Life with tennis.

ウィークエンドプレイヤーでもうまくなりたい!

試打 : Prince BEAST

Extreme がグラフェンになって、打感が好きじゃ無い感じなってきたので、いわゆる黄金スペックな他のラケットを物色中。買い換えはまだだいぶ先だけどねw

というわけで、 Prince BEAST ってのが出るらしいので、情報を集めてたら Prince サイトで試打会のお知らせを発見。
以前の EXO3 の試打会とは違い、事前申し込み/抽選 ではなく、当日現地に行けば打てるという、無謀?な設定。いったい何人を想定してんだろうな (--;)
人が多すぎで打てないんじゃね? と思いつつも、現地そばに行く予定があったので、のぞいてみることに。

開始より結構早めに到着したけど、人が少ない。これは結構打てるかも? と期待したけど、ふたを開けると 1 面に 20〜30 人くらい。ほっとんど打てないだろうな・・・。

いつもどおり、最初はラケットの説明。
Prince_BEAST_1

BEAST 100/104 の試打会だったけど、飛び入りで、 BEAST 98 も追加(写真の黄色いやつね)
TeXtreme に Twaron (防弾チョッキに使われる素材) を加えて、柔らかさを出したらしい。柔らかめの感触は好きなので、期待。

通常ストリングホール版と O-port 版を打ったが・・・イマイチ差がわからない感じ。
ストリングも Harrier Response という柔らかいポリなので、相当に柔らかい感触。ラケットの特性なのか、ストリングの影響が大きいのか不明。まぁ、とりあえず柔らかい。

で、フェイスのどこに当たってるのかよくわからない。
でもとりあえず、ボールはよく飛ぶ。ラケットから伝わるインフォメーションと飛びが一致しない感じなので、ちょっと気持ち悪い。
でも試合とかだと楽だろうなと思う。

柔らかい感触はいいんだけど・・・・・。
いつも使ってるポリを張って試してみたなぁ。

POANG 買ってみた

なかなか座り心地良さそうな PANG 。
オイラは基本的に IKEA の家具は好きでは無いんだが、なかなか良さげだったので、買ってみた。
椅子とオットマン
POANG_1POANG_2

パーツも少なくて、組み立ても簡単。
POANG_3POANG_5

両方組み立てて 30 分ほど。
POANG_4

なかなか座り心地よし♪
ただ、ウチの部屋にはちょっと大きい (--;;;

試打 : Head Graphene Touch Extreme MP

スクールに Head Graphene Touch Extreme MP があったので、試打してみた。
IMG_1096

が、ストリングがナイロンだったので、イマイチよくわからなかったw

今作から、フェースが縦長に。今までの Extreme より 1フレーム分、横が狭くなって縦が長くなってる。 Extreme っぽくないな。

Address V50 バッテリー交換(YT4L-BS)

先日のメンテ時に、バッテリー交換 5 年交換してないから、そろそろ換えた方がよいということなので、早速交換することにした。セルとかもよく回るし、一発でエンジンかかるんだけど・・・まぁ、突然死は怖いので、換えておく。

Address V50 は 4L-BS らしいので、GS YUASA の YT4L-BS にした。
アマゾンさんで ¥2,161 なり。(あれ?今みたら値上がってるw)
メイド イン インドネシア でした
YT4L-BS_1YT4L-BS_2

バッテリー格納部分は、足おきの下。
ふたを六角でサクッと開けて、標準搭載バッテリーとご対面。
標準は古河の FT4L-BS でした。
YT4L-BS_4

あとは、マイナス・プラスの順で外して、プラス・マイナスの順で装着して完了。
ものの数分で終わり。

ふたを閉める前に稼働確認。
充電量の差なのか、エンジンスタートは旧バッテリーの方が、サクッとかかるな (--;
まぁ、始動には全く問題ないレベルなので、気にしないことにした。
さて、このバッテリーは何年もつかな?


-----追記-----
新バッテリーに換えて、セル回したときのエンジンの掛かりは、旧バッテリーの方がいい。
でも、アクセル開けたときのエンジン回転の安定性とヘッドライトの明るさは新バッテリーの方が断然よい。なんだろこれ?

