2006年08月15日

Gmailが便利だ

検索エンジンの最大手、GoogleがやっているGmailと言うフリーのメールサービス(アカウント)がある。同じようなサービスはYahoo!などもやっており、これまで使ったことがあったが、このGoogleのGmailは格段に便利だ。

まずスパムメールをほぼ確実に分類してくれる。普通のメールを間違えてスパムにしてしまう事は殆どない(と言うか、2週間位使って、多分合計で2000通以上処理したが、一度も間違えていない)。スパムメールを普通のメールにする事も殆どない(こっちは一日1通あれば多い方、画像だけだったり本文が無いようなメールのみ)。普段使っているメールアドレスから、Gmailに転送して、Gmailから普段使っているMailer(メールを読み書きするソフト)で受信することも出来る。その時にはスパムと判断されたメールは受信されない。気になるなら時々、GmailのWebページに行ってスパムに目を通して消すだけで良い。目を通す時も、次の画面のコピーを見ると分かるように、本文の最初が一覧に表示されるので、すばやくチェックできる。

332d2ea1.gif


これまでキーワードで弾いたり、スパムをチェックするソフトを使ったりしていましたが、手間の割りにどうも上手く分類できずに苦労していました。それが、Gmailのおかげでスパムメールの悩みが一気に解決してしまいました。

同じ業界(?)に籍を置くものとして、何でもかんでもGoogleにやられるのは気持ちの良いものではないけど、この便利さには参りました。

一点だけ注意。メール自体に広告を付けたりしないけど、Gmailのサイトでメールを読むときには、メールの内容に関連付けられた広告が右側に表示されます。つまりメールをGmailのサーバーが読んで、解析して、広告を付けてます。読んでるのはマシンなので気にしなくて良いと思うけど、気味が悪いと思う人は思うかも。

Gmailのアカウントを得るにはアカウントを持った人の紹介が必要です。私の知り合いで希望があれば、数人までですが紹介しますよ。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tatsumakipapa/51015222
この記事へのトラックバック
先日、Gmailが便利だって書きましたが、当時は紹介が必要だったアカウント作成が、自由に作れるようになりました。 Googleのトップページの右上、ログインってのをクリックすると、Googleアカウント作成画面になりますが、アカウントを作ると同時にGmailのアカウントも取....
Gmailのアカウント取得が自由に!【たつまきパパのパパ日記】at 2006年08月23日 17:20