BlogPaint

イオン大館店で5月5日に1日2回(午前11時と午後3時)鳳鳴高校応援団の演武会(表現がこれでいいのかよくわかりませんが)がありました。
応援団の演武会は確か数年前から年1回文化会館小ホールでやっていたと思いますが、ショッピングセンターでやるのは多分初めてだと思います。

伝統なのか、下級生がMCになり真面目な顔で、かなり頑張って考えた「ネタ」を交えながらやるので、退屈しません。もちろん、OBとしては3年間で染み付いた応援歌の数々を聞くたびに、「あの頃」が脳裏に浮かんできます、ほとんど歌えました、簡単には忘れないものですねぇー。

イオンのイベントは最近は「ネイガー」ばっかりで正直、飽きていたのも事実だし、やはりギャラが「かかる」のがネックだったのでしょうか、少し前の農林?の吹奏楽部の演奏会もそうですが、こうやって高校生の文化系の部活動の発表の場になるのはとてもいい事だと思います。一般の前でやるのはとても度胸がつくんです。次はどこかの合唱部の発表を期待したいです。


BlogPaint







翌日6日は「ダックスムーン」のコンサートでした。この人達は本当にうまいです、プロですね、なんとワンステージ1時間の熱唱でした。サインを求めている人もいました。
BlogPaint