MG Extreme PRO x TCS/Velocity

ポリだけだと硬くて使いにくかった MG Extreme
発売当時はポリだけでもこんなに硬い印象なかったんだけどなぁ・・・。

ということで、ハイブリッドにしてみた。
ロールの切れ端の TCS 1.20 x Velocity MLT 1.25 を 53lbs で。
TCS_Velo_0715

HDD 購入

ふと、 CrystalDiskInfo を起動すると、黄色(注意)が増えてた (--;)
前々から、悪名高い Seagate の ST3000DM (3TB) は、[代替処理保留中のセクタ数(10)] と [回復不可能セクタ数(10)] が黄色。

今回は、東芝の MD04ACA300 (3TB) で、[代替処理保留中のセクタ数(8)] と [回復不可能セクタ数(1)] が黄色に・・・。

MD04ACA300_20170709ST3000DM_20170709

ちなみに一番古い HGST HDS722020 (2TB) (F:) は問題なし。

過去数々の HDD を買ってるが、 HGST(IBM/Hitachi) 系の HDD で壊れたことって、 1 回あるかないか。 Seagate は Firm のバグとかを食らったし、壊れるのも何度か。 WD も相当。
東芝は今回初かな?

Backblaze が公開している HDD 故障率をみてもやっぱり HGST が一番信頼性高いと思う。

HDD故障率のメーカー・モデル別統計データ2016年版、故障率が最も高かったのは?
http://gigazine.net/news/20170201-backblaze-hdd-stats-2016/

ただ、高いんだよな HGST 。
信頼性(と交換の手間賃)を金で買うと思おう。

現状と同サイズの 3TB だと、 HGST 0S03663 3TB で¥14,018、 HGST 0S04005 4TB で¥15,984@ツクモ。(税別)

ちなみに、Seagate Barracuda は 4TB で¥9,999@BuyMore(税別)。
WD BLUE 3TB で¥7,538、 4TB で 11,769。
HGST 1 台分で WD BLUE 2 台買えちゃうよ (--;)

HGST は、 3TB と 4TB の価格差が 2 千円程度。それならってことで、 4TB を買うことにした。とんだ散財だ (T_T)
HGST_20170709購入

Address V50 、5年でメーター一回り

Address v50 に買い換えて約 5 年経過。
平日に 3-4km しか乗らないけど、メーターが一回りしました。
Address_5years

ショップに行ってメンテです。
今回は、オイルとプラグ(CR6HSA)、エアクリ清掃。
ウェイトローラーとかは、今時のバイクだとそれほど減らないらしく、交換は不要でしょうとのこと。そうなのか・・・。

部品 部品代 工賃
オイル

1,260

100

プラグ (CR6HSA)

500

1,000

エアクリ清掃

-

2,000

  総計(税別)

4,860


ショップの人から「バッテリー交換しました?」と。
そういえば・・・・・交換しようと型番と値段調べたけど、全く問題なく稼働してるんで、まだ未交換。あのちっこいバッテリーが 5 年稼働・・・・・・。アタリなバッテリーなんだろうなw でも突然死が怖いので、そろそろ交換を考えねば。

Head Graphene Touch Extreme MP 発表

おっ、 Extreme も Graphene Touch の発売が発表された♪
Tennis Warehouse によると、出荷は 2017/6/30 から。
Head Graphene Touch Extreme MP

それにしても、ストリングパターン粗めだな。



デザイン的には、 YTIG Ext 2.0 + Babolat AERO って感じだな。結構好きなデザインだ。
Graphene XT の「きいろ〜」なデザインよりよっぽどよい。

トッププロは Gasquet / Kuznetsova くらいで、 プレステ/スピード/ラジカル/インスティンクトに押されて、消え去るのでは無いかとドキドキしていたが、継続されてよかったw

Wilson RUSH PRO 2.0 All court

ヘルニア発覚後、腰の温存のためハードコートのレッスン(藤野さんのレッスン)はお休みにしたので、ハードコート用のシューズを履く機会がめっきり減ってしまった。

日本のオムニ至上主義的なコート事情から言えば、オールコート用はほぼ不要なんだけど、実業団の試合とテニスオフで、たま〜に使うことになるので、無しという訳にもいかない。

