2019年05月29日

推拿の効果は他の徒手療法に無い、摆動類

推拿の効果は他の徒手療法に無い、摆動類の「滾法」と「一指禅推法」が大きな特徴です。

得気をもって患部を見つけ、痛くなく、気持ち良く、そして深く、深部に浸透

tcmtuina at 08:54|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2019年05月21日

触ると分かる得気

天津中医薬大学 鍼灸推拿学院 神戸校で講義の時の出来事

手前味噌ですが、僕はちょっと触るだけで疾患部位が分かるんですけど、今日の受講生の中に右目が悪い方がいました。

抹法と言う実技の説明の時に「こめかみ」に手を添えた時に「おお、右目が悪いね」と伝えたところ驚かれていました。

これは鍼灸推拿で言う「得気」です。

僕の個人レッスンを受けた方だとこの経験は知っていると思いますが、得気の延長で受講生の手技がちゃんとツボに当たっているかどうかも分かるし、受講生の手を通して受講生の手で取穴を指導すると「凄い!?何で分かるんですか?」って言われます。これ僕の特技です。

中医はこの「得気」が重要で、古典『霊枢』にも得気が無ければ治療効果がないと書かれています。



tcmtuina at 08:48|PermalinkComments(0)

2019年04月26日

鍼灸学校の講義内容をちょっとだけご紹介。

鍼灸学校の講義内容をちょっとだけご紹介。

平成最後の講義では、推拿治療原則及び治法をお話させて頂きました。
推拿治療原則は中医基礎理論と弁証論治を基礎に治病求本、扶正祛邪が重要です。この辺の話は中医の基本です。
推拿媒質(クリーム)の種類や推拿媒質使った手技を体験して頂くと受講生の反応はイイですね。



tcmtuina at 19:11|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2019年04月24日

NHKなどで鍼灸の化学的検証が進んでいると放送されていますが、中国では推拿の研究も進んでいます。

最近、NHKなどで鍼灸の最新化学による検証が進んでいると放送されていますが、中国では推拿の研究も進んでいます。

例えば、中国語の本ですが、1985年初版 中医推拿学(上海科学技術出版社より抜粋)には肺疾患の患者に肺に直接作用する経穴を刺激することによって肺活量が平均で約256ml増加。
酸素の供給量が10〜15%増加し、二酸化炭素の排出量が明らかに増加した。など80年代には既に化学的検証がされています。

中医学は漢方と鍼灸だけじゃないんですよ。


tcmtuina at 08:03|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2019年03月20日

NHK「東洋医学のホントのチカラ」

NHK「東洋医学のホントのチカラ」で鍼灸のお話をしていましたが、中医学では鍼灸と推拿(tuina) は針を使うか手を使うかの違いでツボ(取穴)の使い方等は同じです。 針が怖いけど腰痛や肩こり様々な症状に悩んでいれば徒手療法の推拿で効果が期待できます。
中医学の徒手療法は推拿で、日本の徒手療法といろいろ違います。特に西洋医学の視点から検証などは日本の徒手療法よりも遥かに研究が進んでいます。
個人的な意見ですが、中国の徒手療法、中医推拿と比べて日本の徒手療法は半世紀以上、研究が遅れていると感じます。日本人として残念です。


tcmtuina at 08:23|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2019年02月28日

WHOに登録される「伝統医学標準コード」は東洋医学にとって「黒船」〜3

WHOの国際疾病分類(ICD-11)が今年の5月の世界保健総会で採択され、2022年に発効されると具体的にどのような変化が現れるかと考えると、漢方の場合だと処方が変わるかもしれません。

東洋医学系漢方医が中医内科学、中医婦人科など中医学を学ぶと使い方の違いや見かけない処方を見るようになるのですが、中医学と東洋医学で漢方の使い方がちがうのです。
中医学と東洋医学で合わない処方はおよそ6割から7割ぐらいあると言われています。

日本独自の漢方処方を守るのか、世界標準のICD-11に合わせるのか、近々その方向性が報道されるかもしれませんね。


tcmtuina at 18:37|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2019年02月27日

WHOに登録される「伝統医学標準コード」は東洋医学にとって「黒船」〜2

20180215日のブログで紹介したWHOに登録される「伝統医学標準コード」は東洋医学にとって「黒船」の続きです。

20186月に世界保健機関(WHO)による約30年ぶりの改訂が行われ、国際疾病分類の第11回改訂版(ICD-11)公表されました。

この中で第26 伝統医学の病態−モジュールIが決定されました。

今までWHOの中に西洋医学しかなかったところへ伝統医学が組み込まれ、伝統医学のデータ蓄積と従来の西洋医学に伝統医学を組み合わせた病状の把握や治療が期待されます。

日本の報道では東洋医学が入ったと喜びの声も聞きますが、実のところ漢方医、鍼灸師の東洋医学にとって「黒船」でしょう。

その理由は20195月の世界保健総会で採択され、2022年に発効の予定の伝統医学疾病・伝統医学証にコードの内容です。

関係者には伝統医学疾病・伝統医学証コードについてアンケートが出されているかと思いますが、東洋医学を推し進めてきた諸先生方は驚きでしょうね。

日本の東洋医学は江戸時代に起こった漢方医学の一派、古方派によって「方症相対」が主流になったので、今回の伝統医学疾病・伝統医学証コードの内容が「中医学」なので分からない諸先生方も多いでしょう。

中医学を知らず、東洋医学も中医学も同じと考えていた方は中医学と東洋医学の違いに気づいていなかったのですから仕方のないことですが、これが世界の流れです。

 

推拿は中医学の徒手療法です。

日本の東洋医学の徒手療法とは違います。

 

2022年に発効の予定に向けて準備をしなければならないですね。



tcmtuina at 16:32|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2019年02月14日

天津中医薬大学 鍼灸推拿学院 神戸校 講義内容1

天津中医薬大学 鍼灸推拿学院 神戸校 非常勤講師の話は数年前から打診がありました。

正式な話は2018年末頃にあり、2019年春に向けて講義資料の整理に取り掛かりました。

元々、中国で使っていた中医推拿学は完全日本語の書物が日本国内で販売していないので、留学当時からWordに変換していたデーターや取り集めていた資料、書物、論文を元に講義資料の整理をしています。

このような資料と作業は特定非営利活動法人 TCM小児推拿協会の講義資料作成でも実施してきていたので今までの延長線ですね。

講義内容も個人レッスンをして来たものと臨床経験を合わせたものとなるでしょう。

日本国内の鍼灸学校の生徒さんが推拿を学校で習うのは国内初ですし、初回の講義は推拿と日本の手技療法の違い、東洋医学の診断方法と中医学の診断方法の違い、診断方法から中医と東洋医学の簡単な見分け方、簡単な歴史、歴史的つながり等、掘り下げた内容にしてみました。

反感を買うのか感心されるのか、どんな反応があるでしょうね。



tcmtuina at 09:03|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2019年02月13日

天津中医薬大学 鍼灸推拿学院で推拿の非常勤講師を始めます。

天津中医薬大学 鍼灸推拿学院 神戸校で推拿の非常勤講師を始めます。

 

20194月から兵庫県の鍼灸学校、神戸東洋医療学院が運営する天津中医薬大学鍼灸推拿学院神戸校で推拿の非常勤講師を始めます。

 

神戸東洋医療学院は2000年に開校した兵庫県で第一号の鍼灸養成校です。

中国伝統医学はWHOICD国際疾病分類標準コードに決定され、世界基準として世界中に広がりを見せており、神戸東洋医療学院は世界基準の教育を取り入れる為に天津中医薬大学と協定を結んでいます。

また、神戸東洋医療学院が運営する天津中医薬大学 鍼灸推拿学院 神戸校は文部科学大臣が指定する外国大学の日本校であり、日本の鍼灸教育と中国伝統医学の鍼灸や推拿を同時に履修する教育課程として新たに誕生した中医学の教育機関です。

日本の大卒と同等に扱われるため日本の大学院への進学も可能です。

日本にいながらにして、本場中国の中医学教育を受講でき、鍼灸・推拿・漢方に精通した中医学のスペシャリストの育成を目指しています。

 

今回、受け持つのは天津中医薬大学 鍼灸推拿学院 神戸校 併修コース 2年生の中医推拿学(2/30回)となります。

412日金曜日〜726日金曜日/104日金曜日〜124日金曜日は講義のため午前中休み、午後2時から営業となります。宜しくお願い致します。

 





tcmtuina at 18:53|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年12月05日

生野区子供・子育てプラザでママ向け小児推拿講座開催!

生野区子供・子育てプラザでママ向け小児推拿講座開催!5

生野区子供・子育てプラザでママ向け小児推拿講座を開催します。
日時:2019年1月20日(日)  10:30-11:30
住所:〒544-0004 生野区巽北2-4-16
場所:生野区子供・子育てプラザ
TEL:06-6752-8000 要電話予約
※ご予約は生野区子供・子育てプラザまで
https://ikunokukodomokosodateplaza.com/
定員:乳幼児と保護者/20組(先着順)
その他:一時保育なし・要電話予約・無料
テーマ:経路やツボに沿ってさすってみよう!
経路やツボに沿って肌をさする方法を学びます
お家でママ・パパが出来るお手当法です。

親子でご参加ください。


NMS_3196


tcmtuina at 11:45|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年10月30日

乳がん術後〜リンパ浮腫が改善!?

乳がんの手術の際に周囲のリンパ節を取り除くことがあり、これによってリンパの流れが停滞すると、リンパ浮腫(むくみ)が生じます。

オンライン医療事典「MEDLEY」(https://medley.life/news/56f4c5b46747a220008b46e8/)やNCBIに掲載されている2015年の論文でマッサージをすることによって改善すると紹介されています。https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26504284

 

僕の母親は2008年に乳がんになって術後から「推拿」をしていますがリンパ浮腫は発症していません。
論文発表をしていませんが母親で実証済みです。
http://tcm-tuina.sakura.ne.jp/custom6.html



e7b5b79c6ef5accd1cf2.jpg


1e5a535b3f9b5f09aaee.jpg




tcmtuina at 09:05|PermalinkComments(0) 乳癌術後〜中医学推拿 

2018年10月23日

小児推拿講座開催(11月19日)

小児推拿講座


1119日に阿倍野区にておうちでできる「小児ついな」の講座を開催します。

講座内容は発熱・体質向上・下痢・便秘・夜なき・おねしょなどの改善につながる子ども特有のツボを教えます。

【※ついな(推拿)とは古くは「按摩」といわれたものですが、明代に「推拿」という言葉に変わり広く用いられるようになりました。】

日時:1119日(木)10301200

場所:みなくるハウス

住所:阿倍野区阪南町2-7- 12

参加費:500円(保険・資料代込み)

持ち物:タオル

定員:10組(先着順)

対象:0歳〜

問い合わせ:学ぶとオフィス

TEL06-6627-1977

URLhttp://manabutooffice.com


DSC_4021






tcmtuina at 13:08|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年09月11日

10月3日文の里「ほっこり庵」でママ向け小児推拿講座5

10月3日に大阪市阿倍野区文の里「ほっこり庵」にてママ向け小児推拿講座を開催します。

場所:文の里会館

住所:大阪市阿倍野区昭和町1-6-6

参加費:100円(保険代・お茶・お菓子を含む)

時間:10:30〜11:30

問い合わせ:阿倍野区社会福祉協議会

電話:06-6628-122

DSC_3189



tcmtuina at 18:17|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年08月27日

生野区子供・子育てプラザでママ向け小児推拿講座開催!5

生野区子供・子育てプラザでママ向け小児推拿講座を開催します。
日時:2018年9月4日(火)  10:30-11:30
住所:〒544-0004 生野区巽北2-4-16
場所:生野区子供・子育てプラザ
TEL:06-6752-8000 要電話予約
※ご予約は生野区子供・子育てプラザまで
https://ikunokukodomokosodateplaza.com/
定員:乳幼児と保護者/20組(先着順)
その他:一時保育なし・要電話予約・無料
テーマ:経路やツボに沿ってさすってみよう!
経路やツボに沿って肌をさする方法を学びます
お家でママ・パパが出来るお手当法です。

親子でご参加ください。

DSC_5621



tcmtuina at 10:14|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年08月23日

NHK BSプレミアムで「推拿」が紹介されました!

2018822日に放送されたNHK BSプレミアム『偉人たちの健康診断』【西太后 悲しき悪女のアンチエイジング】で推拿が紹介されていました。

番組では19世紀、中国・清朝末期の実権を握り続けた女帝『西太后』が自らの美と健康・長寿のために、どのように中医を利用したかを取り上げた内容となっていました。

『西太后』は現代で言う「更年期障害」に悩まされていた事が当時の処方から読み解くことが出来、その中で晩年の西太后は「推拿」も受けていたようです。

上海で超有名な「海派小児推拿 金義成老中医」http://www.ci-you.com も出ていました。流石NHK

金先生も「推拿はツボを刺激することで治癒力を高め病気に強い体を作る」と言っていました。(捏脊の映像が流れながら)また、推拿は「血流を良くすると共に経穴を刺激している」「経穴を押した刺激が脊髄や脳に伝わり、関係する部位へ自律神経などの異常を調整するよう脳から指令が出て痛みの抑制・免疫改善・自然治癒力などを高める作用が働く」・推拿はあらゆる分野に有効で内科・外科・婦人科・小児科など色々な患者さんを回復させます。と話をしていました。

僕も臨床研修をしていた上海中医葯大学付属曙光病院が映っていました。
曙光では推拿外来を設置して中薬と並行して推拿療法を行っています。 番組内では女性患者が椎間板ヘルニアと喘息症状が良くなったと証言しています。

西太后は自らの美と健康・長寿の為にあらゆる中医治療を行っていたのですね。

仁者寿〜西太后



tcmtuina at 17:00|PermalinkComments(0) 中医学推拿 | 中医学的「美力」

2018年08月02日

8月19日にママ向け小児推拿講座を開催!

819日にママ向け小児推拿講座を開催します!

日程:819日(日)

時間:PM1330PM300

場所:中国伝統医学 あべの 推拿整体院内
外部に出向いてママ向け講座をして来たのに自分の院内で開催するのは今回が2回目です。

住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1あべのベルタ事務所棟44007A

テーマ:体質向上・発熱・下痢・便秘

テーマに沿ってご家庭で簡単にできる「小児推拿」のレクチャーと講座終了後に個別相談を実施します。(保護者だけの参加OK)

講師:NPO法人TCM小児推拿協会 理事長 新開 庸雅

定員:3組(要予約)
会費:1500
電話:06-6649-9217
メール:tuina66499217@infoseek.jp

ご予約はお電話かメールから



tcmtuina at 09:05|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年07月12日

バネ指(弾発指)に推拿が有効5

バネ指(弾発指)

バネ指は指を曲げる屈筋腱が浮き上がらないように押さえている靱帯性腱鞘が“腱鞘炎”になり、さらに進行すると引っ掛かる現象が現れ“ばね指(弾発指)”と呼んでいます。

原因は更年期の女性に多く、妊娠出産期の女性、手の使いすぎやスポーツや指を良く使う仕事の人、糖尿病、リウマチ、透析患者にもよく発生し、母指(親指)、中指に多く、環指、小指、示指にもよくみられ、腱鞘の肥厚、肥大によって通過障害を起こすため症状が悪化します。

日本の治療は局所の安静(シーネ固定など)や投薬、腱鞘内ステロイド注射などがありますが、再発することも少なくありません。改善しないとき、再発を繰り返す場合は腱鞘切開手術を行います。

推拿はバネ指(弾発指)に対してもとても有効です。

2018年までホームページで掲載をしてきませんでしたが、紹介などを介して18年間で10人前後に推拿を実施したところ改善しています。中には10年前後も「バネ指」だった方もいます。

手法は推拿の手法の一つを主に施術していきます。そんなに痛くない手法です。
症状によりますが、その場で改善する人、2,3日後に症状が軽くなる人、マチマチです。
改善までの期間は1週1回/1〜2ヶ月(合計4〜8回)が目安です。



tcmtuina at 09:49|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年07月11日

上海中医薬大学付属日本校公認「先生&在校生&卒業生の会」

FB(フェイスブック)内に上海中医薬大学付属日本校公認「先生&在校生&卒業生の会」コミュニティが立ち上がっています。

☆ツボのように、点が繋がって線となり、そのネットワークが繋がって、全身(全国的に中医学)が活性化すること。

☆せっかく中医基礎理論で繋がっているので、自分とは他分野の人とも繋がって、内外同治ができるようになること。

☆勉強して日が浅い方は、先輩方からアドバイスしてもらい、実力が向上すること。

☆長年されている先輩方が後輩に情報をオープンにすることで、不調を抱えた人を中医学で改善できる人間を育て増やし、中医学が世間で認められるようになって、自身の顧客増加に繋がるようにすること。

☆長年されている方でも、経験などから「こうでなければならない」「これをしてはいけない」と思い込んでいるものが治療の妨げになっている場合もあるので、どうも治療効果が上がらない患者さんの相談などもあるといいじゃないか。

今まで大学としても同窓会(交流会)を開催したいが手が回らなかったようです。

さて、どの様に広がっていくでしょうね。



tcmtuina at 15:47|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年07月04日

東洋医学と中国医学の違い

WHO(世界保健機構)で中国の伝統医学が「中医学」で、日本の伝統医学が「東洋医学」と区別されています。

中医学は「中医基礎理論」と「中医診断学」を使って「弁証論治」を行いますが、中医基礎理論はその名の通りもっとも重要な理論です。

中医診断学には八綱弁証・病因弁証・気血津液弁証・臓腑弁証・六経弁証・衛気営血弁証・三焦弁証・経絡弁証と幾つもの弁証法があって場合によって使い分けをします。

これらの理論は中国数千年の臨床経験の基、確立した考え方で中医学基礎理論と中医診断学を使って弁証論治(西洋医学的には診断)をしないと薬やツボの効果が得られません。

現代の中医学は西洋医学と中医学の両面から研究や開発が行われていて論文数も圧倒的です。更に世界保健機関(WHO)が新たに国際疾病分類(ICD)に伝統医学の標準コードを決定しましたが、これはTCM(中国伝統医学:Traditional Chinese Medicine)が登録されるという事で、東洋医学ではないのです。

東洋医学は古来、中国大陸、朝鮮半島から伝来し、その伝えた中心的存在が「遣唐使、遣隋使」でした。しかし当時の伝達方法は航海によるもので難破もあり、100%日本に伝わらず、江戸時代には中国医学の診断方法を簡素化した東洋医学独自の診断方法「方証相対」を使うようになり、東洋医学は日本古来より伝わり考え出した和医学又は和漢方と大陸から伝わった医学がミックスされて東洋医学、別名:漢方医学・和漢方となりました。

東洋医学の「方証相対」は「中医診断学」を削除して処方や取穴(ツボを選ぶ)までのプロセスを簡素化しました。例えば感冒には葛根湯・胃痛に合谷など。

現在、東洋医学と中国医学の大きな違いがこの診断方法、「方証相対」と「」弁証論治」となります。故に東洋医学の問題点は「誤伝」の上に「方証相対」を作ったことによるものです。

WHOが国際疾病分類(ICD)TCMTraditional Chinese Medicine)を標準コードと決定した事よって今後はTCMがグローバルスタンダードとなっていくので東洋医学は診断方法を見直す時期に来ていると思います。また、中医診断学を学ばなければ国際疾病分類(ICD)の標準コードを読み解くことは困難であると考えられます。



tcmtuina at 14:38|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年06月28日

7月22日ママ向け小児推拿講座を開催!

722日にママ向け小児推拿講座を開催します!

日程:722日(日)

時間:PM1330PM300

場所:中国伝統医学 あべの 推拿整体院内
外部に出向いてママ向け講座をして来たのに自分の院内で開催するのは今回が初めてです。

住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1あべのベルタ事務所棟44007A

テーマ:体質向上・発熱・下痢・便秘

テーマに沿ってご家庭で簡単にできる「小児推拿」のレクチャーと講座終了後に個別相談を実施します。(保護者だけの参加OK)

講師:NPO法人TCM小児推拿協会 理事長 新開 庸雅

定員:3組(要予約)
会費:1500
電話:06-6649-9217 

ご予約はお電話かこちらから



tcmtuina at 10:21|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年06月22日

7月は夙川でママ向け小児推拿講座を開催!

7月はママ向け小児推拿講座を開催!

ご家庭で簡単にできる「小児推拿」をレクチャーします。

テーマ:体質向上・発熱・下痢・便秘など

日程:7月3日(火)

時間:PM13:30〜PM15:00

場所:あみい柔道整復院

住所:〒662-0036 兵庫県西宮市大井手町9-31

阪急夙川駅から5分/さくら夙川駅から10分

電話:0798-31-6429

定員:先着10名 会費:1500円(ドリンク付き)

mail:ammyjudo@gmail.com

URL:http://xn--l8je0p.jp/

DSC_1901



tcmtuina at 10:08|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年05月30日

6月3日正会員向け小児推拿勉強会開催! テーマ:斜視

2018年6月3日正会員向け小児推拿勉強会開催します。
テーマ:斜視

斜視は両眼の視線が正しく目標に向かわないものを言い、新生児の約2%に斜視が発生していると言われています。※2017年出生数94万1千人に対して約18000人

日本では斜視の治療は大別すると⽬を動かす外眼筋の付いている位置を「⼿術」で移動する方法とトレーニングやメガネを装⽤して「矯正」する方法があります。

中国でも日本と同じように手術もあるのですが、手術以外の方法として中医「小児推拿」があり、中国の病院内にある「推拿科」には毎日沢山の患児が小児推拿の治療を受けに来ています。

01570010



斜視は生まれた時から明らかに存在する場合と、成長してから目立ってくる場合とがあり、特にモノを両眼で⽴体的に見る力は5〜6歳ごろまでに完成するので、幼少期の斜視は早期の治療が⼤切になります。

勉強会では斜視の原因・分類・眼球の構造・日本の斜視治療法・中医学的病因病機・弁別と弁証論治・実技・研究成果を紹介します。

12309083_952374301518937_1916644672_n

追記
小児推拿勉強会終了後に参加されていた堀内先生がブログで紹介をして頂けたのでリンクを張っておきます。
URL:https://ameblo.jp/kigaruniyakuzen/entry-12381142358.html



tcmtuina at 17:32|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年05月28日

9月ママ向け小児推拿講座開催!

94日火曜日にママ向け小児推拿講座を開催します。

日程:94日火曜日

時間:AM1030AM1130

担当:特定非営利活動法人 TCM小児推拿協会 新開庸雅

場所:生野区子ども・子育てプラザ

住所:大阪市生野区巽北2−4−16

対象: 乳幼児と保護者
お題:発熱・下痢・便秘・体質向上・

定員:先着20組

参加費無料

電話:06-6752-8000

URL: https://ikunokukodomokosodateplaza.com/

事前申込:電話もしくは生野区子ども・子育てプラザへ直接お願いします。



tcmtuina at 14:21|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年04月27日

5月24日ママ向け小児推拿講座開催5

524日木曜日にママ向け小児推拿講座を開催します。

日程:524日木曜日

時間:AM1030AM1130

担当:特定非営利活動法人 TCM小児推拿協会 新開庸雅

場所:生野区子ども・子育てプラザ

住所:大阪市生野区巽北2−4−16

対象: 乳幼児と保護者

定員:先着20組

参加費無料

電話:06-6752-8000

URL: https://ikunokukodomokosodateplaza.com/event/2018/03/plaza300524/

事前申込:4月24日〜/電話もしくは生野区子ども・子育てプラザへ直接お願いします。



tcmtuina at 14:21|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年04月17日

股関節痛の患者さんの感想を頂きました

2018年 患者さんの感想を頂きました。

2017年10月から通院の患者さんの主訴は左側股関節痛

数年前から左側股関節痛になり、初めて来た時は少し足を引きずるような感じで屈伸も出来ませんでした。
コメントに記載もありますが、整形医外科を始め、接骨院などいろいろ通院して来院。

週一回のペースで2017年の年末頃にはかなり股関節の動きが良くなり、2018年4月の状態としてご本人の感想は「十分仕事ができる状態」だそうです。
職場の同僚の話では「疲れてくると少し足を引きずっている」そうですが、ご本人さんは「気にならない状態」だそうです。
17























股関節痛になる患者さんは特に女性が多いです。
日本の東洋医学系では「仙腸関節」が問題とよく言われていますが違いますよ。

股関節痛でお悩みの方はご相談下さいm(_ _)m



tcmtuina at 16:23|PermalinkComments(0) 患者さんの声 

2018年03月30日

首や肩が痛く、手の痺れなどの症状

首や肩が痛く、手の痺れなどの症状があって整形外科へ行くとストレートネック、むち打ち症、

頚椎椎間板ヘルニア、頚肩腕症候群、肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、胸郭出口症候群などと診断されて人は多いでしょう。

こういった症状や診断を中医推拿学では頚椎病(Jǐngchui bing)と言います。

頚椎病は頚椎総合症とも表現し、頚椎増生刺激、頚神経根圧迫、頚部脊髄圧迫、椎動脈刺激、交感神経刺激、椎間板後退性変化により引き起こされる総合症候群を言います。


推拿療法の適応範囲は広く、特にこのような頚椎疾患に効果が高いです。


頸椎疾患は要手術と非手術に大別できますが、大部分は非手術の治療が可能で、症状により頚型・神経根型・椎骨動脉型・脊髄型・交感神経型・複合型に分類し、治療原則を基に手技手法、取穴を選択します。

過去の事例を紹介すると年齢54歳 男性 職業:服飾デザイナーの場合

主訴:右側首、肩の鈍痛と第4指、第5指にかけて痺れ 就寝時、患側に激しい疼痛

20059月、国外で交通事故に遭遇。
軽い首の痛みだったが、帰国後、次第に動かすと右側の首と肩が痛く、就寝時に下にして寝ると痛みが激しくなり、整形外科で受診し、頚椎椎間板ヘルニアと診断されました。

整形外科の治療は牽引療法と鎮痛剤の服用をしていたが改善がみられず、200511月から推拿療法を開始しました。
推拿療法を行なっている際も整形外科へ通い牽引療法と鎮痛剤を継続していたが、就寝時、患側に激しい疼痛があり、眠れないので整形外科医に相談したところ心療内科を紹介され安定剤を処方されていました。

この時の弁証論治は「神経根型頚椎病」治法(治療原則):舒筋通絡・疏筋活血 手法:滾法・按法・柔法・一指禅推法を使っています。ツボと部位は痛みのある阿是穴を中心に手技を加えていきます。

結果:5日に1回のペースで推拿を行い、20065月の段階で症状が軽減、その後は週1回、2週に1回、月1回と間隔を開け推拿療法を行い、20069月には首肩の症状が改善。9月以降は経過観察中で特に症状が悪化したとの訴えは無かったです。

指導:健康保持増進のため肩の上下運動を指導

 

このように推拿療法の頚椎疾患に効果が高いですし、今も沢山の新規の患者さんが通われています。



tcmtuina at 05:00|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年03月29日

父親は眼病の黄斑変性で物が歪がんで見える

眼病の加齢黄斑変性はモノを見るときに重要なはたらきをする黄斑という組織がダメージを受けて視力の低下を引き起こす病気です。

物を見る時に目の中に入ってきた光を網膜で受け取り、脳に送るために視神経に伝達します。その網膜の中心部分が黄斑です。

黄斑が変化すると物が歪がんで見える、視野の中心が暗くなる、物が欠けて見える、視力が低下するなどの症状が出ます。

私の父親は30代の頃に交通事故で網膜にダメージを受けていて、黄斑変性の症状、物が歪がんで見える、視野の中心が暗くなる、物が欠けて見える、視力が低下するなどの症状が出ています。

2001年に開業してから私は父親の目の病気に推拿をしてきました。

現在は視力は早い段階で良くなって、歪みや部分的に視野が暗くなるのも格段に減っているそうです。

下の写真は平成13年度の免許更新の時に「視力回復」と判断されてから2018年(平成30年)の免許でも「眼鏡」が無い事を示しています。
賢二免許証2001表











賢二免許証2001裏












賢二免許証2018











物が歪がんで見えていたものも年々歪みが小さくなり、それと同時に視野の中心が暗くなるのも、ほとんど無くなっているそうです。

この推拿の手技は子供の斜視や近視など眼疾患に応用できるものです。


お薬を使わず、道具もなし、ただ中医推拿の徒手療法で効果があることは代替医療として検討して頂きたいです。



tcmtuina at 12:46|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

中国国内で徒手療法は「按摩」と「推拿(tuina)」を言います。

推拿って言っても分からないでしょうが、中国整体と言えば何となく理解が出来るでしょう。ただ、中国で中国整体なんて無いです。
中国国内で徒手療法は「按摩」と「推拿(tuina)」を言います。
厳密に分けるとライセンスと管轄が違います。ホテルなどで受けられるマッサージが「按摩」で病院で受けるのが「推拿」です。
だから観光で中国へ行っても見ないんですよね。

推拿(tuina)の中に小児推拿も含まれるのですが、この小児推拿の研究は日本に比べて中国は非常に進んでいます。
例えば脳性麻痺による論文は300本以上あるようです。
日本ではネット検索をしても殆どヒットしないですが、中国圏で検索をすれば非常に沢山ヒットします。

成人だけかと思うでしょうがそんな事はないんです。



tcmtuina at 07:59|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年02月26日

お薬のお話:便秘5

便秘は一般的に排便が週に3回以下と少ない状態を指します。

排便時痛・便に血液が付くなどの症状を伴う場合もあり、生活習慣・病気・薬剤の副作用などの様々なことが原因となりえます。排便回数の減少以外に腹痛・吐き気・胃もたれ・食欲の低下などの多くの症状が起こります。

主に便秘の原因は、人によって異なりますが、大きくは以下の3つに分類されます。

  1. 便が直腸に達しても排便反射が起こらず、直腸に便が停滞してうまく排便できなくなるタイプ。
  2. 腸管の緊張がゆるんでしまい、ぜん動運動が十分行われないため、大腸内に便が長くとどまり、水分が過剰に吸収されて硬くなるタイプ。
  3. 副交感神経の過度の興奮によって腸管が緊張しすぎてしまい、便がうまく運ばれずに、ウサギのフンのようなコロコロとした便になるタイプ。


中医学的便秘は多種にわたって原因がありますが、大きく分けて病気などが原因の器質性便秘と自律神経のバランスが崩れる機能性便秘があり、症状から分類して熱秘・気秘・気虚秘・血虚秘・冷秘に分けて中薬(漢方)を使い分けます。

熱秘証の主要症状

ウサギのフンのようなコロコロとした便、小便は濃い黄色又は赤味がある、顔色も赤く、身体は熱っぽく、腹脹腹痛、喉の渇き、口臭、舌診/赤、苔黄或いは黄燥、脈/滑数があります。この時の治法は「清熱潤腸」で方剤は「麻子仁丸(ましにがん)」がおすすめです。

こちらからAmazonで購入可能です

 

気秘証の主要症状

便意があるが排出が困難、出てもウサギのフンのようなコロコロとした便、食欲減退、あくびが出る噯気、舌診/、脈/弦

この時の治法は「順気行滞」で方剤は「六磨湯(ろくまとう)」がおすすめです。漢方薬局で購入可能です。

 

気虚秘証の主要症状

便意があるが排出が困難、無理に出そうとすると汗が出て息切れする、便は硬くなく用便後は疲れる、顔色青白く、精神不振、倦怠無力、舌診/淡嫩、薄苔、脈/虚

この時の治法は「益気潤腸」で方剤は「黄耆湯(おうぎとう)」がおすすめです。漢方薬局で購入可能です。

 

血虚秘証の主要症状

便秘、顔に艶がなく、目眩、心悸、唇に舌が淡い、脈/細渋

この時の治法は「養血潤燥」で方剤は「潤腸丸(じゅんちょうがん)」がおすすめです。
こちらからAmazonで購入可能です

 

冷秘証の主要症状

便が出にくく排便困難、小便清長、顔色青白く、四肢の冷え、寒がり、腹中冷痛、舌診/淡、白苔、脈/沈遅

この時の方剤は「済川煎加桂皮(さいせんせんかけいひ)」がおすすめです。漢方薬局で購入可能です。

 

このようにTCM(中国伝統医学:Traditional Chinese Medicineでは便秘の症状を弁証してタイプ分け(弁別)することによって漢方薬を使い分けています。市販の漢方薬を購入する時の参考にして下さい。

 

追伸:便秘に対する考え方や弁証は推拿も同じです。



tcmtuina at 15:44|PermalinkComments(0) お薬のお話 

2018年02月20日

漢方のお話:更年期障害

漢方のお話:更年期障害

更年期障害(英: Menopause, postmenopausal syndromePMS)は、性腺ホルモンの低下に起因する症候群で、女性の場合は卵巣機能の低下によるエストロゲン欠乏、特にエストラジオールの欠乏に基づくホルモンバランスの崩れにより起こる症候群です。

男性でも加齢により男性ホルモンの一種であるテストステロンの急激な減少が起こることがあり、更年期障害が発生し、男性の場合はLOH症候群と呼ばれます。

TCM(中国伝統医学:Traditional Chinese Medicine)では女性の更年期障害を閉経前後諸証と言います。
定義として49歳前後に閉経を迎え、倦怠感、煩躁(はんそう:ホットフラッシュ)、イライラ、意識がはっきりしない、眩暈、耳鳴り、心悸、不眠、健忘、腰背部の疼痛、手足の熱感、焦燥感(しょうそうかん:焦りの気持ち)、顔面紅潮、よく汗をかく等、常に月経異常を伴う証候を言います。

中医内科(漢方)も推拿も更年期障害の状態を幾つかのタイプ()に分けて漢方やツボを選びます。

更年期障害は腎陰虚・腎陽虚・肝気鬱滞・心脾両虚の4つに分けることが出来、分類の仕方は主に症状です。



腎陰虚証の主要症状

頭暈(頭がクラクラする)、耳鳴り、足腰がだるくなる、脱力感、五心煩熱(手足胸の熱感)、寝汗、不眠、月経不順、口の中の乾燥、舌診/紅絳・少苔・無苔、脈/細数
腎陰虚証による更年期障害の治法は「滋腎補陰・佐以潜陽」
腎の中の陽気を抑える陰気が衰えると「熱性(ほてり)」の症状が強く現れます。

この時の中薬は「左帰丸(さきがん)」を使いますが、手軽に手に入る市販薬は「六味地黄丸(六味丸:ろくみじおうがん)がおすすめです。

  
腎気丸から桂枝と附子を取った「六味地黄丸(六味丸)」は陰虚証に使う代表的な方剤です。

六味地黄丸(六味丸)は知母+黄柏を加えた「知柏八味丸」、六味地黄丸(六味丸)に五味子を加えた「都気丸」、六味地黄丸(六味丸)に五味子+麦門冬を加えた「麦味地黄丸」、六味地黄丸(六味丸)に枸杞子+菊花を加えた「杞菊地黄丸」があり、症状によって使い分けます。

腎陽虚証主要症状

顔色が白い、身体の冷え、四肢の冷え、足腰がだるくなる、下肢の脱力感、軟便、夜中によくトイレに行く、むくみ、よく汗をかく、おりものの量が多くて希薄、舌診/淡白・胖嫩・歯痕・脈/沈細無力
腎陽虚証による更年期障害の治法は「温腎扶陽・佐以温中健脾」
腎の中の陰気を抑える陽気が衰えると先程とは逆に「寒性(冷え)」の症状が強く現れます。
この時の中薬は「右帰丸(うきがん)」を使いますが、手軽に手に入る市販薬なら「八味地黄丸(別名:腎気丸)」がおすすめです。

 
八味地黄丸に牛膝+ 車前子を加えた物が「牛車腎気丸」、八味地黄丸に鹿茸+五味子を加えた「十補丸」があり、症状によって使い分けます。

肝気鬱滞証の主要症状

眩暈(目が回る)、煩躁(はんそう:ホットフラッシュ)、イライラ、乳房張痛、寝汗、日常的に汗をよくかく、生理不順、下腹部の痛み、舌診/薄黄、脈/弦
イライラ、煩躁(はんそう:ホットフラッシュ)などにより肝気欝結が引き起こされて気が鬱滞します。

肝気鬱滞証の更年期障害の治法は「清肝解鬱・疏汗健脾」
この時の方剤は「丹梔逍遥散加減(たんししょうようさんかげん)」を使いますが、市販薬では「加味逍遥散(かみしょうようさん)がおすすめです。
 

心脾両虚証の主症状

食欲不振、倦怠無力、浅い眠り、頭暈(頭がクラクラする)、健忘、汗をよくかく、月経量が多い、月経がなかなか終わらない、舌診/淡・薄苔、脈/虚緩無力
思慮過度(しりょかど)、飲食不摂生、過労などによって心脾両虚を引き起こします。
心脾両虚証の更年期障害の治法は「健脾益気・養心安心」
この時の市販薬は「加味帰脾湯(きひとう)がおすすめです。
  

TCMでは更年期の症状を弁証してタイプ分け(弁別)することによって漢方薬を使い分けています。
Amazonでも市販の漢方薬を購入する事が出来るので参考にして下さい。




tcmtuina at 11:59|PermalinkComments(0) お薬のお話 

2018年02月15日

世界保健機関(WHO)に登録される「伝統医学標準コード」は東洋医学にとって「黒船」

2018年、世界保健機関(WHO)は新たに国際疾病分類(ICD)に伝統医学の標準コードを作成することを決定します。

これはTCM(中国伝統医学:Traditional Chinese Medicine)が登録されるという事で、今まで西洋医学一点張りだった現代医学の中にTCMが加わることになります。

これからの現代科学の発展と共に、TCMと先端医学が直接繋がり合う時代が世界的規模でブームを迎える事になります。

これで東洋医学が見直されるターニングポイントと喜ばれている諸先生方も多いと思いますが、本当のところはどうでしょう?東洋医学にとって「黒船」ではないでしょうか。

ここで日本の東洋医学にもある鍼灸・漢方・按摩・指圧マッサージは、TCMにあって東洋医学にない重要なポイントがあります。それは、TCMの鍼灸、中薬(TCMでは漢方を中薬と言う)、推拿、骨傷、薬膳、気功など全て共通した理論と診断学があります。

それが中医学基礎理論と中医診断学です。

推拿をマスターするためには、この「中医基礎理論」「中医診断学」の他に「解剖学」「経絡学」「推拿学」を学び、臨床経験を積み上げます。中国の大学で使われているような推拿学(中国語)のちゃんとした書籍って日本語にないですよね。まぁ、この辺の詳しい話はまた次回にでも。

残念ながら日本の東洋医学(鍼灸・漢方・按摩・指圧マッサージ・柔整・整体)に東洋医学の共通した理論と診断学って無いのです。だから諸先生方で言う事がバラバラなのです。

今回、世界保健機関(WHO)が新たに国際疾病分類(ICD)に伝統医学の標準コードを記載するのはTCMなので、TCMと共通の理論と診断学を理解していないと国際疾病分類(ICD)に登録される標準コードって読み解けないです。
そこのポイントを理解している東洋医学の諸先生って20%もいないかもしれません。
その根拠は「学校で学んでいない」に尽きるでしょう。では、今から何を学びますか?

