July 31, 2011

8月予定

夏だ!山だ!現地調査だ!

というわけで8月の予定。

2〜5日・・・現地調査(秋田)
7〜8日・・・バイト
9〜14日・・・現地調査(秋田)
15〜21日(予定)・・・実家
23〜27日・・・現地調査(秋田)
28〜29日・・・バイト


で、8月21日は二次試験っと。
9月上旬の学会ポスターも作らなけらば・・・うむ。

それにしても、現地調査の12泊分はもちろん自費なので、12×約5,000円=宿泊費だけで60,000円の出費ですか。ほほう、なるほど・・・(つД`)。
これに交通費や滞在費がかさむんだろ・・・。よし、考えないようにしようか。


とりあえず15〜20日は(二次試験前ですが)空いておりますので、みなさん遊んでやってください。

td4936 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 27, 2011

1次選考結果

ば、番号があるだと・・・(゜Д゜;)!?


というわけで、2次選考を受ける権利を得ました!


とりあえず自己アピール文書かなければ・・・(汗)。





約380人→240人に人数が減ったわけで。


ここから2次試験では240→100〜120人になると予想。


まだ2次試験が終わったわけではない。油断せずに行こう。


あーもう何書いているかわからん。


ここは落ち着いて平常心、へいjykんstgじょsじfskkfsn・・・

td4936 at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 19, 2011

水害防除特講

生きてます。生存しています。

教採が終わり、「水害防除特講」「火山学演習」という授業の発表から解放され、そんなタイミングで1次試験合格発表が明後日という噂で心臓鷲掴み状態な私です。心臓ぎゅーってなる(´Д`;)


今回は大学院授業のお話。・・・というよりも、発表に向けて調べた事のお話。

内容は「内水対策」について。簡単に言えば、都市の洪水対策のようなものです。

台風も近づいているので、タイミング良かったかも。



自分は事例として地元の市川市、真間川流域。真間川・大柏川・国分川等。完全に地元ネタ。

簡単にまとめますと、地元の市川市って内水対策が素晴らしく進んでいると思います。特にハード対策は素晴らしい。河道拡大したり、遊水地作ったり。こざと公園も洪水の際に遊水地となるよう整備されているからね。・・・これも地元ネタ。国分川にいたっては分水路作って、溢れそうな水を江戸川に流したり。そのおかげで、自分が幼稚園〜小学校低学年の時に頻繁に起こっていた道路や空き地の浸水が、ここ10年は全く無いと思われます。



しかし、問題なのはソフト対策。

洪水ハザードマップ?市が作成してますよ。降雨データ?市が発信しています。

問題なのはその普及率。ハザードマップを持っている方は一割程度だとか。洪水ハザードマップの存在を知らない方も約半数。・・・こんな偉そうなこと言っていますが、私もハザードマップ持っていません。てへ(´ω`;)



ハード対策を行っているから大丈夫?そんなことも無いんです。市川市の場合は1時間あたり50个虜蚤膵澑に対応できるよう、対策が施されています。

気象庁の予報では関東太平洋側では1時間50〜70个侶磴靴けが降るおそれがあるそうで。もちろん50舒幣紊旅澑=浸水が起こるわけではないですが、可能性は0では無いので、気を付けなければなりません。



もちろん警報出たら、市から放送はあるでしょう。上が何とかしてくれる、かも。

しかし、大事なのは本質を理解し自ら考え行動すること。これは洪水だけでなく、現在問題視される放射能についても言えることですよね。なんか「自ら考え行動すること」と言うと「生きる力」という教育ワードが(以下略)。



とりあえず水戸市市川市の洪水ハザードマップが確認できるURLを貼っておきます。これをきっかけに、水戸市や市川市でなくとも、個々が住んでいる地域のハザードマップを確認してくれる人が多くなれば嬉しいです。




あ、ちなみに、市の総務課関係者ではないので。そこは勘違いしないでほしいw

td4936 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 05, 2011

教員採用試験1次選考

すんません、blogに書くことを忘れていました(汗)

さて、先程試験を受けてきました。初めて訪れる場所だったので無事に辿り着けるか心配…した自分が馬鹿でした(笑)。駅に溢れるほどのライバル達がいましたよ。

そして会場入り。この時、何と大学の元コース同輩の女の子に会いました。これは助かりました…知り合い全然いなくて、若干緊張していたので。

更にそのまま教室まで行くと、何と受験番号が前後という奇跡(°□°;)。おかげで終始リラックスできました。ありがとう!

(ただ、自分が落ちた場合、即ばれてしまうのは…ちょっと…orz)



で、実際の試験。論作文、専門理科、教職・一般教養の順で受けました。



まぁ、はっきり言いますと…一番不安な論作文でやってしまいました。予想通りと言えばそれまでだけど(;´Д`)。

800字以内のところ、600字弱でタイムリミット。文章も稚拙。…足切りだけは避けたい…。

ただ、専門理科と教職・一般教養は切り替えて、まずまずの結果だったと思います。前日に見たところが出題されたり、生物で絞って対策した所が出題されたり。

…が、これも答え合わせしないとわからないなぁーという状態です。





とりあえず、これで一つ解放されたわけです。これから研究第一で生活できるので、まあ良かった…ということで。



さーて、明日解答が掲示されるらしい。どうなることやら・・・(汗)

td4936 at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 20, 2011

きゃりあ教育

教職教養・・・80%前後 
専門理科・・・65%前後
論作文 良い論文を読んだり、自分の考えをまとめたり。

最近はこれくらい。専門最低でも7割行ってほしい。
化学が大分マシ(と言っても7割前後?)になったが、不安。
その不安が地学に伝染し、地学解きなおす始末。
そして以外にも天文分野で穴を見つけ、不安になる。

結果:しょぼーん(´・ω・`)




さてそんな話は終えて、1ヶ月ほど前に実家に帰った時のお話。

最近、昔の事を思い出すことが多かったので、実家で小学校〜高校時代の思い出の品を探してきた。小学校や中学校の教科書・ノート類はほぼ全て捨てた(らしい)ので、残っていたものは数少ないけど、高校時代の記念の「月間陸上競技」と「大会プログラム」が残ってた。

大会プログラムを見直して気が付いたんだけど、母親が槍投げ出場者の記録を全て書いてるのね・・・。ちょっと感動した。最後の南関東は酷い結果だったけど、親の前で競技している姿を見せる事できて良かったな。



・・・と、本題はそれではなく、


更に思い出の山をあさったところ、なんと、小学校1・2年生時の文集が出てきた!

表紙は切り絵で作成した自画像。垂れ目だけど、何か楽しさが伝わってくるわ。
文集の中身は「皆の自己紹介カード」「先生が毎月作っていた学級だより」そして「作文×2」。

もう何か恥ずかしいよね。恥ずかしいけど見ちゃうよね。好奇心旺盛だからねw。

作文すごいのさ。400字の原稿用紙に4枚も書いているし。それが2つ。大作ですよ、大作。
なぜか話のネタはどちらもカエルについて。15cmのカエルを見つけて感動したらしい。
そんな子がなぜ17年後の現在、800字の論作文で悪戦苦闘しているのかw。

自己紹介カードも懐かしかった。好きな教科は数学、嫌いな教科はなし。・・・7歳の自分恐るべし。
一番の友達はシャチョウさんですた。一緒に帰っていた頃が懐かしい。

そして何よりも面白かったのが




将来の夢:ケーキ屋さんwww





お、おお!?

教員で無かったが、ケーキ屋さんとは思わなかったぜ・・・。



「皆に作ったケーキを食べて、喜ばせたい!」

という志望動機なら良いんだけど、

「たくさんケーキを食べることができるから」

だと思いますw。昔から筋金入りの甘党だったので(´▽`*)





17年ぶりに改めて読み返すと、学校って凄い場所だったなと思う。

学級だよりを見ると「地域探検」を行ったらしい。確かに2年生の頃に近くの豆腐屋さんに話を聞きに行った覚えがある。これっていわゆる「キャリア教育」であり、地域を知る、つまり小学生なりの「社会を知る」ってことだよね。

小学生の頃は「楽しいなー。面白いなー。」くらいだったけど、今は「生徒の数年、数十年先を考えた目的」を読み取ることができる。

「親になって初めて親の偉大さがわかる」と言うが、教員に(まだ)なって(ないけどw)あの頃の先生方の偉大さを知ったわ。本当に。先生方、お元気でしょうか?




教員志望で就活してない、更に自分自身の知識や経験不足。人よりも企業や社会について知らない。

そんな自分が「キャリア教育」を行う立場になるわけで。特に中・高校生となれば、尚更社会を知らないといかん。

そのためにも皆と会って色々話したいなぁと思う、教採13日前でした。おわり。







あー、苺のタルトが食べたいw

td4936 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 14, 2011

娘からのメール

「本当に梅雨ですか?」という暑さに気怠さを感じつつ、センター化学を解いていた午後4時前。一通のメールが届きました。


相手は高校時代、娘のように可愛がっていた、槍投げの後輩(以下、娘)でした。


3年ぶりにメールが来たので驚きましたが、内容を見て更に驚き。





我が娘、内定をいただいたそうです!!おめでとう!!


いやー泣くよ、これは。だって驚いた上に喜ばしい報告をいただいたのですよ。


あれですか、これがよく聞く「親心」ってやつですか・・・。


娘の結婚式の時は号泣するんじゃなかろうか(笑)





もう卒業して5年以上経つのに、こう連絡してくれるのは嬉しい限りです。


あの頃は「先輩らしいことできたのか?」「かける言葉はこれで正しかったのか?」と不安でしたが、娘は「先輩」と認識してくれていたようで、少し救われました。


人間関係が希薄になりがちである(と噂の)現代社会ですが、まだまだ捨てたもんじゃないなーと思いますた。




さて、娘も頑張ったんだ。次は俺の番だ。


受かったら娘に報告しよう。そのためにも俺は頑張ろう。

td4936 at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 13, 2011

遠くー遠くー

旅に出たい。

(※病んでいるわけではありません。)

問題を解いていたら、五街道の話題が出てきまして。そこで現実逃避のスイッチオン。

東海道、甲州街道、中山道、日光街道、奥州街道。今でも使用されるその名称。そして街道が通ったことにより栄えた宿場町。馬籠宿、妻籠宿はじめ、今でも景観が残る場所もあったり。

3年前には馬籠宿、2年前には関宿を訪れて。特に馬籠宿の景観は大好きで、今でもスクリーンセーバーの一枚として出てきたり。

そんな事考えてたら、旅に出たくなった。

そうだなぁー。1か月程度の休暇があるならば、実際に東海道を歩きたい。むしろ走りたいw。
せっかく東海道五十三次があるんだし。歌川広重氏も浮世絵書いているわけだし、旅をしながらその絵と現在の景色を照らし合わせたり。。





・・・と、国内旅行の話で盛り上がりつつ、海外にも行きたいと言ってみる。

24年間、現世にいる私ですが、海外に行ったことがありませぬ。頭の中(いわゆる妄想旅行)では十数か国訪れたのだけれども。理想と現実の激しいギャップ。

行きたい所が多すぎて困る。イギリス(湖水地方)、イタリア(水の都ベネチア)、オーストラリア、ニュージーランド、スイス、カナダ・・・うーん、嬉しい悩みだ。妄想の範囲ならば(´▽`*)

あー、アルプスの少女ハイジで、おじいさんが焼いてくれる、とろーりチーズがたっぷりのったパンを食べたい。サウンド・オブ・ミュージックで出てきた草原でピクニックしたり昼寝したい。




−現実逃避終了−



さーて、あと20日。「20日前に何してたかなー?」と手帳を開いたら、ポスター発表の時期ですかい。うへぇー(´Д`;)。

どんなに頑張っても「あと20日」。

この事実は変わらないので、がむしゃらに勉強しますかー。




あ、教採終わったら、地デジ対応テレビを買わなければ・・・(´・ω・`)

td4936 at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 05, 2011

BZ

<´_`>-CH3
ぼくと契約してトリニトロトルエンになってよ!

・・・と、もはやベンゼン共に汚染され始めている自分。ベンゼン君が可愛いと思えた頃が懐かしい・・・。


金曜日にゼミ発表が終わり、一次試験までとうとう一か月切りました。先週、一般・教職教養と専門理科を解きましたが、

一般・教職・・・8割弱
専門理科・・・5割強

と言う結果。一般に比べて専門の難しさが桁違い・・・。本当に教科書外からも出題されるのね。
化学が2〜3割しか取れない酷さだったので、対策必要デス(つД`)


------------------------------------------------


さて、「ニュース」より。

池田小学校の事件は衝撃的だったから良く覚えている。その後、学校に刃物持った不審者が入ってきた夢も見たくらいだったし。

皮肉にもあの事件があって、防犯対策が見直されたわけだが。逆に対策取っている学校数が、なぜ100%にならないのか不思議。「うちの学校は大丈夫」とでも思っているのだろうか。都会でも田舎でも関係ないわ。どこにでも不審者はいるわけだし。

これで万が一同様の事件が発生し、その学校が防犯対策を取っていなかったら、どのように言い訳するんだろう。実際、水戸三高の不審者騒動は刺又が活躍したわけだし、対策取ってない学校は見習って欲しい物だと思いますた。

・・・と言いつつ、大学の防犯対策も不安だなぁ・・・(汗)。



一番不安な今後の政治ついては、最近のニュースが馬鹿馬鹿しい事ばかりなので、コメントは控えさせていただきますw。国民のための政治が国民のストレスになると言う矛盾したここ最近w。


支離滅裂ですが、卵買いに行きたいので(笑)この辺で終わりにしたいと思います。



(あー、何か今日は毒吐いてるなー。)

td4936 at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 26, 2011

個性と短所の狭間で

スタミナ切れで12時間睡眠した者です。2度寝したおかげで、小学校と中学校の同窓会を1日で行った気分です。えへへ、得したわー(・∀・)。

幽体離脱して他人の体に入ったことないのでわかりませんが、話を聞く限り、他人よりよく夢を見ます。そして良く覚えています。

稀に覚えすぎてて、「この前のあれだけど・・・」と話し、ぽかーんq|゚Д゚|pとされることも。まさに「夢か現か」。ちょっと意味違うけどw。



さて、昨日ゼミプレ発表終わり、「構成が違う」と言われ混乱状態ですが、一区切りつきました。6/3のゼミ発表がありますが、イベントは終わり、本格的に教採に向けて進みます。

連合大会やゼミがあり、日数カウントを停止してましたが・・・何とあと39日らしいΣ(・ω・ノ)ノ。プチ浦島太郎状態。異なる点は、その間の期間も竜宮城など行かずに(ネット依存はしていましたがw)、現実と向き合わなければならなかったこと(笑)

幸い、千葉県の過去問を取り寄せたので、問題はある程度把握できました。ぱらぱらと見た感じ、専門理科は4科機Ν+α。偏光顕微鏡の仕組みとか、教科書に載っていません(資料集には有)・・・大学生でもわかってない人多いのでは?今晩にでも一度解いて、凹みたいと思います (´▽`;)。




終わりに「どうしても気になる他人の癖ランキング」。

自分は「むしろ・・・」と言う口癖をよく使ってた気がします(汗)。気を付けなければ。



貧乏ゆすり、舌打ち、爪を噛む、溜息をつく・・・全て気になりますが、「まぁ、一人一人癖があるし、害にならなければ個性だよね」と思う性分。

そんな平和主義・めでたい私ですが、暖かく見守ってやってください( ´_ゝ`)。

td4936 at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 24, 2011

この能力を使う時が来た

21〜23日の事について色々書きたいのですが、眠い+ゼミプレ発表ヤバいので、サクサクと書きます。


・・・あ、そうそう、サクサクと言えば、明治のアーモンドチョコと柿の種のコラボ商品がデリシャスなんですが!あの柿の種の塩加減がアーモンドチョコの甘味を一層引き立たせt(以下略)

-------------------------------

今日はポスター発表でした。
結果として、自分達のプロジェクトの宣伝+茨城+ジオパークの良い宣伝になったと思います。多くの方々から「頑張ってるねー」「応援しているよ」と声をかけていただきましたし、時には熱い議論(?)をさせていただきました。

先ほども書きましたが、宣伝?営業?PR活動?好きかもしれません。まぁ、人見知りなんですけどwww。話しているうちに盛り上がってしまい、迷惑かけたかもしれない・・・(笑)。人と話すのが好きなんだなーと改めて思いました(´▽`)。




実は、今回発表賞の対象にエントリーしており、途中で審査員の方に説明しました。ここで何と、

「デザインが緑基調で字の大きさも良い。デザインは非常に良いねー。」

の一言。

よっしゃあああぁぁぁ!!こだわって来た事が評価されたのは非常に嬉しいです!

嬉しいです・・・が、



「デザイン」←注目。

「デザインも」ではないわけで。

「デザインは良いねー。(でも発表は・・・w)」
と解釈ですね。ははは。早とちり(ノ▽`)




そんなこんなで、評価できる点、反省点は多々あるのですが、一番の問題点は「ある能力の低さ」ですた。


まぁ、まさか、外国人の方が連続して2人も来てくださるとは思いもしなかったわけで。あまりの嬉しさに、背筋が凍りましたよねー。何ていうのかなー、「話しかける」→「自分が醜態晒す」の脳内変換が早かった。

でも、こんな会話するチャンスは滅多に無い!!と思って、挑みました。もう覚悟しました(笑)。「・・・ここで我が特殊能力、偏差値25の英語能力を試す時が来たか・・・。」と。←えwww



「Are you geologist?」(だったかな?)と聞かれ、

「I'm volcanology・・・(はっ!)volcanologist!」と答えた自分。



「私は火山学です」って何だよw。と言うか、言い直しても「私は火山学者です」って、いつから学者になったんですかw。

その後も頑張って、質問に単語で答える会話を続け、しまいには作成した全種マップを渡し、「set! map!」と言いました。・・・何か自分が残念すぎる(´;ω;`)。「Oh.Thank you.」と、がっちり固い握手を交わしたので、結果おーらいだった気もしますが(笑)



今年は教採合格が一番の目標ですが、次点は英語能力の向上かもしれません・・・。PJ関係でイベント参加が多くなる→外国の方に会うことも多くなる。その際、自分の表現したいことを拙い英語でも良いから表現する。そうなりたいなぁーと思った、雨降る肌寒い5月23日でした(苦笑)


さて、眠くなってきたので帰りますかな。

td4936 at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)