Life with tennis.

ウィークエンドプレイヤーでもうまくなりたい!

2017 年、初打ち。

今年の初打ち w/Graphene Extreme MP
MP になって、(善し悪しは別として)小手先で力入れられるようになったのか、 Graphene の弾きが強いのか、やっぱりよく飛ぶ。
んで、 Sグロメットのせいなのか Graphene のせいなのか、時々"ボヨン"とした感触。全体的剛性感が YTIG よりもやっぱり低く感じてしまう。個人的には硬いフレームでしばく感触になれちゃってるのかなぁ。やっぱり打球感はイマイチ好みじゃ無い。
まぁ、楽になったのは確かなんだけど・・・。

年末恒例の牡蠣ですよ

ここ数年、年末は牡蠣を食べてる。牡蠣が好きなんです。
がっつり食べたいので、一斗缶で購入してます (^-^)

いつもここ↓で買ってます。

広島かき沖縄もずくの通販 占部水産
http://www.urabesuisan.co.jp/netshop/

たまには違う場所のもいいかなと思って、↓で頼もうかとおもったら、年内の出荷は終わったということだったので、いつものとこへ発注。

殻付き牡蠣一斗缶通販(65〜70個入り)能登産2年もの・加熱用【送料込】/Fのさかな本舗
http://notoshop.jp/SHOP/093.html


一斗缶はこんな感じに詰まってます。だいたい 100個前後でしょうか。
さすがに一斗缶分あると、相当に食いでがありますよw
牡蠣1

生の状態で殻をむくのが大変なので、いつも焼くか蒸すかで殻開けて食べてます。
・バーベキューグリルで焼き牡蠣
・電子レンジで蒸し牡蠣

で、今年はプラスして、アヒージョ投入!
ニンニクと鷹の爪をオリーブオイルで煮てつくるので、簡単でおいしい。
しかも余っても、翌日パスタと絡めて食べてもいいしね。

でも無精なオイラは、 KALDI のアヒージョ シーズニングを買ってきた (^^;;;
Ajillo1Ajillo2

これ、シーズニングにオリーブオイル入れて、具材入れて煮るだけ。超簡単。
バケットも抜かりなく用意。

お味は・・・なかなかおいしい。このお手軽さでこの味はなかなかいいですよ。
次回も購入だな。

ただ若干塩気がキツいきもします。バケット無しだと厳しいかも。これ、牡蠣の塩気のせいなのかシーズニングの味付け自体なのかは不明。今度はエビとかで試してみよう。

余った牡蠣とオイルは、翌日パスタに絡めていただきました。
これもお手軽且つ旨かった♪

年末最後のお買い物 : Dainichi HD-5015

毎年のことなんだけど、エアコンつけると当然空気が乾燥する。
冬に適度な湿度を確保するために、加湿器を入れているんだけど、"とりあえず"目に付いたアイリスオーヤマの加熱式加湿器の一番小さいやつを買って使ってます。
性能的には、約100ml/h (100W)程度。なので、部屋の湿度はあまり上がらず、下手すると 20% 台になる。これが結構厳しい。かなり換装しているのが自覚できるほど。

個人的には、加熱式が好みなんだけど、加熱式はどうしても電気食うんだよね。
家の電力許容量的にあまりワット数を上げるとブレーカー落ちるので、省エネにしないといけない。なので、あまり加湿能力の高いものが買えない・・・。

とりあえず、現状の加湿器にプラスして自然蒸発を使ったエコ加湿「ミスティガーデン2nd」を買おうかと思ったんだけど・・・置く場所ない orz

ということで、今回は加熱式をあきらめて、別方式のものにすることにした。
Pana や三菱やら、ちょこちょこ見てみるが、イマイチ気に入るスペック(価格含め)のものが無い。

もうなんでもいいかなぁw と投げやりになっていたところで、近所のホームセンターに別件の買い出し。そこであんまり聞いたこと無いメーカーの加湿器を発見。

Dainichi というところなんだけど、HP の文句を信じるなら、結構なシェアを持ってる&日本製ということで、なかなかいいのかも。
加湿器とか長時間運転させるので、できるだけ安心して使える信頼度の高いものを使いたいんだよね。個人的には、やっぱり日本製を選びたいのだ。