それが中医学基礎理論と中医診断学です。

中医学基礎理論と中医診断学を理解していなければ、例え漢方専門医でも国際疾病分類(ICD)に伝統医学の標準コードは理解できません。

今からでも遅くはないです!数十万円払ってでもTCMをちゃんと学べる学校へ行きましょう!それとも独学しますか?それも選択に一つです。

個人的に中医基礎理論、中医診断学の本を数冊持っています。その中でAmazonでも購入できるお薦めの書籍を紹介します。

1:全訳中医基礎理論 (中医薬大学全国共通教材)¥3240
 この中医基礎理論を読まないと中医診断学が理解できません。

2:全訳 中医診断学―新世紀全国高等中医薬院校七年制教材¥4860
 中医基礎理論を理解している諸先生方は比較的多いのですが、この中医診断学を理解している諸先生方が少ないこと・・・この中医診断学を理解しないと各(内科、婦人科、鍼灸学、推拿学など)の診断(弁証論治)が出来ません。


この、中医基礎理論と中医診断学をマスターすれば、これがプラットホームとなって中医師と推拿師、中医師と薬膳師、薬膳師と鍼灸師など各諸先生方達が共通の認識を持つことが出来ますし、国際疾病分類(ICD)の伝統医学標準コードが理解できます。






tcmtuina at 20:00|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年02月14日

刮痧(カッサ)って知っていますか?

刮痧(カッサ:Guāshā)って知っていますか?

刮痧

美容カッサとか雑誌やテレビで取り上げられている「カッサ」は僕も使っています。
まず、発祥は中国、正式名は『刮痧(中国語:Guāshā)』です。中国語のGuāshāがカッサとなったようですね。
刮痧の「刮」とは「刮る」という意味です。

刮痧の歴史は非常に古く、中医学の歴史上初の治療機具「砭石(へんせき:Biānshi)」から派生した物で、中医学の古典「皇帝内経」にも「砭石中又以泗砭石最佳」と記されています。2000年以上昔から使われて来ている療法で効果は非常に良いです。

刮痧の形状も色々あり、材質は石や木片、骨など様々な材質が使われて、現在は「水牛の角」を使ったプレート(板状)が主流です。

刮痧板や中華料理のレンゲ、お茶碗の縁を使って不調を感じる部分を刺激して皮膚や皮下の血液の滞り、中医学的に夏バテ対策によく使われ、「瘀血:おけつ」を浮き上がらせると同時に、血流やリンパ(津液)の流れが促進されることで、老廃物(病理的物質)を排出することができます。

よく言う「気血津液の流れを良くする」って事ですね。

2000年始めごろまで中国でも民間療法として受け継がれていましたが、2010年頃には医学療法として昇格しています。

この刮痧を使った手法を推拿学では「刮法」と言い、刮痧も推拿療法の中にある一つの手法なのです。

日本では美容関係が先行して導入しているように思われがちですが、本当のところは「按摩」の中で使われてきていました。

現在、日本に伝わっっていた按摩の「刮法」は小児鍼へ変化して伝わっています。刺さない小児鍼はルーツを辿れば中医学の按摩をヒントにしたのです。

刮痧の刺激は「皮膚、皮下、筋肉の表層」なので筋肉の中層以下、深層部までは残念ながら効果が見られません。簡単に言うと太腿など筋肉層がある部位には効果が乏しいのです。

それでも推拿学から言えば、筋肉層の薄い肩こり等に刮痧は使えます。

中国伝統医学 あべの ついな整体院でも症状によって刮痧を使います。

使い方は患部に刮痧で削るように使います。

刮痧板(カッサプレート)に厚みのある方と薄い方があり、厚みのある方を使います。

直接患部に刮痧を使うと皮膚が痛いので、ベビーオイルを皮膚に塗ってから使うか、タオルを患部に被せてタオルの上から刮痧を行う「布刮痧」の方法があります。

血の滞りがあれば刮痧を行った部位に「皮下出血(あざ)」が出ますが、中医学的に言うとこれが「瘀血(おけつ)」と言う病理的物質です。

「瘀血」は23日で跡形もなく消えます。肩こりのひどい人は患部周辺に瘀血が沢山出ますが不思議な事に出た後は楽ですし、触っても痛くないですよ。そしてこの治法を「活血化瘀」と言います。

推拿の特徴ですが、この活血化瘀は非常に効果的で、整形外科的疾患による瘀血の活血化瘀(除去)は鍼灸や漢方など他の療法より効果が速いし非常に良いです。

このように、中医学における刮痧は、肌をこすることで経絡やツボ、阿是穴(圧痛点)を刺激して気・血・津液の流れを改善し、体内の五臓六腑を活性化して正常なバランスに整えます。

ネット上に見受けられる刮痧はちょっと美容系に偏り過ぎですね。


刮痧も昔は手に入りにくかったですが、今では楽天で沢山販売されています。
値段もまちまち1000円以下から1万円以上の物もあるようです。


現在、中国で使われている刮痧を参考にした場合、1000円から3000円ぐらいの物で材質が「水牛の角」をオススメですね。

楽天で検索をしてみたところ、下記の刮痧が材質、値段的に良かったです。


  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[DVD]中国かっさ療法 BABジャパン
価格:5400円(税込、送料別) (2018/2/14時点)




tcmtuina at 17:12|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年02月09日

ママ向け小児推拿講座

2月23日金曜日/3月 9日(金)/3月30日(金)と3回に渡ってママ向け小児推拿講座を開催します。

日程:2月23日金曜日・3月9日金曜日・3月30日金曜日
時間:AM10:00〜AM11:30
場所:あみい柔道整復院
住所:〒662-0036 兵庫県西宮市大井手町9-31 
最寄り駅:阪急夙川駅から5分/さくら夙川駅から10分
電話:0798-31-6429
定員:先着10名
会費:1500円(ドリンク付き)
mail:ammyjudo@gmail.com

2月23日金曜日/3月 9日(金)/3月16日(金)はPM1:30から開院します。

tcmtuina at 15:18|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2018年02月08日

続:打撲や捻挫に推拿は有効

打撲や捻挫などに推拿を受けるとメチャメチャ早く治るとお伝えしましたが、今回はその手技の特徴を少し紹介します。

推拿の手技を大別すると1振(bǎi)動類 2摩擦類 3押(jǐ)圧類 4叩擊類 5運動関節類に分けることが出来ます。

更に分類すると下記に記したように分けられます。

1.振(bǎi)動類

l  滾法

l  一指禅推法

l  揉法

2.摩擦類

l  摩法

l  擦法

l  推法

l  搓法

l  抹法

3.振動類

l  震(抖dǒu)法

l  振法

4.押(jǐ)圧類

l  按法

l  点法

l  捏法

l  拿法

l  捻法

l  踏上(踩跷cǎiqiāo)法

5.叩擊類

l  拍法

l  撃法

6.運動関節類

l  揺法

l  背法

l  抜法

l  抜伸法

更に詳細に分けることも出来ます。

例えば4.押(jǐ)圧類の按法なら1指、2指、3指、手根按法など。

指圧とあん摩が指圧あん摩マッサージが専売特許のように思われがちですが、推拿から言わせれば推拿の手技の一つに過ぎません。ここに掲載していない手技で複式、複合手技(高級手技)、小児推拿の手技もあります。

因みに日本では「あん摩」と表記されますが、按法と摩法を合わせて「按摩:Anmo」ですから。もう一つ付け加えるならカイロプラッティス系の矯正手技が推拿で言う6.運動関節類の抜法・抜伸法です。

で、日本にある様々な徒手療法の中で推拿しか無い最大の特徴が1.振(bǎi)動類の滾法(こんぽう:Gǔn fǎ)と一指禅推法(いっしぜんすいほう:Yī zhǐ chan tuī fǎでしょう。

今回は滾法と一指禅推法の共通する特徴を紹介します。

滾法と一指禅推法の共通する特徴

効能:舒筋活血・活絡・滑利関節・祛瘀消腫・健脾和胃・など血液循環を良くして筋肉疲労を除去する作用があります。

前回に紹介をしましたが、患部の血流が良くなると、病理的物質が取り除かれます。

中医学で言う「活血化瘀(かっけつかお)」で、意味は「血を活発にして病理的物質を除去」するという事ですね。

血流が良くなるので新しい血液が損傷した組織を修復する好循環を作り出します。

この好循環を作り出すために必要なのが『手技の持久・有力・均等=「深透」』です。

「深透」は共振(共鳴)によって身体が持つ固有振動数を発生させ、体のインナーマッスルや内蔵まで力を伝達させます。

そして滾法は「広範囲」、一指禅推法は「深透の深さ」の特徴があります。

去年は推拿療法を行っている治療院で力任せに患者さんの患部をグイグイ押して余計に痛くなった患者さんが僕のところへ来た事もあります。

力任せのパワーじゃないんです。「深透」によってインナーマッスルや内蔵まで力を伝達させるんです。

力任せに徒手療法をしている「先生」は多いですよ。

確かに中国の推拿でも日本人より中国人の方が力を加えますが、日本人に同じようにすれば良いって事ではないです。加減が必要。


『手技の持久・有力・均等=「深透」』の習得には時間がかかります。

過去のブログにも記載していますが、滾法で習得するまでにかかる時間は約8,000時間です。その根拠は数百年の間に推拿の先生が「それぐらい時間が掛るよ。」って事です。

日本は推拿の資格は「民間資格」の分類になる問題点がありますから、ちょっと勉強をして出来たと勘違いをする先生が多い。一指禅推法を習っても臨床でどう使えばいいか分からない先生もメチャメチャ多い。

僕の個人レッスンを受けに来ている先生から聞いた話でも理論の話ばかりで手技を教えてくれない先生もいたそうです。まぁ、そんな先生は滾法や一指禅推法の「深透」を教えることは無理でしょ。

何故そんなことが言えるか?修行してきた時間も含めて20年も推拿やって来れば分かります。

滾法の「広範囲」と一指禅推法の「深透の深さ」を使った実績はホームページの「患者さんの感想」に掲載されています。

論文発表は2012年国際伝統医学・和合医療学術大会論文「頚椎症における中医学推拿療法の効果」発表済です。

内容を少し紹介しましょう。

 中医学では頚椎症を頚椎病、頚椎総合症とも表現する。頚椎増生刺激、頚神経根圧迫、頚部脊髄圧迫、椎動脈刺激、交感神経刺激、椎間板後退性変化により引き起こされる総合症候群のことを言う。

