ベーカリーショップ繁盛店 儲かる秘訣はここにあった!

2009年02月

2009年02月27日

MOBACセミナー無事終了!

モバックセミナー終了〜!

MOBAC-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


雨の中、参加者102名。
なんと、コトハナセミナーの
木下先生も飛び入り参加してくださいました。

ほんとうにうれしかったです。
MOBAC-3MOBAC-4

 

 

 


 




今回は、いつもお世話になっている福島工業さんの
イベントとして、
セミナー講師を引き受けましたので、

100名を超える参加は、なんとか面目を果たすことができて、
ほっとしました。
MOBAC-6

 

 

 

 

 

 

 

 

4号館407が福島工業さんのブース

 

 

MOBAC SHOWは明日が最終日。

明日は、イベントを思いっきり楽しみます。
MOBAC-1



taxact86706 at 20:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)儲かる秘訣 

2009年02月22日

モバックセミナー満員御礼5

ベーカリー業界最大のイベント(展示会)
モバック5

MOBAC SHOW

2/25(水)〜28(土)午前10時〜午後5時 インテックス大阪
09挨拶309挨拶4







   昨年の模様    200を超える企業が集結!

今回、そこで講演をさせて頂くことになりました。

2/27(金)午前11時〜2時 6号館F会議室

テーマは「ベーカリーショップ繁盛店の秘訣〜3つのポイント」

モバック4モバック3







  昨年のセミナー    福島工業さんのおかげ

定員100名のところ、なんと120名の申し込み!

満員御礼で、申し込みが締め切られました。m(_ _)m

100名の方の前でお話しができる!感謝です。

’08経営計画1

 

 

 

 

 

 

 

 

がんばりまっす!



taxact86706 at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)儲かる秘訣 

2009年02月13日

お客さまの声を聴くお店とは

お客さまの声を聴き、応えるお見せとは

お客さまの声を聴いていますか?
 

「定期的にアンケートはとっています。」と言われるお店がちらほら…。

アンケートをとっているだけでも、私はたいしたものだと思います。

でも、それをどう活かしてますか?

 

お客さまの“生の声”を頂く方法は、ほかにもあります。

阪急山田駅、千里万博公園西にある、ミル・ヴィラージュでは、 

定休日に自店で月2回、パン教室を開催しています。

ミル・チーズの会1









オーナーシェフの渡辺さんは、

「パン教室は、月1回の予定でしたが、参加希望者が多く2回にしました。

地域のお客さまとつながりを持つことで生の声が聞けます。

お客さまから『以前近くにあったパン屋で美味しかったパンがあるので、

是非作って欲しい』と言われ、そのパンを再現することにしました。

好評なら商品化も考えています。

また、自分の商品づくりに対する考え方や店の状況などについても、

お客様にいろいろお話をさせて頂くようにしています。」

地域とのふれあいを大切にし、そのニーズをしっかりと商品や店づくりに

反映させていきたいと話されます。

 

また、パン教室に参加された方を中心に、
年に数回イベントも開催されています。
リュックパン教室1





 


昨年「オリーブ デュ リュック」とのイベント風景

 

今年1月27日には、日本マイセラ蠅箸離ぅ戰鵐箸

チーズ学士の後藤まどか先生を招き

それぞれのパンに合うチーズの選び方や

パンとチーズの食生活提案などの講習会が開催されました。
ミル・チーズの会4







チーズ学士の称号を持つ、後藤まどか先生
ミル・チーズの会5







いろんな種類のチーズを紹介して頂きました。

ミル・チーズの会2

 








スタッフは仕込みに大忙し

ミル・チーズの会3







おいしそうなパンとチーズが次々と!

ミル・チーズの会7







もちろん講習会後は、パーティー!
(おいしかったぁ〜。)

ミル・チーズの会9







後藤先生とツーショット

 

地域の方との一体感を感じることができ、

日頃の感謝の気持ちを伝えることができる、

地域に愛されるお店のスタイルがここにあると思います。

パン教室やイベントの問い合わせは

http://www.mille-village.com/

【ミル ヴィラージュ】
大阪府吹田市千里万博公園14-13 BARONG1FTEL06-6877-7070

営業時間=7時〜19時、定休日=火曜日



taxact86706 at 10:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ベーカリー訪問 

2009年02月11日

ものすごくすごいラーメン屋

ものすごくすごい!ラーメン屋

 

今回は、パン屋ではなくて、ラーメン屋の紹介です。

 

で、何がすごいって、まずはこれを見てください!!


 

団長1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが全男盛り!

 

店に入ると、まずはスタッフの威勢のいい声

「オッス!いらっしゃいませ!」

席に案内されると、

すかさず「おしぼり」と「冷たいジャスミンティ」

(…、ラーメン屋って、こんなサービスあったっけ?)


そして注文が始まると、

言葉巧みにスタッフがトッピングを勧めてきます。

(もちろん無理矢理じゃないですよ。)

「ほんとうに美味しいから、是非食べてほしい」

という、熱意が伝わってくるんです。

 

そして、これ!

団長2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次男賢太朗(後ろは、長男将太郎)

息子たち二人は、「全男盛り」にチャレンジ

団長3

 

 

 

 

 

 

 

 

気合いの黒こしょうをふってもらったり、

団長4

 

 

 

 

 

 

 

 

チャーシューをバーナーであぶったり、

団長5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うまい!うまい!」と言いながら、額からは、汗が…。

そして、二人とも完食! すごい!

(…、どうりで食事代が高くなってきたはず(涙))

団長6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  勇者のきめポーズ!

(壁には、勇者たちの写真が!)
団長7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと!賢太朗は最年少勇者

食べ終わった後は、もう一度冷たいおしぼり。

そして、「食べて頂いて、ありがとう!」の一言。

帰り際も、もう一度スタッフ全員声をそろえて、

「ありがとうございました!」


 

家族全員、大満足。

帰りの車の中で賢太朗が、

「お父さん、また行こなっ!」

「ものすごくすごい」はラーメンの量ではないんです。

お客さんに、「もう一度行きたい」と思わせること

それも、強烈に。

そして、高い商品を高いと思わせないサービス、

それが、「ものすごくすごい」んです。

実は、このお店私のクライアントなんです。

JRゆめ咲線「安治川口駅(USJの一つ前)」にある、

「団長」というラーメン屋。

団長8

 

 

 

 

 

 

 

 

2/19(木)の「魔法のレストラン」で紹介されます。

是非見て、そして食べに行ってみてください。

 

…もしかしたら、賢太朗の写真がテレビで紹介されるかも。

 

 



taxact86706 at 00:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)儲かる秘訣 

2009年02月01日

オーガニック素材のドイツパン

ハートベーカリー(http://click.fc2web.com/bakery/)勉強会にて

 

日本人の(ドイツ製パン)マイスターが作る、オーガニック素材のドイツパン

講師は、ベッカライ・ビオブロートの松崎太シェフ

ビオブロート1ビオブロート2

 

 

 

 

 

 

 

 

BACKEREI BIOBROT(ベッカライ・ビオブロート)のパンは、

山食以外の全てのパンは玄麦を工房の石臼で自家製粉して

小麦の外皮の部分も含めて丸ごと使っている全粒粉100%で作られています。
「栄養素が高い小麦の外皮の部分も含めて丸ごと使っていますので、

麦は無農薬のものでなければなりません。麦をはじめ、

バター以外の副材料も有機のものを使用しています。

イーストも有機の小麦を天然水で培養したドイツ産のオーガニックのものを

使用しています。」素材についての熱い思いを語られました。

ビオブロート4

 

 

 

 

 

 

 

 

ドイツでは、パンの製法以外に経営の勉強もされたそうです。

「最長でも労働時間は9時間です。作業効率を追求すれば可能です。

また、仕事も大切ですが、趣味など自分の時間を持つことも大切だと思っています。

仕事が終わると出かけてカフェで本を読んだり、作業プランを作成したりもします。

環境が変わると新しい発想が生まれていいですよ。」

ビオブロート5ビオブロート6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ドイツパン専門店」

限定したからこそ、求めている人からは、絶大な人気を誇る。

ドイツパンが好きな人は、たとえ遠くからでも買いに来る。

専門特化・・・(なんか親近感をかんじるなぁ)

ロス(売れ残り)が嫌いだから、一定量しか作らないそうです。

午前中に行くことをお勧めします。

ビオブロート7



taxact86706 at 02:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ベーカリー訪問 
繁盛店のノウハウを提供!ショップ経営 小売店経営 小規模事業所専門 税理士事務所
ミル・ヴィラージュ
フルニエ
プロムナード
パンデュース
グルマン
ブーランジェリー エス エキップ
  • ライブドアブログ