圏その他日本全国のほか、アジア全域と太平洋、世界中に、福島1原発から飛散した上に今なお飛散し続けている大量の放射性物質と放射線は、この新技術で早期に除去できる。さらに、反重力テクノロジーの実用化で、大地震に脆く危険な住宅全般が空中浮揚により大地震の被災から解放される住宅革命が起こりうる。  
  世界的な科学技術革命の新時代が始まる。民・自・公等、独占資本、大資本、経団連等の利己的な抵抗を排除できれば、生産力が一新されて、生産関係=資本制金権奴隷支配体制が変革に向かいうる。
  反重力テクノロジーの実用化で円盤型宇宙船等の新輸送手段の開発と実用化が可能になって、交通手段の技術革命と、過渡期後の交通無償化をもたらしうる。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の宇宙管理方針に従って活動しているプレアデス指導下の銀河連邦に対抗して活動してきた、反銀河連邦の極少数の惑星から成る「シリウス系銀河連邦」こと反対派惑星間組織は、以前にブログに書いたように、地球乗っ取りの邪悪な対外路線を推進していたが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の命令と最後通牒、指導で反省し政変が起こり新指導部が成立して、対外路線を抜本的に更新した。
  創造主らの知らせによれば、このシリウス系惑星間組織は、創造主らの指導・管理下にあるプレアデス系の銀河連邦へ近く吸収合併される予定である。 今回ケシェ財団が開発した新宇宙技術の無償提供情報を、シリウス系銀河連邦新指導部がブログで発表したのは、彼らの功績だった。但し、旧指導部時代と同じブログのデザインは一新した方がよい。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/94e7479ff57eacae9d03929488da5180
  これらの新テクノロジーを日本政府が無償で供与された結果、ブログで書いたように、従来野田内閣が推進してきた中國の内モンゴル自治区のゴビ砂漠へ6000万人の日本人を放射線から避難移住させる計画は、中国政府と基本合意していたが、宇宙情報によれば、野田首相がそれを中止すると決定した。
  これで、ロスチャイルドと配下のロックフェラーことレプティリアンの変身体らによる資本制金権奴隷支配体制下で、政党政治、教育制度、宗教、マスゴミ、文化政策、抑圧社会システム等による洗脳、マインドコントロールと抑圧、投獄刑罰で生体ロボット化した日本人と地球人の金権奴隷生活は、大資本と保守政党の邪悪な利己的抵抗を排除できるならば、抜本的な変革へ向かう可能性がある。
 

[重要情報]
太古以来のレプティリアンの地球侵略支配
08.1.27;更新:2012.10.16
「宇宙管理原則たる他の惑星の内部問題への干渉禁止という宇宙管理原則侵害のかどで、宇宙ブロックス管理界により、我々の銀河系の龍座に本拠をおく龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章、偽装形態がフリーメーソン紋章、ロシア国章)と彼らの手下のトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)は、すべて解消され一掃される。彼らの手先オリオン座α星のグレイは解消措置で一掃された。また在英国基地など地球上と地球内部世界にいて悪事を働いてきたレプティリアンと手先のグレイも同時に解消された」と、宇宙ブロックス管理界からの情報を、筆者は以前にこのブログその他で公表した。
  ところが、宇宙ブロックス管理界の創造を指導した各級最高指導根元界の極一部少数の保守反動根元[kongen]らが、太古以来の万事自由放任主義原則による宇宙ブロックス管理で核戦争その他の有害な否定的諸結果をもたらした「自在時代」の継続を主張して、宇宙ブロックス管理の新根本原則である根元限定原則に反対して、レプティリアンなど宇宙の極少数の悪の勢力の解消措置を妨害していたため、解消措置が実現していなかったことが、このほど判明した。
その結果、英国の女王でイルミナティ13人評議会のトップであるエリザベス鏡を始め、ロスチャイルドの手先ロックフェラー、ブッシュ、チェイニー、オバマ、パネッタ、ヒラリーその他のレプティリアンのshapeshifters=変身体らも、目下依然として野放し状態である。
従って目下、各級の最高指導根元界の極少数の保守反動根元らの妨害を排除して、上記レプティリアンとグレイらの解消を実現する措置がとられつつある。これと関連して、彼らが人間に化けたshapeshifters=変身体らであるイルミナティ13人評議会を始めとするフリーメーソンの指導的勢力もいまや命脈が尽きつつある。
続編:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

一掃!:太古以来のレプティリアン(レプトイド)の地球侵略・支配
更新:2012.10.16
  侵略性の強い琴座のリラ人らは2200万年前に宇宙船を開発して地球に飛来し、地球を犯罪者らの流刑地にした。その後彼らは流刑者らを残して地球を去ったが、数百年後にまた地球へ来て、地球を植民地と考えていた。
  リラ星人は元々隣のダル宇宙から流刑で我々の宇宙の琴座へ渡来した犯罪者らの子孫だが、龍座のドラコニアンと共に、配下のレプティリアンも、元々別の宇宙から流刑で渡来した。そしてオリオン座、龍座、次いで牛飼い座、リゲル[オリオン座のα星]に置き去りで捨てられた。
  30数万年前にDraco:龍座のドラコニアンの配下のレプティリアン(下級種がレプトイド)は地球へ来て、地球占領軍のリラ人らに対する核戦争で勝利して、宇宙の一等地地球を乗っ取った。
  レプティリアンらと、鳩とトカゲの遺伝子を受け継ぐ爬虫類人=レプティリアン・ヒューマノイドで頭髪がない所謂「プレアデス人」らは、太古に「将来の脅威排除」という利己的口実で地球人の12条DNAを2条まで切断して地球人の霊的・知的・肉体的能力を無力化した。さらにシリウス人、リラ人や、アヌンナキ(プレアデスから惑星ニビルへの流刑後地球へ渡来したプレアデス・レプティリアンの犯罪者ら)は2条DNAの95%の配線を切断し、邪悪な遺伝子設定をした。その結果が地球の破滅的な現状である。
それらは、宇宙的な超長期間、宇宙ブロックス管理が自由放任主義の「自在時代」で、創造主たる根元[kongen]らによる限定=規制が、1981年の宇宙ブロックス管理原則の根本的転換まで行われて来なかった結果である。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html
各細胞の核の中にあるDNAを切断したまま積み上げた断片の小山は、現代の電子顕微鏡で確認されて、Junk(屑)DNAと呼ばれており、それを繋ぎ直せる可能性がある。
  ドラコニアンは全身が鱗で覆われ、身長は2m以上、爬虫類動物に特徴的な縦長の瞳をしており、一部は翼を持ち、制服に翼付の蛇のマークを付けている。YouTubeの情報によれば、緑がかった茶色のドラコニアンは白い粉まみれの鱗のあるドラコニアンに従順で、深く敬意を表している。これは、鱗の色によるドラコニアンのカースト制を示している。インドに現存するカースト制は彼らが創設した人間支配体制の一種のようだ。
レプティリアン(レプトイド)は、ドラコニアンとLacerta(ラサータ)=トカゲ座のlacertian(トカゲ類)の合いの子でトカゲ座に生息し、ドラコニアンの支配下にある。
  レプティリアンは身長1.5〜2mで体重は200kg以下、有尾種と無尾種がいる。尻尾は王族のシンボルとされている。彼らは全身が緑がかった茶色、赤、白の鱗で覆われている。
  若干のレプティリアンは地球のネイティブだという説もあるが、根拠なしの誤りである。2200万年前にリラ人らが地球へ来たとき、すでに地球には先住民がいた。ドラコニアンとレプティリアンの地球渡来は、リラ人より遥かに新しい。
地球先住民はリラ人より古い。南ア西トランスヴァール州の形成年代26〜28億年前の葉蝋石鉱脈から、赤道部分に3本の等間隔な溝線を彫った直径4cmの扁平な球体が発見された。博物館にあるそれは、反時計方向に年間1〜2回転自転している。それはETらの地球訪問の証拠物件である。
 地球最初の先住民は、約4億年前に創造主らによって創世された原初日本人である。彼らは5次元の光体人間で多次元に同時存在して情報を集中管理し、姿を自由に変えられて、物質の創造・消去の能力を持っていた。日本人の偉大なルーツ:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/61.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/39.html

  レプティリアン(レプトイド)の再生産システムは1卵出産で、誕生前に卵管内で孵化する。彼らは高度に進んでいる存在だが、ネガティブで堕落し悪事に長けている。彼らは地球人を総じて劣等種族と見て、家畜扱いしている。4次元の知的生物は一般にそうだが、彼らは力が強く、卓越した武人である。分子の働きで姿を変えることが出来て、不可視性と変身・偽装能力がある。多くの外観をでっち上げることが出来る。人間の外観を真似るためのホログラム・システムも持ち、テレパシー通信が出来る。彼らはマインド・コントロールの達人で、人の心をもて遊び、夢と記憶を調整・改造する。彼らは熟達した遺伝子学者で、上述したように太古に地球人の遺伝子操作を行った。4次元か、低級な霊的なレプティリアン(レプトイド)は、下のチャクラを通じて人間を拘束する。
  レプティリアン(レプトイド)は翼の生えたドラコニアンから命令を受けて動いている。ドラコニアンの頭、司令官は白の鱗がある。異種間の雑種も色々いる。レプティリアン(レプトイド)と人間の合いの子もいる。Bush1=祖父ブッシュはレプティリアンの変身体だった。父ブッシュ元大統領はYouTubeの下記映像が実証したように、瞳が縦長の爬虫類だ。孫ブッシュ現大統領もレプティリアンのShapeshifter=変身体である。チェイニー米副大統領も、レプティリアンに変身するとYouTubeが暴露している:
http://jp.youtube.com/watch?v=QRu6zQoH4cA&mode=related&search=

  英国エリザベス鏡そ王は人間に変身したレプティリアンである。英国のダイアナ妃は「英国王家ウィンザー家の人々は人間ではなくて爬虫類です」と信頼していた人に言っていたとの証言がある*。その結果彼女は殺害された。
  ロンドン市の紋章は、翼の生えたドラコニアンの一種だが、茶色な下級のドラコニアンだ。それはドラコニアンが英王室、大英帝国とロンドン・シティに本拠を置く世界の金権独裁支配者ロスチャイルド一族ことレプティリアンの変身体らの支配者であることを象徴している。こうした究極の暴虐支配を受け入れて、その力に頼って支配体制を維持しているところに、彼らの極悪非道がある。
  レプティリアンのクローニングも沢山行われている。
 ブッシュ、チェイニー、ビル・クリントン、ヒラリー、パネッタ、ブレア、イスラエル支配者ら、サルコジその他のフリーメーソン、アラファト、アフマディネジャド、ビートルズその他の人差し指と小指を立てた悪魔サインは、角の生えたレプティリアン礼賛と服従、そのサタニズムの互いの承認を意味している。親指も立てると、レプティリアンへの狂気の愛情表現だ。ジョン・レノンも悪魔サインをしていたが、後に反抗してイルミナティに暗殺された。
http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%20Witchcraft/signs_of_satan.htm
徳仁皇太子、小泉その他の悪魔サイン=レプティリアン・サインの写真:
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/302.html
フリーメーソンの世界規模の犯罪戦略も暴露された:
  http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415
  米国オハイオ州ロームでラリー・ピータース氏が1981年にグループの人々と共に、農場で犬を喰っているレプトイドを目撃した。ネヴァダ・エアリアル・リサーチ・グループのメンバー、タル・レベスク氏は1979年にニューメキシコ州サンタフェでレプトイドに遭遇した。彼の妻が襲われて体から血液を採取された。彼は、レプトイドがオリオン座のグレイ種と対立関係にあり、グレイ種の地球飛来より遥か以前から地球に飛来して、巨大な地下都市と地下トンネル網を建設して活動拠点にしていた、と指摘している。
フリーメーソンのトップの13人評議会では、悪魔(ドラコニアンやレプトイド)への人間の生贄献上儀式が行われていると、13人評議会のメンバーだったジョン・トッドが暴露した(鬼塚五十一「史上最大の秘密結社フリーメーソン」:学研05年5月)。米国のブッシュ父子元・現大統領、ロックフェラーその他のイルミナティ幹部らは同様な儀式に関与しているとYouTubeが暴露している: 
http://jp.youtube.com/watch?v=QRu6zQoH4cA&mode=related&search

   宇宙管理原則たる他の惑星の内部問題への干渉禁止の宇宙管理原則侵害のかどで、宇宙ブロックス管理界により地球上と地球内部世界にいて悪事を働いてきたレプティリアン(レプトイド)はすべて解消される。さらに我々の銀河系の龍座に本拠をおく5次元の爬虫類動物ドラコニアンと配下のレプティリアン(レプトイド)は、同じ理由ですべて解消される。
また長年銀河連邦指導部を支配してきたシリウスの悪の勢力は、太古から地球に支配的悪導を行い、近年とくに地球を自分らの持物であるかのように扱った結果、宇宙管理原則侵害のかどで04年10月に解消されて一掃された。
さらに、レプティリアンの手先でオリオン座α星のグレイは、下記YouTube情報によれば、近年英国で犯罪的な米英加共同プロジェクトを指導して、地球に干渉しているが、07.10.7にオリオン座その他の惑星でも、地球でも宇宙管理原則侵害のかどで解消処分されて一掃された。
これで、ロスチャイルドと配下のロックフェラーの世界的な金権奴隷支配とそのNWO:新世界秩序の戦略、米、英、イスラエルの帝国主義的軍事戦略は打撃を受けた。
 次は、地球大掃除の番だ。それは切迫している:

http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/47.html
http://tatsmaki.at.webry.info/200708/article_1.html


[新情報]
銀河連邦新指導部は地球の内部問題干渉のかどで解消された
 銀河連邦新指導部は07年11月から地球人全体の意識操作に取り組み始めた。これは、龍座のドラコニアンと配下のレプティリアン、グレイらによるロスチャイルドと配下ロックフェラーの支配を通ずる地球の侵略と間接統治と同様に、他の惑星の内部問題への干渉禁止に関する宇宙管理原則の乱暴な侵害である。
 その結果、銀河連邦新指導部は宇宙ブロックス管理界によって07.11.19に宇宙管理原則防衛のための排除措置で解消されて、一掃された。
 銀河連邦代議員会議常任幹部会は、新たに選出される銀河連邦新指導部が宇宙ブロックス管理界の承認を得て、惑星間対外政治方針を決定し、実施することを受け入れた。現在銀河連邦新指導部の選出が行われた。
 宇宙ブロックス管理界は、常時その実施状態をモニターし、チェックすることを決定した。
先の龍座ドラコニアン、配下のレプティリアンの一掃方針と、オリオン座α星グレイの解消と共に、これで、ロスチャイルドと配下ロックフェラーを先頭とするフリーメーソンのイルミナティ13人評議会、配下300人委員会、彼らの手先米ブッシュ-チェイニー政権の終焉も近くなった。

関連情報:
宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、英国のエリザベス鏡そ王は、ダイアナ妃の指摘通りに、レプティリアンのShapeshifter=変身体だが、レプティリアンが地球上と地球内部世界から解消され一掃される過程で一掃される。
また日本の天皇家の皇太子は英国留学中の英王室との接触で、天皇家乗っ取りのためレプトイドがすり替わった変身体だが、レプティリアンが一掃される過程で消滅する。また首相と閣僚らも、自民党幹部らも、レプティリアンがすり替わった変身体だ(英国のフリーメーソンの新聞が最近、日本のリーダーにふさわしいと安倍晋三に声援を送った)が、レプティリアン解消で消滅する。安倍は激しいストレスで食べ物が喉を通らず、下痢・血便で「機能性胃腸障害」という素人判断より劣る病名を付けられて入院、点滴の無力な対症療法を受けて「今、身を引くことが最善と判断した」と、究極の暴虐の被害への抵抗をにじませたかのように、メールに書いて突然辞任を表明した。何も知らない各界から無責任の非難の声が上がった。しかしあれは、宇宙情報によれば、米独裁支配者ロックフェラーの命令で傀儡ブッシュ政権が日本に要求した巨額のドル貢納を渋ったため、米宇宙船から電磁波攻撃を受けた結果だった。後任首相の福田康夫は、同様な新たな巨額のドル貢納要求を拒否して辞任した。

[追加情報]
 イルミナティの支配者はレプティリアンだと暴露して、国際的に注目されている元英国BBCテレビ解説者・元英国緑の党全国スポークスマンのDavid Ickeは、宇宙情報によれば、反対派ReptilianのShapeshifter=変身体である。彼の目の瞳が縦の切れ長の爬虫類の瞳に変った場面をYouTube映像が暴露している。
http://video.1st-game.net/video.php?id=ERsLy8Dks6w
 よく見ると、D.アイクの瞳が爬虫類の瞳にしばしば変ることが、この映像で明白である。レプトイドの地球支配を暴露しているこのD・アイクがレプティリアンの変身体だという、一見矛盾した謎を解く鍵には前例があった。  プレアデスには反対派がいて、地球へ来て米国のBarbara Marciniakの自宅へ来たり、テレパシーでメッセージを与えている。それが出版されて1992年の全米ベストセラーになった。彼らはそこで、太古の地球へ来たプレアデス人とレプティリアンが地球人の12条のDNAを2条まで切断した犯罪行為を暴露した(Barbara Marciniak ”Bringers of the Dawn”(邦訳「プレアデス+かく語りき」コスモテン1994)。
  同様に、レプティリアンの中には反対派があって、レプティリアンによる暴虐の地球支配に反対しているグループとか勢力があり、レプティリアンの地球支配を暴露している。
  日本でもD.アイクの熱烈な支持者で、彼を天才と呼んで彼の著作を宣伝している太田龍は、D.アイクの短期間での人間離れした精力的な大量の著作量に驚きを表明したが、それはアイク=レプ変身体の傍証材料の1つだろう。
 08年2月に太田龍は東京でアイクの講演会を開いた。だから注意してよく観察してYouTubeの暴露の真偽を確認出来る機会があった。宇宙情報によれば、太田も反対派レプティリアンの変身体である。

資料:
B.Marciniak"Bringers of the dawn"(プレアデス反体制派のメッセージ):邦訳「プレアデス+かく語りき」(1994,コスモテン)
ビリー・マイヤー「プレアデスとのコンタクト」(徳間書店01年)
R.ウィンターズ「プレアデス・ミッション」(たま出版98年)
地球管理界、第1大宇宙ブロック管理界、5大・大宇宙ブロック管理界、宇宙ブロックス管理界からの情報
YouTube:
* George Bush : Confirmed Reptilian ジョージ・ブッシュは確認されたレプティリアン(爬虫類人)だ:YouTubeの映像証拠(瞳が爬虫類に変る) 
http://jp.youtube.com/watch?v=lex2JUriI8A
 * 太古に核攻撃でリラ人らから地球を乗っ取った彼らの支配者―龍座α星のドラコニアン配下のレプティリアンの映像:
http://jp.youtube.com/watch?v=tq1SgXIKI3U&mode=
* 自動車事故で死亡した英国ダイアナ妃の指摘:太田龍時事寸評07.9.15
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi
* 天皇家の重要人物と政府要人がトカゲに見えたという証言:太田龍 時事寸評07.7.7Mさん「トカゲに見えた その2」
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/rondan.cgi
 * YouTubeの映像情報によれば、英国のPeasemore異星人基地にこれまで知られていなかった丸い眼をしたグレイが数百人滞在して、米国NSAが参画した英米加3カ国政府の実施により科学者グループが、プロジェクト・ネーム「Puppetmaster人形師」と「マネキン」の下にグレイのDNAの一部を取り込んだ遺伝子操作で、プログラムして新人間を発生させる研究に従事しており、目的は「スーパー人間」創りだ。そのため市民の軍事的誘拐が行われている。UFOの超常現象的な軍事演習もしている。Barry King氏がCSETI(地球外知性研究センター)のDisclodureプロジェクトで暴露した映像:
http://jp.youtube.com/watch?v=okacAlE2DQ8&mode=related&search=
  映像の最後に”We are their slaves, but their days are limited”(我々は彼らの奴隷だが、しかし彼らの寿命は限られている)と無力で情けない論評を書いている。それは、 宇宙管理原則と宇宙からの地球大掃除を知らない人々の絶望感だ。



近年の世界的な遺伝子発見の重要な意味、
ダーウィニズム、ネオダーウィニズムも
キリスト教その他の宗教の創造論、その亜流ID理論も破綻 (1) 
 
               
更新:2013.2.21;10.20
 前田 進 
 理解の門は狭く、信じないでこの悪の惑星の闇を彷徨う人が多い。信じることの出来る人は周波数が高く、アセンションへの途を見出す可能性がある。
 地球人の生活は、政治から経済、社会的行動の基本的方向に至るまで遺伝子の支配下にあるという説が次第に有力になりつつある。朝日新聞でもそうした米国学者の説が最近紹介された。そこで、近年世界で発見された遺伝子についてまとめてみた。遺伝子の数は約32,000個だから、これは無論ごく一部にすぎないので、今後補充する必要がある。ご存知の人は広く発表してほしい。
不死遺伝子:03.5.30 英国エジンバラ大幹細胞研究所、奈良工大が発見、Cell誌に並行発表した。この遺伝子の作用は対立遺伝子:老化遺伝子、致死遺伝子、半致死遺伝子などの作用によって妨げられているようである。
長生き遺伝子:NYのアインシュタイン医大が発見。不死遺伝子と同様な目に会っているようだ。
老化・短命遺伝子:01.6に 東大分子細胞生物学研究所が発見(日経01.7.1の発表は「短命遺伝子」だが、国際用語では老化遺伝子) 02.11に MIT(マサチューセッツ工大)も発見。
 発病遺伝子
 致死遺伝子 (人間を死なせる遺伝子)
 半致死遺伝子:(人間を衰弱させ他の原因で死ぬ確率を高める遺伝子)
 情報蓄積遺伝子:03.10 スイスのチューリッヒ大学が発見。
 これとの関連で言えば、クローニングで人間を再生して、パソコン・ソフトの切取り/コピー&貼付と同様に、情報蓄積遺伝子を移植すれば、これによっても事実上の不死が実現するだろう。それは科学技術の飛躍的発展と人口問題の解決と、居住可能な異星への移動・発展に途を開く。サモンコール銀河惑星連合では、超微粒子である"霊粒子"が発見されている。それは情報蓄積遺伝子の本体であろう。「Soul(霊体)でさえ遺伝子コードの中に組み込まれている」という6次元の知的存在・テオドールの指摘は、その意味であろう(文献は下記)。
 スタミナ(持久力)遺伝子
 平静・優しさ遺伝子:03.1 米国で発見。
 これ以外に「無償奉仕遺伝子」があるに違いない。これを妨げて利己主義の遺伝子の支配的作用を保障している規定因子の作用が、設定されているにちがいない。
 新生児の出生直後最初の自立的深呼吸遺伝子Foxa2: 04.9 米国で発見。
  これらから見て、人間の生活は遺伝子の規定的作用なしでは成り立ちえない。個体全体を完全な状態に保つために必要な遺伝情報のワンセットとしてのゲノム総体であるDNAの一部を成す、個々の遺伝形質の原因である単位としての遺伝子は、あらゆる分野の人間の生活の設計図として、環境と生活の一定の諸条件下でそれらに影響されながら、人間の行動の基本的特徴を決定し、基本的方向づけをしていると考えられる。    運動競技遺伝子
 性同一性遺伝子:カリフォルニア大ロサンゼルス校医学部が発見。
日本人の俳優美輪(丸山)明宏その他の性同一性障害は、この遺伝子の障害から発生したものだろう。
  ダーウィニズムの利己的遺伝子説:Richard Dawkins“Selfish gene 利己的な遺伝子”(遺伝子の利己性理論)とID理論の破綻
  人間を含めた動物とは、誕生から死までの全行動と生活様式を基本的に規定しコントロールする遺伝子情報の総体としてのゲノムをプレインストールされた結果活動することができる有機体=生体である、と定義することができる。「遺伝子によってプログラムされた利己的生存機械」というドーキンスの「機械」概念は正しくない。
  R.ドーキンスの著書は1976年と1989年に書かれたが、その後プレアデス反対派その他の先進文明惑星の異星人グループからのメッセージをバーバラ・マーシニアクが伝えた著書「Bringers of the dawn」が1992年に米国で出版されてベストセラーになった。ダーウィニズムとネオダーウィニズムを信奉するドーキンスの著書は世界的に著名だったが、これで壊滅的打撃を受け、陳腐化した結果、根本的に書き直さなければならなくなっている。筆者は異星人らの巨大な宇宙船を1978と1981.9.2に目撃、挨拶を送った経験と、1997.7.24に彼
らが来宅したコンタクト経験があるので、バーバラが伝えたメッセージを理解できる。
  バーバラの本では地球人類史上初めて暴露された―「将来ありうる脅威の排除」という利己的な理由で太古地球で行われた地球人の12束遺伝子の切断、残された2束の遺伝子の95%の配線の切断と、悪の遺伝子設定による地球人の霊的、知的、肉体的な無力化という画期的な情報は、(1)ダーウィニズムとネオダーウィニズムの野蛮レベルの狭い経験主義的で実証主義的な帰納・演繹思考の認識論上と遺伝子学説上での誤りを、また他方、(2)キリスト教の虚構の「神による創造」説のドグマの誤りを、決定的に明るみに出した。(詳細は後述)。
  また近年米国で台頭している遺伝子の高度な知的設計を主張するID (インテリジェント・デザイン) 理論も、何者が遺伝子設定したかという決定的なことを指摘できないで、事実上キリスト教亜流で親キリスト教的な観念論の域を出ていない。だからそれは破綻している。現に米国キリスト教原理主義的福音派のネオコン一派はID理論を宣伝している。また渡辺久義京大名誉教授は、キリスト教統一協会系の『世界思想』誌にID理論宣伝の連載記事を執筆している。
ウクライナのヤロスラーフ・ヤツキーフ総天文台長が04.8.23に、宇宙の発展過程を管理している知的エネルギー(それが宇宙と生命の創造主だ)の存在が実証されたと発表したことからも*、ID理論はバーバラ情報へ到達する潜在的可能性を内包していると言えるだろう。
* http://www.inauka.ru/discovery/article49424.html
そのうえドーキンスの著書より以前にすでに、ドーキンスが現在でも信奉しているダーウィニズムとネオダーウィニズムは、猿や人間のような比較的高等動物では突然変異による進化が不可能なことが、地球の現代科学で実証されていて、ドーキンス理論はそれだけでも破綻している。またそれは、アリ、シロアリ、ミツバチ等の社会性昆虫の広範な協力行動と利他主義の発揮も、遺伝子操作の結果である可能性が極めて大きいことも暗示しているが、しかしドーキンスにはそうした目的論的な認識もない。ドーキンスは比較的に高度な行動能力を持つトビケラの眼と肘の関節について<「設計された」ものである>と書いて、ダーウィニズムの野蛮レベルの単純性、矛盾と破綻を示唆したが、またそのことによって彼がアウフヘーベン(揚棄)してダーウィニズムから離れる可能性を客観的に暗示したが、しかし彼はやはり自分を「熱烈なダーウィン主義者」と書いた。こうして、ドーキンスは「信仰は精神疾患の一つ」だと書いたが、彼は自分の「遺伝子機械」理論をダーウィニズムの信仰と化している。
資料 style="color: #0000FF;">http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/selfish.html


恐怖遺伝子
 暴力傾向・攻撃性遺伝子
 心配・攻撃性遺伝子
 攻撃性遺伝子 これらの攻撃性遺伝子の作用のせいで、日本軍の南京大虐殺や、トルーマンによる原爆投下が起ったり、ブッシュと米国キリスト教右派のネオファシスト一派「ネオコン」のように国際法無視の無法な侵略と劣化ウラン弾など大量破壊兵器の使用を平気で強行することになる。他方では、攻撃性遺伝子が除去されたり作用が一定限度を超えて弱まると、ハイチのアリスティド前大統領らのように、軍隊を廃止して外部からの侵略に対して無力になる。また困難と闘って社会革命を実現することもできなくなる。肝心なことはバランスであるが、地球人では侵略性、残虐性、暴力性に遺伝子設定が大きく傾いていることを、歴史的事実が示している。
 精神分裂症(統合失調症)発症遺伝子:04.8 インドの学者が発見。
  鬱病発症遺伝子:創造主らの知らせによれば、社会的諸条件の悪化、特に資本制金権奴隷支配体制下でのTyranny(暴虐支配)による生活諸条件の悪化から、人間の社会的・精神的困難と行き詰り感が深まる過程で、それがTrigger(引き金) になってこの遺伝子が作動する結果、鬱病が発症する。
恐怖遺伝子
 突然死遺伝子(1歳未満児)
 発ガン遺伝子 腸ガン、肝臓ガン: 04.7 東大で発見。肺ガン:英国の学者が発見。
 ガン発症・増殖の抑制遺伝子 それが心不全を起こすことを07.3に千葉大医学部で発見。そこには遺伝子設定者の未必の故意という設定の悪意を見てとることもできる。
 慢性骨髄性白血病、急性骨髄性白血病、急性リンパ性白血病、骨髄異形成症候群の遺伝子:すでに遺伝子治療中である。
 糖尿病発症遺伝子
 脳梗塞発症遺伝子 07.1に東大医科学研究所と理化学研究所などの研究チーム、九大大学院医学研究院と東大医科学研究所の共同研究グループが発見。
 アルコール中毒遺伝子
 心不全遺伝子:米国ハーバード・ヒューズ医大が発見。
 骨粗しょう症遺伝子:スペインで発見。 
 肥満遺伝子:米国、スエーデン、フィンランドで発見。      
 痩せる遺伝子:英国で発見。
 自閉症遺伝子:米国、カナダ、EUの学者らが発見。       
 白内障発症遺伝子
 クロイツェル・ヤコブ病(痴呆症:認知症)原因遺伝子:01.12 英国 Welcome Trust Sanger 研究所が発見。
 喘息発症遺伝子:01.11 佐賀医大が発見。
 近視素質遺伝子
 子宮内膜症発症遺伝子 NHKTVが2013.2.20に報道したこの女性の凶悪な敵たる病気の発症は、それに特化した遺伝子の仕業であって、その存在は創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって確認された。太古のトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と15万〜10万年前の邪悪なプレアデス・ヒューマノイドによる遺伝子設定の結果である。
 そのうえ絶望遺伝子自殺志向遺伝子も存在していると、創造主らは指摘した。楽天的な気分と絶望的な気分の頻繁な入れ替わりを経験している人々の実例が暗示している。
 これらの否定的な役割の遺伝子以外に、色欲遺伝子物欲遺伝子蓄財欲遺伝子出世欲遺伝子支配欲遺伝子権力欲遺伝子残虐性遺伝子好戦性遺伝子その他の否定的意義を持った遺伝子がある。創造主らは、それらもやがて地球人らが発見するに至る、と教えた。
  こうした数々の否定的な遺伝子は、自分自身で根拠なしとの結論を出していたダーウィンの野蛮レベルの進化論に従って、自然発生的に発生したものではない。進化論は、進化過程が低レベルの生物から高度化するに従って、進化が突然変異では益々実現しないことが実証されている。まして人間の場合はとくにそうである。現代プレアデス人は、17代前までの宇宙を突き止めたが、人間はその最初の宇宙から存在していたという。人間型生命体は、宇宙創生の初期に独自に創造されたというのが、先進文明惑星のETらの見解である。
  しかしいまだにダーウィンの進化論とネオダーウィニズムを、破綻しているのに基本的に支持する野蛮レベルの学者、研究者が多い事実は、形式論理と惰性思考の恐ろしさを示している。とはいえ近年米国ブッシュ政権とキリスト教右派カルトのネオコンが推進している「God:神による創造」説については、聖書の「神」がエロヒム(古代ヘブライ語のエロハの複数形で「天空から飛来した人々」の意で、実際は異星人のこと)を単数に変えて、さらに「神」と書き変えた偽造の所産だったので、根拠がない。のちに「聖書」と称されたJmmanuelイマヌエルの言行録の主要部分を最初に与えたのは女性プレアデス・ヒューマノイドらのグループだった。地球悪導の試行錯誤の否定的結果を清算する核ハルマゲドンを予告した「ヨハネの黙示録」を与えたのはシリウス・ヒューマノイドらだった。聖書を偽造したのは、12使徒中で唯一の読み書き出来たイスカリオテ(地名)のユダが書いた、キリストことイマヌエルの言行録を、イハリオテ(地名)のユダに盗ませて彼を処刑した当局と、凡人パウロらの弟子達で、人民の洗脳による統治の精神的支柱として偽造を集大成したのは、後世のローマ皇帝コンスタンティヌスだったことが、1960年代以来暴露されている。
 ML:http://groups.yahoo.co.jp/group/peace-will[02392] ローマ帝国支配とキリスト教誕生の謎 ダ・ヴィンチ・コードより]参照。
  (2)へ続く:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/39.html   
   

日本人が知らない初代、近・現代天皇制の真相が暴露された!
証言: 近代天皇制は海賊某の孫大室寅之祐をすり替え明治天皇にした
長州の大陰謀で成立した 
=最新更新版=                                  
以下に地家康雅 [じけやすまさ]氏から送られて来たこの件に関する証言の05年最新更新版を紹介する。
大室寅之祐=東京新明治天皇の出自と近代皇室について
  地家康雅  2005バージョンアップ 2005年6月26日作成                   
私、地家康雅(引用注:下記の証言者で、以前に南朝系とされていたが、実は南朝と血統のない地家作蔵の3男地家朝平の子孫)は、地家寅吉大室寅之祐東京明治天皇の弟朝平の玄孫です。
私の名前を出してもかまいません。以下の情報をのせていただけたらありがたい。以下参照:
http://tatsmaki.at.webry.info/200511/article_5.html
http://tatsmaki.at.webry.info/200511/article_4.html

なお、太田龍氏の下記記事も参照されたい:
http://tatsmaki.at.webry.info/200511/article_2.html
 ☆「大室寅之祐」は本当に南朝の子孫か
   太田龍 時事寸評 更新 平成17年10月22日
☆ 長島銀蔵著「皇統正史」(昭和四十一年、自費出版)を発見する
    太田龍 時事寸評 更新 平成17年10月24日
☆ 「皇統正史」の著者、長島銀蔵とはどんな人物だったのか
太田龍 時事寸評 更新 平成17年10月25日


[論評] 日本人が知らない初代と近・現代天皇制の真相     
前田 進
所謂「神武大王(oukimi)」はトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身者だった 
2009.4.7
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/61.html
 前記の新しい真相暴露の情報からして、天皇家の血統は北朝系も南朝系も途絶えていることが分る。北朝系の実体は足利系である。子は両親から50%ずつ遺伝子を受け継ぐ。だから孫は祖父母から25%ずつ、…等々で天皇家の血統は遥か昔に途絶えている。その上、天皇家初期に以前の日本支配者だった荒吐(アラバキ)一族によるクーデターで何度も天皇が殺されて、天皇家の血統は途絶えている。
 さらに、長州は北朝系(公式発表)の孝明天皇を伊藤俊介(博文)が大型大便所で下から竹槍で殺害したあと、海賊某の孫だった勇壮・頑強で左利き、疱瘡でアバタ面、達筆だった長州藩騎兵隊の隊士:大室寅之祐を、殺害された(別説:比叡山へ僧として追放された)孝明天皇の息子で、女官らとの遊びに余念の無いひ弱で右利き、種痘で顔にあばたがなく字が下手だった「攘夷・佐幕=親徳川」の睦仁とすり替えた。伊藤らは大室寅之祐を英国軍艦に乗せ、大阪湾から上陸させて所謂京都御所で明治天皇にでっち上げて絶対主義的天皇制の権力に就けた。だから現在の天皇家は南朝系の天皇家とも血統がなく、虚構の天皇家でクーデターの産物である。
  明治維新は、英国の経験に従って「大政奉還・薩長同盟」の戦略論者だったロスチャイルド支配下の英国フリーメーソン(下から3番目の第3階位)の商人(大手商社ジャーディン・マジソン社代表)のトーマス・グラバーが、英国大使パークスとの協働で坂本龍馬、伊藤俊介(博文)、桂小五郎(木戸孝允)、高杉晋作、小松帯刀、五代才助ら売国奴らを指導、支援して実現した。
 グラバーの進言でパークスが指導して勝海舟と西郷隆盛の江戸城無血開城が実現した。
 坂本龍馬の「船中八策」と「新政府綱領八策」、それに従った明治政府の「5ヶ条の誓文」はグラバーの指導の結果だった。明治政府は国辱を隠して、面子を重んじて控えめに、グラバーに勲二等旭日重光章を授与した。
 明治維新の5年前1863年にフリーメーソンのマークを冠して新築された長崎のグラバー邸には、彼ら明治維新の志士らの名を挙げて、グラバーが彼らを庇護して明治政府の実現に力を添えた、と明記してあり、邸内屋根裏の隠し部屋がやっと現代の1987年に発見された(参考文献:鬼塚五十一「世紀末666の大陰謀」廣済堂1992)。
  こうして、フリーメーソン:ロスチャイルドの指導と援助で明治の絶対主義天皇制が成立した。それは日本人が銘記すべき歴史の真相である。
  徳川慶喜は暗中模索状態で、王政復古を目指す薩長との妥協に走って、重職勝海舟のトロイの木馬的役割を許した。慶喜らは「大政奉還・慶喜首相」構想を提唱したが、英国フリーメーソンの指導と英軍艦の利用、銃砲支援を受けた薩長連合軍に力及ばず敗北した。慶喜はフランス・フリーメーソンの後押しで徐々に天皇制廃止・共和制樹立に目覚めたようで、維新後には、天皇を絶対君主とする明治憲法に対抗して共和制憲法草案を作成したが、後の祭りだった。
 その結果朝鮮植民地化、日本が宣戦布告なき卑劣な奇襲攻撃で始めた日清、日露戦争の勝利と、自由民権運動の弾圧、人民の搾取・収奪と暴虐支配で強行的な「富国強兵」の軍国主義路線により資本蓄積を実現して日本帝国主義の成立に至ったが、日帝はやがて米英帝国主義と対立しながら中国侵略と太平洋戦争へと暴走して壊滅的敗北を喫した。
  太平洋戦争では世界支配の「八紘一宇」を目指す「鬼畜米英撃滅!」が主要スローガンだったが、戦後は掌を翻すように、長期政権だった吉田茂が「日本はアメリカの妾だ」と言明して米国フリーメーソンのロックフェラー一派に忠誠を誓った。戦前は日英同盟だったが、戦後は米日主従同盟になった。
  小泉もその路線を継続発展させて、米国フリーメーソンの代理人ブッシュらキリスト教原理主義のカルトでネオファシスト一派の「ネオコン」のグローバルな軍事戦略「先制核ハルマゲドン」* に日本を組み込んで、平和憲法改悪、米侵略戦争への加担路線で、売国・亡国の途へ進んだ。安倍晋三ことレプティリアンの変身者らの自公政権も、対米売国の総路線で戦争法と秘密保護法のネオナチ路線を推進して、米帝国主義の世界的侵略戦争への参戦を目指す危険な路線を推進している。
* http://tanakanews.com/e0721secondcoming.htm
  ブッシュら米国の日本乗っ取りを目指す「年次改革要望書」に従って、345兆円の郵貯・簡保の国民資金を日本長期信用銀行(現新生銀行)と同様に米金融資本に乗っ取らせる郵政改悪で、小泉はフリーメーソンへの忠実を実証した。これは、吉田、岸以上の祖国への巨大な裏切りになった。
  だから総選挙で日本人の多数が自民・公明に衆議院の2/3以上の多数を与えたのは、暗愚な自殺行為だった。自民党は、公明党の小泉靖国参拝反対を憲法改悪の障害と見て、民主党との大連立目標を公表して、執拗に亡国路線を推進した。民主党は第2自民党だからである。
  安倍ネオナチ自公政権の売国軍国主義抬頭が、今日、フリーメーソンの世界的な地球破壊・人類破滅の邪悪な第3次世界大戦(WW3)の犯罪路線に従っていることは、明治維新でのロスチャイルド指導以来のフリーメーソン追従で変っていない。Newsland.ruは、オバマ米政権はWW3を準備していると2015.10.15に暴露したが、その抜本的一新が日本の活路の一つとなる。
 初代天皇は亡国ユダヤ難民の侵略勢力リーダーだった
12部族連合の古代イスラエルはBC928年に北のイスラエル王国と南のユダ王国に分裂した。そのあと、それぞれBC722年とBC586年にアッシリアと新バビロニア王国に攻められて滅亡した。そのスファラディー系ユダヤ12部族の第3部族第3支族の難民は、流浪の末2千数百年前に鹿児島南端大隈半島西岸の大根占近くに上陸し日本を軍事侵略して、日向に本営を設けて北上、さらに東進して長髄彦指導下の五畿七道57ヵ国から成る古代日本国家「耶馬壹国」の大部分を占領支配した。その後300年以上を懸けて東北地方を侵略した。
 その過程で天皇家の初代リーダーは、奈良の橿原で所謂大和政権を樹立したユダヤ人日本侵略勢力の族長で領袖だった。
  日本人は、侵略者を大王[おうきみ]、7世紀後半からは「天皇」の威圧的尊称で逆に崇敬させられて、支配され続けてきた。そうした国辱感と敵対意識が次第に薄くなった8世紀後半にやっと、占領支配者らは初代侵略軍リーダーを「神武天皇」と呼称した。彼らは侵略開始以来千数百年後の源頼朝時代にやっと、日本人が祖国防衛戦争を子々孫々代々続けた東北地方を征服、日本中を統一軍事支配できた。会津など東北地方の人民は、明治維新と2度抗戦して敗北したが、抵抗闘争の精神は脈々と受け継がれて生きている。
 官製皇国史観は、日本侵略を「天孫降臨」神話のでっち上げで隠蔽した。「作る会」の歴史教科書も、その点でも売国的なものである。その点で実際上曲学阿権に陥った歴史学会と、戦前からの共産党や左翼各派も、侵略を架空神話説で実際上隠蔽してきた。それらの歴史観と歴史書は抜本的に訂正と書き直しが必要である。  
 天皇家の血統はすでに途絶えているが、日本人は天皇制廃止によって初めて2千数百年の屈辱的な国辱から精神的・政治的に解放される。
参照:http://www.yu.to/tatsmaki/index0.html 
  強調する。東北日本人、とくに明治維新での会津藩の2度目の英雄的な抵抗戦争、戊辰戦争、北海道の函館五稜郭での戦いと玉砕などは、世界支配を目指したフリーメーソンの手先たる長州・薩摩の官軍による侵略に対する日本人民の輝かしい不滅の祖国防衛戦争だった。新撰組の闘いも、本人らには自覚と認識がなかったが、改めて高く再評価する必要がある。
戦前は世界支配の総本山である英国フリーメーソンとの裕仁の日英同盟、第2次大戦後は、米国フリーメーソンの日本占領と属国支配が続いている。
第2次大戦ではカトリック信者でヨゼフと名乗っていた吉田茂が、対米英開戦を決定した所謂「御前会議」の内容と決定を細大漏らさず米フリーメーソンの在京代表−米国大使に通報していた日本人最高機密のスパイ名「ヨハンセン」だった。裕仁は、吉田にそれを指示した売国容疑が濃厚だった(鬼塚英昭「天皇のロザリオ」上下:成甲書房、下pp402〜403)。裕仁が戦後戦犯訴追をトルーマン米大統領の命令で免れ、吉田茂がマッカーサーのひいきで首相になったのは、それゆえだったのである。
 創造主らの宇宙管理界の1981年決定で天皇家は民間人化する運命にある。
皇室典範会議の05.11.24の報告書が「女性・女系天皇容認、第1子優先」と発表したのは、それへの歩みにもなりうる。しかし同報告の背景には、ブッシュとブレアらを代理人とし、小泉を通ずる米英のフリーメーソンの指導があるだろう。女性・女系天皇の場合、英国などEU諸国王室から婿取りさせて天皇家を乗っ取るメーソンの計画もありうる。
  地家やすまさ氏の証言によれば、サッポロビール常務の橋本卯太郎と、前記海賊の孫大室寅之祐=明治天皇の弟庄吉の娘で卯太郎家へ女中に入った大室ヨネとの間に出来た息子だった、橋本龍伍(吉田内閣閣僚になった)の長男が橋本龍太郎元首相で、彼の第二夫人の娘和子の娘が、皇太子浩宮と雅子の内密の養子にされた天皇位継承順位2位の愛子である。
  英国的な女王制にせよ、小泉がすでに事実上実証したアメリカ的な大統領制にせよ、いずれもフリーメーソンの金権支配体制である。そうした金権奴隷支配体制を廃絶する唯一の二者択一は、創造主らの宇宙・地球管理界の指導下でのあらゆる生活分野での無償奉仕の社会への移行である。
 天皇は、第二次大戦後今日に至るまで続いている反動と革新の激しい対立の結果、実際には国民統合の象徴ではない。現行憲法第1条も自民党改憲案第1条も虚偽、虚構である。地家やすまさ氏の証言によれば、昭和天皇裕仁は大室寅之祐の息子だった。大正天皇は庶民のリベラリスト大隈重信の息子だった。南朝とも北朝とも関係ない部落民出身で長州によって明治天皇にすり替えた大室寅之祐の息子だった昭和天皇は、日本最大の超金融独占資本家の寄生的な変種だった(鬼塚英昭「天皇のロザリオ」成甲書房06.7.20,上pp207〜224)。裕仁の霊体は、売国犯罪のかどで死後に下級人霊界の下の番外人霊界へ送られて、宇宙の果ての厳酷な環境に置かれたあと素粒子に還元された。
今の天皇家は全員カトリック信者で、心はアメリカ人だと米国では見られている。
日本人はこれらの現実を直視して、そこから出発しなければならない。
日本人が目指すべき途は、世界最初のエコロジスト安藤昌益が提起したように、縄文時代の原始共同体を螺旋状に上昇発展させて、フリーメーソンの世界支配の最後の砦−あらゆる悪事の社会・経済的土台たる貨幣制度を廃止して、宇宙の掟に従った地球、人間、動植物、人間同士の共生を可能にする万事無償奉仕の21世紀新人類社会へグローバルに移行する途である。
まず自民党改憲案をまかり通してはならない。そして天皇制廃止を目指し、「人の上に人を創らず、人の下に人を創らず」の、真の万民平等、真の自由をもたらす万事無償奉仕の21世紀新地球社会への移行を目指すべきである。  









御嶽山の次は富士山だ

アクセス数: 413275  6ヵ所計: 4561935


  • 台風17、18、19号の日本直撃への方向転換は米帝国主義の犯罪
    2014.10.7
    ☆ 台風17、18、19号の進行方向はいずれも、当初は西へ向かっていたが、それを北向きに変えた上に、さらに東北へ向け変えて日本を直撃する方向へ向わせた、19号は目下向わせんとして人間起源の力が作用してきた。
      多くの者が、誰しもそうした「自然現象」を不審に思ってきたが、その真相がここで明るみに出た。 それは、米スパイ衛星による反日攻撃オペレーションの結果であった。
      それは、クリントン時代以来日本が米国の最大の経済的ライバルであるとして、日本壊滅路線をとっており、イスラエルMagna BSP社と共に福島1原発の核爆発を引き起した巨大犯罪と同様に、米帝国主義の犯罪行為である。
      創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は2014.10.7に、この米スパイ衛星の解消措置をとって一掃した。
      ただ、サタン類似者の妨害介入の可能性が懸念されるところである。サタン類似者の妨害排除は、近く実現の見込みであるが、これまでのところ実現していない。
       台風は、宇宙情報によれば、飛行機から台風の目へ空砲爆弾を投下して爆発させれば、消滅させることが出来る。これまでにそれを菅内閣官房長官や担当省庁、学術会議、マスメディア等へメールで知らせたが、安倍亡国政権は無視して国益を裏切り、被災地で犠牲を来たしている。


    御嶽山の次は富士山だ
    2014.9.27
      創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、御嶽山噴火の次に、近く富士山南側中腹が大噴火する。関東は壊滅する、と。
      富士山大噴火は、関東から日本経済の崩壊を来たす。それは世界金融恐慌に至る。
      英国労働者らが、G8サミットの時に"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行した闘いを、世界的に人間界が無視して、彼らに続いて決起しなかった愚鈍状態の惰性で金権奴隷支配体制が続いている結果である。
    御嶽山噴火の映像: http://grapee.jp/16998
      万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に反して、富士山の登山者から富士山環境維持名目の入山料を行政決定で先般¥1000ずつ徴収し始めた、金権奴隷支配の自然破壊継続が命取りになったに違いない。


    スコットランド独立の住民投票: "NO"の勝利はでっち上げだった
    ―証拠のYouTube映像を見よ

    2014.9.22
      宇宙情報によれば、スコットランド独立の住民投票では、"YES"が"NO"を上回っていた。出口調査もそれを示していた。
      しかし、英国の独裁支配者ロスチャイルド一派の指図で開票の不正が強行されて、下記のYouTubeが示したように、多くの"YES"の票を"NO"の側へ移して、"NO"の勝利をでっち上げた。
    https://www.youtube.com/watch?v=B2V7DgCXiFM 
    https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kUR-HgAtwtg 
      英国でも、米、日と同じように、所謂「民主主義」は見せ掛けに過ぎないことが、ここでも暴露されている。
      それは古来の地球侵略支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) のShapeshifters:変身体らから成るイルミナテ ィの犯罪的支配の結果だ。
      英国はレプティリアンのボス:龍座ドラコニアン (5次元の有翼2足歩行動物で英国ロンドン市の公式紋章) の独裁支配下にあって、彼らの犯罪策動の結果だ。宇宙情報によれば、ロンドン銀行の地下にドラコニアンの支配本部がある。 英国女王エリザベス2世(ElizabethはEl Lizard Birth)の一族もキャメロン首相もレプティリアンの変身体である。ブリテン島は近く海中へ沈没する。
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html  
    http://ameblo.jp/tatsmaki  
      レプティリアンとドラコニアンの地球支配本部は、チベットの首都ラサの地下深くのアガルタにあったが、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合の宇宙艦隊が2014.5.8に一掃したと見られていたが、サタン類似者の妨害で実現していなかった。創造主らはそれを改めて2014.8.17に一掃した。レプティリアンの本国惑星支配層と、ドラコニアンの本国惑星支配層も、同じ日に一掃された。しかしイルミナティことレプティリアンの変身体らはなお健在で、悪事を続けている。
    http://tatsmaki.blogspot.jp (English version)



