五階民は眠らない

筑波大学公認同好会「筑波大学TCG研究会」のブログです。 部員が持ち込んださまざまなTCGを扱っています。 イベントの予定や結果などを徒然なるままに書き連ねます。

Z/X

~連絡先はこちら~
twitter:@tsukubaTCGclub
mail: tsukubatcgclub@gmail.com

5/4 Z/XズンドコCS 全デッキレシピ公開

どうも、元代表です。5/4に開催されたズンドコCSの全出場デッキのデータ化がやっと完了しましたので、公開させていただきます。環境は8弾までです。

とりあえず全61デッキのレシピを。デッキ名は主観で決めています。(zip圧縮しています。)
zun.zip
 
その他は続きから。 続きを読む

11/4(月) Z/X 紫の世界つくば 最強決定戦

雙峰祭の二日目はZ/Xの大会を開催いたします。初日と違い結構がんばった賞品を用意しましたので、是非ご参加ください!
つくば最強を勝ち取り、その称号を手にするのは誰だ!
貸し出しデッキやフリーカードデッキを用意いたしますので、デッキを持っていない方もどうぞ。

 大会概要
日時:2013年11月4日(月) 10:00~
場所:筑波大学 3B203教室
定員:96人
参加費:無料!
賞品
優勝:Z/X 6弾「五神竜の巫女」1BOX、次回大会まで称号「紫峰」を名乗る権利
二位: Z/X 6弾「五神竜の巫女」15パック
三位:Z/X 6弾「五神竜の巫女」10パック 
お楽しみ賞:秘密のなにか
参加賞:某所から入手した駄菓子
 
レギュレーション:スイスドロー 1デッキ 30分1本制
勝ち点は勝ち:3点、引き分け:1点、負け:0点とします。 
使用可能カード:Z/Xのすべてのエクスパンションと大会前日までに公式に配布されているすべてのプロモーションカード
  
タイムスケジュール
10:00~10:40 受付、デッキレシピ記入
10:50 一回戦マッチング発表
11:00 一回戦開始
11:30 一回戦終了、二回戦マッチング
11:40 二回戦開始
12:10 二回戦終了、昼休み
12:40 三回戦マッチング
12:50 三回戦開始 
※以降、決勝戦まで一試合30分、マッチング10分を一サイクルとして試合を行います。
※時間切れになった場合、そのターンを0ターン目として追加ターンを1ターン行い、追加ターン終了時にライフの多いプレイヤーが勝ちとなります。エクストラターン終了時に二人のライフが同じ場合、その大戦はは引き分けとなります。
全試合試合終了後 表彰式、お楽しみ賞抽選会を開催します。
 

【Z/X】第四回あづみ杯で使ったデッキ

はじめまして、今年入部したがんでんです。
自分のブログからの転載になりますがあづみ杯で使ったデッキのおぼえがき。

出られた方はお疲れ様でした。

始めての大型大会で超緊張。

初戦でリソース置き忘れてVB発動忘れるという大失態。

恥ずかしい///

あづみ杯Gloryにはでられなかったけど、最終戦積は6勝4敗で抽選会でにもしセットを頂いたりすごく楽しかったです! 

続きを読む

6/15ズンドコ商店Z/X大会使用デッキ紹介(部長)

部長だよ! ゼクストリーム以来のゼクスの記事だよ!

今回参加したのは6月に開店したばかりの「ファンキー駄菓子屋ズンドコ商店(CARDBOXがくっついてる)」で開催される店舗大会。実は先週も先々週も大会があったのですが、二回ともバイトで参加できないというザコっぷり。
来月からは出られるようにシフト調整していきたいところです。

さて今回のレポート。 参加者は9人(うち7人がTCG研まわり)。
使用デッキ:赤黒青バウンス

一回戦:清書(赤黒リンク)

一番強そうなやつきた。お互い早いデッキなので早々にプレイヤー放棄の殴り合いに。バウンスでIG回数差をつけ力強いIGとライフを祈りながらピーコクの1点追加で勝ち。

二回戦:掲載許可もらい忘れ

轢き殺してしまった・・・。

三回戦:にわとん(赤黒リンク)