本病は要手術と非手術に大別できるが、大部分は非手術の治療が可能で、症状により頚型・神経根型・椎骨動脉型・脊髄型・交感神経型・複合型に分類し、治療原則を基に手技手法、取穴を選択する。

1)事例

年齢54 男性 職業:*******(秘密)

主訴:右側首、肩の鈍痛と第4 指、第5 指にかけて痺れ 就寝時、患側に激しい疼痛

2005 9 月、国外で交通事故に遭遇。軽い首の痛みだったが、帰国後、次第に動かすと右側の首と肩が痛く、就寝時に下にして寝ると痛みが激しくなり、整形外科で受診し、頚椎椎間板ヘルニアと診断された。

治療は牽引療法と鎮痛剤を服用していたが改善がみられず、2005 11 月から推拿療法を開始した。

推拿療法を行なっている際も整形外科へ通い牽引療法と鎮痛剤を継続していたが、就寝時、患側に激しい疼痛があり、眠れないので整形外科医に相談したところ心療内科を紹介され安定剤を処方される。

弁証論治:神経根型頚椎病

治法(治療原則):舒筋通絡・疏筋活血

手法:滾法・按法・柔法・一指禅推法

取穴:*****************************(秘密)

結果:5 日に1 回のペースで推拿を行い、2006 5 月の段階で症状が軽減、その後は週1回、2週に1回、月1回と間隔を開け推拿療法を行い、20069 月には首肩の症状が改善した。9月以降は経過観察中で特に症状が悪化したとの訴えはない。

指導:健康保持増進のため肩の上下運動を指導

 

打撲や捻挫で辛い方、本気で良くなりたいならご一報を!

 

推拿を習ったけど使い方が分かっていない推拿の先生、秘密裏に個人レッスンをしますよ。



tcmtuina at 09:57|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年02月07日

打撲や捻挫に推拿は有効

打撲や捻挫に推拿は有効

打撲や捻挫は皮下出血・腫れ・痛みなどの症状が現れますが、ほとんどの場合は、特別な治療を受けなくても自然に治ることが多い。っと!一般的に考えられていますが、推拿を受けるとメチャメチャ早く治ります。
まぁ、打撲や捻挫をして病院や接骨院へ行けば湿布やテーピングによる固定などで動かさなければ「痛くない」状態になりますね。しかし、結構な疼痛が長引くのです。

中医学の考えでは出血は「瘀血(おけつ)」と呼ばれ病理的物質となります。

痛みのある個所に推拿を与えると知覚神経から脳が鎮痛物質を分泌します。しばらくすると痛みは引くんですよね。ちょっとしたコツと知識が必要ですけどね。

患部の血流が良くなると、病理的物質が取り除かれます。中医学で言う「活血化瘀(かっけつかお)」ですね。

活血化瘀の意味は「血を活発にして病理的物質を除去」するという事です。

血流が良くなるので新しい血液が損傷した組織を修復する好循環を作り出します。

鎮痛作用もあり、病理的物質の除去もあり、損傷箇所の修復もありなのです。

しかも、ツボ刺激も同時に行うし手技の範囲が広いので、柔道整復や整体、カイロプラッティス系、あん摩マッサージ指圧、鍼灸より効果が良いのです。

余談ですが中国の体育系コーチは推拿使いですよ。

最近、うちの子供もサッカーで足を削られ、足首や脛周りに打撲痕がありますが、しょっちゅう推拿をしています。
ハッキリ言ってテーピングなんて治っていませんから。

テーピングをしていたら「痛めている箇所ココです!」ってアピールしているようなものです。

中国では骨折には「骨傷科」で治療もしていますが、ギブスを外した後も「推拿」の手技を使っていますよ。



tcmtuina at 18:57|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2018年02月02日

中医学的「美」の考え方

美力は人体が先天的及び後天的に形成された機能と形態の相対的に安定した固有特性であり、一定の条件下で美力は改変させることが出来ます。
例えば、生活条件を計画的に改善し、身体の運動をすれば、精気充実、体質増強によって美力増強につながり目的を達成する事ができます。

美力は先天的なものと後天的な養いとも密接的な関係をしていて、明代後期1600年ごろ活躍した張景岳編『景岳全書』の「精血非ざれば、形体の基を立つることなく、水穀非ざれば、形体の壮を成すことなし」からも読み取ることが出来ます。

正気を養い、体質を増強し、美力を高める。中医学的「美」の考え方の基本です。



tcmtuina at 11:19|PermalinkComments(0) 中医学推拿 | 中医学的「美力」

2018年01月30日

福利厚生の一環として推拿

中国伝統医学 あべの 推拿整体院では福利厚生の一環として利用をして頂いています。

労働によって体の不調が現れることを中医学では「労倦」「虚損」「労傷」「労怯」「労損」と言います。
各種の虚弱証候はこのような範疇に入り、機能が衰えて体力のないのを虚、虚からもどれないのを損、損が長期間つづくのを労という。虚・ 損・労とは疾病の発展状況をあらわした言葉で、虚労証の範疇は非常に広くなります。

ディスクワークをして首、肩、腰の痛み、自動車運転による目、腰の疲れなど様々な職業で疲労による「労損」が発生し、疲労の蓄積によって後に様々な症状が現れ、事故や仕事の効率を落とす事になります。

推拿による早め早めの対策は仕事の効率を上げ、健康保持にも有効です。


福利厚生の一環としてご利用をお待ちしています。



tcmtuina at 08:29|PermalinkComments(0) 腰の痛み | 首の痛み〜ひどい肩こり

2018年01月10日

漢方薬や鍼灸など「伝統医療」WHOが認定へ

2018.1.9:産経新聞に漢方薬や鍼灸など「伝統医療」WHOが認定へ 日本の漢方、地位向上へと報道されていました。

漢方薬や鍼灸など日本や中国の伝統医療が、今春にも開催される世界保健機関(WHO)の総会で認定される方針であることが8日、関係者への取材で分かった。

具体的には、国際的に統一した基準で定められた疾病分類である「国際疾病分類」(ICD)に、伝統的な東洋医学の章が追加される。

100年以上、西洋医学一辺倒だった世界の医療基準の転換点となるとともに、中国と異なり独自に発展してきた日本の伝統医療の再評価につながる。

 関係者によると、WHOが伝統医療に注目したのは、同機関で扱う医療の統計が西洋に偏り、伝統医学での治療に依存しているアジアなどでほとんど統計が取られていないとされる「情報格差」を埋めることが目的にあるという。

 ICD1900年に初めて国際会議で承認、日本でも同年に採用された。約10年ごとに改訂され、現在は全22章から成るが、日本や中国などに根差した「伝統医療」が新しい章として加わる。病名や患者の体質を示す「証」が約300項目記載されるという。

 ICDの作成にも携わった千葉大の並木隆雄診療教授(和漢診療学)は「WHOに公式に認められれば、日本の伝統医療の地位向上に役立つ。科学的な調査のもと、漢方の有効性も検討でき、成果は国民に大きく還元される」と話した。

 日本の漢方は古代中国に起源があるものの、西洋医学と融合し、中国とは運用方法や処方の作り方も異なるなど独自の発展を遂げた。鍼灸も奈良時代に漢方とともに伝えられ、「日本の医療」として進化。特に中国はボールペンの芯ほどの太い鍼を使うが、日本は髪の毛ほどの細い鍼を使うところに特徴がある。

 病気に対し狙いを絞って対処する西洋医学に対し、東洋医学では、病気は全身の体内バランスが崩れて起こるという考えを持ち、同じ症状でも患者の体質によって治療を変える。日本では昭和51年に147種の漢方エキス製剤が医療保険に適用。漢方医学は平成13年から医学教育に、14年からは薬学教育にも導入された。『産経新聞より引用』
 

実のところ中国医学が世界保健機関(WHO)の総会で認定されるでしょうから、日本の鍼灸師・漢方医はもっと中医学を学ばなくてはマズイと思う。

中医学(中国)とWHOは数十年前まえ取り組んできている話ですから。日本にも漢方と鍼は伝承されて辛うじて相乗り出来るかなぁ〜〜ぐらいの話でしょ。

基本的なことですが、中医学は「中医学基礎理論」と「中医診断学」を用いて弁証、治法→方剤・取穴・手法を決定して外傷・内臓疾患の治療を行う「弁証論治」ですが、日本の日本漢方独自の診断は症状から漢方薬、取穴を決定し、外傷・内臓疾患の治療をする「方証相対」を使います。

症状から漢方や鍼の使い方を決定する考え方、プロセスが違うので一致はしていません。この違いに気付いている専門家は非常に少ないでしょ。

そもそも報道にある、病名や患者の体質を示す「証」が約300項目記載される。とあるが、「証」を理解している漢方医、鍼灸師がどれほどいるか?

漢方医に関して言えばパソコンに病名と症状を打ち込めば方剤が出てくるし、鍼灸師は西洋化が進んで「方証相対」を使っているか疑問です。

業界として潮流の変化である事は確かです。

推拿専門家としても正式発表が気になるところです。



tcmtuina at 09:35|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2017年12月21日

小児はり(小児鍼)と小児推拿の類似点

小児はり(鍼)を知っていますか?

