T-BOX通信

美術情報

第3次世界大戦か?、今週の5X

  アメリカでは新型コロナ感染で、50万人以上が亡くなっている。 アメリカの第2次世界大戦の戦死者より多い数字だ。 日本は1万人以下にコロナ患者の死者を抑え込んでいる。 何故に両国の間で、大きな数字の違いが出るのか? 医療制度、生活習慣、BCGなど様々な要因の意見が交錯している。 多くの事を調べ、その数字を広く共有出来ないのは、不安を煽る事になるのではないだろうか。 それぞれの立場の人間が、都合の良い数字を並べ意見を言えば、世の中益々混乱をきたす。 会う人の気持ちがざわついているのは、ひょっとすると日本は第3次世界大戦に巻き込まれているのかも。  高橋盛夫
  今週の倉内龍子 158 大きな仲間
今週の倉内龍子158−2021.3.1−6大きな仲間


 大きな玉ねぎを半分、今朝も野菜炒めに使った。 インゲンやニンジン、エノキにベーコンなどと相性がいい。
 この描かれたどっしりした玉ねぎも、上に浮かぶオレンジ色の丸いものと相性が良く描かれている。








今週の鳴美亜紀 116 ゆるす
今週の鳴美亜紀116−2021.3.1−6ゆるす


 怖そうな猫が困ったような顔をしている。 「こまったなぁ、本当に面倒ばかりかけて!」と髭が言っているようだ。





今週の市川佳世子 68 今日は少しあたたかい
今週の市川佳世子68-2021.3.1-6今日は少しあたたかい


 今回は水のイメージの表現が加わった。 尾の動きがそのように感じさせているのだろう。 水は色もなく、形も定まらない物質だ。 










今週の関菜穂子 33 moulting (脱皮)
今週の関菜穂子33−2021.3.1−6moulting


 今まで纏っていた殻を破るように、ハートの色が変わって、飛びだしている。 必要以上描かぬようになった。







  今週の香本博 8 十二単に冬を越し
今週の香本博8−2021.3.1−6十二単に冬を越し

 明日はひな祭り。 お雛様の十二単は、十二分に娘が、健康で成長できますようにとの強い願いから。 彼の孫娘は今年18歳になりますが、思いは古来と同じです。
 描き方が大分すっきりして、明確になりました。 サインを入れるの難しい作品の様です。

T-BOKメモN0.174日程訂正、東京脱出プラン、今週の5X

 先日発送したT-BOXメモNo.174で、営業時間の変更のお知らせが一部間違っていたので訂正いたします。
3月15日(火)を 3月16日(火)に訂正をお願い致します。
この日の営業時間は17:00を持って、終了いたします。

 東京はJRと地下鉄の駅が沢山ある。それに私鉄の駅もだ。 移動するには便利だが、止まるリスクをどの様に対処するかを考えてない。 公共交通機関が万一止まったら、3.11の混乱の比ではなさそうだ。 一時、東京圏脱出のプランを考える時期だ。 歩いて行く、自転車で行く、船で行く、馬で行く?  高橋盛夫
 
     今週の倉内龍子 157 もうすぐ春ですね
今週の倉内龍子157−2021.2.22−27もうすぐ春ですね

 最近の朝食、野菜炒めに凝っている。 人参、ピーマン、ジャガイモ、チンゲンサイ、白菜、シイタケ、エノキ、玉ねぎ、長ねぎ、もやしが主要メンバーで卵、ベーコンが加わる。 その日の朝の気分によって、よってメンバーが変わる。 赤い人参があるとぐっと彩りがよくなる。
 描かれた人参は炒めると甘い味がしそうだ。 ほっと春を思い出させる緑が活きている。



今週の鳴美亜紀 115 からっぽ 
今週の鳴美亜紀115−2020.2.22−27からっぽ

 狼さんだろうか、心臓の所が空いている。 そこは布に穴を開け、裏から別の布を縫い留めてある。 赤ちゃんに全てを取られてからっぽになった心を、補充するように飲んでいる。
 赤ちゃんが四六時中傍にいる鳴美さん。 赤ちゃんに振り回されて、時々心がからっぽになる日が続くと思います。



今週の市川佳世子 67 なにか、さわがしい
今週の市川佳世子67−2021.2.22-27なにか、さわがしい


 膨大なマスコミのコロナ情報で、気持ちがざわついている。 それが多くの人の気持ちを騒がしている。 
 この作品は鯉と南天が重なるように描かれている。 それぞれのものを分けながら、ひとつのイメージをつっ来ることが必要です。 心の持ち方を変えると自然とふたつに分かれ乍ら、ひとつのイメージに収斂すると思います。






 今週の関菜穂子 32 breakfast
今週の関菜穂子32−2021.2.22−27breakfast


 画廊に来る前に近くでクロワッサンを買って、コーヒーに浸しながら味わう事が時々ある。 何故だか、その日は前向きな考えになるのが不思議です。 コーヒーの力か、はたまたクロワッサンの力か。
 関菜穂子の作品は赤いクロワッサン?が3つ。 元気出過ぎかな。 ポットには熱く、濃いコーヒーでたっぷり満たされている。




        今週の香本博 6 西日の円盤
今週の香本博6−2021.2.22−27西日の円盤


  宇宙から来る円盤は何時も夜に来るイメージがある。 映画で宇宙人が出て来る場合は大体、深夜と相場が決まっている。 多分に流れ星が宇宙船とイメージが似ているのだろう。 香本博の宇宙船は明るい西日の中を降りてきた。 秩父で宇宙人と会うのは、明るい西日の光の時に限る。

河津桜が満開。今週の5X

 向かいの河津桜が満開。 忙しかったのか、咲き出しのも「眼に入らず」、大きな2本ある内の1本が満開になっていた。 もう片方は殆ど咲いていないのは、ビルの陰なのか枝をバッサリ切られて落ち込んでいるのかどちらかダ!  高橋盛夫

      今週の倉内龍子 156 変身できるかも
今週の倉内龍子156−2021.2.15−20変身できるかも
 

  








今週の鳴美亜紀 114 どっしり眠気
今週の鳴美亜紀114−2021.2.15−20どっしり眠気









今週の市川佳世子 66 空の向こうはなにを想う
今週の市川佳世子66−2021.2.15-20空の向こうはなにを想う














 今週の関菜穂子 31 pandora
今週の関菜穂子31−2021.2.15−20pandora











     今週の香本博 6 鬼の霍乱
今週の香本博6−2021.2.15−20鬼の霍乱
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
記事検索
  • ライブドアブログ