Dainichi の HP でラインナップをみると、基本的にハイブリッド式の一択みたい。
ハイブリッド式は、気化式にヒーターをつけて加湿をアシストする形態らしい。ヒーターはアシストなので、電力的には今使ってる加熱式の 1.5 倍程度の 163W なので、加湿量(500ml/h) に対して消費電力はかなり低い。(やっぱり加熱式は電気食うよなぁ)

ラインナップは、デザインと加湿性能、その他オプション的な機能で分けられてる。
価格.com でみてみると、分けられてはいるけど、あんまり価格差が無い (--;)
ということで、中間?機種の HD-50xx にすることにした。
現行は、 HD-5016 (16 が年度みたい)なんだけど、去年モデルの HD-5015 の在庫品もまだあるようで、現行機種よりちょい安い。性能的にはほとんど変わらないようなので、旧機種でいいや、と HD-5015 にした。 11,800 円(送料・税込み)なり。




ブツは年が明けての到着。
HD-5015

結構箱がでかい・・・。いや 水が 4.0L 入るんだから、そりゃ大きくもなるよね・・・。
今使ってるやつは、棚の上にちょこんと乗せられたけど、コイツは床に置くしか無い。狭い部屋には結構じゃまなんだけど、湿度確保のためには是非もナシ。

で、数日使ってみて・・・。

やはり 100ml/h から 500ml/h へのパワーアップは顕著。
湿度 20%〜30% 台だったものが、50% に近い値になった♪
最初は 40% 台だったんだけど、設置位置が悪いのか、部屋に湿気が循環しないようで、湿度にムラがでてるような感じだった。いつもはサーキュレーターの風量を 弱 にしているのだが、 中 にすることで、ムラが解消されて、いい感じになった (^-^)

湿度 50% だと明らかに、部屋に入ると湿気を感じる (^^;)
感じすぎな気もしないでも無いが・・・。まぁいいか。

HEAD グリップ パレット交換ふたたび。

某NASに HEAD への取り次ぎできるか聞いた結果・・・NG とのこと (--;)
某NAS は HEAD との直取引はしてなくて、中間業者入れてるらしく、その業者が NG ということらしい。

仕方ないので、腹をくくって作業することにした。

前回の作業は、パレット剥がしが非常に苦痛だったので、強めのシール剥がし材とスクレイパーを準備した。
剥がし1剥がし2

で、今回は交換が必要なラケット全部をやってしまうのだ!
交換するラケット&交換パーツはこれ。
3本_1パレット交換部品
(ちなみに、今ラケットヘッド側の HEAD の文字が読めてると思うけど、こっちがアップね。グリップエンド付けるときに、逆にならないように注意。まぁ、ほとんど実害無いけど、気分的に、ね。)


交換作業自体は前と同じ
前回のシール剥がし材は、あんまり役に立たなかったが、今回の 3M クリーナー30 はなかなかに強力!
コイツは必携ですな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

住友3M クリーナー30 シール剥がし
価格:1005円(税込、送料別) (2016/12/10時点)



前回の苦労が嘘のように、べたべたの除去ができました。
パレットは、バットキャップを外して、グリップエンド側から本体とパレットの間にスクレイパーを突っ込んで隙間を作って、スプレー!  パレット横側にもスプレー!

で、しばらく時間をおいてから、スクレイパーを突っ込んでメリメリと剥がしていく。
前回は粘着剤が溶けきっていないので、パレットがボロボロ崩れて難儀したが、今回はクリーナーが頑張ってくれたので、ほぼ原型を保ってパレット剥がしが完了。 残った粘着剤は、スプレーを吹きかけて、除去。
3本_4

なに? 1 本増えてる?
気のせいです、きっとw

あとは、無水アルコールでグリップ部分を脱脂してから、パレットを接着。
前回は両面テープで付けたんですが、まぁ、もう一度外す可能性は無いなと思い、接着しちゃいましたw
******
ちなみに、パレットは長めに作られているので、接着前にグリップ長に併せて事前にカット。この際、ちょっと長めにカットした方がよいかもしれません。
パレットは結構脆いので、ギリでカットすると、欠けてしまうことも。若干バッファを持っておくと、欠けても実害が出ないと思います。その後、グリップエンドが平らになるように、カッターで切りそろえる感じで。
******
グリップエンドをタッカーで固定。レザーグリップを巻いて、交換完了。