「小児はり(鍼)」は鍼灸療法の一分野で、「小児鍼」と表記されることもあります。

主に関西地方で発達したと言われているが、日本でいつ頃創始されたのかは分かっていない。昔から小児はりの名家があり、一時期は人気が衰えたが東洋医学ブームなどにより最近は関西地方を中心に需要があるようです。

この小児はりは「刺さない鍼」が中心になっています。

日本の小児はりの形状は銀杏の葉の形をした「いちょう鍼」やコロコロ転がす「ローラー鍼」があります。
この「いちょう鍼」や「ローラー鍼」を子供の身体に擦って風邪や虚弱体質、喘息、夜泣き、かんのむし、夜尿症などに効果があると言われています。

この「いちょう鍼」や「ローラー鍼」、子供の身体に擦る手法って、以前から思っていたのですが、推拿の「刮法」又は「刮痧法」と手法が非常に似ているのです。

「刮痧法」は「カッサ」・「美容カッサ」等と言われ、ここ数年、日本でも知られてきている手法です。刮痧(カッサ)の中国語発音は「Guāshā」です。この発音が「カッサ」となったんですね。

推拿は小児推拿も含んでいるので、日本の小児鍼と類似点が以前から疑問点と興味がありました。

類似点として、

  • 日本の「小児はり」は「刮痧法」と類似している。但し小児推拿は小児経絡図があるが、日本の小児はりは小児経絡図が無く、弁証論治も無いので現状は違います。

疑問点として、

  • 日本の小児はりは何時から刮痧法を取り入れたか?
  • 小児推拿は「小児経絡図」があるのに「日本の小児はり」は小児経絡図が無い。鍼灸(師)なのに小児経絡図も無く、疑問を持っていないのだろどうか?
  • 又、小児あんま(小児按摩)も伝わっていたはずだが以外に知られていない。
  • 小児あんまを普及している個人や団体も見受けられるが、日本に伝わる小児あんまもルーツを辿れば中国から伝わったのですが、日本の小児はりと同じく、小児経絡図が無いですし、小児推拿特有の手技も弁証論治も無いので現状は違います。
  • もちろん中医基礎理論や中医診断学も無いです。

結論を言うと日本の小児はりは「小児経絡図」の欠落と「手技手法」の修正点があると考えられます。

本の「小児はり」・「小児あんま」は「小児推拿」を学んで取り入れることによって、より充実した治療法になると確信をしています。

それらの疑問点や問題点が整理できたので次回の特定非営利活動法人 TCM小児推拿協会勉強会で紹介をしようかと思っています。



tcmtuina at 09:49|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2017年12月15日

1月21日(日)に生野区子ども・子育てプラザで「お家でできる小児推拿講座」開催

1月21日(日)に生野区子ども・子育てプラザで「お家でできる小児推拿講座」を開催します。

小児経路やツボにそって肌をさするかんたんな方法を学んで頂いておうちでママやパパが出来るようになります。親子でご参加ください!
DSC_5621

DSC_5624


日時:2018年1月21日(日)

時間:10:30 – 11:30

場所:生野区子ども・子育てプラザ

住所:〒544-0004 生野区巽北2-4-16

担当:新開 庸雅(特定非営利活動法人 TCM小児推拿協会理事長)

テーマ:下痢、便秘、発熱、体質向上など

持ち物:筆記用具・子供用品は各自持参でお願いします。

対象:0歳〜未就学児と保護者

定員:20組

参加費: 無料

生野区子育て情報サイト「いくのde育く〜の」

事前申込:1月4日〜電話もしくは直接

電話:TEL:06-6752-8000(生野区子ども・子育てプラザ)

◆電話番号はお間違えのないようお願いいたします◆


tcmtuina at 17:40|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2017年10月20日

悟道の里山「遠野健康塾」

2016年、日本統合医療学会でお世話になった東北大学CYRIC サイクロトロン核医学研究部 研究教授 関先生のお声掛けによる岩手県で開催された悟道の里山「遠野健康塾」の推拿講師として行ってきました。

 

一般の方をはじめ、講師陣もいる中で「推拿」を紹介してきました。

新潟から参加をされていた柔道整復師の先生に感想を聞いた所、以前に見た推拿と全然違ったとコメントを頂きました。

 

プレゼンテーションの中には小児推拿やシンガポール大学と復旦大学、上海中薬大学による流動力学から推拿の滾法(手法)を考察した共同発表を紹介しましたが、日本では知られていない推拿が海外では研究が進んでいる事に驚かれていました。

 

実技に関しては東北大学の関先生が事前に参加者へ問診を行い、その中から「狭心症」の弁証論治を行って推拿を行いました。

単純に言うと医師が問診を行って弁証論治から推拿をする連携は中医学がベースにあるから出来るんです。例えば柔道整復師や按摩師圧マッサージ師には出来ない話です。

 

時間があれば参加者全員に推拿をしてあげたかったのですがちょっと無理でしたね。

 

帰路は花巻空港から伊丹空港へ向かう予定でしたが飛行機が欠航になり、チャーター便で関西空港へ着いたのはPM11時過ぎ・・・・家に着いたのはAM1240過ぎと疲れました。

DSC_7446_01

DSC_7444_01

DSC_7467_01

DSC_7486_01




tcmtuina at 17:03|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2017年10月14日

遠野健康塾の推拿講師

2016年、日本統合医療学会でお世話になった東北大学CYRIC サイクロトロン核医学研究部 研究教授 関先生のお声掛けで週末から岩手県で開催される遠野健康塾の推拿講師として行ってきます。遠野健康塾 

tcmtuina at 14:00|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2017年10月12日

継続は健康なり〜未病先防

17年間週一回、推拿を受けている患者さんから嬉しいコメントを頂けました。

この患者さんは腰を痛めたのをきっかけに来られたのですが、現在は別にどこが痛いとかある訳ではないのです。

まぁ、17年間の内に腰や肩が痛くなったことはありますが、軽症で済んでいます。

この患者さんは年齢60代、職業:喫茶店経営、勤務時間12時間、週一回の休みなのです。

年齢と勤務状態から考えると何処か疼痛箇所が有ることはよくある事です。

最近、同窓会へ行ったらしいのですが、腰、肩、膝の痛みを訴える同級生が多い中、一番健康だったそうです。

この患者さんは「推拿を続ければ健康に仕事(生活)が出来る」と喜ばれています。

「続けて推拿を受けている私が言うんやからもっと宣伝に使っとき!」と言って頂けたので使いました(^^

実は症状が改善しても継続して来て頂ける常連さんは結構います。

発病が発症なら未病が「不定愁訴」、健康保持は「未病先防」

この患者さんのように週1回推拿を継続して受けて頂いて一週間の疲れをリセット!

このリセットが「未病先防」であって未だ発病する前に先に予防すると言うことです。西洋医学的に言えば「予防医学」ですね。

どっかのCMで「未病」と宣伝に使っていますが、本来は「未病先防」が正解


政府の発表でも疾患による社会的損失が大きく取り上げられていますから「未病先防」は大事ですよ。


推拿で気持ちよく楽に「未病先防」を続けて頂きたいですね。



tcmtuina at 10:08|PermalinkComments(0) 中医学推拿 | 患者さんの声

2017年10月03日

按摩と推拿の違い

≪按摩と推拿の違い≫

中国では推拿と按摩は別です。

ルーツを辿れば同じなのですが、現在は別れています。

≪勉強する場所も違う≫

中国では、推拿は医大で勉強をして国家テストを受けて医師ライセンスを取得し、病院で治療行為を行っているものです。対して按摩は専門学校で勉強してホテルやマッサージ店で行っているものです。推拿は医学療法(Medical  therapy)であって、按摩がマッサージ(Massage)なのです。


中国が大きく分けている意味として「気持ちが良いまでとするものを按摩とし、疾患治療を主眼とするものを推拿」として分けています。

しかし、中日辞書には推拿も按摩も「マッサージ」と訳されているのは困ったものです。

この間違った辞書で勉強する人たちがまた間違って解釈するので早く修正をしてほしいものです。



tcmtuina at 09:55|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2017年09月26日

推拿と整体の違い

推拿と整体の違い

 

推拿と整体の違い?同じでは?いえいえ違うんです。

推拿は中医学の徒手療法で、整体は日本の徒手療法です。

整体は主に手技を用いた民間療法、代替医療を指し、大正時代に用いられるようになった用語で、野口晴哉による整体操法(野口整体)が戦後有名になったことで、知られるようになった。

整体に定まったやり方はなく、人によって理解・解釈は異なり、大正時代に日本に伝わったオステオパシーやカイロプラクティックなどの欧米伝来の手技療法を中心とする整体、日本武術の柔術や骨法などの流派に伝わる手技療法を取り入れた整体、中国医学の手技療法を用いる整体、各団体の独自の理論や思想などを加えた整体などが存在し、統一された体系はない。←ここがポイントです。Wikipedia〜「整体」参考

推拿は医療行為として中国政府も公式な中医学の医療用語として「推拿」を採用している。
現在、日本国内の按摩と中国大陸の推拿は、技法は似ているが、用法が全く違うので注意が必要です。

日本において中国整体という民間療法が行う技法の多くは、推拿の一部の専門手法を用いた推拿式整体療法といえる。しばしば中国整体は日本で言う按摩と誤解されるが、それは按摩が推拿の技法に一番近いことも関連する。現在では、数は少ないが推拿専門の教育機関も存在している。

「推」には手を一方向へ押し進めるという意味があり、「拿」にはその押し進めた手で掴みあげるという意味がある。中国医学では、中医学基礎理論と中医診断学に基づいて経絡や筋肉・関節などに様々な手技を用いて疾病の予防・治療を行っており、鍼灸と並んで「推拿科」として治療をしている病院も多い。また、中国には法的にも推拿師・推拿医師という資格がある。Wikipedia〜「按摩」参考

 

特に注目すべきポイント

1整体は民間療法

2推拿は中医学の医学療法

3整体は定まったやり方はなく、人によって理解・解釈は異なる。

4推拿は中医学基礎理論と中医診断学に基づいて統一

中医学は中医学基礎理論と中医診断学に基づいて統一されているので中医師も鍼灸師も推拿師も基本的な考えが同じでアプローチの違いだけなんですよね。


日本の漢方医と整体師ではこうはならないです。もちろん柔道整復師、按摩師でも西洋医学的、解剖医学的には理解し合えても東洋医学的には人によって理解・解釈は異なる。

※現在の中医学は西洋医学も含んだ「中西医結合」です。

中国伝統医学 あべの ついな整体院は「中国整体」でもなく、「整体」でもないです。

店名に「整体院」と付けているのは日本で「推拿」認識が低すぎて分かりにくいだろうと思って「整体院」と付けているだけです。



tcmtuina at 09:20|PermalinkComments(0) 中医学推拿 

2017年09月22日

生野区 子ども・子育てプラザでママ向け小児推拿講座開催

ママ向け小児推拿講座開催しました!

