CAFLZELF


先日、大王さまからのメールで、南武にいる209系が唯一のオリジナル209系(0番台)、というご教示がありました。
よーく考えてみると、その通りであれだけたくさんいた209系ですが、あれよあれよという間に233に置き換わったり、2000、2100、2200番台に改造されたり・・・
携帯ですが、思わず一昨日出くわしましたので撮影してしまいました(笑)
(ナハ32編成)

幕は全てLEDになったものの、発車するときのVVVF音は今や貴重になったかも。

模型では6連が箱になってから早〇年・・・(滝汗)

そういえば12月23日(祝)は南武線の矢野口~南多摩下り線の高架切り替え工事があります。
注目は登戸~矢野口間の単線往復運転が行われることです。
下り線を使い1本だけの電車が往復します。
面白いのは、踏切が通常通り作動しないので、警告灯だけずっと点滅させておき電車が近づくと係りのおじさんが紐で踏み切りを塞いで通行を遮断します。無線で連絡を取り合いながら作業をしています。

12月23日の夕方から終電まで登戸~立川間を利用される方はご注意下さい。(矢野口~府中本町間は運休)

ちなみに当日の登戸発矢野口行きの時刻は次の通りです(行き先表示は矢野口行き、登戸行きとも無表示だと思います)

19時 20  50
20時 24  56
21時 30
22時 04  42
23時 30
 0時 14  53