春の新作帯地展「斐成會」のご案内

緑が芽吹き、色とりどりの花も咲き始め、うれしい季節が
始まりましたね。さて、今回は、春の新作帯地展「斐成會」
開催のお知らせです。


『第66回 龍村の帯展 「斐成會」(関西店・関東店合同催事)
■日時
 2018年3月1日(木)・2日(金) 午前10時〜午後5時

■会場
 嶋臺(しまだい)
 住所:京都市中京区御池通東洞院北角
 電話:075-252-1138(展示会開催時のみ)
 URL:http://shimadai-gallery.com/


『新作袋帯のご案内』
■新作袋帯 七宝四君子(黒)
お着物を引き立たせるボリューム感あるデザインと色彩。
晴れやかなシーンで映える黒地の豪華な袋帯です。

新作袋帯 七宝四君子(黒)



■新作袋帯 七宝四君子(金)
ベースは金地にやさしい色合い四君子のデザインです。
フォーマルシーンはもちろん、お嬢様の振袖にもおすすめします。

新作袋帯 七宝四君子(金)
※四君子とは
古代中国では「梅・菊・蘭・竹」の4つは君子のもつ
高潔な草木として、書画や詩の題材に取り上げられました。
日本でも格調高い吉祥文として知られています。

こちらもおススメ! 『WEB限定 袋帯』をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

白地の帯

先日、久しぶりに雪が舞った日、茶道を習う方々の取材が
できました。10畳ほどの畳敷きの部屋に風炉でたかれた
湯煙が立ち昇っています。お茶のお稽古をなさる
その美しい手の所作と、真剣なまなざしに心惹かれた
一日でした。

さて、今回は白とオレンジのコントラストがまぶしい
京袋帯(仕立て名古屋帯)」のご紹介です。心和む
茶席でのひと時に、やさしい色柄の帯はいかがでしょうか。

京袋帯 五葉華文(白)
左:京袋帯 五葉華文(白)
右:古帛紗 五葉華文(白)




京袋帯 五葉華文(白)
インドから伝わった「モール」という技法を使った
名物裂をヒントに、5つ葉の華文と可憐な小花を
金糸で織りあらわした、エレガントなデザインです。



京袋帯 五葉華文(白)
帯の裏は平仕立。鏡仕立とも呼びます。前巾をご自分で
好きに調整していただける仕立て方です。



京袋帯 五葉華文(白)
「比翼仕立(ひよくじたて)」」はお締め頂いたとき、
二重太鼓に見えるお仕立て方法です。

⇒ こちらもおススメ! 『京袋帯(仕立て名古屋帯)』の商品一覧をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

春のテーブルセンター特集・第2弾

前回に引き続きまして、今回もWEB限定テーブルセンターを
ご紹介致します。繊細な糸使いと個性的なデザインが光る
当社のテーブルセンターに、この春限定の新アイテムの登場です。

テーブルセンターの色合いに合わせた房糸が特徴の
テーブルセンターです。房糸はすべて、職人の
手結びのため数量限定での販売になります。

裏付 テーブルセンター2号
左:裏付 テーブルセンター2号 獅子とり王子
右:裏付 テーブルセンター2号 稜華文錦(小茶)
※サイズ:いずれも30×75cm(房込み)


テーブルセンター 紅牙瑞錦(小A)
左:裏付 テーブルセンター2号 紅牙瑞錦(小A)
※別房…柄の色合いに合わせ、手で1本づつ結んでいます。
右 :テーブルセンター1号 紅牙瑞錦(小A)
※とき房…生地を解いて房を作っています。


■テーブルセンターの裏側
テーブルセンター 紅牙瑞錦(小A)
左:裏付 テーブルセンター2号 紅牙瑞錦(小A)
※ベージュの裏地付き
右:テーブルセンター1号 紅牙瑞錦(小A)
※経錦の生地、そのものをお楽しみいただけます。


■裏付 テーブルセンター2号 獅子とり王子
商品詳細はこちら
裏付 テーブルセンター2号 獅子とり王子
※サイズ:30×75cm(房込み)

今回限りの特別出品です。在庫が無くなり次第、
終了とさせて頂きます。

こちらもおススメ! 『テーブルセンター』の商品一覧をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

春のテーブルセンター特集『第一弾・モダンな亀甲文』

今回はWEB限定デザインのテーブルセンターを
お届け致します。

■テーブルセンター 吉甲珠文錦
商品詳細はこちら
中国「隋・唐」時代にトルファンアスターナ遺跡から
出土した錦がデザインのヒントです。茶色をベースに
亀甲文を整然と並べたシンプルなデザインです。

