ホンダ NBOXスラッシュ のドアにできたへこみです。

nb1

クルマはかわいいですね。。。


ヘコミは…
nb2

カワイクありませんでしたぁぁ!
軽自動車のパネルでこのヘコミ。

まずはお客様へ色々とご説明から…

とりあえず軽自動車のパネルでこのヘコミは。。。みたいなところからご説明させていただき
さらにこのヘコミかただと、裏側にアウターパネルを抑える薄い骨があり、それと絡んでいるので
けっこう複雑な修理になるとお話ししました。
またホンダ車特有の問題もありその辺の事情もご理解いただけましたので作業を開始しました。

まずはへこみの状況確認です。

斜めから見てください…
nb3
デカい

nb4
やはりデカいというか広範囲に歪んでます

nb5
シマシマに入りきらず、ドアまで歪んで映ってます。
キズもありますが相手の塗料がメイン。


とりあえず状況がわかったのであとは逆順で、どうやって物があたったか、どちらの方向から当たったか?へこみやゆがみはどこまで到達してしまっているか?
と考え、修理手順を決めていきます(脳内で)

実際のへこみはもっと上下に広範囲に広がっています。写真では伝わらないので映してません。
お客様には確認してもらっています。


とりあえずバラします(ばらさないで作業できれば、バラしません)
nb7

やはり骨がいますな

nb8

こいつの中というか裏側にヘコミがいます。
予想通りです。

あとは先に考えた手順を基本としながら、臨機応変に修理を進めます。


修理後
nb9



nb10


nb11


バシッと仕上げました!

大切なお車の修理のご依頼ありがとうございました!!
今回は当店で修理したお客様のご紹介でした。ご紹介いただきありがとうございました。
しっかりと修復いたしました!