武器と防具と日常と

MHWで弓をよく使ってます 初心者向け講座書きます

おすすめ記事読んでほしい

今回は超会心装備を紹介します
それぞれの会心率ごとに紹介していきます

超会心について

超会心とは会心が発生した際のダメージが上がるスキルです

超会心なしの場合は会心発生時のダメージは1.25倍
超会心を発動させるとレベル1で1.3倍、レベル2で1.35倍、レベル3で1.4倍と上がっていきます

会心が発生した際にしかダメージは上昇しません
そのため会心率が高い武器を使うか、見切りなどで会心率を上げなければいけません
なので超会心を軸にスキルを考える場合会心特化の装備になります

個人的には超会心を発動させる場合、会心率100%、最低でも90%は必要だと思っています
わざわざ会心率を高くしているので超会心3も必須だと思っています

会心率が90%に達しない、超会心3を発動できない場合は超会心構成を考えるべきではありません

TAで円筒を用いるなどする場合は別ですが

今回は達人の円筒は考えず、常時100%になるものを紹介しています

もともとの会心率が低くても超会心構成はできますが他のスキルがあまりつけられないのでお勧めしません

0%~10%

まずは会心率0%~10%までの装備です
no title

オーグβ
ブリゲイドβ
ゼノラージα
ガロンβ
オーグβ
痛撃の護石

達人珠×3 超心珠×2 痛撃珠×1 (無撃珠×1)

見切り5
超会心3
弱点特攻3
渾身3
加護1
ひるみ軽減1
(無属性攻撃強化)


見切り5で会心20 渾身3で会心30 弱点特攻で会心50
合計100%になります

武器のもともとの会心率が5%・10%の場合は達人珠を減らして攻撃などにしましょう
カッコになっている無撃珠は何でもいいので好きなスキルを発動させましょう

ひるみ軽減はソロならなくても良いですが、マルチを考えると欲しいのでつけています

15%~20%

次は会心率15%~20%です
1

オーグα
ブリゲイドβ
ゼノラージα
オーグβ
オーグβ
痛撃の護石

攻撃珠×2 超心珠×2 痛撃珠×1 (無撃珠×1)

攻撃4
超会心3
弱点特攻3
渾身3
加護1
ひるみ軽減1
(無属性攻撃強化)