清書と同じく赤黒リンク。とりあえず殴るよりもバウンスできるところはバウンスを優先し、IG差つけて勝ち。さすがに清書に比べると構築、プレイングともに温かった。

3-0で優勝。賞品から得た2パックは巴御前(8枚目)とキャノンシェル(9枚目)に。

ST 《ヘビーアームズ アルフェラッツ
プレイヤー 《雷鳥超

IG *20

2コスト*8
クロススナイパー シェアト》*4
必倒の槍シュペーア》*4
3コスト*12
レーザーサイス アヴィオール》*4
サイバーレイピア アルファルド》*4
レーザーブレード ベネトナシュ》*4

ZX*29

3コスト*5
煌きの金ゴールドピーコク》*2
深淵の凶刃フレイムコープス》*3

4コスト*6
アドミニストレータ デネボラ》*4
途惑いの少女 アリス》*2

5コスト*6
オーガスレイヤー モモタロウ》*2
突き刺す尖晶石スピネルペンギン》*4

6コスト*10
混沌の大蛇オロチ》*4
τ-A03 アスピディスケ》*2
牙の漁師イェーガー》*4

7コスト*2
剣帝神器サイクロトロン》*2

イベントなし

計50枚+1

みんな大好き《ペンギン》と《イェーガー》のリソースリンクを使ったデッキ。どう使っても強いな(確信)
このデッキはZ/Xを運ゲーにするためのデッキです。相手のデッキがどうとかプレイングがどうとか実はあんまり関係ありません。しかし、ただ持ち合わせた運で戦うのではなく、試行回数を相手より多くすれば相手より多く成功するという常識に基づいたコンセプトのもとに成り立っています。相手より多くイグニッションし、あわよくばオーバードライブしてパンチ。速攻相手だとそれが顕著で、相手のライフがよほど強くない限りだいたいめくり勝てます。処理に手間がかかる厄介な大型を出される前に殴りきれるくらいが理想ですね。

入っているカードの解説も。

アルフェラッツ》 うまくめくれてコストが余った返しの相手の攻勢を削いだり、長引いたときに最後の一点を奪い取るため固めているゼクスを剥がすのに使います。攻防一体の安心感がありますね。種族が「バトルドレス」であることが一番大きいですが。

シェアト》&《シュペーア》 このデッキの理由に近いです。リソリン下でめくったときの気持ちよさは抜群!
しかし最近は早い=軽いデッキが多く、だいたいそのままのテキストで十分な働きをします。コストを使わずに相手ゼクスを処理+ライフにパンチという2つの仕事が1枚で出来るのがいいですね。また、2コストであることも手数増加に大きく貢献。
アヴィオール》 相手がIGする回数を1回減らせます。強い。しかも「バトルドレス」というありがたいカード。
アルファルド》《ベネトナシュ》 「バトルドレス」。

ピーコク》 ペンギンから出したら強いやろ で投入。ペンギンから出さなくても強かった。
フレイムコープス》 言うことあんまりないんですが、このデッキでは相手の初手4500or5000を突破するためのカードが引けない時が多々あるのでその保険にも。正直必要な状況が少ないのでもっと減らしてもいい気がしてます。

デネボラ》 自力じゃとてもリソースリンクをドローできないので少しでもドロー枚数を増やそうという抵抗。周りで4バニラがあまり使われていないのでパワーも十分。環境が変わってきたらそのまま《γ-S02 アリオト》になります。
アリス》 手札が欲しかった。ピーコクかコープスが拾えればベスト。次善がアヴィオール。

モモタロウ》 6500打点かつバウンス。強い。《決殺の矢プファイル》では相手のチャージを増やしてしまいます。
ペンギン》 《コープス》や《ピーコク》出せればありがたいですが、ぶっちゃけ《シュペーア》を出したとしてもノーコストで1点追加しているようなものなので十分すぎる働き。

ヤマタノオロチ》 個人的にはリソースリンクの入ったデッキにコイツは使いたくないのですが、オロチを返すのはもちろん《滅獄竜ディステニーベイン》や《イヴィルベイン ケィツゥー》を一撃突破するのに必要なカード。ただしよっぽど必要な状況でない限りは出すよりも抱えっぱなしにした方が強い動きができる感じ。
アスピディスケ》 コスト減らしてバウンスしたら強いやろ、で入ってるんですが、3コスト二枚を殴らずに処理できるだけで十分すぎるほど十分だった。
イェーガー》 もはや言うことなし。状況を無視してただ置くだけでいいというのは全リソリンの中でも別格。