    Newsland.ru2014.9.18: 
    「ウクライナはロシアに降伏した」
    http://newsland.com/news/detail/id/1433041/
    2014.9.18
      ウクライナ国会は東部の分離・新人民共和国派への広範な自治に関する法律を可決した。
      ドネーツク州とルガーンスク州の特別なステイタスと拡大した権限、最近までテロリスト呼ばわりしていた東部親露部隊の戦闘員らへの大赦を、ウクライナ国会が9.16に可決した新法が定めている。同時に国会はEUとの連合協定の批准を決めた。
      「新法は多くの点で親露分離派への降伏を思わせる」、「戦争があったが、ウクライナは露に降伏した」と、Newsland.ruは書いた。というのは、ウクライナ国会で可決したこの新法は、ドル崩壊の瀬戸際にあるオバマが、ウクライナのせいでロシアと戦争するつもりはないと、記者会見で言明したウクライナ情勢の戦略的変 動や、プーチン(露大統領)とメルケル(独首相)によるウクライナ東部の広範な自治獲得による内戦終結の路線に沿った結末だからである。米・NATO連合の好戦的な対露戦争挑発路線は大打撃を受けて、失敗に帰した。これらのことは、創造主らによるご援助の賜物である。

宇宙管理大変動と銀河連邦の大激変、地球大掃除

アクセス数: 410591  6ヵ所計: 4512855

  • 創造主らから知らせ:
    日本は次第に沈没して、3〜4年後にはなくなっている

    2014.9.12
      北海道では石狩、胆振、空知地方で異例の集中豪雨が続き、気象庁は大雨特別警戒警報を出して、150万人以上に9.11午後避難勧告を出した(NHK)。関東でも東北でも、九州、四国、中国地方でも、大雨続きだ。
      これまでは、大阪を含めた大阪以西の西日本が次第に沈没して、2〜3年後にはなくなっている、と創造主らから知らせがあった。
      だが創造主らに改めて問い合わせたところ、上記の異常気象が今後何年も続いて、北海道まで含めた日本全体が次第に沈没して、3〜4年後にはなくなっている。そのように受け止めるがよいと、創造主らから改めて知らせがあった。
      日本沈没の前に、米国の東部とCA州、イスラエルが海中へ沈没する。また英ブリテン島も沈没する。 それは、邪悪な資本制金権奴隷支配文明と地球破壊の結果である。

    警世短歌 2014 たつまき
    ☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
    ☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視で地球は破滅
    ☆ トカゲ座のレプ変身体の植民地悪文明の地球消滅



    米トップ専門家らがCA州でのAmerican Fukushima原発大爆発事故発生を警告した
    宇宙情報: それは大地震で近く起きる

      CA:カリフォルニア州のDiablo Canyon (地獄の大峡谷) の十字状巨大活断層上にあるCA主要原発が大地震で大爆発する。米ではそれをAmerican Fukushimaと呼んでいる。
      飛散した多種放射性物質は偏西風に乗って、米国の全州へ降下して大惨事になる。
    米ブログ: http://www.infowars.com/top-experts-warn-of-inevitable-fukushima-disaster-in-california/    
      宇宙情報によれば、それは大地震で近く起きる。
      福島1原発の爆発は、3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を仕掛けていた同原発保安担当のイスラエルMagna BSP社と、同原発設計者の米GE社が共謀で、3・14にStux Net Virusの遠隔操作で爆破した。3号炉からは高さ600mのキノコ雲が立ち昇った。核爆発でないと、水蒸気爆発ではキノコ雲が立ち昇らないと、ロシアの専門家が指摘している。
      米NSA職員・原子力専門家Jim StoneがGE社の原発設計技師の証言を得て、AFR=米自由ラジオで暴露した。創造主らからの宇宙情報がその情報を真実であると確認した。それは広島、長崎に次いで3度目の対日核攻撃犯罪になった。
    http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
      米ソ冷戦下1986.4.26のチェルノブイリ原発4号炉の大爆発も、宇宙情報によれば、米地震兵器HAARP旧世代による同原発直下の大地震で起きた巨大国際犯罪だった。
      米CA州でのAmerican Fukushima 原発大爆発事故の発生は、米帝国主義の支配層:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) の変身体らが積み上げた巨大犯罪カルマの事実上解消の宇宙的制裁に相当する。



    理研の丹羽グループによるSTAP現象再現実験はインチキ 小保方の再現実験は成功する
    2014.8.27
      理研のプロジェクト・リーダー丹羽仁史は、2014.8.27午後のNHKラジオ1・TV同時報道によれば、STAP現象の再現実験を実施したが、「STAP現象は確認出来なかった」と言明した。
      よころが、丹羽仁史君は同実験過程の2ヵ所で、実験に関する小保方論文で述べられた実験方式とは違った彼独自の方法で実験を行ったと、丹羽君自身が再現実験過程の説明のなかで言明した。このことは、それによってその後の実験過程が変ってしまって、STAP現象の確認不能をもたらしたことを示している。
      それにも拘わらず、その後のNHKの報道では、「STAP細胞の存在が確認されなかった」とだけ指摘して 、小保方のインチキを印象付け、疑惑を煽るキャンペーンを張った。
      これはNHKの事実歪曲と捏造である。これは虚偽報道犯罪である。
      丹羽君グループのインチキ「再現実験」とは別途に、小保方晴子をリーダーとするSTAP現象再現実験が11月を目途に実施される。宇宙情報によれば、妨害を排除しながら小保方の新たな再現実験は成功して、STAP現象とSTAP細胞の実在が確認される。
      既に、香港中文大教授は小保方の恩師米バカンティ教授が示した小保方の実験手続きに従った再現実験でSTAP細胞の作製に成功したと、日刊ゲンダイは書いていた。NHKがそうした重要情報を全く無視していることも、マスコミ情報犯罪の積み重ねになっている。
      それらの目的は、崩壊過程にある米ドルの延命に協力する安倍自公政権の売国政策への従犯にある。


    西日本が連続集中豪雨と大地殻変動で2〜3年後に海中へ沈没する
    2014.8.20; 更新:8.24; 8.26; 8.27
      西日本の度重なる過去最大の集中豪雨の結果、広島市安佐南区と同北区で山の表層崩れや斜面崩壊による土石流の襲来により、46棟が壊滅的被害を受け、140棟が浸水、71人が死亡、15人が行方不明になった。
      それは、今後の巨大異変の予兆だった。創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、近く起きるM9.2の南海トラフ巨大地震(東海・東南海・南海・日向灘の連動大地震)と34mの大津波が引き金になって、大阪以西の西日本は徐々に海中へ沈没して、2〜3年後には西日本はなくなっている、と。ロスチャイルドの本拠英ブリテン島も海中へ沈没する。
      それらの前に、ロックフェラーの本拠米国の東部、CA:カリフォルニア州と、イスラエルが近く海中へ沈没する。CA州沈没では、約100mの大津波が起きる。それは、ハワイ、日本列島、朝鮮半島、中國南、東部、露の極東とサハリン、フィリピンその他の東南アジア諸国へ押し寄せる。しかし当方の要請を承認して、創造主らはCA州沈没による大津波の発生と襲来を阻止する措置をとることを決定した。
      天変地異では「想定外のことでした」が日本の技術陣とマスゴミの言い癖になっていて、こうした巨大なCataclysm: 大地殻変動は誰しも信じ難いことだろうが、金権奴隷支配の腐敗・邪悪の文明惑星地球の大掃除の一環として、創造主らが決定したこうした大地殻変動が起きることは必至である。

    警世短歌 2014 たつまき
    ☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
    ☆ "Abolish Money!"バナーでG8首脳会議の英国でデモ
    ☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視で地球は破滅
    ☆ ドラコニアン、レプティリアンの資本制金権支配の最後目前
    ☆ 米東部、カリフォルニア州、イスラエル海中沈没目の前にあり
    ☆ 西日本2、3年後にはなくなると創造主らから予告賜る
    ☆その前に 南海トラフ大地震引き金として近く起きるぞ
    ☆ 巨大なる暗黒ガス雲飛来して迫り来たれり地球消滅 
    ☆ 巨大なる磁気球体も飛来して地球消滅切迫しけり
    ☆ トカゲ座のレプ変身体の植民地悪文明の地球消滅


    ノーベル平和賞委員会がオバマに平和賞の返還を要求した
    2014.8.20 
      露のNewsland.ru 2014.8.20号によれば、T.Yaglandノーベル平和賞委員会議長は2014.8.19に、米大統領B.オバマに対して2009年に授与したノーベル平和賞メダルを直ちに返還することを実際に検討べきであると言明した。
      同委員会の4人のメンバーに囲まれたT.Yaglandは、彼らはいまだかつてキッシンジャーのような忌まわしい戦争犯罪者にさえ平和賞の返還を要請したことはなかったが、しかしまだキューバのグアンタナモ基地はオープンされており、アフガニスタンだ、リビア爆撃だ、それに被告の席に渡さないでビン・ラーディンを殺した、と言った。
      議長は、委員会メンバーらがノルウェーの祭典の年次利き酒の時と同様に、投票した時も酔っぱらっていたと言った。
      同議長は、オバマは普通の封筒に入れて普通郵便で平和賞を送り返すことが出来る、と言った。
      ホワイトハウスは、このことでのコメントを拒否した。
      没落過程を暴走中の米帝国主義に夜の闇が深まっている。


    [重要情報特集]
    宇宙管理大変動と銀河連邦の大激変、地球大掃除

    公開開始:2001年9月 更新:2002.10.3; 10.25; 12.18; 2003.4.17; 5.21; 7.15; 8.25; 10.21; 2003.12.8; 2005.3.5; 3.23; 4.24; 6.11; 9.1; 9.10; 10.28; 12:18; 2006.1.7; 3.14; 5.28; 9.4; 2008.7.25; 2008 .10.25; 08.10.27;最新更新:2014.8.9
    前田 進 etatsmaki@ybb.ne.jp  
                                    
    宇宙管理の大変動、銀河連邦の大激変、地球大掃除 (1)
      米国のマーガレット・ゲラー博士らのハーバード大学天文学者グループは、6000個の銀河の位置をコンピュータ制御による観測で立体的にプロットして、銀河団や超銀河団の周囲に隔膜ができているように各宇宙がバブルを形成して連なっていることを発見して、1990年にバブル宇宙構造の新学説を発表した。これは今では定説になっている。東大理学部宇宙論担当の佐藤勝彦教授も、その後バブル宇宙理論を90年代前半に発表して有名になった。
     宇宙は1500億個以上(プレアデス情報では10の49乗個)のバブル構造をした宇宙ブロックから成る。この中性洗剤の泡のような宇宙ブロックと各宇宙はかつて一種の「ビッグバン」で創造され、その後動植物と人間型生命体が創造された。とこ ろが、それらの宇宙の一糸乱れざる運行が確保されているのは、極めて高次元の知的存在界による管理が行われているからである。
     それには行政的区画があって、小ブロックを成す我々の宇宙を含めた400の宇宙は8大・中ブロック宇宙に内包され、それらは5大・大ブロック宇宙に内包されており、それらを管理する超高次元の最高管理界は絶対根元界と呼ばれている。人間が神という概念を使用できるのは、5大・大ブロック宇宙と生命の創造主絶対根元と各段階の管理界の根元だけである。 しかし絶対根元界、その下の5大・大ブロック宇宙管理界、その下の大ブロック宇宙各管理界『天地根元界』、その下の中ブロック宇宙各管理界『天地大元[taigen]界』、その下の各宇宙管理界『宇宙大元界』の実体を成す各根元はすべて、地球人が古来一般に「神」の本質的特徴として盲信してきたような無謬の全知全能の存在ではなくて、限りない完成を目指して絶え間ない成長と進化の過程にある*。人間が考え出した古い既成概念の所謂「全知全能の神」はどこにも存在していない。
     *少し寄り道すると、次元が余りにも高く隔絶しているので、人間型生命体には決 して把握も理解もできないが、「根本創造主(根元)は純粋な霊的エネルギーである」、とプレアデス・ヒューマノイドは指摘している 。地球人の半ば野蛮状態の理解レベルでも、エネルギーと物質が周波数を媒介として互いに転化し合うことは、ビッグバンの神秘の解明に寄与しうるだろう。
    先進文明惑星では、我々の電子顕微鏡で検知できない10のマイナス数十乗という超微粒子の霊粒子が発見されて、除霊・浄霊が行われ、ある惑星では製造されてもいる、と北海道の藤原由浩コンタクトマンが報告している。このことは、霊体の物質性を古来否認してきた観念論も、霊体の存在を否認してきた地球の19〜20世紀的な半ば野蛮レベルの(所謂「弁証法的」)唯物論も、それらの対立も共にアウフヘーベン(揚棄)されて、より高い発展段階での統一的な宇宙哲学が形成されることを示している。 人間が神仏の存在を信じているのは、5〜6億年間地球を独裁支配してきた後述する悪の地球管理界が、邪霊集団を使って野蛮状態の地球人を間接統治する都合で行われた、地球人のマインドコントロール(精神的奴隷化)の結果である。        
    1985年に当時の地球管理界(龍体霊団)の情報担当代表から現場奉仕グループの人達が聞き出した、地球人霊界リストの情報によれば、地球の人霊界は(その後分かったように地表に近い上空にあって)ピラミッド型を成し、下から上へ全体の80%を構成しているのが下級人霊界、その上の15%を構成しているのが中級人霊界、あと5%が上級人霊界である。下級人霊界より(抽象的な意味での)下には廃棄用の番外人霊界のパック界と断霊界があった。上級から下級までの人霊達は、長い間3次元的な地球の現世へ輪廻転生を繰り返して進化を続けてきた(転生後に前世の記憶を保っている人も稀にはいるが、圧倒的大多数の人は記憶を失っている)。  だが81年8月に絶対根元[kongen]の召集で第1回5大・大ブロック宇宙管理界総会(絶対根元総会という)が開かれた結果、宇宙管理界間で天文学的な超長期間続いた戦争の中止と和合命令が出され、自由主義原理の廃棄と根元限定が決定された。 宇宙管理は抜本的に変革された。
    また宇宙戦争で勝利してそれまで5〜6億年間地球の独裁支配を続けてきた山武(yamatake)姫(美しい白い肌で8頭9尾のずる賢い龍体霊。自由の女神は彼女の擬人化)をリーダーとする悪の龍体霊団による邪霊集団─金毛九尾霊団*(略称=金毛)を使った長年の間接統治と地球悪導、その実施者として起用されたユダヤ・エリート層による世界支配政策(ユダヤ・プログラムという)、人霊界管理に大逆転が発生した。
    *金毛は狐と似た姿の、体毛が金色、尻尾が9本ある山武姫創生の邪霊集団で、地球本部は中国北京の紫禁城(いまの故宮博物院)にあり(中華思想の元になった)、各国総支部長は米国のホワイトハウス、ロシアのクレムリン、英国のバッキンガム宮殿、パリのベルサイユ宮殿、ソウルの大統領府、イラクのバグダード市その他にいた。日本総支部長は北海道の旭川空港近くの小さい稲荷神社にいた。格下の弟は劣等感から金銀で飾り立てた日蓮正宗大石寺にいた。総支部長の従弟は皇居にいて天皇家を盛り立てて悪事を働いた。だが彼らは1985年までに解消されていなくなった。山武姫は1984年と1987年に地球から追放されて、のちに一掃された。
    あと無数の金毛の子分らはその後何度も解消されたが、なお一部が残存してあらゆる悪事を働いている。それは、近年の数々の奇怪な殺人事件その他を通じても分かる人には分かっている。
    その結果「地球管理神界」(かつて解消:一掃・消滅までそう呼ばれていた)の龍体霊団新指導部(国常立[kunitokotachi]がリーダーの龍体霊団)が任命された。その結果それまで断絶されていた各段階の宇宙管理界間、それらと人間界間の交流が徐々に回復された。その成果の一つがこの文書で知らせる情報である。
    しかし宇宙と地球の破壊防止の要請だったスペースシャトル「チャレンジャー」とチェルノブイリ原発の爆発事故、ソ連解体など以外には世界的規模での人界再編成推進で目立った成果はなくて、その後もユダヤ・プログラムの惰性的展開が続いた。グローバリズムとNOW:新世界秩序樹立はその仕上げになる。その過程で国常立新指導部は後述する原因で解消された。その結果地球を破壊するユダヤ・プログラムの惰性的展開は、近づいている地球大掃除まで続く。
    なお銀河の辺鄙な片隅にある地球は、太古から「太陽系の動物園」、「流刑惑星」、「悪の惑星」、「サラス」(煉獄の星)、「シャン」(悲しみの星)等々と呼ばれて宇宙で有名である。日本の竹取物語では終り近くで、宇宙の流刑地の「穢き所」と呼ばれている。地球は宇宙の監獄惑星である。
    84年に悪の龍体霊団リーダー、山武姫表の霊体が地球から追放され、87年に山武姫蔭の霊体(最大の実力者)が最終的に地球から追放されたあと、90年代中頃までに地球の番外人霊界は宇宙管理界の天地根元界により廃棄・解消された。そのあと金毛霊団の主要勢力の解消と同時期の90年代中頃に地球の中級人霊界下段、下級人霊界(上・中・下段)が廃棄・解消されて存在しなくなった。従って中級人霊界下段の人霊達、下級人霊達はもはや進化のための輪廻転生をしなくなっている。
    それらより上の人霊界から転生してきた幼児に対する金毛の挑発で、各種の奇怪な殺人事件が近年頻発しているが、宇宙管理界指導者・宇宙大元[taigen]は今後金毛の残存勢力を一網打尽に解消する方針だった。しかし実施には遺漏が生じた。創造主らが解消措置をやり直したが、一部で遺漏が発生して、金毛の悪事が続いている。
    百匹目の猿の役回り*という巡り合わせになった地球では、地球管理界を構成する龍体霊団新指導部が、絶対根元による5大・大ブロック宇宙のアセンション(次元上昇)による進化を目指す瞬間解消・新生の『絶対根元プログラム』と地球の大掃除プログラムに反対して何度も抵抗、妨害行動に走った結果、同霊団は解消された。地球は現在、我々の宇宙管理界『宇宙大元界』の直轄管理になっている。地球管理界を指導していた、地球の属する大ブロック宇宙管理界『天地根元界』の指導者天地根元も、度重なる同様な行動で解消の途を自ら選択した。それ以来天地根元界は絶対根元界の直轄管理になっている。
    *百匹目の猿とは、あるときある猿が偶然川でいもを洗って食べると、仲間が真似  して食べ出すが、そうした猿の数が一定の臨界点に達すると、遠く離れて行き来のない未知の猿達も、量から質への変化で、皆が川でいもを洗って食べるようになる。地球もいま臨界点にあって、地球の進化をもたらす大激変が起こると、1250億個以上の銀河から成る我々の宇宙と400の小ブロック宇宙でのすべての悪の惑星でも、進化の大変動が続いて起こるように絶対根元界で仕組まれている。


    宇宙管理の大変動、銀河連邦の大激変、地球大掃除 (2
       さて明治維新の内戦、日清戦争、日露戦争、中国東北侵略、日中戦争、太平洋戦争の双方の戦没者達は絶対平等に例外なくすべて、一般の死者と同様に死後に当時の悪の「地球管理界」の管理下にあった人霊界へ送られた(何につけても、人間は分割・分断して認識を誤っている)。人霊界の構成は上述したようにその後地球管理界の変動に伴って変動したが、最初から靖国神社には戦没者の人霊達はいなかった。「靖国神社はもぬけの殻である」と、絶対根元は教えている。 東条英機ら28人のA級戦争犯罪人のうち、大川周明は公判中の発狂で免訴になった。絞首刑に処されたのは東条英機、土肥原賢二、広田弘毅、板垣征四郎、木村兵太郎、松井石根[iwane]、武藤章の7人、終身禁固刑は荒木貞夫、橋本欣五郎、畑俊六、平沼騏一郎、星野直樹、賀屋興宣、木戸幸一、小磯国昭*、南次郎、岡敬純、大島浩、佐藤賢了、嶋田繁太郎、白鳥敏夫*、梅津美治郎*、鈴木貞一の16人、20年禁固刑は東郷重徳*、7年禁固刑は重光葵だった(*印の4人は受刑中に死亡。平沼は重病で出所・入院後に死亡)。公判中の死亡者は松岡洋右[yousuke]、永野修身[osami]だった(合計27人)。その他の終身刑の受刑者達は東西冷戦が激化していた1955〜56年に出所した。 これらのA級戦犯その他は、死後に番外人霊界の断霊界に送られたが、その後廃棄・解消されてどこにも存在しなくなっている。番外人霊界の断霊界は、パック界(人霊をパック=コクーンcocoon[一種の保護被膜]に入れて宇宙の果てへ廃棄するところで、暗黒の極めて苦しい宇宙空間)より以上に最悪のところであって、根元(米国ではThe Sourceと呼んでいる)の息吹が送られない、最も苦しい暗黒の宇宙の果てにあり、送られた人霊達は長い言語に絶する苦しみのあと、90年代中期までに絶対根元限定措置により廃棄処分で解消された。
    現世の靖国神社は当初A級戦犯の所謂「合祀」には困惑して、厚生省から「祭神名票」を受け取ったあと12年間棚上げにしていた。だが78年に就任した頑迷固陋な(中曽根康弘の評言)松平永芳宮司は、本末転倒した「昭和殉難者」としてA級戦犯14人(絞首刑の7人と受刑期中の前記死者5人、公判中の前記死者2人)の「合祀」を78年10月に決定した。しかし「合祀」は人間の錯覚と思い込みだった。上述したように靖国神社には彼らの人霊は存在しない。
    なお昭和天皇裕仁は「合祀」以後は国論2分に押されて靖国神社参拝を中止した。 靖国神社には以前は、地球を悪導していた旧地球管理界(龍体霊団)の一部担当者と彼らの部下である金毛の担当者がいたが、彼らはその後創造主らによる解消処分でいなくなっている。しかし現在もなお、金毛の無数の部下残存勢力の一部がいる。従って当時の小泉首相はA級戦犯達を参拝するつもりで、実際には悪事を続けている金毛邪霊集団の残存勢力に参拝した。近年の靖国神社宮司らの言説は、第2次大戦での日本の侵略と犯罪を正当化する最近の彼らの展示会開催を含めて、金毛の悪導の結果であると、絶対根元は教えている。
    ちなみに、絶対根元界から教えられた近・現代日本支配層の主要構成員その他、米国の主要な大統領など、ロシアとソ連、英・仏の指導者達その他の人霊界在籍は以下の通りである。
    現地球管理界の奉仕人霊界― なし。
    上級人霊界― なし。
    中級人霊界― 吉田松陰(下段)、板垣退助(中段)、後藤象二郎(同)、中江兆民(同)、幸徳秋水(上段)、片山潜(中段)、堺利彦(同)、大杉栄(同)、香川豊彦(同)、鈴木茂三郎(下段)、大山郁夫(中段)、鈴木貫太郎(下段)、石橋湛山(中段)、池田勇人(下段)、徳田球一(中段)、浅沼稲次郎(中段)、ホーチミン(中段)
    下級人霊界― 坂本竜馬(中段)、西郷隆盛(下段)、大村益次郎こと村田蔵六(下段)、乃木希典(中段)、福沢諭吉(同)、大隈重信(同)、井上馨(同)、陸奥宗光(同)、児玉源太郎(中段)、大正天皇(上段)、桂太郎(中段)、犬養毅(同)、山本権兵衛(下段)、後藤新平(下段)、寺内正毅(同)、原敬(同)、高橋是清(同)、若槻礼二郎(同)、田中義一(下段)、幣原喜重郎(同)、浜口雄幸(同)、斎藤実(同)、鳩山一郎(同)、岡田啓介(同)、林銑十郎(下段)、野村吉三郎(同)、(A級戦犯は別記)、山本五十六(中段)、近衛文麿(中段)、東久邇稔彦(中段の下)、片山哲(上段)、芦田均(同)、小渕惠三(中段)。 外国: J・ワシントン(中段)、A・リンカーン(上段)、K・マルクス(下段)、F・エンゲルス(下段)、P・トリアッチ(中段)、M・トレーズ(中段)、E・ベルリングエル(中段)
    番外人霊界― (1)廃棄用パック界: 伊藤博文、大久保利通、木戸孝允、山形有朋、大山巌、東郷平八郎、吉田茂、重光葵、岸信介、佐藤栄作、大平正芳、田中角栄、辻政信、水野成夫、野坂参三、堤康次郎、五島慶太、牧口常三郎(創価学会)、戸田城聖(同)、長沼妙佼(立正佼成会)、川手文次郎(金光教)、小谷キヨ(霊友会)、御木徳一(PL教団)、藤井日達(日本山妙法寺)、夏目漱石。 外国: フランクリン・ルーズベルト、ジョン・F・ケネディ、リチャード・ニクソン、ダグラス・マッカーサー、ウィンストン・チャーチル、シャルル・ドゴール、フランソワ・ミッテラン、L・I・ブレジネフ、エーリッヒ・ホーネッカー、周恩来、小平、胡耀邦、李承晩、フェルジナンド・マルコス
    (2)断霊界― 明治天皇睦仁[mutsuhito]こと大室寅之祐:レプティリアンの変身体、昭和天皇裕仁[hirohito]ことレプティリアンの変身体、東条英機らのA級戦犯達を中心とする凶悪な戦争犯罪人達 外国: アドルフ・ヒトラー、フランシスコ・フランコ、ハリー・S・トルーマン、ドワイト・D・アイゼンハワー、リンドン・B・ジョンソン、ニコライ2世、V・I・レーニン、I・V・スターリン、N・S・フルシチョフ、蒋介石、毛沢東、金日成、金正日、朴正煕(いずれもレプティリアンの変身体)。
       関連して言及すると、所謂4大聖人では、イエス・キリストことImmanuelイマヌエル(現地球管理界奉仕人霊界下段。従って再臨も再誕もない)、ソクラテス(上級中段)、釈迦(中級中段)、孔子(中級下段)である。哲学者などでは、老子(上級中段)、カント(上級中段)、ニーチェ(中級上段)、孟子(中級下段)、ヘーゲル(番外パック界)。宗教家では、蓮如(中級上段)、日蓮(中級上段)、中山みき(中級上段)、最澄(中級中段)、道元(中級中段)、岡本天明(中級中段)、親鸞(中級下段)、出口王仁三郎(下級中段)である(パック界は前記)。  詩人、画家等では、宮沢賢治(上級中段)、若山牧水(上級下段)、山下清(同)、北原白秋(中級上段)、石川啄木(同)、瀧廉太郎(同)、野口雨情(同)、正岡子規(中級中段)、西条八十(下級中段)、横山大観(同)、川合玉堂(同)、森鴎外(同)、松本清張(同下段)。
    以上のように人霊界の在籍は、人間界で支配的な評価とは違っている。評価の基準は、現世での地位、名声、財産、学歴、知能に関りなく創造主から分与された御魂の清純さ維持如何である。 なお、釈迦は古代インドの奴隷所有者達との互いの支持に立脚して、宇宙管理界から与えられた地球の実務的管理のための現実社会の変革課題を避けて、現世を一時的な仮の宿と見た山武指導の偽善性が顕著だった。死後500年以上の後世に凡俗の人間が作成した仏典は悪の体制の精神的支柱になった。
    釈迦の死亡から約500年後に、有害な諸結果の訂正目的でJmmanuel:イマヌエルが現れた。しかしプレアデス・ヒューマノイドらがマグダラのマリアを拉致して上空で人工授精で生ませたイマヌエルの少年時代に、プレアデス女性4人組が上空で40日40夜に与えた教えとその後のイマヌエルの言行録を、裏切者ではなかったイスカリオテ(地名)のユダがまとめた文書が所謂「聖書」だった。
    ところがイハリオテ(地名)のユダが銀貨70枚で当局に買収されて盗み出して権力者に売ったあと、周波数とレベルの低い凡夫パウロら弟子達が理解できる範囲内で権力者に迎合的に歪曲、偽造して書いたものが聖書とされた。それはのちにローマ皇帝コンスタンティヌスことレプティリアンの変身体が85%改竄して全くの別物にした。さらにその「聖書」は、その後ローマ皇帝コンスタンティヌスが80以上の福音書の大多数を削除して、マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの各伝を残して改竄した結果、今日に至っていることが1980年代に暴露されている。
    *旧地球管理界新指導部以来現在もそれらは「悪書」、「魔書」であると指摘されている。プレアデス人らはキリスト教を邪宗教と呼んでいる。 * Peace will ML 2392「ローマ帝国支配とキリスト教誕生の謎ダ・ヴィンチ・コードより」:http://groups.yahoo.co.jp/group/peace-will/messages/2414?viscount=-30
    イスカリオテのユダがイマヌエルの指示で書き直したアラメア語の言行録「タルムード・イマヌエル」は、後にイスラエル兵に殺されたカトリック神父ラシードによりプレアデス・ヒューマノイドの援助で、イマヌエルの墓穴の岩板の隙間から松脂に包まれて1963年に発見された。コンタクトマンのエドアルド・マイヤーがそれをドイツ語に訳して発表した。ラシード自身はカトリック教義の妨げでその内容を理解しなかったが、それは、「神とは金属造りの機械で星から飛来した人間だが、創造主はGeist精霊で、生きていて無限に進歩している。人間の霊魂は創造主の一部である。創造主の掟に従って生きよ。地上に財貨を蓄えてはならない。心に知識を蓄えよ。霊魂を磨き、創造主と一体になれ」と書いていた。
    総・総絶対根元の教え―「天皇家の血統は以前から途絶えていたが、明治天皇こと大室寅之祐は、幕末に転生するとき適当な天皇のなり手に窮した状況下で、旧地球管理界の悪の独裁者山武姫の指導部が頼んで出生させて、維新前後に金毛を使って盛り立てた経緯があった。それゆえ、本来は番外人霊界送りのところを1981年の絶対根元総会後の地球管理界新指導部によって83年に下級人霊界下段に一時とどめおかれたという事情があった。しかしその後絶対根元の決定で是正措置がとられて、明治天皇の人霊は番外人霊界のパック界へ送られたあと、さらに番外人霊界の断霊界へ送られて、そこでその後廃棄・解消処分された」。 総・総絶対根元の教え―「12部族連合の古代イスラエル王国の分裂と戦渦から逃れて難民となった12部族の第3部族第3支族のスファラディ系ユダヤ人らは、南西諸島伝いに鹿児島南端大隅半島の大根占付近から古代日本だった「耶馬臺国」へ軍事侵入した。彼らはそれ故のちに中国人らに蔑称された「邪馬臺国」の大和政権を日本占領支配者として樹立した*あと、総計千数百年間に亘って東北地方の侵略戦争を続行して、源頼朝時代に至って日本全国の統一占領支配に成功した**。
    彼らの子孫だった天皇家の血統は、北朝系も南朝系もすでに明治維新以前に途絶えていた。明治維新前に長州藩の伊藤俊介(博文)らは、今の山口県に在住していた南朝系天皇家の末裔と思い込んで、実際には海賊某の孫だった大室寅之祐を、足利系だった北朝系孝明天皇の息子に取り替えて明治天皇にした。昭和天皇こと裕仁はその孫であった。裕仁は明治天皇以上の対外侵略戦争と国内外の暴虐支配を推進して敗戦の結果挫折した。裕仁は第2次大戦後の極東国際軍事裁判で起訴されて、死刑に処される運命にあった。ところがハザール系ユダヤ人のフリーメーソン最高階位だった連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサーが日本占領行政を重大な抵抗なく円滑に実施する都合で、裕仁は起訴と死刑を免れ た結果少し生き長らえた。しかし1981年8月の絶対根元総会後の地球管理界新指導部は、悪の同指導部旧リーダー山武姫の陰の本体が1987年に地球から追放されたあと、1989年に裕仁の死刑執行を実施した。裕仁の死因は人の目には膵臓ガンだったが、それは単なる現象形態である」。 
     *こうした経緯から、「古代日本としての邪馬台国は九州にあった」、「いや古代 日本の邪馬台国は畿内にあった」という歴史学会での長年の近視眼的な実証主義的論争が、愚劣な錯誤であることは明白である(魏志倭人伝に記載の邪馬臺国の邪は、日本語でも同じ意味だ)。
    ** この情報をそれに最も近い見解で裏付けたのは、小谷部全一郎「日本及日本人の起源」(1929年)だった。高天原は、旧約聖書(創世記12章)でも記載のユーフラテス川支流ビンカ河左岸にあったヘブライ語でタガーマ州の実在の古都ハラン(ハラとも言う)で、ユダヤ人ヤコブの12人の子らなどが戦乱から逃れて「3種の神器」をもって(八咫の鏡の裏にはヘブライ語でエイーエ・アシエル・エイーエ[I am that I am.の意] の銘がある)東へ逃避行し、一支隊が タイ─中国南部から海路琉球経由で九州に上陸、日本の支配者になったという。だが渡来の侵略支配者天皇家は別として、日本人のユダヤ人ルーツ説は、第二次大戦後日本国民のDNA鑑定で根拠なしと実証されている。エルサレムの嘆きの壁には天皇家と同じ菊花紋章がある。
    さて裕仁は死後番外人霊界の断霊界へ送られて、その後廃棄・解消されてどこにも存在しなくなった。明治天皇の人霊も昭和天皇の人霊も、無論明治神宮や墓地には存在していない。現在そこにいるのは、金毛残存勢力の一部である。
    首相官邸と各省庁には無論邪霊集団の金毛残存勢力がいて、小泉氏を含めた歴代首相と閣僚達を悪導、挑発してきた。森元首相の度重なる失言、福田康夫官房長官が下書きした小泉首相の8月13日首相談話での侵略戦争の反省表明と、靖国参拝との両立しない命題の金毛指導による詭弁的で偽善的な同時の主張や、田中真紀子外相の常軌を逸した失言と度重なる発言の転変は、その実例である。
    「人間は3種類しかいない。家族、使用人と敵だ」という彼女の冷血・非情で尊大な処世訓は、邪霊金毛指導の影響である。しかし外務省を直感的に「伏魔殿」と呼んだ田中の非難は、腐敗官僚達の背後の存在をも感じさせた。進化段階の低い地球3次元界で半ば野蛮状態の現世にいる人間は、周波数と視界を限定されているので、小泉のように金毛に悪導されて闇雲に愚かにも金毛崇拝をし勝ちである。それを歴代首相らは「天命」(中曽根、森その他)とか、「神命」とかと呼んでいる。


