ついに2曲『夢が咲く春(日本語!!)』『You and Music and Dream』試聴できるようになり、さらにはCMも流れて『夢が咲く春』はもうちょっと長く聴けるようになりましたね。で、僕の感想ですが、やっぱり、夢>Dreamですね…

ええぇ?!と思う方もたくさんいるでしょう。

色々な場所でYMDのpほうが数倍いいと発言している方いますが・・・
でも基本的にバラードが苦手な僕なので(白い雪は例外だけど)今回も結果は同じです。前作も、Silent LoveよりBE WITH Uのほうが再生数が圧倒的に多いですよ。てなわけで、『夢が咲く春』です。しかし、試聴をしてときは、正直、あんまり衝撃的なものは感じられませんでした。サビには「夢が咲く春」というフレーズがちょっと多いような気がし、デモバージョンにあった英語ならではのグルーブ感が消えていたという部分も・・・

しかーし!!ここでやっと、やっと話題(?)のCDTV映像を見ましたよ!!いきなりAメロが流れてくるので、え?これが夢が咲く春?と耳を疑っちゃいましたよ。い、いいじゃな〜い!!(゚∀゚)bこれで、『Love, Day After〜』みたいに最後のほうに英詞オンリーのサビがあったら最高なんだけど・・・

でもサビだけでは感じられなかったグルーブ感がなんとなく感じられる!!やっぱりサビだけでは判断しゃちゃダメだね!!
ということはYMDも変わって来る?!一応期待しときます^^(でも、やっぱり大野さんには昔のR&Bソングを書いて欲しい・・・)








倉木麻衣のMai.K Diary:撮影 - livedoor Blog(ブログ)