兵庫県姫路市の「姫路ゆかたまつり」が22日から3日間開催されます。
18日、開催を前に、市や姫路署などが合同訓練を行いました。
訓練は、特攻服を着て、口でエンジン擬音「バーリバリ」などと言い迷惑行為を繰り返す「徒歩暴走族」を取り締まるためのものでした。

迷惑行為はダメですが、、、非常に興味があります。地球には優しい集団ですね。
徒歩暴走族には羞恥心というものは無いのでしょうか。ネタとしか思えません。

姫路の祭り 徒歩暴走族を警戒

徒歩なのに暴走!? 姫路署や市が警戒する「徒歩暴走族」とは  兵庫県姫路市の「姫路ゆかたまつり」が22日から3日間、開かれるのを前に、市や姫路署などは18日、特攻服を着て迷惑行為を繰り返す「徒歩暴走族」を取り締まるための合同訓練を行った。(産経新聞)
[記事全文]

◆口で「バーリバリ」とエンジン音
・ 「徒歩暴走族」とは? 口でエンジン擬音「バーリバリ」、大挙して迷惑行為…かつては特攻服、姫路厳戒 - 産経新聞(2013年6月22日)
・ [映像]口でエンジン擬音 徒歩暴走族 - YouTube(2013年6月23日)

◆豪雪地帯などにも
・ 暴走族は冬にどうしてる? - 北海道ファンマガジン(2003年8月25日)
・ 徒歩暴走族 - ウィキペディア

ネットの反応