    宇宙管理の大変動、銀河連邦の大激変、地球大掃除 (3)
       死後上級人霊界へ送られたごく少数の人達は、創造主から分与された御魂を汚さず、絶えず御魂磨きに努めて清浄に保持し、大きな利他愛に生きた人々である。このように真理は単純である。人霊界の構成を見ると、現世での行いで他人を犠牲にした利己的行為を重ねて、創造主から誰もが等しく分与された御魂を汚した者、とくに権力者、指導的な軍人と宗教家、政官財界の幹部、指導的な教育家、有力な文化人や作家などの地球破壊・汚染、悪政、戦争と人間殺傷、邪霊崇拝、教祖個人崇拝と人間悪導、金権支配と不正、腐敗、犯罪、人間の精神的汚染などは、特に厳しく責任が追及されて死後に措置がとられてきた。 小泉首相は、8月15日に政府主催の戦没者慰霊祭が行われるのに、中国や韓国、北朝鮮の反対と怒りの公式表明を無視して、2001年8月13日に憲法違反の靖国神社参拝を強行した。02年4月にも強行した。それは、主目的として、彼が靖国神社を利用して今後米国との集団自衛権行使のため日本の青年の生命を犠牲者として米国のため提供する目論見をもっているからである。それはまた、彼が靖国神社に合祀されていると盲信しているA級戦犯の参拝が主目的の一つだったからである。この参拝行動で、首相談話での過去の侵略戦争への反省の言葉は一片の空文句と化した。 小泉は「熟慮」ならぬ短慮で当時の昭和天皇こと裕仁の上述した中止意向をも顧みず、逆らってA級戦犯を参拝して、中国東北侵略以来の第2次大戦での侵略と数々の凶悪犯罪を正当化した。
      小泉首相は、世界支配を目指す米国のミサイル防衛(MD)を盾とする7カ国(イラク、イラン、朝鮮、中国、ロシア、リビア、シリア)に対する核戦争の準備命令を02年3月に米国防総省に出したブッシュの史上最大の犯罪行為を黙認した。彼は、イラクの大統領殺害の米国家テロの準備、25万人の現代米英核十字軍派兵による米国のイラク侵略準備を黙認して支持した。 国の内外からの孤立を意識した小泉は、国連安保理の新決議なしでの米英のイラク侵攻に対する慎重論に言及したが、露中の拒否権行使放棄、棄権で決議が成立する可能性を読んでのことだった。 小泉は、米国との集団自衛権行使、そのための憲法9条改定と自衛隊の国防省への増強、扶桑社発行の「つくる会」中学歴史教科書の採択による軍国主義教育の普及を目指し、日本が主催国だった京都議定書から脱退した米国への追従で、地球の破壊を激化させる大罪を犯した。 小泉は、大銀行への税金の注ぎ込み、構造改革による03年までの不良債権解消で数十万社の企業倒産、リストラにより人間を廃棄物扱いして戦後最大規模の失業を引き起こし、勤労者を生存の脅威と生活危機、絶望的状態に直面させた。小泉は健康保険の勤労者と老人負担の増大をはじめ社会福祉を切り捨て、消費税の10%以上引上げを目指し、国民に追い討ちをかけて、これまで年間3万人強だった自殺多発を続けた。 02年9月末の小泉内閣改造は、ブッシュの意向に沿ってこの路線を加速するためだった。その結果彼は、日米連動の世界経済恐慌の諸条件を益々成熟させた。小泉の政治は、為政者による戦後最大の悪事として厳しく責任を追及される運命にあると、絶対根元とその指導下にある宇宙大元界、新しい地球管理界から予言と警告が出された。
      金権支配の世界的砦米国では、経常収支が過去最大規模に達し、NY株が8000乏笋譴魑録し、ドル安が進行、米国からの資本の流出が進行して、サウジは02年8月までに2000億ドルの在米資金を引き上げて欧州に移した。米国ではデフォルトの可能性が強まった。景気低迷の日本でも株価は8000割れを記録、こうして日米連動の世界経済恐慌の諸条件が成熟した。韓国、中国、EUが足並みを揃えることになる。 小泉の構造改革は日本でそのための諸条件の成熟を促進する役割を、本人の思惑に反して担った。それは地球のソフトの大掃除になる。それが、宇宙と生命の創造主の意志である。
      ところで人間は、宇宙の創造主が創造した宇宙、地球、人間と動植物を尊重し、利他愛と連帯、奉仕の精神で地球の破壊と汚染に反対し、その源─現代の株式の怪獣とその利益代表たる政権、それらを率いている下級・番外人霊の入れもの達を外見や宣伝で判断しないで、彼らに対する認識を改め、草の根から彼らと闘って21世紀の新しい社会の実現を目指し、地球の美化に努める課題に直面している。 ☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
      各人の必要とする生活手段は限られたものである。引き続く地球大激変と人間界の諸矛盾激化の総体に強いられて、悪の体制の基礎を成す貨幣制度と市場経済の利己的体制が遅かれ早かれ廃止された21世紀の新人類社会では、大激変過程で自然淘汰されて現世を去る多くの人々以外の誰にも、すべての生活手段と文化が無償で保障されて、すべての工場、施設と人々は「万人は万人のために!」のモットーの下に無償の奉仕の精神で働き、絶対根元との一体化を目指す限りない進化の途を歩む。絶対根元の掟─宇宙の法則はそう教えている。 中級人霊界下段、圧倒的多数の広範な下級人霊界、番外人霊界のパック界と断霊界の人霊達は、すでに永久に転生しないうえに、素粒子に還元されて、どこにも存在していない。90年代中期以後は、それらの人霊界へ送られる人霊達は、そこでの滞留なしで即時に廃棄・解消されている。一生を下劣な利己心に奉仕したため、ピラミッドの底辺から8合目までを占める広大な下級人霊界への真っ暗なトンネルを通って、彼らの後を追う人々が多い。 絶対根元は、「3次元人間界を創ったのは、絶対根元、誤りであった」、と反省を表明された。ハードの地球大掃除が行われる。その結果米国東部とCA州、イスラエルは海中へ沈没する。日本列島も、海中へ沈没して消失する。 具体的には、日本列島の下に潜り込んでいる太平洋プレートとフィリピン海プレートが超巨大規模・超高速で東から西へ激動することによって、日本列島は海中に突き崩されて消失する。英国、ユーラシア大陸、北米大陸、南米大陸、オーストラリアなど地球上のあらゆる陸地が、例外なく超巨大・高速な地殻変動で大激変する。 それは、日本と地球のハードの大掃除となり、人間の地球に対するこれまでの利己的で粗暴な振舞いを含めた、地球の歴史におけるあらゆるカルマの解消の一部となる。
      そのあと、4次元から7次元までの根元限定規律に従って生活している善良な異星人達の先進文明惑星を除いて、400の小ブロック宇宙での地球以外の悪の惑星で、同様な大掃除が行われる。そのあとで、5大・大ブロック宇宙全体で絶対根元プログラムが実施される。絶対根元も、瞬間解消・新生によるアセンション(次元上昇)の措置を上から受けることを自分で決定して、反省生活に入っている。地球大掃除にあたっては、創造主の分け御魂を汚していない人間は、選別されて5次元へのアセンションによる進化の新段階に入る。 太陽爆発が太陽系と地球の終焉をもたらす 超大激変が近づいている。人間起源の地球温暖化の過程は太陽の致命的な異変の引金となったようで、太陽系と地球の終焉が近づいている。氷河期の接近と重なって、熱暑と寒冷の激しい入れ替りが続いてきたが、それは今後、一路焦熱地獄化へ変わろうとしている。
      東京は12月に入っても例年と違って11月並の暖冬だった。今年の平均気温は1℃上昇したと気象庁が発表した。平均気温で1℃は大きい変動だ。韓国では100年来の暖冬で、日本でブームを起こした韓国のTVドラマ「冬のソナタ」の新名所が積雪なしで大打撃を受けており、ニューヨークでは12月20日以後に人々が街を半そでシャツで歩いているとNHKが報道した(「ワールド・ネットワーク」)。
      日本では先日、冬の初めに「春一番」の強風が吹いて、冬を飛び越して春へ飛んだ、という感じだった。一時平年並みの気温に戻ったあと、また気温が上がったり下がったりだ。気象庁は先日「日本海沿岸の前線へ南から暖かい空気が流れ込んだので、気温が上がった」と辻褄合わせの説明をしたが、今後はそれが出来なくなる。   何故ならば、これらの現象との関連で、米太陽観測衛星SOHOのデータを受けたESA(European Space Agency:ヨーロッパ宇宙機関)の「08年頃太陽が爆発する」との2002年11月発表が強く想起されたからである。要旨はこうだ:「ここ11年間に太陽の内部温度が華氏2,700万度から4,900万度まで飛躍的に急上昇した。この過程は1604年の超新星の爆発前のプロセスと非常によく似ている。太陽の内部温度の急上昇過程がこのまま推移すると、太陽は2008年頃に爆発する。地球温暖化の原因は決定的に太陽の内部温度の急上昇にある」。
      この情報は、ロシア政府機関紙「イズヴェスチヤ」のサイトがまる1年間握りつぶして、十中八九、科学アカデミーなどでの確認作業のあとで、03年11月に10日間連続で報道したものだが、米国と日本では完全に報道管制で闇から闇へと葬ってきたものだ。  http://www.egroups.co.jp/group/tatsmaki 
      日米の有識者がコンピューター・シミュレーションで同様な太陽爆発の見通しを得て、両国政府に対策を要請したと、東京電力蠅隆管瑤数年前にオフレコで行った研究会の席上で語った事実が、最近筆者に伝えられた。それは出席者らに大変な衝撃を与えたという(下記引用を参照)。
      現実には、太陽爆発の前に地上の気温が50°C、60°Cから100°Cへ、さらに数百℃から数千℃へ上昇して植物が茶色に枯死、空気中の酸素も希薄になるなかで人間その他の動物が死滅、湖沼や海の水が蒸発して酸素、水素その他が宇宙へ四散してなくなり、地球は太陽に呑み込まれる。すでに03年夏にフランスでは樹木が茶色に枯死し、12,000人が高温で死亡し、世界中で21,000人が死亡した。  これは、横浜市の川岸に現れてのんびりと日向ぼっこしていたアザラシのタマちゃんが教えているように、宇宙と生命を創造した霊的な知的エネルギー存在*: 創造主らが無償で土地、水、空気、天然資源、植物、果物と野菜、魚類、動物類などを与えているのに、地球人らは国境を引き、土地を切売りし、天然資源を略奪、販売して金儲けに躍起になり、そのために戦争を繰り返し、地球を破壊・汚染し、動植物の死滅過程を加速しており、こうした悪事が量的変化から質的変化への転化の臨界点を越えた結果だ。
      *ウクライナの物理学者は最近、宇宙の運行を管理している知的エネルギーの存在が確証されたと発表した (04.11. izvestia.ru)。 地球の悪の体制の土台である貨幣制度を廃止して、自然と宇宙管理の掟に従って、社会生活のあらゆる分野で万事無償奉仕の新社会へ移行すれば、それが突破口になりえたが、しかし「時すでに遅し」である。
      こう した結果は、自然と宇宙の掟に反する現代資本主義の文明と生活様式を惰性で続けている半ば野蛮状態の地球人には、結果から見てどうにもできないことだったようだ。それは地球人類全体の連帯責任と見なされている。世界最大の金持ちビル・ゲイツにも、第二次大戦開戦後までもヒトラーに資金援助していて逮捕された祖父のプレスコットを尊敬している、キリスト教右派のネオファシストでアフガンとイラクの侵略者、ファルージャの無差別大量虐殺者ブッシュ−太陽爆発の見通しを知っていながら小泉と共に隠蔽して米国と世界を欺いているそのブッシュにも、共にもう逃げ場はない。
      かつて第二次大戦後の長期政権を牛耳った首相吉田茂は「日本はアメ リカの妾だ」と言明したが、ブッシュに盲従したブッシュの男妾小泉にも逃げ場はない。彼らにも、また人間的に分断された社会で「自己責任」論の個人主義とエゴイズムから金儲けや投機に血道をあげて地球の破壊と汚染の共犯者になっている人々にも、1,000万人以上の在米ホームレスの人々や、絶望的な生存の脅威に直面して毎日100人に達している日本の自殺者の無数の予備軍にも、つまり万人に等しく、地球大掃除による素粒子への地球還元という結末がやってくる。それは現代文明の滅亡をはるかに上回る空前絶後の宇宙規模の超大激変(Supercataclysm)である。
      世界中のメディアが言論統制で意図的に黙殺してきたが、気温が50℃、60℃へさらに上へ…と上がってくれば、もういよいよ辻褄合わせの説明ができなくなってくる。
      既に群馬県館林では、2014.7.5に気温が39.5℃に達した。最近はマスコミが、神戸大地震と新潟中部大地震のあと、「関東直下大地震発生が近い。被害甚大」とか、「東京直下地震が近い。死者12,000人、85万棟が全壊と焼失」(朝日04.12.16)、「東海地震で死者1万、46万棟が全壊」同)、「東南海・南海地震で死者21,000人、65万棟が全壊」(同)等々と騒いでいる。
      気象庁は、90年代以降の世界的な地震の多発化を「地震活動が活発化の時期に入った結果です」と説明してきたが、実際にはそれは真実隠蔽のための報道煙幕だった 。実際には、それは太陽の内部温度急上昇過程の進展の結果の1つだった。だが、事態はもう日本での地震どころではなくなっている。
      会社経営の神様と言われている船井総研会長の船井幸雄は著書で「資本主義は断末魔状態だ」と書いたが、もうそれどころではなくなっている。 NHKラジオ第1放送の夜中の番組に学者が出演して、「現代は、ローマ帝国が滅亡したときとよく似ています。現代文明は同じように滅亡に向っています」と言明したが、もう現代文明の滅亡どころではなくなっている。
      世界の平和・民主団体、労組、左翼政党その他が総結集して”Another World is Possible"の呼びかけの下に意見交流する1月のWSF2005 in Brazilをはじめ、地球の現状に批判的な自覚ある人々、野党、労組、平和・民主団体、その他のNGO、NPOなどは、腐敗した悪の資本主義文明の改良路線を捨てて、この地球危機を目前に全く新たな対応を求められている。 (2004.12.25)
      <-- Message --From: "T.J.K." To: Sent: Friday, December 24, 2004 2:10 AM Subject: [wsfj 3140] 太陽と地球の大激変が近づいている!! を私のホームページに転載させていただきました> 。<[wsfj 3140] 太陽と地球の大激変が近づいている!!] をwsfjのメーリングリストで読ませていただきました。実は、私自身、数年前、東京電力の幹部のかたがオフレコで行いました勉強会の場、日米の有識者が、タツマキ*様と御同様のご意見をコンピューター・シミュレーションで得て、政府に対策を要請している>という話をおうかがいし、大変な衝撃を受けました。 私自身、自分のホームページでもそのような内容をかなりぼかしてではありますが、報告してあります。 キーワードで「ぴりっと辛口トムヤムクン」で検索していただくと出てくる2つのホームページです。 そのうち、 http://piri.junbi.net で、ニュースとして、たつまきさんのメッセージをそのまま転載させていただきたく存じますが、よろしいでしょうか? また、このホームページは、かなり自由に書込をしたり、会議室を作ったりできるように設定していますので、ぜひ、ご活用下さいね 。では、よろしくお願い申し上げます>。
      この太陽の仕組は、鳴門の仕組の高さ600mの津波計画に欠陥があって、地球上には標高1,000m以上の都市が沢山あることから、代りに絶対根元が91年に決定された仕組である。それを妨害しようと試みたシリウスの悪の勢力は、総絶対根元界によって解消された。シリウスA,B,C星は銀河系を悪導していた「第2金毛」の指導下で山武姫一派と地球の金毛の指導下に、地球に太古から干渉して政治、経済、社会、哲学その他あらゆる分野で地球人を悪導してきたが、ここに至って根元界の宇宙管理権を侵害した結果、総絶対根元限定措置によって04年10月に解消された。この出来事は、地球人間界の発展過程に極めて大きな影響を及ぼすことになる。
      スマトラ大地震沿岸10ヵ国の死者22万6,500人, 被災者500万人の災害は 太陽大異変の結果だ。04年12月26日朝スマトラ沖で兵庫大地震の約1,600倍のエネルギーを持ったM9.0の大地震が発生して、インドネシア、マレーシア、タイ、インド、スリランカ、ケニア、ソマリアその他沿岸10ヵ国で死者は22万6,500人を超えてなお増大した。無数の住宅が全・半壊し、難民がかつてないほどに達した。被災者は500万人だとWHOが発表した。災害は過去最大規模で地球的規模になった。それでも気象庁は隠していたが、明らかにこれは、ESA(欧州宇宙機関)が02年11月に発表した08年頃の太陽爆発へ向けた内部温度の急上昇過程が進行している結果の一つであると見られた(下記参照)。
      だからこうしたマグマ活動の活発化と地殻変動による巨大な規模の地震は、今後も日本、北米、カナダ、ヨーロッパ 、南米、ロシア、中国その他でも確実に突発しうる。同じ原因から富士山の噴火もありうる。
      今回のスマトラ大地震が起ったのは、筆者がWSFJのM Lに「[wsfj 3151] [増補新版]太陽と地球の大激変が近づいている!!」を発表したあと間もなくだった。下記記事を参照。なおこれは、筆者のM Lでも読める:
    http://groups.yahoo.co.jp/group/tatsmaki/messages   
      ジャーナリストらはそこから先を追って真実を暴露する使命を果たすべき責務がある。だが「なべつね」の例が示しているように、保身と出世主義で金に魂を売ったジャーナリストが多くて、テーマは違うが米国の勇気ある記者、グレッグやM.ムーアとは違って、まだ日本では真実を暴露する記者は現れていない。朝・毎の社会部その他と組合にメールを送ったが、朝日の社会部から「開封」通知が来ただけで、行動なしだ。日本のジャーナリストの腐敗は骨の髄まで達している。 しかし03年夏の熱波による死者は世界で21,000人だったが、スマトラ沖の大地震が示したように、災害の規模は飛躍的に増大して来る。今後気温が50℃、60℃へと上昇してくれば、誰も黙っていることはできな くなって来る。1992年4月29日の全米暴動がそれを暗示しているように、金権支配の悪の体制も安泰ではなくなって来る。様々な形態の変動を通じて、社会の富はそれを創り出した人々の手に取り戻される可能性が増大するだろう。しかしそれも地球危機の一こまの場景に終るかもしれない。万物は流転する。
      地球大激変は、地球破壊の連帯責任を負う地球人のカルマ解消となる。 しかし創造主らから誰もが与えられた御魂の清浄さを保っている人々は電子ビームによる空中携挙で円盤に収容され、地球の近隣の太陽系の居住可能な惑星へ搬送されて、そこで地球の貨幣制度に基づく悪の体制とは無縁な新惑星社会体制を築いて、先進惑星文明の援助の下に新文明を創造することになる可能性がある。
       骨抜きで形骸化した京都議定書は2005年1月20日に発効したが、温暖化は地球破滅へ加速されている ! 多くの人が指摘しているように、自国の経済発展の妨げになるという金儲け至上主義の利己的口実で京都議定書を脱退した、キリスト教ネオナチのカルト「ネオコン」一派のブッシュやラムズフェルドらと背後のエール大系秘密結社「スカル&ボーンズ」支配下のUSAは、彼らの指導で「先制核ハルマゲドン」*を目指してイラク占領からイラン、シリア侵攻を目指しており、世界の温暖化ガス排出量の30%以上を排出し続けていて、地球破壊・汚染と温 暖化を加速している。
    * http://tanakanews.com/e0721secondcoming.htm
       こうした地球と人類への重大な犯罪行為に対して日本もEUも、その他の国々も、国連も、まるで傍観者のような事実上の容認にひとしい態度をとっていながら、偽善的に京都議定書の発効を祝った。米国だけではなくて、世界第2の温暖化ガス排出国中国、またインドのような新興経済大国が京都議定書による温暖化ガス排出の規制を受けていないことは、京都議定書を骨抜きにし、形骸化しており、見せ掛けの欺瞞的な措置にすぎないことを示している。 地球の破壊・汚染と温暖化は京都議定書の実施によっては防止できないで、採択の時点ですでに危険な臨界点を超えていた。事態はすでに手遅れになっている。しかしそのことの自覚が人間にないことが決定的な特徴になっている。
      それは、03年11月にESA(欧州宇宙機関)が発表した、米太陽観測衛星SOHOのデータに基づく華氏2,700万度から4,900万度への太陽の内部温度の11年間に亘る飛躍的急上昇プロセスの進行と、1604年の超新星爆発前のプロセスとの酷似、08年の太陽爆発の見通しの引き金になったと考えられる。東電幹部らがスパコンのシミュレーションで同じ結論を得て、米日政府に緊急対策を要請したという証言が、インターネットで伝えられたのは、この間だった。ブッシュも手下の小泉も、ブッシュのポチも、EUのシュレーダーやシラクも知っていながら沈黙して、世界中を騙して裏切っている。
      地球の人間は真実を見たがらず、知りたがらず、伝えたがらない。証拠を突きつけられても、今度はそれを拒否して闇から闇に葬りたがるという習性を持っている。それは太古ETらの遺伝子設定の結果だろう。古代ローマ帝国は、古い文明に執着してしがみついた挙句の果てに、滅亡した。NHKラジオ1で夜中に学者が出て、「現在はローマ帝国滅亡のときと非常によく似ています。今の文明も滅亡に向っています」と言明した。しかし今度は一資本主義文明の終焉に留まらないで、地球と人類の終焉に急速に向うことになる。米映画監督ウディ・アレン氏が読売との記者会見で「芸術が人間の持つ悲惨さを埋め合わせるとは思わない。いずれ宇宙そのものも消えて無くなる」と言った が(05.2.18)、それは、無意識の時代の息吹の反映だったかもしれない。
      活路はあるか? 一つだけある。地球の破壊・汚染と温暖化加速の元凶−利己的な金儲け至上主義の邪悪な現代資本主義文明と、その土台たる悪の貨幣制度を廃絶して、地球と人間、動植物、人間同士の共生できる、グローバルな規模でのあらゆる生活分野での万事無償奉仕の社会へ移行することが、唯一の活路である。時間は少ないが、60億人類が手を繋いで一心となって、死中に活を求め、運を天に任せて太陽大異変過程の転換を求めることである。英国労働者らはG8サミットの時にロンドンで"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを決行した。そのことで彼らは、創造主らの意思に従った地球革命と地球人解放の戦略を目指す闘いの旗手になっている。2014年に至り、宇宙情報によれば、米国では新アメリカ人民革命が近く、勝利する。
    ☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え                                    
      ☆          ☆          ☆  
    筆者のYahoo egroups ML: http://groups.yahoo.co.jp/group/tatsmaki/messages  への参加歓迎!
    ☆          ☆          ☆
    銀河連邦が「地球プログラム」の実施を中止
    銀河連邦指導部の支配的なシリウスの悪の勢力は宇宙管理界によって解消された!
    銀河連邦は総絶対根元の指導下で活動することを決定 米国など核兵器保有5大国の核軍備解体・解消が具体化へ     
      銀河連邦指導部は、彼らが推進していた「地球プログラム」に各種の重大な欠陥、誤りと落とし穴があったため、総絶対根元限定措置を受け入れて実施中止を決定した。銀河連邦は、5大・大ブロック宇宙管理界の上級機関:絶対総根元の指導に従って活動することを決定した。銀河連邦指導部は、総絶対根元限定措置によるUSAなど核兵器保有5大国の核軍備解消に協力することになった。全体として正しいと総絶対根元に評価された、地球からの報告と提言の承認と裁可に基づき、その理由を下記の通り発表する:   
      インターネットでOneness WebというHPが銀河連邦の地球変革方針を発表していた。それによれば、銀河で活動する多数の惑星機構のなかの一つ「銀河連邦」は、シリウス(B星だろう)によって450万年以上前に創設されて、シリウス、リラ、プレアデス、ペルセウス、その他が加入しており、「次元を超える闇の勢力によるこの銀河の支配と搾取を阻止する」という正義の目的で活動してきたという。アンドロメダもコミットして、彼らはPAO惑星活性化機構(Planetary Activation Organization)を設立、イルミナティ支配下の米国を頭とする地球支配と、現政治・経済・金融体制の変革、地球人の銀河意識への意識向上を目指す路線を推進していると言う。しかし彼らの金融改革は、悪の体制の土台である貨幣制度の廃止ではなくて改良主義的措置に留まっている。それは、彼らの地球プログラムの本質的な欠陥、誤りになっている。  
      彼らは、1991年に銀河連邦最高会議が承認した、銀河連邦中央評議会による地球上でのファーストコンタクト計画で、最初は少数だが大量の地球着陸と世界放送を予定している。その前に北米における現在の邪悪政権の権力に終止符を打つ、という。「地球の闇の秘密結社が、彼ら自身の国民に9・11の災厄をもたらし、中央アジアや中東では、彼ら自身の利益のために一連の非道義的な戦争を行った[それは正しい指摘だ]。彼らの敗北がET/UFO隠蔽に終焉をもたらし、大量着陸シナリオを先へと進められる」、という。ヨーロッパ、アフリカ、南北アメリカ、アジアおよびオセアニアで、数多くの主要政権に辞職を強いる準備ができているという。   
      しかしそれは、地球人自身がやることであって、異星人が外部から押付けることであってはならない。彼らは、彼らの地上の同盟者たちが準備しているチームが、数々の大国で過渡的政権を担うという。それは、地球の外部からの干渉による政変乃至は「間接侵略」めいた政変を意味している。そこには、「正義の目的のためには手段を選ばない」というそれ自体不義の論理が見られる。それは、米国のブッシュ政権が国外から放送と反体制派への支援によってイランの体制を転覆しようと試みている事実と手段・方法の点で類似である。それは、かつてリラ人らに特徴的だった侵略性の洗練された再生を感じさせる。それは、90年代に米国との協定で米国を通じて地球を支配しようと試 みた「レティクル座連合政府」の悪の異星人らの失敗した地球植民地化の路線とやり方、実施形態が実際上大同小異ではないか?内容の点では銀河連邦の地球プログラムの方がベターではあるが。
       もっとも、米国による世界核戦争の強行による地球と宇宙の破壊、人類の破滅という危機が差し迫った状況下では、そうした非常措置も正当化されうる。だが、プレアデスが早くも75年にビリー・マイヤーに予言した介入方針に従って、ベルリンの壁を隔てて核軍事対決が高まった状況下で、デーヴィッド・ロックフェラーとヘンリー・キッシンジャーの手先・ゴルバチョーフを登場させて、1986に米地震兵器HAARPによる直下地震でチェルノブイリ原発の爆発を起して、91年にソ連解体をもたらし た前例は、地球の内部問題への介入禁止の宇宙管理原則に反する邪悪な犯罪だった。世界核戦争が差し迫った状況下では、宇宙管理界の事前の承認のもとに、介入も認められうるだろ う。しかし現状では、それこそ地球人の意識の活性化と向上で目的を達成しなければならない。彼らはPAO(惑星活性化機構)を名乗って外交的働きかけを予定している 。
      地球の霊的、肉体的「図書館」には、地球人の遺伝子構造、ソウル・グループや様々な宇宙のライフ・ストリーム[生命の流れ]との'繋がり'も含まれるが、この「図書館」に許可もなく変更を加えることを絶対に阻止する、と銀河連邦指導部は言っている。 プレアデス反対派が暴露したように(B.マーシニアク「Bringers of the dawn」:邦訳「プレアデス+かく語りき」)、太古にプレアデス人、そこから二ビル星経由イラクへの流刑者アヌンナキ、レプティリアン、ドラコニアン、グレイその他が地球人の12条のDNAを切断して所謂Junk[屑]DNAと化し、2条の遺伝子にした上に、その95%の配線を切断して使用不可能にした(ジャンクDNAは阪大工学部四方ヨモ哲也助手が著書で確認した:「眠れる遺伝子進化論」、講談社97年)。Junk DNAは2条DNAの間近に山積みになっている事実が電磁顕微鏡で確認されている。これで、彼らは地球人をチンパンジーとDNA素子3個分しか違わなくした。その上邪悪な遺伝子操作を加えて地球人を無力、無能にして現在に至っている。東大分子細胞生物学研究所は「短命遺伝子」(国際用語では老化遺伝子。正確には老化・短命遺伝子)を01年に発見した。その1年半後にMIT(マサチューセッツ工大)も老化遺伝子を発見した。銀河連邦指導部は、この彼らの先祖の犯罪の結果を何が何でも継続保存する意図を表明している。プレアデス現世代は先祖の犯罪を反省して、地球人に補償の意志を表明したが、何も実行していない。
      彼らの祖先が太古に犯した悪事の是正措置によって、地球人の12束の遺伝子を回復しなければ、地球人は銀河連邦の各惑星と対等になることができない。これでは、地球の体制は相当程度改革されるにしても、新しい地球の体制も、銀河連邦とそれを構成する主要な諸惑星にいつまで経っても従属した、新たな惑星間従属体制―新植民地になる可能性がある。それはかつて地球がリラ人の植民地だった時代の、より高い発展段階での再生産になる。
      火星と金星は急速に「テラ・フォーミング」[地球化]され、失われた天体マローナ(:ベローナ:マルデク)が突然に再出現するので、地球人はこれらの新世界に何十億もの入植者を派遣して、これらの惑星と共に「ソリス惑星系国家」を再創成することになる、と言う。この新惑星系国家は「光の銀河連邦」メンバーになると言う。「銀河間同盟」は、主な会議場としてこの惑星系国家を指定した。太陽系は、数多くの重要な条約が締結される場所として使用される。宇宙はこの「ソリス惑系国家」に、この銀河の特別執行部を創設する意向であると言う。
      アトランティスとレムリアが大洋の底から隆起し、今は凍る南極大陸が、その自然な「不 凍の」状態に復帰するという。「完全な意識へ復帰した」(「12条遺伝子の回復」ではない)地球人は宇宙船にテレポーテーションされる。その後、指定された時間には、新惑星の地表に向かうことを許されると言う。この星に残ることに決めた人達は、新しい地下の住まいへ「ビーム移送」されると言う。 大気はもっと熱の放射を抑え、より酸素に満たされる。海と陸地の比率は、ほとんど等しくなる。砂漠や重たい氷河は消え、より強い電磁界が存在するようになると言う。新しい地球は今知られるのとは遥かに異なる姿に創造されるという (「万物は流転する」)。
      「ファースト・コンタクトは、化石燃料依存という現状を終結させる。それは、新しいエネルギー技術を手ほどきする。この一群のニュー・テクノロジーは、現在の汚染サイクルに終止符を打つことが可能で、かつ、危険にさらされた地球の生態系回復支援に道を開く」。「意識の拡大とともに、それは太陽の変容を助けることで、太陽のハイパー・アクティビティ[過激な活動状態]という現状を変更することができる。その結果は、強力な単極磁石となった太陽である」と言う。   
      PAOはPAG(惑星活性化グループ)を組織して、こうした情報を広め、地球人の意識向上を推進している、と銀河連邦指導部は言っている。銀河連邦のこうした地球プログラムの実施は、銀河連邦が地球の鳴門の仕組、400の小ブロック宇宙における悪の惑星での鳴門の総仕組、絶対根元プログラム(上へ移管後は絶対総根元プログラム、現在では“総絶対根元プログラム”)を知らないことからか?あるいは、5大・大ブロック宇宙管理界の下級の各大ブロック宇宙管理界の事情でこれらの仕組が長年先送りされてきた結果、彼らがもはや実施の可能性なしと判断したからか?地球での核戦争の危険が次第に増大しつつあった状況下で、銀河連邦が地球問題の自主的な解決を急 いで乗り出した結果だった か?と考えられた。   
      しかし銀河連邦「地球プログラム」には重大な欠陥がある。それは第1に、銀河連邦が我々の宇宙の宇宙大元[taigen]界の指導を受けているとの兆候が感じられないことである(プレアデスはアンドロメダの半霊・半物の存在から重要な内外政策上での「高級助言」を受けていることが分っている)。第2に、彼らの地球プログラムが宇宙大元界と、絶対根元界、絶対総根元界、今日では総絶対根元界の承認を得ていないことである。第3に、宇宙大元界とその上の総絶対根元界に至る各段階の宇宙ブロック管理界による宇宙管理の秩序に対する重大な侵害である。第4に、他の惑星の内部問題への干渉禁止に関する宇宙管理原則の銀河連邦指導部による侵害である。   
      第5に、絶対根元が実施して、現在総絶対根元が続行中の太陽爆発プロジェクトに事実上反旗をひるがえしていることである。太陽爆発プロジェクトを変更乃至は中止したり、太陽活動を正常化することのできるのは、現在では総絶対根元だけである。しかし総絶対根元はそのようなことを予定していない。こうしたことから、銀河連邦指導部が地球の鳴門の総仕組にも反対して、妨害行動をする可能性があったが、その後鳴門の仕組は津波の高さ600mの不十分さから廃止された。総絶対根元プログラムについても同様である。
      しかし、これまで宇宙管理界、各段階の宇宙ブロック管理界が、超長期間万事自由主義の宇宙管理原則の惰性で、銀河連邦に対する積極的な指導 を軽視し怠ってきたことは否めないから、直ちに是正措置をとる必要があった。銀河連邦にも、そのために協力する者がいるであろう。   
      しかし第6に、地球の貨幣制度を廃止しないで、改良の枠内に留める銀河連邦指導部の中途半端な改良主義路線は、貨幣制度のない宇宙の数多くの解放された惑星の神聖な体制と先進文明の前例に照らして明らかなように、地球に悪の根を温存することになる。火星や金星、再生マローナは、銀河連邦指導部の指導で移住する地球人の2条遺伝子と貨幣制度のせいで、時とともに新たな悪の惑星になる可能性がある。   
      第7に、上述した外部からの地球への干渉による政変の組織構想、彼らの先祖の犯罪結果の継続による地球人の遺伝子修復への頑固な抵抗と、それに基づく地球の新たな植民地化の可能性を展望していること―これらが、彼らの地球プログラムの決定的欠陥と誤りである。
      それは、彼らが我々の宇宙の管理界「宇宙大元界」、総絶対根元界の指導を受けて地球に対する政策を進めていないから発生した否定的諸結果である。 これについて地球から報告と提言を行った。それは高く評価されて承認された。その結果、03年12月7日付で総絶対根元界は、直ちに銀河連邦「地球プログラム」の実施を中止させ、銀河連邦に対する直接指導の確立に基づいて、総絶対根元の指導下に総絶対根元プログラムの一環として銀河連邦を協力させる、地球に対する彼らの対外政治総路線を決定させることになった。 直ちに総絶対根元限定措置がとられて、銀河連邦は彼らの「地球プログラム」の実施を中止することを決定した。銀河連邦は、今後総絶対根元の指導に従って活動することを誓約した。これがこの問題の結末である。   
      その結果まず、USAを始め核兵器保有5大国の核軍備を解体・解消する決定が、銀河連邦の協力の下に具体化される運びになった。銀河連邦には、宇宙と生命の創造者総絶対根元の命令を奉じた惑星間活動の新たな舞台が開けた。 銀河連邦では、その創設者であるシリウスがリーダーシップを握ってきた。6次元界のテオドールの著書「テオドールから地球へ」(たま出版・1995年)の警告によれば、「シリウス星系[A, B, C星: A星とC星は有名な「悪の惑星」−引用注] はどこでも最大数の第5密度自己奉仕者[利己主義者]を擁している点でユニークな存在です。彼らは宇宙の片隅の貴方達のすぐ側[地球から 8.7光年]にいるので、自己奉仕者の数が多いことは見逃せないことです」と。彼らは5次元乃至はそれ以上で、肉体を持たないけど物質化できて、「皆が遺伝子工学の権威で、地球人類の遺伝子変換実験のイニシャチブをとりました」。「地球人類の社会、宗教、政治的及び哲学的信条はすべてET:地球外生命体[とくにシリウス・ヒューマノイドら]が組み立てたものです」とテオドールは言明している。こうして彼らの悪事の結果、地球という「太陽系の動物園」、「悪の惑星」が出来上がったのである。シリウスを始め銀河連邦指導部が、その根である遺伝子悪の存続を主張している悪事は、プレアデス反対派が公然と反対を表明している一種の「暴虐支配体制への変質」を自ら暗示しているようである。   
      銀河連邦の「地球プログラム」の実施中止と、対外政治路線の転換決定のあと、銀河連邦指導部は退陣に追い込まれた。しかし新指導部選出を妨害した銀河連邦指導部の支配勢力シリウスの悪の勢力は、04年10月に解消された。暫定指導部が組織された。暫定指導部は暫くの間は地球への干渉路線を停止していたが、旧指導部退陣の1ヵ月後に地球への干渉路線を再開した。それは宇宙ブロック管理界への背信行為だった。その結果彼らは総絶対根元限定措置によって05年3月に解消された。彼らに代って健全な勢力が銀河連邦新暫定指導部に任命された。彼らはすべての地球干渉行動の中止を決定した。彼らは新指導部選出に取り組んでいる。 総絶対根元限定措置により米・露などにあるプレアデスの基地の撤去と、地球周辺宇宙空間に滞空するプレアデスの惑星間飛行用宇宙母船の司令官プター(ビリー・マイヤーのかつてのコンタクト・パートナーセミャーゼの父親)と地球基地司令官クウェッツァル(ビリー・マイヤーのコンタクト・パートナー)の地球からの退去が命ぜられた(03年12月8日、05年4月7日)。地球人類史の新時代が始まった。         
    大宇宙ブロックス総絶対根元の指導下に 銀河連邦新指導部が地球支援の新方針を実施し始めた               
      銀河連邦新指導部は新しい地球プログラムを決定して実施し始めた。新しい方針は反対派の要求ですでに80年代にDNA第3束の修復を始めていた。だが銀河連邦指導部の支配勢力シリウスの悪の勢力が絶対根元限定措置で解消されたあとも、2、3度新指導部が旧指導部の地球干渉路線を続行したので、他の惑星の内部問題干渉禁止の宇宙管理原則侵害で、絶対根元限定措置により解消・更迭されたあと、現新指導部が総絶対根元の任命と指導に従って行動することを誓約、対外政策の新路線を決定した。  
      04年11月に彼ら銀河連邦指導部の米NYの橋頭堡PAO[Planetary Activation Organization] が彼らのサイトOneness webの公開を始めたとき、彼らが示した総合的地球プログラムでは、彼らは地球人の12条の遺伝子の彼らの先祖による犯罪的切断を秘匿して言及せず、「地球人の遺伝子構造の変更は絶対に認めない」と言明して、先祖の利己的な悪事の共犯者になっていた。それは、80年代に始まったDNA第3条の修復とその発展目標である12条DNAの修復について銀河連邦指導部の悪の支配勢力シリウスの支配力が勝っていたことを示していた。彼らに反対するプレアデス反対派が出した94年のB. Marciniak “Bringers of the dawn” (邦訳B.マーシニアク「プレアデス+かく語りき」コスモテン・96年)は、それと闘う反対派の暴露情報だった。 だから地球人の12条遺伝子の回復方針を認めた彼らの今回のこうした抜本的路線変更は、明らかに当方が提起して絶対根元によって承認されて総絶対根元の総路線の一部として実施された、他の惑星の内部問題への干渉禁止に関する宇宙管理原則侵害の理由による銀河連邦指導部の解消と、銀河連邦新指導部の登場の結果である。
      それは同時にまた、間接的に絶対根元界と総絶対根元界の存在が実証されたことをも示している。 彼らのサイトOneness Web(05.8.16: 発表05.9.3)では「最終段階は、皆さんの12螺旋の星型四面体の実際の起動です。これは、ファースト・コンタクトが既成事実になるまで待たなければならないでしょう。天界が同意するプランの現状では、フルコンシャス(完全なる意識)の光なる存在へと復帰する皆さんを、銀河連邦の特殊訓練された人材が監督することになっています」と書いた。 また彼らは、USAの悪の支配勢力を権力から排除する援助をし、各国で新政権の出現を援助する。現銀行制度を廃止、個人と国家の債務を帳消しにする。スマトラ沖大地震の原因になった地球の200年間の大量の石油抽出を中止、石油を地球に戻して石油埋蔵の原状を回復する。土壌、水、空気を浄化し、新しいクリーン・エネルギー供給技術を供与して、化石燃料時代の終りをもたらす。利己主義の廃絶に基づいて、彼らは食物、衣類、住宅、乗物、艦船など何でも自に作り出せるサイズ自在可変の「光プロセッサー」を提供して、彼らの監督下で実用化する、と言っている。
      銀河連邦旧指導部の地球プログラムでは貨幣制度のわずかな改良の言及に留まっていたが、今度の地球プログラムで新たに提起された(1)地球人の12条遺伝子の復元、(2)「光プロセッサー」の実用化、(3)銀行制度の廃止によって地球のあらゆる悪の社会的土台:貨幣制度を廃止することが現実に可能になる。そしてそれは実現する。これこそ地球人類社会の歴史上での画期的な変化になる。  
    無償奉仕の新世紀新人類社会へ:
      地球人の遺伝子が12条に復元されると、人間は現在の3次元から5次元に次元上昇して飛躍的に進化を達成する。彼らはライトボディー(光体)になって、数次元に同時に存在しながら、物質化して姿を現わしたり、非物質化して姿を消したりできると共に、物質の一定の創造と消去の能力を獲得する。病気がなくなって寿命が数千年に伸び、知的に今日の所謂天才になる。今日の所謂超能力も発揮して科学技術が飛躍的に高度に発展し、野獣生活に近い弱肉強食の生存競争がなくなり、クリーン・エネルギーの利用と「光プロセッサー」の利用もあって、あらゆる生産物が無償で得られ、古い地球の野蛮な暴虐の貨幣制度から解放された無償奉仕の新世紀新人類社会ができる。新人類は4 次元と3次元の人々を指導するようになる。   
      総絶対根元はこう言明された: 「宇宙管理原則を侵害して銀河連邦旧指導部の路線を続行していた指導部を数度解消したあと、銀河連邦新指導部を任命した。新指導部は総絶対根元の指導に従って活動することを誓約して、地球に対する新しい援助プログラムを決定し、実施し始めた。 地球人の12条の遺伝子を切断して遺伝子操作した彼らプレアデス、プレアデスの流刑人らアヌンナキ、ドラコニアン、シリウスなど銀河連邦の現世代は、長年抵抗して来たが方針を一新して、先祖の犯罪に対する償いとして、地球人の12条遺伝子を復元することを決定した。これは地球人と地球の今後の発展にとって決定的に重要なことである。 従って彼らのNYの橋頭堡PAOの代表シェルダン・ナイドルのHPは解消するのではなくて活動を継続させることにした。プレアデスのコンタクトマン、ビリー・マイヤーらのHPも解消しないで、活動を続行させることにした」 と。ウクライナの学者は最近「宇宙の発展過程をコントロールしている知的エネルギーの存在が実証された」と発表した*。
    * http://www.inauka.ru/discovery/article49424.html  
      他方では、別稿(3.html)で書いたように、太陽の爆発が迫っている。だから、銀河連邦による地球人の遺伝子復元が実現する前に、かつて90年代にサモンコール銀河惑星連合が日本人の北海道出身コンタクトマン藤原由浩氏を通じて予言したように、地球上には最早人間が住めないような気象と地殻の大変動が発生する可能性が大きい。 その際には銀河連邦、サモンコール銀河惑星連合その他の地球に友好的な先進文明惑星から飛来した多数の大・中型の円盤が救援のため現れる。彼らは、資本制金権奴隷支配体制下で様々な悪事に関わらないで、創造主らから与えられた御魂の清浄さを保っている人々を、電磁ビームで空中携挙して円盤へ収容、母船へ移送して地球から光年という近隣の居住可能な惑星へ瞬時に輸送する。それと共に、遺伝子復元を行って、新人類社会を創造することになるだろう。大掃除で太陽系はなくなるから、それはすでに地球の21世紀新人類社会ではなくて、ノヴァ・テラ(新地球)での新世紀新人類社会になるだろう(05年9月10日)。
    地球人類史の新時代が始まりつつある
    大宇宙ブロックス総絶対根元の指導下に 銀河連邦新指導部が地球支援の新方針を実施し始めた
      知らない人々が多いが、銀河連邦は約40%がヒューマノイドの公称20万以上の惑星、惑星間連合/連邦が加盟していると、彼らは言っている。その銀河連邦新指導部は、新しい地球プログラムを決定して実施し始めた。   
       新しい方針は、反対派の要求ですでに80年代にDNA第3条の修復開始で始まっていた。銀河連邦指導部の支配勢力シリウス(A,B,C星)の悪の支配勢力は、他の惑星の内部問題干渉禁止の宇宙管理原則侵害のかどで、5大・大宇宙ブロックスの指導者、絶対根元の限定措置で解消された。だがそのあとも、旧勢力の抵抗で2、3度新指導部が旧指導部の地球干渉路線を続行した結果、同様な宇宙管理原則侵害のかどで、絶対根元限定措置によって解消・更迭された。そのあと、現新指導部が総絶対根元の任命と指導に従って行動することを誓約、対外政策の新路線を決定した。  
      ウクライナの学者は最近、「宇宙の発展過程をコントロールしている知的エネルギーの存在が実証された」と発表した http://www.inauka.ru/discovery/article49424.html 
      04年11月に彼ら銀河連邦旧指導部のNYの橋頭堡PAO[Planetary Activation Organization]が彼らのサイトOneness webの公開を始めたとき、彼らが示した総合的地球プログラムでは彼らは、彼らの先祖らが将来の脅威排除という利己的目的で、地球人の遺伝子を12束から2束へと犯罪的に切断したうえに遺伝子操作したことを秘匿して言及せず、「地球人の遺伝子構造の変更は絶対に認めない」と言明して、先祖の悪事の共犯者になっていた。  
      切断して積み上げたまま放置されたJunk[屑]DNAの電子顕微鏡による発見がそれを証明している(阪大工学部遺伝子工学助手・現准教授四方哲也「眠れる遺伝子進化論」97年講談社)。 それは、80年代に始まったDNA第3条の修復とその発展目標である12条DNAの修復について銀河連邦指導部の悪の支配勢力シリウスの阻止力が勝っていたことを示していた。彼らに反対して闘ってきたプレアデス反対派が出した94年のB. Marciniak “Bringers of the dawn”(邦訳B.マーシニアク「プレアデス+かく語りき」コスモテン・96年)は、彼ら反対派による暴露情報だった。 だから地球人の12条遺伝子の回復方針を認めた彼らの今回のこうした抜本的路線変更は、明らかに地球から当方が提起して絶対根元によって承認されて総絶対根元の総路線の一部として実施された、他の惑星の内部問題への干渉禁止に関する宇宙管理原則侵害の是正と地球人の12束遺伝子復元のため行われた銀河連邦指導部の数次の解消と、銀河連邦新指導部の任命・登場の結果である。それは同時にまた、間接的に絶対根元界と総絶対根元界の存在が実証されたことをも示している。
      彼らのサイトOneness Web(05.8.16: 発表05.9.3)では「最終段階は、皆さんの12螺旋の星型四面体の実際の起動です。これは、ファースト・コンタクトが既成事実になるまで待たなければならないでしょう。天界が同意するプランの現状では、フルコンシャス(完全なる意識)の光なる存在へと復帰する皆さんを、銀河連邦の特殊訓練された人材が監督することになっています」と書いた。 また彼らは、USAの悪の支配勢力を権力から排除する援助をし、各国で新政権の出現を援助する。現銀行制度を廃止、個人と国家の債務を帳消しにする。スマトラ沖大地震の原因になった地球の200年間の大量の石油抽出を中止、石油を地球に戻して石油埋蔵の原状を回復する。土壌、水、空気を浄化し、新しいクリーン・エネルギー供給技術を供与して、化石燃料時代の終りをもたらす。利己主義の廃絶に基づいて、彼らは食物、衣類、住宅、乗物、艦船など何でも自由に作り出せるサイズ自在可変の「光プロセッサー」を提供して、彼らの監督下で実用化する、と言っている。
       銀河連邦旧指導部の地球プログラムでは貨幣制度のわずかな改良の言及に留まっていたが、地球の当方からの批判を受 け入れた宇宙ブロックス管理界の指示と指導で、今度の銀河連邦新指導部の地球プログラムで新たに提起された(1)地球人の12束遺伝子の復元、(2)「光プロセッサー」の実用化、(3)銀行制度の廃止によって地球のあらゆる悪の社会的土台‐貨幣制度を廃止することが現実に可能になる。そしてそれは実現する。これこそ地球人類社会の歴史上での画期的な変化になる。  
      地球人の遺伝子が12束に復元されると、人間は現在の3次元から5次元に次元上昇して飛躍的に進化を達成する。彼らはライトボディー(光体)になって、数次元に同時に存在しながら、物質化して姿を現わしたり、非物質化して姿を消したり、どんな姿にも変身できると共に、物質の創造と消去の能力を獲得する。病気がなくなって寿命が数千年に伸び、知的に今日の所謂天才になる。今日の所謂超能力も発揮して科学技術が飛躍的に高度に発展し、弱肉強食の生存競争がなくなり、クリーン・エネルギーの利用と「光プロセッサー」の利用もあって、あらゆる生産物が無料で得られ、古い地球の野蛮な暴虐の貨幣制度から解放された無償奉仕の21世紀新人類社会ができる。新人類は他の 惑星の4次元と3次元の人々を指導するようになる。
       総絶対根元はこう言明された: 「宇宙管理原則を侵害して銀河連邦旧指導部の路線を続行していた指導部を数度解消したあと、銀河連邦新指導部を任命した。新指導部は総絶対根元の指導に従って活動することを誓約して、地球に対する新しい援助プログラムを決定し、実施し始めた。 地球人の12条の遺伝子を切断して遺伝子操作した彼らプレアデス、プレアデスの流刑人らアヌンナキ、シリウス、ドラコニアンなど銀河連邦の現世代は、長年抵抗して来たが方針を一新して、先祖の犯罪に対する償いとして、地球人の12条遺伝子を復元することを決定した。これは地球人と地球の今後の発展にとって決定的に重要なことである。従って彼らのNYの橋頭堡PAOの代表シェルダン・ナイドルのHPは解消するのではなくて活動を継続させることにした。プレアデスのコンタクトマン、ビリー・マイヤーらのHPも解消しないで、活動を続行させることにした」 と。 
      他方では、別稿で書いたように、太陽の爆発が迫っている。05.4〜6月、10月に関東以西で30℃以上の真夏日が来た。かつて94年にサモンコール銀河惑星連合は日本人の北海道出身コンタクトマン藤原由浩氏を通じて、地球上には季節の変化が残るが、風速70mの台風襲来や大地震の頻繁化、洪水や砂漠化、気温上昇と熱波襲来、火山の爆発など、最早人間が住めないような気象と地殻の大変動が発生する、と予言した。銀河連邦による地球人の遺伝子復元が実現する前に、それはすでに加速度的に現実になりつつある。 昨年末のスマトラ沖大地震、本年9月のハリケーンの米国急襲、今度のパキスタン北部M7.7大地震である。日本でも東京、東海などで大地震が近い。富士山噴火も近い。 地球最大の温暖化の元凶米国へのブーメラン効果で襲来した、ハリケーン「カトリーナ」による日本本土の面積に等しい広域が風速70mの打撃と津波様の9mの高波の直撃を受け、石油資源枯渇が近い米国で最大級の採油施設が壊滅的打撃を受けた。1,300億ドル以上の打撃を受けた米国史上最大のこの風水害で、ルイジアナ、ミシシッピー、アラバマの3州、とくにルイジアナ州のニューオーリ−ンズ市の80%が冠水して、数千人〜1万人以上が死亡、42万人が他州へ避難、食料・医療危機で数十万人が生命の危機にある。 それは、イラク占領戦費の増大で堤防の補修費が大幅に削減された結果の人災だったとブッシュへの非難が強まっている。イラクへの派遣で州兵不足のため略奪が拡大、銃撃事件が多発、無法地帯化しており、ブッシュ政権の救援の遅れと不足への非難が高まった。 http://tanakanews.com/f0918katrina.htm
       カトリーナがニューオーリーンズ地方の大規模採油施設に壊滅的打撃を与えた結果、稼動中の石油施設はたった8%になったが、今度は新たなハリケーン「リータ」が、ニューオーリーンズとテキサス州ヒューストンへ向った。ニューオーリーンズでは堤防がまた決壊して、冠水が拡大した。 ヒューストンには630以上の採油施設と米メジャーのエクソン本社がある。メキシコ湾岸の国産石油・天然ガス生産は全米の30%を占めており、リータはそこの直撃を避けたものの、全米の30%で日量500万バレル以上の石油精製が閉鎖で大打撃を受けた。米国経済は大打撃だ。 復興にはイラク戦争並の巨額の資金が必要だが、米連邦準備制度議長グリーンスパンが仏財務相に「USAは国家予算の管理能力を失った」と語ったように、すでに経済崩壊が起っている。赤字国債発行はこの数年間に数回上限を引き上げて限界に来ている。日本の郵貯・簡保の345兆円=3兆ドル以上の国民資産を小泉の売国郵政改悪で日本長銀のように乗っ取る賭けが、ブッシュの最大の突破口になった。   
      05.9.20発表のCNNなどの全米共同世論調査では、ブッシュ不支持が58%,カトリーナ対応不支持が57%,イラク戦争は誤りが59%、撤退せよが63%になった。ブッシュ一派は破滅へ向っている。これと比べて、ブッシュ一派の先制核ハルマゲドンの地球破壊・人類破滅の総路線に加担して、憲法改悪、海外派兵と参戦、345兆円の郵貯・簡保の国民資産を米大金融資本に乗っ取らせる郵政私有化の小泉売国路線を支持して、自公に衆議院の2/3以上の多数を与えた多くの日本人の愚劣さが際立った。  
      他方、米東部バーモント州では、USAの自由意志による解体・脱退/分離・独立(the voluntary peaceful breakup-secession-independence) の声を挙げて動いている。宇宙情報によれば、これを含めてカリフォルニア(CA)州はじめ10数州がUSAから脱退・分離・独立して、独立共和国連合を結成することになる。その過程で、長年人種差別の圧制で苦しめられてきた黒人・ヒスパニックその他のマイノリティも、南部のルイジアナ州などで独立共和国を結成する可能性がある。USAの世界的な地球破壊と先制核ハルマゲドンを目指す侵略的覇権主義の路線は、すでに破綻しつつあるが、これで決定的に終焉する。  
      米国のカトリーナ被災は日本人への警告にもなっている。日本では大地震・津波以外にも、活断層上の浜岡原発はじめ57基ある原発の大地震による倒壊・広域放射能汚染が最大の特徴になるだろう。 上述の変動過程で宇宙ブロックス管理界の指導下に銀河連邦、サモンコール銀河惑星連合その他の地球に友好的な先進文明惑星から飛来する多数の大・中型の円盤が救援のため現れる。彼らは、様々な悪事に関わらないで宇宙と生命の創造主らによって与えられた御魂* の清浄さを保っている人々を、電磁ビームで空中携挙して円盤へ収容、母船へ移送して地球から5光年という近隣の居住可能な惑星へ瞬時に輸送すると共に、遺伝子復元を行って、新人類社会を創造することになるだろう。 太陽系の各惑星に基地を持っていた異星人らは、すでに70〜90年代に他の太陽系へ移動した。残っているのは地球人だけである。大掃除で我々の太陽系はなくなる。だから新人類社会はすでに、地球の21世紀新人類社会ではなくて、ノヴァ・テラ(新地球)での新世紀新人類社会になるだろう。 * 人間には御魂のほかに、藤原氏が伝えたようにサモンコール銀河惑星連合で発見された、地球の電子顕微鏡では検知できない超微粒子の「霊粒子」があって、それが各人のすべての人生経験を偽りなく記録しているという。詳細は筆者のHP参照: http://www.yu.to/tatsmaki/index0.html  
      遺伝子工学の筑波大名誉教授村上和雄は、宇宙をコントロールしているsomething greatに気づいて、偉大な真理に接近した。これまでの成果を一層発展させて、新段階の成果を目指すよう切望する(05.10.8)。
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/19.html
    銀河連邦新指導部の対地球路線は 総絶対根元限定措置で一新された            
      銀河連邦新指導部の新地球プログラムについて前回書いたあと、その銀河連邦指導部が宇宙ブロックス管理界の地球プログラムの妨げになるうえに、宇宙管理権を侵害する地球の物理的改変などの地球介入計画を打ち出したために、その即時中止の指示が宇宙ブロックス管理界最高指導者、総絶対根元から出された。 しかし、残念ながら、まるで地球の所有者であるかのように、指示の承認を拒否して抵抗したため、彼らは宇宙ブロックスと生命の創造者−総絶対根元による宇宙管理の限定措置で解消された。
     総絶対根元による新たな任命で銀河連邦新指導部が成立した。彼らは総絶対根元の指導の下に活動することを誓約して、創造主による宇宙管理権限を侵害しかつ総絶対根元プログラムに反する銀河連邦指導部の従来の対地球路線を放棄した。地球の管理権は専ら宇宙管理界にあり、銀河連邦指導部によるその侵害は許されない。これで彼らの対地球路線は正常化された。総絶対根元の指導を受け入れて、主要な各種の対地球措置を総絶対根元の承認に基づいて実施することを誓約したので、今後はこの銀河連邦新指導部による新たな地球支援が行われることになった(2005.10.25)。


    地球・日本列島大激変に備えよ
    2006.1.3  
      06年1月1日の朝日T垢瞭暖屬農蠕噂兒佞虜挂攷子が預言して、30年後までに「日本は空洞化する」、「今年は世界で大地震が多発する。日本でも震度6の大地震が大都会で起こる」、「日本は無くなって日本人はみんな難民になる」と言って涙を拭った。ネットの番組紹介では、それは日本沈没の予言だと書いていた。民放TVでは小松佐京の「日本沈没」が今年放映される。それは警告の同期化だ。 そうしたことを無視したり、嘲笑すべきではない。地球の人間は真実、真理を恐れ、嫌い、証拠を突きつけられても、今度はそれを見ることを拒否する。気休めと刹那の平穏を欲するからである。それは太古ETらによる邪悪な遺伝子設定の結果だ。しかし今度の情報を無視して、反省と然るべき行動を拒否すると、破滅的なブーメラン効果に直面することになる。  
      実は、ESA(欧州宇宙機関)は米太陽観測衛星SOHOのデータから、1604年の超新星爆発と同様に08年頃に太陽が爆発すると02年11月に発表した。それから3年が、人間界の愚劣思考と無為のうちに過ぎた。日米有識者らはスパコンのシミュレーションで同じ結論に達した。そして日米首脳に緊急対策を要請した。それを東電の幹部がオフレコの研究会で漏らした。それがインターネットで広まった。しかし人間は何の反応も起さなかった。つまり嘲笑と共に無視した。 ブッシュも小泉もEU首脳らも、打てる手がなくて知らん顔で押し通して、人類を裏切っている。その結果、スマトラ沖、パキスタン、新潟中部に続いて、06年には変動過程が加速され、ユーラシア、北米・南米その他のあらゆる大陸と日・英などあらゆる島国で大地殻変動と大地震、大津波が発生する。火山の爆発が多発し、気温が上昇し、空気中の酸素が希薄になり、植物が枯れ、農地の沙漠化が加速され、世界的な食糧危機が起こる。 その一環として日本では東海・東南海・南海地震が連動した南海トラフ大地震が起こり、震度7以上の東京直下地震と大津波が発生する。活断層上にある浜岡原発などの原発の倒壊に緊急に備える必要がある。自公政権と野党の無為無策を許すと、破滅的結果を来たす。  
      さらに、地球の大地殻変動の一環として、共に長大な太平洋プレートとフィリピン海プレートの急激かつ強大な潜り込みの結果、日本列島は沈没する。 それは、市場経済至上主義、利己的な金儲け至上主義で地球を破壊・汚染し、動植物の死滅過程を加速し、人間の金権暴虐支配を続けてきた、甚だしく非合理的で野蛮かつ愚劣で腐敗の極に達した、現代地球の邪悪な資本主義文明の結末である。それは、アザラシのタマちゃんとナカちゃんが教えたが誰も気がつかないで学ばなかったように、あらゆる悪事の社会的土台である貨幣制度を廃止し、あらゆる生活分野での無償奉仕の社会へ移行して、地球と人間、動植物、人間同士の共生を実現する自力のない、地球人の末路となる。
    警世短歌  
    近づきし日本沈没 そのあとに太陽爆発差し迫りけり   たつまき  2006.1.3             
              ☆           ☆            ☆
    米・EUによるWW3と 「先制核ハルマゲドン」は、宇宙からの緊急措置で絶対に許されない
      
      イスラエルのモファズ国防相はイラン攻撃準備の3月末までの完了命令を軍に出した。ブッシュは国連安保理がイラン核開発阻止で制裁行動をしなければ、イランを攻撃すると言明した。イラン大統領はイスラエルがイランミサイルの行動半径に入っていると言明した。 彼はまた、イスラエルが核兵器不拡散条約(NPT)に反して核兵器を保有しているが、イランは核兵器開発意志がなくて核の平和利用を目指しているのに、それを米・EUと国連はイラン核問題の安保理付託でイラン核開発を禁止しようと圧力をかけており、NPTの脱退もありうることを示唆した。イランはウラン濃縮の準備作業を始めたと、06.2.13に報道官が発表した。3.6までに濃縮を開始するという。  
      米英と国連の偽善的で欺瞞的な二重基準と、米英露仏中イの核軍縮意志の放棄は、許されない。すでにこれら6ヵ国の核ミサイルと核弾頭は宇宙ブロックス管理界によって3度にわたって解消されたが、これらの国の支配者らは補充生産と再配備を行っている。 こうした情勢下で、デンマーク国立石油ガス企業(DONG)の会長でフリーメーソンのビルダーバーグ会議の常連アンデルス・エルドラプの妻、元政府高官でユダヤ・シオニストのメレト・エルドラプ(Merete Eldrup)が編集責任幹部のデンマークの新聞「ユランズ・ポステン」が口火を切って、仏、独、スペイン、イタリア、オランダ、スイス、チェコ、米国その他の国の新聞がイスラム教開祖ムハンマドに対する批判の表明として風刺漫画を掲載した。このイスラム世界を挑発した事件は、EU、米国、アジアその他でのイスラム教徒の抗議デモとデンマーク大使館襲撃を招いた。イランの最高指導者と大統領はイスラエル・米英に対抗して、ユダヤ人ホロコーストの風刺漫画のコンテストを開催して、当選者へ金貨を授与すると決定した。  
      南米ベネズエラのチャベス大統領は、ベネズエラはイラクの反米武装闘争を支援しているが、米国がイランを攻撃したらベネズエラは、米国向け石油輸出(米国石油輸入の15%)をストップし、イスラム諸国と世界的統一戦線を結成して戦うと言明した。 米軍は半年前から特殊部隊をイランに潜入させて核施設を調査、約30ヵ所の核施設を攻撃する作戦が出来ている。 情勢は第3次世界大戦が近づいていることを示した。 ロシアのプーチン大統領は調停役を買って出て、パレスチナのハマース幹部らをモスクワへ招待したが、イスラエル運輸相は飛行機の出発を阻止する、と言明した。これはロシアに対する挑発になった。すでにハマースはイラン、シリアと反イスラエル共同戦線を結成しており、プーチン・ロシアがイ米英対イスラム世界の対立で、自国戦略核ミサイル「トーポリM」の独占的優位を占める能力と世界最大級の天然ガス・石油資源保有から、イスラム世界の後見者になっている。
      それは、ブッシュ、ラムズフェルドら米国のキリスト教原理主義的ネオナチのカルト「ネオコン」の思うつぼで、彼らがWW3:第3次世界大戦)の開始を新約聖書の「ヨハネ黙示録」で予定された世界最終戦争たる核ハルマ ゲドンとして、対露「先制核ハルマゲドン」へ発展させることが次第に具体化しつつあることを示した。それは地球破壊、地球人破滅への途で、創造主らにより許されない。 http://tanakanews.com/e0721secondcoming.htm    
      他方では、イランで国家権力を握ったイスラム原理主義派のアフマディネジャド新大統領らも、コーランに従って核ハルマゲドンと第12代のイマーム(共同体政教一致の指導者)とされていたマフディ(Mahdi)の救世主としての再臨を目指している。アフマディネジャドは「マフディの再臨条件を整えることが政府の任務だ」と言明した。こうして最近は米国側からもイラン側からも戦争挑発的な言動が目立っている。 http://tanakanews.com/g0221iran.htm
      イラクでは、イラン・イラク戦争のときイラク人将兵の拷問を自ら行ったとイラクで有名な、イラン亡命帰りのシーア派最高指導者シスターニ師の指導下で、イマーム路線に反対して政治指導者たるカリフ(後継者)擁立路線のスンニ派との対立が続いていた。しかし選挙でスンニ派とサドル派が急伸してシスターニ派が後退、力関係が変った。新政権協議でサドル派の影響が強まり、同派とスンニ派の反米協力が強まった。サドルの主導でジャファリ首相再任が決定した。サドルはイラン、シリアを訪問、反米統一戦線を作った。イランはハマスのパレスチナとも反米同盟にある。エジプトでも反米のイスラム同胞団が国会で急伸した。イ米英は中東で孤立した。  
      米英はイラン侵攻戦略上で、スンニ派・アラウィ派の同盟とシーア派主導の左派サドル派の連合が国会で多数派となるのを阻止するため、特殊作戦を進めた。168ヵ所のスンニ派モスクが襲撃、放火された。シーア派第10,11代イマームの霊廟になっているうえに、12代で当時5歳のマフディが姿を消したとされる所謂聖地アスカリ廟が06.2.22に米軍とクルド人など傀儡部隊によって爆破されたと、イラクでは建設大臣その他が見ている。彼は爆殺されそうになった。
    http://tanakanews.com/g0303iraq.htm  
       アスカリ廟爆破は米軍特務部隊の作戦だったと、米国でもマイケル・ルパートが暴露した(太田龍「時事寸評」06.3.2)。米軍の挑発作戦で情勢は逆に一変した。スンニ派政党イラク合意戦線は、移行政府がモスク襲撃を非難しない限り政権協議をボイコットすると、06.2.23に決定した。シーア派とスンニ派の殺し合いで、ブッシュと米軍に好都合なイラクの内戦状態が事実上始まった。  
       しかしイラク国民の間では情勢の真相を見抜いているので、米軍の挑発作戦は失敗する可能性が大だった。ブッシュは中東情勢の大勢を変えることはできない。イ米英のイラン侵攻の場合は、イスラムの反十字軍の大義のため統一戦線・統一政府ができる可能性が大きい。 上述した危険な情勢下で、地球のあらゆる宗教を邪悪と見ている宇宙ブロックス管理界は、「イ米英による先制核ハルマゲドンのWW3は如何なる場合にも絶対に許さない。先制核ハルマゲドンはない」、と決定した。
      その一環として、イ米英がイラク攻撃を開始してイランがイスラエルに反撃するWW3開始の場合には、阻止のラジカルな緊急措置をとることが決定された。「イマヌエル[イエス・キリストの本名]の再臨もマフディの再臨もない」と、宇宙ブロックス管理界は決定している。 地球は半ば野蛮状態にある。この半ば野蛮状態にある地球の現代帝国主義の砦は、そうしたWW3:第3次大戦阻止の措置がとられる非常事態では無力で、決定的な打撃を蒙る。 (2006.3.14)  
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/26.html 
                ☆          ☆          ☆

