tchkのハンブログ

ドイツ赴任が決まって、生活立ち上げの準備や毎日起きる出来事を日記形式で残したいと思います。

長かったハンブルク駐在が解消。
浜松での新生活が始まる。

32歳で渡ったヨーロッパ、プライベートも仕事も充実し思い出が深い。出会いがあり、感動があり、家族と乗り越えた日々は忘れることができようか。

今日は日本人学校バザー。
妻は今年なんと食品部門長になってしまい準備が忙しい…。

出荷前のコロ助たち也。

息子が日本人学校での合唱(全学年)の伴奏オーディションに挑んだ。

昨年小2ながら同様に挑み、、選ばれなかった。(4年生の子が選ばれたのを憶えている。)

今年、彼は夏休みの練習が奏功し、上級生を上回り伴奏役に選ばれた。


親として思うのは、どちらかというと結果でなく、昨年の残念な経験がありながら再度挑んだことにある。サッカーや野球と異なり、音楽の優劣は「評価・選択」に寄る部分がある。当然、「自分が選ばれないこと」は快い訳がない。でもそうして耐性をつけ、切り替えて、再挑戦することを・・親としては嬉しいのだ。

今朝は合唱の練習用に伴奏を録音するそうだ。
・・ほっそい背中が大きく見えた。

時差で重い身体を引きずり成田から品川へ。無理して浜松まで移動でなくて本当に良かった。

ホテルから徒歩圏内のラーメン区画 品達へ。5分くらい並んで店内へ。

黒い…黒過ぎる。
なんでも備長炭が練りこまれた味噌のラーメン。豚トロつき。すっごく満腹になり、外も暑いので初日は大人しくすぐ寝るようにします。

このページのトップヘ