みなさん!こんにちは!
hocchiです!!

今年は去年より花粉が多いみたいでなかなか辛いですが頑張ってます!
目が痒かったり、鼻がムズムズ、グズグズになったりしますね~
例年私はあまり目には影響出ないので、目が痒い今年は本当に花粉がよく飛んでるんだなぁ、と実感します!😞😞
一昨年ぐらいから、花粉に対する対策としていくつかのお薬を試したりしてるんですよ
CMでよくやってる「アレ~○ラ~🎵」とか
あとあれです、数年前にテレビかTwitterで「花粉にはヨーグルト」って見てからヨーグ○ットは常に持ち歩くようにしてるんです
そしたら学校でヨーグ○ットキャラにされてしまいました!😄
ヨーグ○ット普通に美味しいのでよく食べてます笑

まあ花粉はキツいししんどいんですけど、それでも「今年もこの時期が来たな~」って感じで行事みたいに捉えてます😄

無いなら無い方が絶対に良いんですけどね…笑


ということで、さて本題。

先日私は今来日中のトロンボーン奏者の方、ベルリン放送交響楽団首席のエドガー・マニャック(Edgar Manyak)さんのプライベートレッスンを受けてきました
マニャックさんには昨年来日時にもレッスンしていただいて、私の奏法の中の良くない点をズバッ!と見抜かれて指摘してもらった上に改善方までいくつも伝授してくださってとても感謝しておりました

その際に「あなたの大学に留学したい」みたいな話をしたらとても丁寧に色々と教えてくださってさらには「来年の3月にも来るからまたレッスンしてあげるよ」とまで言っていただいてとても舞い上がりましたね😆

そして現在、ご自分の所属するオーケストラの日本公演のために来日されて、再びレッスンをしてもらったのです

マニャックさんと言ったらやはりトロンボーン好きな方ならご存知かと思いますが、トロンボーン界のパイオニア「ブラニミール・スローカー」さんのお弟子さんで「スローカー・トロンボーン四重奏」の元メンバーでもあります

私はスローカーさん、スローカー・トロンボーン四重奏は高校生の頃から物凄い好きで、よく聴いてました
スローカーさんのあの綺麗で力強く、よく飛ぶ素敵な音や、四重奏でも多彩でユーモラスでテクニカルな演奏は聴いていてとても心踊りました

そんなスローカー一門のお一人、マニャックさんは、明るくやさしく丁寧に、しかしこだわりをもってレッスンしてくださいました
マニャックさん、本当に良い音なんです
レッスン内容もわかりやすく、奏法の面でもシンプルかつ効果的なメソッドをお持ちで、本当に素晴らしい方です

お願いして明日もレッスンしていただきますし、来週もまたお会いします
楽しみです😄

なんかマニャックさんの宣伝みたいになりましたけど、本当に素晴らしいトロンボーン奏者なのでみなさんもぜひ演奏を聴きに行ってみてください!


では今回はここまで!!