    米軍トップで反ブッシュ・反ネオコンの逆クーデター計画
    米国で暴露された: 米軍首脳部がロスへ自作自演の核攻撃を準備している!
    ―イラン軍事侵攻・「先制核ハルマゲドン」計画に障壁、USAの運命      
      米国西部の野蛮人ブッシュらのキリスト教福音派のネオファシスト的カルト「ネオコン」一派は、米ニューヨーカー誌の06.4.8電子版の報道によれば、地中貫通型戦術核兵器B61-11によるイランの31ヵ所の核開発施設に対する核攻撃を検討中である。さらにワシントン・ポストの報道では、攻撃目標は400ヵ所に達し、軍事施設や政府施設までも含めた大規模空爆を検討している。ブッシュらはイランの政権打倒のため先制核攻撃を最優先の選択としているからだ。
      しかし米統合参謀本部の有力部分がB61-11によるイラン核攻撃に強く反対していて、軍高官らは抗議の辞職決意を固めている。こうしてブッシュ政権の足元は揺らいでいるとの報道が知られている(読売06.4.9電子版)。その後情勢は下記のように進展してきた。 他方ロシアは05年末に、軍用機、ヘリ、無人機、巡航ミサイルその他の高精密兵器に対する中・低・極低高度での迎撃用に第5世代の移動型総合防空システム<Tor-M1>29基の供給契約を7億ドルでイランと結んだ。米副大統領チェイニーは激しく非難したが、露軍のバルエフスキー将軍は、これはイラン領空の防衛専用で、ロシアはイランでの軍事衝突に巻き込まれない、と説明した。ノーボスチ通信の06.4.19の報道によれば、露軍参謀長はイランへの軍備供給は名誉なことである、と言明した。イスラエルと米国のイラン空爆と先制戦術核攻撃計画は重大な障害にぶつかった。     
      日米政府の安全保障協議委員会は06.5.1に、在日米軍再編で最終合意した。アジア太平洋全域の米軍司令部を神奈川県座間に移して統合作戦司令部に改編、日本陸軍の中央即応集団司令部を同居させて一体化する。米日主従連合軍司令部だ。沖縄の一部米軍基地の返還は、ハイテク化による米新段階軍事戦略のための合理化の結果でしかない。これで、日本を米国の「先制核ハルマゲドン」戦略の一環に組み込む日米主従同盟が、日米安保条約を実質改変して、新段階へ移行することになる。これが、小泉らの暗愚な売国政策の結果だ。
    http://tanakanews.com/e0721secondcoming.htm  
      米ブッシュ政権がイラン攻撃後に予定している対露「先制核ハルマゲドン」では、首都圏の座間、横須賀、横田と沖縄、岩国、北海道その他の基地が、米日レーダーで捕捉・撃破不可能な核反撃の標的になる。3,000発以上の核弾頭を持ち、中国と上海協力機構で結ばれているロシアは、合同軍事演習を計画した。潜水艦で東京湾深く侵入して潜望鏡で偵察したというロシアの材木労働者は「戦争になったら、3発の水爆ミサイルで日本列島は蒸発しちゃうよ」と言った。小泉、麻生、額賀らは売国政治を飛躍させて、売り渡した祖国を亡国路線へ突き落として祖国に反逆した。     
      他方、イラン大統領は06.4.11に、164基の遠心分離器を連結した濃縮装置カスケードを使って、3.5%の低濃度で核兵器を製造できないが、濃縮ウラン製造に成功したと発表した。しかし多数の連結カスケードによる核燃料製造と核兵器開発のため工業的規模で濃縮ウランを製造するには、あと2〜3年かかると見られていた。マクレラン米大統領報道官は、それを「挑戦的行動」と非難した。だが、ブッシュ政権によるインド核兵器開発への最近の公然たる容認は、イランの核兵器開発を後押しする挑発になった。  
      イラクではすでに、バグダードと市内の米軍司令部、傀儡政府のあるグリーン・ベルト地帯さえも、イラン革命防衛隊の支配的影響下に入っており、15万の米軍はすでにイラン軍の人質にとられていると、イラクの女性リバーベンドの06.5.2の日記が伝えた。イランでは戦争に備えて新たに「殉教者義勇軍」が結成された。これは特攻隊である。訓練済みの特攻隊員は4万人いる。 イラン核攻撃の場合、反撃でイラクとアフガンの占領米英軍、外交機関と民間会社等が攻撃を受ける。イラクその他の中東地域石油輸出ターミナルが爆破される。影響は甚大で世界経済恐慌の引き金になる。イスラエル国内の29の攻撃目標が決定されている。イランとイスラム諸国からの世界的な対米武装闘争が起こる。 NY、ワシントンDCなど米本土の大都市も攻撃対象になって、ブッシュの命令で「愛国者法」とFEMA(連邦有事管理庁)によるブッシュ・ネオファシスト政権樹立へ向う破滅的な結果をもたらしかねないという憂慮が、全米に広がった。
      すでに米国西部では100万人収容できる強制収容所が、火葬場と墓地を含めて完成しており、スタンバイ状態にある*。米紙USAトゥデーは06.5.11に、米諜報機関NSA(国家安全保障局)が米大手通信会社と契約して、すでに米国内の数千万人分の通話記録を極秘に収集していると暴露した。
    *http://www.prisonplanet.com/jones_report_031403_hilton.html   
    米国の911事件は、2度の大統領選挙でのブッシュ不正当選と共に、アフガン、イラクへの侵略戦争敢行の口実作りのためのブッシュらの自作自演の内部犯行による事実上のクーデターだった。911事件も、マドリード列車爆破も、ロンドン地下鉄・バス爆破も当局と裁判所がアルカイダ説を立証できず、でっち上げだった。
    http://tanakanews.com/g0516WTC.htm     
    06.5.12発表の米ウォールストリート・ジャーナルの世論調査では、ブッシュ支持率が29%へ低落し、不支持が71%に上昇した。政権倒壊機運が盛上がっている。FBIは06.3.12に、数日前までCIAナンバー3で事務局長だったK.フォーゴの汚職事件関連でCIA本部を捜索した。ブッシュはダブルパンチを受けた。 こうした政権危機の成熟から、ブッシュらが新たな自作自演の大事件を起こす危険があると、ドイツの前閣僚で諜報機関専門家のアンドレアス・フォン・ビュロウはじめ国際社会から指摘されている。
    http://www.prisonplanet.com/articles/april2006/210406runattack.htm
      
    米国で発行されているマーク・メトカーフ著のパンフ「米軍はロサンゼルスを核攻撃する?」(The US Military Nukes Los Angeles? by Mark Metcalf)は、「米軍統合参謀本部ではロサンゼルスで核爆弾を爆発させる準備をしている」、とすっぱ抜いた(太田龍時事寸評06.5.23)。ブッシュ政権は何度もテロリストが米国内でアタッシュケース型核爆弾を爆発させるぞ、と「警告」してきた。しかし実際には、メトカーフ氏の情報は、アルカイダの仕業に見せかけて、ブッシュらがこうした自作自演の重大犯罪を準備している、という衝撃的なスクープの形をとった警告になっている。これが事実なら、この情報は、ブッシュらネオコンと闘う下記の逆クーデター推進勢力が、米軍トップ制服組から得てリークした情報である可能性がある。  
      アルカイダのビン・ラディンは06.5.24にインターネットで、911は自分がやったと宣伝したが、ブッシュ家と投資仲間だった彼がブッシュに使われた疑いが濃厚で、事件の実態を変えない。今回の彼の発表は、ブッシュらのロス核攻撃の陰謀をアルカイダの仕業に見せかける事前の情報操作だという疑いと警戒が、広がった。
       911事件以来米共和・民主の両党、議会、陸海空軍、州兵部隊、ミリーシア(民兵)の内部では、米国憲法と民主主義防衛のため命がけで闘う新勢力が台頭し増大している。FTW誌06.4.25付ニュースレターによれば、米軍内部で将軍グループがブッシュ政権打倒のクーデター計画を推進している。アメリカン・フリープレスの06.5.1&8合併号によればその指導勢力は、エリック・シンセキ元陸軍参謀長・大将、アントニー・ジニ元中央軍司令官・海兵隊大将、グレグ・ニューボルト前米軍統合参謀本部作戦部長・海兵隊中将、ポール・D・イートン前イラク治安部隊指導司令官・陸軍少将、ジョン・バティス陸軍第1歩兵師団元司令官・少将、ジャック・マーサ下院議員(元海兵隊大佐で米議会での米軍制服組幹部らの代 弁者)その他である。(太田龍時事寸評06.4.28; 06.5.4)。  
       アメリカン・フリープレスの前掲号によれば、米軍・軍事クーデターのありうる綱領は、(1) コロラド州の北方軍司令部を作戦基地に戒厳令を実施する。(2) 米国国境を閉鎖する。(3) 米国の体制を変革する。ブッシュ大統領、チェイニー副大統領、ラムズフェルド国防長官、ライス国務長官のほかゴンザレス、ローブ、チャートフ、ウォルフォウィッツ世銀総裁(前国防副長官)らを追放する。(4) 06.6.30までにイラク、アフガニスタンから全米軍を撤退させる。(5)米国国家の全負債を廃棄し、新しい米国政府通貨を発行する、から成っている(太田龍時事寸評06.5.4)。現役の米軍トップにも有力な同盟者、同調者らがいるにちがいない。その実現は、世界経済恐慌をもたらすことになる。ネオコン一派はワシントンポスト紙で繰返し彼らを激しく非難しているが、クーデター派は以前から組織立った丸秘の指導で「米国憲法と民主主義の死守」という大義名分の旗を掲げている。  
    地球と宇宙の破壊、地球人破滅の防止を目指し、銀河連邦新指導部が宇宙ブロックス管理界の承認に基づいて推進しているブッシュ政権打倒の米国民運動への支援(別稿参照)と、2度の米大統領不正選挙&9.11のネオコン・クーデターに対するアンチ・クーデター(逆クーデター)は、次第に具体化して進展してきたようである。 米上院国土安全保障・政府活動委員会は06.4.27に、問題のFEMAを廃止して「国家準備・対応局」に改組すべきだと、ブッシュに勧告した。USAの亡国、地球破壊・人類破滅の「先制核ハルマゲドン」という史上最大の犯罪総路線を暴走するブッシュらのフリーメーソン・カルト一派の目標は、実現しなかった。  
     そのうえ、中東、南米、アジア、アフリカ、豪州などでUSAによる単独覇権支配体制の総崩れが進行している。経済面から政治、軍事などで世界的な指導権がUSAから中国へ移りつつあると言われている。
    http://tanakanews.com/g0425china.htm    
    その背後には、グローバルな資本の利益を至上の目的として追求しつつ、USAの次の超大国を中国と決めて、そうした戦略を推進している世界的な陰の支配者―ロスチャイルド、ロックフェラーらフリーメーソン・イルミナティの策動がある。それはどこでも秘匿されているが、事実である。彼らは宇宙からの限定措置による滅びを前に、最後の晩餐に余念がない。     
    ヒスパニックが市民権を要求して全米350万人のデモを敢行した06.5.1に、メキシコ人移民の子アントニオ・ビジャライゴザサ市長が先頭に立って、ロスでは150万人のデモが決行された。ヒスパニックは、ロス人口の半数を占めている。94年にリラ星人が米国人学者に与えた予言によれば、南カリフォルニアはUSAを脱退し、北カリフォルニアも同調、シスコ東部の新議事堂に独立カリフォルニア国家の国旗がはためく。彼らはフリーエネルギーを利用し、貨幣制度を廃止して新たな文明を興し、人類史の新たなページを開くという。さらに10数洲がUSAから脱退して独立共和国連合が結成されると、宇宙ブロックス管理界は教えている。ソ連に次いでUSAの悪の政治体制は終焉する。 地球の腐敗した暴虐の金権奴隷支配体制は、悪のUSA超大帝国の「先制核ハルマゲドン」による自己破滅と地球破壊の寸前まで来た。そうした悪の体制と、その社会・経済的土台である貨幣制度の廃絶を通じて、「みんながみんなのために!」の旗印のもとに、あらゆる生活分野で無償奉仕の21世紀新人類社会へ移行する以外には活路のなくなった人類史の新時代が、実現に途を開くよう、頻繁化する自然大激変を通じて地球人に益々強く求めている。 (06.5.27)  


    地球・日本大変動の破局! 英国、日本、朝鮮半島、北京・上海等中国東部も沈没!     
    米国東部で地殻大分裂! 太陽爆発:米太陽観測衛星SOHOのデータでESA(欧州宇宙機関)が発表      
      東電では日米有識者らがスパコンのシミュレーションでこの結論を確証した! 筆者のBlog必見:
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/25.html   
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/3.html 
     
                  ☆          ☆       ☆
    ☆情報補充には、筆者のML(各種記事114本発表中)参照、参加歓迎:
    http://groups.yahoo.co.jp/group/tatsmaki/messages 
    ☆必見 地球危機の各種重要情報特集:
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html   
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/50.html 
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html 
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html    
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html 
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/7.html 
     
    ☆ 筆者のwebry Blog参照: http://tatsmaki.at.webry.info/  
      なお、地球大激変問題の詳細については筆者の下記ホームページを見ること: http://www.geocities.jp/chotatsmaki   На ранчо Буша совершил посадку НЛО 18.7.08 Newsland.ru
      21世紀のビッグニュース: ブッシュの牧場へ銀河連邦新指導部の大型宇宙船が着陸し、最後通牒を渡した ブッシュは地球破壊兵器HAARPの犯罪計画中止、HAARP解体・廃棄、核兵器廃棄を誓約したが裏切った Юра сообщил 12 июля 2008 г. ユーラが08年7月12日に発表。 協定成立直後の記事原文と現場写真は:
    http://www.newsland.ru/News/Detail/id/275675/cat/37     
      HAARPによる08年夏日本人皆殺しの灼熱高温計画、東京/大阪大地震計画、上海大地震計画、イラン核攻撃、第三次大戦、地球の破壊を止めさせるために、銀河連邦新指導部が創造主らの命令でブッシュに最後通牒を渡した。 写真は、ブッシュが左手にペンを持っているようで、受入れの協定書に調印した直後の決定的瞬間だ。協定成立の握手をしているETとブッシュの後ろには、2人のブッシュ補佐官らしい人物が後ろ向きで部屋のドアーか戸棚のノブに手をかけている(写真の輝度調整で明瞭になる)。 (ブッシュの驚きと危機感、ETの疑惑感の緊張した雰囲気が出ている) На ранчо Буша совершил посадку НЛО Оригинал статьи Все статьи с www.mignews.com  Newsland.ruの記事:  米UFO研究協会は、軍部と民間の宇宙写真の調査に基づいて、テキサスにあるブッシュ大統領の牧場へ「巨大な宇宙船」が着陸した、との結論に達した。 米UFO学者らは米空軍の写真、テキサスの気象データを調査し、数十人の目撃者を尋問した。それらの写真には、彼らの主張によると、大統領の牧場に直接向かっている宇宙船が写っている。 宇宙船はブッシュの所有地に近づいたあと、牧場から数千mの空中に停止した。そして着陸を行った。目撃者らは、宇宙船の着陸地へ数機の戦闘機が派遣されたと断言している。米国空軍は、この事件については何も知らないと、逃げ口上に終始した。
                   ☆       ☆       ☆  
    創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせ
    08.7.19 
    上記の事件について筆者は確認のため宇宙ブロックス管理界に問い合わせたところ、宇宙ブロックス管理界最高指導根元界の命令により、NY時間08.7.12に銀河連邦新指導部の代表者らの大型宇宙船が、米国テキサス州のブッシュのクロフォード牧場に着陸した。代表者がブッシュと会見して、交渉した。 銀河連邦新指導部代表者は、「アラスカ州ガコナに配備されている米ブッシュ政権の地球破壊兵器HAARPによる日本の08年夏の灼熱気温上昇計画、東京か大阪の大地震計画、彼らによる中国四川省大地震に次ぐ上海大地震計画、差し迫ったイラン核攻撃による第三次世界大戦の計画―それらによる地球の破壊を中止して、HAARPを08年7月末までに解体・廃棄せよ、さもなければHAARPと米国の全核兵器を一瞬間で消滅させる措置をとる」と、宇宙ブロックス管理界の創造主らの命令で最後通牒をブッシュに手交した。  
     ブッシュはこの最後通牒を受け入れて、指定された期限までにHAARPと核兵器を自ら解体・廃棄することを誓約した。これまでにも、地下サイロ配備の米国ICBMの核弾頭が、飛来した円盤によって消滅した等の事件が起っているから、銀河連邦新指導部の最後通牒は脅しのはったりではなくて、実際に起りうることをブッシュは知っているからである。 しかしこれとは別個に、(1)中国チベット自治区ラサの地下深くにあるシャンバラに地球侵略・支配本部を構えている龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドン市の公式紋章)、配下のトカゲ座レプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)、彼らの手先オリオン座α星のグレイ、彼らの在英基地、(2)彼らの変身体たるフリーメーソン指導部のロスチャイルドと配下ロックフェラーを中核とするイルミナティ、その執行機関300人委員会、ブッシュ親子とチェイニーその他各国支配者らことレプティリアンの変身体らによる、他の惑星の内部問題干渉禁止の宇宙管理原則の乱暴な侵害と、地球侵略、支配―これらに対する断固たる決定的制裁措置が実施される。 08.7.24 00:26に岩手県沿岸北部大地震が起った。それは、米ブッシュ政権のHAARPによる犯罪だった。


    [新重要情報]
    HAARPと全米国核兵器の瞬間消滅措置が実施されて実現した 

    2008.7.24
    ジョージ・ブッシュことレプティリアンの変身体を頭とする米ブッシュ政権は、銀河連邦新指導部代表者との08.7.12の協定により、アラスカ州ガコナに配備している地球破壊兵器HAARPによる大量殺人と地球破壊の犯罪計画の中止、HAARPの解体・廃棄義務を負った。ところがブッシュことレプティリアンは協定を裏切って、早くも08.7.24にHAARPを使って、日本列島の下へ潜り込んでいる太平洋プレート内部の深さ10.8kmを震源とする岩手県沿岸北部大地震を起して犯罪に走った。地震の揺れは、HAARPによる95.1.17の兵庫県南部大地震を上回る強度になった。これは、宇宙ブロックス管理界と銀河連邦新指導部、全地球人類に対する不敵な挑戦になった。
    よって、宇宙ブロックス管理界最高指導根元界の命令により銀河連邦新指導部は、ブッシュとの協定で定められた米ブッシュ政権のアラスカ配備地球破壊兵器HAARPと、世界的に展開配備されている全米国核兵器の消滅措置を、宇宙連合艦隊を派遣して08.7.24に実施して実現した。  また同時に銀河連邦新指導部は、ロンドンのイルミナティ本拠、中国チベット自治区ラサの地下深いシャンバラにあるドラコニアンとレプティリアンの地球支配本部を含めて、全地球から彼らを強制退去させる措置を宇宙連合艦隊の作戦により実施して、実現した。  
      宇宙ブロックス管理界と銀河連邦新指導部は、それぞれ別個に地球的規模で総点検精査を実施した結果、いずれも解消:消滅が確認された。これは、銀河連邦新指導部の宇宙と地球に対する貢献となった。なお、こうした結果にも拘らず両解消措置の遺漏が出た場合は、改めて追加措置がとられることになる。以上の新情報は、宇宙ブロックス管理界の承認に基づいて発表した。 これで、レプティリアンと彼らの変身体フリーメーソン指導部イルミナティによる地球支配は終りに向かい、地球と地球人の金権奴隷支配体制もG8の世界支配も崩壊に向かう。 地球に宇宙ブロックス管理界という新しい太陽が昇った。地球人類の新時代が始まった。
    [備考]  銀河連邦指導部は、以前にはシリウスが支配的で、地球を自分らの所有物であるかの如く扱って、レプティリアンらとは別に長年地球を悪導してきた。近年では地球の自然大改変を目論むなど他の惑星の内部問題干渉禁止の宇宙管理原則を乱暴に侵害した。その結果銀河連邦指導部とシリウスの支配層は、宇宙ブロックス管理界によってそれぞれ04年11月以来何度も解消措置を受けた。面従腹背の指導部は何度も更迭された(別記事参照)。 現在のプレアデス指導下の銀河連邦新指導部は、対外惑星間政治路線を宇宙ブロックス管理界の承認の下に実施している。彼らはまた、宇宙ブロックス管理界の承認の下に、米国民のブッシュ政権打倒国民運動への支援を行ってきた。その在米橋頭堡がNYにある。最近ブッシュの弾劾決議案を米下院に出した民主党下院議員デニス・クシニッチは、彼らの協力者である。 今回の画期的な出来事の結果、世界的な規模での現銀河連邦新指導部とのオープン・コンタクトが近づいた(2008.7.25) 
    。 
                              
    英、仏、NATOの全核兵器も 銀河連邦新指導部の宇宙連合艦隊により08.9.22に一掃された
      グルジア戦争前にすでに南オセチアでは、南オセチア共和国独立とロシア領北オセチア共和国との合併を目指すオセット人(オセチア国名の由来)の分離独立運動と、反対するグルジア人の内戦が起っていて、ロシア軍がOSCE(欧州安全保障協力機構)の決定に基づく平和維持軍として南オセチアに駐留していた。イスラエル、米国とグルジアの傀儡サーカシビリは、民族自決権の行使による暴虐支配のグルジアからの分離と独立国家樹立という民主主義的原則の否定と、平和維持軍への攻撃という国際法の侵害で、露平和維持軍を攻撃し、南オセチア人のジェノサイドを敢行した。 しかしそれは露軍によって粉砕され、グルジア軍は戦闘能力のある3個大隊を残して殲滅されて四散した。サーカシビリは無数の脱走兵の法的追及に血眼だった。その後米ブッシュ政権とNATOはグルジアの戦力増強とNATO加入を推進した。NATO事務総長は加入推進を言明した。米国防長官ゲイツは、グルジアのNATO加入後にロシアが攻撃した場合、米国はロシアを攻撃すると言明した。これはつまりWW3:第3次大戦の強行宣言である。 こうして、グルジアのNATO加入実現とグルジアの軍備増強後に、イ・米・英・グ連合軍が再度南オセチア共和国とアブハジア共和国を侵略して、両国の独立を承認したあと両国と友好・協力・相互援助条約を結んだロシアとのWW3を強行する目論見だった。それは地球の破壊をもたらす。そこで決定的な措置がとられた。   
      宇宙ブロックス管理界の承認に基づき発表する: 創造主らの宇宙ブロックス管理界は、英・仏・NATOの全核兵器を一掃するよう銀河連邦新指導部に命令を発した。銀河連邦新指導部は命令を喜んで受諾し、実施を誓約した。銀河連邦新指導部は08.9.22に地球へ宇宙連合艦隊を派遣して、英・仏・NATOの全核兵器を瞬間消滅措置により一掃した。総点検精査の結果一掃が確認された。     
      宇宙ブロックス管理界の命令により銀河連邦新指導部が強制退去処分を実施した、地球侵略・支配者ドラコニアンらとレプティリアンらは、制裁を侵害してまた地球に戻ってきて、地球支配を続行していることが明らかになった。その結果が今回のグルジア戦争だった。従って、彼らに対する新たな制裁措置が実施される。 米ブッシュ政権と後継政権が、瞬間消滅された地球破壊兵器HAARPと世界的展開配備の全核兵器を、新たに補充生産して再配備する邪悪な意図は分かっているので、これらの補充生産と再配備を阻止する措置が創造主らの宇宙ブロックス管理界と銀河連邦新指導部によってとられた。    
       さらに英・仏・NATOの全核兵器の解消後に、英・仏が核兵器を補充生産し再配備する企てを阻止するため、宇宙ブロックス管理界の命令に従って銀河連邦新指導部は新たな措置をとった。 NATO事務総長デホープ・スヘッフェルが 米、英、仏、NATOの核兵器一掃による力関係激変で、ロシアとの協力へ路線転換し(08.10.13)、 NATO事務総長デホープ・スヘッフェルは 08.10.10にこう言明した:「ウクライナとグルジアのNATO加入は時機尚早である。ロシアとの関係強化を望む。8月のグルジアでのNATO軍事力の利用はこの過程に役立たなかった。NATOはロシアを必要とし、ロシアはNATOを必要としている。我々は別の冷戦を望まない。我々は協力を必要としている。しかし8月の事件はこの過程を軽減しなかった」と。こうして、際立って好戦的な米ブッシュ政権は孤立した。
    http://rus.newsru.ua/ukraine/10oct2008/shefner.html   
      イスラエルの全核兵器は、銀河連邦新指導部による瞬間消滅処分で08.10.5に一掃された。 米国の金融911による金融危機は、手直した7000億ドルの「金融救済法案」が下院で可決されて、短期の息継ぎを来たした。しかし米国発世界金融・経済恐慌は時間の問題になった。それへの突入の場合ブッシュ&チェイニー政権は、米政権の支援で核兵器不拡散条約を無視して約200発の核弾頭を保有しているイスラエルを扇動して、イラン核攻撃の第3次大戦を敢行する可能性が大になった。それは地球の破壊をもたらす。 宇宙ブロックス管理界はそうした地球の危険な情勢を考慮して、イスラエルの全核兵器を一掃するよう、銀河連邦新指導部に命じた。銀河連邦新指導部は命令を喜んで受諾し、実行を誓約した。銀河連邦新指導部は08.10.5に宇宙連合艦隊分遣艦隊を送って、イスラエルの全核兵器を瞬間消滅処分で一掃した。 イスラエルが、米ブッシュ政権の支援で一掃された核兵器の補充再生産と再配備を試みることは分かっているので、銀河連邦新指導部は宇宙ブロックス管理界の命令に従って、この試みを阻止する措置をとった。 そうした措置は、同様に核兵器を一掃した米国の場合(08.7.24)、英・仏・NATOの場合(08.9.22)と同様である。
      米国発世界金融・経済恐慌での二者択一 08.10.13  米国の所謂「金融911」で始まって、税金による大金融資本救済で阻止できなくて、米国発世界金融恐慌は進行中である。 地球侵略・支配者フリーメーソン指導部イルミナティことレプティリアン(爬虫類型ヒューマノイド)の、金権奴隷支配体制の社会・経済的土台たる貨幣制度が崩壊まで一気に進展して、先進文明惑星に続いて地球が万事無償奉仕の新人類社会へ移行することが期待されている。 しかし米国発世界金融恐慌を計画、実施しているのは、フリーメーソンの指導部レプティリアンらの変身体らイルミナティで、彼らは、ドルその他の通貨に代って世界的なキャッシュレスのバンキング・カード制度への移行を計画している。彼らはそれを土台に、世界的なネオファシスト政府樹立へ事を運んで行くNWO:新世界秩序樹立を計画している。  
      そのフロントマン=現場手先として人類のマインドコントロールを行っているマスコミ、教育機関、宗教団体の幹部らは、自覚なき人類裏切り犯罪の金権奴隷らのzombis:ゾンビらである。 しかし彼らに対抗する政治勢力が地球に存在していないことが、地球人の決定的な弱点になっている。日本の民主党はフリーメーソンの小沢を代表者とする自民党の片割れ=党外分派で、共産党は「市場経済の社会主義」論の総路線で党員の思考と行動をスターリン主義的に規制して、ロックフェラーの手先の改良主義者らになっている。
      ちなみに、宇宙情報によれば、共産党委員長の志位和夫は、2009.12末の夜に来宅した在京米大使館員からオバマからの「核兵器廃絶運動協力金」の名目で100万ドルの賄賂を受け取って、米帝国主義に買収された。世界中の核兵器は既に廃絶されていた。それは、日本共産党の歴史上で戦前の佐野、鍋山の獄中転向を遥かに上回る党員と日本人民への裏切りになった。志位は翌2010.1の第25回党大会の報告演説で、オバマと金権腐敗のアメリカ民主主義の礼賛演説を行って、大会決議にそれを盛り込んだ。これで、日本共産党は志位の指導下で党員の意に反してロックフェラーと米帝国主義側へ移ってその手先の役割を強いられる結果になった。
     Nicholas Rockefeller:ニコラス・ロックフェラーは、米映画監督Aaron Russo:アーロン・ルッソとの会談で「社会主義は結局資本主義なんだ」と述懐した。それは旧ソ連、現中国等の実例で実証されている。 新自由主義経済から「社会連帯経済」への移行を目指すエクアドルのコレア大統領の路線も、マイケル・ムーアの米経済変革計画も、一歩前進だが、グローバルな新の社会革命への一通過点に過ぎない。  
     米・英・仏・NATO・イスラエルの全核兵器が、純粋な霊的エネルギーたる創造主らの命令で、銀河連邦新指導部の宇宙連合艦隊により一掃されたのに、地球は腐敗・退廃と悪事・犯罪・戦争、地球破壊で迷走している。米ブッシュ政権は、世界金融・経済恐慌に乗じてWW3へ突入して、ネオファシスト政権樹立を目指す計画だ。そうなれば米国憲法が保証している、米国内戦が本格化するだろう。 AFP(American Free Press)のパイパー記者は新著での見通しで「米軍はクーデターを実施する/イラン攻撃命令後にブッシュは追放された/米国第2革命が今進行中だ/反シオニスト・ラジオが臨時大統領を指名した…」、と書いた。
    http://www.americanfreepress.net/newsletter/piper.htm       
      最近日本の情報・意見交流サイトmixiで「金のない国」を目指す人々が現れて来たことは、夜明けの一条の光となっている。世界金融・経済恐慌の進展過程にあってはこの方向で、あらゆる悪事、腐敗、犯罪、戦争、地球破壊の社会・経済的土台である邪悪な貨幣制度を廃止して、万事無償奉仕の新人類社会へ移行し、地球、人間、動植物、人間同士の共生を初めて可能に出来る、グローバルな社会革命を南米、米国、日本、欧州、ロシア、中国で、またアジア、アフリカで実現する世界史的課題が、いまや前面に出て来つつある。   
      英国では、G8サミットの時にロンドンで英労働者らが”Abolish Money !”(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを敢行した。そのことで、英国労働者らは地球解放闘争の旗手になっている。
      米国では、宇宙情報によれば、オバマ政権のネオナチ化と新自由主義政策の強行で社会の両極分化が進行し、中間層の崩壊過程が進行し、07〜09年の3年間に貧困者が4倍化して、勤労者の生存の脅威が増大した。人口3億5410万人の29%:1億270万人が貧困者だと、国家自殺防止局が発表した。宇宙情報によれば、米国ではThe New American People’s Revolutionが近く起きて勝利する。それは、世界金融・経済恐慌と資本制金権奴隷支配体制の崩壊危機を来たす。しかし米独裁支配者ロックフェラーは、この革命を旧ソ連型のニセ社会主義に歪曲するため策動している。ソ連は国家全一支配の国家資本主義体制だった。だからそれは、資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義の体制だった。レーニンもスターリンも地球支配の維持を目指すレプティリアンの変身体だったからである。
    http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html
    Abolish Money  












       
     米国人民は、英国の先進的労働者が掲げた地球の戦略目標”Abolish Money !”を目指す闘いと連帯し、ロックフェラーの策謀に打ち勝って、万事無償奉仕の新地球社会への移行を目指せ。ドル崩壊、世界金融恐慌と米国革命の情勢に備えて、EU、日本の人民、中国、ロシア、インド等BRICS諸国の人民は、英国労働者と連帯して立ち上がれ。 
    http://ameblo.jp/tatsmaki   
    http://tatsmaki.at.webry.info/ 
     
     
    警世短歌 2014 たつまき
    ☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
    ☆ 創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星にした
    ☆ 創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する
    ☆ 巨大なる暗黒ガス雲飛来して2014地球消滅 
    ☆ 巨大なる磁気球体も飛来して地球消滅2014
    ☆ トカゲ座のレプ変身体の植民地悪文明の地球消滅

    ☆ 満開の染井吉野は知っている 地球消滅2014
    ☆ 満開の染井吉野の刹那の美 これ見納めと暫し佇む
    [備考] 「植物は考えている」(「ロシアの声」サイト日本語版)
    http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_12/269062127/  
    宇宙情報によれば、染井吉野は先のことを知っている。
    こうして、2014年に地球が消滅することも知っていると。 

米追従の欧州情勢が独から抜本的転機を迎えている ドルとNATOは崩壊へ

アクセス数: 406635
5ヵ所計: 3304987


エボラ・ウィルスがアフリカからブーメランとして米国へ戻った
米で1000万人以上が犠牲に

2014.8.7
  エボラ・ウィルスは、創造主らの宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、米NYの生物兵器研究所で創られたMade in USAである。CIAの特殊作戦チームがそれをアフリカ上空からばら撒いた。エボラ熱には有効なワクチンが未完成で、有効な治療方法もない。それはロックフェラーによる地球人口削減犯罪の強行結果だ。
  Wikipediaによればエボラ・ウィルスの「潜伏期間は通常7日程度。発病は突発的で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、食欲不振などから、嘔吐、下痢、腹痛などを呈する。進行すると口腔、歯肉、結膜、鼻腔、皮膚、消化管など全身に出血、吐血、下血がみられ、死亡する。致死率は50 - 90%と非常に高く、治癒しても失明・失聴・脳障害などの重篤な後遺症を残すことが殆どである」という。
  今やエボラ・ウィルスは、アフリカのナイジェリア(米植民地)、リベリア、シエラレオーネ、ギニア、中東のサウジアラビア、EUのスペインへ広がって、そこからブーメランとして米国へ帰ってきた。
  こうして、創造主らからの知らせによれば、人口3億5410万人(国連人口基金調べ:2010.7)の米帝国では、NY州、FL州、CA州等を含めてエボラ・ウィルスの伝染が拡大して、1000万人以上の米国人が犠牲者になると。
  米オバマ政権は、エボラ・ウィルスに対するワクチン製造を完成して、全米で使用を試みることになるが、それは、エボラ出血熱の流行拡大に間に合わない。


「笹井自殺」は殺人犯罪だった
―小野寺「政治経済の真実」サイトの他殺説は正しい

http://archive.mag2.com/0000154606/index.html
2014.8.6 
  理化学研究所の笹井芳樹・発生再生科学総合研究センター副センター長(52)の死亡は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、他殺による殺人犯罪の結果だった。
  犯人らはJCIAのグループだった。
  それは、小保方晴子のSTAP細胞再現実験を成功させない目的で、有力な協力者を排除するためだった。遺書は犯人らが筆跡を似せてでっち上げたものだったと。
  自殺発表の不自然さと矛盾が指摘されているが、マスゴミは無視して御用媒体の役割を暗示した。
  しかし創造主らの妨害排除措置で、目下実施中の小保方晴子のSTAP細胞再現実験は成功する。
  従って、STAP細胞作製と応用の世界的パテントを、ドル崩壊の瀬戸際にある米国に渡す犯罪的試みは失敗する。
  日本における米CIAの売国代弁者:大手ダマスコミは解体して、人民のメデアを創設すべきだ。


米追従の欧州情勢が独から抜本的転機を迎えている 
ドルとNATOは崩壊へ

2014.8.3
  Newsland.ru 2014.8.2によれば、ドイツは米国のスパイ行動その他のあらゆる種類の破壊活動にうんざりしていて、米・英に断罪の結論を下しており、米・英から離れて、露・中へ向きを変えつつあるという。独の建設諸会社、プラント供給諸会社、車と工作機械のメーカーズが中國で活動している。
http://newsland.com/news/detail/id/1409123/
  独は、シェールガスの採掘を環境破壊のせいで中止した。独は露・中とのオープンで緊密な関係、露との良き関係と、主要な供給者として露"Gasprom"のガスの供給継続を望んでいるという。米は330トンの独の金返還要求を拒否した。独は米国に保管してある金インゴットの検査[実際にあるかどうか]を要求している。ドイツ人が気にしている問題の1つは、米ドル離れと金本位制への移行である。BRICSの外貨は金本位+銀、石油と天然ガスに基づくことになるという。シリア戦争、ウクライナ戦争、キプロスでの預金収奪は崩壊途上のドル防衛を目指しているという。
  アナリストJim Willieによれば、米国政府は独、仏を敵扱いした。今後世界金融戦線で動くのは米・英のファシストであるという。ドイツは米・英のファシズムと絶縁しなければならず、米ドルは歴史がひっくり返る時で、ここにグローバルな変化の進行があるという。
  米国が「対露交流の断絶」、「対中関係破壊」、「仏の疎外」のイニシャチブをとっていることで、独は米国を懸念して、怒っている。独の諸都市では米FRBに抗議して集会とデモが起きている。 ベルリンデモのリーダーの車で最近爆発事故が起きたが、警察は自然発火として処理した。米国との銀行関係、事業関係の激化が差し迫っていて、断絶は時間の問題だという。
  ウクライナでは、実り豊かな畑で種まきをしていなかったので、収穫がなくなる結果、飢餓が切迫している。飢えと経済の破壊は、米支配下のキーエフで事変に帰着する。政権のファシスト勢力には既に弾薬、食糧、水が尽きつつある。独がNATO経由で向う見ずに支援するとは期待できない。逆にここで、ドルとNATOブロックの崩壊が始まると。
  こうした変動も、創造主らによる地球大掃除の一環である。


[情報追加新版]
真相: ウクライナ東部上空でのマレーシア航空旅客機Boeing777の撃墜事件
2014.8.1
  ウクライナ東部上空でのマレーシア航空旅客機ボーイング777の撃墜事件は、宇宙情報によれば、かつてCIAが韓国KAL機で乗客を盾にとってソ連極東の領空防衛力を試すため領空を深く侵犯して撃墜されたのと同様な、しかし一層悪質な事件だった。 創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの宇宙情報によれば、 今回は、米CIAの特殊軍事作戦チームが搭乗者名簿の記入を偽って搭乗して、250人以上の乗客を盾にとって、つまり人質にとって、ウクライナ東部の新ドネーツク人民共和国の大統領府等を攻撃する作戦を推進中だったから、地対空ミサイル”Buk"によって撃墜された。これが真相である。
  露のニュースサイトNewsland.ru 2014.7.29号は、露のスホイ25戦闘機の設計主任が「スホイ25戦闘機にはBoeing777を撃墜する能力がない」 と証言したと報じた。つまり彼は、Boeing777は地対空ミサイルBukによって撃墜されたことを裏付けた。オランダその他の被害国と国連は、侵略的米謀略機関CIAの凶悪犯罪を非難・糾弾すべきである。
   テロリスト呼ばわりは、何より先ず、米・EU連合の支援と指導によってウクライナ政府を武力テロ暴動で打倒したネオナチ政権こそを糾弾すべきだのに、NHKその他のメディアも、その他米・欧のメディアもそれを無視して、ネオナチ政権を擁護している。テロ支援報道になっている。 NHKのTV、ラジオその他の報道は、何と短絡思考のCIA情報受売りに終始していることか! 売国放送方針を抜本的に変えさせよ。米・EU連合と露の第3次大戦は、創造主らと、先進文明惑星から成る銀河連邦により許されない。
  ところが他方では、ネオナチ政権下のウクライナでは、東部の新興ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国、南部のクリミアから成るНовороссия:Novorossiya:「新ロシア」の殲滅作戦が難航していて見込みなしで、国家財政破綻でデフォルトが切迫し、ネオナチ政権打倒の武装闘争が首都キーエフで起きており、政権崩壊が近い。だからネオナチ首相のヤツェニュークが辞任し、ネオナチのスヴァボーダ(自由)党とウダール(打撃)党が、公金横領で投獄されたあとクーデターで釈放された元首相らの「チモシェンコ連合」との連立与党から脱退して、政権崩壊過程が始まった。オバマとボロシェンコ大統領は敗退する。それは、創造主らの援助のお蔭である。


佐世保女子高校生凶悪殺人事件と社会的背景 殺人多発対策
―日刊ゲンダイへのコメント

2014.7.29
  人間の良心や良識に敵対して「人を殺して見たかった」として、16歳の女子高校生が女子同級生を殺して遺体を切り刻んだ残虐な事件について、マスゴミはただ驚きの表示に留まっているかのようだ。
  殺人犯罪には、理由がどうであれ、犯人の精神状態がどうであれ、同等刑罰主義で死刑に処して、短期に執行しない、今の日本の司法制度の異常な歪曲、脱線と欠陥、犯罪者を庇って死刑を避け、10年内外の量刑に留めている狂った所謂ヒューマニズムの犯罪的悪用と狂った人権擁護が支配している。その上、国際的に米・欧の死刑廃止運動のニセ・ヒューマニズムが圧力をかけている。
  これだから、腐敗した金権奴隷支配体制下での金銭関連と精神異常関連の殺人事件は益々増えている。今後も益々増えるだろう。
  日本人が見習っている米国では、人口3億5410万人(国連人口基金調べ)の25%: 8852万人が精神病患者であると、AMA(American Medical Association:米国医学会)が2011.8に発表した。資本制金権奴隷支配体制による侵略戦争と所謂新自由主義の強行の結果である。
  日本では、対米従属下での新自由主義強行で米国と似た情勢にあり、最近精神病院の入院患者を、収容経費削減のため大量に退院させることを安倍政権が決定した。これで、今後は日本で益々殺人事件が増えること必至である。
  それは、腐敗した資本制金権奴隷支配文明の結果である。殺人事件増加を阻止する緊急対策が必要になっている。こうした狂った刑法と司法制度の改革が必要になっている。しかし社会を変革できない日本人は、その解決能力に欠けているだろう。地球大掃除が近い。
   創造主らからの宇宙情報によれば、地球大掃除の一環として、米国東部、CA州とイスラエルは近く海中へ沈没する。そのあと、日本も海中へ沈没すると。

[追加情報]
2014.7.30
  今回の異常な凶悪殺人犯罪は、宇宙情報によれば、邪悪な金毛九尾霊団(略称:金毛)の残存分子が女子高生に憑依して挑発した結果だった。事件のあと、この金毛残存分子は創造主らによって一掃された。
  有史以来長年の間地球を支配していた8頭9尾の邪悪な白色龍体霊: 所謂「山武姫(Yamatakehime)」 (千葉県山武市の名称に痕跡を残している)を頭として策動していた山武姫系の邪悪な龍体霊団が、1984年と1987年に一掃されたあと、彼らの手下で中國北京の紫禁城に本部を構えていた金毛霊団は、1990年代後半に世界的規模で創造主らにより一掃された。 日本の皇居、米White House、英Buckingham Palace:バッキンガム宮殿その他の支部も一掃された。
   しかし、遺漏があって、一部残存勢力が近年暗躍してきた。近年彼らは親殺し、子殺し等々の凶悪犯罪の挑発事件の続発のかどで一掃された。しかしなお残存分子が暗躍していたのは、遺憾であった。それゆえ今回の凶悪殺人のかどで、残存分子の消滅措置がとられた。しかしなお残存分子らがいて、策動する可能性がありうる。

ウクライナ東部上空でのマレーシア航空旅客機撃墜事件の真相
2014.7.18
  アムステルダム発クアラルンプール行きのマレーシア航空ボーイング777型機が、奇怪な飛行ルートで内戦中のウクライナ東部の上空へわざわざ飛来して、人民義勇軍のミサイルによって撃墜された。乗客283人、乗員15人の計298人が死亡した。
Buk missile
画像は地対空ミサイルBuk(H. Makowから)
  マレーシア航空はCIAのコントロール下にあって、不審事故がこれで2度目だ。NHKラジオ1(2014.7.18)10:00amのニュースによれば、乗客254名以外は搭乗者が不明であるという。人民義勇軍はフライト・レコーダーを回収したという。今後の暴露がありうる。
  宇宙情報によれば、このマレーシア航空の旅客機には、米CIAの特殊部隊が搭乗していて、250人以上の乗客を盾にとって、東部で新設のドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国の各大統領府その他への攻撃作戦の実施に当たってい た。乗客を盾に取る作戦は、かつて1983年9月1日にCIAが大韓航空のボーイング747を使ってソ連極東の領空侵犯で防空能力を試そうと試みて撃墜された事件と同様な、卑劣な米軍作戦方式だった。しかしそれは今回も失敗した。
  米・EU連合は、この事件をロシアの犯罪と見せ掛けて、新たな対露制裁措置をとるだろう。対露第3次大戦は創造主らにより許されない。


台風8号の過去最大規模は
米気象改変兵器による増強犯罪の結果で
日本各地原発の爆発を目指したが失敗した

2014.7.8; 更新: 7.10
  沖縄に接近中の台風8号は930hpで今後910hpになる見込みで、最大瞬間風速75mという過去最大威力であると、気象庁が発表した。それは日本横断の進路をとっていて、日本の1大脅威になっている。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、この台風8号は米国CA州のLA:ロサンゼルス郊外に新設された気象改変兵器によって威力が増強された犯罪結果である。
  それは、クリントン時代以来歴代米政権が継承してきた「日本はUSの最大の脅威である」という対日観と米経済ライバル日本経済の壊滅路線の一環として、オバマ政権が今回強行した国際犯罪の1つである。日本の福島1原発その他一連の原発の新たな爆発を狙った日本人殲滅犯罪の結果である。米帝国主義は、多くの分野で地球の人類社会の平和・安全と社会進歩の最大の障害になっている。
解決は日本独立、台風対策と大雨対策にある:
(1)台風対策
  台風8号の被害が大規模になっている。緊急対策が必要だ。台風の目へ上空から飛行機で空砲を投下して爆発させれば、台風を消滅させることが出来る。それは空自の仕事だ。それを決めるのは政府の仕事だ。キャンペーンでそれを実施させるのは、マスコミの仕事だ。
(2)大雨被害対策
  梅雨の大雨被害を避けるには、梅雨前線を南下させて、太平洋沖へ必要な距離だけ移動させるだけで良い。それには、梅雨前線の北側に高気圧を発生させればよい。そのためには、高気圧を発生させる高温空気を送れば良い。それは、海上の船から高温空気を発生させれば良 い。防災省と環境省はこれら対策のため直ちに行動を起せ。
[追加情報]
2014.7.10
  米オバマ政権は新設した気象改変兵器で増強した台風8号で日本中の原発の爆発を試みたが、この犯罪は失敗した。台風8号は7.10の11:00am現在、威力を弱めていて、高知県足摺岬の南西沖にあり、本州南方沖を東に抜ける見通しである。これは、創造主らの援助のお蔭である。 米帝国主義の日本人殲滅作戦は失敗した。  
  ところがNHKTV=気象庁情報は、台風8号の進路図で中部、関東の直撃方向を示したが、口頭では上記のように放送して、混迷を露呈した。


米オバマ政権が第2の911自作自演で新潟ミサイル攻撃し 北朝鮮の仕業と見せ掛けて 第2朝鮮戦争を計画
2014.6.26
http://fb.me/1j9lgKR6A
    宇宙情報によれば、米軍は、こうした第2の911自作自演事件を日本の新潟への米ミサイル攻撃で7月中頃に起す準備を進めている。それは、北朝鮮による攻撃であるとのでっち上げ口実により、米帝による第2朝鮮戦争を強行し、手下の日本3軍の部隊を参戦させるためであると、創造主らから警告が与えられた。
  違憲・違法の「解釈改憲」による売国集団自衛権行使の安倍政権による閣議決定・国会強行可決の計画は、そのためである。
  米帝はシリア侵略で失敗したあと、ウクライナ東部でも対露第3次大戦への挑発に失敗しつつあるので、あせっている。米オバマ政権は、戦争体制への移行、全般的ネオナチ支配確立を目指している。 陸自愛国者らの地対空ミサイル部隊と海自愛国者らのイージス艦は、至急にそれぞれ新潟周辺と新潟沖で監視に当たって、新潟への米ミサイル攻撃を迎撃して阻止する緊急課題に直面している。
  日本3軍の態度如何に拘わらず、そうした米オバマ政権の犯罪は創造主らにより許されない。米帝はドル崩壊で自滅する。早くも「日刊ゲンダイ」で7.1米ドル崩壊情報が発表されている:
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/151369 



6.21にキーエフでネオナチ政権打倒の武装蜂起が始まった  ウクライナ新人民革命が勝利する  
2014.6.23朝 (日本時間)
  ウクライナの東部ドネーツク人民共和国の新大統領パーヴェル・グバリョーフは、現地の2014.6.21に首都キーエフでネオナチ政権に対する武装蜂起が始まると発表した。Newsland.ruが2014.6.21の10:15に発表した。 http://newsland.com/news/detail/id/1388928 
  宇宙情報によれば、この武装蜂起は6.21に始まった。そして規模が益々広がり拡大していて、勝利する。
  こうして、ウクライナでの新人民革命が現地6.23に勝利する。
  シェールガス採掘とウクライナ植民地化を目指す東部5州の破滅的な諸条件での売国に関する英国ガス・メジャーShell、EUとのポロシェンコ政権の下記売国協定は破棄される。
  このことは、東欧とロシアの平和、安全を保ち、NATO諸国とロシアの間での第3次大戦を回避する可能性をもたらす。プーチンは、ポロシェンコの偽善的な所謂「平和計画」への賛成を表明して情勢から立ち遅れ、失政に陥ったが、脱線を見直して、ウクライナ新革命を支持する機会があるだろう。