中国伝統医学 あべの ついな整体院です。

922日に生野区 子ども・子育てプラザでママ向け小児推拿講座開催しました。

DSC_7414

初めて参加をしたママ達や前回も参加して頂いたママもいらっしゃいました。

今回は「夜泣き」「おねしょ」「体質向上」をお話をさせて頂きましたが、アンケートを見ると皆さんとても良かったとコメントを頂いています。

参加された方からの感想を一部ご紹介〜☆

・とても簡単で自分もすぐできそうで教えていただいてよかったです。家でもやってみます。

・初めて開いた内容でしたがともてよく興味がわきました

・前から参加したいと思っていたのでとても楽しかったです。

1時間ほどの講座ですが喋り続けていたので、皆さん頑張ってメモっていました。

今回のイベント報告が「大阪子育てネット」に掲載されています。

URL:http://www.osaka-kosodate.net

ベビーマッサージ、小児鍼とも違う「小児推拿(しょうにすいな)」は、ママの手当で「夜泣き」「おねしょ」「体質向上」など効果が期待できます。

次回、生野区 子ども・子育てプラザでのママ向け小児推拿講座は20181月を予定しています。

 

今回の講座資料

開催日:922日(金)

時間:10301130

費用:無料

対象:0歳〜

場所:生野区 子ども・子育てプラザ

住所:〒544-0004 生野区巽北2-4-16  

TEL:06-6752-8000  FAX:06-6752-8000

予約:電話・来館にて受付



tcmtuina at 17:30|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2017年09月21日

腰痛治療の最新情報

腰痛治療の最新情報

 

西洋医学では腰痛の原因が特定できるのは15%、85%は原因が特定できない非特異的腰痛です。この原因が特定できる15%に椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症が含まれ、要はレントゲンやCTMRIでは特定できない腰痛を「非特異的腰痛」という訳です。

しかも最近では腰痛の時に「安静にしている必要がないものが多いので『腰が痛かったら安静』は間違いで、動いた方が良い」となっているのです。

そして腰痛の原因の一つとして「ストレス」が関係していると言われています。

そのため、腰痛治療の85%、原因が特定できない非特異的腰痛には「安静の必要は無く」「慢性腰痛はストレッチなどの運動が効果的」「レントゲン検査は不要なこともある」となっています。

中医学の推拿療法には腰痛の原因として気候変化、風寒感受、五臓六腑の影響、筋肉疲労、ストレス(中医学的には七情)が上げられているのです。

推拿療法の手技にも腰部受動運動と言って手技を加えながら患部を動かす手技が含まれますが、僕が開業をした2000年の頃に僕らが今の西洋医学が言う、腰痛の原因の一つとして「ストレス」や「慢性腰痛はストレッチなどの運動が効果的」=腰部受動運動を「バカな医学的でない」「非科学的」等と否定していたのですよ。まぁ、当時は病院で「安静にしないと駄目」なんて言葉はよく聞いたもんですよ。

 

そもそも中医学が「非科学的」だとか「エビデンスがない」と言っている自体が大きな誤解。

日本のお医者さん(西洋医学)が日本の西洋医学の物差しで計っていないだけで中国では数千年前から臨床経験を積み重ねて現在に至るのですから。

アメリカなど欧米の論文は鵜呑みのように参考にする割に中医学は「非科学的」だとか「エビデンスがない」と言っている自体が「ナンセンス」

もう、10年ほど前に「エージェント」を使って「推拿療法」を日本の西洋医学の物差しで計って頂ける所を日本全国で探しましたが、同調して頂ける所は無かったです。

漢方や鍼灸には一定の認知があるのに「推拿」には同等の認知がないのが非常に残念。

 

整形外科や整骨院、マッサージなどを受けて「他に何か良い治療はないか」と探して来て頂けるのは非常に嬉しいことです。

 

中国伝統医学 あべの ついな整体院は少なくても2001(開業年)から現代西洋医学の最新治療を行っていますよ。



tcmtuina at 11:13|PermalinkComments(0) 中医学推拿 | 腰の痛み

2017年09月08日

ママ向け小児推拿講座開催!

ママ向け小児推拿講座開催!

講座内容:ママ向けの簡単なTCM小児推拿セラピーをレクチャーします。小児経絡を簡単な手技で刺激すると脳が活性化して五臓六腑がグッグ!と向上します。

開催日:9月22日(金)
時間:10:30〜11:30
費用:無料
対象:0歳〜
場所:生野区 子ども・子育てプラザ
住所:〒544-0004 生野区巽北2-4-16  
TEL:06-6752-8000  FAX:06-6752-8000
予約:電話・来館にて受付
大阪子育てネットは下から見れます↓
http://www.osaka-kosodate.net/plaza/ikuno/news/38910.html


DSC_5624


DSC_5621



tcmtuina at 15:34|PermalinkComments(0) 小児推拿 | 妊婦さんへ

2017年09月04日

中医古典医学からの小児推拿

9月3日に小児推拿勉強会を開催しました。

今回の講師は福家慎太郎先生によるテーマ「中医古典医学からの小児推拿」をお願いしました。 
福家先生とは上海留学中に知り合いになり、上海中医薬大学基礎医学院卒業後、現在は神戸東洋医療学院・天津中医薬大学神戸校にて准教授をされています。

講義内容一部紹介
1.推拿学(小児推拿)の定義と特徴
2.推拿学(小児推拿)の発展と源流
3.推拿学(小児推拿)の主要流派

2.推拿学(小児推拿)の発展と源流では甲骨文(殷墟)より考える推拿の起源として『素問・異法方宜論』:「中央者、其地平以湿、天地所以生万物也衆、其民食雑而不労、故其病多痿厥寒熱、其治宜導引按蹻。故導引按蹻者、亦従中央出也。」から殷王朝の首都:中華人民共和国河南省安陽市の殷人が発明したとお話をして頂きました。
古代から現代まで幅広い年代で推拿が発展してきたことをお話して頂きありがとうございました。

DSC_2634


DSC_2630


DSC_2632





tcmtuina at 20:39|PermalinkComments(0) 小児推拿 

2017年02月28日

世界で最も古い歴史を持つTCM小児推拿(中医学式ベビーセラピー)

世界で最も古い歴史を持つTCM小児推拿と言うと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、紀元前14世紀、中国大陸 殷代の頃には甲骨文字に「撫摩腹」の記述があります。
今から3400年前ですよ!?凄くないですか!?

その前の紀元前19世紀、夏代にも伝えられていたとも言われていますから起源が古すぎてよく分からないんですよね。
長い長〜い歴史と臨床研究から培われた「TCM小児推拿(中医学式ベビーセラピー)」は解剖医学的に見ても非常に一致する箇所が多々見受けられます。

例えば、下推七節骨
(かすいななせつこつ)を例に上げて説明をしてみましょう。

七節骨 

場所は仙骨、名前の由来は古代の人々が歴史と思想を背景に命名されたと考えられます。

この七節骨を下へ一方向推する手法を行うので下推七節骨と言います。

逆に上へ一方向推する手法を上推七節骨という訳です。

要は手法と場所名がセットになっている訳です。

この下推七節骨を行うと「排便」効果があります。

留学中に使っていた大学の本には「下推七節骨能瀉熱通便,多用干腸熱便秘,或痢疾等症」と記載されています。
原文に近い訳だと「下推七節骨は()能、熱を瀉して便通する。多くは腸熱のある便秘、或いは痢疾(感染性下痢)などの病症」

日本語らしい中医学の訳だと「下推七節骨は瀉熱通便、腸熱便秘、或いは感染性下痢の痢疾などの症状に効果がある」ですね。

余談ですが、これを
Google通訳にコピーペーストをすると「プッシュダウン7節骨は、下痢、熱、ホットドライ腸の便秘の使用、または下痢の塞栓症をパージすることができます。」と訳してくれます() 面白いけどこれ間違いね。

さて、この下推七節骨の効能は瀉熱通便、排便作用がある訳ですが、解剖学的に説明をすると、この場所には脳と繋がっている自律神経
(交感神経・副交感神経)が来ています。そして横行結腸から直腸に至る消化管、膀胱、卵巣、卵管、子宮、精巣、精管、精囊、前立腺などに繋がる骨盤神経叢と呼ばれる構造をつくっています。
解ります? 

下推七節骨は自律神経(交感神経・副交感神経)、骨盤神経叢を刺激して排便コントロールをするのです。
場所の命名が古すぎて西洋医学では理解し難いでしょうが、1000年以上昔に先人達が気付いて使い続けているのです。

中国では1979年から2012年に発表された論文数約3300本の内、下推七節骨に関連する論文数は1000本ぐらいあります。

私も自分の子供で試して効果を確認したし、NICU:新生児特定集中治療室の未熟児ちゃんや、筋緊張低下症の疑いによる便秘にも効果が有ったと嬉しい返事を聞いています。

中医学を知っているという医師、鍼灸師を含む医療従事者でも推拿
(小児推拿を含む)をよく分からない諸先生方は沢山いらっしゃいます。

10年近く前にはエージェントを使って推拿(小児推拿を含む)を日本で研究して頂ける医療関係者を探したこともあります。残念ながら協力して頂ける医療関係者はいませんでした。

今は特定非営利活動法人
TCM小児推拿協会を設立し、多くの医療関係者がいます。

そして子育て中の保護者の皆さんへ直接お話をする機会も出来てきました。

日本でもっと推拿
(小児推拿を含む)が認知されれば良いですね。



tcmtuina at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小児推拿 
記事検索
メッセージをお待ちしています

読者の方達がブログ管理者に非公開でメッセージを送れます。

名前
メール
本文
エキテンに投稿してね!