秋のフォーマルシーズンにおススメ!

今回は秋のフォーマルシーズンにおすすめしたい
新商品のご案内です。優雅さ漂う「芒」のモチーフを
数寄屋袋」と「ネクタイ」にして皆様にお届け致します。
数寄屋袋・ネクタイ 春正芒
江戸時代、蒔絵の名工として知られた山本春正による
芒蒔絵文様に、初代龍村平藏はその線描の美しさを
見出しました。


■フォーマルネクタイ 春正芒
商品詳細はこちら
季節を意識したデザインのネクタイです。この秋の
フォーマルシーンにおすすめ致します。

フォーマルネクタイ 春正芒


■数寄屋袋 春正芒(白金)
商品詳細はこちら
茶席でお使いになるのはもちろん、フォーマルなシーンで
クラッチバッグとしても重宝する逸品です。
数寄屋袋 春正芒
軽やかな芒のデザイン。2色の金糸を使い分け、あたかも
絵画を見ているような遠近感ある商品です。よく見ると
玉露もデザインされています。

こちらもおススメ! 『白シリーズ 茶道具』をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

秋も華やぐ、新色『コスメポーチ』のご案内

今回は秋におすすめの『コスメポーチ』をご紹介。
明るいトーンのピンク地は柔らかさや親しみやすさを
演出することができ、秋のお出かけ時にも、相手との距離を
グッと縮めるのに、一役買ってくれそうですね。
がま口コスメポーチ
左:がま口コスメポーチ 日野間道(ひのかんどう)
名物裂の仕覆(しふく)のデザインがモチーフ。ピンクと
ブラウンの交互の縦縞が、シャープな印象を与えてくれます。

右:がま口コスメポーチ 菊もみ(ピンク)
『菊』を抽象的にデザインした桃山時代の絵師、本阿弥光悦の
作品を初代龍村平藏が図案化しました。淡いピンク地が
お顔映りをやわらげます。


■がま口コスメポーチ ロワール飾花文(しょっかもん)
商品詳細はこちら
デザインはフランス・ロワール地方の古城の飾り金具から。
秋の訪れを予感させる暖かみのある色合い。季節に合った
贈り物にもおすすめいたします。
がま口コスメポーチ ロワール飾花文(しょっかもん)
大きく開く口で中身が取り出しやすく、ストレスなくメイクができそうです。


がま口コスメポーチ ロワール飾花文(しょっかもん)
もうすぐ敬老の日。晴れやかな『コスメポーチ』をバッグに入れて、
お母様とご一緒に秋の1日をお過ごしされては、いかかでしょうか。

こちらもおススメ! 『敬老の日ギフト 特集』をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

人気の『スマホケース』に秋カラーの新色が登場!

きびしい夏が終わり、気持ちの上でも季節が移り変わる
今日この頃。9月は衣替えのシーズンですね。スマホケースも
秋色に衣替えしてみてはいかがでしょうか?

手帳型スマホケース
左:手帳型スマホケース 天平木画奏花錦(茶)
右:手帳型スマホケース 七曜太子


■手帳型スマホケース 天平木画奏花錦(てんぴょうもくがそうかきん)茶
商品詳細はこちら
正倉院に残る楽器のひとつ、『琵琶』に施された螺鈿のデザインをモチーフにしています。
秋の訪れを感じる茶色の濃淡に大小の花びらが舞う、天平のデザインです。
手帳型スマホケース  天平木画奏花錦(てんぴょうもくがそうかきん)茶
ケースの留具には、開閉が楽なマグネットを使用。パッと開き、
閉じる際はマグネットがしっかりとスマホを守ります。


■手帳型スマホケース 七曜太子(しちようたいし)
商品詳細はこちら
七つ星を型どった法隆寺のかすり錦です。『七曜』とは
太陽・月・火星・水星・木星・金星・土星を示し、太古の昔、
宇宙に神を感じ、信仰を求めた人々の願いを表しています。
手帳型スマホケース 七曜太子(しちようたいし)
ケースには着脱が楽なシリコン素材を使用し、片側にポケットも
付いています。内側のやわらかな縮緬(ちりめん)素材が、大切な
スマホを守ります。

こちらもおススメ! 『手帳型スマホケース』の商品一覧をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

来年の干支は「かわいい子犬」がモチーフです!

