毎年恒例の夏フェスに代わり、
2014年は「パンと和のマリアージュ」というテーマで、
和食に合うパンを「朝食」「昼食」「夕食」のシーン別に
提案する講習会が開催されました。

18人のブーランジェに
パティシエ、野菜ソムリエ、
和食職人が加わり、
参加企業も、
大関、伊那食品など多数、
新鮮な野菜を届けに、
農家の方々の協力もありました。


23

 

 



シェフ達が、受講者60名の前に並び、
代表渡辺シェフの挨拶で講習会のスタートです!!

まずは朝食のシーン。
1番手:一斤屋小島シェフ「焙煎玄米のクロワッサン」

4-14-2






2番手:KUSUPAIN楠田シェフ「冷酒に合う揚げパン」
5-15-2






3番手:雨風小島シェフ「モチージュの和ロールサンド」
6-16-2






続いて昼食のシーン。
4番手:濱薗シェフは4つのサンドを提案
「焼きなすとトマトのブルスケッタ」
「とうもろこしの和風だしキッシュ」
「米粉のケーク サレ」
「酒粕のクロックムッシュ」
7-17-2






5番手:ミル・ヴィラージュ渡辺シェフ「かっぱサンド」
8-18-2






6番手:小林シェフ『山椒と胡桃のリュスティック」
9-19-2

 



7番手:アトリエ タケ竹中シェフ「酒粕クグロフ」

11-111-2






ここでポエムさんのコーヒーを飲みながらちょっと休憩・・・。

そして、今回の目玉の一つ、マルシェです。
シェフ達が持ち寄ったパンや焼き菓子、
農家の方々から取れたての新鮮野菜、
参加各企業からの製パン材料・・・、大盛況です(^O^)/
2021






2324






バックヤードでは、アシスタントの方々による試食の準備が
手際よく進んでいきます。
1819






河原事務所のスタッフも総出でお手伝いです!
2526







28池田君は、モニター係。
喜多君は、受付とマルシェの手伝い。
私は、もちろん総合司会。
今回はミルヴィラージュ辰見さんに
MCのお手伝いをして頂きました。
(大関のハッピと前掛け、似合うでしょ(^_^)v)
そして、古味ちゃんは・・・・
パン作りにチャレンジ!!!

2717





皆さんエプロン持参。パン作り体験は楽しみの一つです!

さあ!続いて夕食のシーンです。
8番手:宮田シェフ「万願寺とナスの田楽味噌のコルネ」
12-112-2






9番手:ホテル日航高野シェフ「ヘルシー山椒パン」と「粕汁?パン」
10-138






ここで恒例、日仏商事丸岡氏によるバゲット講習。
難しいとされるバゲット成形のレッスンが受けられると人気のコーナーです。
13-113-2






10番手:野菜ソムリエ野口さん「夏野菜の昆布水ジュレ」
14-114-2






そして最後の締めは、和食職人奥野さん「パンに合う八寸」
15-115-2






和のステージにパンが登場してもいい!!
和食職人奥野さんも「もう枠は無くなったんじゃないでしょうか」と
今回のマリアージュを楽しんでくれました。

学んで、食べて、楽しんで!
あっという間の6時間。本当に楽しい時間でした。

3839






最後の挨拶は、雨風の小島シェフ「8月には京都でも開催します!」
京都のブーランジェが揃い、同じようなイベントが行われるなんて、
また楽しみが増えましたね(#^.^#)

この後は懇親会。
リーガロイヤルホテルの料理を楽しみながらパン談義。
恒例じゃんけん大会では、豪華賞品がズラリ!
皆さん、じゃんけんの拳にも力が入ります(^_^)v
2930






3633






3435






3237






小林シェフの挨拶で、「パンと和のマリアージュ」全プログラム終了!
また、来年も楽しみにしています(^O^)/

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。