2007年06月27日

経営指導員日記(中小企業診断士)3

こんにちは 診断士のやまです。 ひさびさの投稿です。 こんなに書いて無くても読んでくれているひとは確実にいるようでありがたいです。 今回は融資と新規開業について述べたいと思います。 仕事柄、新規出店の相談がけっこうあります。 開店費用やその後の運転資金や販促費として融資を希望される方がいます。 そこで融資の推薦や紹介もやっているのですが、金融機関等の審査機関の目は かなり厳しいです。 それは「実績がない」という点につきます。 いかに社長の営業センスや事業計画が良くても、実績がないとひじょーに厳しく 時には減額されます。 そこで新規開業される方へのアドバイス 小売の場合、ワゴン販売など、他のショップやスーパー等で 期間限定のイベントとして出店しなるだけ、実績を残しましょう。 ようすることで売上の実績と開店してからのお客さんを見込むことができます。 「イベントで好評だったので、そろそろ自店舗を持とうと思っています。」 といって開業するのと、 「きっと大丈夫なんです。ボク!」みたいなのでは雲泥の差があります。 ご参考までに^^

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
診断士試験科目
Recent Comments
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました