2018年06月14日

鉱脈。




じぶんの気持ちに
過不足ない、ぴったりのことばを
じぶんの中から、掘り当てたとき、
なにかから解放された感覚になる。

感情が成仏したかのような。





tatsugorou6 at 22:29|PermalinkComments(0)

2018年05月04日

イチロー選手のことば。



   研究者でいたい。

   毎日、鍛錬をかさねることで、
   (自分が)どうなれるのかを見てみたい。







tatsugorou6 at 20:29|PermalinkComments(0)

2018年04月30日

わちゃわちゃ。

春分以降、わちゃわちゃしてて、
土用に入り、お尻の筋肉痛で、強制ストップ…といった感じ。

…の今日この頃。

わちゃわちゃをおさらい。

淡路島・徳島、行って。
P3080277
徳島の『14g』さんのドーナツが、おいしかった。
アイシングがメープルシロップなんだって。

帰ってきたら、愛媛・神戸へ。
愛媛へは、特急『しおかぜ』に乗って。
『しおかぜ』の車窓からの景色。
P4040373

P4040382


P4040380

そうそう、前回、『しおかぜ』に乗ってたら、
PA130896
砥鹿神社の幟を見つけて、びっくり。
愛媛の菊間あたりかな。
ああ、高縄半島だなぁ…としみじみしてたら、
目に入って。
愛知の砥鹿神社を勧請されたらしいけれど、
それ以上詳しいことは分からず。

愛媛の高縄半島は、『赤椀の世直し』で出てきてた(…と思う)から、
しみじみしてたのだけど、愛知とゆかりがあったとは…。

そういえば、赤椀の世直しで、
百襲姫と徐福は、だぶる…という記述があったと思う。
砥鹿神社ではないけれど、
愛知の砥鹿神社行ったときに寄った、
兎足神社に徐福が祀られてた記憶が。

愛知の砥鹿神社近くの兎足神社に徐福伝説。
愛媛の砥鹿神社がある高縄半島は、百襲姫の伝説。

気になるわぁ。

愛媛の帰りは、神戸の生田神社へ。
生田神社は、ご神紋が八重桜なんだな。
P4050443
境内にも八重桜。
P4050429
神戸は、私の曽祖父がお豆腐屋さんを営んでた地。
今となっては、場所がわからないけれど。
坂が多くて、筋肉痛…脚が鍛えられた(笑)。

で、帰ってきての、先週、大阪だった。
大阪の箕面に用事があって行ったのだけど、
用事の前に、為那都比古神社に参拝。
『石丸』という地名。
私の中では、丸地名=海人という構図なので、少し興奮。
近くには、『白島』という地名も。

世直しムーブメントがあった地なのかな…。

近くに銅鐸埋まってたらしいし…。

わからない…。

でも、

そこで、暮らし働く女性が、きげんよく、すこやかであれば、

「かつて、この地で世直しムーブメントがあったのではないか。」
「たしかに、海人の拠点だ。」

と、勝手に私の中で、海人認定(笑)。



そうそう…世直しムーブメントといえば、奈良なのだけど、
これは、先日いただいた、
奈良のK coffeeさんのレモンスカッシュのストロー…
P4210468
ハートの形

世直しって、政治だけの話じゃないなって。
このハート見て、思った。






最近のよくもらうメッセージは、

手放す・受け取る・クリーニング。


tatsugorou6 at 20:29|PermalinkComments(0)地名 | 神社