ウクライナ情勢激化による米露WW3は許されない
2014.6.19
  露のガス会社大手Gaspromは、慢性的なガス料金の不払いの理由で、2014.6.17の10:00amからウクライナのガス会社Naftogas of Ukraine社へのガス供給を前払い制に変更すると決定した。露・EU・ウの3者交渉は不調に終った。ウ側は前払い制への移行を何度も先送りしたが、6.16の最終期限の先送りを露側が拒否した。
http://newsland.com/news/detail/id/1386028/   
  期限切れの負債金額は44億5800万ドルで、14億5100万ドルは2013.11〜12月分、30億100万ドルは2014.4〜5月分だという。露側は2013.12から1000m3当り400ドル(国際価格:500ドル)から268.5ドルへ値下げに応じたが、2014.2に485ドルへ値上げした。今回268.5ドルでの2014第1四半期分8億ドルの負債支払が、3者交渉の唯一の前進になった。
  ウ側はこれまでの備蓄で冬の厳寒までは消費量を確保している。その間に前述した国の財政・経済破綻が起きなければ、負債の支払いへ備えうる可能性がある。
  その後、3者交渉での妥協が不成立で、Gaspromは19億5000万ドルの負債支払を2014.6.16の10:00迄にしないと、ウクライナへのガス供給を停止すると決定した。露側は否定しているが、キーエフの露大使館への攻撃が影響したという。
  ウ経由のEU向け露ガスの供給割合は15%で影響は少ないという。
  東部では内戦が続き、ドネーツク人民共和国とルガーンスク人民共和国が合併してNovorossijyaノヴォロシーヤ:新ロシアを建国したあと、正規軍の創設を決定した。連邦化運動の義勇軍はキーエフ政権のドンバス大隊を殲滅したと発表した(Newsland,ru:2014.6.17)。
  ネオナチ政権はドンバスの大炭坑地帯を失う。ドネーツク州では国有銀行本店を義勇軍が6.16に占拠した。EUは、ウクライナを経由しない黒海経由で露ガスをEUに送る「南流」プロジェクトを容認すると発表した。米オバマ政権には打撃になった。独とポーランドは対露制裁に反対を表明した。
  ところが他方では、ドネーツク人民共和国の軍総司令官が、義勇軍の武器・弾薬・装備の欠乏と敵の優勢から、露に援助を求めた。ネオナチ軍はルガーンスク州 で人民義勇軍の80人以上を殲滅したと発表した。6月中にウクライナ東南部からの避難民10万人が東隣の露のロストーフ州へ流入した。露へ入ったウクライナ難民は6.19現在約40万人に達したという。http://newsland.com/news/detail/id/1388218/  
  ポロシェンコは6.17にプーチンとの電話交渉で、東部での停戦、連邦化を目指す人民義勇軍の武装解除、露への国外追放の方針を表明した。プーチンは双方の交渉を提案した。ポロシェンコの提案はShellとの秘密協定の実現策の一環だから、義勇軍はこれを拒否した。
  米軍は露の西隣ポーランドとバルト3国へ駐留して露に脅威を与えている。そこから米軍用機でモスクワへは15分、S.ペテルブルグへは5分で、第3次大戦の接近が指摘されている。同時に他方、南方が無防備の米国は、カリブ海に遊弋中の露原潜ミサイルからと露軍事衛星からの電磁パルス攻撃で殲滅される脅威下にある。つまり、米国の連邦と州の政府機関と軍隊、 産業、発電・送電、メディア、社会生活のあらゆるインフラや、電子機器、自動制御システムが破壊を受け、停電が発生し、通信、石油・ガスパイプラインが停止し、金融・銀行システムはマヒし、水や食料の供給、救急サービスがストップし、宇宙技術も機能喪失する可能性がある。http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_10/271045477/  
  露の犯罪調査委員会は、ウクライナの内務相Arsen Avakovとドネプロペトローフスク州知事Igory Petrovskiyを露刑事法典の諸条項で定められた犯罪の実行容疑の刑事事件で告訴した。それは殺人の実行、禁じられた戦争実施手段・方法の適用{毒ガスの使用等]、人の誘拐、ジャーナリストの正当な活動の妨害等の容疑である。
  A.AvakovはI. Petrovskiy、ウクライナ国防省指導部との合意で行動し、意図的に複数市民の殺害目的で、東部諸州での懲罰作戦を組織し、軍人、「右翼部門」と所謂ナチ親衛隊の戦闘員らの行動と、特命大隊「ドニェープル」を自ら指揮した。国際的基準に反して一斉射撃システム"Grad"と軍用機の非管制ミサイルが使用されて、ジャーナリストらを含む民間人らが犠牲になった、と指摘している。
  露自民党党首ジリノフスキーはウクライナ東部の住民と人民義勇軍に15トンの人道支援物資と複数の車を送ったと6.18に発表した。彼はドンバスとルガーンスクがWW3:第3次大戦の始まりで、NATOの露攻撃の日付は決まっていると言った。露の国防相ショイグーは、露軍が如何な る情勢変化にも備えていると6.18に内輪で言明した。
  しかし、いずれにせよWW3は創造主らにより許されない。
ウクライナ東部でのキーエフ政権の人権侵害犯罪に対する国連の非難  当方のM Lを見よ:
http://www.freeml.com/tatsmakijp/18/latest


ポロシェンコは英Shell社等にウクライナ東部5州を50年間以上売った
2014.6.14; 更新: 6.16
  ウクライナのポロシェンコ新売国大統領がEUとの秘密協定で英国大手石油・ガス会社ShellとChevronに、シェールガス採取関連でウクライナ東部の5州を2014.1.24から50年間、延長権付きで売った。
http://newsland.com/news/detail/id/1385088/
  それは主としてドネーツク州とハーリコフ州の領土で面積7886km2である。それに含まれるのは大都市Slavyansk市、Izyum市、Varbenkovo市、大部分のKramatorsk市、Drujhkovka市とBalakleya市の一部、またその他数百の居住地である。
   それらのうち最大のものだけ挙げると、Gusarovka、Savintsy、Chervonnjy Oskol、Krasnyj Liman、Seversk、Yasnogorka、Avdeevka、Krasnogorovka、Orlovka、Kamjsevka、Novogrigorovka、Novonikolaevka、Toretskoe、Aleksandrovka、Novoaleksandrovka、Ocheretino、Petrovskoe、Belikaya Kamjshevaha、Chervonyj Shakxtyor、Petrovskoe 等である。.協定で彼等の財産は自分の物ではなくなる。
  ウクライナ憲法は国際条約が国内法に優先すると規定している。Shellとの協定の条項 5.3.3, 5.6.3, 5.6.4, 7.1(l) はウクライナ全国何処でもシェールガス開発区域に加えることを予定している。土地等の財産所有者が協定に反対でも、それらの財産権、常時使用権、賃貸借権、その他の第3者の権利は容認されないで停止される。そうした権利停止対象の全区間は、今後土地区画協定に基づきオペレーターに協定期間供与される。
  Shellが宅地、庭、企業、畑等の地下にシェールガスがあると言明する場合は、Shellがつける値段でそれらの財産を英国人らに売る義務がある。あらゆる補償なしである。
  これで国民の土地・住宅、財産が奪われる。売国の袋小路だ。英国人による領土開発経費は、キーエフ政府が社会保障費の削減と国民の血税から支払い、また 採掘したガス代金で当てる。Shellが支出したシェールガス掘削 に至る一切の間接経費も、同様にウクライナ側の負担だ。
  キーエフ政権による東・南部の軍事殲滅作戦強行はそのためである。
  スラヴャーンスクでもドネーツクでもキーエフ軍は水、電気等のインフラの破壊を推進し、重火器での攻撃で、東部殲滅作戦をしており、セミョーノフカは焼き払われて月面状態に変っている。大炭坑地帯のドンバスとドネーツクの社会・経済的達成物なしでは、ウクライナ経済は滅亡必至で、国の崩壊に至ると、露では見られている。EU、米国、IMFのウクライナ融資は焼け石に水で、建直せない。EUの財政破綻が進んでいる。
  スラヴャーンスク州では2012年に人口が約11.8万人だったが、今はたった7000人に激減している。ポロシェンコの平和計画とは東部の無条件降伏か、殲滅かの二者択一になっている。だからウクライナ軍は闘わないで崩壊するとの見方 も露にはあるが、東部連邦化運動では義勇軍でも、同胞と戦いたがっていないという。
   ウクライナのネオナチ勢力は2014.6.14に、キーエフの露大使館を襲撃して、国旗を引きずり降ろし、火炎瓶を投げ、車をひっくり返して破壊した。露側はキーエフ政権に大使館の安全保障を要求した。露の開会要求による国連安保理では、米・英・仏が露の事件非難決議の審議を拒否して、安保理が機能マヒ状態に陥った。他方ではキーエフ政権軍による露国境の侵害事件が起きている。これらは米オバマ政権による対露制裁政策をウ・露戦争へ拡大させる試みの一環だ。
  EU駐留米軍は約4万人で、それは主として独にいる(事実上のドイツ占領)が、1.5万人がバルト3国と露東隣のポーランドへ東進して、露に圧力をかけている。オバマはウクライナへ軍事介入しないと言明したが、キーエフ軍への軍事顧問団派遣、米軍特殊部隊と民間軍事会社部隊の参戦、武器・弾薬・装備品の供給で代理戦争をやっている。前に書いたように、米軍特殊部隊の1つが殲滅されたが、益々深入りしている。
  しかしイラク内戦の進展から米帝は傀儡政府への軍事・経済援助に乗り出し、70兆ドル以上の国家債務をさらに増大させて、新たなデフォル トへ向かいつつある。
  2014.6.14に東部の軍事殲滅作戦のためルガーンスク空港へ着陸しようとした将兵49人を乗せたキーエフ政権軍の露製イリューシン76型重軍事輸送機Iが武器、食料と共に、東部連邦化運動義勇軍の対空砲火によって撃墜された。またドネーツク州ゴルローフカでもキーエフ政府軍の戦闘機が撃墜された。これらの事件は、土地、住宅、財産を一方的に無償同然に略奪される東部の人民に希望を与えただろう。内戦は拡大している。
  こうしたなかで、19世紀、20世紀前半の強盗帝国主義の略奪方式がウクライナで復活している。日本人も、米帝国主義による非公開の反民主主義的なTPP押し付けで、違った形でこういう悲劇になりかねない。
  しかし時代が違う。米・EU帝国主義の他国植民地化政策とそのための戦争犯罪は、宇宙から、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって許されない。


住友化学愛媛県新居浜工場で6月8日 (日)に爆発事故が発生した
555本の使用済み核燃料棒も爆発した

2014.6.10  
  mixi情報によれば、住友化学愛媛県新居浜工場で2014.6.8 (日)に爆発事故があった。これは事実だった。
   そこには555本の使用済み核燃料棒が保管されていた。
  宇宙情報によれば、これも爆発した。
  放射線で西日本は壊滅する。西風だと関西地方、中部地方も、首都圏も放射線で壊滅的打撃を受ける。   
  朝鮮半島と中国も、ロシアのシベリア、極東とサハリンも大打撃を受けると。
   安倍政権もマスゴミも、この亡国大事件を隠蔽している。
   CIA支配下の日本のマスゴミによる洗脳で米国を過信している日本人が多いから、多くの者が信じ難いことだと思うだろうが、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの宇宙情報によれば、重大なことにこの爆発事件は、保管中の555本の使用済み核燃料棒が保管施設への延焼で爆発することを計算した上で、CIAの手先が犯行に及んだ重大犯罪だったと。
   なお、福島1原発のミニ核爆弾3発による2011.3.14の爆破も、米・イスラエル連合の巨大犯罪だったと、米NSAのJim Stoneが暴露している:
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature
=endscreen

欧州放射線防護委員会は3.11から5年間に東北と首都圏の人口の60%が死亡すると発表している。これらのことは、日米安保条約による軍事同盟が亡国体制であることを示している。その上に、違憲・違法の「解釈改憲」犯罪による売国集団自衛権行使の安倍内閣による閣議決定と国会強行採決は、亡国加速の途である。露が北朝鮮と中国に技術供与した電磁パルス兵器の攻撃は日・米を壊滅させうる。日米安保条約廃棄、日本独立のため立ち上がれ。米国抜きの極東集団安保体制実現を目指せ。   

新アメリカ人民革命が始まりつつある 勝利が近いがロックが策動

アクセス数: 403077
5ヵ所計: 3214972


米からのソロス巨額資金の国外移動でドル崩壊、世界金融恐慌が突発する
新アメリカ人民革命が起きて勝利する

日本時間2014.6.1 (記事は時系列で上から下へ)
  国際的な大投資家ソロスは、Newsland.ruが報じたように、ウクライナ経済復興へ各国からの多様な投資を可能にするため、無償の投資保険制度の創設をEUに提案した。
http:// newslan d.com/n ews/det ail/id/ 1378741 /  
  ところが、米独裁支配者ロックフェラーの指図で傀儡オバマ政権はEUの支配者気取りで、ソロスの提案に反対して干渉している。オバマ政権は、住民投票で民族自決権行使による独立・露連邦加入を決めたクリミアと、ウクライナ東部の連邦化運動を殲滅する軍事作戦に対外政策の主力を傾けて、キーエフ駐在大使Pyattからポロシェンコ新大統領(6.7に就任式)へ5.30に指図を行った。彼らは米国支配のNWO:新世界秩序樹立戦略を目指して対露戦争への途を展望しているからだ。
  宇宙情報によれば、米オバマ政権の反対に怒り心頭のソロスは、自分の巨額の在米投資資金を引き揚げて、EUの経済センター・ドイツへ移すことを決めた。
  宇宙情報によれば、米国では、ソロスが在米資金を総引き揚げしてドイツへ移す措置を米東部時間2014.5.31土曜日(日本時間6.1)にとることを決定した。5.31の09:00とすれば時差で6.1(日)の22:00にドイツの銀行へ入る。
  銀行は土日が休みだが、大口資金の移動だからソロスは銀行業務をやらせることが出来る。米マスコミが騒ぎ出すのは早ければ6.2(月)未明からか。
   米東部時間6月2日(月)の09amは日本時間の同日23pmだ。日本では、5.31〜6.1に報道なしだから、6.2のマスコミ報道に注意する必要がある。
  これで、米ドルは大暴落して米株式・資本市場は崩壊、世界金融恐慌を来たすことになる。
  その結果、資本制金権奴隷支配体制が大掃除を受ける。新アメリカ人民革命が起きて勝利する。


創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似者が 悪の体制温存で
ソロスの在米巨額資金移動後のドル崩壊を一時しのぎの先送り

日本時間2014.6.3夜
  前の記事で発表したように、ソロスは在米巨額投資資金を米国からDeutsche Bank:ドイツ銀行へ5月末に移した。米東部時間6月2日(月)からのウィークデーにそれが明らかになって、米ドル相場の大暴落・ドル崩壊と米株式・資本市場の崩壊から、世界金融恐慌へ発展する見通しだった。
  ところが、宇宙情報によれば、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似者が、米国の悪の体制温存のため邪悪な介入に乗り出した。米国マスコミへのマインド・コントロールの結果、6.1(月)と6.2に米国で大スクープ・ニュースは報道されなかった。これでドル相場大暴落とドル崩壊の大変動は一時先送りになっている。
  しかし、宇宙情報によれば、今週に米マスコミがソロスの巨額資金の米脱出とドイツ銀行への入金の事実を暴露するに至る見通しで、そうなれば上記の大変動が不可避になる。


ソロスの在米巨額資金のドイツ移送報道:
CIAの横槍で禁圧を繰り返したが、米地方マスコミが暴露を決定した
  
日本時間2014.6.6(金)夜半
  ソロスの在米巨額投資資金全部のドイツ銀行への移送情報の大ビッグ・スクープ・ニュースは、宇宙情報によれば、NYT:NYタイムズが米東部時間6月6日(金)の09amに発表予定だったが、米ドルと米株式・資本市場の崩壊を来たすから、米CIAが事前に横槍を入れて禁圧したので、発表出来なかった。
  そこでNYTの担当記者は、WP:ワシントン・ポストの同僚記者に情報を伝達して、発表させる措置をとったが、これも事前にCIAが手を打っていて、発表出来なかった。その記者は、WPの同僚記者に情報を伝達して発表させようとしたが、これも既に事前にCIAの手が回っていた。
  米マスコミ界の記者らは、この出来事を米民主主義へのファシスト的禁圧として憤激していて、大手マスコミに発表要請をしている。しかし成果は得られていない。この問題はネオナチ化したオバマ政権への言論界による闘いになってきた。
  そこで、遅まきながらもFL州、TX州、CA州LAの地方マスコミが暴露を決定した。米東部時間の6月7日(土)朝:日本時間夜中に、この大スクープ・ニュースが発表される予定だったが、またもCIAの妨害で遅れて、同日午後:日本時間6.8午前になる見通しだ。その後の大変動は、既に上述した通りになる。
 


プーチンとポロシェンコがウクライナ東部軍事紛争の平和的解決で合意したが、裏が…
2014.6.7
  Newsland.ru (2014.6.6)によれば、ナチ・ドイツとの第2次大戦での連合国のノルマンディー上陸のパリでの70周年記念式典の関連で、仏大統領主催の公式朝食会でプーチンとオランド、メルケリ、ポロシェンコは立ち話をした。
  http://newsland.com/news/detail/id/1382195/ 
  その際、プーチンとポロシェンコ(6.7に新大統領就任式)はウクライナ軍の側からも、東部で連邦化を目指す親露的な国民義勇軍の側からも、流血と戦闘を早期に停止して、問題を2者択一的で平和的な政治的手段で解決することで合意した。
  こうした急展開は、米露代理戦争の激化を避けるためだが、裏があった。
  これと同じ日に米軍は国務省と共に、ウクライナへ軍事顧問団を派遣し、武器・弾薬、装備品を供給し、中・長期的なウクライナ軍改革の援助を行うことを、ポロシェンコ政権と決定した。これは、米・ウクライナ連合の一時的な対露戦争のための時間稼ぎにもなりうる。これは米軍による対露代理戦争とウクライナ植民地化路線の一環だ。
  ポロシェンコらキーエフ・ネオナチ政権は、住民投票による民族自決権行使のクリミア独立も露連邦への加入も、東部の連邦化運動も認めないで、粉砕を推進している。彼らはその路線を放棄しないだろう。
  プーチンはこの情勢をどう解決するのかが問われる。いずれにせよ、米露のWW3は許されない



米がウクライナに対露第3次大戦突入への途を指図した
http://newsland.com/news/detail/id/1378586/
2014.5.30
Poroshenko






写真:ネオナチのポロシェンコ
キーエフ駐在米国大使Pyatt:パイアットのポロシェンコ大統領への指図:
  クリミアと露に対する非妥協的な路線の強行、ウクライナ東部での連邦化を目指す国民義勇軍の軍事的殲滅、彼らとの交渉の拒否、ロシア産ガス価格のキーエフによる一方的決定。
  その際パイアット大使は、キーエフへの国際的支援と金融支援を約束した。しかしアフガン、イラク侵略と占領その他で70兆ドル以上の国家債務からデフォルトが近い米経済には巨額の資金援助が困難だ。プーチンはポロシェンコとの会談と、ウクライナへ国際価格以下でガス供給の用意ありと最近言ったが、露のガス供給が、巨額のガス代滞納の上に輸入ガス料金で妥協できなければ、ガス供給停止でウクライナ経済は崩壊する。
  こうして、米国はウクライナに経済崩壊、米国産兵器の輸入、NATO加入、露との戦争へ導く路線を事実上指図した。これは、露との戦争突入への危険な途の指図だ。キーエフのネオナチ政権はこの指図に従って、亡国へ向かうのか。
  これは、米帝国主義の第3次世界大戦のシナリオである。それは地球を破壊する。このようにNWO(新世界秩序)の支配者を目指す米独裁支配者ロックフェラーと傀儡オバマは気が狂ってきたことを行動で実証している。
  そうした第3次大戦による地球破壊は、上から、創造主らによって決して許されない。宇宙情報によれば、新アメリカ人民革命とその勝利が近い。
  

ウクライナ大統領選挙の結果が示した内戦継続
2014.5.26
  ウクライナでネオナチ・クーデター政権が行った2014.5.25の大統領選挙では、東部のドネーツクその他の諸州でネオナチクーデター政権に反対して闘っている親露派住民の選挙ボイコットで同選挙の正当性主張が瓦解した状況下で、ネオナチ・クーデター政権を支持してEU、NATOへの加入を主張している同国大資本家のボロシェーンコが「当選」した。彼はウクライナ統一・東部との和解・クリミアの奪還を公約した。それは、一般民主主義的原則の1つである民族自決権の行使と国家独立を真っ向から否認したナチの路線そのものだった。
  ところがその直後に彼のネオナチ政権は、親露派市民らが一部占拠しているドネーツク空港の空爆を強行して内戦継続の路線を示した。それは、キーエフ政権の実権を握っているのはボロシェーンコではなくて 、クーデターにより奪取した権力を握っているネオナチ諸党であることを示した。
  こうした新情勢下で内戦がつづくことになっている。
  ドネーツク州では、親露派市民への懲罰作戦を命じられているネオナチ政権側の部隊で、クーデター犯罪政権への批判の広がりがつづいていて、さらに58人に4個しか防弾チョッキがない軍装備欠乏状態で、部隊からの将兵の離脱と親露派人民義勇軍への参加が起きて、下からネオナチ軍の崩壊が続いている。
  EU諸国では、日本のマスゴミは報道しないが、独、仏、伊その他で以前からウクライナのネオナチ・クーデターへの自国政府の支持とロシア制裁に反対する意見がシュレーダー独前首相を始め広がっている。
  米・EU連合は対露新経済制裁の強行を決めている。他方、Newsland.ru
2014.5.26によれば、露副首相D.ロゴージン(元露NATO駐在代表)は、「対米交渉が5.31までに成果に達しなかった場合は、2014.6.1から露領内の西側向け複数ガスパイプライン・ステーションの業務を停止する」と言明したと、RIAノーボスチ通信が発表した。これが実施されると、EU経済は大打撃を受ける。影響で米経済も大打撃を受ける。
http://newsland.com/news/detail/id/1376158/ 
  米国では、宇宙情報によれば、新アメリカ人民革命が切迫しつつあり、この新革命は勝利する。


久米島沖のキノコ雲は米軍によるミニ核爆弾の爆発結果だった 
2014.5.25
  沖縄の久米島沖で起きた爆発と小さいキノコ雲は、宇宙情報によれば、米軍が行ったミニ核爆弾の爆発実験の結果だった。
  それは、イスラエル・米連合による3.14の福島1原発のミニ核爆弾の爆発より更に小型の核爆弾の爆発実験だった。ミニ戦術核爆弾だろう。
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、銀河連邦指導部の宇宙船によるブッシュ時代2008.7.24の米国全核兵器消滅措置*以来、核兵器の補充生産と再配備を阻止してきたが、今回のミニ核爆弾を全部一掃する措置をとり、補充生産と配備・爆発実験を阻止する措置をとると決定した。
* 米NSAのJim Stoneが暴露した米・イ連合による福島1原発の核爆破:

http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html

久米島沖のキノコ雲YouTube映像:
http://linkis.com/ameblo.jp/sekainosyo/5iSX8
 


違憲・違法の売国集団自衛権行使は亡国の途
北朝鮮と中国は電磁パルス兵器による攻撃で日・米を壊滅させうる   
―露の政府系サイト「ロシアの声}から:

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_10/271045477/     
2014.5.16
   宇宙情報によれば、この電磁パルス兵器は露も所有している。それを露政府は北朝鮮政府に技術移転で供与した。
  本年4月にも米韓は北朝鮮国境近くで例年の大合同軍事演習をやったあと、米韓空軍は1400機のF15戦闘機で北朝鮮領空近くで大演習の軍事挑発をやった。
  小国北朝鮮には国家存亡の危機だから「窮鼠猫を噛む」で今後は在韓米軍とソウルを攻撃する可能性がある。
  安倍政権の違憲・違法の「解釈改憲」で法治国でなくなる日本では、軍事紛争の際に集団自衛権行使で日本軍が米軍防衛のため北朝鮮軍を攻撃すると、北朝鮮の電磁パルス兵器の攻撃で日本は米国同様に壊滅的打撃を受けうる。 日本の壊滅は米独裁支配者ロックフェラーの思う壺である。
  これが好戦的な安倍政権の形式論理の近視眼的な短絡思考による違憲・違法の「解釈改憲」と対米売国の集団自衛権行使の結果だ。安倍晋三ことトカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド) のShapeshifter:変身体は、日本人の生命・財産・安全に内心では無関心である。安倍売国・亡国政権打倒の国民運動を起せ。
[詳報]
2014.5.23
  毎年数回繰り返している米韓合同軍事大演習で北朝鮮と軍事紛争になって、日本軍が米軍支援で北を攻撃したら、北朝鮮は露が供与した電磁パルス兵器でテポドン・ミサイルや潜水艦から攻撃して日・米を壊滅させうる。日本はテポドンの射程内にあることが実証済みだ。 
中国も、宇宙情報によれば、露がテクノロジーを供与した電磁パルス兵器を既に実戦配備しており、人工衛星、宇宙船、ICBMからの電磁パルス攻撃で、また米西岸沖、カリブ海で遊弋中の中国潜水艦からの中距離ミサイルにより、東部のNYCやWAD.C.、西部のSF、LAその他を電磁パルス攻撃して、米国を壊滅させうる新情勢にある。
  米国は既に軍事超大国ではなくなっていて、70兆ドル以上の国家債務でデフォルトが近い没落途上にある。中・露の2014.5共同声明での世界多極化推進と米国抜きの大陸アジア安全保障機構創設意図の表明は、米国への新たな打撃になった。911自作自演とデッチアゲ口実によるアフガン、イラク侵略・ 占領の時期とは全く違った世界的勢力配置になっている。その上、宇宙情報によれば、米国では新アメリカ人民革命とその勝利が近い。

[北極の南下情報] 2014.5.21
4.21〜5.20の1ヵ月間に北極は約150km南下した。創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は北極を元の位置に戻した。今後もこうしたサイクルは繰り返されることになる。


放射性物質の体外排出、放射線内部被爆による各種の症状に チョコレートが有効
2014.5.12
  宇宙情報によれば、低線量放射線内部被爆による心筋梗塞、狭心症、鼻血、皮膚炎、下痢、呼吸器疾患、耳の裏側の痛み、口内炎等々に、チョコレートが有効だ。
   宇宙情報によれば、チョコレートは体内に蓄積された放射性物質を体外へ排出する上でも有効である。
  食前、食後、食間に食べよ。食べ過ぎは有害。白のチョコは駄目。
  この情報を東北、北海道、東京と首都圏、その他全国へ広く伝えよ。


3Dプリンターで住宅造りが可能になった
―コストは$300〜$5000と安上がり

2014.5.11
  Newsland.ru(2014.5.6) によれば、印、中、米では大型3Dプリンターを使ってプラスチックとガラス繊維で住宅を創ることに成功した。コストは$300〜$5,000(¥30,300〜¥505,000)と安上がりだ。
http://newsland.com/news/detail/id/1366881/
 
 


安倍欧州歴訪の決算:
安倍も偽善的な二重基準の邪悪な対外政治路線を暴走
―ウクライナ情勢の解決方向

2014.5.7; 更新: 5.12
  ウクライナのネオナチ・クーデターのテロリスト政権が、Newsland.ru2014.5.6号によれば、東部のオデッサで5月2日に米国特殊部隊の指図のもとに親露派市民を銃撃し、労組会館へ逃げ込んだ人々を多くの火炎瓶による放火と毒ガスで焼き殺して、84人を虐殺し、200人以上を負傷させた。ウクライナ内務相代理S.チェボターリと検事総長臨時代理O.マフニーツキーの6日の発表によれば、それは政権の「Right sector右翼局」(ネオナチ)が計画的に行ったもので、民兵らが加担した。近く「右翼局」幹部らを含めた拘束が行われるという。
  欧州歴訪で安倍は「力による現状変更は認められない」と言明したが、ウクライナの現状を米・EUの支援で武装テロ暴動で打倒して政権を奪取したネオナチ政権を、安倍は支持して、米・EUと同じ偽善的な二重基準の邪悪な対外政治路線を暴走している。マスゴミはそれを無批判に宣伝している。
  露の地政学問題アカデミー総裁イワショーフ退役大将が、集団安保機構、上海協力機構、BRICS、その他の国際機関の旗の 下にウクライナへ平和維持軍を派遣して、紛争 双方を分けるべきだと主張した。しかしイワショーフの調停案では問題は解決できない。 
  これまで対米軍事紛争回避の必要から自制してきた露政府は、ウクライナ東部の紛争地域へ平和維持軍を送り込むのか、それは、ウクライナのネオナチ・クーデター政権を支持して特殊部隊で東部で弾圧作戦を指揮している米国、NATOへの反撃にはならない。
  それとは別の方向へウクライナ情勢を進展させる方途はあるのか?それはある。日本を含めた西側のマスゴミが「ウクライナ暫定政権」とだけ書いて、米・EUと同様にそのネオナチ政権を支持しているが、そうしたウクライナ植民地化では何も解決しない。解決は、米・EUの推進と支 援で武装テロ暴動のクーデターをやったキーエフのネオナチ違法・犯罪政権を打倒する闘いに、ウクライナ全国で人民が立ち上がって闘う以外にない。世界中の平和・民主・進歩勢力は、彼らの戦いと連帯して共闘せよ。それが、ウクライナ発の第3次世界大戦への歩みを阻止することを可能にする。

米帝の侵略によるウクライナ情勢のシリア化
―米帝によるウクライナ軍事介入は4月から続いている

2014.5.12
   ドイツ連邦諜報局の2014.4.29の発表によれば、オデッサでは有名な米軍事会社Academiの400人の傭兵部隊が、キーエフのネオナチ政権による東部での懲罰作戦に参加している。Academiの子会社Greystoneの傭兵部隊も参戦している。Newsland.ru 2014.5.11号が報じた。米国はスラヴャンスク郊外で国民義勇軍に撃墜されたヘリコプターのCIA軍人13人の遺体を本国帰還のため引き取ることを拒否した。引き取れば、不正な国際軍事介入の事実を認めることになるからだ。卑劣なやり方だ。
米CIA,FBIとAcademiの傭兵がウクライナで軍事作戦を展開中(Infowars.com)
http://www.infowars.com/cia-fbi-and-now-academi-mercenaries-on-the-ground-in-ukraine/
  米等外国の傭兵部隊は、ドネーツク、ルガーンスク、ハーリコフへ民兵特殊部隊が入った早くも4月8日に来た。こうした犯罪は米帝国主義によるウクライナ植民地化路線に従った軍事作戦の一環である。



安倍・オバマ東京駆け引き交渉の真相
2014.4.24
  来日したオバマと安倍のトップ交渉の結果、オバマは、日清戦争で明治政府が台湾、澎湖諸島と共に清国から奪取したとして米国では周知の釣魚諸島=日本名尖閣諸島が、現在もなお日本の施政下にある以上、 日米安保条約第5条の適用対象であると主張して、これまでのヘーゲル(国防長官)、ケリー(国務長官)の言明と同様に記者会見で偽善的に言明した。
  だがそれは、70兆ドル以上の国家債務の重圧下でデフォルト・米ドルと経済の崩壊・体制危機を避けるため、日本の関税全面撤廃による日本経済の乗っ取り戦略をTPPで実現するための単なるリップサービ スに過ぎなかった。米国は領有権に関与しないとのオバマの言明が、それを暗示している。
[備考資料 京大名誉教授井上清:不朽の証言] http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html
   何故ならば、最新宇宙情報によれば、中國の支配者ロスチャイルドの指図で米独裁支配者ロックフェラーは、 2013.2.28の中共第12中全会が決定した中国軍による釣魚諸島(日本名尖閣諸島)の奪還軍事作戦が実施された場合は、米軍は中国と戦争に突入することを回避して、中立・不介入を堅持することを極秘裏に決めているからで ある。そのことで日米安保体制は崩壊する。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/77.html   
  他方、歴代内閣が承認してきた「村山談話」は、釣魚諸島について言及しない欠陥があった。野田民主党政権は、周辺の石油・ガス資源の埋蔵予測から、釣魚諸島を国有化し「尖閣は日本固有の領土である」と偽りの帝国主義的宣言をして、安倍自公政権がそれを継承した。それは中國指導部と中国人の対日敵対感情を挑発して、大規模な破局的迷路へ進んだ。
  前記中共12中全会は13.2.28に、中国軍指導部が提出した台湾・韓国・日本の占領作戦計画を多数決で決定した。明治政府が戦争で清国から奪取した釣魚諸島を仮に中國へ返還すれば、その場合は、日中の平和的関係へ活路が開ける可能性があったが、野田政権も安倍政権もそうしないで、自分で史上最大の国難へ走っている。
  大局観なき短絡思考による利己的な目先の利益追求と急場しのぎ対策が特徴になっている明治時代以来の日本対外政策の伝統的な一面的判断の無能な錯誤と、米帝国主義の対外政策上での利己的な詭弁の偽善的対応が、今回の安倍・オバマ東京交渉にも鮮明に現れている。
   TPPでは、関税の全面撤廃要求堅持のオバマと、同調すれば日本農業壊滅・自民党分裂・内閣崩壊になりうるから限定的譲歩に応ずる安倍との対立から、共同声明の発表がマスコミの中止報道のあと難航していた。しかし安倍らは、尖閣も米日安保第5条の適用対象であるとした米側の偽善的なリップサービスと、安倍が表明した集団自衛権行使に関するオバマの評価とから、オバマに譲歩して、関税の大幅引き下げの売国に及んで、共同声明をまとめた。


韓国フェリーSEWOL号沈没犯罪の真相
2014.4.23
   韓国の大型フェリーボートSEWOL号の沈没は韓国潜水艦が衝突したからだった。
 NHKのTVとラジオ1は韓国マスコミと同様に、SEWOL号が沈没する前の「ドーン」という大きな音と、船首左側にできた数条の大きな傷跡に関して沈黙している。これは真相を隠蔽する偏向報道だ。
  SEWOL号は接近した韓国潜水艦との衝突回避のため急旋回したが、衝突を回避できないで、船首が韓国潜水艦と衝突した結果、日本のTVが一時示したように、そこに数条の鮮明な大きな傷跡がついて、平衡を失って転覆し沈没した。
  積載上限(987トン)の3倍以上の3608トンの貨物積載j情報にも拘わらず、船体の傾きによる多数の積載車と乗客の傾き側への急移動も、船体の一部増設も、ニュース解説が主張した沈没の決定的な原因ではない。
  宇宙情報によれば、韓国潜水艦はSEWOL号を敵艦と見立てて戦闘訓練をやったから、結果として事実上の体当たりになった。女性3等航海士は潜水艦との衝突回避のため急旋回をしたが間に合わなかったと、証言しているはずだ。彼女に主な船体転覆の過失責任を転嫁する朴大統領、辞任した韓国の首相と検察は、多数の高校生らその他の乗客を殺した韓国潜水艦の犯罪を隠蔽しており、取り調べ内容も隠蔽して、韓国国民と国際世論を騙している。
  韓国のマスコミ、心あるジャーナリストらも、北朝鮮マスコミも、日本のNHKと民放各社、週刊誌、SNSも韓国当局の事実上の代弁を止めよ。


北極の南下
2014.4.20
  宇宙情報によれば、北極が3.21〜4.20に約150km南下した。この間に寒波が襲来した。 そこで、当方の要請で創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は、北極を元の位置に戻した。 その結果、気温が4月下旬らしく上昇するだろう。
  こうしたサイクルは今後も繰返されるだろう。                たつまき


新アメリカ人民革命が始まりつつある
勝利が近いがロックフェラーが矮小化策動 

2014.4.15    
  米独裁支配者ロックフェラーと歴代の傀儡政権による悪名高い新自由主義政策の強行で、米人口3億5410万人(国連人口基金2010.7調べ)の29%=1億270万人が貧困者化されていて(米自殺防止局発表)、貧困水準以下の生存の脅威下にある人は人口の16%:5666万人に達している。米若者の失業率は2012年で37%に達している。失業保険金支給対象の除外者は200万人(2014.1.1)で、2014年3月に85万人が失業保険金支給を打ち切られた。こうしたことからも、引き続く戦争からも、人口の25%=8852万人が精神病患者になっている(AMA:米医学協会発表)。
  米デフォルトの切迫、米経済崩壊 と体制危機の接近を回避するため、第2次大戦への参戦でやっと不況から脱出できた歴史的経験を、ロックフェラーが傀儡オバマ政権を使って新しい諸条件下で新形態で再現する計画である。
  そうした目的で強行した911自作自演によるデッチアゲた口実でのアフガン、イラク侵略と占領は失敗に終った。次いでシリアへアフリカ、中東、アジアその他の83ヵ国から約10万人の訓練した傭兵を送り込んだ隠然たる侵略戦争も、失敗している。米国家債務は70兆ドル以上に達している(カリフォルニア経済大教授発表)。
  極東でも、米韓合同大軍事演習の繰り返しによる第2朝鮮戦争の軍事挑発が、同じ目的から行われている。2014.4.11から米韓合同でF15戦 闘機1400機の参加による北朝鮮領空近くでの空軍大演習も始まっている。弱小民族国家北朝鮮は「窮鼠猫を噛む」の瀬戸際で、国家存亡の危機に追い込まれて、冷静さを失い勝ちで日本海へミサイル連射に及んでいる。
  他方では、ロックフェラーとオバマは危機脱出のためTPPで日本経済の乗っ取りを目指している。  
  米軍事行動会社は先週ウクライナへの部隊派遣を行った。こうして、米によるウクライナへの軍事干渉の拡大が起りつつある。米露の第3次大戦へ向かう可能性がある。 
  これらと関連して、宇宙情報によれば、近く戦争反対と新アメリカ革命を目指す人民運動がニューヨーク州、フロリダ州、テキサス州、カリフォルニア州等で始まる。
  既にネヴァダ州では、オバマ政権の農場奪取行動と戦うため、周辺の数州から5000人の武装民兵が先週に到着した。彼らはオバマ政権の略奪政策と戦うため連邦軍と戦闘を開始する。これは、米国での内戦開始である。宇宙情報によれば、新 アメリカ人民革命は勝利する。
  ところが、米独裁支配者J. ロックフェラーは資本制金権奴隷支配体制の温存のため、新アメリカ革命をその体制の枠内での改良主義形態だった旧ソ連型の全一支配的国家資本主義体制に限定するため策動している。それは、万事無償奉仕社会へ移れとの創造主らの天命に対する挑戦であって、許されない。
  地球大掃除が行われる。英国天文物理学者A. シェルヴィンスキーが発表して、「ロシアの声」サイトが報じたように、常識に反してブラックホールから発して、地球へ接近している半径1億6000万kmの巨大な暗黒ガス雲が、創造主らからの知らせで地球の1.3倍規模の巨大な球体磁気エネルギーと共に、2014年6月末に地球を消滅させる。
http://ameblo.jp/tatsmaki
http://tatsmaki.blogspot.jp (English version)


ウクライナ東南部が大統領を選出 彼の情勢評価と方針
2014.4.18
  ウクライナ東南部は自分らの大統領を選出したと、Newsland.ru(2014.4.17)が伝えた。大統領に選出されたのは、ルガーンスク州司法長官で元高裁長官のアナトーリー・ヴィジールである。これは、米主導のテロ暴動でクーデターによりウクライナの政権を違法に奪取したネオナチ諸党の所謂「暫定政権」への反撃の歩みの1つになった。
  彼はドンバス人民へのアピールの中で、国の東南諸州の人民に保護を約束した上に「ネオファシストらによって背信的に侵害された憲法体制」の復活を彼等に保障した。
  ヴィジールは、ウクライ ナで非民主的な方策でクーデターの結果政権に就いた「ファシスト一味の徒党」は阻止されると言明した。彼は、あらゆる軍人が人民への宣誓をして、人民擁護に立ち上がるよう訴えた。彼はロシア国民に、ウクライナ東南部の連邦化を支持するように訴えた。またウクライナのスラブ人とその他の人民を血に溺れさせないように要請した。彼は米国とEU、世界コニュニティーに、起っている過程とウクライナ連邦化に干渉しないよう呼びかけた。彼はウクライナでの米軍兵士の否定できない存在の各種証拠があると強調して、「NATOの全軍人を配置基地へ呼び戻すよう」米国へ要請した。
  ヴィジール・ウクライナ東南部新大統領は、キーエフがウクライナ連邦化を承認し、「ファシストの”自由党”とファシスト諸団体」を禁止し、民族主義的な各種徒党を武装解除し、ウクライナ語とロシア語を国家用語として承認し、「国家間の対立を煽る馬鹿げた各種法律を可決している国会を解散する場合には、キーエフとの交渉の用意があると言明した。
  これは、キーエフの違法なネオナチ・クーデター政権に不利な新情勢の現われで、ウクライナ東南部での2重権力状態の出現を意味している。これはまた、キーエフのネオナチ政権による東南部武力弾圧の拡大に伴って、今後露のプーチン政権をウクライナ東南部への軍事支援へ踏み切らせるプッシュになった。そしてそれは、米国の内戦開始・拡大へのプッシュにもなった(ブログを見よ:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/102.html ) 。
  4.17からジュネーブでウクライナ問題解決のためのウ違法政権・露・米・EUの4ヵ国交渉が始まった。4ヵ国は違法クーデターと現情勢に関するヴィジール・ウクライナ東南部大統領の上記見解と要請を認めて、解決策を決めるべきだが、キーエフのネオナチ違法政権とそれを支持しているネオナチ化した米帝の好戦的侵略性の強まりからして、交渉決裂の可能性がある。その場合、それは米国での内戦開始・拡大のもう1つの新たなプッシュになる。
[追加情報] 2014.4.18
Newsland.ru(4.18)によれば、事前に露のラブローフと米のケリーが会談し、EU外相とキーエフの外相代行が会談して、ジュネーブのウクライナ問題国際会議は、キーエフのネオナチ政権代表の参加なしで、露・米・EUの3ヵ国で開かれて続行されている。それは露がキーエフの違法ネオナチ・クーデター政権をウクライナ代表と認めていないので、露側の拒否から、ネオナチ政権代表の参加を米・EUが認めたら、会議が開けないからだろう。
http://newsland.com/news/detail/id/1357748/ 
[備考] ウクライナへ潜入した「米海軍特殊部隊が全滅」G20、G7でバレバレ、米国は「対ロシア追加制裁」を議題にできず権威失墜(板垣英憲):
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/0bdbbb02a44e32e07c34d1502286815e#comment-list
[追加情報]
2014.4.18
  ネオナチ・テロのウクライナ・クーデター政権が欠席した3ヵ国交渉では、クライナ東部での抗争双方の武装解除で合意した。米オバマ政権は、対露代理戦争を来たすキーエフのネオナチ政権への武器援助を実施しないと決定したが、生活物資の援助を決めた。東部諸州の政府・警察等を占拠していて、東南部の新大統領を選出した親露派市民らは、キーエフの違法政権も武装解除しない限り応じられないと、武装解除を拒否した。プーチンは、国会が承認した東部親露派への軍事援助権行使を留保している。キーエフ・ネオナチ政権の出方次第だろう。東南部は2重権力状態下で、キーエフ政権側の戦車や部隊では親露派市民側への寝返りが続出しており、情勢がネオナチ政権に不利に進展している。



ソ連を解体したゴルバチョーフの起訴と正体 
米国では内戦開始

2014.4.13
  M.S.ゴルバチョーフは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、ソ連時代からイルミナティの幹部ヘンリー・キッシンジャーと彼のボス デーヴィッド・ロックフェラーの手先である。 ソ連解体は1986年のチェルノブイリ原発の爆発から始まった。それは、米国がアラスカ東南に配備した米国の地震兵器HAARPの旧世代により、同原発直下での大地震を起した結果だった。 米・ロ冷戦下での米帝の手先、対敵協力者で当時のソ連大統領だったゴルバチョーフは、ソ連解体宣言を行った。それは米帝との冷戦でのソ連の敗北宣言になった。 ロシア下院の議員グループがゴルバチョーフの起訴を最高検へ要求した。
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_10/271017441/
  他方では、旧ソ連は、資本制金権奴隷支配体制の枠内での改良主義の独特な形態だった。旧ソ連は、国民と共産党員の大量弾圧の犯罪を行ったスターリンの独裁体制下での全一支配の国家資本主義体制だったからである。
   現在は、米露間での新冷戦が始まっている。米・EU連合は、米帝が推進したウクライナのネオナチ諸党による暴動クーデターで権力を奪取した違法なネオナチ政権を支持している。彼らは、違法なネオナチ政権の支配に反対して民主主義の基本原則の1つである民族自決権の行使で独立と露連邦への加入を決めたクリミアとロシアへの制裁を強行している。新冷戦はその結果だ。
  米デフォルト、経済崩壊と体制危機・新アメリカ革命の回避を目指して、ネオナチ化した米オバマ政権はEUと共に、東欧の再分割と支配をウクライナの植民地化推進で発展させており、さらに米帝はロシアの再分割・支配と資源乗っ取りを目指している。それは、米独裁支配者ロックフェラーの総路線である。
   しかし、米軍事行動会社が今週行ったウクライナへの部隊派遣、米帝による軍事干渉の拡大と関連して、宇宙情報によれば、近く戦争反対と新アメリカ革命を目指す人民運動がニューヨーク州、フロリダ州、テキサス州、カリフォルニア州等で始まる。これには、カリフォルニア東のネバダ州でオバマ政権の農場奪取行動と戦う周辺数州からの5000人の武装民兵の戦闘開始を追加する。これは、米国での内戦開始である。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51923920.html
  スノーデンが暴露した情報窃取の人権侵害による米憲法修正第4条の事実上の廃止に反対し復活を要求するスローガン "Restore the Fourth!"の米ネオナチ化反対の全米運動はこう成長転化する。 ブッシュ政権とオバマ政権の悪名高い新自由主義政策の強行で、労働運動の歴史的獲得物が全部奪われた(AFL・CIO発表)労働者階級と、米国人口3億5410万人(国連人口基金調べ2010.7)の29%=1億270万人の貧困者(国家自殺防止局発表)を中心に、崩壊過程にある中間層の貧困化層を含めた所謂"We are The 99%"の米国人民の大多数が決起して闘う。新アメリカ革命は勝利する。


中國が6ヵ国との戦争を計画している 
2014.4.4
  独首相A.メルケルことナチドイツの旧独裁者ヒトラーの娘(宇宙情報)は、最近中國の習近平(中共総書記・中國国家主席)が訪独したとき、1735年の中國地図を習にプレゼントした。地図では当時の中国領が現在より北へ拡大して書かれていた。それは、ウクライナ問題での露によるクリミア編入受入れ決定反対から、露・中関係へクサビを打ち込み対立・紛争を挑発する狙いからだった。
  Newsland.ru(2014.4.3)によれば、中國指導部は中華帝国が歴史上敗戦で失った1600万km2(現中国領の1/6の広さ)の失地回復のため、2020〜2025年に台湾との、2055-2060年に露との戦争を核攻 撃で予定している。彼らは、台湾、 モンゴール、ロシア、インド、ベトナム、日本との戦争をしなければならないし、中國の最悪の敵ロシアがまた分裂するよう努力しなければならない、と考えていると、Wenweipoが書いた。ロシアは占領した土地を譲渡するしか、よんどころないと認識しているとNewsland.ruは書いている。
http://newsland.com/news/detail/id/1349162/  
  それは、資本主義的に変質して高度成長路線を走って世界第2の経済大国化している中共と中国の中華帝国主義の侵略性が強まっている結果である。
  米・露・中を含めて世界中の核兵器は既に銀河連邦の宇宙船と創造主らによって一掃されていて、補充生産と再配備も阻止されている。
  前の記事で書いたように、中共中央委12中全会は2013.2.28に台湾・韓国・日本の軍事占領の戦略計画を多数決で決定した。
  宇宙情報によれば、ロシアはこのままだと、東シベリアと極東を2030年代末に中國へ譲渡することになる。
  ところが、既に書いた通り、宇宙情報によれば、地球へ接近しつつある半径1億6000万kmの巨大な暗黒ガス雲と地球の1.3倍規模の巨大な磁気球体が、第3次大戦勃発の前に、早くも本2014年6月末に地球を消滅させることで、悪の文明惑星地球は終りを告げる。そうした早鐘が鳴っている。


ウクライナは解体へ
2014.4.8
  ウクライナは米・EU帝国主義主導の暴動クーデターで政権を奪取したネオナチ諸党の支配下で、売国・植民地化の過程にある。その結果ロシアではウクライナは解体過程にあると見ている。ソ連からのウクライナ独立後の23年間で露はウクライナへ2500億ドル、年間100億ドル以上の支援を非償還、帳消し、無利子、債務、直接投資、プラント供与等で行ったと、newsland.ruが2014.4.8に書いた。それはロシアの老人、子供、障害者、貧困家庭から取り上げたものだったという。それが米・EUのウクライナ植民地化・西部乗っ取りで無に帰する。プーチンの失政と露のだらしなさが目立つ。麻生副首相が、ロシ アはキーエフから始まったことから、露のウクライナへの思いはそこから来ていると言った。
http://newsland.com/news/detail/id/1352539/ 
  こうして、南部ではクリミアの独立・露連邦加入に続いて、東部最大都市のあるハーリコフ州と重工業中心地のドネーツク州で親露派住民が州政府を占拠し、旧ソ連国歌を流しながら臨時議会で独立・人民共和国樹立を宣言した上に、露連邦加入の国民投票実施を決議した。
  ルガーンスク州でも親露派住民の州政府占拠が続いて いて、南部のクリミア北西ニコラ―エフ州へも親露派決起が広がっている。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0802Z_Y4A400C1EA2000/
  キーエフのネオナチ政権は武力弾圧を展開している。NATO事務総長ラスムッセンは、露が武力介入すれば重大な結果になると警告した。第3次大戦か。ドネーツクの親露派は露の平和維持軍派遣を要請した。露外相ラブローフは、武力介入の意図なしと言明した。
  その結果、これらの州では事実上の2重権力状態になるだろう。これらの東部諸州との内戦へ向かう可能性が大だ。オバマは、ウクライナのために露と軍事紛争するつもりはないと以前に言明したが、NATOがクーデター政権へ軍事援助すれば、露も対抗して、事実上の代理内戦になる可能性がある。   
  






STAP細胞作製は事実だった それは存在している

警世短歌 2014 たつまき
2914.3.31
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星にした
☆ 創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する
巨大なる暗黒ガス雲飛来して6月末に地球消滅 (:2014.6)
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_01/123749423/
巨大なる磁気球体も飛来して地球消滅6月末に
☆ トカゲ座のレプ変身体の植民地悪文明の地球消滅
 (レプ変身体:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド[4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド]のShapeshifters=変身体)
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/102.html
☆ 満開の染井吉野は知っている 地球消滅3ヵ月後と
[備考] 英国天文物理学者が発表(ロシアの声サイト)
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_01/123749423/
☆ 満開の染井吉野の刹那の美 これ見納めと暫し佇む
[備考] 大発見: 「植物は考えている」(ロシアの声サイト)
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_12/269062127/
宇宙情報によれば、染井吉野は先のことを知っている。
こうして、3ヵ月後の6月末に地球が消滅することも知っていると。


