こんにちは。筑波大学TCG研究会のシリュウです。

 

先日、20180401日から適用されるリミットレギュレーションが発表されました。

 

新禁止カード

  • フェニキシアン・クラスター・アマリリス
  • BF-朧影のゴウフウ

新制限カード

  • D-HERO ディスクガイ(エラッタ有)
  • 虹彩の魔術師
  • 覇王眷竜ダークヴルム
  • トーチ・ゴーレム
  • ローンファイア・ブロッサム
  • 捕食植物オフリス・スコーピオ
  • エルシャドール・ミドラーシュ
  • エルシャドール・ネフィリム
  • ルドラの魔導書
  • 召喚獣メルカバー

新準制限カード

  • 灰流うらら
  • 召喚師アレイスター
  • 神の宣告
  • 真竜の継承

制限解除カード

  • 同族感染ウィルス
  • 召喚僧サモンプリースト
  • グリモの魔導書
  • 輪廻天狗
  • 汎神の帝王
  • 貪欲な壺
  • モンスターゲート

 

今回の改訂は植物リンク(トポロジック・ボマー・ドラゴンでアマリリスを10回爆破して先攻ワンキルが可能)に特に厳しい感じがしますね。しかし、来期からは先攻ワンキルされる可能性が今のところとても低いと思われるので、メインから後攻を選択するデッキも増えてくるのではないかと思っています。

 

新リミットレギュレーションが発表されたため、私の中では今期(12月中旬~3月中旬)の遊戯王は終了したので、活動報告をしたいと思います。

 

今期は

CSで勝つこと

WCS2018の店舗代表決定戦で勝つこと

③学校対抗戦の関東エリア代表戦で勝つこと

以上の3つを目標にしていました。

 

CSで勝つこと

 

今期は思いのほか忙しく、2回しかCSに出ることができませんでした。

 

使用したデッキは「青眼」と「雪花海皇水精鱗」が1回ずつです。

 

この2つのデッキは私が遊戯王で好きなテーマであり、使用するのも久しぶりだったので決闘をしていてとても楽しかったです。しかし、結果はどっちも3-1-1で予選敗退と悲しい結果に終わってしまいました。今期は様々なテーマのデッキが存在していたのですが、その11つのテーマに対する戦い方のプランを確立できていなかったこと、自分のデッキへの理解が不十分だったことが反省点です。

 

来期(3月中旬~6月中旬)はどうなるか分かりませんが、出られるCSには積極的に出て、良い結果を出したいと思います。

 

WCS2018の店舗代表決定戦で勝つこと

 

2月のうちに「雪花海皇水精鱗」を使い、店舗代表の権利を獲得してきました。

 

いつも一緒に遊戯王をしている他のサークル会員も店舗代表の権利を獲得しました。

 

今後のブロック代表も頑張っていきたいと思います。

 

③学校対抗戦の関東エリア代表戦で勝つこと

 

7月に行われた学校対抗戦の関東エリア代表戦で優勝し、関東エリア代表決定戦に進む権利を得ていたのですが、メンバーの体調不良や用事が重なり、人数を揃えることができなかったので、辞退することになってしまいました。

 

今年度は残念な結果に終わってしまいましたが、来年度も行われるのであれば、次こそは優勝を狙っていきたいと思います。

 

 

 

我々、筑波大学TCG研究会のメンバーは遊戯王とMTGを主にプレイしています。

 

活動再開は4月を予定しています。

 

新入生、在校生問わず、TCG研究会に興味を持ってくださった方は遠慮なく遊びに来てください。

 

皆さんとカードゲームができるのを楽しみにしています!