前回より全然楽に作業が終わりました。(いやでも面倒なのには変わりないですよ? パーツを日本のショップで買う人は、そのままショップにお願いした方がいいと思います。)

で、交換前・グリップ無し状態・交換後で重量を調べてみたんだけど・・・・・・・。
■YouTek IG Extreme PRO
SPEC 上の重量 : 315g
実物 : 310g グリップ無し : 262g 交換後(TF レザーグリップ) : 314g
ということで、 SPEC に近い重量になった
YIG_Pro_weight


■YouTek IG Extreme MP 2.0
SPEC 上の重量 : 300g
実物 : 305g グリップ無し : 255g 交換後(HEAD レザーグリップ) : 315g
(ちなみにグリップバンドは 2g なので、正確には 313g)
これに使った HEAD のレザーが、明らかに厚めだった。そのせいか、 PRO を超える重量に・・・。
YIG_MP2_weight


■Graphene Extreme MP (2014)
SPEC 上の重量 : 300g
実物 : 300g グリップ無し : 251g 交換後(TF レザーグリップ) : 309g
(ちなみにグリップバンドは 2g なので、正確には 307g)
こいつは、レザーに換えた分だけ純増という感じかな?
G_MP_weight

■参考
■Microgel Extreme MP
SPEC 上の重量 : 295g
グリップ無し : 249g 交換後(HEAD レザーグリップ) : 309g
(ちなみにグリップバンドは 2g なので、正確には 307g)
これも Graphene のようにレザー分だけ純増という感じ。先にも書いたけど、 MP2.0 と同じ HEAD のレザーグリップだけど、こっちは MP2.0 に比べて明らかに薄い。いや MP2.0 が厚いんだろうな。
MG_MP_weight


これで手持ちの Extreme はすべて交換完了。
当面は追加購入の予定もないし、 Graphene 以降の Extremer は S のパレットだから、しばらくは交換作業しなくてすみそうです (^-^)

SWIFT バッテリー交換(Panasonic caos N-80B24R/C6)

前回のバッテリー交換は、6 年前 (^^;)
超短距離走行 & 週一回稼働だけど、セルはしっかり回るし、全く問題なく稼働中。
LifeWink も FULL ではないが、まぁ許容範囲。
旧バッテリー

実働的には交換する必要性を感じないんだけど、まぁ通常 2〜3 年と言われているし、短距離走行だと、さらにバッテリー負荷は高いらしい。
いきなりバッテリーに死亡されるとこまるので、予防的に換えることにした。

問題なく長期間稼働してくれているので、同じ caos でいいかな。
同じ型番でいいやとおもったが、今使ってる N-75B24R/C4 はもう無くて、後継は +5 された N-80B24R/C6 みたい。

SWIFT の標準搭載が 46B24R なので、正直 80 なんて不要なんだよね・・・。
80 より小さいのを探すと caos lite というシリーズに N-65B24R/CL がある。これでいいかな。

価格をチェックすると、 N-65B24R/CL が約 1 万円、 N-80B24R/C6 が約 1.1 万円。ほぼ価格差無し。なので、容量の大きい N-80B24R/C6 にしておいた。

購入は、最安&バッテリーの無料引取をしてくれる 株式会社オートアールズさんにした。
@楽天 Web いち店  容量増えたけど、前回との価格差は +377円也。

N-80B24R/C6

10,723円

Panasonic Life WINK

1,379円

送料 & バッテリー引取

無料

合計(税込み)