テーブルセンター 吉甲珠文錦
日本人に馴染みの深い「茶色」に癒しの「緑色」を
アクセントにしたデザインです。「亀甲文」と吉祥の
「吉」を組み合わせました。

「茶」色の由来は古く、煎じ薬とした伝来したお茶が原点です。
室町時代には茶の湯が盛んになったこともあり、その名前は
広く市民に浸透していきました。

今回ご紹介するテーブルセンターはサイズが
30×60cm(房込)の1タイプのみ、
数量限定品としてお届け致します。

テーブルセンター 吉甲珠文錦
めでたき「吉」の1文字を入れました。ご結婚の
お祝い等にもお喜びいただけそうです。
テーブルセンター 吉甲珠文錦
※「桐箱」は別途料金がかかります。

こちらもおススメ! 『テーブルセンター』の商品一覧をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

人気の早雲寺文台裂に新アイテムの登場!

立春寒波。暦の上では春ですが、ここしばらくは寒い日が
続きそうですね。今回は人気のデザイン『早雲寺文台裂』の
新作財布のご紹介です。 なでしこ風の草花と蔓唐草が
凛とした佇まいを見せる、初代龍村平藏作のデザインです。

財布 早雲寺文台裂
・左:鈴付コイン入 早雲寺文台裂(銀)
・右:裂裏札入 早雲寺文台裂(銀)



■裂裏札入 早雲寺文台裂(銀)
商品詳細はこちら
中は札入とカード入のみのシンプルな作りです。
裂裏札入 早雲寺文台裂(銀)
■鈴付コイン入 早雲寺文台裂(銀)
商品詳細はこちら
8×8cmの手のひらサイズのコイン入。薄くかさばらず
ポケットに収まります。裏地は豚皮のバックスキンを採用し、
コインケースの他、アクセサリー入れとしても便利です。
鈴付コイン入 早雲寺文台裂(銀)
こちらもおススメ! 『早雲寺文台裂 特集』をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

ギフトシーズンにお勧めの春色サイフをご紹介!

3月12日は「3、1、2=サ、イ、フ」の語呂合わせから
「財布の日」とされています。そこで、今回は3月の
ギフトシーズンに合わせた財布のご紹介です。


■裂裏札入 糸屋輪宝手(小ローズ)
商品詳細はこちら

裂裏札入 糸屋輪宝手(小ローズ)
薄形の長財布。スーツやジャケットの内ポケットにも
スマートに収まります。デザインは室町時代の豪商「絲屋」に
所蔵されていた名物裂といわれる裂地です。色は写真の
ローズの他、グリーンとグレーの3色をご用意しました。


裂裏札入 糸屋輪宝手(小ローズ)
わずか厚さ9mmの極薄サイフ。クレジットカードや
ICカードの普及で現金を持ち歩く人が減り、
財布に求める機能も人それぞれですね。


裂裏札入 糸屋輪宝手(小ローズ)
小銭入はなく、お札とカード入れだけのシンプルな作りです。
着物の袂や帯の間に入れていただいても、かさばりませんよ。

こちらもおススメ! 『裂裏札入』の商品一覧をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

『2018年 福袋』販売終了まであと僅か!

アッと言う間に、1月も残り僅かとなりました。
皆様もお正月気分がすっかり抜けて新春を
満喫されていることと存じます。

さて、大好評をいただきましたオンラインショップ限定
2018年 福袋』は、1月31日午後18時をもって、
販売終了とさせていただきます。


■【WEB限定】2018年新春5万円福袋(テーブルセンターセット)
商品詳細はこちら
【WEB限定】2018年新春5万円福袋(テーブルセンターセット)

話題となったテーブルセンター「早雲寺文台裂(金)」が
セットになったお得な福袋です。

次回の福袋もご期待にこたえられる様、頑張りますので
今後ともよろしくお願いいたします。

こちらもおススメ! 『早雲寺文台裂 特集』をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

うさぎ柄のテーブルランナー

2月は暦の上では春です。きびしい寒さのなかにも
時折のぞく暖かな陽射しに、春の訪づれを感じます。
今回は春の芽吹きのシンボルとされた「うさぎ」を
デザインした商品のご紹介です。


