日産 フーガ のヘッドライトリペアです

fuga1

樹脂ヘッドライトカバーですが、メーカー純正の表面処理をしてあっても

持たないです…

それだけ紫外線は強いってことですね。

ただあまりダメージがひどくなければ 

劣化した表面を削り取って、コーティングすることでリペアは可能です。

今回はそんなお話です

写真で左右が入れ替わりますが気にしないでください、、、

fuga2

だいたいこうなりますね…我が家の車もすべてなりました…

fuga3

fuga4


人間が創り出したもので 

永遠にもつものなどないのがこの世界です。

でもこのままでは、たったヘッドライト一つで、このFUGAのイメージが下がります!

これはあってはならぬこと!


なんで

リカバリします。



fuga7

がっつり削ります。

このあと番手を上げていって

fuga8

このくらいまで復活させます。

fuga9

いい感じですね。

コーティングして黄ばまないように処理します。

fuga6

作業前はこんなです。


外で見ると

fuga12

fuga13

FUGAの力を取り戻しましたね

やはり

車にとって

顔であるフロント、そして眼であるヘッドライトは重要ですね。


大切なお車のリペアのご依頼、ありがとうございました。