13,069円


新・旧バッテリー。違いはほぼなし。
新旧caos

サクッと取り付け。マイナス側ターミナルのボルト・ナットが錆びていたので、さび取りしてから設置。(取り外し、取り付けは、−++− でね。)
新バッテリー

設置後、電スロとパワーウィンドウの初期化

■電子スロットル初期学習
・エンジンを掛けずにイグニッション ON 状態にして、 5 秒以上待ち。(5 秒以上たつと、全閉状態の学習が完了。)
■パワーウィンドウ初期設定(しないとオートダウン/アップが機能しない)
・運転席側のパワーウインドスイッチで、運転席のドアガラスを全開。
・次に全閉して、スイッチを持ち上げたまま 2 秒以上待ち。

さてと、作業終わって、エンジン始動。
あれ? かかりが悪いな (--;) 嫌な予感。
もう一度、エンジンかけるが、やはりかかりが悪い (--;)

接続的には問題ないのにな・・・・。
うぬぅ。
しばらくエンジンかけっぱなしで様子見。エンジン切って、再度始動させると、サクッとかかるようになった。なんだろ?

まぁいいやしばらく様子見。

Head Graphene Extreme MP (2014) x SignumPro Hyperion 1.18

パレット交換を済ませた Graphene Extreme にストリング張り張り。
Hyperion 1.18 を 55/55lbs で、一本張り。(ショートサイドは、ボトムクロス 2 本)
IMG_0682

早速、某NASのレッスンで使ってみました。

ゴムの振動止めを付けたせいか、以前試打したときの好きになれない Graphene の打感がかなり緩和されてました。
今使っている Youtek Extreme Pro より全然軽いので、振り出しの力が少なくてすむ感じがします。ただ Youtek よりも剛性が低いというか撓るというか、やわい感じがする。 当たり所によっては、「ぼよん」と変な感触がする・・・。
ボールの飛びは、 Youtek より初速が速い気がする。若干距離もでるかな。でも誤差範囲。

ラケットの重さが軽くなってるので、 Youtek ではラケットの重さに頼ってボールを飛ばすってことができなくなった。まぁ、慣れかなぁ。
なにより Graphene の変な打感が緩和されていたのは、うれしい誤算。これなら常用できそう。

SWIFT 5 回目の車検

車検通してきました。
今回もディーラーさんにお願いしました。

11年経過ですよ・・・。でも全然距離乗ってないw
15,540km って、車必要な生活なのか?
Swift_11年_距離

今回は、SONY ナビ XYZ (2004年)とお別れ & さすがに 11 年なので、劣化パーツあれば交換してもらうことにした。

費用メモ

項目 個別項目 部品代 作業費用
整備料 車検整備一式

0

34,560

部品交換 ワイパー 3本

2,940

1,080

  エアコンフィルターカバー

540

0

  MTオイル交換

3,888

1,080

ナビ取り付け 取り付け作業

0

25,920

   

小計

70,008

車検代行費用等々 n/a

n/a

25,240

法定費用 n/a

n/a

54,140

   

総計

149,388


特に劣化して交換が必要なパーツもなかったとのこと。

バッテリーは 2010年12月に交換したっきり。 6 年経過してる・・・・・・。今のところセルも問題なく回るんだけど、さすがにもうそろそろ交換しといた方がいいんだろうなぁ。突然死されると動けなくなっちゃうし。交換するならまた Panasonic の caos でいいかな。
タイヤは 2012年 5月に交換。約4年半か・・・。距離を全然乗ってないので、山はまったく減ってない。心配はゴムの劣化だけ。

次の車検まで乗るか? たぶん乗る。
その次の車検通す? これはさすがにどうだろ?
とりあえず、バッテリーだけ換えて、タイヤは替えなくていいかな。

そろそろ車検の時期

いやー、11年目の車検ですよ。
故障箇所もないし、距離も乗ってないし、なにより次のスイスポが発売されてない。
つか、今の車が気に入ってるし、積極的に買い換える理由が見当たらない。

ということで、車検を通すことにした。

ちょっとした気まぐれで、カーナビも新調。

XYZ は問題なく稼働してるんだけど、 PC との接続ソフト兼音楽転送ソフトの X-App のバージョンアップができなくなった。

以前の SonicStage もそうなんだけど、インストーラーで OS の言語バージョン確認してるんだよね。ウチの環境は、英語 OS に日本語 LangPack なので、インストーラーが英語 OS と判定して、インストールをブロックしやがる (--;)
SonicStage の時は、 ini ファイルだかなんだかを書き換えて、英語 OS でもインストできるように改造できたんだけど、 X-App では同じ対応ができなかった。
ほんと迷惑だな。なんで言語判定なんてして、インストールできなくさせてんだよ > SONY

