どうも、カン蔵です。
種族限定戦を考える第三回は白の世界の中心種族【エンジェル】をテーマにお送りします。
続きからどうぞ。
フィエリテ 
一、【エンジェル】の特徴
 さて、【エンジェル】の種族的特徴について考察したいのですが、この種族は種族全体で何かを目指すのではなく、白に割り当てられた能力をフル活用する形でデザインされているので、まず白の世界の代表的な能力から考えていきましょう。
 ○チャージ利用・・・通常ならばIGのコストとして使用するチャージを別のアドバンテージ源として用いる。手札補充、能力のコスト、能力の条件などさまざま。
 ○パワー減少・・・相手のゼクスにダメージを与えるのではなく、パワーを減らす攻防一体の能力。 特に【エンジェル】では常時能力が多い。
 ○イベント 再利用・・・トラッシュのイベントを手札に回収する能力。
 ○自軍強化・・・守っているゼクスのパワーアップ
 ○ボトム除去・・・デッキボトムへの除去
 どれも白の種族によく割り振られる能力ですが、【エンジェル】は特に偏りなく与えられている印象があります。特化してはいませんが、逆に言えばアドバンテージの確保から除去までなんでもできるということ。種族限定戦では大きな武器になるので、是非とも活用してデッキを組みたいところです。

二、【エンジェル】で採用したいカード

 ○スタートカード・・・【エンジェル】は特にスタートカードが使いやすい種族です。《運命革命の一翼 早乙女リリエル》 は《絢爛聖光気》を、《安らぎのドルミール》は少し弱い《リベンジフォース》を内蔵しています。また、バニラスタートの《魂のアム》を採用する場合、白の豊富な1コスト1ベントにより、後攻でも簡単に攻防をひっくり返すことが出来ます。積極的に攻めるデッキならアムを、守って固めるデッキなら先に上げた二種のいずれかを、とすると戦いやすいでしょう。

 ○ヴォイドブリンガー・・・【エンジェル】にはバニラのヴォイドブリンガーが存在しませんが、かわりに二種類の選択肢が用意されています。《運命のデスティネ》と《夢香のパルファン》です。能力はどちらも善し悪しがありますが、攻防に使えるという点で個人的にはパルファンを推します。

 ○ライフリカバリー・・・こちらも二種類の選択肢があります。バニラか単色で5500ラインに到達する《魅惑のファシナシオン》です。5500IGアイコンの強さは説明の必要がなく、イベントを活用すれば序盤の安定にも困らないので、特に多色のイベントをタッチするのでなければファシナシオンを採用したいところです。

 ○その他IGアイコン・・・【ブレイバー】や【バトルドレス】 のような捲った時に強いカードはありませんが、《少女時代のズリエル》はどのバニラIGよりも優先して採用しましょう。上段の《十二使徒 天秤宮ズリエル》は非常に強力なカードなので、【エンジェル】デッキで使わない理由がないと言っても過言ではありません。

 ○通常のゼクス・・・【エンジェル】の白単色デッキの場合、プレイヤーは《天王寺飛鳥》のみが対応しています。幸い《フィエリテ》はどれも強力なので、うまく活かしてデッキを組みたいです。また、せっかく【エンジェル】を選ぶのならば、《魂を結ぶ天使リアン》の力を借りない手はないですね。
 
 ○その他・・・各種白の1コストイベントは大変重要です。古くは《リベンジフォース》、《天使の光壁》から《ディバインブリーズ》まで選択肢は多いですが、自分のプレイスタイルに合ったカードを選びましょう。各種十二使徒や《極光の冠フィエリテ》《清廉な想いフィエリテ》を上手く守れれば勝利は目前です。

三、サンプルレシピ
 【エンジェル】は中型から大型までゼクスの選択肢が多く、多様なデッキを組むことが出来ます。
 
 1,準バニラビート
 バニラに近いかそれ以上のサイズのゼクスで盤面を埋め、パワーマイナスイベントで少しでも多くのゼクスを守り攻撃し続けるデッキです。

プレイヤーカード 天王寺飛鳥
1 魂のアム(スタートカード)
IGアイコン
4 夢香のパルファン(ヴォイドブリンガー)
4 魅惑のファシナシオン(ライフリカバリー)
4 少女時代のズリエル
4 空のシエル
4 星のエトワール 
非IGアイコン
4コスト
 4 無限のアンフェニ(4コストバニラ)
5コスト
 3 極光の冠フィエリテ(イベント回収)
 4 自由のリベルテ(バニラ以上)
6コスト
 4 魂を結ぶ天使リアン(追加のIGアイコン)
 4 閃光のエクレール(バニラ以上)
7コスト
 4 十二使徒 天秤宮ズリエル(7コスト11000)
イベント
4 パニッシュメントクロス
2 グレイスパヒューム

 少しでもリアンがIGで登場する確率を上げるため、IGを試行するのはチャージにフィエリテかリベルテが置かれてからにするとよいでしょう。

 2,コントロール型
 強力なシステムゼクスが多い「十二使徒」と「フィエリテ」を活かして戦うデッキです。

プレイヤーカード 天王寺飛鳥
1 安らぎのドルミール(スタートカード)
IGアイコン
4 運命のデスティネ(ヴォイドブリンガー)
4 魅惑のファシナシオン
4 星のエトワール
4 少女時代のズリエル
4 ディバインブリーズ
非IGアイコン
4コスト
 3 本のリーヴル(チャージ破壊 ウェルキエルから)
  2 創造のクレアシオン(盤面を埋めやすいゼクス ウェルキエルから)
5コスト
 4 極光の冠フィエリテ
 2 十二使徒 宝瓶宮ガムビエル(チャージ破壊)
6コスト
 3 清廉な想いフィエリテ
 2 十二使徒 獅子宮ウェルキエル
 4 十二使徒 巨蟹宮ムリエル(6コスト10500)
7コスト
 4 十二使徒 天秤宮ズリエル 
イベント
4 グレイスパヒューム
1 コンフロントオーダー


 3,ウリエル型
 条件を達成すれば5コスト12500になるゼクスレア《四大天使ウリエルA.T》を使ったデッキです。

プレイヤーカード 天王寺飛鳥
1 魂のアム
IGアイコン
4 夢香のパルファン
4 魅惑のファシナシオン
4 少女時代のズリエル
4 空のシエル
4 星のエトワール
非IGアイコン
4コスト
 4 無限のアンフェニ
5コスト
 4 極光の冠フィエリテ
 4 四大天使ウリエルA.T
6コスト
 4 清廉な想いフィエリテ
 4 魂のリアン
7コスト
 4 誇りのフィエリテ
イベント
4 パニッシュメントクロス
1 グレイスパヒューム

次回は【ディアボロス】の予定です。