2020年01月21日

アラテックセラピーキャンペーン開始について

皆さん お久しぶりです。

1年ぶりのブログ再開となりました!

昨年は超多忙のスクジュールを乗り越えてきました。

今回も久しぶりに更新をします。皆さんよろしくお願い致します。

アラテックセラピー は、当院で導入されてもう今年で4年目となります。

数々の奇跡的治療を引き起こしてまいりました!

そのアラテックセラピーのキャンペーンを本日から5月末日まで行います。

初回15000円(税込)→12000円(税込)

2回目以降10000円(税込)→8000円(税込)

この理由としては、スギ、ヒノキ花粉の飛散が多くなるこの時期に数多くの方にアラテックセラピーを
受けて頂きたくて設定しました。もちろん花粉以外のすべてのアレルギー症状もキャンペーン対象内です!

お気づきの方もいますが、この価格は日本最安値だと思います。

食物アレルギーなら1〜2回、春の花粉症なら3〜5回で症状が消失し来年から出なくなります!

みなさんもトライしませんか? 




 

tcm58 at 12:40コメント(0) 

2019年02月15日

アラテックセラピー について(その1)

読者の皆さん こんにちは!


今、2月で寒い日が続いていて「春が早く来ないかなー」と願う毎日ですがいかがお過ごしでしょうか?

院長である私は元気でやっています。

さて今回は、花粉症対策の第2弾で前にも告知した通りでアラテックセラピーについて詳しーく書いて見ました。

アラテックセラピーとは、聞きなれない治療法ですが、米国人の鍼灸博士がシステム開発しているテクノロジーとお考えください。つまり特殊装置を用いて診断と治療を行うことといえるでしょう。

それもアレルギーに特化したシステムなのです。

もうすでに24年間の歴史があります。詳しくは、私のホームページ内の「アラテックセラピー」のページの一番下に17分間の動画があるので一度閲覧していただきたく思います。衝撃的な内容となっています。

私は、3年前にこの動画を見て衝撃を受けました!(ここ10年で一番驚いたかもしれない)そして私のインスピレーションはこう結論づけました。「私は、このシステムを自分でゼロから作ろうとすると3回生まれ変わってもできないかもしれない。」そう考えてしまったわけです。→大げさな表現?ですよね。

実際に食物アレルギーの方も数人やってみたのですが、治療回数が1〜2回程度でその食品を食べてもアレルギー症状は不思議と全員全く出なくなるのです。

この前も魚が食べられない男の子(5歳)に対してアラテックセラピーで治療したのですが、その母親の夢は、「息子と家族で回転寿司に行くこと。そこでどんな魚を食べてもアレルギー症状が出ないようにすること」だそうでしたが、4〜5回の治療でもうすでに回転寿司に行って「マグロ」を食べられたようです。もちろんアレルギー症状は全く出現しなかったそうです。(以前は皮膚の蕁麻疹が出て来たそうです。)

一生魚が食べられない人生と食べられるようになる人生では、豊かさが違うんです!そう思いませんか?

昨年アラテックセラピーで花粉症を念入りに治療(5回やった)した方は今年も症状は全く出ていません。薬も服用しなくてもいいわけです。耳鼻咽喉科へも行く必要もなくなったわけです。

考えられないことです。鍼や漢方薬を使ってもそんな効果は出ないのです。症状を軽減させることぐらいが関の山です!

今現在、アラテックセラピーを導入している治療院は全国で14件となります。治療院は全国で10万件を超えてコンビニより多くなったそうですが…

昨日はなんと静岡県の三島から新幹線で当院へ花粉症治療でやって来た方がみえましてなんと昨日3回もアラテックセラピーをやって花粉症治療を終了できました!

アラテックセラピーは2時間以上空ければ異なる物質の治療をしても良いのです。ということは、予約の都合上ですが、1日に5回はアラテックセラピーで治療できることになるのです。実に奇想天外な治療ですね!

非常識な治療=アラテックセラピーです。

今日はここまでとします。

 

tcm58 at 08:50コメント(1) 

2019年02月09日

花粉症の到来!

おはようございます!皆様!

さて私は今現在6年ぶりにブログを更新することになりました。長ーい冬眠でしたね。今回の話は皆さん興味がある内容かと思います。乞うご期待!

さて今現在、日本ではそろそろスギ花粉が飛び始めていまして、嫌な症状が出始めているらしいですね!

その症状とは、「目がかゆい、痛い」、「くしゃみが連発する」、「鼻水が滝のように流れ落ちる」、「皮膚が痒くなる」などあるそうですね。

対策としては、「マスクをかける」、「病院の薬を服用する」、「市販薬を服用する」、「減感作療法を受ける」などがありますね。

当院も花粉症対策をしています。

1)漢方薬の販売(店頭ではなく、通販や取りよせサービスにて対応しています。)

「小青竜湯」は本当に良く効きます。眠気もないし、花粉症状が抑制できます。月に8000円前後の費用負担で良いです。

「越婢加朮湯」は重症の方に有効です。目が腫れる、涙が止まらないなどやはり効果が絶大です!
   月に9000円くらいの負担となります。

2)鍼治療

これは、特に井穴刺絡法といいまして指の爪の横から瀉血させることにによって副交感神経をブロックする治療を行います。これもよく効果がある方法です。皆さんはご存知かどうかわかりませんが、アレルギー症状=副交感神経の異常亢進なのでそれを抑制できればいいわけです。 1回につき3000円となります。その後に円皮鍼を所定の指に貼っておけばかなーり症状は抑制できます。軽症の方なら薬を服用しなくても良いくらいとなります。

3)アラテックセラピー
  
これは皆さん聞きなれない治療と思いますが、私は、世界で一番効果のある治療法の1つだと考えています。治療法も鍼も用いません。その効果は絶大で今年に集中してやればうまくいくと翌年以降も症状が出なくなります。米国本部の調査では20年間効果が持続した方がいたそうです。

  さて実態は何なのか?は次回の日記にてのお楽しみです! 

 

tcm58 at 14:42コメント(0) 
プロフィール

tcm58

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