来年の干支は「戌(犬)年」です。今まではヨーロッパや
中国のモチーフがデザインの主流でしたが、今回は
新しく日本の絵画を取り入れてみました。
古帛紗 戌

【古帛紗 神犬アヌビス】古代エジプトで冥界の神とされました。
古帛紗 ルッカの犬豊かな実りの象徴「聖樹」に座す犬のデザイン。
古帛紗 ジャンナの犬「ジャンナ(楽園)」に戯れる犬のデザイン。
【古帛紗 雲喜文の犬】シルクロードの「動物雲気文」は吉祥文のひとつ。
【古帛紗 吉祥狗子文】日本の絵画をモチーフにした干支の新柄。
※画像の上から順に表記。


■吉祥狗子文(きっしょうくしもん)
新デザインのひとつ、「吉祥狗子文(きっしょうくしもん)」は
琳派の絵画がモチーフで、丸みを帯びた2匹の子犬が
じゃれ合うさまを表現しています。頬がぷっくりとふくれた
2匹の子犬。なんとも愛らしく、可愛らしいさまを表現しました。
古帛紗 戌 吉祥狗子文
※こちらのお柄の商品や、来年の干支「戌」の小物は
10月から『公式オンラインショップ』で販売開始致します。


■古帛紗 ジャンナの犬、古帛紗 ルッカの犬
どちらも13世紀〜14世紀の織物。豊かな実りを示す
「聖なる樹」と戯れる犬をデザインした、ルネサンス期の
香気漂うよう古帛紗です。
古帛紗 ジャンナの犬、古帛紗 ルッカの犬
左:古帛紗 ジャンナの犬
右:古帛紗 ルッカの犬

こちらもおススメ! 『干支 特集』をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

展示会場『斐成會』を彩るタペストリーと帯の競演

前回に引き続き、今回も「フォーシーズンズホテル京都」で
開催中の展示会『斐成會』のお知らせです。

■タペストリー『四季草花図』
紫のグラデーションと四季の移り変わりを表現した
ボールルームを飾るタペストリーです。爪織(つめおり)と
いわれる本綴織の技術を用いて、240色に及ぶ横糸を
織り込んで表現しました。

fタペストリー『四季草花図』
(サイズ:H4.7m×W6.0m)

今回、着物メーカー3社とのコラボレーションも実現しました。
東京友禅の老舗「大羊居(たいようきょ)」の着物
写真は東京友禅の老舗「大羊居(たいようきょ)」の着物。
お客様のご持参の着物と、当社の帯を合わせて
頂くこともできます。

「株式会社 秋場」の大島紬と龍村の9寸名古屋帯
写真は「株式会社 秋場」の大島紬と当社の9寸名古屋帯。
着物好きの女性の皆様に、おすすめしたい一品をそろえました。

名物裂を使った「仕覆(しふく)」
普段は目にすることがない、名物裂を使った「仕覆(しふく)」の
参考展示あります。必見です!

こちらもおススメ! 『大名物裂 特集』をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

展示会『斐成會』の初日がスタートしました!

秋晴れの中、始まった帯と小物の展示会『斐成會』のお知らせです。
朝10時の開場と同時に、多くのお客様にご来場頂きました。

フォーシーズンズホテル京都
展示会場はスタイリッシュなラグジュアリーホテル、
「フォーシーズンズホテル京都」。

フォーシーズンズホテル京都
大きく羽を広げたようなアーチの玄関ポーチ。

この秋の新作袋帯を展示を含め、袋帯、名古屋帯、仕立て帯を
多数展示。今回は着物メーカー3社とのコラボレーションも。
新作袋帯「天平翔舞錦」(てんぴょうしょうぶにしき)
写真は「株式会社 伊と幸(いとこう)」の振袖と、
当社の新作袋帯「天平翔舞錦」(てんぴょうしょうぶにしき)

ビーズバッグ
パーティーに合うビーズバッグ等も多数展示。
もちろん、その場でお買い求め頂けます。

こちらもおススメ! 『セレモニーバッグ 特集』をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

フォーシズンズホテルを彩るタピスリー

前回に引き続き、今回も9月4日、5日に開催される
展示会『斐成會』の出品作品のご案内です。
来年の干支『戌年』にちなみ、今回はタピスリーを
ご紹介致します。


■タピスリー クリュニイの犬
展示会場では、パリ・クリュニイ博物館にある
「貴婦人と一角獣」を主題にしたタピスリーを
モチーフに制作した龍村オリジナル作品を
ご覧いただけます。

「貴婦人と一角獣」は15世紀フランドル地方で作られた
6枚からなるもので、フランス・パリのクリュニイ博物館が
所蔵しています。

タピスリー クリュニイの犬
(※サイズ:W75.5cm×H90.0cm)

こちらのタピスリーは展示会場にて、展示販売も致しております。

タピスリー クリュニイの犬

主人を見上げる様な仕草の、愛くるしい犬の姿が
なんとも印象的です。お部屋の壁を彩る、タピスリー
「クリュニイの犬」。是非、展示会場でご覧下さいませ。


■新作「干支の小物」のご案内
マスコット人形・木目込み人形

来年は「戌年(いぬどし)」。毎年ご好評頂いております
「マスコット人形・木目込み人形」を含め、テーブルセンターや
古帛紗をはじめとした各種小物を展示販売致しております。