STAP細胞作製は事実だった それは存在している
2014.3.25
  宇宙情報によれば、小保方晴子(日本の細胞生物学者。早大工学博士2011年、独立行政法人理化学研究所発生・再生科学総合研究センター・細胞リプログラミング研究ユニット・リーダー)によるSTAP細胞(体細胞を初期化することにより、全ての生体組織と胎盤組織に分化できる多能性を持った細胞)の作製での成功は、事実であった。
  STAP細胞は、マウスの体細胞を弱酸性の溶液に浸すなどストレスを与えるだけで、細胞が受精卵のような未分化の状態に初期化され、体のどんな器官にも分化・発達できる万能細胞になるという画期的な大発見とされている。 それは、i PS細胞より容易に短時間で得られるので、世界的に注目された。
  その作成までの過程と雑誌Natureに発表した論文での幾つかのミスは枝葉末節で、STAP細胞作製の事実を否定するものではない。他人が再現実験に成功しないのは、実験の方法と諸条件に欠陥があるからである。小保方の指導の下に再現実験すれば、再現できると。小保方の共同研究者で米国のハーバード大医学部のチャールズ・バカンティ教授、常田聡(早大教授)、武岡真司(早大教授)、大和雅之(東京女子医大教授)は、i PS細胞を開発して2012年にノーベル医学生理学賞を受けた京大iPS細胞研究所教授の山中伸弥と同様に、小保方のSTAP細胞作製事実を否定していない。
STAP細胞作製の疑惑・否認キャンペーンにバカンティ教授が反論した(YouTube):
http://www.youtube.com/watch?v=uB66ovxmPXc
  STAP細胞の作製成功は、日本の世界的貢献になった。 製薬大資本連合と経団連の利益の金権手先で、地球人口の犯罪的削減を目指すイルミナティの手先たる日本のマスゴミによるSTAP細胞の疑惑・否認の総攻撃キャンペーンは、覆された。
  筆者は以前に宇宙情報から小保方を詐欺師と呼んだが、それはその後の精査の結果、宇宙情報によって撤回されて、小保方晴子によるSTAP細胞の作製成功が事実だったと認定された。
  但し、以前に書いたように、遺伝子工学の戦略的課題がある。太古に邪悪なETらによって12条DNAを切断されて、残された地球人の2条DNAとその間近に残されている所謂Junk(屑) DNAこと10条のDNAを繋ぎ直す遠大な課題の展望から見ると、STAP細胞の作製は小さな成果に過ぎない。
  それは、山中伸弥と同様に小保方晴子も、太古以来の地球侵略・植民地支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のShapeshifters=変身者で、同類のイルミナティの方針に従って、地球人の12条DNA・遺伝子の切断と邪悪な遺伝子設定の現状を変えるつもりがないからである。
[追加情報]
2014.4.1
  理研はマスゴミに同調して3.31に、小保方晴子のSTAP細胞作製に枝葉末節の汚い揚げ足取りの感情的非難攻撃をした。小保方は「驚きと憤りの気持ちでいっぱいです。研究不正と認定された2点については『悪意のない間違い』であるにもかかわらず、改ざん、ねつ造と決めつけられたことはとても承服できません。…このままではあたかもSTAP細胞の発見自体がねつ造であると誤解されかねず、到底容認できません」と反論した。さらに理研に対しては近日中に不服申し立てをすると言明した。
  理研理事長の野依良治(ノーベル化学賞受賞者)は自分の顔に下劣で不名誉な泥を塗った。山中伸弥もマスゴミの情報犯罪に短絡思考で同調して、自分の名誉を汚した。

[新情報]
STAP細胞の存在が香港中文大の再現実験で実証された
2014.4.3
  英国ガーディアン紙によれば、香港の中文大学教授のケネス・リー(再生医学)が、小保方晴子の共同研究者ハーバード大のバカンティ教授が示した手順でSTAP細胞の再現実験に成功した。
http://gendai.net/articles/view/geino/149205

ウクライナ内戦、WW3か? クリミアの独立・露連邦加入が決定

アクセス数: 399024
5ヵ所計: 3117036


(新記事は下へ)
[新追加情報]
TanakaNews: 米主導でウクライナ政権打倒を来たした、政権打倒の暴動デモへの銃撃殺人は自作自演劇だった
http://tanakanews.com/140309russia.htm

ウクライナで内戦、ネオナチ政権は打倒される
2014.3.10
  ウクライナのネオナチ政権首相ヤツェニュークは、クリミア自治共和国の 3.16露連邦加入国民投票を阻止するため、ウクライナとの協定でクリミアに駐留している露軍部隊を先頭に、ロシア人住民が最近事実上の管理下に置いたクリミア自治共和国を占領する軍事作戦の準備を推進している。
  同共和国は、1954年までロシア領だったがウクライナ出身のソ連首相フルシチョフがウクライナに譲渡した失政の結果、自治共和国になっている。最近ヤツェニューク政権はロシア語の公用を禁止したので、民族的憤激で民族自決権の行使による分離・独立運動が高まっている。世論調査では人口の75%がこの国民投票を支持している。旧侵略者モンゴール系の少数タタール人らは、国民投票ボイ コットを呼びかけているが、少数で無力だ。
  ヤツェニューク政権はクリミア占領作戦への支援をEUに要請したが、EU中心国ドイツは米国離れと対露協調で慎重だ。EUでは米国主導のウクライナ・クーデターへの疑惑が広がっている。
  3人の副国防相Oleinik, MojarovskyとBabenkoがクリミア占領作戦の実施に反対したので、ヤツェニュークは彼らを解任した。インターネット時代である。軍内でクーデター政権への疑惑と批判が広がっている。その結果、宇宙情報によれば、解任された3人の副国防相を先頭に軍内外の愛国勢力が内戦に決起して、勝利する。


ウクライナ内戦、米・NATO軍対露軍のWW3か?
米帝主導の暴動クーデターで打倒されたヤヌコーヴィチ大統領が新たな政令 

2014.3.1
  Newsland.ruによれば、米欧帝国主義が推進したネオナチ暴動クーデターで打倒されてロシアへ亡命したウクライナのヴィクトル・ヤヌコーヴィチ大統領は、2014.2.27付けの政令をインターネットで発表した。彼はこう書いた:    
  2.22〜23にウクライナで起きたのは軍事クーデターで、その中で、他の諸大国の軍事的・政治的支援の下にナチ派の武装した戦闘員グループが首都キーエフ市の中央国家権力諸機関と西部の一連の州政府を乗っ取った。USAとNATO諸国というこの軍事クーデターの外国スポンサーに全く従属した傀儡政府樹立の目的で、首都の国家権力を乗っ取ったファシスト諸集団と、協力した対敵協力者らが軍事クーデターをやったと。ヤヌコーヴィチは1.24付けの内閣総辞職を取消して、非占領地で新たに職務実施を命じた。 
  彼は、ウクライナ海軍総司令官ユーリー・イリインをウクライナ軍総参謀長臨時代理に任命して全軍との連絡調整を命じ、国家主権の維持を委任した。ウクライナ軍最高総司令部の所在地をセヴァストーポリ市のウクライナ海軍総司令部と決定した。全部隊と艦艇の司令官らは政令の公布後24時間以内の期間にセヴァストーポリ市の最高総司令部と連絡をとれ。指示した期間以後は命令の要求を履行しなかった全司令官は裏切り者とみなす、と書かれている。民兵部隊とウクライナ安全保障局の指導者らには、軍事勤務遂行規定に移るよう、また24時間以内にセヴァストーポリの最高総司令部と連絡をとるよう命じた。
  また、ウクライナと外交関係を維持したい国々は、セヴァストーポリへ海軍駐在武官を送らねば ならない、とした。外国会社の全資産を凍結して、正当なウクライナ政府に対する金融債務を良心的に履行する他の大国の覚悟を確認するまで完全な国家管理下へ移す。また2014年3月3日に予定した出張会議のためセヴァストーポリへ来るよう、全最高会議議員に提起している。
  15万のロシア軍部隊はウクライナとの国境で演習中だ。ウクライナ乗っ取りの暴動クーデターを主導したネオナチの米オバマ政権は、ロシア軍が介入すれば重大な結果を来たすと、脅迫声明を出した。クーデター政権は、ロシア海軍が基地外へ動けば、侵略とみなすと発表した。 ロシア国会上院はウクライナ領内でのロシア人保護の武力行使承認決議を3.1に満場一致可決した。ネオナチ・クーデター政権が南部のクリミアを攻撃してウクライナが内戦へ向かうか?もしそうなれば、米・NATO軍と露軍のWW3=第3次世界大戦になる可能性がある。
   2008.7.24に米国の全核兵器は銀河連邦指導部の宇宙船によって一掃された上に、補充生産と再配備が阻止されている。NATO軍と露軍の核兵器も一掃されて存在していない。露軍は大量破壊兵器として核兵器以上の破壊力を持った通常兵器を保有していると、数年前に発表した。だが米・EU連合はWW3へ暴走する可能性がある。いずれにせよ、WW3へのウクライナ情勢の発展は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって許されない。
自由党主のヒトラー万歳
写真: ウクライナでネオナチ暴動クーデターを主導した米帝の支援で政権に就いた自由党首Oleh Tyahnybokのハイル・ヒトラー!(ヒトラー万歳) −米国Alex JonesのInfowars.comが写真入りで暴露した
http://www.infowars.com/us-backed-neo-nazi-party-given-key-roles-in-ukrainian-government/  
 

[追加新情報]
ウクライナで内戦、ネオナチ政権は打倒される
2014.3.10
  ウクライナのネオナチ政権首相ヤツェニュークは、クリミア自治共和国の 3.16露連邦加入国民投票を阻止するため、ウクライナとの協定でクリミアに駐留している露軍部隊を先頭に、ロシア人住民が最近事実上の管理下に置いたクリミア自治共和国を占領する軍事作戦の準備を推進している。
  同共和国は、1954年までロシア領だったがウクライナ出身のソ連首相フルシチョフがウクライナに譲渡した失政の結果、自治共和国になっている。最近ヤツェニューク政権はロシア語の公用を禁止したので、民族的憤激で民族自決権の行使による分離・独立運動が高まっている。世論調査では人口の75%がこの国民投票を支持している。旧侵略者モンゴール系の少数タタール人らは、国民投票ボイ コットを呼びかけているが、少数で無力だ。
  ヤツェニューク政権はクリミア占領作戦への支援をEUに要請したが、EU中心国ドイツは米国離れと対露協調で慎重だ。EUでは米国主導のウクライナ・クーデターへの疑惑が広がっている。
  3人の副国防相Oleinik, MojarovskyとBabenkoがクリミア占領作戦の実施に反対したので、ヤツェニュークは彼らを解任した。インターネット時代である。軍内でクーデター政権への疑惑と批判が広がっている。その結果、宇宙情報によれば、解任された3人の副国防相を先頭に軍内外の愛国勢力が内戦に決起して、勝利する。

[新情報]    
ウクライナ・クリミア問題でイスラエルがロシア支持

2014.3.12
  Newsland.ruによれば、イスラエルはウクライナ・クリミア情勢に関してロシアを完全に支持したという。ユダヤ人がドイツ・ファシズムの犠牲を被った歴史から、ウクライナで米国主導で暴動クーデターにより政権を奪取したネオナチ諸派の支配への反対からだろう。
  ロシアの金融寡頭支配者の99%と閣僚の多くがユダヤ人で、世界最初にイスラエルの建国を承認したのが、指導部でユダヤ人が多いソ連だったこと、イスラエルではロシアからのユダヤ人移民が多いことが背景にある。
  イスラエルが米国政界で支配的影響をもっ ていることから、ウクライナ・クーデ ターとク リミア問題でのイスラエルのロシア支持は、米オバマ政権に影響を来たし、今後の情勢の成り行きに大きな影響を及ぼす可能性がある。


[新情報] ウクライナ軍がクリミア部隊を解体した
2014.3.15
  WSJ2014・3・13によれば、ウクライナのネオナチ・クーデター政権は米オバマ政権に大量の武器・弾薬、通信手段、航空燃料、暗視計器、諜報情報の提供を要請したが、ペンタゴンは「目下はNO」と拒否の回答をした。個々のケース別配給食料だけはすぐ送ることに同意したという。newsland.ru2014.3.15が報じた。
  これは、クリミアとウクライナ東部での露軍の出方次第ではペンタゴンがネオナチ政権への軍事援助を行う意向を示唆した。
他方、クリミア駐留ウクライナ部隊と艦隊は新政権への批判と反抗を強めて、中央の命令に従わず、指揮官の多くが権限を返上して、戦闘準備態勢にないとの判断から、クーデター政権の国防省臨時代理Igory Tenyuhはこれらの部隊と艦隊を解体して、西部の部隊へ補充配属すると決定したと、Newsland.ruが3・15に報じた。
  しかし、これらの部隊を西部へ配転すれば、西部でも東部、クリミアと連携して反クーデター決起の動きが広がる。既に東部、南部とクリミアでは新政権成立と国会の決定を不法で、ヤヌコーヴィチ大統領の解任を無効と見ている。
  ラブローフ露外相とケリー米国務長官の3・14の6時間交渉は決裂で終ったが、ラブローフはウクライナ東部への露軍侵入計画はないと3・15に言明した。
  3・16クリミア国民投票でクリミア独立・露連邦加入が決定する。


[新情勢情報]
クリミア自治共和国のウクライナからの独立と露連邦への加入が 国民投票で決定した
米・EUネオナチ連合は新冷戦

2014.3.17
  クリミア自治共和国で3.16に国民投票が実施された結果、83.1%の投票率で96.77%の圧倒的多数の"Да"(Yes)で、クリミアの独立とРФ(露連邦)への加入が決定した。
  スノーデンが暴露したNSAによる情報窃取とプライバシーの事実上の廃止、そのことにより個人・施設等の情報安全保障を規定した米憲法修正第4条の事実上の廃止、逮捕状・弁護・裁判なしで無期限の米市民の拘束を規定した国家安全保障法、愛国者法等、全米200ヵ所の強制収容所のスタンバイ状態、オバマ政権による内戦用スナイパー・ライフル銃等の自動小銃と銃弾等の過去最高規模の調達と輸送・配備、連邦軍での米市民の銃撃訓練実施等々が実証した、オバマ政権のネオナチ化という米国新情勢下で、米帝の国際行動も変ってきてい る。
  その新情勢下で強行された米主導の暴動クーデターで成立したネオナチ党「祖国」党首のヤツェニュークを首班とした違憲のネオナチ新政権を米・EU連合は支持している。それは、国際政治の動向をネオナチ政治の主流化へ導いている。その上今度は、ウクライナ・ネオナチ政権を支持する米・EU連合が、一般民主主義的原則の民族自決権を行使するクリミアの独立を目指す国民投票を乱暴に否認・非難し、露連邦への加入を妨害するロシア制裁の実施を決定して、新冷戦へ暴走し始めた。
警世短歌 2014
☆ 万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
☆ 創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星にした
☆ 創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する
☆ 巨大なる暗黒ガス雲飛来して6月末に地球消滅 (:2014.6)
☆ 巨大なる磁気球体も飛来して地球消滅6月末に
☆ トカゲ座のレプ変身体の植民地悪文明の地球消滅
  (レプ変身体:トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド[4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド]のShapeshifters)

 
ロシアはクリミアの露連邦編入手続きに入った
2014.3.18; 3.22  
  プーチンは2014.3.18に露議会の上下両院合同会議で、クリミアの独立承認に基づく露連邦編入要請の承認、編入条約調印を表明して承認された結果、編入手続きに入った。
備考情報: http://tanakanews.com/140320russia.htm

EU・米の対露金融・経済制裁の拡大は
自殺的ブーメラン

2014.3.23
  オバマはウクライナのために武力行使するつもりはなく、厳しい対露金融・経済制裁を行うと言明した。しかウクライナの対露債務160億ドルの返済困難とEU・米国の援助も困難である。その上、石油・ガス、その他の原料資源を大きく露に依存しているEU諸国は、大統領、首相らの対露制裁表明が実効性に乏しく、ドイツでは、ウクライナの暴動クーデターで不法に合法政権を打倒したネオナチ諸党の新政権への批判が広がっている。米国でも同様だ。
  EU諸国は対露金融・経済制裁を拡大すると、自国へ跳ね返って自殺的なデフォルト、金融・経済崩壊が起きて、米国のデフォルト発生を来たし、世界金融・経済恐慌になる。
  米・EUはウクライナの乗っ取り・植民地化戦略上での第1段階で、米欧依存のネオナチ政権実現に成功したが、クリミア独立・露連邦加入で敗北して、対露制裁でも失敗しつつある。
  他方では、ウクライナのナオナチ暫定政権のEU加盟協定に双方がブリュッセルで3.22に調印した(Newsland.ru:3.22)。ネオナチのヤツェニュークはNATO加盟方針を表明し、NATOは、同政権のNATO加入、NATO軍のウクライナ進出、対露国境での軍事圧力増強を画策している。EU諸国と米国で対露軍事挑発路線への反対世論が高まるだろう。  
 
  クリミア共和国で自衛隊基地をスパイしていた米無人機2機が撃墜された。New.Zi.ruが伝えた。写真は同所。
米無人機撃墜






ウクライナでネオナチ政権打倒の内戦開始へ
2014.3.26
   ウクライナの暴動クーデターで政権を奪取した臨時政府主流のネオナチ党「右翼局」の党首ドミトリー・ヤーロシは、国会が任命したアルセーン・アヴァコーフ内務相の即時辞任を要求した。
  これに対してアルセーン・アヴァコーフと国家安全保障会議書記アンドレイ・パールビーは、民警部隊と武装部隊「祖国」の協力でネオナチ党「右翼局」の3〜4人の指導部と西部を含めた全国の下部組織、彼らの「国家親衛隊」の粛清を実施することを決定した。また党幹部らを26日への夜中(日本時間3.27)に逮捕し取調べするよう命じた。Newsland.ruが3.26に報じた。
  「右翼局」は武装抵抗して、内戦に突入するだろう。ネオナチ・クーデターの臨時首相ヤツェニュークらのナオナチ党「祖国」が、「右翼局」に同調したり協力すれば、破滅だ。クーデターに反対してヤツェニュークに解任された3人の国防相臨時代理を先頭に軍が内務省に味方すれば、ウクライナ情勢は明るい展望に向か う可能性が開けつつある。


露のNewsサイト: IMFがウクライナをプーチンの手に引き渡す
2014.3.27
  Newsland.ruによれば、ウクライナは2015年の支払いの必要からも、これまでの150億ドルではなくて、370億ドルのIMF融資を必要としているが、IMFが出した融資条件では現行の年金月額$165=¥16830($1=¥102として)を半分以下の$80=¥8160に引き下げなければならない。それでは生活出来なくなるから、ウクライナ西部もロシアへの編入を求めることになるという。露の年金平均額は12000ルーブル(2013)=¥34400(1RUB =¥2.87で)だから、ウクライナの4・2倍だ。Newsland.ruは、IMFがウクライナをプーチンの手に引き渡すと書いている。
万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
  その上、オバマは米国産シェール・オイル・ガスのEU向け輸出でロシア経済を崩壊させると言ったが、直ちにおいそれとは行かない。ロシアは輸出の石油・ガス決済をドル以外の通貨に全面変更すれば、米ドルは暴落し米経済は崩壊すると書いている。経済戦争の結果も米国支配者ロックフェラーに不利な下り坂になっている。
http://newsland.com/news/detail/id/1345585/


ネオナチ与党「右翼局」が国会襲撃、禁止で内戦へ
2014.3.29; 3.30
  Newsland.ru(3.29)によれば、ウクライナの輸出は年間30%、輸入は24%減少した。平均賃金は10,000ルーブル余り=¥28,700余りである(1rub=¥2.78として)。ところがそれが、2014.1だけでも平均13%、南部のセバストーポリでは24%も下がった。大多数の人民が生存の脅威に直面している。
  Newsland.ru(3.28)によれば、クーデター政権首相ヤツェニュークは、ウクライナが金融・経済破綻の瀬戸際にあると言明した。ネオナチ与党「右翼局」は棍棒を持ち覆面をして国会を襲撃した。国家安全保障会議議長A.パールビーや内務相A.アヴァコーフはこの「右翼局」の指導部と組織全体の禁止意向を表明した。
  他方、ロシアの保健省、財務省と経済発展省は、2014.4.7までにクリミアにも無償医療の国家保障を適用すると決定した。露へ亡命中のヤヌコーヴィチ大統領は、ウクライナ全国での国民投票の実施を呼びかけた。内容は目下不明だが、新形態のソ連復活の試みか。ウクライナ情勢は益々激化している。









  




近く欧米でデフォルト・経済崩壊 世界金融恐慌

アクセス数:397965
5ヵ所計:3084924


[新追加情報]
欧米帝国主義が仕組んだウクライナのクーデター:
追加情報と評価

2014.2.27
  ウクライナのコレスニチェンコ与党地域党国会議員は、欧州と米国がウクライナでクーデターを起こすため最近数年間に100億ドル以上の資金を提供した。 クーデターは欧米が仕組んだと、2.24に暴露した。
http://japanese.ruvr.ru/2014_02_23/129063937/ (ロシアの声サイト)
 これで、クーデターを推進して実現したのは、西側帝国主義から金をもらって買収された売国奴らだったことが明るみに出た。それは、デフォルト近いウクライナへロシアが約束した150億ドルの融資実行をクーデター切迫下で停止したあと、米・EUによるウクライナの乗っ取り・植民地化のための先行投資になった。
  米欧・NATOの手先で暴動クーデターを実行した、元首相で国費横領の犯罪者ティモシェンコの「祖国」党とネオナチ党の「スヴァボーダ(自由)」は、売国的銀行屋で「祖国」党の暴動実行リーダーA.ヤツェニュ ーク(39)を新首相に決定して、新暴動クーデター派犯罪内閣を発足させた。犯罪者ティモシェンコは釈放されて、新大統領選挙への立候補を表明した。
  だがクーデタ ーに参加した「ウダール(打撃)」派は、組閣から手を引いて野党になった。打倒さ れた大統領ヤヌコーヴィチはロシアへ亡命した。ヤヌコーヴィチ派の多数与党「地域党」は崩壊状態だが、野党に転じたので、上記の力関係から、クーデター政権は事実上潜在的な少数政権になっている。
  他方、南部のクリミア自治共和国の中心都市シンフェローポリでは2.27に武装闘争集団が共和国の政府庁舎や国会議事堂などを占拠してロシア国旗を掲げた。彼らは、そのことによってウクライナからの分離・ロシア連邦への加入を目指すクリミヤ人民の優勢な意志を示した。ウクライナは事実上分裂に向かっている。
  露軍15万人の国境地帯での軍事演習は、こうした情勢の一環だろう。NATO事務総長 ラスムッセンは、ロシアに警告を発して牽制したが、目下リップサービスに留まっている。こうした情勢下で、ロシアと共に上海協力機構の主要国の1つ中國が沈黙しているのは、西側帝国主義への政治的譲歩になっている。
  宇宙情報によれば、欧米帝国主義が推進したウクライナのクーデターの一時成功によって、彼らが目指すウクライナの乗っ取りと植民地化は、成功しない、欧米が推進して実現した暴動クーデターで成立した新売国政権は打倒される。


西側帝国主義による暴動クーデターとウクライナ乗っ取り・植民地化は成功できない
2014.2.27
  迫りくるデフォルト・ドル崩壊危機に直面しつつネオナチ化した米帝国主義を先頭とするEU等の西側帝国主義は、ウクライナの乗っ取りと植民地化を目指して、ネオナチ的な暴動クーデターによるヤヌコーヴィチ政権の打倒に成功したあと、ネオナチ政権の樹立に取り掛かっている。
  しかしロシア人多数の重工業地方・東部では反撃運動が起きており、ロシア政府はウクライナ国境で15万人の軍事演習を始めた。それは、西側帝国主義によるウクライナ乗っ取り・植民地化への試みに対する軍事圧力になっている。
  ウクライナ東部は西部の反ネオナチ・クーデター勢力と協力して、暴動クーデター政権の打倒闘争を広げて、やがて勝利するに至る。


米議会が債務上限引上げ可決も EUで金融崩壊近く 米連動でドル崩壊へ  
2014.2.14;更新:2.18; 2.20
  米国議会下院が2.11に国家債務上限の無条件引上げ法案を可決したあと、上院も共和党上院指導部の妥協で同法案を2.12(日本時間2.13)に可決した(55:43)。これは、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似存在による地球の悪の体制温存のため共和党上院指導部へマインドコントロールした結果だった。これは、ロックフェラーの傀儡オバマのサインで発効する。これで、2015年3月半ばまで向う1年間は17兆2000億ドルの米国債を発行してFRBが引き受けてペーパー・ドルを印刷し、財政資金を調達できることになった。
   しかし70兆ドル 以上の国家債務、人口3億5410万人の29%=1億270万人の貧困者(国家自殺防止局発表)の拡大、貧困深化、人口の16%=5666万人の貧困水準以下の人民の生存脅威増大、人口の25%=8852万人の精神病患者(AMA発表)の拡大、等々のファンダメンタルスの悪化は増大し、米帝国の断末魔状態は一層深刻化する。
  ところがそれと共に、他方でEUは、2014から欧州中央銀行(ECB)によるユーロ圏の銀行一 元管理を決定したが、形だけのEU金融崩壊対策で、周知のように、EUの金融・経済拠点ドイツにもう余裕がなく、ギリシャ、ポルトガル、スペイン、イタリア、アイルランド、フランス等の新たな金融危機発生を防止できない。宇宙情報によれば、近く金融崩壊が起って、欧州金融恐慌になり、連動で米ドルと米経済の崩壊が起きて、日本も円崩壊へ巻き込まれる。
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/5c2704511dc0c3c63d16e03f7c16b097?fm=rss 
万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え
[追加情報]
  他方では、こうした欧米での金融崩壊過程を阻止する賭けとして、欧米帝国主義はシリアの内乱推進・乗っ取り・植民地化による中東の帝国主義的な領土的再分割を目指している。そのため彼らが世界中からシリアへ送り込んでいる傭兵は、総数約10万人に達していると、中東で暴露されている。しかし、そうした邪悪な犯罪は許されない。
  また同様にウクライナでも、欧米帝国主義は売国勢力を支援して内乱・政権打倒暴動を推進していて、ウクライナの乗っ取り・植民地化と、そのロシアへの拡大によってユーラシアの領土的再分割を目指している。しかしこれらの邪悪な大規模犯罪は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界により許されない。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51919300.html  


近く米でデフォルト・経済崩壊 世界金融恐慌
2014.2.10
  9・11自作自演とでっちあげ口実によるアフガン、イラク侵略・占領その他の帝国主義的侵略で経済的に破綻した米国では、国家債務の法定上限16兆7000億ドルの引上げが、米議会の決定で2014.2.6以後は出来なくなっている。米国家機構の運営は、既に手持ちの資金でしか出来なくなっている。資金調達の手練手管の手配は、もう限界にきている。
  本2月末で米国の国家資金はゼロになる。その前に米国デフォルトが起きる。米帝の国家機能は崩壊する。ロスチャイルド+ロックフェラー系の私設米中央銀行FRBは、新たに合法的にドル紙幣を印刷できなくなって、破綻・崩壊する。通貨としての米ドルは名実共に紙切れ化して、なくなる。
   それは、連動で日本円も含めて世界金融・経済恐慌に発展する。37州で既にドルの代 りにネットを使った、物品とサービスの物々交換のためのBarterBucksシステムとその銀行が広がっていて、それが全米に普及する。貨幣制度は崩壊する。
G8サミットの時にロンドンで英国労働者らが "Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを挙行した快挙は、生存の脅威に直面した人民の世界的な戦略的課題と目標になりうる。

警世短歌 2014
万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの指示に従え

地球の1・3倍規模の巨大な暗黒色の球状磁気エネルギーも 2014年中頃に地球を消滅させる

アクセス数:396975
5ヵ所計:3059985


[新情報]
2014.2.9
   地球大掃除の最初の措置、米国の東部とCA州、イスラエルの海中沈没、英国ブリテン島の米東部時間2014.2.8の海中沈没は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界のサタン類似存在による地球の悪の文明温存のための介入策動で実現しなかった。次の日本地殻変動も同じ結果になる見込みである。サタン類似存在による妨害排除の抜本的解決策がとられる。


NASA発表の2.8太陽巨大フレア発生の破局的影響
2014.2.5; 補充改定: 2.8
  NASAが発表した米国東部時間2014.2.8の大規模な太陽フレア発生の影響で、地球のマグマ活動が活発化する。
http://saigaijyouhou.com/?no=1737  
  その結果、宇宙情報によれば、最初に米国で、東部とCA州が、イスラエルと共に米国東部時間2014.2.8に海中へ沈没する。次いで、英国ブリテン島が海中へ沈没する。その結果米ドルと米国経済、英ポンドと英国経済が崩壊し、世界金融・経済恐慌に発展する。
  日本では、富士山南側中腹の大噴火が日本時間2.10明け方に起きる可能性が大である。その場合、NHKTVが再三CG映像を放映したように、静岡、横浜、川崎、東京、千葉等の首都圏が大量の火山灰によって壊滅する可能性が大である。その結果、円と日本経済が壊滅的打撃を受けて、世界金融・経済恐慌が深まる。
  また、M9.1南海トラフ巨大地震+33m大津波が日本時間2014.2.10午前中に発生する可能性が大である。
  これは、震源真上の静岡県浜岡原発と、3号機がMOX燃料の愛媛県伊方原発、活断層上の鹿児島県川内原発の爆発を来たす可能性が大である。それは、日本と世界の放射線惨禍を来たしうる。
  その上、東北〜千葉沖の太平洋沿岸沖M10巨大地震+55m巨大津波が、2.10昼前に起きる可能性が大である。それは一連の原発の爆発を来たして、日本と世界の壊滅的な放射線惨禍を来たす可能性が大である。
  ソチ・オリンピックでの華やかな花火の打ち上げは、創造主らによる地球大掃除の開始合図になった。ただ、悪の地球文明延命目的で、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の各級のサタン類似存在が介入する可能性もある。


地球の1・3倍規模の巨大な暗黒色の球状磁気エネルギーも 巨大ガス雲と同様に、
2014年中頃に地球を消滅させる
―御魂を汚していない地球人らは5次元へ

2014.1.16
  宇宙情報によれば、地球の1・3倍規模の巨大な暗黒色の球状磁気エネルギーが、半径1億6000万kmのガス雲と同様に、ブラックホールから発して、現在地球へ接近しつつあり、いずれも2014年中頃に地球を破壊し、消滅させる。それは創造主らの無数宇宙ブロックス管理界による地球大掃除になる。
http://beforeitsnews.com/space/2014/01/much-going-on-in-space-ball-of-energy-approaching-earth-from-the-south-video-2473774.html  (English news)
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51914304.html  (日本語) 
この情報は創造主らによって事実であると確認された。
  太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座の類人トカゲ(4次元の全身鱗に覆われたレプティリアン=爬虫類型ヒューマノイド)と彼らのボス・龍座ドラコニアン=飛びトカゲ(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)のチベット首都ラサの地下深いシャンバラにあった地球支配本部は、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会の宇宙艦隊により2012年5月に殲滅・一掃された。
   トカゲ座レプティリアンの惑星指導部と支配層は、創造主らにより2013年7.21に殲滅・一掃された。さらに、龍座ドラコニアンの惑星指導部と支配層は、2013.8.20に創造主らによって殲滅・一掃された。
[関連] http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
[地球文明史の結末]
  太古に邪悪なETらが12条DNAを切断して(所謂Junk:屑DNAの存在が実証している)、残した2条の95%の配線を切断、邪悪な遺伝子設定した結果、チンパンジーとDNAの3素子分しか違いがない地球人は、宇宙で下等動物視されていて、この野蛮で邪悪で腐敗した、野獣に近い弱肉強食の暴虐支配の後進邪悪文明惑星地球は、これで宇宙から消滅する。これは、創造主らによる地球大掃除である。40億年の文明史を有する惑星ヒューマノイヒューマノイドのグレイ‐1も、阻止には動かず、ただ観察しているだけ。
  太古に地球へ渡来して上記の遺伝子操作犯罪をやったヒューマノイド:
★トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド:類人トカゲ(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と、彼らのボス・龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物トビトカゲ:英国ロンドン市の公式紋章が実証)は、アングロサクソンの英国へ渡来して上記遺伝子操作犯罪をした。★リラ(琴座)惑星のヒューマノイドはロシアへ渡来して同様遺伝子操作犯罪をした。50万年前に核戦争で惑星破壊を来たした。残骸が目と似ていて「ヤーウェ・マタ」(ヤーウェの目)と呼ばれている。★大犬座のDog Starシリウスの黒犬顔ヒューマノイドは、西欧(独・仏・伊等)へ渡来して同様遺伝子操作犯罪をした。★プレアデス・ヒューマノイド(鳩とトカゲの遺伝子継承者)は、超太古の日本へ来て同様な犯罪をした。現世代は先祖の犯罪を反省、償い意志を表明した。宇宙情報によればモンゴール人、中国人、ネパール人、トルコ人、インドシナ半島人、タイ人、ミャンマー人、イラン人、イラク人、シリア人、米先住民、メキシコ人、エジプト人、リビア人、アルジェリア人、モロッコ人その他は、超太古日本人の子孫である。中國の清朝が命名した国名「朝鮮」の民族は中国人の子孫。★プレアデスからの太古の流刑者アヌンナキ(「天空から飛来した人々」の意)は、惑星二ビル経由地球の太古イラクへ渡来して同様な遺伝子操作犯罪で奴隷を創りシュメール文明を創った。現世代が先祖による犯罪への反省を表明、2011に帰還を許されてプレアデスへ帰還した。初代イラク奴隷制国家の支配者ことアヌンナキのShapeshifter=変身者の死後の下級霊が所謂「日月神示」の「ひつぐ」で、90年代に創造主らにより消滅処分された。もう転生出来ない。プレアデスの現世代は先進文明惑星から成る銀河連邦の指導勢力になっている、等々。
  なお、様々な惑星から違った時期に地球へ渡来したヒューマノイドらが様々な国で前記遺伝子操作をしたのに、基本的に共通した結果になっているのは、彼等が入念な調査で邪悪な選択をして、銀河系宇宙で遺伝子工学の権威と見られているトカゲ座レプティリアンによる約30万年前の邪悪な遺伝子操作内容に合わせた結果である。彼らは、「地球人は自分のことを何も知らない」と言って馬鹿にしている。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html  
[補足情報]
小保方晴子と山中伸弥の正体

  地球の遺伝子工学等の科学の戦略課題は、現3次元社会の様々な困難を万事解決できる前記12条DNAの繋ぎ直しにある。
  ところが、IPS細胞を開発してノーベル賞を受賞した山中伸弥京大教授も、もっと簡単に万能細胞が得られるSTAP細胞を発見したDr.小保方晴子理研研究グループ・リーダーも、2条DNAの現状を不可侵の絶対的前提として、万能細胞創造という低い目標に研究目標を限定した。それは何故か?
  何故ならば、宇宙情報によれば、彼らはG20リーダーや安倍晋三、オバマ等々の各国支配層、各界有力者らと同じく、太古以来の地球侵略・支配者トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のShapeshifter:変身者だからである。
  レプティリアンらは、地球人の幼少期、青年期に目をつけた地球人を円盤で誘拐し、殺して飲血して死体を分解し、被害者そっくりに変身している。1〜2ヵ月置きに人間の生血を飲血しないと目の瞳が縦長の爬虫類の瞳に戻って、正体がばれる弱点から、タモリやダライ・ラマ14世のように常時茶色のサングラスをかけたり、地下組織の援助で飲血している。日本では日赤の献血が供給源で、世界的供給源は中国奥地にある。Benjamin Fulford記者がブログで、中國奥地で若い全裸の女性を前向きに逆様に吊るして包丁で縦に切り下して解体し、下のバケツで生血を受けている現場カラー写真を暴露した。


 [重要情報]
  宇宙情報によれば、この地球消滅の前に、創造主らによる新たな措置によって、地球と、誰もが創造主らから分与されている御魂を汚していない者らは、5次元へ瞬間移行して飛躍的に進化する。古い地球と地球人の多くは消滅し、素粒子へ還元される。

太平洋沖M10巨大地震・55m巨大津波が2014年春に起きる

アクセス数: 395782
5ヵ所計: 3028816   


太平洋沖M10巨大地震・55m巨大津波が
2014年春に起きる可能性が極めて大


2013.12.30
  2013.11.21の地震予知連絡会(予知連)で、驚愕の研究成果が報告された。松澤暢予知連副会長(東北大大学院教授)が、東日本大震災を引き起こしたM9の30倍以上のエネルギーを持つ「M10巨大地震」が釧路沖〜房総半島沖の太平洋沖で発生する可能性を指摘した。松澤教授は、日本海溝と千島・カムチャツカ海溝に至る全長3000キロの断層がすべて破壊されて、60メートル滑ると、M10の地震になると想定している。梅田康弘京大名誉教授も同様な見解である。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20121214/Taishu_politics296.html
  創造主らからの知らせによれば、「太平洋沖 史上最大M10の巨大地震と55mの巨大津波」は2014年3〜4月頃に起きる可能性が極めて大である。これで、北海道、東北の一連の原発の爆発も起きて、日本と地球の壊滅的な放射線惨禍を来たす可能性が大である。
  その前に、米国の東部、CA州とイスラエルが海中へ沈没する地殻変動が、2014年1月下旬に起きる可能性が極めて大である。

警世短歌 2014
  ★ ガス雲がブラックホールから飛来 2014地球消滅
    (詳細は記事で)

[地球文明史の結末]
  太古に邪悪なETらが12条DNAを切断して(所謂Junk:屑DNAの存在が実証している)、残した2条の95%の配線を切断、邪悪な遺伝子設定した結果、チンパンジーとDNAの3素子分しか違いがない地球人は、宇宙で下等動物視されていて、この野蛮で邪悪で腐敗した、野獣に近い弱肉強食の暴虐支配の後進邪悪文明惑星地球は、これで宇宙から消滅する。これは、創造主らによる地球大掃除である。40億年の文明史を有する惑星ヒューマノイドのグレイ‐1も、阻止には動かず、ただ観察しているだけ。



[新情報] ブラックホール発のガス雲に関する批判意見への回答
2014.1.5
 (1)太陽と地球の距離は1億5000万kmあるのに、ブラックホールから発したガス雲は1600万匍模だから、それが太陽系と地球を破壊する訳がない、という批判意見がNetで出ている。また、(2)ブラックホールは周辺のあらゆる物質を吸い込んで消滅させているのに、その逆はありえないという批判意見がNetで出されている。
 これに対する回答:
(1)ブラックホールから発したガス雲は、半径1億6000万kmの規模である。それを1600万kmと発表した英国天文物理学者A. シェルヴィンスキーの情報は桁違いの勘違いだった。(2)ブラックホールは通常、周辺のあらゆる物質を吸い込んで消滅させているが、今回は地球大掃除のため、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界が逆にガス雲を噴出させる措置をとった。それが太陽系を破壊し、2014年中頃に地球を消滅させる。常識論に縛られた惰性思考を止めよ。  
 


中国軍による日本・韓国・台湾の軍事占領と併合の侵略計画実施の時期

アクセス数:395099
5ヵ所計:3009892


中国軍による日本・韓国・台湾の軍事占領と併合の侵略計画実施の時期
2013.12.17
  前の記事で伝えた、中共12中全会が2013.2.28に多数決で決定した中国軍による日本・韓国・台湾の軍事占領と併合の戦略計画実施の時期は、2014年初頭の予定であった。
  だがその後、宇宙情報によれば、12中全会でのこの件での討議で「侵略だ!」と反対した数十人の中共中央委員会反対派から情報が国際的に漏れた。また当方のブログ(日本語版・英語版・露語版)で国内外に暴露されたこともあり、日本では安倍政権による治安維持法の現代版と言われている対中戦争準備の「特定秘密保護法」の強行可決・公布・施行が起り、米国では中国金融支配者ロスチャイルドの手下たる米独裁支配者ロックフェラーの指図で傀儡オバマの新日中戦争不介入・中立路線が発覚して隠然と広まっていること、安倍政権が対中戦争指導部としてJNSCを設置し、対中戦争準備の「国家安全保障戦略」と所謂「防衛計画の大綱」、その具体化の「中期防」と、釣魚(尖閣)作戦用の「水陸機動団」創設を12.17に決定した。
  宇宙情報によれば、中国国内での反対派の隠然たる動きと、日本側が一連の措置で対中戦争準備を始めたこととの関連で、中国指導部は対日・韓侵略戦争計画の実施時期をこのほど2014年3月初旬に先送りした。
  これとの関連で、釣魚諸島(日本名尖閣諸島)への中国軍の上陸作戦の実施は、2013.12.18に予定されていたが、2014年1月に先送りされた。
  この情報を国連総会へ暴露し、世界的に広めて、中華帝国主義の侵略戦争計画の実施を中止に追い込む必要がある。
[新情報] 当方のブログへ中国軍諜報部隊からハッカー攻撃があった。それは創造主らへの敵対行動になった。所謂因果応報を推して知るべし:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/100.html  (ここのトップ記事) 
[新重要情報]
2013.12.18
  創造主らの無数宇宙ブロックス管理界への敵対行動を敢行した中国軍諜報部隊ハッカー隊は、創造主らにより制裁されて消滅せしめられた。今後も同様な敵対行動は阻止される。 中國人らも日本人らも、創造主らに関してよく認識すべきである。
[新情報]
2013.12.26
安倍ネオナチ首相が12.26に、A級戦犯が合祀されていると称されている靖国神社を公式参拝した。これは対中戦争準備の一環であって、自衛隊の若者らに戦死を求める政治的パフォーマンス=芝居で、同時に、上記の情勢下での中国指導部と中国軍に対する新たな挑戦的挑発になった。


安倍自公政権の特定秘密保護法案強行可決は
対中戦争準備の一環

2013.12.7
  中國共産党(中共)の2013.2.26〜28の12中全会(第12回中央委員会総会)は2.28に、以前に書いたように宇宙情報によれば、日清戦争で台湾、澎湖諸島と共に明治軍国主義日本に奪取されて未解決の釣魚諸島(日本名尖閣諸島)奪還を目指す上陸作戦計画を、中国軍指導部が提出した戦略計画草案に基づいて決定した。日本政府が釣魚諸島の国有化措置をとったあと「尖閣諸島は日本固有の領土である」と繰り返し内外に宣言した帝国主義的敵対が挑発になって、中國指導部の感情を逆撫でした。
  12中全会では同時に、台湾と共に韓国、日本の占領と併合の戦略計画を多数決で決定した。台湾併合では異論がなかったが、日本、韓国の占領・併合に関しては数十人が「侵略だ!」と叫んで反対した。だが、多数決で抑え込んだ。
  その後、12中全会での新中日戦争反対の良識派から情報が漏れて、入手した安倍政権-2は、宇宙情報によれば、この情報に驚き、極秘に戦争準備を決めた。軍国主義日本が清国から奪取した台湾、澎湖諸島と同様に、釣魚諸島を遅まきながら中國へ返還する路線変更を行って公表すれば、中国軍の日本占領・併合計画を変えさせる可能性も生まれたかもしれないが、ネオナチの安倍一派はそうしなかった。
  2010年の対日戦争勝利65周年中露共同宣言では、日清戦争での日本による釣魚諸島奪取の事実と中国への返還要求が表明された。中・露と共に第2次大戦戦勝国たる米国のオバマ政権は、釣魚諸島の領有権問題に関して中立を表明し、中国帰属を間接的に認めている。従って、近く切迫した中国軍の釣魚諸島上陸作戦実施に際しては、中國の金融支配者ロスチャイルドの指図で手下の米国独裁支配者ロックフェラーが不介入・中立を決めて、オバマに命じている。中国軍の釣魚諸島上陸作戦実施で米日安保体制は崩壊する。
  特定秘密保護法案の強行可決は、安倍政権と与党自・公の硬直した隠然たる戦争準備計画の一環である。首相官邸前のデモ参加者らが「秘密保護法は戦争準備の新治安維持法だ」と叫んでいるのは正しい。しかし今からでも、釣魚諸島の対中返還意思を公然と表明すれば、日本侵略・併合の新たな中華帝国主義路線を遠退かせうる可能性は開けるだろう。これらは万事、秘密で行わないで、国連の安保理と総会へ通報して世界的な公開で世界世論の支持を獲得しながら行い、中國による日本侵略・併合計画の実施を止めさせる必要がある。
  この記事を日本中に知らせよ。
[重要追加情報]
2013.12.8
   宇宙情報によれば、中國軍は日本占領・併合戦略計画の一環として、日本の太平洋岸の原発―女川原発、福島2原発、浜岡原発のミサイル攻撃による爆破を計画している。これは、放射線による日本壊滅を来たす。また、地球全体の放射線による壊滅を来たす。それは地球の歴史上最大の犯罪になる。それゆえ、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界はそうした悪事を阻止する措置をとったと、知らせがあった。
   しかし、日本の前記3原発の爆破は先ず放射線による日本の壊滅的破壊を来たすから、日本占領・併合は不可能になる。こうした矛盾した計画は下劣かつ邪悪の極みで、誰しも理解し難く信じ難い。ところが、それは創造主らの無数宇宙ブロックス管理界の上級管理界にいるサタン類似存在による中國指導部へのマインド・コントロールの結果であると分かった。それは阻止される予定であるが、これまでの経過からして、なお不確定要因になっている。それは、一種のダモクレスの剣(髪の毛一本で吊るした剣の致命的な危険状況)になっている。
[新情報] 中国軍諜報部隊から当方のブログへハッカー攻撃があった:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/100.html  

北極の南下による寒波襲来
2013.12.12
  北極が2013.11.12〜12.11の間に約150卞邁爾靴拭
  現在の寒波襲来はその結果である。
  そこで、当方からの要請を承認して、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界は北極を元の位置に戻す措置をとった。この措置は実現した。寒波による現在の特異な寒さは、数日で解消する見込みである。
  しかし今後もこうしたプロセスは繰り返されるだろう。


北朝鮮指導部変動の評価
2013.12.4
   北朝鮮では、金正恩第1書記の叔父で後見者の張成沢(チャン・ソンテク)国防委員会副委員長が、側近2名の汚職事件による銃殺刑のあと失脚した。
  チャン・ソンテクは中國流の資本主義化路線の推進論者で、金正恩による金日成と金正日以来の伝統的保守主義路線の一部資本主義的修正、経済特区運営、軽工業、農業の優先的発展路線との対立が潜在的に深まっていた。
  チャン・ソンテクの側近2名が汚職事件で銃殺されたことは、軍部を中心とした保守派の攻勢の結果で、それがチャン・ソンテク自身の失脚をもたらしたことは、中國との最近の軋轢激化の情勢下での保守派の反撃の勝利になった。これで、北朝鮮と中国の関係も悪化へ向かう可能性がある。
  しかし元々金日成路線は、古来の地球侵略支配者・トカゲ座の類人トカゲ(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のShapeshifters=変身体から成るイルミナティの支配延命である金権支配体制温存のレーニン・スターリン主義路線による国家資本主義的なソ連型ニセ社会主義路線である。
  金日成と金正日、金正恩は、宇宙情報によれば、レーニン、スターリン、歴代中國指導者らや現習近平中共総書記・国家主席と同様に、またG20リーダーらや米・英、中、露、日、独、仏、伊、スペ、豪、加、その他の各国支配層、各国各界の支配勢力と同様に、トカゲ座類人トカゲの変身体である。
☆ 万事無償奉仕社会に移れとの 創造主らの天命を知れ
☆ 近づきしブラックホールガス雲が近く地球を消滅させる

[新情報]
2013.12.13
  金正恩政権は、チャン・ソンテクをあらゆる役職から解任したあと、軍事裁判で彼を死刑判決に処したあと、直ちに刑を執行した。
  これは、チャン・ソンテクの中國流「改革・開放」路線=資本主義化反革命路線の支持者らの広い裾野に対する路線闘争の弾圧方針の予告になった。今後も路線闘争と弾圧が続くだろう。

福島1原発4号炉:使用済み核燃料棒取出し作業で大事故が発生 地球壊滅

アクセス数:394396
5ヵ所計:2983251


福島1原発4号炉:使用済み核燃料棒取出し作業で
大事故が発生
日本と北半球・南半球が壊滅する

2013.11.18
  福島1原発の4号炉で11.18から使用済み核燃料棒1533本の取出し作業が始まる。核料棒間に挟まった瓦礫が取出しの障害になっている。強引にやると、核燃料棒がち切れたり落下して大爆発が起きる可能性がある。
  最初は慎重に作業しているが、慣れてきて、能率を上げるため強引になって、核燃料棒引出の事故になり、大爆発事故を来たす。
  宇宙情報によれば、本年12月中頃に大事故が起きる。そうなったら、日本中と北半球、南半球が放射線で壊滅する。それは、地球人類の最後になる。この情報を全国に伝えて、使用済み核燃料棒1533本の取出し作業を中止させよ。
[詳細]
福島1原発の2013.11.18 4号炉使用済み核燃料棒取出し作業の地球危機
2013.11.15
(1)放射線汚染水漏れ対策の現場作業での単純な過失事故が何度も起きたが、対策作業者グループは東電社員らではなくて、下請け作業員らだけで、東電の担当者も政府機関の担当者も立ち会って指導していなかった。無責任の極みだった。 11.18からの使用済み核燃料棒の回収作業でも、同様な無責任作業であろう。
(2)なぜ4号炉使用済み核燃料棒取り出しは難しいのか?4号炉には破損した核燃料棒が3本ある。この取出しで大事故が起きる可能性が極めて大きい。その上、「放射化したフック部は2600Sv/hで、水面から上がれば即死だ」と作業経験者がレポートで指摘している。意識を失った時点で大事故が起きる。
(3)小さい瓦礫が使用済み核燃料棒間に挟まっていて、上からクレーンで引き上げるとき、これが邪魔して引き上げられない。強引に引き上げると、4・5mの使用済み核燃料棒が水中でち切れる。又は空中でもち切れて落下する可能性が大だ。
(4)すると事故の大爆発が起きて、1535本の核燃料棒集合体全体が誘爆を起す可能性が大だ。
(5)そうなったら、4号炉の前50mの容器に収容されている6375本の核燃料棒が誘爆し、さらに、3号機>2号機>1号機が誘爆を起す。(6)こうして、日本中が放射線で壊滅し、北半球も南半球も放射線で壊滅して、人類絶滅になる。
 だから、この作業には地球人類の死活が懸っている。大企業に利益をもたらす東京5輪目当ての東電と安倍自公亡国政権の冒険主義を止めさせよ。

ブラックホールからのガス雲で2014半ばに地球消滅

アクセス数:393601
5ヵ所計:2959589


米帝が台風30号でフィリピンを攻撃 12000人以上を虐殺
  ーこの米新気象改変兵器は一掃された

2013.11.14
  台風26,27,28号と同じく、先日の最大風速80mの台風30号は、世界最大のテロリスト国家米国のアラスカ州アリューシャン列島のシェミア島(Shemya Island)にあるエレクソン空軍基地の新気象改変兵器によって起こされて、フィリピンで12,000人以上が殺された。広域の住宅と施設が壊滅し、多くの人民が着の身着のままと食料危機で生存の脅威に直面している。この台風30号は中国大陸にも上陸して災害をもたらした。
http:// ameblo. jp/don1 110/ent ry-1168 7782835 .html (写真多数)
  この情報は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によって事実であると確認された。
  この台風を発生させる新たな米気象改変兵器は、多数宇宙ブロックス管理界によって日本時間の2013.11.14に殲滅・一掃された。
  同種の兵器の補充生産と再配備を阻止する措置がとられた。
  それらの措置を実施する際に、サタン類似存在による妨害は、上級の指導・管理界によって排除された。
  なお、米軍は対中攻撃戦略計画の一環で、在比米軍基地の拡大と治外法権を交渉で要求していて、米・比政府の対立で交渉が行き詰まり状態にある。フィリピン国防相ガズミンが交渉行き詰まりを最近発表した。
http:// ameblo. jp/don1 110/ent ry-1168 7782835 .html  
  これが、台風30号によるフィリピン攻撃の理由だったと、創造主らから知らせがあった。
  福島1原発爆破に続く今回の米帝の巨大犯罪を世界的に糾弾して、国際司法裁判所へ提訴して闘え。


ブラックホールから出たガス雲で
2014年中頃に地球は消滅する

2013.11.6
   「ロシアの声」サイト日本語版(2013.11.1)が伝えた:

http://japanese.ruvr.ru/2013_11_01/123749423/
  英国の天文物理学者A. シェルヴィンスキーの情報は、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界からの知らせによれば、事実である。ブラックホールから噴出した1600万kmのガス雲が太陽系を破壊し、このままでは、2014年中頃に地球を消滅させると教えられた。
  無数宇宙ブロックス管理界は、邪悪で腐敗した暴虐支配の後進文明惑星・地球をこのまま放置して消滅させるか、それとも消滅を避ける措置をとるか、目下検討中で、いずれ結論が出たら知らせる、と言明された。
  この情報を日本中、世界中に知らせよ。
  英国では、G8サミットの時に、"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ)の横断幕を掲げてロンドンで英国労働者らがデモを挙行した。日本ではマスゴミも共産、社民などの野党も、目を背けてこれを伝えていないが、この英国労働者らは、地球解放運動の旗手になっている。
  日本でも与野党は、地球消滅の危機に直面した今、この先進的呼びかけに応えよ!
  米国では、差し迫るデフォルトとドルの崩壊を前に、37州で地域のメイン・サイトと各人のPCを使った物品とサービスの物々交換システムBarterBucksが、ドルに代って普及している。ドルは既に半ば崩壊している。
  ドイツでは"Living without Money!"(金なし生活!)のコミュニティが拡大している。
  日本でも円に代る地域通貨が各地で活動しており、これは全国に拡大すれば、過渡期に有効な役割を果たしうる。
  創造主らの天命に従って、万事無償奉仕社会への移行を目指す社会変革を実現せよ!そこに地球消滅からの唯一の活路がある。
  通貨制度のない先進文明惑星から成る銀河連邦の円盤や宇宙船が、地球の行くべき途を暗示している。

万事無償奉仕社会へ移れとの 創造主らの天命を知れ

[新情報] 北極の南下
2013.11.12
 宇宙情報によれば、北極が9.11から11.11までに約300卞邁爾靴拭A和ぜ腓蕕量疑宇宙ブロックス管理界は、北極を元の位置に戻す措置をとった。
 以前には、北極が来年の3月にロシアのシベリア南部のイルクーツク西方まで南下して停止する結果、地球が小氷河期へ突入するという見通しだったが、上記のように創造主らによって南下する北極を元の位置に戻す措置が今後もとられるから、地球の新氷河期到来は避けることができる、とされている。
 しかし、それはサタン類似存在の妨害が阻止される場合のことで、それが不確定要素になりうる。
 


A gas cloud jetted out of black hole
annihilates Earth in mid-2014

Nov. 6, 2013
  According to the Japanese version of " Voice of Russia "site (Nov. 1, 2013) :
http://japanese.ruvr.ru/2013_11_01/123749423/
  A British astrophysicist A.Shellvinski informed that the gas cloud of 16 million km scale jetted from the black hole destroys our solar system and annihilates the earth in mid-2014. The space blocks control world of the Creators confirmed this news as the truth.
  Whether to annihilate this barbarous, evil, putrefied and tyrannical backward civilization planet Earth, or to take measures to avoid annihilation of Earth, this is now being considered by the Creators, and the Creators inform us as soon as the conclusion has been gotten.
Do inform of this all over the world.
  In the UK, British workers staged a demonstration in London under the banner of "Abolish Money!" at the time of the G8 summit. Mass medias of illuminati, as well their oppositional Communist and Social Democratic parties don't tell this big news, but these British workers have become a standard-bearer of the earth liberation movement.
  Now you have faced the crisis of Earth's annihilation, the ruling and oppositional parties, live up to this advanced action all over the world !
  In the USA, facing the imminent default, collapse of the dollar and US's economy, barter system BarterBucks of products and services by using PCs of each person and regional servers and sites in 37 States has been spread widely instead of the dollar. Thus, Dollar already has collapsed halfway.
  In Germany the community "Living without Money!" has been expanding. 
  In Japan regional currency instead of Japanese yen is working in various regions in Japan, which may play a effective role in the transition period, if this will spread in all Japan.
  However, these elementary movements are not in time to Earth annihilation in mid-2014.
  A Japanese ex-premier Jun'ichiro Koizumi who promoted before spread of nuke plants said: "A people changes his mind," maintaining recentry nuke plants abolition. But the current the main biggest problem has turned already to the Earth annihilation crisis. Tell this fact all over the world.
  Earthians should stop inertial thinking, turn over a new leaf drastically. The Creators are watching the heart and the action of each person.
  Following the Destiny of the Creators, do realize the social change for transition to everything free services society ! There is only one way out from earth annihilation.
  Flying disks and Spacecrafts of the Galactic Federation consisting of advanced civilization planets with no monetary system is implying the future of Earth.
Do act following the Destiny of the Creators: "Transit to the new Earth society of everything gratuitous services".

http://tatsmaki.blogspot.jp

2013.11.8から福島1原発4号炉で 使用済み核燃料棒取出し作業の事故は 人類の壊滅になる

アクセス数:393124
5ヵ所計:2944342


2013.11.8から福島1原発4号炉で
使用済み核燃料棒取出し作業の事故は
人類の壊滅になる

2013.11.4
  福島1原発の4号炉には使用済み核燃料プールに1535本の使用済み核燃料棒がある。この4号炉の50m手前には6375本の核燃料棒が保管されている。
  2013.11.8から東電は、この1535本の使用済み核燃料棒取出し作業を開始する。無責任な安倍亡国政権の直接取組は、報道されていない。この日本と地球の命運が懸った重大事業に、国会の関与も報道なしだ。これまでも、東電社員の現場作業関与なしと下請け作業員のミスで放射能汚染水漏れの事故が何度も起きている。
  ところが、3・14の小規模核爆発で建屋が破壊されて、鉄骨等の乱れた残骸が邪魔して、取出し作業が困難を伴う。もし1本でもそれが落下等の事故を起したら、大爆発が起き、誘爆で1500本以上の使用済み核燃料棒が爆発し、4号炉の50m手前の6375本の核燃料棒が爆発し、さらに3〜1号炉の地下に溶融落下した核燃料も大爆発に至る可能性が大きい。そうなったら、日本は言うまでもなく、北半球でも南半球でも人間その他の動物が放射線で壊滅する可能性が大きい。地球人間界の最後となりかねない。
  そこで当方は、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界に援助要請して、事故が起きない措置をとるようにお願いした。要請は承認されて、事故の防止措置がとられることになった。しかし、これまでも、要請して実施された福島1原発の解消措置と、日本中と日本周辺海域の放射性物質・放射能の解消措置が、サタン類似存在の妨害で実現しなかったことが何度も起きた。だから今回も、サタン類似存在の妨害がありうる。
  それゆえ、ことが重大だから、慎重を期するため、11.8の4号炉使用済み核燃料棒の取出し作業を中止して、国家事業として取り組む対策特別委員会を政府と国会に設置して、対策をやり直す必要がある。この記事を広く日本中に伝えよ。



ロックフェラーが米国でニセ社会主義を推進  創造主らの天命に従って万事無償奉仕社会への移行戦略を目指せ

アクセス数:393035
5ヵ所計:2941874

[新情報]
米デフォルト一時先送りで諸矛盾と断末魔が激化 
新アメリカ革命は必定
  
2013.10.17
  米上下両院は、法定国家債務上限を14.2.7まで3ヵ月足らず短期間引き上げる法案を可決した。新会計年度(2013.10.1から1年間)の予算案も可決して、連邦政府機関の閉鎖を当面解除した。これは、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界のサタン類似存在による暴虐支配体制 (Tyranny) 支援干渉の結果だった
  しかしこれはデフォルトの一時的先送りに過ぎない。デフォルトの起因はさらに増大するから、世界最大の侵略的テロリスト国家の強まる断末魔は続き、デフォルトとドル崩壊、米経済崩壊と新アメリカ革命は必定である。
English version: http://tatsmaki.blogspot.jp

  
ロックフェラーが米国でニセ社会主義革命を推進
創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会への移行戦略を目指せ
2013.9.30;更新:10.8
  宇宙情報によれば、カナダの反体制派レプティリアンの変身体であるHenry Makow ヘンリー・メイコウは、イルミナティがマルクス主義ひいきで、社会主義を中南米で広めようと画策していると、自身のサイトで書いている。
http://henrymakow.com/2013/09/Illuminati-Billionaires-Love-Marxists-Marijuana.html
  そのうえ北米では、現在デフォルトからドルと経済の崩壊、新アメリカ革命へ向かう諸条件が成熟してきているので、イルミナティによるニセ社会主義の克服は、重要課題になっている。
[備考] http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html (所謂「科学的」社会主義は非科学的ニセ社会主義だった)

クリックすると元のサイズで表示します 
写真はNYの自由の女神の実像 (Newsland.ruから)

   そこで、多数宇宙ブロックス管理界の創造主らに問い合わせたところ、H.メイコウが書いたイルミナティによる社会主義の推進は事実で、更にロックフェラーは米国で新革命を画策していると分かった。イルミナティは1917年にレーニンとトロツキーへの資金提供でロシア革命を支援した(上掲記事)、また中國革命を支援した経緯がある。
  イルミナティは何故そうしたことをやるのか?
  ロスチャイルドとロックフェラーから成るイルミナティは、古来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)のshapeshifters=変身体で、彼らの資本制金権奴隷支配体制が内部矛盾によって危機を激化して来たし、現に激化しているので、野蛮で邪悪な腐敗した暴虐支配の貨幣制度を温存するため、金権奴隷支配体制の枠内での改良主義として、マルクス主義を利用して、各国の全一的な国家資本主義体制としての社会主義を推進してきた。また今もそうだ。その一環が旧ソ連であり、今の中国等である。今度はアメリカがイルミナティのターゲットになっている。 
   オバマは最近、「時代が変わった」と内心の感懐を表明した。オバマも、民主党、共和党も大枠そのロックフェラー路線に沿って動いている。傀儡オバマはそれを指したかのように上下両院の民主・共和両党の対立激化を自嘲的に「茶番」と呼んだ。だがそれも、失敗する可能性が大である。 
  意図した行動から意図しない結果が生まれることが、歴史上しばしば起きている。今回のイルミナティの計画も、そうならせなくてはならない。
 米国で近づいている新革命を、貨幣制度温存のための全一的な国家資本主義体制、換言すれば、従来の国家独占資本主義体制とは違った意味での、全一的な国家独占資本主義体制としての社会主義にしてはならない。各国民を国家の全一的金権奴隷にしてはならない。
  デフォルトによるドルと米経済の崩壊から、ドルが紙切れ化し、全米の食料危機の激化で、今でも5000万人がしばしば食事を絶っている位いだから、1930年代恐慌期の餓死者500万人を遥かに上回る、前代未聞の規模の餓死者が出る可能性が大である。そこで、"We are the 99%"の1億300万人の貧困者を含めた3億人以上の米国人民が生存の脅威に直面する。
   イルミナティのロックフェラーは、NWO=新世界秩序戦略の一環として、世界単一通貨を発行・流通させようと図っている。しかしそれをまかり通してはならない。
  だから米国その他一連の国でのドル崩壊、金融恐慌と通貨の紙切れ化の過程で、オバマ政権打倒後の米新政府と世界各国の政府に、食料その他の生活必需品の現物を全国民へ毎月無償で支給させることが緊要になる。これが、創造主らの天命に従った万事無償奉仕の新地球社会へ移行する突破口になるし、そうした突破口にしなければならない。
  既に米国では、以前にブログで書いたように、崩壊近い不換紙幣のペーパー・ドルに代って、地域センター・サイトとパソコンを使った生産物・物品とサービスのバーター(物々交換)のための多数の新地域流通システムBarterbucksが、全米37州で実現して発展している。
http://www.barterbucks.us/
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/94.html
 ドイツでは"Living without Money"(通貨なしの生活)コミュニティが発展している。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html
  こうした米国の新地域システムBarterbucksは、全米単一の制度にしなければならない。これが、新政府による食糧その他の生活必需品の全国民への無償支給制度の実現と共に、過渡期の社会変革の有力な経済的手段となりうる。それは、既存の所謂「社会主義」とは違った、より高度な新制度になる。これは、イルミナティのマルクス主義的なニセ社会主義を克服できる新社会形態になる。これを基礎に、万事無償奉仕の新社会へ発展させる必要がある。それは、創造主らの天命に従った戦略路線になる。
  野蛮で邪悪な腐敗した暴虐支配の貨幣制度のない、先進文明惑星から成る銀河連邦の宇宙船は世界各国に飛来して、そうした地球の未来を暗示している。

Abolish Money













  G20首脳会議の時に、ロンドンで"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げた英国労働者らのデモが挙行された。それは、地球のグローバル連鎖革命の戦略目標の1つを示している。 上はその写真(SNSより)。 
記事の英語版は:http://tatsmaki.blogspot.jp/

米国のデフォルトと日本などの世界金融恐慌

アクセス数:391165
5ヵ所計:2891830


米国のデフォルトと日本などの世界金融恐慌
グローバル連鎖革命

2013.9.23;更新:9.29
  米国では、悪名高い新自由主義の経済・社会政策を強行した結果、若者の37%が失業者で、失業・貧困によるFood Stamp(無料食券)受給者は農務省2012.6発表で4667万人に達した。これはスペインの総人口4450万人以上だ。一人当たり月平均受給額は132ドル(¥13,200)で、生存の脅威だ。5000万人が頻繁に食事を絶っている。これらを含めて、米国の貧困者は1億300万人であると、米国自殺防止局が発表した。資本制金権奴隷支配体制のTyranny=暴虐政治の結果だ。その上、借金の返済不能者の急増から、本来の奴隷制が復活して、NY州その他の州に女性の性奴隷を含めて約4000万人の男女の奴隷がいる。米国は世界最大の人権侵害国になっている。
  米財務相Jack Lewは本年8.26に議会に「10月半ばに連邦政府のデフォルトが起きる」と通告した。本年5月に法定債務が上限の16兆3940億ドルに達して以来、政府は連邦国家公務員の年金基金の流用でしのいで来たが、それも行き詰った。FBI長官James Komyは、資金が出来ないと3000人の職員を2週間不払い休暇させると決めた。FBIは本年10.1の新会計年度開始で、連邦予算削減により2013-14会計年度の公務を中止すると決めた。犯罪が急増して、無政府状態になる。オバマ政権と下院共和党の対立による対策不能から、連邦国家機関の10.1閉鎖が目前に迫った(NHKTV2013.9.29)。阻止不能になっている感じだ。
  デフォルトでドルと米経済は崩壊だ。1930年代恐慌期に約500万人が餓死したが、今回はその10倍以上になる。CIA特別作戦局長元代理のW.Boikinが予言したように、全米食料危機・ 生存の脅威から全米暴動、FEMAの非常事態宣言、内戦が起きると。それはオバマ政権打倒・新アメリカ革命に至る。
  こうしたことの始まりは、911のブッシュ政権のInner job=自作自演によるデッチアゲ口実によるアフガン、イラクの侵略・占領で、万事はそれ以来パキスタン侵略、リビア侵略、シリア侵略その他の侵略政策がもたらした自業自得の結果である。米国のドルと経済の崩壊で世界金融・経済恐慌が起きる。米国からグローバル連鎖革命が起きる。
  その上、世界最大の侵略的テロリスト国家USAが積み上げてきたカルマ解消が必然で、創造主らの地球大掃除により米東部、CA州、イスラエルの海中への沈没が起きる。
  米デフォルトで日本保有の2013.7現在の米国債1兆1354億ドル=113.5兆円も、通貨の円も紙切れ化す。米国と同様な情勢になる。日本人は、食料品その他の日常必需品の現物支給を無償で政府に実施させるため闘え。それが、天命に従って万事無償奉仕社会へ移行する突破口になりうる。
万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ


国連サリン兵器使用調査団が責務放棄の報告書 新米国革命へ

アクセス数:390624
5ヵ所計:2878539

国連サリン兵器使用調査団が責務放棄の報告書
シリア侵略でも米デフォルトでも新米国革命へ

2013.9.18
  国連の潘基文事務総長(韓国人)は9.16に、シリアでの化学兵器使用に関する国連調査団の報告書を公表した。報告書は、シリアの首都ダマスカス郊外グータにサリンを搭載した地対地ミサイルが8.21に撃ち込まれたと断定した。報告書はまたイラン・イラク戦争等で使用されたものより高い質の神経ガスサリンが使用されたと断定したが、アサド政権と反体制派のどちらが使ったかについては見解を示さないで、真実暴露を避けて、平和維持での国連の責務を放棄した。それは、米・イスラエル連合をかばうためだ。     
  創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、サリン兵器を使ったのはシリア政権打倒を目指す反体制の西側傭兵部隊で、彼らは米国製のサリン弾頭を装備した地対地ミサイルをイスラエルの謀略機関モサドから提供されて8.21に使った。それは、Inner job=自作自演だった911の実施と、でっち上げの口実によるアフガニスタン、イラクへの侵略戦争犯罪パターンを、シリアで繰り返し強行する戦略に従った新たな戦争犯罪である。
  それを、米英仏等はシリアのアサド政権側が使用したと、またもや宣伝して地球人類に対する犯罪を続けている。
  ところがロシア政府は、シリア反体制武装勢力が使用した証拠をシリア政府から受け取って、分析中である。その結果が発表されたら、国連調査団を抱き込んだ米・イスラエル連合と彼らの傭兵部隊のサリン攻撃の犯罪が実証されることになる。
http://mainichi.jp/select/news/20130919k0000m030090000c.html
  Newsland.ru 2013.9.16によれば、国連シリア問題委員会、各種調査機関の発表によれば、世界中の約50ヵ国から約1000人の傭兵がシリアへ潜入している。彼らは、主としてイスラムの所謂ジハード(聖戦)主義者で、アフリカ諸国人、アラブ人、アフガン人、チェチェン人等で、イスラムに改宗した元キリスト教徒らもいる。
  彼らは国境を認めず、シリア、レバノン、イスラエル、ヨルダン、パレスチナ領を1つの国家「シャム」だと考えている。彼らの目的はシリアでの民主主義確立とは何の共通点もなく、米英仏のNATOによる中東の帝国主義的再分割の戦略路線に利用されている。彼らは仲間同士で対立して、互いに闘っていて、穏健派とも戦っている。
  好戦的で侵略的なキリスト教のNATO帝国主義は、イスラムの戦争による布教路線を利用して、シリア侵略戦争で結託している。それは、ロスチャイルドと配下ロックフェラーから成るイルミナティことトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らによるNWO=新世界秩序戦略の具体化になっている。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
  米国では、オバマ政権が米国憲法による議会の開戦承認なしで、シリア侵略の戦争犯罪を強行した場合でも、10月米デフォルト発生・ドル崩壊の場合でも、いずれにせよ新アメリカ革命が起きて勝利する。
  日本では、歴代内閣の憲法解釈に反して、安倍売国ネオナチ政権が憲法解釈を無法にも変えて、米軍との「集団自衛権」を容認する違憲犯罪がまかり通ると、広く指摘されているように、「自衛」隊が米軍の戦争へ手下として参戦することになる。そうした安倍政権の売国路線を阻止しないと、それは、対米売国日本帝国主義がシリア・中東侵略戦争をはじめ、NWO=新世界秩序確立を目指すイルミナティの戦略路線に従って、イラン、ロシアへの侵略の第3次大戦へ「自衛」隊が参戦する途を開く。
  売国自民党と売国マスゴミの世論操作で意識が麻痺している日本人の多数は、新戦争と亡国へ暴走するのか?それは、創造主らによる米・日など地球の大掃除を加速することになる。米東部、CA州、イスラエルの海中への沈没に次いで、富士山南側中腹の大噴火と関東壊滅、M9・1南海トラフ巨大地震・33m津波と中部・関西等の壊滅、西日本徐行沈没が、創造主らから警告されている。
  ロシアでは、プーチン大統領自身が「国連は、米国のシリア侵攻でかつての国際連盟と同じ分解・崩壊の運命を辿ることになる」と指摘している(ロシアの声サイト)。
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_12/121239783/  
  上海協力機構SCO(露、中、旧ソ連諸国=カザフスタン、キルギスタン、タジキスタン、ウズベキスタン)とSCOオブザーバー参加国(イラン、インド、パキスタン、モンゴール、アフガニスタン)、SCO対話協力国(ベラルーシア、トルコ、スリランカ)、SCOゲスト参加国(トルクメニスタン、ASEAN)が、国連崩壊の場合に新国連創設に向かう可能性もある。
  他方では、既に米財務相Jack Lewが2013.8.26に議会へ通告したように、米国のデフォルトが2013.10中旬に起きる(前記事参照)。その場合情勢は、米ドル・米国経済の崩壊と食料危機・"We are the 99%!"の生存の脅威と決起・全米内戦・クーデター・新アメリカ革命へ向かう。それは、同時に世界最大のテロリスト国家米帝なしの新国連出現の可能性も示している。


オバマはシリア侵攻一時中止 10月半ばに米デフォルト、世界金融恐慌へ

アクセス数:390282
5ヵ所計:2870331

9月米空母機動部隊も殲滅必至・下院多数のシリア侵攻反対・全米デモ高揚で
オバマはシリア侵攻一時中止 面目丸潰れ
10月半ばに米デフォルト、世界金融恐慌へ

2013.9.11
オバマは、シリア侵攻の強行を一時中止した。
  それは、8.31の米駆逐艦4隻と米・英潜水艦が創造主らの命令で出動した銀河連邦の宇宙船によって殲滅された事件と同様に、(1)9月に予定していた米原子力空母ニミッツ等の機動部隊によるシリアの首都ダマスカスへの攻撃が、殲滅必至であることが分かっていたことと、(2)下院へ提出するシリア侵攻承認決議案が下院議員多数の反対で否決されて、大統領の惨めな権威失墜になること、また、(3)全米で盛り上がっているシリア侵攻反対デモが、オバマ政権打倒の新アメリカ革命に発展する恐れからも、否応なく追い込まれた結果であった。
   カリフォルニア経済大ジェームス・ハミルトン教授が発表したように、米国の国家債務は70兆ドル以上に達して、国家財政が破綻している(Newsland.ru 2013.8.6)。その上、米国政府の借金は議会が法律で設けた上限の16兆7000億ドルに本年5月に達したあと、追加の借金ができないで、公務員の年金積立金等を流用して一時しのぎをしてきた(NHK)。しかしそれも限界に来ている。財務長官ルーが借金の上限引き上げで議会と取引しないと言明。議会の否定的態度で借金の再度上限引上げ対策は困難になっている。財務長官ルーは、本年10月半ばに米国政府はデフォルトに至ると、8.26に上下両院に通告した。
 
  オバマ政権がデフォルトになれば、2011.8現在の中國の保有米国債1兆1600億ドル、日本保有の米国債9200億ドル(91兆円)が紙切れ化する。オバマ政権はデフォルトで対外債務を全部棒引きにして、涼しい顔で出直しにする。日本経済は崩壊する。
http://archive.mag2.com/0000101181/index.html 
 
  米国のデフォルトは、世界金融恐慌を起して、世界中の通貨が紙切れ化し、大・中・小の会社が前代未聞の規模で倒産、空前の大量失業で、勤労者は生存の脅威に直面し、餓死者が出る。1930年代の大恐慌では約500万人が餓死したが、今の米国では食料危機が起きて、以前の10倍の餓死者が出るだろう。今でも1億300万人の貧困者がいるが、全米で勤労者が内戦に決起し、露の在米傭兵1万5000人は内戦決起した米市民の側につく。オバマ政権は打倒されて、新アメリカ革命が勝利するに至る。
  日本人は例によって自殺するのか?生きて社会変革に立ち上がって闘え。最低限、全国民に食料品その他の日常必需品の無償支給を政府に要求して実現せよ。
☆ 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ

米帝のシリア侵略戦争犯罪は挫折した

アクセス数:389701
5ヵ所計:2857937


米帝のシリア侵略戦争犯罪は挫折した
−レプティリアン&ドラコニアン連合軍が軍事支援した米オバマ政権のシリア攻撃軍は殲滅された
9月も米空母機動部隊は殲滅

2013.9.1;更新:9.5
   ドルと経済の崩壊の脅威に直面している米独裁支配者ジェイ・ロックフェラーと傀儡オバマ政権は、シリア侵略戦争、イラン侵略、対露第3次世界大戦に危機からの活路を見出して、それに賭けている。
  殆ど総ての所謂シリア「反体制」部隊は米、英、イスラエル、カタール、サウジアラビア、トルコその他で雇われて軍事訓練を受け、シリアへ潜入した傭兵テロリストらであることは、既に世界的に知られている。だからそれは、米国が率いるNATOと一部湾岸諸国によるシリアへの侵略戦争になっている。
  ダマスカスへの巡航ミサイル攻撃のためスタンバイ状態にある4隻の米駆逐艦と米・英の潜水艦は地中海東部のシリア沖合にいて、オバマとヘーゲルの出撃命令を待っていた。しかし彼らは、宇宙情報によれば、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の命令に従って出動した、銀河連邦指導部の宇宙船により殲滅された。
  米オバマ政権とペンタゴンは、大打撃を受けたショックから周章狼狽に陥った。しかしロックフェラーとオバマは、古来の地球侵略支配者−トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体(Shapeshifters)だから、同類のレプティリアンに軍事支援を求めて、同意を得た。レプティリアンらはボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドン市の公式紋章)に支援を求めて、軍事援助の確約を得た。
レプティリアンとドラコニアンの情報:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
  米国のAlex Jonesの反体制サイトInfowars.comによれば、イスラエルの最大手新聞が書いたように、オバマ政権は、国連のシリア化学兵器使用調査団が現地2013.8.31の朝シリア現地を立ち去ったあとで、米海軍の軍艦と潜水艦等が多数の巡航ミサイルでダマスカス攻撃を行うと決定した。
http://www.infowars.com/report-us-attack-on-syria-to-begin-saturday/
  他方では、ロシアはシリア沖合へ艦隊を派遣した。この露艦隊がシリア防衛のため米巡航ミサイルを撃ち落とすと、情勢は米・露戦争へ、第3次大戦へ飛躍的に発展しうる。
  国連では、ダマスカス近郊でサリン兵器を使ったのは、シリアの反体制暴徒部隊であるとの情報が既に知られている。
  国連化学兵器使用調査団は、米英の圧力で「我々は、誰が化学兵器を使用したのかを発表する予定はない」と言明した。しかし、調査団員が内部告発で暴露することがありうる。  
  自作自演の911事件でデッチ上げの口実の元にアフガン、イラク侵略・占領を強行した戦争犯罪の再版を強行する新たな戦争犯罪は、それで明るみに出る。だから、偽善的なノーベル平和賞受章者オバマと米国防長官ヘーゲルは、調査団が帰還して調査結果を発表する前に、シリア侵攻作戦を強行すると決めた。
  英国議会はキャメロン政府のシリア侵攻法案を8.29夜に否決した。イタリア、カナダ、ポーランドも、国連安保理の枠外でのシリア侵攻計画に不同意を表明した。米帝は孤立した。
  それにも拘わらず、卑劣な安倍売国ネオナチ政権は、ホルムズ海峡での海賊対策の名目で米侵略軍との共同軍事行動を開始した。安倍は独、伊、加その他の国々から嘲笑されている。
  世界最大の侵略的テロリスト国家米国によるシリア侵攻開始は、レプティリアンらとドラコニアンらの連合軍・対・銀河惑星連邦の宇宙戦争になる。 
[重要]
  宇宙情報によれば、レプティリアンとドラコニアンの連合軍の軍事支援を受けた米海軍の軍艦・潜水艦から成る艦隊と、空から護衛に当っていた米空軍部隊は、2013.8.31午前中に巡航ミサイルでのダマスカス攻撃開始を試みた。しかし攻撃開始直前にこの米艦隊と空軍部隊は、支援に当っていたレプ・ドラコ連合宇宙艦隊と共に、銀河連邦指導部の宇宙艦隊によって殲滅された。 
  それと同時に、トカゲ座レプティリアンと龍座ドラコニアンの本国政権と支配層は、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界によって殲滅・一掃された。
  このことは、地球の歴史上特筆すべき記念日になった。これは、チベット首都ラサの地下深いシャンバラにあったレプティリアンとドラコニアンの地球侵略支配本部が、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会による地球解放戦争により2011年5月に殲滅・一掃された出来事以来の、地球解放史上画期的な出来事になった。
  宇宙情報によれば、オバマ政権とペンタゴンは大打撃を受けて、失意の絶望状態と沈滞した雰囲気に陥った。しかし邪悪なロックフェラーとオバマは侵略戦争犯罪の軍事冒険主義路線を諦めなかった。
  オバマは、9月9日の米国議会でシリア軍事侵攻開始法案の承認を求めると決定して、発表した。オバマとヘーゲルの命令で、米駆逐艦4隻と巡洋艦1隻を伴う原子力空母ニミッツの機動部隊が、9.2に紅海に入った。そこからスエズ運河経由でシリア沖の地中海に入り、巡航ミサイルによるダマスカスの大規模攻撃態勢に入る。しかしそれも見込みがないと、宇宙から警告があった。
  日本では、安倍売国ネオナチ政権と与野党、CIAの犬HKその他のマスゴミに洗脳されて意識が麻痺した世論の主流が、米独裁支配者ジェイ・ロックフェラーの邪悪な侵略戦争を黙認して、外国から愚弄され嘲笑されている。ロックフェラーとオバマは、創造主らによる地球大掃除の一環として、米国東部とCA州の海中への沈没時期を加速した。
[新情報]
米国は公然たるシリア侵略戦争犯罪の強行か、内戦・革命かの新局面へ

2013.9.4; 9.5
  米議会上下両院外交委員会はシリア侵攻決議案の審議を開始した。オバマは9.3に共和党のJ.マケインら議会上下両院議員らと面会して、シリア攻撃のためCIAが養成した50人の後方破壊活動部隊をシリアへ潜入させたと発表した。マケインらはシリア攻撃を支持した。以前にオバマはシリア攻撃は空爆に限定して、地上戦は行わないと表明したが、今回それを撤回し、侵略地上戦を強行することに路線を転換して、凶暴な公然たる侵略性を示した。
  他方、Alex JonesのInfowars.comサイトは、”Military Revolt Against Obama’s Attack on Syria"(オバマのシリア攻撃に反対する軍事反乱)と題して、見出しだけを現地9.2夜=日本9.3朝に発表した。米国情勢は、公然たるシリア侵略戦争犯罪の強行か、内戦・革命かという重要局面に入ってきたようだ。 
[追加情報] 9.5
ロシアの上下両院議員代表団は、シリア侵攻を止めるように米議会議員らを説得するため、訪米を9.4に決めた。民主党が優勢な米上院本会議では、共和党優勢の下院での支持を得る必要から、オバマは譲歩して、地上戦を実施しないことを前提とした空爆に限定したシリア侵攻決議案を出した。上院はこの決議案を承認した。下院の公聴会ではシリア侵攻反対意見が優勢だった。下院で同決議案が否決される可能性がある。下院で否決されたら、否決が議会の決定になる。だがネオナチのオバマは、議会の承認なしでもシリア侵攻が実施出来ると、違憲の狂気の強行態度を示してきた。NHKラジオ,9.5夕刻番組「私も一言」でそれを伝えた。
  しかし、国連安保理の決議なしでのシリア侵攻は国連憲章違反の独立国家への侵略であるとプーチンが言明したロシアでは、宇宙情報によれば、米国製の新たな生物兵器ウィルスをCIAがばら撒いた。Newsland.ruの2013.9.4号によれば、この新ウィルスに感染した人々は凶暴化して血に飢えた野獣と化する。つまりロシア人を米侵略戦争に同調させて殺人行為に走らせることになる。
  プーチンは新たな地対空ミサイルの対シリア輸出の用意ありと表明した。シリアは受入れるだろうが間に合わない。9月の今回も、シリア侵攻米海・空軍機動部隊は殲滅される。米オバマ政権によるシリア侵攻は阻止される。同時に、Alex JonesのInfowars.comサイトも抽象的ながら上記のように予告したが、ペンタゴン・トップの反戦将軍派がクーデターに決起して、内戦が勃発、オバマ政権は打倒されて、新アメリカ革命が勝利する。


米帝による8.31シリア侵攻の戦争犯罪は失敗する
−レプティリアン+ドラコニアン連合軍の支援を得た米オバマ政権のシリア侵攻軍は殲滅される

2013.8.30
   ドルと米経済が崩壊する脅威に直面している米国の独裁支配者ジェイ・ロックフェラーと傀儡のオバマ政権は、危機からの脱出をシリア侵略戦争、イラン侵略、ロシアとの第3次大戦に見出して、それに賭けている。
  シリアの所謂「反体制派」部隊とは、殆ど全部が米・英・仏、イスラエル、カタール、サウジ、トルコその他で雇われて軍事訓練を受けてシリアに潜入した傭兵部隊であることが、既に知られている。だからシリア内戦とはNATOと湾岸諸国による事実上の侵略戦争になっている。
  シリア沖の地中海東部にいた米駆逐艦4隻と米・英潜水艦はダマスカスへの巡航ミサイル攻撃実施のスタンバイ状態で、オバマの出撃命令待ちだったが、創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船によって殲滅された(前記事)。オバマ政権とペンタゴンは大打撃のショックを受けて狼狽した。だが、レプティリアンの変身体であるロックフェラーとオバマは、同類である太古以来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)に支援を求めた。レプティリアンらはボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)に支援を求めて、同意を得た。
レプティリアンとドラコニアンの情報:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
  米国のAlex Jonesの反体制サイトInfowars.comによれば、イスラエルの最大手新聞が書いたように、オバマ政権は、国連の化学兵器使用調査団が現地2013.8.31(土)の朝シリアを立ち去ったあとで、米海軍の軍艦と潜水艦からシリア首都ダマスカスへ多数の巡航ミサイルで攻撃をかけると決定した。
http://www.infowars.com/report-us-attack-on-syria-to-begin-saturday/  ロシアはシリア沖へ艦隊を派遣した。この露艦隊がシリア防衛のため米巡航ミサイルを打ち落とすと、事態は一気に米露戦争へと飛躍的に発展する可能性がある。
  既に国連では、ダマスカス近郊でサリン兵器を使ったのは反体制暴徒部隊であるとの見解が発表されている。調査団は米英の圧力で「誰が化学兵器を使ったかは、発表しない」と言明している。しかし調査団員が内部暴露するだろう。911の自作自演によるデッチ上げ口実で強行したアフガン・イラク侵略・占領の戦争犯罪の再版を、シリアで強行する新たな戦争犯罪が発覚することになる。だから調査団が帰国したあと調査結果を発表する前に、偽善的なノーベル平和賞受賞者のオバマと米国防長官ヘーゲルらは、シリア攻撃作戦を強行する方針である。
  前記事で書いたように、英国議会は現地8.29夜にキャメロン政権のシリア侵攻法案を否決して、シリア攻撃から手を引くと決定した。イタリア、カナダ、ポーランド等も、国連安保理の枠外でのシリア侵攻計画に不同意を表明して、手を引いた。米帝は孤立している。そこで、世界的に愚劣な安倍売国ネオナチ政権は、ホルムズ海峡での海賊対策の名目で事実上米侵略軍との共同軍事行動を開始している。安倍は米軍によるシリア攻撃への態度表明で言を左右にしながら、ロックフェラーとオバマへの卑屈な追従路線を続けて、露、中、韓朝、独、伊、加その他世界中から嘲笑されている。
  こうして、世界最大の侵略的テロリスト国家米帝国主義によるシリア侵攻開始は、”レプティリアン+ドラコニアン連合軍”対”銀河連邦”の宇宙戦争になる。米侵略軍と彼らを支援するレプ+ドラコ連合軍は、銀河連邦指導部の宇宙艦隊によって殲滅される。その上に、彼らの本国の政権と支配層は創造主らによって殲滅・一掃されることになる。さらにロックフェラーとオバマは、創造主らによる地球大掃除で米国東部とCA州が海中へ沈没する時を近づけた。

レプティリアン+ドラコニアン連合軍の支援を得た米オバマ政権のシリア侵攻軍は殲滅される

アクセス数:379677
5ヵ所計:2835926


米帝による8.31シリア侵攻の戦争犯罪は失敗する
−レプティリアン+ドラコニアン連合軍の支援を得た米オバマ政権のシリア侵攻軍は殲滅される

2013.8.30
  米ドルと米経済が崩壊する脅威に直面している米国の独裁支配者ジェイ・ロックフェラーと傀儡のオバマ政権は、危機からの脱出をシリア侵略戦争、イラン侵略、ロシアとの第3次大戦に見出して、それに賭けている。
  シリアの所謂「反体制派」部隊とは、殆ど全部が米・英・仏、イスラエル、カタール、サウジ、トルコその他で雇われて軍事訓練を受けてシリアに潜入した傭兵部隊であることが、既に知られている。だからシリア内戦とはNATOと湾岸諸国による事実上の侵略戦争になっている。
  シリア沖の地中海東部にいた米駆逐艦4隻と米・英潜水艦はダマスカスへの巡航ミサイル攻撃実施のスタンバイ状態で、オバマの出撃命令待ちだったが、創造主らの命令で銀河連邦指導部の宇宙船によって殲滅された(前記事)。オバマ政権とペンタゴンは大打撃のショックを受けて狼狽した。だが、レプティリアンの変身体であるロックフェラーとオバマは、同類である太古以来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)に支援を求めた。レプティリアンらはボスの龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)に支援を求めて、同意を得た。
レプティリアンとドラコニアンの情報:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html
  米国のAlex Jonesの反体制サイトInfowars.comによれば、イスラエルの最大手新聞が書いたように、オバマ政権は、国連の化学兵器使用調査団が現地2013.8.31(土)の朝シリアを立ち去ったあとで、米海軍の軍艦と潜水艦からシリア首都ダマスカスへ多数の巡航ミサイルで攻撃をかけると決定した。
http://www.infowars.com/report-us-attack-on-syria-to-begin-saturday/
  ロシアはシリア沖へ艦隊を派遣した。この露艦隊がシリア防衛のため米巡航ミサイルを打ち落とすと、事態は一気に米露戦争へと飛躍的に発展する可能性がある。
  既に国連では、ダマスカス近郊でサリン兵器を使ったのは反体制暴徒部隊であるとの見解が発表されている。調査団は米英の圧力で「誰が化学兵器を使ったかは、発表しない」と言明している。しかし調査団員が内部暴露するだろう。911の自作自演によるデッチ上げ口実で強行したアフガン・イラク侵略・占領の戦争犯罪の再版を、シリアで強行する新たな戦争犯罪が発覚することになる。だから調査団が帰国したあと調査結果を発表する前に、偽善的なノーベル平和賞受賞者のオバマと米国防長官ヘーゲルらは、シリア攻撃作戦を強行する方針である。
  前記事で書いたように、英国議会は現地8.29夜にキャメロン政権のシリア侵攻法案を否決して、シリア攻撃から手を引くと決定した。イタリア、カナダ、ポーランド等も、国連安保理の枠外でのシリア侵攻計画に不同意を表明して、手を引いた。米帝は孤立している。そこで、世界的に愚劣な安倍売国ネオナチ政権は、ホルムズ海峡での海賊対策の名目で事実上米侵略軍との共同軍事行動を開始している。安倍は米軍によるシリア攻撃への態度表明で言を左右にしながら、ロックフェラーとオバマへの卑屈な追従路線を続けて、露、中、韓朝、独、伊、加その他世界中から嘲笑されている。
  こうして、世界最大の侵略的テロリスト国家米帝国主義によるシリア侵攻開始は、”レプティリアン+ドラコニアン連合軍”対”銀河連邦”の宇宙戦争になる。米侵略軍と彼らを支援するレプ+ドラコ連合軍は、銀河連邦指導部の宇宙艦隊によって殲滅される。その上に、彼らの本国の政権と支配層は創造主らによって殲滅・一掃されることになる。さらにロックフェラーとオバマは、創造主らによる地球大掃除で米国東部とCA州が海中へ沈没する時を近づけた。

英国議会はシリア軍事侵攻法案を否決した シリア攻撃から手を引く 米帝は孤立した

アクセス数:379581
5ヵ所計:2833638

英国議会はシリア軍事侵攻法案を否決した 
シリア攻撃から手を引く 
米帝は孤立した
 

2013.8.30
911自作自演によるデッチ上げの口実によるアフガン、イラクへの侵略・占領を再現している米帝を先頭に、英・仏・トルコ・サウジ・カタール等の侵略連合国が、国連安保理の枠外で推進しているシリア侵略は、決して許されない。
シリア沖の地中海東部にいて、シリア攻撃態勢成れりと、うそぶいていた米駆逐艦4隻と潜伏中の米・英の潜水艦は、創造主らの命令で、オバマとキャメロンが予定していた2013.8.29のシリア攻撃開始までに、銀河連邦指導部の宇宙船によって撃沈・殲滅された。
宇宙情報によれば、米オバマ政権とペンタゴンは大打撃と情勢の急転で、大騒ぎのテンヤワンヤになった。
アフガン、イラク侵略・占領その他の侵略政策による70兆ドル以上の国家債務の重圧下で、ドル崩壊、米経済崩壊が切迫しているから、シリア侵略戦争、イランへの拡大、ロシアとの第3次大戦への発展に活路を見出して、それに賭けた米独裁支配者Jay Rockefellerと傀儡オバマ政権がその口火を切る戦略は、第1歩で挫折した。駆逐艦4隻と米・英潜水艦からのシリアへの巡航ミサイル攻撃の予定だった8.29に、彼らは手も足も出せなかった。
英国議会は8.29夜に、シリア侵攻法案を否決した。首相のキャメロンは「政府は議会の決定に従って行動する」と約束を言明した(NHKニュース)。これで、英国はシリア軍事侵攻から手を引くことを決めて、米帝は孤立した。
”Hand off Syria !" (シリアから手を引け!)のスローガンで全米に広がった反戦運動体ANSWERのデモは、スノーデンによる暴露で始まった"Restore the Fourth!"(憲法修正第4条を復活せよ!)の全米デモと共に、New American People's Revolution (新アメリカ人民革命)へ発展する。日本人も闘うアメリカ人と連帯して、安倍売国ネオナチ政権打倒運動に立ち上がれ

西日本が徐々に沈没 その前に米東部とCA州が沈没する

アクセス数:379417
5ヵ所計:2831158

今の記録的大雨のあと、西日本が徐々に沈没する
その前に米東部とCA州が沈没する

2013.8.28
  これまで島根等の中国地方、九州、四国から、紀伊半島にかけての西日本一帯と新潟〜青森に至る東日本の広域で約10日間過去最大の降雨が続いて、各種の被害が出ている。創造主らの多数宇宙ブロックス管理界からの情報によれば、その結果もあって西日本が徐々に海中に沈没する。しかし住民が他地域へ避難する時間的余地がある。
  この点は、かつて四国の善通寺の寺の北野大僧正の元へ夜中にETが現われて「日本は西に低く、東に高く徐々に海中へ沈没する。しかし避難する時間的余裕はある」と告げた予言が、再確認されたことになる。しかも、それが切迫したことになる。
  その前に、米国東部、カリフォルニア(CA)州が近く海中へ沈没する。その際、高さ100mの巨大津波が太平洋と大西洋を渡って西側の日本等アジア諸国、東側の英国・EU諸国に襲来して壊滅的な被害をもたらしうるので、これらの津波の規模を最小化する措置がとられる。
  こうした出来事は、この銀河系の辺境にあって、野蛮で邪悪な、腐敗した利己的暴虐支配の資本制金権奴隷支配文明を何の反省もなく益々推進している、後進邪悪惑星・地球の大掃除の一環である。
  そうした情勢下で、米英軍はシリア侵略戦争を始めようとしている。米オバマ政権は地中海東部にいる米海軍の4隻の駆逐艦に命じて、自作自演だった911事件を再現して、実際はシリアの売国反政府テロ部隊が米英謀略機関の支援で使ったのに、逆にシリア政府軍がサリン兵器を使ったというデッチアゲの独断で、2013.8.29にシリアに対する巡航ミサイル攻撃を強行すると決定した。 米英はそのことで第3次大戦の口火を切る。しかしそれは許されない。宇宙からの応分の制裁が避けられない。
  先進文明惑星から飛来している円盤や宇宙船が暗示し、コンタクト情報が示しているように、地球の活路は創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会への移行にある。
  ☆ 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ


[新情報]
シリア攻撃態勢の米駆逐艦4隻と米・英潜水艦は
銀河連邦指導部の宇宙船によって撃沈・殲滅された

2013.8.28
  宇宙情報によれば、銀河連邦指導部の宇宙船は、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の命令に従って出動して、地中海東部にいて米オバマ政権の命令で2013.8.29にシリアに対する巡航ミサイル攻撃をかける戦闘行動開始スタンバイ状態にある米駆逐艦4隻を撃沈した。現地時間8.27の20時頃だった。
  この軍事的大打撃の情勢急転に直面した米オバマ政権とペンタゴンは、宇宙情報によれば、衝撃で大騒ぎになってテンヤワンヤの状態にある。しかし彼らは反省しないだろう。 逆に感情的に剥きになって、侵略的軍事冒険主義を一掃強める可能性がある。 それは、創造主らによる地球大掃除を促す。
  自作自演の911とアフガン、イラクへの侵略・占領その他の侵略政策の重い財政負担で国家債務が70兆ドル以上に達して財政破綻した上に、ドル崩壊と国家経済の崩壊の脅威に直面しているロックフェラー独裁支配下の世界最大のテロリスト国家米帝によるシリア侵略戦争開始とイランへの戦争拡大、第3次大戦への賭けに活路を夢想した悪事は、第1歩で破綻し挫折した。
  米・英潜水艦も現地8.29の01:00頃に銀河連邦指導部の宇宙船によって殲滅された。 


太陽のポールシフトと世界金融恐慌 米、中、露、EU、日で革命

アクセス数:379157  
5ヵ所計:2826407    



太陽のポールシフトと世界金融恐慌
米、中、露、EU、日で革命が起きる

2013.8.7;更新:8.9
  11年毎に起きる太陽の北極と南極の逆転=ポールシフトは、1980年にイラン・イラク戦争、1991年にソ連解体をもたらした。2002年にはチェチェンのテロリスト集団がモスクワの劇場を占拠、特殊部隊の突入で犯人40人を射殺、人質129人が死亡した。
  現在既に米国では70兆ドル以上の対外債務で国家財政が破綻している上に、米基幹産業たる自動車産業の本拠デトロイト市でGM社が破綻、市の財政破綻とゴーストタウン化が起り、多くの州と都市の財政が破綻状態にある。露、独、仏、伊、西、希も経済が破綻状態にある。日本では国家債務が1008兆円、GDPの2・2倍以上に達して国家財政が破綻状態にある。
  今回は、宇宙情報によれば、太陽のポールシフトが本年11月に起って、米ドルと米経済が崩壊し、1億300万人の貧困者始め3億5000万の米国人民が決起して、内戦と新アメリカ革命が起って、勝利する。
  その過程で世界金融恐慌が起って中國、日本、EUの経済も破綻する。世界中の通貨が紙切れ化する。中国で7億の貧困者その他の10億以上の人民が生存の脅威に直面して、中国新人民革命が起きる。
  中国の新人民革命の影響下にロシアでも新たな人民革命が起きる。しかしそれは、レーニン-スターリン型の革命にはならない。それは新しい人民革命になる。
  EUでは、独、仏、伊、スペイン、ポルトガル、ギリシャ等々で人民革命が起きる。 
  日本では、安倍ネオナチ政権が打倒されて新たな革新政権が樹立されるが、当初は中途半端な改良に留まる。しかし金権奴隷の屈辱的な金権全体主義心理と、その起因たる遺伝子設定の監獄が、創造主らの支援で無力化されて、日本社会は抜本的変革へ向かう。日本の東と西の海外で起った米国革命と中国革命からの社会的大津波で、日本も革命へ向かい、史上画期的な革命が勝利する。
  こうして、世界規模で社会革命が発生して、それは、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の天命により、地球人が万事無償奉仕の新地球社会へ移行する歩みを開始することになる。すべての社会変革は、この方向へ向かう。
  しかし、現状のままでは、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界でのサタン類似存在からの妨害がありうるので、それが地球社会変革のありうる不確定要素を潜在させている。   