武器で15(20) 攻撃4で5 渾身で30 弱点特攻で50
合計100%です

5%無駄になりますが元の武器が20%でもこの装備でよいと思います
攻撃4のおまけの5%なので
上と同様に無撃珠は剛刃などでもいいです

25%~30%

25%~30%です
2つ紹介します

1つ目
2

オーグα
ブリゲイドβ
ゼノラージα
オーグβ
ドーベルβ
痛撃の護石

体力珠×3 超心珠×2 痛撃珠×1

攻撃5
体力3
超会心3
弱点特攻3
渾身2
加護1
ひるみ軽減1



武器で25(30) 攻撃5で5 渾身2で20 弱点特攻で50
合計100%です

30%の場合上の装備と同じで5%無駄になりますが気にしなくてよいでしょう

 
2つ目
3

竜王の隻眼α
ブリゲイドβ
ゼノラージα
オーグβ
デスギアβ
渾身の護石

攻撃珠×3 超心珠×2 痛撃珠×1 匠珠×1

攻撃5
超会心3
弱点特攻3
匠3
渾身2
加護1
ひるみ軽減1


匠が必要な場合はこちら
こっちのほうがよさそうです

渾身無し15%~30%

渾身が使えない武器での超会心構成です
渾身無しの場合は会心100%がきついので、武器の会心率が高いものでしか考えません

1つ目
4

竜王の隻眼α
ドーベルβ
ゼノラージα
ガロンβ
デスギアβ
攻撃の護石

達人珠×2 超心珠×2 痛撃珠×1 

攻撃7
見切り4
超会心3
弱点特攻3
ひるみ軽減1


武器で30 攻撃7で5 見切り4で15 弱点特攻で50
合計100%です

護石を達人にすれば15%~30%まで調整できます


2つ目
5

竜王の隻眼α
ブリゲイドβ
ゼノラージα
ガロンβ
デスギアβ
攻撃の護石

達人珠×2 超心珠×2 痛撃珠×1 匠珠×1 攻撃珠×1 

攻撃4
見切り4
超会心3
弱点特攻3
匠3
加護1
ひるみ軽減1

こちらも護石を達人にすれば15%~30%まで調整できます

達人芸ガロン

おまけです
6

ガロンだーらⅡ
竜王の隻眼α
ブリゲイドβ
カイザーβ
カイザーβ
カイザーβ
攻撃の護石

超心珠×3 耐衝珠×1 無撃珠×1 攻撃珠×1 

攻撃4
超会心3
弱点特攻3
爆破属性強化2
力の開放2
加護1
ひるみ軽減1
無属性攻撃強化


会心率100%にして達人芸で白ゲージを維持し続ける構成です
砥石を使うことはまずありません

ガロンダーラはカスタムで会心を上げると45%まで伸びるので
武器で45 攻撃4で5 弱点特攻で50 合計100%になります

ランスはひるみ軽減がないとマルチやってられないのでつけます
パワーガードすればガード性能はなくてもなんとかなるのでつけていません



どうしても装飾品の難易度が高くなってしまうのが難点ですが、超会心装備は毎回会心が出るので使っていて非常に気持ちいいです

今回紹介して装備は近接武器ならどの武器でも使える汎用装備です
武器ごとに突き詰めればもっといい装備があると思うのでみなさんもいろいろ装備を考えてみましょう!

クリアしてから装飾品と龍脈石集めしかやることが無くて飽きてきた・・・
もうHR上げしかやることない・・・


発売から一か月経ちモンスターの数も少ないため、そんな方が増えてきていると思います

なので今回はまだまだモンスターハンターを楽しむ方法をいくつか紹介します


1.まだ使ったことのない武器を使ってみる

これが一番簡単にできることで、お勧めできます

一つの武器を使い続けて極めるのも良いですが、確実に飽きが来ます
しかしモンスターハンターというゲームはたくさんの武器があるのです

今まで使ったことのない武器を触ってみると案外楽しかったりします
武器の強弱を語るのも良いですが強くなくても楽しい武器がたくさんあります
すべての武器の使用回数を100回にする!とかこのモンスターを全武器で10分以内に倒す!等目標を決めるのも良いと思います
私は古龍4匹を全武器で10分以内に倒そうと考えています

全部の武器を人並みに使えるのはなかなか自慢になると思います

個人的には狩猟笛がすごく楽しいです


2.マルチプレイをする

一人で効率よく狩るのも良いですがボイスチャットでワイワイしゃべりながらやるのも楽しいです
TwitterやDiscord、PS4のコミュニティー、掲示板など様々なところでいろいろな人とマルチプレイできます
ボイスチャットなしの募集もあるので気軽に参加できるかと思います
敬遠してる方も是非一度やってみてください

救難信号に参加して詰まっている人の手助けをするのも良いと思います


3.タイムアタックをする

世界最速タイムを出してYouTubeに投稿できればいいですが、なかなかうまくいきません

今回おすすめするのは自分で目標タイムを決めるやり方です
最速タイムを出すには途方もない試行回数が必要です

なので、まずは5分を切ろう、5分切れたから次は4分
といった感じに自分の目標タイムを決めるのが良いと思います

最初は難しいと思いますが慣れてきてクリアタイムがどんどん縮んでいくと非常に楽しいです
このタイミングで攻撃すればひるむ、ここは避けないと被弾してしまう
などタイムアタックをしていくと自分の動きがどんどん突き詰められて自分の成長を感じることができます

