こんにちは。
台風ですねぇ。
我が家には小さな畑(?)があり、キュウリが植えてあります。
作業部屋から横を見ると熟れ頃キュウリが顔を出し、
雨の中採りにいくのも…と悶々とした時を過ごしております。
(1日経つと急成長してるんですよね)

さてさて、キャンドルのお話です。
Tayutawでは特別なラッピングサービスはいたしておりません。
しかし「贈る」というコンセプトを元にしておりますので
全ての商品を白いボックスにお入れして
シンプルなギフトパッケージでお届けしております。

peu de bonheurシリーズにおいては、
非情に繊細な商品ですので
壊れる事のないよう特別なパッキング仕様です。


キャンドルが動かぬよう、ボックスの四隅に切り込みを入れてあります。

box1
 

キャンドルを梱包します。

box2


ボックスいっぱいにプチプチを巻くため、
商品を取り出すためのリボンをつけます。

box3
 

ボックスに入れ、四隅にリボンを通します。
四隅の切り込みを内側に入れ、さらにリボンを通すことによって
角を固定。上下にブンブン振っても動かないようになります。

 box4


四隅に通したリボンを結んでパッキングが完成です。

box5


背面はこのようになります。

box6
 

取り出す際には四隅の切り込みを戻し、
内側のリボンを上に引っ張って下さい。
壊れずスムーズに取り出す事ができます。



今回は分かりやすいようにピンクのリボンでご説明させていただきました。

リボンの色は指定できませんが
商品に合わせて取り付けさせていただきます。

大切な方のプレゼントにいかがでしょうか?