サイクロトロン》 うっかり相手にリソースがのこったままPSに立ってしまった《ベイン》《ケィツゥー》を力強くパンチするため。《コンフロントオーダー》で守られるとちょっとつらい。 
 

【Z/X】デッキレシピ「運命のリゲルデッキ」(ヒメ)

引き続きヒメです。

カードゲーム感謝祭で使用したデッキの紹介です。

 

第一弾から「ソードスナイパー リゲル」のデッキを愛用しているのですが、このカード自体かなり強いカードなので、ある程度適当にデッキを組んでも戦えます。しかし、その中で私はリゲルを生かしつつ、自分独自のデッキを作りたいと常々思っていました。具体的には青白のリゲルデッキです。

このデッキはそんな私の想いの集大成の一つと言っても過言ではないでしょう。

まだまだ改良の余地はありますが、ひとまず紹介します。

ちなみに「赤青ダハーカシェダルリゲル」や「赤青ブレイバーリゲル」にもそれなりの勝率を誇っています。

続きを読む

【イベント】カードゲーム感謝祭レポート(ヒメ)

どうも、最近アクエリやってないヒメです。

もう開き直ってイグニッションばかりめくっています。

 

さて、昨日行われたカードゲーム感謝祭2013春のレポートです。

場所はベールサール秋葉原、以前ゼクストリームが開催された場所ですね。

今回も物販があり、私も早朝から参戦予定だったのですが、見事に寝坊しました。

なので先に会場入りしていた先輩方に依頼してグッズとサイン会抽選券をげっと。

入場者プロモも油断していてゲットできず、先輩方に融通してもらいました。

本当にありがとうございます。

そんなこんなで会場入り。今日の目的は物販とサイン会、あとついでにZ/Xランブルです。

続きを読む

Z/X初心者向け布教記事 その2

早速続きを書きましたレダです。

無料で始められるカードゲームのゼクスですが、じゃあ始めた直後ってどうすりゃいいのってなると思います。
モチベーションがあって、カードも買って揃えたいんだけど何組めばいいんだろう…みたいな相談を受けたので、
そこそこの予算で組めそうなデッキを、とりあえずストラクチャーデッキベースで2つ作ってみました。
続きからどうぞ続きを読む

Z/X初心者向け布教記事 その1

こんにちはレダです。
この記事は半分身内向けですが、これからゼクスをはじめたい!みたいな人も読んだら面白かもしれません。
もうZ/X知ってるよ!とかヤマタノオロチ絶滅しろ!とか思ってる人はさらっと流してください。


twitter(@LedahD0player)のほうでゼクスをやってみたいといった声をいくつか知り合いからいただき、「初心者向けの記事書いてよ」と言われたので僕なりにZ/Xって何ぞ?といったあたりから、twitterでつぶやいた内容をざっくりまとめて、まあまあの予算で組めるデッキをいくつかさらっと適当に紹介したいと思います。

続きを読む

【Z/X】第二回綾瀬杯レポート(レダ)

綾瀬杯に(前回優勝者がバックレたため)ぼっち参戦してきたレダです。

インサイダー的にネタバレを知っていましたが今回は綾瀬ちゃん完備ということで
綾瀬ちゃんを楽しみにしつつ前回の決勝トナメ一回戦敗退の結果を超えれるようにと意気込んで行って来ました。

以下続きからレポート


続きを読む

Z/Xデッキ紹介【緑単ホウライ】(ヒメ)

こんにちは、ヒメです。
明日はアクエリの大会だというのにまたZ/Xの記事です。

クイックスタートデッキなるものが出て来ましたね。
汎用カードであるルリジッサと月影葬送牙がメインイラストだけに
期待もうなぎのぼりです。

新弾のカードもすでにいくつか情報でてるみたいで、
《オリジナルⅩⅢ Type Ⅰ A-Z》はぜひともホロがほしい。

今からお金ためないと。

それではデッキ紹介です。
今回は今の流行である混色デッキに逆らった単色デッキ。
緑竜を使ったホウライデッキです。
最後には私が書いたZ/Xのオリジナル外伝小説の紹介もあるので、
気になる方は続きからどうぞ。続きを読む
Twitter プロフィール
記事検索
最新コメント