シリアへの核攻撃を強行したイスラエルの核ミサイルと空軍を全部一掃する措置

アクセス数:376893
5ヵ所計:2789788


[新情報]
サタン類似存在による妨害があった
2013.8.5
  創造主らの多数宇宙ブロックス管理界による下記の各種措置は、同管理界の上級管理界にいる宇宙管理の自然成長主義的な自由放任主義路線のサタン類似存在が妨害した結果、実現しなかった。福島1原発の2013.8.5のLIVE映像が実証している。遺憾千万だった。
  今後の妨害排除の抜本的対策がとられる。それが実現した場合は、今回の妨害で実現しなかった諸措置が改めて実施される。


シリアへの核攻撃を強行したイスラエルの核ミサイルと空軍を全部一掃する措置
福島1原発の消滅・一掃措置も

2013.8.5
  イスラエルが2013.8.1にシリアを核攻撃した。大きな高いキノコ雲が立ち昇った。日・米のマスゴミはこの大事件を報道していない。
http://www.youtube.com/watch?v=4GQRf1auUMc

  これは、宇宙情報によれば、イスラエルが秘匿していた核ミサイルによる犯罪だった。これは、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界の手落ちだった。改めてイスラエルの核ミサイルは解消措置で現地時間2013.8.4の19時(東京時間8月5日03時)に同管理界の上級機関により一掃された。同時にその他の世界中の核兵器の一掃措置も 改めて実施された。
  シリアへの核攻撃を強行したイスラエルに対する制裁措置として、創造主らの多数宇宙ブロックス管理界上級機関は、イスラエル空軍の一掃措置を決定した。
    イスラエル空軍の一掃措置は、核ミサイルの一掃措置に続いて現地20時前に実施された。イスラエル空軍の消滅が確認されたとされた。サタン類似存在による妨害は目下なかった。しかし妨害はありうる。
    同時に追加措置として、シリアの放射線汚染を一掃する措置が実施された。
    また、これまで3度サタン類似存在の妨害で実現しなかった福島1原発の消滅・一掃措置と、福島1原発から飛散・流出した日本中の放射性物質、周辺諸国の放射性物質、周辺海域の放射性物質の一掃措置がとられた。サタン類似存在による妨害は目下なかった。しかし妨害はありうる。冒頭の新情報をみよ。
  このブログの読者らは、これらの件について検証に当たれ。

地球の22光年先に居住可能な3個の惑星が発見された

アクセス数:376544
5ヵ所計:2785393

地球の22光年先に居住可能な3個の惑星が発見された
地球から数十億人が将来そこへ移住する


2013.7.28  
  地球から22光年先の別の太陽を周回する3個のGliese 667等のスーパー・アースがより発見されたと、2013.6.25に欧州南天天文台European Southern Ovservatory=ESOが発表した。そこには数十億人の人間が居住できるという。
http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20130627/1372303308
  創造主らの宇宙ブロックス管理界の知らせによれば、この情報は本当で、将来地球人が数十億人そこへ移住することになる、ということだ。
  しかしそれには、創造主らの宇宙管理原則に従った前提条件がある。地球の邪悪な資本制金権奴隷支配体制を廃絶して、創造主らの天命に従った万事無償奉仕社会へ地球が移行しない限り、居住可能な他の惑星への移住は許されない。
  既にベルギーのKeshe財団は、創造主らの命令と銀河連邦指導部の援助で、反重力技術+放射能除去技術+空中から無尽蔵の電力を得る技術を開発して、無償で世界中の政府に供与した。中・露・独・仏・豪・ベラルーシ・ウクライナの政府が入手して、実用化を決定した。これらの国では、 反重力技術の実用化で、将来Gliese667等への移住が可能になる。しかし米英日の政府は、入手後にイルミナティの指図で封印・死蔵している。米英日は後進国になる。
  地球人は、古来の地球侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)と、彼らの変身体から成るイルミナティとG20リーダーら、各国の政府と支配層を地球から一掃して、地球独立を闘い取る課題に直面している。
  レプティリアンと彼らのボスたる龍座ドラコニアン(5次元の有翼二足歩行動物で英ロンドンの公式紋章)の地球支配本部は、中國のチベットの首都ラサの地下深いシャンバラにあったが、創造主らの命令でアンドロメダ銀河惑星連合指導評議会が地球解放戦争で2011年5月に殲滅し一掃した。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/92.html
レプティリアンと彼らの変身体ら、ボスのドラコニアンの地球支配現状情報:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/48.html

7・21参院選の不正開票と自民党「大勝利」の結果

7・21参院選:開票不正集計と自民党「大勝利」のでっち上げで売国・亡国政治が暴走する
2013.7.22
小野寺政経通信: 7・21参院選不正開票の証拠:http://jp.mc2001.mail.yahoo.co.jp/mc/welcome#_pg=showMessage&sMid=2&&filterBy=&midIndex=2&mid=1_127103_AGlkT7cAAVuvUewfOAZ2YiabfjQ&lastCount=25&m=1_126465_AGJkT7cAAP16Uew04QRqYiMhL0o,1_125687_AGNkT7cAAK8YUewp5QunQAlTGxY,1_127103_AGlkT7cAAVuvUewfOAZ2YiabfjQ,1_124270_AGBkT7cAAROGUevx6ALaB1olElA,1_123530_AFtkT7cAAJnwUevvjgBNdnGKA88,1_122728_AFpkT7cAAS2YUevpPg1TNxAvQ7E,1_121926_AGRkT7cAAWBhUevhcAT6GQkEMTk,1_121024_AF1kT7cAAUfWUevbVwpAs3UvEcc,&sort=date&order=down&startMid=0&pSize=25&hash=f4b3806e19160dfba17922457e0d26f2&.jsrand=2267912

  今回の7・21参院選の開票でも、宇宙情報によれば、全国的に(株)ムサシが開票集計を契約して、候補者別得票束に張り付けたバーコードのでっち上げと選管のノータッチで集計が改竄された。それは、サタン類似存在が事実上援けたからだった。
  その結果、本来は自民党が大敗するところを、逆に「大勝利」した。自民65、民主16、公明11、みんな8、維新7、共産7、無3、生活0、社民1、みどり0、残3(7・22の01:43)という異例の自民党への奇怪な得票偏在が実証している。だから、安倍-3政権は、12・16に次いで違憲・違法な政権になる。日本は法治国ではなくて、CIAとCIAが創った自民党が犯罪支配する体制である。
  これで、正常な所謂「ねじれ」が解消して、事実上の1院制国会に変って、参院存在の意味が否定された。これで、改憲発議の議員数2/3のキャスチング・ボードを握った公明党の向背が重要になった。
  こうして、消費税倍増、売国・亡国のTPP参加、「秘密保全法」によるネット・メール等の監視と規制・弾圧、団体・政党への弾圧、生活保護等の社会保障と社会保険の改悪、国民の貧困化の加速、等々の亡国悪政が加速される。
  自民改憲草案が実現すれば、天皇君主化、日の丸・君が代の強制、国民主権の空文化、憲法改悪による対米従属の売国集団自衛権発動と米侵略戦争への参戦、石破茂が言明した「戦争に行きたくない者は死ね」の軍法会議創設、国防軍増強による対米売国軍国主義への暴走、基本的人権の事実上の廃止に近い制限、言論・集会・結社・学問の自由・デモ等の制限を来たす。 自民党は、自由民主党ではなくなって、ネオナチ党になる。
  戦前にはドイツのヒトラー・ユーゲント(青年)団代表団が来日して、団長が日本的な独特の裕仁ナチズム体制の賛美演説を行った。近年犬HKTVがその時の映像を流した。長州の安倍晋三が「日本を取り戻す」と言ったのは、そういうネオナチ体制への復帰願望を意味している。
  こうした過程で、自民党ではTPP反対派と自由主義派が造反決起して、自民党は分裂する可能性が大である。そうなれば、安倍晋三と石破茂ことレプティリアンの変身体らのネオナチ総路線は破綻する。
   こうした自民党のネオナチ暴走を許してはならない。自公過半数の国会での論戦以外に、直接民主主義としての集会とデモの新たな国民運動の大規模化が緊要になっている。

ロックフェラーの大犯罪計画 新アメリカ市民革命

アクセス数:376017
5ヵ所計:2766960


[新追加情報]
ロックフェラーの大犯罪計画 
新アメリカ市民革命が勝利する

更新:2013.7.19
  下記の記事で書いたように、米独裁支配者ロックフェラーは、アラスカに再配備した地震兵器HAARPを使って米東部沿岸沖で7月後半に大地震・大津波を起して、原発爆発、諸都市壊滅等の大惨事を起して、FEMA当局による戒厳令発令、本格的ネオナチ政権樹立の計画である。しかし、こうした地球破壊の犯罪は創造主らの宇宙ブロックス管理界の宇宙管理権の侵害で、決して許されない。
  米国のHAARPは、中・露・イスラエル・日本(在京都)の同種の兵器と共に、創造主らの宇宙ブロックス管理界によって本年7月12日に一掃された。
  HAARPが消滅したので、ロックフェラーと傀儡オバマ米政権は、米東部沿岸沖に核爆弾を仕掛け、それらを7月中に爆発させて、大地震・大津波を起し、原発爆発、諸都市壊滅等の大惨事を来たして、FEMAによる戒厳令発令、米本格ネオナチ政権の樹立を試みる計画である。
米原発地図









   図は米原発の配置図(Netから)
   その場合、ペンタゴン・トップの反戦将軍派がクーデターに立ち上がって、オバマ政権を打倒して勝利する。新アメリカ市民革命は勝利する。 J. ロックフェラーは逮捕されて銃殺される。   
  その際に、オバマ政権の防衛予備軍の役割を予定された中国とロシアの在米傭兵軍部隊は、革命的米国市民に味方してこの革命に援助を与える。
  多数の州が連邦を脱退して、USAは解体され消滅する。大統領制なき代議制共和国連合が結成される。NATOは壊滅的打撃を受けて、それがシリアへの侵略の挫折をもたらす。

イルミナティに奉仕するオール与党状態を打破せよ

アクセス数:375886
5ヵ所計:2762990


2013.7.21参院選: 
イルミナティに奉仕するオール与党状態を打破して
"Abolish Money!"・万事無償奉仕社会を目指す戦略目標を掲げよ

2013.7.8
  自公、第2・第3・第4の自民以外の所謂野党=生活・共産・社民・緑・緑・山本太郎・三宅洋平などは、資本制金権奴隷支配体制の枠内でのほんの目先の僅かな改良主義政策でロスチャイルド、ロックフェラーらのイルミナティに奉仕してるってことが、客観的な現実だ。
  世界金権支配者ロスチャイルドの本拠地ロンドンでは、G8首脳会議の時に英国勤労者らが"Abolish Money!"(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモを決行した。これで彼らは、人間解放の地球革命への旗手になった。
London Demo写真はロンドンのデモ











  米国でも叫ばれているドル崩壊・世界金融恐慌・通貨の紙切れ化が近い (前記事)。
   生活・共産・社民・緑の風・緑の党・山本太郎・三宅洋平が日本と地球の人間解放の戦略目標を提示していないのは、遺憾である。彼等が "Abolish Money!"による万事無償奉仕社会への移行戦略を掲げないのは、野党の名に値しない視野の狭さと偽善的見地を客観的に示している。彼等も党と自分の総路線を考え直すべきである。
   生活・共産・社民・緑の風・緑の党・山本太郎・三宅洋平も、"Abolish Money!"で万事無償奉仕社会への移行を目指す戦略目標を掲げよ。その実現を目指して闘え!

☆ 万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/96.html
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html

米地震・気象兵器HAARPの対日犯罪

アクセス数:375646
5ヵ所計:2754102

富士山大噴火と日本の異常高温続発の阻止
2013.7.11;更新:7.12
  富士山の南側中腹の大噴火が近づいている。また日本中の異例の異常高温が続いている。これは、宇宙情報によれば、米オバマ政権による地震・気象兵器HAARPによる人工的な犯罪的自然破壊行為の所産である。
  そこで、要請の承認でHAARPの解消・消滅措置がとられて、HAARPは一掃された。補充生産と再配備も阻止されることになった。
  アラスカに配備されていたHAARPは、チェルノブイリ原発爆発、中國唐山大地震、四川省大地震、スマトラ沖大地震、神戸大地震、チリ大地震、宮城大地震、宮城・岩手県境地帯大地震、ハイチ大地震、NZ大地震、等々を起してきた。
  米HAARPは米核兵器と共に2008.7.24に銀河連邦指導部の宇宙船によって一掃された。その後、世界中の核兵器が創造主らによって一掃された。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/55.html
 その後ブッシュ政権はHAARPを再配備してハイチ大地震を起した。それは、胡錦濤から暗証番号を得てエリザベス2世英女王、サウジ、天皇等の隠し預金口座から窃盗した$1000億のマネーロンダリングのため、ハイチ中央銀行を乗っ取る目的だった。その直後にHAARPは創造主らにより一掃された。
  しかし、宇宙ブロックス管理界の各級上級のサタン類似存在が宇宙管理の自由放任主義者で、彼等による妨害がHAARPを再配備するオバマ政権を事実上援けた。HAARPはアラスカに最近に至り再配備された。
  こうして米オバマ政権は、富士山の大噴火による関東工業地帯の壊滅計画と日本列島の異常高温による日本人の活動低下を推進するためHAARPを稼働している。それは、米の経済と科学技術にとって日本を脅威と見ている米独裁支配者ロックフェラーと傀儡オバマ政権が、日本の経済と科学技術に壊滅的な打撃を与えようと試みる凶暴な犯罪行為である。
  それは、福島1原発の設計者米GE社が同原発の保安担当者イスラエルのMagna BSP社とぐるで、福島1原発の3号炉に2発、4号炉に1発のミニ核爆弾を仕掛けて、3・14にStux Net VirusのNet遠隔操作で福島1原発を爆破した巨大犯罪*に次いで、世界最大のテロリスト国家米国の独裁支配者ロックフェラーことトカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らによる厭くことなき巨大悪事である。HAARPの一掃でこの犯罪行為は挫折した。
* http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html
  ロックフェラーらは自国でも米東部沿岸沖での大地震・大津波を起して、原発爆発、諸都市の壊滅等の大惨事でFEMAの戒厳令を発動して、本格的な米ネオナチ政権を樹立する計画の実現を目指している(別記事参照)。HAARPが一掃された結果、この計画も挫折した。
  しかし、サタン類似存在の妨害が今後もありうるので、安心してはいられないというのが、実状である。
[追加情報]
2013.7.12
  同時に他方では、HAARPが消滅したら、ロックフェラーと傀儡オバマ米政権は、米東部沿岸沖に核爆弾を仕掛けて、それらを7月下旬に爆発させて、大地震・大津波を起し、原発爆発、諸都市壊滅等の大惨事を来たして、FEMAによる戒厳令発令、米本格ネオナチ政権の樹立を試みる可能性が大である。

ロックフェラーが米東海岸沖で大地震・大津波を起す

アクセス数:375584
5ヵ所計:2751460

ロックフェラーが米東海岸沖で大地震・大津波を起す米ネオナチ独裁政権樹立計画
2013.7.5
これは、既に米国で暴露されている(YouTube):
http://ameblo.jp/eva-omega/entry-11566324317.html
  米国独裁支配者ロックフェラーは、宇宙情報によれば、米東海岸沖で大地震・大津波を起して原発爆発、都市壊滅等で米東部を壊滅させ、FEMAが非常事態宣言を出して、本格的にネオナチ独裁政権を樹立する計画だ。その実施は、目下本年7月後半の予定だ。
  それは、スノーデンが暴露したCIAとNSAによる令状なしの個人情報窃取という、米憲法修正第4条違反犯罪に抗議する全米100以上の都市で起きている抗議運動が、ネオナチ化したオバマ政権打倒を目指す新アメリカ市民革命に発展することへの先制攻撃となる。それは米帝国主義没落の末期現象の1つだ。
  それが米国で暴露されると、それこそ、ペンタゴン・トップの反戦将軍派のクーデター決起を来たす可能性がある。エジプトの軍事クーデターの成功が、米国人に示唆している。
米国のブログは戒厳令発動への動きを暴露している。
http://beforeitsnews.com/alternative/2013/07/possible-false-flag-coast-guard-district-7-off-shore-methane-2701340.html
  フロリダ、ジョージア、サウスカロライナの各州沿岸を含んでいる米第7管区の東部沿岸警備隊は最近警備態勢を解除した。そのあと、内戦対策用に米国内に駐留している国連、 NATO、ロシア、中国、ウクライナ、ポーランド、ドイツ、イタリア、メキシコの外国傭兵部隊は2013,6.21〜6.26に警備態勢を解除して訓練場を去って、集結地へ移動した。
  こうした出来事は、2008.7.24とハイチ大地震のあとに銀河連邦指導部の宇宙船と創造主らにより一掃された、あの米地震兵器HAARPを最近アラスカに再配備した米独裁支配者ロックフェラーが、新たに計画している自然災害に見せかけた米東部沿岸沖での大地震、大津波の発生、原発爆発、諸都市壊滅、米ドル崩壊、FEMAの戒厳令発令、本格的ネオナチ政権樹立のための一連の準備行動である。またイルミナティが目指すNWO=世界新秩序へ向けた米ドル崩壊・世界金融恐慌への煙幕になる。
ところが、宇宙情報によれば、在米ロシア傭兵部隊の諜報部はペンタゴン・トップへの工作で、米軍のシリア軍事侵攻の際には、米軍がオバマ政権打倒のクーデターを起こすところまで漕ぎ着けている。在米傭兵露軍・CA州駐留の中国傭兵軍はそれに協力して造反を起す可能性がある。 


米国100都市以上で憲法違反の権力スパイ犯罪反対の抗議運動
2013.7.5
  Newsland.ru 2013.7.4によれば、全米で"Restore the Fouth"=米憲法修正第4条を復活せよ、の新運動が起っている。
  CIA情報技術者E.Snowdenが内部告発・暴露したCIAとNSAによる国内の市民のプライバシーを事実上廃止したスパイ行為に反対して「憲法修正第4条を復活せよ!」と、国内スパイ行為追及特別委員会の設置を要求している。
☆ 憲法修正第4条:「不合理な捜索および押収に対し、身体、家屋、書類および所有物の安全を保障されるという人民の権利は、これを侵してはならない。令状は、宣誓または確約によって裏付けられた相当な理由に基づいてのみ発行され、かつ捜索すべき場所、および逮捕すべき人、または押収すべき物件を特定して示したものでなければならない」。書類と所有物はプライバシー情報/個人情報を含む。オバマ政権は令状なしで国民のプライバシー情報/個人情報を窃取し、他国の主権も侵害して国内外のあらゆる分野で情報を窃取したきた。
  この抗議運動はNY,ボストン、ワシントンD.C.、ロスアンゼルス、サンフランシスコ、ヒューストン、アトランタその他で行われている。ところがオバマ大統領当局は「米国の安全を守るために必要だ」とうそぶいていて、これが反感と運動を拡大している。
  サイトでこの運動発生地の地図が発表されている。
全米新運動








  宇宙情報によれば、この運動は、更に政治的に発展して、結局のところ、米国新市民革命になり、勝利するに至る。
  日本では、12.16衆院選の開票結果の偽造で成立した違憲・違法の自民安倍-2政権が推進している、基本的人権の侵害、言論・出版・集会・知る権利・デモの自由の侵害を含めた憲法改悪策謀と亡国のTPP参加を、まかり通すかどうかが、7.21の参院選で大きな分かれ目を迎える。だが、国民多数の政治的な愚鈍さから日本中が静まり反っている。欧米では驚いている。
  中東の大国エジプトではスンニ派イスラム路線を強行してきた大統領モルシの政権が、抗議行動を武力弾圧して12人殺した。国民多数の大規模な抗議運動を支持した軍部がモルシによる大量殺人の脅威に直面して、軍事クーデターで権力からモルシを排除した。モルシは逮捕されて自宅監禁中だ。モルシの取り巻きのイスラム同胞団幹部らも逮捕された。憲法裁判所長官マンスールが暫定大統領に就任した。
  これで、トルコ、サウジ・アラビア、カタールのTyrannic system=暴虐体制による反アサド連合は、大打撃を受けた。彼らを支持してきた米帝もNATOも打撃を受けた。
  他方では、国営アルアラム紙によれば、エルアリシュにある空港がイスラム系組織に攻撃されたことから、エジプト軍は7.5に南シナイ県とスエズ県に非常事態宣言を発した。宇宙情報によれば、こうして、エジプト情勢はマンスール暫定大統領政権+軍部・対・モルシ+イスラム同胞団支持勢力の間での内戦になって、後者が敗北し、情勢は正常化される。
  トルコでも抗議行動が続いて、政教分離・世俗政治を規定した憲法を侵害し事実上廃止したエルドハンのスンニ派イスラム政権は打倒される。トルコ新政権は政教分離・非宗教政治を確立し、シリアへの軍事干渉を停止して、アサド政権と友好関係を樹立する。
  参院選で自民党を大敗させよ。首相官邸と国会を100万のデモで包囲せよ。

米はシリアから手を引く

アクセス数:375319
5ヵ所計:2742263

米・NATOはシリアから手を引く
ーZ.ブレジンスキーがシリアへの軍事介入に反対表明

2013.6.29
  フリーメーソン指導部イルミナティのポーランド系米国人幹部で米国在住のZbigniew Brzezinskiズビグニェフ・ブレジンスキー(84)は、イスラエルの利益のため中東諸国の政権を変えようと図るカタールとサウジのTyrannical system=暴虐体制等によるシリア反政府部隊への武器援助とそれへの支援、さらに米国のイランとの新たな大戦争が、米国のCatastrophe破局・破滅になると反対を表明した。彼はカタールとサウジの扇動・挑発を批判して イスラエルの中東支配はほんの一時的な単なる夢で不可能と断言した。
Newsland.ru 2013.6.28が報じた。
http://newsland.com/news/detail/id/1203899/
  これは、宇宙情報によれば、シリアへのNATOの軍事干渉が売国反乱暴徒部隊への武器支援から、さらにイランとの戦争を通ずる第3次世界大戦へ発展することを阻止するため、創造主らの無数宇宙ブロックス管理界によるブレジンスキーへの指示が行われた結果である。
宇宙情報によれば、Jay Rockefellerはブレジンスキーの見解に同調した。従って、米国をネオナチ国家化した上に(前記事参照)、シリア、イランへの侵略戦争開始、ペンタゴン・トップの反戦将軍派によるクーデター決起と勝利、オバマ政権打倒、多数の州の連邦脱退、USA解体という、まさにこの米国破局への途を歩んできたロックフェラーの傀儡オバマも、ロックフェラーのこの米対外路線の変更を受入れて、米国はシリアから手を引く。それに伴ってNATOもシリアから手を引く可能性がある。こうして、中東情勢好転への光が射して来た。
「オバマはブレジンスキーの傀儡である」by Webster Tarpley:
http://rense.com/general81/abig.htm 

[新情報]
2013.6.30
  米国家財政破綻による軍事予算の削減状態というペンタゴン危機のさなかで起った今回の対イラン核施設・サイバー攻撃情報の漏洩問題を口実とした、統合参謀本部副議長カートライト海兵隊大将への司法当局の捜査開始は、宇宙情報によれば、ペンタゴン・トップの反戦将軍派によるありうるクーデター決起に対するオバマ政権の先制攻撃である。しかしそれは、反戦将軍派の態度硬化という逆効果を生んでいる。
  宇宙情報によれば、日本の自衛隊上層でも、米反戦将軍派への支持の声が上がっている。それは、シリアとイランへの軍事侵攻による第3次大戦への不同意・反対の理性的な正常な反応である。

地球の現代奴隷制

アクセス数:375141
5ヵ所計:2734624


現代の米・中・露・印等での労働奴隷と性奴隷
2013.6.28
  Newsland.ru 2013.6.25によれば、米国では国務省発表の第1ページで奴隷制について書いていて、数十のNPOが奴隷制の追及と糾弾で働いている。米国在住の違法移民1200万人のうち毎年10万〜50万人が奴隷売買されている。米国は今も、世界最大の奴隷輸入国である。米NPO「ポラリス・プロジェクト」によれば、毎年10万人の未成年者が米性奴隷産業で働かされている。
  既に書いたように、米国では人口の29%=1億270万人が貧困者で、4660万人がFood stamp=無料食券の受給者だが、5000万人が食事を時々絶っている。だから、奴隷化への門は広がっている。宇宙情報によれば、米国の奴隷は約4000万人に達している。
  中国では、資本主義的な経済高度成長路線の推進で大多数の国民の貧困が拡大・深化して、貧困者が7億人に達している。極貧以下の生活者=生存脅威直面者が1億6000万人もいる。汚職で中共と政府の腐敗が拡大している。その結果、人身売買が広がっている。しかし当局は数字を隠蔽している。宇宙情報によれば、中国では2億人の男女奴隷がいる。
  ロシアでは、ウズベキスタン等の旧ソ連からの移民奴隷や、拉致と売買によるモスクワの18〜23歳の女の性奴隷がいる。性奴隷が働かされているのは、モスクワ、その東北イヴァーノヴォ州、モスクワ東方ニージニー・ノーヴゴラド市(旧ゴーリキー市)、その南方モルドヴァ共和国首都サラーンスク市、その南方ペーンザ市、その南西ヴォロネージ市、その南のロストーフ州産業中心地・州都ロストーフ・ナ・ドヌー市、その南西のクラスノダール州、同州のソーチ(冬季5輪開催地)である。女性ユダヤ人団体「ケシェール」の人身売買対策調整員タチヤーナ・モロツェーヴァは「ロシア国内での性奴隷の実例は数多い」と証言した。
  ロシアでは、モスクワの貿易センターを売りに出しているほど経済危機が進行しており、貧困者が人口の35〜40%=4900万〜5600万人いる。宇宙情報によれば、奴隷は3200万〜3300万人いる。
  資本主義産業が高度成長中のインドでは、宇宙情報によれば、男女の奴隷が約1億5000万人いる。インドの人口は中国を追い抜くと言われているほどだから、奴隷数も増大一方だろう。
  日本では、民主と自公の邪悪な厚労省が隠蔽しているので貧困者数は不明で、奴隷数も不明だ。しかし餓死者があちこちで出ているので、借金返済が出来ないで事実上奴隷状態にされている人々も可成りいるだろう。宇宙情報によれば、奴隷は120万〜130万人いる。
▼ 世銀の控え目な発表では、世界最貧国10〜20ヵ国の平均貧困ラインは1日$1・25=¥121以下で($1=¥97で)、その貧困者は08年に12億9000万人だ。1日$2=¥194以下の貧困者は08年に24億7000万人で、途上国では人口の43%もいる。
  こうして地球では、資本制金権奴隷支配体制の可成りの部分が古典的な奴隷制に戻って退化していて、邪悪な地球社会の腐敗が深まっている。つまり、地球はなお野蛮状態だ。
  奴隷制へ退化した部分を含む資本制金権奴隷支配体制に対立する弁証法的な対極は、万事無償奉仕の地球新社会で、そこへの移行が創造主らからの天命である。その戦略目標の実現を目指せ。
  万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ

米国のネオナチ化

アクセス数:375141
5ヵ所計:2734624
YouTubeで暴露:
米国はネオナチ国家化している 
内戦決起が勝利する

2013.6.20
   ロックフェラー独裁支配下の米国は、既にネオナチ国家化している: 
  自作自演の911、「愛国者法」、各地のFUSIONセンター、FEMA、全200ヵ所のFEMA強制収容所、FEMA管轄下の800ヵ所の家族強制収容所(第2次大戦当時の日系米国市民の強制収容所と同型)のスタンバイ状態、鉄道列車型の監獄のスタンバイ、Alex Jonesが暴露したドル崩壊、生物兵器によるインフルエンザ・パンデミックの発生、数百万人の死亡、数十万のプラスチック製棺桶の配置済み、戒厳令発令と軍事独裁の実施計画、等々にネオナチ国家化が具体化されている。
  連邦政府の政策やイスラエルを批判しただけでもテロリストと断定されて裁判なし、弁護なしで無期限に拘留され、強制収容所送りだ。 これを見よ:
Jesse BentlerとAlex Jonesの暴露YouTube (1),(2),(3):
http://enzai.9-11.jp/?p=6305
  こうして、米国憲法も金権アメリカ民主主義も既に廃止されている。数百万国民の強制収容所送り、奴隷化と虐殺計画が進んでいる。米国はネオナチ国家化している。その不可避的結果として、宇宙情報によれば、近く内戦がNY州から始まって、すぐFL州も決起して、TX州、CA州等多くの州で内戦が広がる。米国憲法修正第2条の人民の武装権は、対英独立戦争での米国独立宣言以来、連邦政府の暴政に対する人民の武装抵抗権の容認に基づいている。国民は数億丁のスナイパー(照準器付き)ライフル銃を保有している。 米国新内戦で市民革命軍は勝利する。
  米GE社製の重力制御による軍用C204型タイムマシーンで2036年から1998年のフロリダへ帰ってBBSに「米で内戦が起きて市民革命軍が勝利した。大統領制なき議会制共和国連合が結成された」と書いたジョン・タイター少佐の「予言」が実現する(「未来人ジョン・タイターの大予言」MAXムック社・2006.10)。
☆ 福島1原発の爆発は、その設計者米GE社と保安担当者イスラエルMagna BSP社が3号機に2発、4号機に1発仕掛けていたミニ核爆弾を3・14にストゥークス・ネット・ウィルスの遠隔操作で爆発させた結果だった。米NSA=国家安全保障局の元職員で原子力専門家Jim Stoneが、GEの原発設計技師の証言を得てAFR=米自由ラジオで暴露した。
Jim Stoneが暴露したYouTube映像を見よ:
http://www.youtube.com/watchNR=1&v=YSU5bP12mH0&feature=endscreen
☆ シリア侵略の次はイラン侵略、中東再分割で、さらに露の占領と世界再分割を目指すイルミナティのNWO=新世界秩序の戦略計画は、創造主らと銀河連邦指導部によって許されない。挫折する。既に中東全体の戦略的要衝Homusが政府軍により陥落した。次いでその西南の反乱テロリスト部隊の最後の拠点El Qusayrも陥落した。
  他方では、創造主らによる悪の惑星地球大掃除の一環として、広島・長崎・福島の巨大な犯罪カルマの不可避的解決を自分で招いて、NYC、WA.D.C.を含む米東部+西部CA州がイスラエルと共に海中へ沈没する。

シリアのアレッポ完全解放作戦の進展

シリアのアレッポ完全解放作戦の進展
2013.6.14
  中東全体の戦略的要衝Homsと、その西南にある売国反乱軍の最後の拠点El Qusayrクサイルが政府軍により陥落したあと、シリア政府軍は、北部の経済的要衝アレッポ完全解放の決戦を首尾よく進めている。
  東の隣国イラクでは、シリア反乱勢力によるテロ事件でこれまで1000人以上が殺されてきた経緯もあり、イラク・シーア派政府は、シリアでスンニ派の売国反乱軍が勝利した場合の脅威を感じて、シリア援助に乗り出しており、石油輸出資金、武器・弾薬で援助を行っている。イラク占領米軍はこれを妨害出来ないでいる。これは、イラクからまだ大部分の占領米軍が撤退していないのに、米帝没落の象徴の1つになっている。
  イラクのマリキ政権は、国内テロリストらがシリア反乱軍へ武器・弾薬その他を供給する犯罪を阻止するため、20,000人の部隊をシリア国境に展開している。DEBKAfile通信によれば、6・9に初めて国境を横切る2地点で、イラク政府軍とシリア反乱部隊の大軍事衝突が起って、政府軍は損害を受けたが、敵を撃退した。イスラエル内からの情報によれば、この連合によりシリア領深くで反乱部隊急襲作戦が準備されている。マリキ首相は閣議で、「アルカイダ」、「Jebhat an-Nusra」等のテロ組織の活動が活発化していると指摘した。シリア反乱軍を援けるCIAの作戦だろう。
  イスラエルがシリア内戦へ深入りする途上で、2006年の第2レバノン戦争の失敗以来前例のない軍司令部に対する不満が、一連のサイトとブログで叫ばれている。イスラエルの特殊部隊と軍諜報部は、シリアのスンニ派イスラム原理主義者らとの事実上の同盟に不満を表明していて、反乱軍成功の過大評価と政府軍勝利の過小評価でも批判している。彼らは、戦闘行動での虚偽の評価がイスラエル政府の誤った決定を来たしうると警告している。
  軍諜報部AMANに近いDEBKAfile通信は、アサドが国土の40%しか持ち堪えていないで、暴徒らはダマスカスの大部分を支配しているかのように主張したヤロン国防相の6・3演説をずばり批判した。実際はシリア反対派は首都で殆ど完全に粉砕されて、あるのは孤立した抵抗発生地だけだという情報を、イスラエル諜報機関は持っている、と書いている。しかしそのEl Qusayrも最近陥落した。他の戦線でも同様で、政府軍は「ロシアとイランの供給のお蔭で」至る所で暴徒らを駆逐していると、同通信は書いた。またシリアの弾薬庫爆撃等のイスラエルのシリア軍事干渉は、政府軍の士気を高めて住民の目に反体制派の権威低落を助成してるだけだと批判している。
  アルカイダのリーダー・ザワヒリも、シリア反体制派の敗北を懸念している。 米国のFlashpoint Global Partners社は、シリアで2012.7〜2013.5に殲滅された外国戦闘員の大多数はアルカイダ関連で、 この間に殲滅された280人以上の外国戦闘員らは米国、チェチェン、コソボ、エジプト、ヨルダン、チュニス、リビア、サウジのテロリストらだった。先日の最後の死亡者はベルギー人だったと発表した。CIAに金で買われた傭兵らの士気は最低だろう。
  オバマとケリーは、シリア反乱軍への武器援助による軍事介入強化を決めた。その上、米海兵隊部隊の1000人がヨルダン北部のシリア国境に6・13にヨルダン軍のエスコートで到着した。そこからシリア首都ダマスカスが近い。これは、北部アレッポの政府軍による完全解放作戦に対する挑発的牽制の陽動作戦だろう。米海兵隊のダマスカス攻撃、シリア占領作戦の強行もありうる。
  だが米帝による新たなシリア侵略戦争は、宇宙から決して許されない。オバマがそれを決行すれば、ペンタゴンの反戦将軍派によるクーデター決起が起って、オバマ政権は打倒され、新アメリカ革命が勝利する。2036年からGE社製C204型タイムマシーンでフロリダへ帰って、BBSで米市民革命軍が勝利したと書いたジョン・タイター少佐の予言が実現する。

日本と地球の危機 活路

シリア売国反乱部隊の最後の砦 El Quseyrも陥落した
2013.6.6
  中東全体の戦略的要衝シリア西部のHoms市と同州が売国反乱部隊から陥落したのに次いで、Newsland.ru2013.6.5によれば、Homs東南の売国反乱部隊の唯一の最後の拠点たるEl Kuseir(ダマスカス北西162km)も陥落した。
  シリア政府情報局のSANA通信社は、数千人のアルカイダ[CIAの手先]系反乱戦闘組織"Jabhat Al Nusra"を包囲殲滅し、その大量の戦闘員を捕虜にして、Homs州のEl Quseyrを解放して、完全にコントロールし、安全と平和を回復したと、2013.6.5に発表した。敗残兵らは北へ逃走した。シリアの反乱テロリストらの全国連合はこの敗北をFacebookで認めた。イランはこの勝利の祝賀を表明した。
Qusayr
























図はシリアと周辺(Netより)
  イスラエル・米・英・仏・トルコが軍事・経済支援して、事実上の戦略作戦を強行している売国反乱軍の敗退の見通しが、これで明確になった。彼らは既に6月の露・米主催のシリア内戦解決国際会議「ジュネーブ2」への前提条件なしの出席を拒否すると表明して、国際的孤立を自ら強めている。
  HomsとEl Quseyrの陥落は、NATOによるシリア侵略、イランへの拡大と第3次世界大戦への発展を阻止する創造主らの限定措置の賜物である。
トルコでは、シリアへの侵略行動を続けて、イスラエル・米・英と共にシリア侵略戦争開始で合意している。2013.5.31にエルドアン政権の強権的なトルコのイスラム化政策に対する抗議デモと暴動がイスタンブールで始まった。それはエルドアン首相の退陣を要求する政治闘争に発展して、全国各地に広がった。トルコの公務員労連は反政府デモに合流して、6・4と6・5の2日間24万人規模で全国ストに突入した。
  トルコはイランと違って、イスラム宗教政権の出現を許さないできた経緯がある。副首相は「政府は多様な生活様式を尊重する」と懐柔姿勢に転じて、デモ弾圧を謝ったが、エルドアンは強硬姿勢で退陣要求に対抗しているので、全国的なデモは続いている。
トルコではエルドアンらのイスラム政権が倒壊して、新しい非宗教的な民主的政権が出現して、新政権はシリアへの軍事干渉と侵略政策を放棄し、隣国シリアのアサド政権との友好関係を樹立する可能性が大きくなった。
トルコ数十万人のデモ
写真:イスタンブールのタクシム広場の占拠 現地TVが報道しない数十万〜100万規模という(Netから)。
Taxim











写真:タクシン広場での抗議集会をエルドアンが弾圧   

地球の小氷河期入りは来年3月頃から

アクセス数:374517
5ヵ所計:2709099


氷河 露の声












写真は氷河 手前に樹木(「露の声」から)
地球の小氷河期入りは来年3月頃から
2013.5.30
  宇宙情報によれば、北極は2013.5.20〜5.30の間に約100km南下した。創造主らが元の位置に戻した。
  北極の南下速度が5.29頃から1日当り約5kmに低下したので、10月からの地球の小氷河期入りの見通しは、来年3月頃からに変った。
  その影響で、今年は日本に夏が来なくなる可能性があるとの見通しは解消したが、比較的低温の夏になる。東京の最高気温は10月に0℃になるとの見通しは、解消した。

日本と地球の活路

"Abolish Money!" の地球革命は一連の国で静かに進行している 
各人の創意発揮で日本中、世界中で広げよ!  

http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/96.html [ここではURLが活性化しない設定にされているので] 
2013.5.28; 更新:6.11        
  創造主らの命令で、ベルギーのKeshe財団がプレアデス指導下の銀河連邦指導部の援助で開発した(1)アンテナ装置で空中から無尽蔵の電力を得る技術、(2)放射能除去技術、(3)反重力技術を世界中の政府に無償で供与した。中、露、独、仏、ベラルーシア、ウクライーナ、豪州が無償で入手して実用化を決めた。米・英・日はイルミナティの反対で封印・死蔵しているが、これら3大技術の実用化は地球革命の突破口を開いている。  
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/93.html  
Keshe財団が開発した3大テクノロジーを彼らが説明:
http://www.youtube.com/watch?v=2t6wMt-LRJA
http://www.youtube.com/watch?v=kAw32du92Uw
http://www.youtube.com/watch?v=LJC7LN5u_sw
「日本政府に技術を[無償で]渡した」
http://john2012.blog55.fc2.com/?no=19 イランが製造した円盤       
  米国では37州で、野蛮で邪悪な崩壊切迫の米ドルに代る物々交換用の地域通貨への移行が拡大している。 民間サイトも発表している:       
http://beforeitsnews.com/economy/2012/11/40-states-secede-37-moving-toward-local-currencies-in-the-u-s-we-dont-trust-video-2462880.html     
  カリフォルニア州では、BarterBucks:「バーター(物々交換)用の地域通貨」の銀行が現れて、普及している:       
http://www.barterbucks.us/      
It's as easy as 1, 2, 3   
1. Open your account.      
2. List something to sell. Receive Barter Bucks..    
3. Go shopping.     
  ドイツでは、"Living Without Money "(金なし生活)のコミュニティが広がっている。 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/85.html     
  これらは、創造主らの天命に従った地球人の新しい生き方を示している。 
  安倍バブルの崩壊が進んでいる。米ドル崩壊と世界金融恐慌、"We are the  99% !"の人民の生存の脅威拡大が近づいている現在、この無償奉仕の行動が、日 本全国に、世界中に広がることを期待している。 
  ロンドンでは、G8リーダーらの会合の時に、"Abolish Money!”(通貨を廃止せよ!)の横断幕を掲げてデモが決行された。これこそ、創造主らの天命に従った地球変革の戦略目標である。英国労働者らは、これで地球解放運動の旗手になった。
  日本では、ホスト・コンピュータとPCを使った物品とサービスの物々交換用の地域通貨が、金権奴隷支配の道具「円」に代って各地で静かに流通している。福島1原発爆発の被災地を救援する無償奉仕ボランティアは、2年間で124万人に達した。  
  東京に出現した無償奉仕の「鬼丸食堂」は、すばらしいイニシャチブの発揮と実行で、人々の感動と支持を広げている。 http://rocketnews24.com/2013/05/17/329711/
  日本の"We are the 99%"の人民の中で、支持政党なしが最大シェアーを占めている。野蛮で邪悪、腐敗した冷血非情な暴虐支配の資本制金権奴隷支配体制の温存と、その枠内で僅かな改良主義に活動を限定している既存の与・野党をもう誰も支持するな。各人が自分に出来る創意を発揮して、創造主らの天命に従った"Abolish Money!"の地球解放運動に参加せよ!
  なお、19、20世紀の所謂「科学的」社会主義は、地球の侵略支配者トカゲ座レプティリアン(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身体らによる支配体制温存のための非科学的ニセ社会主義だった。ソ連崩壊後もまだ一部で幻想が続いているが、既にその幻想バブルは崩壊している。中國の資本主義化と中華帝国主義がそれを実証している。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/11.html

天命短歌 2013 たつまき
☆万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ 
☆創造主ら地球を無償で与えたが 人は金権悪星と化し
☆UFOの先進文明惑星は地球の前途示しているぞ 
☆創造主ら 地球の地殻変動で 悪の惑星大掃除する
☆万事無償奉仕社会へ移れとの 天命無視は地球の破滅  
☆竜巻に次いで今度はニューヨーク 米国東部沈没近し
☆ ロンドンで貨幣廃止!の横断幕 英国デモに続け日本も
(ロンドン"Abolish Money!"デモの写真:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/64.html)
☆米国の37州ドル廃止へ地域通貨で物々交換
☆ドイツでは「金なし生活」コミュニテイ広がっている理性の勝利
☆日本でも地域通貨とボランティア円に代りて広がる希望
☆静かなる地球革命広がりて誰もに参加の途開けおり

全中東の戦略的要衝シリアのMoms州が帝国主義と売国反乱軍から解放された

アクセス数:374187
5ヵ所計:2697723


[最新情報] 全中東の戦略的要衝シリアのHoms州が帝国主義と売国反乱軍から解放された
2013.5.22
  売国反乱軍が1年間占領していたシリア中部の戦略的要衝Homs州が、Newsland.ru2013.5.21によれば、陥落した。レバノンのシーア派ヒズボラ部隊がシリア政府軍と連帯して戦った。
  そこは、イラン+シリア枢軸対イスラエル+サウジアラビア枢軸の対決における全中東の最も重要な戦略的地域で、そこから長距離ミサイル始め重量級の兵器の80%近くがヒズボラへ渡されてきた要衝である。このシリア中部には反乱部隊用の武器と戦闘員の60%近くがカタール、トルコ、サウジ等によって投入されてきた。その売国反乱部隊の砦が5.20午後に陥落した(trueinform.ru)。
  アフガン、イラクその他への度重なる侵略戦争と占領、シリアへの軍事干渉、北朝鮮への朝鮮戦争以来最大の軍事挑発による第2朝鮮戦争放火の試み等によって財政破綻した米帝の前に出て、カタールは反乱軍に30億ドル出資して援助してきた(Anna-news.info)。
   レバノンのテレビEl Mayadinはこれを「最重要なHoms州El Kuseir市と、Hama(浜?)州、Damask州Barze地区、ヨルダン国境近い南部のDeraaの4つの戦線での前例のない戦略的攻勢」の勝利と呼んだ。
  イスラエルと米・英・トルコのNATOと共にサウジ、カタール王国は中東の領土的再分割と石油・ガス資源の乗っ取り、イラン侵略への拡大によるWW3(第3次世界大戦)のイルミナティ計画を目指してきたが、緒戦で挫折して1つの戦略的敗北を喫した。
  イスラエル軍は、シリア防空ミサイル施設の射程圏外にあるシリア北部の各種軍事施設を最近空爆して多大な損害を与えた。露はシリアの要請で最新防空ミサイル施設の輸出を決定した。イスラエルはこれを戦略的バランスを変える脅威だと強調して、シリアへの輸出中止を要請したが、露・シの決定を変えることは出来なかった。これはイスラエルの外交的敗北となった。
   シリア政府は、シリアが再度空爆したら、反撃すると表明して、イスラエルの戦略目標へのミサイルの照準を終っていた。
   そうした米帝の没落と中東での戦略バランス変動への動きを背景にした今回のHoms州の陥落は、WW3を許さない創造主らの援助の賜物である。
   しかし前記事で書いたように、米・英・イスラエル・トルコの4ヵ国連合軍はシリア侵略戦争開始計画を決定しているので、焦って直ちにシリア侵略の軍事行動に出ると、米国でペンタゴン反戦将軍派によるクーデター決起、内戦勃発を来たす上に、4ヵ国の足並みの乱れと対立も生じる可能性がある。
   だから、4ヵ国は軍事的巻き返し策を協議、決定して新たなシリア侵略作戦を練ることになる可能性が大だろう。それも、創造主らにより許されない。米国中西部での最近の風速70〜90mの大規模な竜巻の襲来と、世界中にショックを与えた広範で深刻な人的・物的な被害は、全米の反戦ムード高揚の導火線になるだろう。米国人民の"We are the 99%"運動は新たな盛り上がりを示すに違いない。

米・英・イスラエル・トルコ4ヵ国連合軍によるシリア侵略戦争が切迫した

アクセス数:374017
5ヵ所計: 2689114


[新情報] 米・英・イスラエル・トルコ4ヵ国連合軍によるシリア侵略戦争が切迫した
2013.5.17
  オバマは2013.5.16にホワイトハウスでトルコ首相エルドアンと会談した。表向きはシリアのアサド政権退陣への圧力強化で合意したと発表したが、宇宙情報によれば、実際には、極近く米英軍がシリアへの軍事侵攻を決行する際に、トルコ軍もシリアへ軍事侵攻をするよう、オバマが要請してエルドアンが同意した。オバマは、米英軍のシリア侵攻開始の直前にエルドアンに知らせると約束した。これらは極秘扱いにすると協定した。
  オバマとネタニヤフはシリア軍事侵攻で原則同意しているから、これで、米・英・イスラエル・トルコ4ヵ国連合軍のシリアへの侵略方針が決定した。これは、米国議会の承認なし、宣戦布告なしの、オバマ政権による米国憲法違反の大犯罪行為となる。オバマは、露・中によるシリア制裁での協力に期待を表明した。
  こうした4ヵ国シリア侵攻情報はペンタゴン首脳部と国務省首脳部に5.16中に極秘で入って、ペンタゴンでは大波乱の挑発となり、ブーメランとして米軍トップ反戦将軍派によるクーデターへの強い後押しになった。世界中の平和擁護者はシリアへの侵略、イランへの拡大によるWW3=第3次世界大戦を阻止するため決起すべき時が来ている。

米国で近くクーデターが発生して新アメリカ革命政権が樹立される

米国で近くクーデターが発生して新アメリカ革命政権が樹立される
―オバマとキャメロンのシリア侵略戦争実施合意が後押しになった2013.5.11;更新:5.14
  オバマとキャメロン英首相は2013.5.13にホワイトハウスで会談して、宇宙情報によれば、非公開を前提にシリアへの軍事介入=侵略戦争を実施することで合意した。記者会見でキャメロンは、シリアへの軍事介入が避けられないことを、きわどく暗に示した。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1306Z_T10C13A5FF1000/  
宇宙情報によれば、米国では、ペンタゴンの反戦将軍派が近くクーデターに決起して、勝利する。オバマ政権は打倒されて、新アメリカ革命政権が樹立される。オバマとキャメロンのシリア侵略戦争実施の合意は、クーデター実施へのインパルス(後押し)になった。
  クーデターの成功で、シリア売国反乱部隊への軍事・金融支援、作戦指揮を通ずる米・英・トルコ等のNATOによるシリア侵略とイラン侵略への拡大によるWW3=第3次世界大戦の計画は挫折する。
  1950〜53朝鮮戦争後最大規模となった東半球の北朝鮮に対する米韓合同軍事演習とその後の空母等機動艦隊による第2朝鮮戦争挑発も失敗に終る。
  オバマ政権がこのクーデターで打倒された衝撃で米ドルが崩壊して、世界大金融恐慌に発展する。通貨が紙切れ化する。
  万事無償奉仕社会を目指せとの 創造主らの天命を知れ
  この米クーデターについては、プレアデス系サイトでも報じている。これはプレアデス指導下の銀河連邦による地球支援の成果でもある。

http://blog.goo.ne.jp/narudekon




 

潘基文国連事務総長が シリア反乱テロ隊による化学兵器使用の調査団派遣を妨害

アクセス数:373554 5ヵ所計:2675801

潘基文国連事務総長が
シリア反乱テロ隊による化学兵器使用の調査団派遣を妨害
2013.4.30
  Newsland.ru2013.4.30によれば、イランの副外務相Hosein Amur Abdolahyanは、シリアのテロリスト集団アルカイダ[CIAの手先]の「Jebhat an-Nusra」の本部がトルコとの国境近くのシリア領にあって、彼等とその他一連のテロリスト集団がシリアで平和な住民と政府軍に化学兵器を使用したこと、これらは数ヵ国が彼らに化学兵器の装備一式を供与した結果だと発表した。
  彼らは2012年12月に衛星都市Homsaで、また2013.3.19にアレッポ市内で化学兵器を使用した。その調査のため専門家グループを派遣するようにとのシリア外務省の要請が潘基文国連事務総長へ出されたが、彼は握り潰して、専門家グループの到着が実現していない。
  潘基文は、米傀儡韓国政権から派遣されたオバマ政権の傀儡なのだから。
  そうした事態は、一連の国[無論、米・英・トルコのNATO諸国]が調査団派遣を無視しており、シリア政府へ化学兵器使用の罪を転化する可能性が調査で奪われるからだという。シリア政府は、国連事務総長が以前の協定を侵害したと言明した。
  露の国連駐在代表Vitaliy Churkin は、これはイラクのシナリオを繰り返す試みで、露は大変懸念していると言明した。
 
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