もう SONY アプリとつきあいたくないので、 XYZ ともサヨナラすることにした。
まぁ、ナビ自体も 12 年以上も前の機種だし、もういいかと(^^;)

この先何年乗るかわからないというタイミングで買い換えるのもアレなんで、安いナビにすることにした。

基本的に、音楽が聞けて、ナビしてくれればOK。
2DIN で、できれば今時のスマホみたいに画面フリックができるとうれしい。

ということで、楽ナビの一番安い機種 AVIC-RZ22 にした。
価格.com で最安クラスの あきばおー で ¥39,639 (税込み)也。
一緒に SD カード SanDisk 32GB (SanDisk Ultra) ¥1,188(税込み)を購入。
どうせ音楽聴くだけだから SDHC UHS-I Class10 あれば全然問題ないんじゃないかな。「SPEED UP TO 80MB/S」とあるし、曲検索もある程度の速度で動いてくれるんじゃなかろうか。


あー、面倒なのは CD から曲を MP3 に落とすことだな。
XYZ/X-App では ATRAC にしてたから、全部作り直しだ orz

三度、パレット交換

手元にある Extreme でパレット交換が必要な本数は 3 本(+1)。
この前買った、 Graphene Extreme MP (2014)
その前に買った、 YT IG Extreme 2.0 MP
さらにその前に買った、 YT IG Extreme PRO
(+1 は Microgel Extreme MP)

もちろん交換部材(パレット、グリップエンド、リプレイスメントグリップ)はすでに購入済み。

自分で交換できるんだけど、面倒なんだよね。
HEAD での工賃安いし。

ということで、某NAS に HEAD に作業依頼を出せるか確認してもらうことにした。
某NAS は HEAD とのコネクションは薄いらしく、某NAS 直ではなく、取次業者をかませてるらしい。とりあえず、業者に確認してもらえることに。
結果は来週。さてどうなるか。

だめだったら、自分作業かなぁ
その場合、ヒートガン買うかな。。。

気の迷い的にお買い物

Stringer'S World を眺めていたら、中古ラケットに Extreme MP が出ていた。
程度も Tier1 という、一番状態のよいものらしい。
まぁ、外国人の感覚と日本人は違うので信用できないがw ラケットの拡大表示を見る限り、ほとんどキズもなさそうな感じ。

ポンドも高くないので、試しに買ってみるかとw

ラケットだと送料が 35.00 GBP もしやがる・・・。
送料がもったいないので、消耗品やら改造部品を一緒に購入。

品名

単価

小計(GBP)

Head Graphene Extreme MP (2014)

45.83

45.83

HEAD HANDLE PALLET (TK82S G4)

6.00

12.00

HEAD RACKET END CAP (XT) G4

4.51

4.51

HEAD RACKET HANDLE END CAP (3D LOGO) G4

4.51

4.51

TECNIFIBRE ATP LEATHER Grip 1.5mm

9.99

19.98

YONEX SUPER GRAP OVERGRIP 30 PACK

24.99

24.99

送料

35.00

総計

 

146.82

為替レート(Visa : 1GBP = ¥129.47)

19,009 円


今回の宅配は Fedex ではなくて、 TNT というところでした。
約 10 日ほどで到着。
Fedex じゃなかったので、 Fedex 手数料 500 円は無し♪
しかも関税は、[ラケット] だけが計上されており、無税♪

20161018

ラケットは、ステンシルが剥げてきてるので、使ってるとは思うけど、グリップのビニールは付いたままだし、グロメットにキズも無し。ほぼ新品。こりゃアタリだな。
まぁ、Graphene の打球感ってキライなので、ちょっと試してお蔵入りしそうだけどw


さて、冷静に考えてみると・・・・やっぱ送料高いなぁ。
もうちょいたくさん購入しないと、送料がもったいない。
Profile
サーブに悩んだらコレ!
記事検索
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

TANITA ヘルスプラネット
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