December 24, 2006

為替の基礎から24

こんばんは、SGT投資班のS・Tです。
世間はクリスマスですね。 ・・・あ、今冗談を思いつきましたが、
やっぱ言うのやめます笑

ほんと一人でも幸せな人が増えることを願ってますよ〜。

とまあ前置きはおいて、昨日からの話の続きです。

昔はヘッジ・ファンドと為替はよく一緒に見られました。投資家ジョージ・ソロスが有名でしたからねー。1992年には英国ポンド切り下げ、96年には東アジア通貨危機にもかかわっていました。

どちらも、通貨の空売りでソロスは戦いました。

どちらが悪い、という話は賛否両論なので置いといて、ここでいうから売りは・・・
そう! 今のFXで売りから入ることと同じです

なんか不思議な気分ですよね、世界のプロと同じ場で戦っているという醍醐味が味わえるのもFXの魅力です。

あ・・・・FXの宣伝になってしまいましたね笑 話を戻します。

このように通貨で儲けるヘッジファンドもあります。この儲け方はかんたんです。

今の日本の外貨投資家の儲け方と同じ、金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買う、グローバルキャリートレードです。(今は円キャリートレードが問題になっていましたね。)

ただし今ではごく一部です。

うーん、この話は長くなりそうですね・・・。また来週にも続きましょう!!

さて、来週は2006年最後の一週間です。為替はどうなるのでしょうか

では、また大晦日の夜に

         SGT投資班


コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
人気blogランキング
人気blogランキングへ♪

1日1クリックしてもらえると嬉しいです♪
メルマガ
為替レート
Akmeter CHF

Akmeter CHF
Recent Comments
訪問者数

Profile