逆にオールコートを買って、オムニでも使えば?と思うが、やっぱり餅は餅屋。
以前はオールコート用でオムニコートでも使っていたんだけど、オムニコート用を使うと明らかにしっかり止まれる。ということで、オムニコートはオムニ用を履くことにしている。

オムニ用もかなり変色してきたので、この前 2 年ぶりに買い換えた
オールコート用は、ゲルレゾリューション 4 なので、さらに古いw (2012年1月発売みたいだから、特売になって買ったとして、すでに 4 年は経過してる!?)

ゲルレゾリューションは、ゲルソリューションとラストが同じになってから、ちょいと足先の狭さを感じるようになったので、足先が広いものが欲しい。ということで、ゲルレゾ以外も含めて特売品wを物色。

アディバリに戻ろうかと思ったけど、アシックスを履き出してしまうと、どうしても全体的に硬さがを感じる。足先も広いってわけでもない。
ナイキもイマイチ合わなかった。ディアドラもだめ、 NB もだめ。プリンス、スリクソンも撃沈。

見た目的につま先が広そうな Wilson RUSH PRO を履いてみると、かなりいい感じ!
ゲルレゾに比べて、アッパーの経常的に若干屈曲性が硬いが、まぁ許容範囲かな。
デザイン的には KAOS の方が好きなんだけど、若干足先〜甲の高さが低いのか、ちょっとキツい感じだった。残念。

10 年位前に、一度 Wilson のシューズを履いていたことがあるんだけど、全体的に緩い作りで、ハードな動きはちょいと厳しい感じだったんだけど、現行は SALOMON と組んでシューズに力を入れてからは、足の甲まわりのフィット感がよくなってると思う。
ヒールホールドもなかなかよい。足先は余裕があるけど、足の甲まわりがしっかりホールドされているので、全く問題なし。

ということで、Wilson RUSH PRO 2.0 で特売品を探す。
アディダスやアシックスなどメジャーシューズメーカーに比べて知名度が低いのか、結構安売りされてる。もっと評価されてもいい気がするんだけど・・・。まぁ、買う方にとってはうれしい。

ゲルレゾと同じく ZYUEN のセールで買おうと思ったが、オールコート用で欲しいサイズが無し (T_T)
通販を探しても、代替わりが近いのか、サイズがあまり残ってない。残っていても、ちょいと高い。

まぁ、急いで買う必要も無いので、ゆっくり探していると、やっと安いモノを発見。
KPI @楽天で、¥6,000 円(税・送料込み)

早速発注! で、さくっと到着。
RUSHPRO2_1

足入れ部分は、スリーブ状。ずれが無いからか、アッパー側のタンにシューホール無し。
RUSHPRO2_2RUSHPRO2_3

シューレースの穴は割に大きめ。
履くときに、靴紐はがっつり緩めてから足入れするので、ほどきやすいようにしてるのかな?

↓履き方: 5:49 あたりから。


足入れしてみると、やはり甲周りのフィット感はかなりよい。足先もキツくない。
やっぱりかなりいい感じである。これならオムにも RUSH PRO にしておけばよかったかもと思うほど。

気になるのは、ソールパターン。
オールコート用ってことなんだけど、もうほぼクレー用って感じ。
海外含めると、オールコート・クレーコート・オムニコート があるが、オールコートとクレーがあんまり変わなくねーか?? クレーの方が細かいヘリンボーン。広めにしてオールコート??
まぁ実際のとこは使ってみてだな。
RUSU_アウトソール

テニスもしてますよ?

なんか買い物記事しか書いてないな (--;)
テニスもしてますよ?

春季は、
某市シングルス(B クラス) : R2
実業団 : ダブルス x3 試合 すべて惨敗 (T_T)
某所シングルス : これから

ってところ。

Profile
サーブに悩んだらコレ!
記事検索
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

TANITA ヘルスプラネット
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