陶酔☆紳士(戻)

2013.1.21 サイトリニューアル! 泥酔は程々に(苦笑)・・・ 泳いで、自転車乗って、走れる、カッチョいいトライアスリート目指して! 自分にそしてトライアスロンの魅力に陶酔するアスリートのリアルな日常を語ります。たぶん(笑)

【練習記録】2017年7月【いい感じ】

どうも、最近週末の晩酌で焼酎二杯飲んだだけで寝落ちしちゃうT-BORNです。
結婚してからと言うもの、平日は極力飲まず金土日だけ飲むと言う生活パターンが板についてきてるんだけれども、酒は年々弱くなってきてるように感じる。
まぁ年相応に酒の飲み方も、落ち着いてきたのかな、と思う今日この頃。

本格的に朝練を再開してから約20日。
とりあえず今月は目標の100km走破を達成した。
毎朝1時間、限られた時間の中でできることを続けた結果だ。
体重は期間内の最大値と最小値の差が4.2kg。現在81.3kgだ。まだまだ絞らんとおえんけど、無理をしてはいけない。無理は続かない。
少しずつ、メニューの強度を高め、距離を伸ばして行きたい。

8月からはジテツウもぼちぼち再開したい。
ランは150km走破が目標。
今はしっかりベースを作る時期。
実りの秋を迎えられるよう、前を向いて進むだけだ!

【日記】1歩ずつ【やるっきゃナイっしょ】

どうも、最近長男が全く言うことを聞いてくれなくてまいっちんぐマチコ先生なT-BORNです。

梅雨が明けて毎日熱いですがなんとか今月はそれなりにラン練習やれてます。

朝は4:30に目覚ましで起きて、5時には練習スタート。
6時前までには帰らないと洗濯物洗う時間帯に間に合わないのもさることながら、長男が俺を探して泣きまくるから早めに帰るに越したことはないのだ。

なので、必然的に練習時間は概ね50分〜90分。
ジョグだと漫然と過ごしてしまいそうなので、ヒルリピート、ダッシュ、ペースを交えながらって感じで。

七月のメニュー、というか命題である
早寝早起きのリズム作りはなんとか
できるようになってきた。
あとは強度、かな。
少なくとも練習と呼べる強度までアゲたいなぁ。

【約一年ぶり】誰が為に鐘は鳴る【雑記】

どうも、約一年ぶりの投稿となります、T-BORNです。
独身を拗らせた困ったちゃんが、何とか奇跡的に廻り合い結婚まで辿り着いて、有り難いことに二人の子供を授かって、家族みんなが健康でそれなりに健やかに過ごせている。
そんなアタリマエの幸せを守ること。
image


これが今の私の生き甲斐だったりするのですが、
やっぱり心のなかでモヤモヤと燻ってる気持ちがあることも確か。
地元の仲間との付き合い。
トライアスロンに対する感謝とまだやれるんじゃないかと言う思い。
これらは前向きな気持ちで本来家族の協力やちょびっとの自分の努力次第で何とかなりそうな気がするんだけど、現実的には
そろそろ家を建てなければ、という焦り。
仕事も今頑張らないと、流れに乗れないかも知れないという気持ち。
子供が二人いてただでさえ手が掛かるのに家を空ける時間を増やしても良いのか、という自責の思い。
これらがあって、なかなかうまく練習再開に着手することができずにいる。

私の敬愛する西コーチの言葉を借りるならば、
『人生においてはトライアスロンよりも大切なことがいっぱいある。
トライアスロンに囚われる人生よりも、トライアスロンがある人生を楽しむべき。』
と言うことなのだ。

でもね。
正直ね。ハラ立つんですよ。
太ったねーとか、
自転車乗ってないのー?とか、
言われるの。

いや、そー言ってくる人に対してハラ立つんではなく、自分自身にね。
俺よりもっと時間が無い人でも
練習もカラダ作りもしっかりできている人が山ほどいる。

結局、家族とか家庭とか体のいい言い訳をしてるだけに過ぎない。
かつては壮大な目標があった。

痩せて、モテてやる。

モチベーションというものは偉大である。
たったこれだけの単純な動機であそこまでやれたんだから。

今は、痩せて、モテてても…なぁーって感じだし、カラダを作っていく上でのモチベーションが見いだせない。それが今の体たらくを産んだ最大の原因だと思う。

つまり、自分が弱いんですわ。

でも、それを、認めた上でっ!

誰のために
何のために
ではなく、
自分がなりたい
自分のために
動きだそうと決めました。

当面の目標は大阪マラソン。
4時間きりとか、大きな事を言わず
5年前ガムシャラに、走って殆ど覚えていないコースと大会の雰囲気を楽しんできます!
ちなみに岡山マラソンは落選しました(笑)



この道の彼方…
約束されたはずの場所があると
信じて行きたい
もう一度、孤独に
火をつけて

Shogo Hamada ON THE ROADより
プロフィール

T-BORN


twitter
livedoor 天気
  • ライブドアブログ