■【WEB限定】テーブルランナー 角倉文(紺)
※房込みのサイズ():W30.0×H180.0
商品詳細はこちら
【WEB限定】テーブルランナー 角倉文(紺)
【WEB限定】テーブルランナー 角倉文(紺)』は京都の豪商、
角倉了以が所蔵した花兎文の金襴をモチーフにしています。
仕覆
※初代龍村平藏が復元した名物裂を「仕覆」に仕立てたものです。

また、1月末まで開催中の夏の新作帯地展「吉光」にて
うさぎをモチーフにした「紗名古屋帯 彩兎(いろうさぎ)」を
ご覧いただけますので、ぜひ、お越し下さい。

紗名古屋帯 彩兎



【第25回 吉光】
■日時
2018年1月16日(火) 〜 1月31日(水)
午前9時〜午後17時(土・日・祝日休み)

■会場
龍村美術織物 関西店2階 ショールーム内
京都市中京区柳馬場通御池下ル柳八幡町65番地 京都朝日ビル2階
TEL 075-211-5002(営業直通)

■展示商品
夏袋帯、夏名古屋帯、WEB限定袋帯、雑貨等

こちらもおススメ! 『WEB限定 テーブルセンター』の商品一覧をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

梅色のネクタイ

芳しい香りとともに冬の終わりを告げる花「梅」。
中でも紅梅は、モノトーンの世界に鮮やかな色で
私達の目を楽しませてくれます。今回は紅梅を
イメージしたネクタイのご紹介です。

■ネクタイ 花鳥梅花文(赤)
商品詳細はこちら
ネクタイ 花鳥梅花文(赤)
正倉院に伝わる文様、「花鳥梅花文錦」。
梅の花に可憐な小鳥が舞う、夢あふれる商品です。

ネクタイ 花鳥梅花文(赤)

シルク100%の当社のネクタイは、首もとをきゅっと
締める風合いの良さもおすすめです。

ネクタイ 花鳥梅花文(赤)
左:ネクタイ 花鳥梅花文(緑)
右:ネクタイ 花鳥梅花文(赤)

1月もあと少し。春の訪れを告げる梅花もようのネクタイ。
季節を先取りしたお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか。

こちらもおススメ! 『ネクタイ』の商品一覧をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/

新作帯の展示会のご案内

当社の今年一番の展示会「吉光(きっこう)」が
本日1月16日(火)から始まりました。

新作帯は涼感そよぐ“紗”の組織で織られた袋帯と
名古屋帯。季節的に早い夏物ですが、京都の問屋街も
早くも夏物新作品の展示会を開催中です。

当社も夏物帯の他、WEB限定袋帯など各種とりそろえて
皆さまのお越しを、お待ちいたしております。

『WEB限定袋帯』の商品一覧はこちら


【第25回 吉光のご案内】
■日時
2018年1月16日(火) 〜 1月31日(水)
午前9時〜午後17時(土・日・祝日休み)

■会場
龍村美術織物 関西店2階 ショールーム内
京都市中京区柳馬場通御池下ル柳八幡町65番地 京都朝日ビル2階
TEL 075-211-5002(営業直通)

夏袋(透華涼韻文、飛鳥宝冠錦)
左:透華涼韻文(とうかりょういんもん)、右 :飛鳥宝冠錦(あすかほうかんにしき)


【同時開催・龍村美術織物製『ひな人形』予約販売受付中】
桃の節句は女の子のお祭り。ひな人形を飾り、わが子の
すこやかな成長をお願いします。当社では今年もお内裏様と
お雛様だけのシンプルタイプを各種とりそろえ、皆さまの
お越しをお待ちしております。

■龍村美術織物衣装雛 有職収納雛
商品詳細はこちら
龍村美術織物衣装雛 有職収納雛
ピンク地に丸いデザインがかわいい屏風にお内裏様と
お雛様のシンプルスタイル。
龍村美術織物衣装雛 有職収納雛 収納箱
収納時は下の台にすっぽりと全て収まります。

こちらもおススメ! 『ひな人形』の商品一覧をチェック


◆公式サイト:https://www.tatsumura.co.jp/
◆オンラインショップ:https://www.tatsumura.co.jp/shop-jp/
公式サイト
龍村美術織物公式オンラインショップ


龍村美術織物公式Facebook
RSSリーダー
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