できそうなら最速タイムを狙ってみるのもいいかもしれません


4.縛りを設ける

自分で縛りを設けてクエストをクリアします

防具を装備しない・初期武器で戦う・アイテムを使わない
など縛ろうと思えばいくらでも難しい条件で楽しめます

リオレウス亜種に閃光弾を使わない
とかそれほど厳しく無い縛りを設けるだけでもいつもと違った狩りができて楽しいはずです

古龍はもう簡単という方も裸ソロ縛りがなかなか難しいのでぜひやってみてください


5.闘技大会

上のと少しかぶりますが
最初から縛りがあってタイムアタックの機能も付いています

ソロですべてSランクを取る・最速タイムを目指す・全武器でクリアする
など色々楽しめると思います

タイムアタックしたいけど装飾品がなくてできない・・・
なんてことにもなりませんし翼竜に落とされてイライラすることもないです
皆同じ環境で戦っています



今作はモンスターが少なく、エンドコンテンツも微妙です
今までの作品より飽きやすいのは分かりますが工夫次第でいくらでも遊べると思います


楽しいモンハンライフを送りましょう

今回は弓でのクシャルダオラの立ち回り方講座になります

今回もゆっくり編集で解説入れました


大分編集慣れてきて楽しくなってきました!



装備

動画で使っている装備はこちら
モンスターハンター:ワールド_20180305114016


バゼルβ
レウスβ
カイザーβ
バゼルβ
ディアネロβ
体術の護石3

装飾品 雷光珠×3 攻撃珠

耳栓4
体術3
雷属性攻撃強化3
弱点特攻3
通常矢強化
攻撃1



空きスロットがたくさんあるので防音珠や体術珠を持っている方はそれを使うと戦いやすいと思います

攻撃スキルはこれだけでも十分にダメージを稼げます

体力の装衣を持っていきましょう
身代わりになってくれるので多少死ににくくなるはずです

必ずスリンガー閃光弾を持っていきましょう

調合素材である光蟲も持っていきましょう

閃光弾を持っていくだけで楽々狩ることができます


立ち回り

クシャルは真正面にいなければまず被弾することはありません

爆発するブレスだけは範囲がかなり広いので側面まで移動しましょう
他の攻撃は左右どちらかにずれてれば被弾しないでしょう

テオと同様にクシャルは風を纏っているときは矢がはじかれてしまいダメージが通りません
ですがクシャルは尻尾(尻)が頭以上に柔らかいので頭だけを狙い続けなければいけないわけではないのでテオよりもかなり戦いやすいです


基本的に正面を避けて頭に通常矢を当てていきます
ダウンをとれたらいつも通りクイック→通常→通常→剛射のコンボを決めましょう
クシャルは頭が小さくダウン時によく動くので尻尾を狙っ他方が良いかもしれません
尻尾は弱点範囲が広いので剛射フルヒットもやりやすいです

オトモにタゲが向いていて、頭がこっちを向いていなくても尻尾も弱点なので積極的に攻撃していきましょう

あとは飛んだら閃光弾で落として頭を攻撃してダウンを取る作業の繰り返しです


寝床に行かれると竜巻が厄介なのでなんとしてもエリア移動を閃光弾で邪魔しましょう
閃光で邪魔していればすぐに討伐できます


※スリンガー閃光弾弾の使い方

マルチでクシャルダオラをやる時は必ず気を付けなければいけないことがあります

必ず竜巻の範囲外に移動してから閃光弾を使いましょう

竜巻の中にいる状態で落としてしまうと、双剣や片手剣などリーチの短い武器を使っている味方が風圧に邪魔されて攻撃できなくなってしまいます

ソロの時は気にしなくてもいいですが弓も剛射を当てるために近づくので極力竜巻から出てから落とした方が良いです

マルチでやる時は必ず注意しましょう



最後に今回のクリアタイムです
モンスターハンター:ワールド_20180305120403

最低限の攻撃スキルでもギリギリ5分を切れていました
まだ弓に慣れていない方でも閃光弾をしっかり使って弱点を攻撃していれば10分かからずにクリアできると思います

個人的にテオよりかなり戦いやすいです


解説動画を見てもらえばよりわかりやすいと思います


弓を使ってクシャルをサクッと倒そう!



テオテスカトル編はこちら

↑このページのトップヘ