August 2006

August 31, 2006

つながり

2723f587.JPG日本で昼夜逆転していたおかげで朝気持ちよく起きれた。昼ごはんにたまごと鶏肉のみの何ともピュアな親子丼を作る。たまごが固まってしまったせいで見た目はそうは見えないが、食べてみるとけっこういけた。

その後Mario Bottaがファサードを改修した教会に連れて行ってもらう。彼らしいシンメトリックな構成だが、素材のチョイスと古い扉がなかなかいい。扉はもうすぐ取り替えられるらしい。道中Mac Storeに立ち寄る。とんでもなくへんぴなところに建っているのだが、従業員は4人いた。スイスは本当に不思議な国だ。みんな道楽で仕事をしているようにしか見えない。

そしてスイスとイタリアの国境沿いの街Chiassoへ。新しくできた美術館を訪ねる。何とも端正なスイスらしい建築。外はガラスで覆われていて、キュービックな形態。中の展示室もシンプルだが部屋やハイサイドライトのプロポーションで変化をつけていていい感じ。間にある階段やコートヤードも効いている。館内でこの美術館が扱っているグラフィックデザイナー、Max Hurberの奥さんで日本の著名なデザイナー、河野鷹思さんの娘さんでもあるAoi Hurberさんとお会いする。ご自身もデザイナーとして活躍していらっしゃる。もうすぐ日本でMax Hurberと河野鷹思の二人展が開催されるそう。AoiさんのデザインしたTシャツがとてもかわいくて欲しかったのだけれど子供用しかなくてあえなく断念。その後Aoiさんの事務所で働いている日本人の方と会い、名刺をいただいて今度一緒にご飯を食べる約束を取り付ける。海外にいると日本人のつながりが予期せぬところでできておもしろい。自分も名刺を作らなければ。グラフィックデザイナーの名刺はさすがすばらしい。

帰りにタイ料理を食べて帰宅。またしても「タイガー&ドラゴン」。2日で全部観てしまった。

taz001 at 06:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 30, 2006

出発

4時起床。案の定直前まで準備が終わらず、あまり寝れなかった。始発で中部国際空港へ。荷物の量が多くて危うく超過料金を取られそうになるが、本をすべて紙袋に入れて機内持ち込みにしてなんとか回避。おかげで手荷物が多くなってしまった。その後成田経由でミラノへ。機内でいしいしんじの「ぶらんこ乗り」を読む。今まで読んだことのない感じ。他の著作も持ってきたのでじっくり読んでみよう。

6時ごろミラノ着。バスでメンドリジオに向かう。少し離れたところで降ろされてしまったので、大荷物で長い距離を歩くはめに。15分ぐらいで居候させてもらう太郎さんの家に到着。カレーとワインで迎えてもらう。おみやげに扇子を渡し、二人で「タイガー&ドラゴン」のDVDを観る。何度見てもおもしろい。ってか観すぎ。


taz001 at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)