2007年10月07日

斜め後ろからのエール

なにもかもに実感が伴わない時期


というのがたまにやってくる。


そんな季節の変わり目ですが、こんばんは。
ヤマナカアキヒロ
大学院修士課程1年
人間ですよ… 正真正銘

俺のテリトリーへようこそ。


俺の能力は
『奉仕(ボランティア)』



さて、挨拶はこれくらいにして。

最近、いろいろなことがどこか遠く感じます。
それは、無気力だとか、そういうんじゃないの。

何かしてる最中はいいんです。
次の日になったり、時間がたったあとに、
「あれ?俺、昨日そんなことしてたんだっけなー?」
みたいな。

たとえばライブやって、あとで映像を見たときとか。
「あー、これ俺が弾いてるんだよな」

そんな感じ。



きっと、「何かが足りない」ってワケじゃない。
だって、たくさんのモノをたくさんの人や出来事からもらっている。
最近は特に。

きっと、「まだまだイケる」って思ってる。
成長期のコドモが、いくら食べてもさらにエネルギーを欲するように。


そう、炎殺黒竜波が術士の妖気を爆発的に高めるエサであるように。


っつーワケで、
幽々白書、2週目いきます。


tc_cowboy181984 at 23:33コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments