September 2008

September 29, 2008

M&M

Miller&Maranta / Wohngebaude Schwarzpark

mima01


mima02


mima03


mima06


mima07


mima04


mima05


Miller&Maranta / Volta Schulhaus

mima16


mima08


mima09


mima12


mima10


mima11


mima13


mima15


mima14


taz001 at 02:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 28, 2008

休日


basel01


basel02


basel03


basel04


basel05


basel06

仕事が始まってから早くも2週間がたちますが、
とても充実した日々を送っています。
周りの人にすごくお世話になりっぱなしで、
ほんとに文句のつけようがありません。
むしろうまくいきすぎていて怖いぐらいです。

ついに今週の木曜お世話になっていた人が日本に
(一時?)帰国してしまい、本格的にバーゼルでの
新しい生活が始まったという感じです。
先週にはその人の送別会で、さすがの腕前をふるって
いっぱい食べさせてもらいました。
ってかいっつも食べてばっかですいません。。。

今週金曜は事務所のボスの家でパーティーで、
朝から所内がそわそわした感じで、もう3時半には
すっからかんになってました。
ホントにボスはめちゃくちゃいい人で、
インターン生を含めてみんなに気がきくし、
ほんとに感謝してもしきれません。
このお礼はちゃんと働いて返していかねば。

そして土曜日はメンドリジオの学校のスタジオが
旅行で来ていて、それに便乗することに。
うちのボスがガイドを務めてました。
しかし朝道に迷ってしまい、まさかの遅刻。
なんとかバスの発車30秒前に着いたものの、
自転車を抱えて乗り込むことに。
気まずさこの上なかったです。。。
しかしボスが自作解説とかしてくれて、
いろいろ勉強になりました。
久しぶりに会えた人もいっぱいいたし。

こんな感じで楽しい毎日を送っております。
これからちょっとずつ身の回りも整えていきたいです。


taz001 at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 21, 2008

new day, new life in my new town


テストを終えてから引っ越して仕事始めまで、
なんだかあっという間に過ぎてしまいました。
まだ自分がここで生活していくという実感が湧かないのが現状です。

とりあえず事務所では小さなプロジェクトを所員と2人で担当することになり、
スタートとしてはすごくよさそうです。
朝が早いのがネックで、7時45分から打ち合わせというのには
若干冷や汗がでましたが、その分7時とかには家に帰れるので、
集中して作業ができている気がします。
人数もインターン生を含めて40人ほどいて、なんだか小さな学校のようです。
いろいろなプロジェクトが同時に進行しているのを横目に眺めながら
働くのはなかなかスリリングです。
事務所のシステムとして朝食はみんなで食べることになっていて、
いろいろな人と話す機会があって良いです。
来週は小学校以来の食事当番をやります 笑
ボスがあまり事務所にいないのが残念ですが、とりあえず会ったときに
必殺技「篠原一男図面集」をかましてやりました!

バーゼルの街にはかなりたくさんの事務所があって、
みんなが仕事帰りにいくライン川沿いのバーに行くとかなりの確率で
知り合いに会うそうです。
そして金曜にはこの街にて一大勢力を誇る国際的な事務所のパーティーに
呼んでもらって、その建築事務所とは思えない雰囲気に若干圧倒されつつも
最初の週末を楽しみました。

来週には今お世話になっている先輩がいなくなってしまうのが残念ですが、
新たな場所で新しくいろいろな人と出会うのはやっぱりすごく良い経験です。
そろそろドイツ語の勉強を始めたいと思っていますが、あの発音に
自分の体がついていけるかちょっと不安でもあります。

taz001 at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 12, 2008

ありがとうにさようなら

今日テストを受けて無事通ったようなので、
ついにこちらの学士を得ることができました!
なのでとりあえずMendrisioでの生活は一段落です。
今までお世話になった方々、ありがとうございました!
(特にTARO先輩にはホントにお世話になりました!)
そしてこれからお世話になる方々、よろしくおねがいします!

明日一応もう一つテストを受けてあさって引っ越して
しあさってからいよいよ仕事です。
この歳にして、ようやく少し稼げるようになります。
うれしいというよりもほっとしているというのが本心ですが。

その後のことはどうなるかわかりませんが、
とりあえずこの1年新しい環境で頑張って楽しみまーす!

taz001 at 21:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

September 07, 2008

ambiguity


河岸忘日抄 (新潮文庫 ほ 16-3)


同郷であると知って何となく手にしてみた本。
正直文学的すぎる設定や物言いが鼻につくところもあるけど、
彼の考えていることはとても示唆的でおもしろい。
それはもはや小説を読んでいるという感覚を通り越している。

とくに「ぼんやりと形にならないものを、不明瞭なまま見つづける力」という言葉は、
複雑なものをいかに図式化して簡潔にみせることができるかが
頭のよさとされるような世の中ではなかなか力を発揮しにくいけれど、
何かぼんやりとしてはっきりしない状態に踏みとどまることができるのは、
とても大切なことであるような気がする。

わかりやすさやインパクトばかりに気をとられるのではなくて、
すぐに結論はでなくとももっとはっきりしないままいろいろと
考えてみるのも悪くないと思った。

taz001 at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 06, 2008

Hirosaki


hirosaki04


hirosaki01


hirosaki02


hirosaki03


hirosaki12


hirosaki07


hirosaki06


hirosaki05


hirosaki11


hirosaki10


hirosaki08


hirosaki09


hirosaki16


hirosaki15


hirosaki14


hirosaki13


taz001 at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 05, 2008

Towada


towada02


towada04


towada05


towada03


towada01


towada06


taz001 at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 04, 2008

Aomori


aomori06


Aomori01


Aomori02


Aomori03


amori05


Aomori04


taz001 at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 03, 2008

before next level

是枝裕和監督が次はCoccoのドキュメンタリーを撮ったらしい。

ドキュメンタリー的な手法からかなり作り込んだ作品まで幅広く作って、
それまでの集大成ともいえる絶妙のバランスの良さをもった
「歩いても歩いても」を作ってしまった後で、
この人は何をするのだろうと思っていたけど、
またどこかへ行く前に、ちょっと自分の出自に戻ってみるというのは
正しい選択な気がする。
もちろんこのドキュメンタリーもすごく楽しみなのだけれど、
そのあとにまたどんな映画を作るのかにとても期待してしまいます。
まだ気が早いのはわかってますが。。

taz001 at 02:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)