ハタタビ

歴史・神社仏閣・ルーツ・うた。人生の旅の途中に、気になるキーワードを散りばめながら、星座のようにつなげて、眺めたいです。地図大好き。

 
          
         

きづき。



気づきは、

築き。





桜吹雪びより。

P4140540
ここ数年、地図で見ていて、ずっと気になってた根尾谷へ。
奥の雪山は、能郷白山。

P4140565
継体天皇お手植えという、うすずみ桜。

P4140582

P4140586
さくらと能郷白山。

P4140643
こちらは、きょうの海蔵川。
桜吹雪…見えるかな。

P4140663

P4140670


画像は、さくらばかりで、お花見ばかりしてるようですが、
裏テーマは、海人です(笑)。

根尾谷は、継体天皇が、一時期、身を寄せていた場所だったらしく、
根尾谷を去るときに、この桜を植えたのだそうです。
なので、樹齢1500年。

四日市の羽津は、伊勢隼人の拠点だったらしいのですが、
四日市から、岐阜(大垣)に向かうとき、258号線を走りますが、
途中、隼人神社があります。
大垣に入ってからも、御首神社という、隼人矢でおとされた、
将門の御霊をまつる神社もあります。

瑞穂市には、穂積という地名があり、
ここにも、穂積の拠点が。
そういうわけで、穂積がどんな動きをしたのか、興味深く思えるのです。

もっと、伊吹山よりに行くと、春日という地名もありますし。

関ヶ原をこえて、和邇あたりの人たちが、ここに…と思えてきたり。
穂積は、私たちと同じように、
奈良→伊勢→西濃…という感じだったのうだろうか…とか。

根尾谷が、海人の拠点だったかどうかは、わかりませんが、
天皇とか、天皇候補が、いざという時、頼るのは、海の民…ではないかと…
…パターン的に。

そういえば、258号線沿いには、行基寺もありました。
行基といえば、聖武天皇。



とりとめないですが、天皇と海人…。

気になることは、尽きませんね。

春いろいろ。

P4040476
コズミックワンダー・竜宮衣展@京都・スターダスト。
竜宮の入り口のような碧がすてきな器は、
中園晋作さんの作品だそうです。

P4040451
向日市あたりにあった、久我神社の竹林。
今まで、秦氏の神社に行って、「独特だな。」と感じてた雰囲気は、
秦氏の雰囲気ではなくて、海人ゆかりの雰囲気かも…と、
海人ゆかりの神社に足を運ぶようになって、思うようになりました。




P4040471
上賀茂の近くの久我神社の社紋は、二葉葵。
鉢植えで、育てられてました。
つやつやで、かわいらしかった。



P4070512
P4070502
P4070504
P4070479
いつもの、四日市の海蔵川のさくら。
なんども書いてますが、今は、「かいぞうがわ」と読みますが、
むかしは、「あくらがわ」と呼ばれていた川なのだそうです。

倭姫が巡った場所は、海人の拠点だったのではないか…と、
これも、勝手な妄想ですが。

記事検索
livedoor プロフィール
最新コメント
ギャラリー
  • 桜吹雪びより。
  • 桜吹雪びより。
  • 桜吹雪びより。
  • 桜吹雪びより。
  • 桜吹雪びより。
  • 桜吹雪びより。
  • 桜吹雪びより。
  • 春いろいろ。
  • 春いろいろ。