雹が降りました。

だからと言って

そればかり

修理するわけではありません。

雹の被害の修理というのは

一過性のものであって

いつもある仕事ではないのです。

いわば

花火?? いや お祭り とでもいいますかね

ドカンとやったらそれでおしまいなんですね

なので

普段の仕事こそが一番大切。

磨きのご予約も数台いただいており予定も組んでいますのでね

今回は レクサス RCF の磨きとコーティングのご依頼をいただきました。

ばっちり仕上げていきます。

rcf1

”F”になると急にカッコよくなる。

とりあえずボディ全体がくすんでいてすっきりしないということで入庫です。

rcf2

rcf3

黒が濁っています。表面がよごれているので

塗装に深みを感じません。

rcf4


rcf5

市販のコーティング剤を塗り重ね続けたりしたのでしょうか??

まあ全部磨いて除去して 塗装のそものの艶を取り戻します。

完成をお待ちください。。。