※干支「戌」の関連商品は『公式オンラインショップ』にて、
10月から販売開始予定です。

こちらもおススメ! 『インテリア』の商品一覧をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

パーティーで映える『新作帯&ビーズバッグ』

龍村美術織物の新作帯、小物が勢ぞろいしての
展示会「斐成會」まで、いよいよ後1週間と迫りました。
今回は新作袋帯とビーズバッグをご紹介いたします。


■袋帯 豊彩錦(ほうさいにしき)
大振りな華文に赤やオレンジ、ブルーを散りばめました。
六通柄のため振袖にはもちろんのこと、華やかな
パーティーにもおすすめできる一品です。

袋帯 豊彩錦(ほうさいにしき)
黒と白の2色をご用意いたしました。
是非、この機会に「斐成會」展示会場にてご覧頂くことを
おすすめいたします。


■ビーズバッグ 円文白虎錦(黒)
商品詳細はこちら
3万粒のビーズが生み出す優雅なバッグ。
美しく輝く格調高いこのバッグは、訪問着や留袖などの
和装スタイルはもちろんのこと、ドレスでのパーティー等にも
大いに活躍してくれます。
ビーズバッグ 円文白虎錦

原典は奈良・法隆寺伝来の錦「円文白虎朱雀錦」。
これを粋な黒地のビーズバッグに仕立て上げました。

ビーズバッグ 円文白虎錦
ゴールドのチェーン付きで手提げにも便利です。

こちらもおススメ! 『セレモニーバック 特集』をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

仕立て帯(8寸)に新作登場!

■京袋帯 獅噛鳥獣文錦(紺)
商品詳細はこちら
濃いブルー地に“スキタイ模様”といわれる、ペルシャ(今のイラン)から
伝わったデザイン。獅子や虎、孔雀などが描かれた遊び心いっぱいの
仕立て帯です。

京袋帯 獅噛鳥獣文錦(紺)
帯の長さ:3m60cm(9尺6寸)
帯の幅:30cm(8寸)
京袋帯 獅噛鳥獣文錦(紺)
裏を平仕立(ひらじたて)にし、お締め頂くとき、
おなか周りの柄の出方をお好みのサイズで楽しめます。

京袋帯 獅噛鳥獣文錦
左:京袋帯 獅噛鳥獣文錦(ゴールド)
右:京袋帯 獅噛鳥獣文錦(紺)

この帯は仕立てあがった帯なので、すぐに締めて
お出かけできます。帯を締める手間がかからず、
お茶会やちょっとしたお出かけに最適です。


■陣羽織
原典はペルシャ絨毯。豊臣秀吉が戦で着用のため、
「陣羽織」に仕立て直したといいます。
陣羽織

他ではみられない、斬新なデザインで多くのファンをもつ
「龍村の帯」。個性引き立つ帯合わせで、秋のお出かけを
楽しんで下さい。

来月開催の『斐成會』では、ご紹介した仕立て帯を含め、
充実した品そろえで皆様をお待ち致しております。

こちらもおススメ! 『WEB限定 袋帯』をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

秋の展示会『斐成會』のご案内

夏の盛りも過ぎて、晩夏のころです。
早朝の時間を楽しみながら、ふだんとは違う、
ゆっくりしたペースで過ごしたいものです。

さて、今回は来月9月4日、5日に開催される
『斐成會(あやなすかい)』のご案内です。会場では
丸帯、袋帯、名古屋帯をはじめ、和装小物、バッグなどを
一同に集め展示販売いたします。


【干支「戌」 木目込人形】
来年の干支「戌」の木目込人形です。会場でご覧いただけます。
干支「戌」 木目込人形
※干支「戌」の商品は『公式オンラインショップ』にて、10月から販売開始予定です。


【展示会場:フォーシーズンズホテル京都】
日本の繊細さと“今”を生きるスタイリッシュなラグジュアリーホテルです。

斐成會(あやなすかい) DM
※『斐成會 DM』。ご希望の方は「こちらから」お問合せ下さいませ。


【特別出品:大名物裂(おおめいぶつぎれ)】
室町時代に伝わった名物裂。初代龍村平藏から四代に渡る「復元」の技術で甦った
その美しいデザインを会場でごゆっくりご覧いただくことができます。

■古帛紗 草花文銀モール(そうかもんぎんモール)
商品詳細はこちら
古帛紗 草花文銀モール

■古帛紗 人物天馬文経絣(じんぶつてんばもんたてがすり)
商品詳細はこちら
古帛紗 人物天馬文経絣
こちらもおススメ! 『大名物裂 特集』をチェック


◆公式サイト:http://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:http://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/
公式サイト
龍村美術織物公式オンラインショップ


龍村美術織物公式Facebook
RSSリーダー
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